SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
SS
タグ一覧の表示
<<
2017年03月
>>
2643件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
4
>>
03/31 (15:05) SS 森きのこ!
関連SS
モバP「メリーク凛スまゆ」
モバP「ありがとうファミレス」

元スレ
全てのレス
2:
◆b72I1I/FhE
:2017/03/31(金)01:07:55.34:
iruoyI9p0
凛「実は去年のクリスマスにサプライズでプロデューサーの家に行ったんだ」
未央「うん。割と今更な話するね?」
凛「そしたら何故か先にまゆが居てて、最終的に二人でプロデューサーの洗濯物に埋もれて寝たんだ」
未央「早速意味わかんないけど大丈夫?」
凛「話聞いてくれてありがとう。私からは以上だよ」
未央「えっ待って私これだけのために呼び出されたの?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/18(土)18:05:44.68
ID:/FVm8F5Lo
500円玉「……」
100円玉「どうした、500円玉?」
500円玉「硬貨の中で一番偉いのは誰なんだろう、と考えていたのだ」
100円玉「妙なこと考えるんだな。で、結論は?」
500円玉「それはもちろん、私だろうな」
100円玉「――む。そりゃ聞き捨てならねえな」
500円玉「なぜだ?」


続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490873701/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/30(木)20:35:01.39ID:2FcmIGFg0
改変ネタ
キャラ崩壊は気にしない

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/30(木)20:36:26.09ID:2FcmIGFg0
モバP「え?ラブレター!?飛鳥って書いたことあるの!?」
飛鳥「一応ね……だが先に言っておくけど心温まるような話じゃない」
飛鳥「言うならそう、これはボクの過ち。いわば罪の告白だと思ってくれ」
モバP「罪って……おまえ何をやったんだよ」
飛鳥「これはボクがこのプロダクションにきて最初の夏の話さ」

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/30(木)20:38:50.88ID:2FcmIGFg0
?????????????????????????????????????????
当時、気になる人がいたんだ。
その人はボクのことを色々と気にかけてくれてね。
悪い気はしなかったし、正直にいうとその心遣いは心地よかった。
それはその人がボクと似た波動もつもの、つまり“痛いヤツ”だったからかな?
ともかくボクはいつしか友情以上の情を持つようになったんだ。
そしてその気持ちがついに抑えきれなくなってね……書いてしまったんだ
蘭子にラブレターを
?????????????????????????????????????????
モバP「ちょっと待って」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/30(木)20:40:38.05ID:2FcmIGFg0
モバP「え?なに?蘭子に書いたの?」
飛鳥「ああ、まだデビューして間もない新人が2代目シンデレラガールに書いたんだ」
モバP「いや、それ以前に性別とか色々と……」
飛鳥「そんなの恋の炎の前では些細なことだよ……話を続けていいかな?」
モバP「いや、その
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(たこやき)@?(^o^)/ 2017/03/30(木) 23:09:06.71 ID:lWZLtiq1.net
真姫「あなた、おはよう。起こしちゃったわね」 真姫「えぇ、ただいま」 真姫「私?」 真姫「私は今さっき帰ってきたの」 真姫「夜勤大変じゃないかって?」 真姫「確かにここ一?二週間は大変だったけど…」 真姫「急患さんがいた訳じゃないし、どちらかというと日々の業務に忙殺されてたって感じね」 真姫「今日は早めに仕事終わらせて、仮眠室で寝てたから大丈夫よ」 真姫「あ、あなたと一緒に過ごすって決めてた日に、この真姫ちゃんが体調管理を怠るわけないじゃない///」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
03/31 (14:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489549331/

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/15(水)12:43:07.56ID:
HBB2q8khO
「プロデューサーさん。私、貴方の事が大好きです!」
夕日に染まる帰り道。
太陽は斜めに道路を照らし、カラスが鳴いて帰る頃。
隣同士の影から本物のプロデューサーさんに顔を向けて。
私は、そう告げました。
今日二人で一日中たくさんたっくさん遊んで。
とってもとっても楽しくて。
そして、ようやく。
今までの、不思議な気持ちに気付けて。
気付いてくれましたか?
プロデューサーさんにカワイイって言ってもらう為に、頑張ってオシャレしてきたんです。
思ってくれましたか?
何時もと違って少しメイクした私を、大人っぽいって。
大好きな曲を聴いてたら、なんだか楽しくなるみたいに。
プロデューサーさんといると、とっても楽しくて。
歌を歌っていると幸せになるみたいに。
プロデューサーさんといると、とっても幸せで。
なんでこんな気持ちになるんだろう。
なんでこんな嬉しいんだろう。
なんでこんな幸せなんだろう。
なんでこんな…苦しくなるのかな、って。
その理由が、やっと分かったんです。
分かっちゃったからこそ、余計に悩んだけど。
やっぱり私は、真正面から。
自分に嘘はつかないで、素直に伝えるしかないんだ、って。
だから…
「プロデューサーさん!私と付き合って下さい!」
涙がでそうなくらい不安になって。
言った事を後悔しそうになって。
怖くて、足が震えてしまいそうで。
それでも、プロデューサーさんを見つめて。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/30(木)21:19:40.48
ID:V1s5A1ql0
ある日、草野優衣は友達の安芸真琴とともに学校の帰りに近くにある喫茶店にやって来ました____
ワイワイ……ガヤガヤ……
安芸真琴「いやぁー、ここの喫茶店新しくできた人気の店らしいけど、行けてよかったな」
草野優衣「うん、そうだね……」
真琴「なんだよ優衣、お前から帰りに誘ったんだろ!そんなにしけて一体どうしたんだよ?」
優衣「あのね、真琴ちゃん。実は……相談したいことがあるの……」サワサワ
真琴「何か悩みか?ひょっとして相談のためにこの店に誘ったのか……よし、アタシら親友だろ!なんでも言ってくれ!」
優衣「ありがとう真琴ちゃん。実はね……騎士くんのことなんだけど」
真琴「あいつのことか。もしかして、あいつに何かされたのか!?」
優衣「違うよ!その……今度のお休みの日、騎士くんのことをお家へ招こうかなって」モジモジ

【プリンセスコネクト!】CM第一弾
【プリンセスコネクト!Re:Diveリダイブ】公式プロモーション映像 第一弾
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490825471/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/30(木)07:11:11.25ID:idbx+UI4o
輿水幸子「プロデューサーさん、朝ですよー!起きてください!」
モバP「今日も元気だ寝起きが辛い」
幸子「もう…やっと起きたんですか?ボクがどれだけ呼んだことか」
モバP「心配してもらってすまない…だが大丈夫だ…よね?何時だ今」
幸子「今は朝の七時くらいですよ」
モバP「そっか…朝御飯食べなきゃ…」
幸子「それよりなにか忘れてないですか?」
モバP「ん…朝の挨拶がまだだったな…おはよう幸子」
幸子「ボクを朝一番に見れるプロデューサーさんは幸運ですね!」
モバP「はは、こやつめカワイイじゃないか俺の右手の分際で」
幸子「ボクもお腹が空いてきたので早く朝御飯にしましょう!」
モバP「おう…この右手でどうやって調理するんだ」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/30(木)07:18:26.18ID:BAXuJRn1o
美鳥の日々だっけか
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/30(木)07:20:16.42ID:idbx+UI4o
モバP「いただきます!」
幸子「いただきます!」
モバP「朝はコーンフレークにしました」
幸子「プロデューサーさんがスタドリ以外のものを口にしてるの初めて見ましたけど…なんで手作りじゃないんですか?」
モバP「俺右利きだから食事では左手だとスプーンとフォークくらいしか使えないんだよ」
幸子「そうなんですか…で、どうしてボクにあーんしてくれるんです?」
モバP「幸子には自分で食べてほしかったんですが右手の手に合う大きさの器やスプーンがなかったからです」
幸子「理にかなってますね!」
モバP「それにしてもよく食べるな…自分の体重と同じくらい食べてるんじゃないの?」
幸子「なんでかわからないですけどいつもより食欲があ
続きを読む

[ 閉じる ]
03/31 (13:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1486625492/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/02/09(木)16:31:32.78ID:
SUvcnkF4O
エルヴィン「いきなり来るなりどうしたんだ」
カルパッチョ「今言った通りです」
左衛門佐「耳掻きでもしてやろうか?」
カルパッチョ「ううん、そういうことじゃないの……たかちゃん!」
カエサル「え、なに?」
カルパッチョ「たかちゃん……私はたかちゃんに癒してもらいたいの」
カエサル「えーっと……つまりどういうこと?」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
◆TDuorh6/aM2017/03/30(木)20:08:16.34
ID:iP/kDhRwO

「茜、海に行かないか?」
きっかけは、とっても唐突だったね。
特に用事もなかったけど、なんとなーく事務所に行ったあの土曜日の朝。
ドアを開けた茜ちゃんに向けられた一言目は。
茜ちゃんの思考をフリーズさせるには十分だった。
「おやおや?どしたのプロちゃん、デートのお誘いかにゃあ?」
一旦自分を落ち着けるため。
状況を理解するため。
そしてプロちゃんをおちょくるため。
そんな冗談を言ってみて。

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/03/31(金)11:42:44.19:
g5E3Dml80
-サターニャ宅-
サターニャ「ふんふんふーん♪やっとゲットしたわ!とろける濃厚カスタードクリームパン!」ガサッ
サターニャ「CMで見てからずっと食べたかったんだけど……どこも売り切れで、中々見つからなかったのよね」
サターニャ「でも今日ついに!隣町のスーパーに1個だけ残っているこれを見つけることが出来たわ!」
サターニャ「うぇへへへ……♪さあ、袋を開けて……」
バリッ
サターニャ「ん??っ♪いい匂い……バターとカスタードの甘く香ばしい香りが何とも食欲をそそるわね」
サターニャ「はぁはぁ……も、もう我慢出来ない!さっそく、いっただきまーす!」アーン

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490868838/
1:
ネタバレあり◆LYNKFR8PTk
2017/03/30(木)19:13:58.60ID:BlU+lBdN0
最原「な、なんだって!?この中に野獣先輩が!!?」
百田「ふざけんじゃねえ!!あのクサくてきたねぇ野獣先輩が……この中の誰かのわけねーだろ!!」
モノクマ「ところがどっこい!!この中にいます!!!」
モノクマ「才囚学園の生徒として!!」
赤松「もしかして私達が裁判にこさせられた理由って……」
モノクマ「そう!!野獣先輩が誰かを当ててもらいまーす!!」

2:
◆LYNKFR8PTk
2017/03/30(木)19:15:51.65ID:BlU+lBdN0
春川「馬鹿馬鹿しい……帰っていい?」
入間「オレ様も帰らせろ!!天才の発明の時間をなんでこんなので無駄に使わなきゃいけねーんだよ!!!」
王馬「んー?もしかして二人は野獣先輩って正体がバレたくないから早く帰りたいのー?」
春川「……殺されたいの?」
入間「天才美人発明家とあいつが同一人物なわけねーだろ!!!」
王馬「でもさ、クサくて汚いって点は一緒だよね?」
入間「はぅん!!///」
真宮寺「野獣先輩……彼女は姉さんの友達にはしたくないヨ」
赤松「ね、ねぇ……もし野獣先輩を当てれなかったら……私達はどうなるの?」
モノクマ「そんなの決まってるじゃん!!!」
モノクマ「AVルームで一週間、ほんへを無理矢理見せます!!!」
星「……えげつないことしやがる」
アンジー「にゃははー!!神ったオシオキだねー!!」
キーボ「どこがですか!?」
モノクマ「それじゃあ学級裁判、開廷でーす!!」
4:
◆LYNKFR8PTk
2017/03/30(木)19:17:18.22ID:BlU+lBdN0
赤松「……始まっちゃったね」
ゴン太「ね、ねぇ……ちょっといい?」
天海「なんスか?」
ゴン太「ゴン太、馬鹿だから分からないんだ……野獣先輩って誰?」
夢野「んあー……知らないなら知らな
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/30(木)23:38:25.46
ID:MDHVpfn30
□「よしよし芳乃」□
つかさ「おはよ」
ネネ「……あっ、おはようございます……」
つかさ「……なんでそんな小声なわけ?」
ネネ「……あっち見てください……」
つかさ「ん?」
芳乃「……すぅ……すぅ……」
つかさ「寝てるな」
ネネ「寝てますね」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
03/31 (12:05) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2017/03/30(木)22:20:11.764:
9hScMlYix.net
服部「ん?何をや?」
蘭「その…和葉ちゃんと…」
服部「和葉と?」
蘭「その…えっちてきな…」
服部「」

続きを読む

[ 閉じる ]
03/31 (12:05) えすえすログ
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2017/03/30(木)03:33:45.116:
om/PcnKX0.net
妹「あのさぁ兄貴」ガチャ
俺「んあぁ!!」ドピュ
妹「あ...?」
妹そっくりの人形「...」
俺「あぁ...!!」
妹「...何これ...」
俺「ち、違うんだ...!これは!!」
妹「ほんときもい...もう話しかけないで...」バタン
俺「あ...あ...」
俺「...」ガックリ
妹そっくりの人形「...」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/18(土)16:54:25.12
ID:4tjiBg1V0
ヴィーネ「ふんふんふ?ん♪」
ヴィーネ「今日はスーパーの特売品ちゃんと買えてよかった♪」
ヴィーネ「これで食費が浮くわ!」
サターニャ「あら、ヴィネットじゃない」
ヴィーネ「サターニャ!」
サターニャ「ずいぶんご機嫌ね」
ヴィーネ「スーパーで色々安く買えたのよ」
サターニャ「相変わらず貧乏な生活を送ってるわね…」
ヴィーネ「し、仕方ないじゃない……ねぇあれラフィじゃない?」
サターニャ「ん?本当ね、隣に誰かいるわ」
ヴィーネ「あの金髪ストレートヘアーのかわいい子は…もしかして」
ヴィーネ・サターニャ「ガヴリール!?」


続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1489821895/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/18(土)16:24:55.525ID:zgjKgwYj0.net
サターニャ「これは魔界通販で買った道具で遊ぶゲームよ!」
サターニャ「普通の王様ゲームと違い私達からは王様はでないの」
サターニャ「その代わり魔王さまが誰が誰に何をするのかを決めるの!」
ガヴリール「それ何も面白くないだろ……ただの強制参加型の罰ゲームじゃねえか」
ラフィエル「王様ゲームは自分で命令を下す立場になれるからこそ罰ゲームを受けるリスクを請け負えるものですからね」
ヴィーネ「まったく……ほんとサターニャって……」
タプリス「ぷぷ、だめだめですね!」
サターニャ「ぐぬぬぬ……あれ、容器に閉まらなっ……あっ!?」
ヴィーネ「ちょっなんか光りだしたんだけど!?やばくない!?」
魔王様『攻めは受けに
>>3をせよ』
攻め:このレスのコンマ一桁で決定
受け:
>>3のコンマ一桁で決定
0・1でガヴ、2・3でヴィーネ、4・5でサターニャ、6・7でラフィエル、8・9でタプリス。被ったら自分で自分に実行

3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/18(土)16:26:08.331ID:X9XTgkOP0.net
べろちゅー
14:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/18(土)16:31:24.744ID:zgjKgwYj0.net
サターニャがガヴリールにベロチュー
ガヴリール「なんだよこの……ふざけたカラフルでポップなテロップは……!!」
ヴィーネ「ちょっ!!起動しちゃってるじゃない!」
ガヴリール「しかも結界張られてるじゃん……出られないぞこれ……」
ラフィエル「神足通も使えないですね?……」
サターニャ「じゃあこ、この……ちゅ、ちゅーとかいうのをしなきゃいけないの!?ガヴリールに!?嫌よ!!!」
ガヴリール「私だって嫌だぞ!そんなことするくらいならこ
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(おにぎり)@?(^o^)/ 2017/03/31(金) 05:24:30.43 ID:r8I31TKJ.net
神田明神   穂乃果「おーいっ、おーいっ……おはよーございまーす」 穂乃果「あ、目覚ましてくれたね!」 穂乃果「私のこと……覚えてる?」 穂乃果「あはは、ほんと? あー忘れられてるんじゃないかなーなんて」 穂乃果「うんうんっ、良かった! 久しぶりだね!!」 穂乃果「でも……どうして戻ってきたの?」 穂乃果「え、私達のこと考えてたら……また迷い込んじゃった?」 穂乃果「えー、そんなことあるんだ!! すごいね!」 穂乃果「私も、久しぶりにあなたに会えて嬉しい!!」 穂乃果「一年ぶりだね! あなたは何してた?」
続きを読む

[ 閉じる ]
03/31 (11:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490884705/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/30(木)23:38:25.46ID:
MDHVpfn30
□「よしよし芳乃」□
つかさ「おはよ」

ネネ「……あっ、おはようございます……」

つかさ「……なんでそんな小声なわけ?」
ネネ「……あっち見てください……」
つかさ「ん?」
芳乃「……すぅ……すぅ……」

つかさ「寝てるな」
ネネ「寝てますね」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1489787340/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/18(土)06:49:00.844ID:F3qPC0Pr0.net
ヴィーネ(ってことは缶ビールなんか飲ませたら酔ってる間の記憶飛ぶんじゃ……)
ヴィーネ「……」チラッ
ガヴ「……チッ、またゴミかよ。やっぱ確率絞ってんじゃんこのガチャ」スマホポチポチ
ヴィーネ「ねえガヴ。この間の大晦日のこと覚えてる?」
ガヴ「は? あー……なんか楽しかったのは覚えてるけど」
ヴィーネ「そういえばあの神社でUMAが目撃されたらしいわね。天使みたいだったって」
ガヴ「そうなの? そんなんいなかったと思うけどな」ポチポチ
ヴィーネ(やれる)グッ

2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/18(土)06:49:21.068ID:F3qPC0Pr0.net
《放課後、ヴィーネ宅》
ヴィーネ(いくらガヴが駄天しているといっても天使は天使。きっと正面から勧めてもお酒なんて飲まないわね)ブツブツ
ヴィーネ(だとしたら正攻法は難しい……)ブツブツ
ヴィーネ(たとえばウィスキーボンボンとか……)ブツブツ
ヴィーネ(いいえ、間違いなく酔うだろうけど記憶が残る可能性があるわ。大晦日もボンヤリ覚えてたみたいだし、それは危険ね)
ヴィーネ(リスクは極限まで排除しなくちゃ……。いや、ドン引きするガヴの顔も見てみたい気がするけど……)ブツブツ
サターニャ「ヴィネット! 暇だから遊びに来てあげたわよ!」
ヴィーネ「うわっ! ……なんだサターニャか」
サターニャ「なんだってなによ! ……まあいいわ。ほら、お土産よ」ガシャ
ヴィーネ「……なによこれ」
サターニャ「ふふふ……魔界通販で邪悪の宝具を手に入れたときについてきたおまけよ! なんでも開けたぷるたぶ? を違和感なく閉められるとか!」
ヴィーネ「気になるあの娘におしっこ飲ませるクン……?」
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/
続きを読む

[ 閉じる ]
03/31 (10:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1446093348/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/10/29(木)13:35:48.93ID:
Ryjud2+Fo
ss初投稿です
注意
・ただの思いつきでかなり短いです
・独自設定、オリキャラあり
・文学オマージュ作品
それでよければ見てってください
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/10/29(木)13:41:29.02ID:
Ryjud2+Fo
横須賀港にほど近い小さな公園で、私は毎日待っている。何かを……待っている。
 毎朝公園を一周し、夕方になるまで、海沿いに置かれた、キラキラと輝く海と同じ青いベンチに腰をおろし、被っていた帽子を膝に乗せ、ぼんやり海を眺める。
 あまり人が居ない。まるでこの世界に私だけしかいないような錯覚にも陥るくらいに波風と、時たまウミネコの鳴き声のみが響くこの公園。
 最近まで燦々と輝いていた日差しも少しずつ弱くなり、そろそろ風が冷たくなった。もう直ぐに、秋刀魚のおいしい季節になるだろう。
 今日も静かで、キラキラして、けど……その水面から深海まで沈んで行きたくなってしまうような不思議な引力の持つ海を、私はぼうっと眺めながら待つ。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490850893/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/30(木)14:14:54.22ID:3ZjDgkyK0
※中の人ネタです
マルティエル「いや待ってたよぉ!やっとお嬢様が帰ってきてくれたゆぉ!嬉しいなあ!」
ラフィ「え……その……え?」
マルティエル「ねぇなんにぃするぅ?お出かけとかぁ、お食事のお誘いがいっぱいきてるのぉ!」
ラフィ「マルティエル?具合でも悪いんですか……?」
マルティエル「まっさかぁ!いつもとおんなじだよぉ」
ラフィ「そうですか……」
マルティエル「ねぇ、どうするぅ?お誘い受けるぅ?」スッ
ラフィ「えっと……そうですね……」ガサッ

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/30(木)14:16:06.62ID:3ZjDgkyK0
ラフィ「うーん……あまり面白そうなものはありませんね」
マルティエル「それなら、これは私が適当にぃ処理しておくねぇ」
ラフィ「……ありがとう、マルティエル」
マルティエル「いいのいいの。お役に立てて光栄だよぉ」
ラフィ「……」
マルティエル「あ、そうだぁ!私、お風呂を用意しておいたのぉ!」
ラフィ「お風呂、ですか?」
マルティエル「お嬢様は長旅で疲れてると思うからぁ、どうぞ入ってぇ?」
ラフィ「えっと……ありがとう。頂きますね」
マルティエル「はい、こちらへどうぞぉ」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/30(木)14:17:08.88ID:3ZjDgkyK0
スタスタ……ガチャリ
マルティエル「ささ、入って入ってぇ」
ラフィ「ええ……」
バタン
ラフィ「……」
マルティエル「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
03/31 (10:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆KakafR9KkQ
:2017/03/30(木)20:54:55.99:
XB0jqyZ30
始まりは、1週間くらい前のことでした……

2:
◆KakafR9KkQ
:2017/03/30(木)20:57:22.92:
XB0jqyZ30
「ふぅ……疲れた」
「タイアードなのです?」
「ふふ、お疲れさまお飲み物ですわ」
「チヅル!ありがとうなのです?」
「可奈、これ」
「あ……ありがとう、志保ちゃん」
「可奈?」
今日は次の公演のメンバーの百合子、コロちゃん、志保、可奈、そしてわたくしの5人で振り合わせの日
いつも使っているレッスン場が使えなくて、別の場所を借りて今日の練習は行われました
練習は首尾よく終わり、今は少しゆっくりしているところですわ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1321412327/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/16(水)11:58:47.25ID:GgtQEBVU0
―ワグナリア 倉庫―
ぽぷら「ふんふふーん♪」
ぽぷら「えっと……これと、これと……あれ?」
ぽぷら「なんだろう、この本。すごく年季が入ってるけど……」
ぽぷら「えっと、紙にこの絵を描いて……呪文を……」
ぽぷら「聖杯の名の下に……?」
ぽぷら「あ、こんなことしてる場合じゃないよ。早く仕事にもど―――」
セイバー「―――問おう」
ぽぷら「え?」
セイバー「貴方が私のマスターか?」
ぽぷら「……新人さん?」
セイバー「は?」
2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/16(水)12:01:43.01ID:GgtQEBVU0
ぽぷら「どうしたの?事務所が分からなくなったの?」
セイバー「いえ……」
ぽぷら「こっちだよ」
セイバー「え、ちょ……」
―事務所―
ぽぷら「杏子さん!!新人の子がきたよ!」
杏子「あ?」
セイバー「いえ、だから何の話ですか?」
杏子「そうか。助かる。丁度、伊波が休みでな」
セイバー「いなみ?」
杏子「制服のサイズを合わせるからこっちにきてくれ」
セイバー「は?あ、あの聖杯……は?」
ぽぷら「ごめんね。いきなりで悪いんだけど、今日は忙しくなりそうだから」
セイバー「マスター?あのですね……」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/16(水)12:04:37.77ID:GgtQEBVU0
ぽぷら「えっと、じゃあ何から教えようかなぁ」
セイバー「あの……」
ぽぷら「なに?」
セイバー「聖杯戦争が始まっているはずですが?」
ぽぷら「聖杯戦争ってなに?」
セイバー「え?」
ぽぷら「ん?」
セイバー(本当に何も知らないのか……?)
セイバー「マスター」
ぽぷら「種島ぽぷらだよ!」
セイバー「……では、ぽぷら
続きを読む

[ 閉じる ]
03/31 (09:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/03/30(木)23:38:25.46:
MDHVpfn30
□「よしよし芳乃」□
つかさ「おはよ」
ネネ「……あっ、おはようございます……」
つかさ「……なんでそんな小声なわけ?」
ネネ「……あっち見てください……」
つかさ「ん?」
芳乃「……すぅ……すぅ……」
つかさ「寝てるな」
ネネ「寝てますね」

続きを読む

[ 閉じる ]
03/31 (08:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490866734/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/30(木)18:38:54.73ID:
lkELdoHrO
加蓮「なーおー。んふー……!」ギュウッ

奈緒「おっ?なんだなんだー?急に抱きついてきて」

加蓮「別にー?ただ、ちょっとお姉ちゃんに甘えてみてもいいかなー、って?」
奈緒「あはは!なんだそりゃ。普段はあんなに人のことからかってくるくせによー」
奈緒「でも、たまには歳上を敬って!こうして甘えてくるのもいいかもなー!」
加蓮「ふっ!隙ありっ!」ピラッ
奈緒「きゃっ!?な、お、おい!いきなりなにするんだよ!」
加蓮「引っかかった引っかかったー♪いやー、久々にやってみたかったんだよねー、スカートめくり♪」
奈緒「かーれーんー!」グニー
加蓮「い、いひゃいっへ。ごへんなはい……」
奈緒「ったくもー……。次やったらゲンコツだからなー」
加蓮「こわーい!じゃ、私用事あるから、ばいばーい♪」
奈緒「ほ、本当にスカートめくりに来ただけかよ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/03/25(土)19:29:26.62:
l6Q6mI0L0
*注:とにかく中の人ネタ満載。2~3次元ごちゃ混ぜ。
*この物語はフィクションなのでサターニャ様をすこれ
ヴィ突然ですが、私は物申したーい!
ガヴどうしたヴィーネ。頭の中がサターニャにでもなったか?
ヴィ違う!近頃のガヴドロss界隈で私がクレイジーサイコレズだという風潮、間違ってると思うの。私にはそんな嗜好はありません!
ガヴ何が原因なんだろうな?視聴者にはヴィーネがそんな変態に見えんのか?
ヴィ納得いかないわ!こればかりは納得いかない!
ガヴキャラ付けの一環だとは思うがな。主人公の私、おバカなサターニャ、切れ者ラフィエルときて、残りはクソレズ変態ヴィーネ。
ヴィちゃっかり変なの付け加えないでよ!
ガヴ逆に考えるんだ。エロ要素って小悪魔キャラの特権だろ?サターニャの言葉を借りれば、悪魔的行為<デビルズアクション>に該当するんじゃね?
ヴィえっ…!?
ガヴ悪魔なのに真面目で優しいしっかり者、これがヴィーネ本来の萌えポイントだ。それに加えて実はエロ魔神、とかだったら背徳的だよな。悪魔として評価されて仕送りが上がるかもしれんぞ?
ヴィ説得力あるようなないような……いやいや、騙されないってば!
ガヴお色気担当はラフィエルだし、サターニャも何気にスタイルがいい。内面からエロティックを追求すれば、そういうニッチな需要を満たすかもな。ほら、悪魔ならサキュバスとかいるじゃねーか。
ヴィそれ、私には何の得もないわよね!?恥ずかしいだけじゃない!
ガヴそうする内に萌香さんもビックリな妖艶な悪魔に成長するやもしれんぞ。OPとEDを両方ソロで歌える程にな。
ヴィ萌香さんって誰!?ガヴの言ってることがわからない!
ガヴ…仕方ない、迷えるお前に私が悪魔プロデュースをしてやろう。まずは稀代の名作『ロザ○ン』DVD全巻を貸してやる。しっかり勉強してこい。
ヴィこ、これで私も悪魔度が増すのかしら…?
ガヴ悪魔の義務教育的な作品だ。見て
続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2017/03/30(木)15:37:19.993:
MmgtCeTG0.net
昼休み
ヴィーネ「ふっふっふ、ついに披露するときが来たようね」
ガヴリール「どうしたんだ?サターニャみたいな笑い方して」
ラフィ「何かいいことでもあったんですか?」
ヴィーネ「それがね、ついに私も魔法を覚えたの!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1313057427/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/08/11(木)19:10:27.50ID:THbIJf8M0
ひだまり荘
セイバー「え……?」
ゆの「あの、違います」
セイバー「あ、いや、でも、そこの魔法陣は私を呼び出すための……」
ゆの「あ、すいません!この本に書いてあった模様が気に入って、そのスケッチしてただけなんです」
セイバー「スケッチ?」
ゆの「はい。あ、これ私が書いた絵なんですけど」
セイバー「……ふむ。なかなか味のある絵だ。なんとも温かみがあって、心を穏やかにしてくれる」
ゆの「え?そ、そうですか?」
セイバー「ああ。貴女はこのまま絵を描くべきでしょう。きっと良い絵師になれる」
ゆの「あ、ありがとうございます!」
セイバー「……で、聖杯戦争は?」
ゆの「……はい?」

5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/08/11(木)19:14:50.87ID:THbIJf8M0
セイバー「いや、聖杯戦争はもう始まっているのでは?」
ゆの「どこの戦争ですか?」
セイバー「え、だから、聖杯をめぐる戦いが始まっているはず……」
ゆの「えと、日本は平和ですけど?」
セイバー「違う。聖杯戦争は人目を忍んで争われる魔術師の戦い。そんなことも知らないのですか?」
ゆの「す、すいません。世界史、苦手で」
セイバー「いや、世界史とかそういうレベルでは……」
トントン
宮子「おおーい、ゆのっち、いま凄い音がしたけどー!?」
ゆの「あ―――」
セイバー「曲者!!」
ダダダッ
7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/08/11(木)19:19:29.25ID:Tcc5e8fz0
スレタイで笑ってしまった

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
12017/03/31(金)01:55:17.83
ID:irS+EJtK0
プレオーフェン二次創作

2:
12017/03/31(金)01:55:39.82
ID:irS+EJtK0
◇◇◇
 休息は如何なる存在にも必要だ。
 それは、強力無比な魔力を保有していたウィールド・ドラゴン種族も例外ではなかったらしい。
 ウィールド・ドラゴン=ノルニル。
 あるいは単に天人とも。彼女たちはかつてキエサルヒマ大陸に漂着した人間種族を迎え入れ、庇護してくれた存在である。
 天人の容姿は、ドラゴン種族特有の緑眼を除けば人間とほぼ変わらず、両者の間で混血が生まれるほどだった。
 紆余曲折あって天人は大陸から姿を消したが、彼女達が何も残さなかったわけではない。
 天人との混血は魔術を行使できる人間種族、所謂魔術士の誕生を齎したし、
 もっと直接的に、彼女たちの強力な魔術が込められた遺産が大陸各地にばら撒かれていた。
(まあ、遺産なんて呼び方は、人間が勝手に言ってるようなもんだけどね。
 言外にこれは我々のものだー、なんてアピールしちゃって、ほんと意地汚いっていうか)
 そんな風に胸中で他愛もない愚痴を零しながら、彼女――アザリーはため息をついた。
 アザリー。不動産を持たない為、家名はない。
 現在は魔術士養成施設である≪牙の塔≫のチャイルドマン教室に在籍している。
 彼女は強力な黒魔術士で、同時に白魔術の素養すら持つ怪物であるが、
 専攻しているのは主に滅びた天人種族に関することだった。そこには当然、彼女達の遺産に対する取り扱いも含まれている。
 天人の魔術は、声を媒介にする人間種族の音声魔術とは違い、魔術文字を用いて構成を編むため沈黙魔術と呼ばれている。
 この魔術の特性は、その保存性にあった。
 風に紛れてしまう声とは違い、文字は記せば半永久的に残る。
 つまりは魔術の効果を長時間維持できるし、また、天人以外の者でもその力を行使することができるというわけだ。
 彼女たちの残した魔術的な道具が遺産と呼ばれるのは、この辺りが原因だった。
とはいえ、誰もが遺産の力を十全に発揮できるわけではない。続きを読む

[ 閉じる ]
03/31 (07:10) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
◆SESAXlhwuI
:2017/03/30(木)22:59:46.47:
d/CCWe470
ミリP(以下、P)「まさか風邪をひくなんて……」ピピッ
P「熱は……うげっ!39度3分?」
P「くそぅ……こんな体調で出勤したら迷惑になるな……」ピッポッパ プルルルル
音無小鳥(以下、小鳥)「はい、765プロです」
P「あ、音無さん。俺です」
小鳥「Pさん、どうかしたんですか?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
4
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。