SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
SS
タグ一覧の表示
<<
2018年07月
>>
2282件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
4
5
6
>>
07/30 (17:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532913412/
関連SS
【艦これ】特型駆逐艦について
睦月型について
【艦これ】正規空母装甲空母について
白露型について
朝潮型について
【艦これ】イギリスフランスドイツ艦について
【艦これ】アメリカイタリアロシア艦について
【艦これ】戦艦について

1:
◆36RVFTz/1g2018/07/30(月)10:16:52.93ID:
QGxw4N5io
金剛型金剛から大和型武蔵まで

2:
◆36RVFTz/1g2018/07/30(月)10:19:02.61ID:
QGxw4N5io
【金剛】
紅茶の国からやって来た紅茶星人。紅茶大好き。
目を離すとすぐにお茶会を開き、紅茶とお菓子を過剰に摂取。
そのせいか、戦艦なのにあまりご飯を食べない。
比叡「お姉様!カレーが出来ました!」ドン!
金剛「」
比叡「たくさんあります!どうぞ!」
金剛「ソーリー比叡。紅茶でお腹がいっぱいデース」
比叡「えー、せっかく作ったのに」
金剛「ソーリー比叡。気持ちだけいただきマース」
比叡「う?ん、仕方ありません。これは司令に差し上げましょう」
金剛「仕方ないデース」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/28(土)14:14:13.271
ID:aDYIMAWHH
上司「同期はどんどん業績伸ばして出世して…君だけじゃないか取り残されてるの」
俺「はい…すみません」
上司「はぁ…頑張ってくれよ俺の信用だってあるのに…ブツブツ」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1532854607/
1:
霧◆TDiRBlyxMM
2018/07/29(日)17:56:47.60ID:WoJy5Y9P0
自由人に見られがちなアタシとは対照的に、プロデューサーは生真面目が服着て歩いてるような人間でした。
同僚の間でも朴念仁で通ってるらしく、下品な話題もほとんど口にしないらしいっすね。
容姿も悪くないのにあまりに女っ気がなくて、ホモ疑惑までかけられたりしてたっけ。
まあ、そういう話を聞くたびに、アタシは鼻で笑いそうになるんすけどね。
この間、このくのいち衣装での撮影した時。
熱っぽい視線で、こっそりアタシのおっぱいを凝視してたの、知ってるっすから。

2:
霧◆TDiRBlyxMM
2018/07/29(日)18:00:49.38ID:WoJy5Y9P0
ちひろさんから「プロデューサーさんが仮眠室で寝ている」という情報を掴んだアタシはこの、セクシーなくのいち衣装で、寝ているプロデューサーを起こしにいくことになったわけで。
最初はちょっとドギマギさせればいいや程度に思ってた。ホントっすよ?
でも起き抜けのプロデューサーの反応が、あんまりにもわかりやすかったから、思わずマウントポジション取っちゃって。
本人は「生理現象」なんて言い張ってるけど、そこまでいきり立ったモノを見せながら強がられても、見苦しいだけっすよ。
「巨乳が嫌いな男なんていない」とはいうけれど、プロデューサーも決して例外ではないっすよね。
「落ち着け」なんてキレイごとを吐きながら、どこを見てるんすかね。
網目のインナーに包まれた谷間をガン見して、滑稽というかなんというか。
まあ正直、大きさも弾力も感度も、結構自信あるっすよ。
手を取って、やたらテカテカした襦袢の胸元に、ぎゅっと押し付ける。
ゴツゴツした指の肌触りに、思わず甘い声が漏れて。
フツーの人間なら、理性が焼き切れてしまってもおかしくないシチュエーションっすね。
この状況下で手を出そうとしないの、流石って感じだけど、ここまでさせておいて何もしないってもの、流石に癪だったり。続きを読む

[ 閉じる ]
07/30 (16:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532869049/

1:
◆CR8fnXmxUyll2018/07/29(日)21:57:30.00ID:
y5xMEGGg0
デレマスSS
一ノ瀬志希の話です。

2:
◆CR8fnXmxUyll2018/07/29(日)21:59:53.71ID:
y5xMEGGg0

5:
◆CR8fnXmxUyll2018/07/29(日)22:40:32.07ID:
y5xMEGGgo
窓の向こうを眺めている。
列車の車窓から外を眺めている。
見渡す限りの闇というキャンバスに散りばめられた星々の輝き。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/03/18(日)18:39:35.28
ID:4LsVsDnK0
ダイヤ(ゴ・ゴ・ゴ・ゴ・ゴ・ゴ・・・????)
8人「(……)」
千歌「(今、部室は大変な状況になっております…)」
ダイヤ「さぁ?^^白状しなさい♪私のチョコを食べたのは誰ですか!?」
千歌「(そう、誰かがダイヤさんの部室の机に置いてあったチョコを食べたのです…)」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532867348/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/29(日)21:29:08.64ID:WeynZiL80
お天道様がやる気を出し過ぎている中でのイベントを終えてから、美味しーご飯を食べて、ちょっと観光させてもらって
さて、後はゆっくり眠るだけってことになって、宿泊予定のホテルに向かった
プロデューサーさんがフロントに行ってるので、あたしは暢気にスマホで時間つぶし
最近はまっているスマホのゲームをしていると、大きな声が聞こえた
「はぁ!?」
わ、びっくりした
スマホをしまってプロデューサーさんを見てみると、なにやら焦ったような表情


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/29(日)21:32:30.14ID:WeynZiL80
「他に空いている部屋はありませんか?」
きっと、大丈夫。そんな表情に戻ってからフロントの人に話しかけたけど
「申し訳ございません。只今満室となっておりまして、予約を頂いた一室だけとなっております」
「……そうですか、ちょっと待っててください」
あらら、何かわかんないけど駄目だったみたい
フロントの人の「かしこまりました」って言葉を聞き終わる前に、あたしの方へと向かってくる
肩を落として、とぼとぼってこういうの言うんだろうな。それにしても落ち込み過ぎな気はするけど
「どしたの? プロデューサーさん」
あたしの前で立ち止まったかと思うと、はぁっと盛大なため息を一つして、反応なし
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/29(日)21:33:39.06ID:WeynZiL80
「おーい、しゅーこちゃんにも説明して?」
袖をくいくいと引っ張りながら聞いてみると、プロデューサーさんが申し訳なさそうな顔をしながら、ようやく口を開いた
「部屋が一室しか取れてなかった、すまない……」
おー、きちっとした角度のお辞儀だねぇ。って
んん? 今
続きを読む

[ 閉じる ]
07/30 (15:00) えすえすログ
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2013/08/22(木)12:29:22.72:
IB6m9gfd0
一歩「あ、美琴さん!」
美琴「アンタ!また私と勝負しにきたってわけ!?上等よ!!」
一歩「勝負って…いつも美琴さんがふっかけてきて…」
美琴「問答無用ーー!!私より年上のくせに敬語使ってんじゃないわよーー!!」
バチッビリッ
一歩「うわぁあああああ!!!ごめんなさぁぁぁぁい!!!」
美琴「また逃げたわね…私の電撃をしっかり防いでおいて…あーもうムカつく!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492929871/
1:
◆stww/BS79E2017/04/23(日)15:44:31.78ID:Fip9pF5T0
デレマスアイドルを使った
プリティーでキュアキュアなニチアサ風のSSです。

2:
◆stww/BS79E2017/04/23(日)15:45:01.78ID:Fip9pF5T0
1、誰かの夢?
??「世界を……絶望で満たせ……我が身が滾るような絶望で……」
配下1「おぉ、ついにゼーツ様がお言葉を」
配下2「やっと、絶望集めとゼーツ様の生贄を探すのを再開できるわね」
配下3「はぁ?あ、やっとクッソ長い昼寝が終わるぜ。今の人間界はどんなんだ?」
配下2「アンタもやっと起きたのね、今はアイドルって存在がキラキラしてるみたいよ」
配下3「アイドルぅ?」
配下1「人を魅了する存在か……いかにも絶望が似合いそうだ」
配下3「じゃあ、今回はそのアイドルってヤツをどんどん絶望させりゃいいんだな? 寝起きの運動にちょうどいいぜ」
配下2「アタシは生贄でも探してくるわ」
配下1「お前らは……まぁ良い。私は今後に備えて準備を行おう」

3:
◆stww/BS79E2017/04/23(日)15:46:01.64ID:Fip9pF5T0
2、とある家の朝
女の子「……今の……何だろう……変な夢……」
女性「由愛?? そろそろ起きなさーい」
女の子「あ、そうだった……今日はおでかけの日だっけ」
 私は、成宮由愛(なるみやゆめ)って言います。
13歳で、絵を描くことが好きです。
今日は……ママの予定でお出かけをする予定です。
……たぶん、また新しい習い事……なのかな。
私は……絵を描ければそれでいいんだけど……
由愛「ごめんなさいママ……着替えに迷っちゃいました」
由愛ママ「お寝坊さんじゃなかったのね。良かったわ。今日もセンスもばっちり可愛いわよ」
由愛「あ、ありがとう」
由愛ママ「じゃあ、今日は由愛の魅力で頑張りましょうね」
由愛「え? が、がんばる?」続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
特型駆逐艦について
旅の陽炎型
睦月型について
正規空母装甲空母について
白露型について
朝潮型について
果の陽炎型
イギリスフランスドイツ艦について
アメリカイタリアロシア艦について
戦艦について

元スレ
全てのレス
1:
◆36RVFTz/1g
:2018/07/30(月)10:16:52.93:
QGxw4N5io
金剛型金剛から大和型武蔵まで

2:
◆36RVFTz/1g
:2018/07/30(月)10:19:02.61:
QGxw4N5io
【金剛】
紅茶の国からやって来た紅茶星人。紅茶大好き。
目を離すとすぐにお茶会を開き、紅茶とお菓子を過剰に摂取。
そのせいか、戦艦なのにあまりご飯を食べない。
比叡「お姉様!カレーが出来ました!」ドン!
金剛「」
比叡「たくさんあります!どうぞ!」
金剛「ソーリー比叡。紅茶でお腹がいっぱいデース」
比叡「えー、せっかく作ったのに」
金剛「ソーリー比叡。気持ちだけいただきマース」
比叡「う?ん、仕方ありません。これは司令に差し上げましょう」
金剛「仕方ないデース」

続きを読む

[ 閉じる ]
07/30 (14:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532882265/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/30(月)01:37:45.86ID:
2NXx1RPB0
アイドルマスターシンデレラガールズの二次創作。
ただ森久保と一緒に何人かのアイドルとご飯を食べるだけのお話です

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/30(月)10:48:31.72
ID:tUd2A4zH0
「うーん未来への罰ゲームかぁ、なんにしちゃおっかなあ?」
翼の鼻歌まじりの弾んだ声と対照的に、私は「あはは、厳しいのはやめてよ」と苦笑した。
事の発端は数日前に遡る。
プロデューサーさんが考案した謎のゲームで翼に負け、罰ゲームとして翼のいうことを1つきくことになったのだ。
それはそれとして、駆け引きがあるゲームで翼に勝てる気がしないのはなぜだろう。
すっごく頭がいい! とは感じないんだけど、独特のカンであれよあれよという間に翼のペースに引きずりこまれてく。
うーん、悔しいなぁ。
ハッピーライフを目指しているくらいだから誰が嫌な思いや不幸になったりすることは言い出さないとは思う。
だけど翼ってけっこう思いつきで発言するからなー。突拍子のないことを言い出す可能性は捨てきれない。

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532832696/
1:
◆K7qLUv4H.Lbp
2018/07/29(日)11:51:36.28ID:aEFM/3iDO
千枝「それじゃあ、最後の一曲です!」
ありす「L.M.B.Gで」
桃華「『お願いシンデレラ』ですわ!」
ワーワーワー
ガチャ
梨沙「ふぅ、暑かったわね」
薫「でも薫、もう一曲歌いたいー!」
仁奈「仁奈も仁奈もっ!」
ガチャ
晴「うーっす、お疲れ」
千枝「あ、晴ちゃんお疲れ様です」
梨沙「ありがとうね。急に出てもらって」
晴「いいってことよ。由愛と誰だっけ?13歳オンリーでイベントがあるからって抜けたのは」
舞「麗奈さんとくるみさんですね」
ありす「とりあえず着替えましょうか。衣裳がべたついて気持ち悪いですし」

2:
◆K7qLUv4H.Lbp
2018/07/29(日)12:12:12.71ID:aEFM/3iDO
スルスルッ
パサッ
桃華「ふうっ……風通しがよくなりましたわ」
梨沙「愛梨じゃないけど、暑いから脱ぐのも間違いじゃないわね」
千枝「あ、そろそろ千佳ちゃんと小春ちゃんが帰ってくるかな?」
ありす「二人が出る魔法少女番組の宣伝でしたか?」
トトトト
舞「あ、噂をしたら」
バタン
モバP(以下P)「すまん、千佳の衣裳に手間取って……て」
千佳「だめだよ、プロデューサーくん。ちゃんとノックしないと」
小春「みんな裸です?」
「……」
「…………」
晴「ぎゃー――!」
桃華「まぁ、そうなりますわね」
3:
◆K7qLUv4H.Lbp
2018/07/29(日)12:14:42.79ID:aEFM/3iDO
作者の大好きな小さい子達と夏を語るお話です
基本、L.M.B.Gの一部U149設定があります
更新は遅れますがよろしくお願いいたします

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆36RVFTz/1g2018/07/30(月)10:16:52.93
ID:QGxw4N5io
金剛型金剛から大和型武蔵まで

続きを読む

[ 閉じる ]
07/30 (13:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399899401/

1:
◆UFNnDwMYPk2014/05/12(月)21:56:51.92ID:
WzVReoph0
ポカポカな陽気に誘われて
凛は学校の屋上へとやってきた
夏もそろそろ終わるみたい
さんさん太陽は少し力を弱めて、ちょうどいいぐらいの暖かさになったから
今日は屋上でちょーっとお昼寝しようかなーって

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532869049/
1:
◆CR8fnXmxUyll2018/07/29(日)21:57:30.00ID:y5xMEGGg0
デレマスSS
一ノ瀬志希の話です。

2:
◆CR8fnXmxUyll2018/07/29(日)21:59:53.71ID:y5xMEGGg0


5:
訂正です◆CR8fnXmxUyll2018/07/29(日)22:40:32.07ID:y5xMEGGgo
窓の向こうを眺めている。
列車の車窓から外を眺めている。
見渡す限りの闇というキャンバスに散りばめられた星々の輝き。
6:
◆CR8fnXmxUyll2018/07/29(日)22:41:25.04ID:y5xMEGGgo
──ここはどこだろう?
そんなことを考えていたら車窓の景色が変わった。
一瞬のうちに星空から何処か屋内と思われる場所に切り替わった。
一人の少女がいた。何やら思案顔の様子。作業に没頭しているようだ。
見覚えのある顔立ちに違和感を覚える。
その引っ掛かりに呼応して記憶の海に埋没した頭脳は、体感にして数秒ほどで答えを取り出した。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/30(月)08:38:45.527
ID:ikpYgrlud
天界天真家
ゼルエル「今帰ったぞー」
ハニエル「ゼルお姉ちゃん!おかえりなさい
!」
ゼルエル「おーハニエル!ただいま!」
ハニエル「そうだ!お姉ちゃんに見てほしい物があるんだ!」
ゼルエル「見てほしい物?なにかな?」
ハニエル「はいこれ!」
ゼルエル「これは……これは何だ?」
ハニエル「炒った豆だよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆jPr03Kti1lbd2018/07/10(火)13:36:54.50
ID:ByjHYjGRO
杏「ん?どったの?」
みほ「…放課後、戦車倉庫の裏に来てもらえますか…?」
杏「…え?」


続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1389844021/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/01/16(木)12:47:01ID:yWonvanY
賢者「オナザル…!!!」
勇者「・・・は?」
魔法使い「え?」
賢者「・・・
   すみません
   呪文かみました。」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/01/16(木)12:55:07ID:yWonvanY
勇者「あぁ…あぁ?
   ザオラルか
   ザオラルと言うつもりだったのか」
賢者「はい」
勇者「そういうつもりで言い間違えた、と。」
賢者「はい」
勇者「まぁ間違いは誰にでもあるよな」
賢者「はい」
魔法使い「それにしても…」
賢者「はい?」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/01/16(木)12:59:48ID:yWonvanY
魔法使い「いやぁ?
     賢者の口から
     オナザルなんて言葉が出るとはねー」
賢者「はい?
   そういう言葉があるんですか?」
魔法使い「え?」
勇者「ん?
   そういう言葉があるのか?魔法使い。」
魔法使い「…いやぁ?…
     もしかしたらあるかもなぁ、と。」
勇者「もしかしたらの話か。
   …魔法使い。
   もう一回言ってみてくれないか?」
魔法使い「え?」
賢者「私も言ってほしいです」
魔法使い「は?」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/01/16(木)13:06:32ID:yWonvanY
勇者「なんというか
   今後こういうミスがないように
   確認の意を込めて
             もう一回」
魔法使い「なんで私が?
     私、ザオラル使う機会ないんだけど」
勇者「なんでと言われると困るわけだが」
賢者「あれですあれ
   他人の口から聞くと
   すんなり入ってくる
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2013/08/24(土)00:52:01.84:
arrsNDuh0
P「セイッ! ハッ」ドシュッドシュッ
凛「……」サッヒュッ
凛「……!」カッ 
シュルンッ
P「あぁっ! 上着がっ」

続きを読む

[ 閉じる ]
07/30 (12:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/07/29(日)22:20:10.158:
V2BR52Qh0NIKU.net
親「手取り安くても(3年目16万)でも昇給していくんだからこれからだって」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
07/30 (11:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532858577/
関連SS
高森藍子「加蓮ちゃんと」北条加蓮「休日のカフェテラスで」
北条加蓮「藍子と」高森藍子「都会のカフェで」
北条加蓮「藍子と」高森藍子「郊外のカフェで」
高森藍子「加蓮ちゃんと」北条加蓮「謎解きと時計のカフェで」
北条加蓮「藍子と」高森藍子「昔も今もこのカフェで」
高森藍子「加蓮ちゃんと」北条加蓮「ある意味でヤバイカフェで」
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/29(日)19:02:58.08ID:
dsF9acmL0
――路上――
北条加蓮「……ねえ、藍子」テクテク

高森藍子「はい」テクテク

加蓮「ホントにさ、そのカフェに行くの?」
藍子「…………」ピタッ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532770405/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/28(土)18:33:25.34ID:FwmEwLhz0
四月――
パッ
子供A「あっ、赤になっちゃった」
子供B「ちぇーっ! ここの歩行者信号、ボタン押してから青になるまで長いんだよなー」
子供A「ここ車多いから信号無視はこわいしなー」
幼女「大丈夫だよ!」
子供A「へ?」
子供B「なんでだよ」
幼女「ここの押しボタン式信号はボタン連打するとすぐ青になるんだよ!」ポチポチポチポチポチ
信号「え!?」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/28(土)18:34:44.92ID:FwmEwLhz0
子供A「バーカ! んなわけねーじゃん!」
子供B「ゲームじゃないんだから、連打しても一緒だよ!」
幼女「ホントだもん!」ポチポチポチポチポチ
信号「……」
信号(あの二人のいうとおりだが、俺が青にならないと、あの女の子がいじめられちゃうかも……)
信号(仕方ない……)
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/28(土)18:35:59.20ID:FwmEwLhz0
信号「えいっ!」パッ
幼女「ほらね!」
子供A「ホントだ!」
子供B「いつもよりずっと早く青になった!」
信号(ふぅ、これでよし)

続きを読む

[ 閉じる ]
07/30 (10:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531914987/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/18(水)20:56:27.53ID:
qW2fdqSSo
ピッピッピッ
ポーン
千歳「皆さんこんばんは。鎮守府ラジオのお時間です」
大淀「このラジオはリスナーの皆さんにより艦娘を身近に感じてもらうため艦娘二人のお話を淡々と流していく番組です」
千歳「記念すべき第一回目のお相手は鎮守府の秘書艦、千歳と」
大淀「いつも提督のお側に。任務娘の大淀でお送りします」
千歳「......」
大淀「......」
千歳「......あの」
大淀「はい?どうかされましたか?」
千歳「いえその、私、提督にいきなり連れてこられてまだ状況が飲み込めてないんですが......」
大淀「今読まれた原稿の通りですよ」
千歳「え......もしかしてこれって本当にラジオなんですか?」
大淀「そうですね。全国放送されているラジオです」
千歳「や、やだ......そういうことは先に言ってくださいよぉ」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532872135/
1:
◆cZ/h8axXSU
2018/07/29(日)22:48:56.28ID:Kh/CYPFP0
魔王「……」
リザード兵「俺からは以上だ。何か質問があれば受け付ける」
魔王「……」
側近「問答は不要でしょう、十分に説明が行き渡っています。お疲れさまでした」
魔王「……」
リザード兵「そいつはどうも……ん?」
魔王「……」
エルフ「さーて、アタシはもう仕事ないし、兵の訓練にちょっと付き合おうかな。アンタは?」
リザード兵「あ、ああ……これから魔王と一緒に昼飯行くからパス」
エルフ「そっか。ホント仲いいね二人とも」
魔王「……」


2:
◆cZ/h8axXSU
2018/07/29(日)22:49:30.10ID:Kh/CYPFP0
オーク隊長「んじゃお疲れさーん」
竜爺「……ん?会議はまだか?」
側近「もう終わりましたよ。なに虚無になってたんですかまったく……」
魔王「……ッ」
リザード兵「……」
リザード兵「おい」
リザード兵「起きろクソ魔王」
魔王「……起きてたよ」
リザード兵「嘘 つ く な」

3:
◆cZ/h8axXSU
2018/07/29(日)22:50:30.54ID:Kh/CYPFP0
リザード兵「人が結構重要な話してる最中に普通寝るか!?国長が!?」
魔王「だから寝てないって」
リザード兵「仮面の下からよだれ垂れてるぞ」
魔王「え?そんな……」サスサス
リザード兵「嘘だよ」
魔王「……」
リザード兵「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484232586/
1:
◆KakafR9KkQ
2017/01/12(木)23:49:46.70ID:rCdDW3j60
TA01の世界観を基にしたお話です。

2:
◆KakafR9KkQ
2017/01/12(木)23:50:33.22ID:rCdDW3j60
朝、目を覚ます窓から光差すいつも通りの朝です
ですが、今日はわたしにとっては『特別な朝』になります
今日はわたしの15回目の誕生日、この村では15になると一人旅立つことが許されるという掟があるのです
昔から『外の世界』への憧れが強かったわたし、今日という日をどれだけ待ち望んだことでしょう
旅の支度は一ヶ月前からしてあります、村のみなさんに挨拶して早く『外の世界』へ……
3:
◆KakafR9KkQ
2017/01/12(木)23:51:50.76ID:rCdDW3j60
「おはよう」
あら……
「貴方は?」
光差す窓辺には小さな妖精さん、何でも妖精さん曰くわたしはいつか多くの人たちを導く『選ばれし者』だそう
生まれて15年わたしは平凡極まりない毎日を過ごしてきて、自分が特別な何かだと思ったことなどありませんが……
何にせよ旅立ちの日に妖精さんに会うなんて、わたしはとても幸福者ですね
妖精さんはわたしの旅を祝福してくれました、妖精さんの加護があるわたしの旅は、きっと素晴らしいものとなるのでしょう
そう、この時は思っていたのです……
4:
◆KakafR9KkQ
2017/01/12(木)23:53:07.45ID:rCdDW3j60
その後わたしは風の導くまま諸国を巡りました
旅立つ前、わたしが『外の世界』に期待していたもの、輝かしき世界、素晴らしき笑顔、溢れんばかりの愛
それは何処を探してもありませんでした
『外の世界』でわたしが見たものは人の憎しみ、怒り、そして乾いた大地に只飲み込まれるいくつもの涙……
5:
◆KakafR9KkQ
2017/01/12(木)23:53:35.13ID:rCdD
続きを読む

[ 閉じる ]
07/30 (08:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532896771/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/30(月)05:39:31.85ID:
tUd2A4zH0
未来「翼、誕生日おめでとう!」
翼「ありがとー!未来! 事務所のみんなから持ちきれないくらい、プレゼントもらっちゃった」
未来「あはは、よかったね」
翼「もちろん、未来からの誕生日プレゼントもうれしかったよ。大切にするね」
未来「もお、照れくさいよ」
翼「そうだ! 次の未来の誕生日には、わたしからプレゼントあげるね。未来はほしいものある?」
未来「気持ちはうれしいけど、私の誕生日ってほぼ来年だよ?」
翼「だからこそ、だよ。直前だとほしいものは言いづらいけど、ずっと先だと何でも言いやすいでしょ」
未来「そういうものかなぁ」
翼「それに、1年間ず?っと未来のほしいものを覚えていたらなんだかステキな感じ!」
未来「あはは……」
未来(翼はみんなのハッピーライフを願ってるから、妙にこういうこと覚えてそうなんだよね。これと言って欲しいものないし、高い物を貰うのもよくない……ちょっとありえないこと言ってごまかしとこ)

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529908842/
1:
◆E1jyq2RFLo2018/06/25(月)15:40:42.73ID:cQPlCRYs0
「"私"も、今日が誕生日なんです。祝ってくれませんか?」
 何を言っているんだろう、と思った。
事務所の控え室でささやかに行われた自分の誕生日パーティー、その最中のことだった。
自分がプロデュースしているアイドルだ、そのプロフィールを憶えていない訳がない。
「わかったわかった、ちゃんと誕生日のお祝いはするから。
 欲しいものとか、食べたいものとか、ちゃんと考えとけよ?」
 チキンを頬張りながら答えると、相手は少しムッとした顔をしてから背を向け、みんなの輪の中に戻っていった。
なんだか不安になってきたので、近くでお菓子を食べている事務員さんにそんなことを話すと、少し考える素振りを見せたあとで「去年の手帳を見たら、何か分かるかもしれませんよ?」と
悪戯っぽく返された。デキる事務員さんは、なにかピンときたらしい。

2:
◆E1jyq2RFLo2018/06/25(月)15:44:54.89ID:cQPlCRYs0
 アドバイス通りに、デスクの引き出しの奥にしまってあった去年の手帳を探し出し、ページを開く。今よりも密度は薄いが、一年間よく働いたものだ。
去年の自分の誕生日のところに"顔合わせ1300〜"と書いてあった。そういうことか、思わずうなり声が漏れる。
「プロデューサーさんって、妙なところで真面目な人ですよね、ホントに。」
 声に驚いて振り返ると、居た。ちょっと恥ずかしい。どうやら事務員さんに言われてこっそりつけてきたらしい。デキる事務員さんめ。

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
:2015/08/29(土)02:07:53:
VFpgpL82
<学校>
きれいなジャイアン「みんな、一緒にお勉強しませんか?」
きれいなのび太「いいですね、やりましょう!」
出木杉「そうだね!」
きれいなしずか「みんなでお勉強……なんてステキな響きなのでしょうか!」

続きを読む

[ 閉じる ]
07/30 (08:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/07/29(日)01:11:38.263:
Q86AlxtP0.net
三女「ニートネタやってたら本当にニートになっちゃったじゃないですか、お義兄さん・・・」
僕「ア!?」
三女「もう笑えないですよ・・・」
僕「ア・・・」
三女「・・・」
僕「・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
07/30 (07:10) SS 森きのこ!
関連SS
自衛艦隊これくしょん―抜錨! 第1輸送隊―
自衛艦隊これくしょん2―節分戦線異状アリ!?―
自衛艦隊これくしょん3―おおすみ、出航します!―
自衛艦隊これくしょん―新型イージス艦は誰だ!?―

元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/07/30(月)00:34:50.78:
eJVpFBH20
 本作は自衛艦の艦娘化物です。一応シリーズの体を取っていますが、前作までとのつながりは一切合切ございません。
 7月30日に進水する新型イージス艦を巡って、重巡や高速戦艦やDDHがわちゃわちゃするお話です。
 話の性質上オリキャラが複数登場します。ご注意ください。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/07/30(月)00:36:32.53:
eJVpFBH20
 長い暗闇を超えると、そこは居酒屋だった。
 何を言っているのかわからない? すまない、私もだ。
「いらっしゃ、あら! お久しぶりですね!」
 カウンターの奥から、和装の女性が顔を出した。私は戸惑いながらも挨拶をする。
「いえいえ、ご丁寧に。おかえりなさい。長い間、お勤めご苦労様でした」
 ど、どうも……。初めて会う方に労われるというのもおかしな気持ちだ。すると、女性は私の困惑を察したようだった。
「ああ。もしかして、まだ記憶が戻られていないんですね?」
 記憶喪失、なのだろうか、私は。
「仕方がありませんよ。戻ってこられた艦娘はいつもあなたのようになりますし。改めまして、私は鳳翔です。今はこのお店を間宮さんと一緒に取り仕切っていますが、70年ぐらい前までは、現役の空母をやっていました」
 そうだ思い出した。旧帝国海軍初の航空母艦、鳳翔。彼女がその鳳翔なのだ。なぜそんな方がここに……?
鳳翔「ここはですね、引退した艦娘が集う世界、なんですよ」
 ……あの世?
鳳翔「俗な言い方をしてしまえば」
 え、嘘。
 衝撃の事実が明かされ、頭が真っ白になる。すると、そんな脳味噌をゆすぶるような大声が轟いた。

続きを
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
4
5
6
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。