SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
Steins;Gate
タグ一覧の表示
<<
2018年06月
>>
92件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/05/19(日)15:33:56.39
ID:0xAdb9Bb0
---------------------------------
紅莉栖「・・・ねぇ岡部」
岡部「なんだ」
紅莉栖「買い物行くけどドクペ買ってこようか?」
岡部「いやいい」
紅莉栖「そ、そう・・・じゃあ行ってくるわね」
ガチャバタン
紅莉栖(最近岡部が冷たい・・・なんで・・・?)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/29(月)18:22:50.64ID:Mo1IWnSs0
ダル「オカリン、僕ちょっと明日から3日間ラボに来れないから」
岡部「ん?何か用事か?」
ダル「えっ?なに聞きたい?そんなに聞きたいん?」
岡部「別にそれほどでは……」
ダル「実は僕さ?彼女と二人で旅行に行くことになってさ?いや?もう今から楽しみ過ぎて生きるのが辛い」
岡部「うん?ダル、お前明日はメイクイーンで雷ネットのイベントがあるとか言ってなかったか?それに参加するんじゃ……」
ダル「そんなの、彼女との旅行を優先するに決まってるっしょ常考。まあ、彼女のいないオカリンには分からないか」
岡部(このデブ殴りたい……)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/09/29(木)18:34:10.41
ID:oGe7S4zR0
ダル「オカリン!僕、思い出したお!」
岡部「どうしたダル、急に大声なんぞ出しおって……エロゲの発売日でも思い出したのか?」
ダル「違うお!他の世界線の記憶!」
岡部「?」
ダル「牧瀬氏の事や僕の娘の鈴羽のこと、タイムマシンの事とか全部!」
岡部「牧瀬?……タイムマシン?お前、さっきから何を」
ダル「ほら、オカリンが言ってたじゃん。確か、リーディングシュタイナーだっけ?あれが僕にも発動したんだお!」
岡部「リーディングシュタイナー?」
岡部「……なんだ?そのセンスのない厨二ネーミングは」
ダル「えっ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
4:
1:2011/08/30(火)17:08:01.17ID:el9/4b+10
岡部「…………」
萌郁「……」
岡部「用件はそれだけか?」
萌郁「……」コク
岡部「……それで、俺にどうしろと?」
萌郁「飼い主に……なってほしい……」
岡部「………………」
萌郁「……」
岡部「いや、えっと……」
萌郁「?」
岡部「意味が、解らないのだが……」
萌郁「飼い主に……」
岡部「あ、いや、そこではなく……」
萌郁「……?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/08(月)20:20:59.91
ID:io9tU49u0
ラボ
岡部(無事このシュタインズ・ゲートの世界線に辿り着き、そして奇跡的に紅莉栖とも再会した……)
岡部(紅莉栖もまゆりも死ぬ事のない世界線。これでやっと平穏な日々を取り戻した……そう思っていた)
紅莉栖「ねえ、岡部……答えて」
岡部「……」
紅莉栖「わ、私たち……そのっ」モジモジ
岡部「……」
紅莉栖「き、キス、したわよね」

続きを読む

[ 閉じる ]
3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/29(月)23:40:06.23ID:8wYzZW5c0
代行サンクス今はじめる
岡部「ラボの経済状況がいよいよヤバい」
岡部「…ラボメンは増えたが、収入源は未だにまゆり頼み…。これじゃ足りなくなるのも当たり前か…」
岡部「というわけで、新しい未来ガジェットを一刻も早く製作して、販売するしか手立てはない」
岡部「…しかし、他のラボメンははっきり言って充てにならん」
岡部「というわけで頼むぞ、@ちゃんねらーず!!」
岡部「…別に一人だから寂しいわけではないぞ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2015/12/15(火)22:09:42.679ID:vIwsIIzN0.net
ラボ
紅莉栖「まったく…こんなところに脱ぎ散らかして…」ソワソワ
紅莉栖(……この汚れ具合から察するに、10日は洗わずに着ていたようね)
紅莉栖「……誰も居ないわよね?」キョロキョロ
紅莉栖「きゃっほーい!クンカクンカ!クンカクンカ!うっ…く、臭いっ!?ツーンと、鼻にツーンとキター!…けど…岡部の…岡部の匂いがすりゅ??フガフガ!フガフガ!あぁ?岡部ぇ?岡部ぇ??」ビクンビクン

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/07/15(金)16:12:12.75ID:FuiFZtqk0
FBからの指令で、岡部×フェイリスの純愛SSを書けと言われた
ちなみに俺の人生初のデートも遊園地

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/06/24(土)17:15:18.49
ID:CB0J9baX0
真帆「オカリンさーん」
岡部「……」スースー
真帆「こんなところで寝てたら風邪ひくわよ」
岡部「……」グーグー
真帆「ここの所徹夜続きだったから……仕方ないかしらね」ハァ
岡部「……」スピースピー
真帆「どうにかしてベッドの方に運ばないと……」
岡部「……」スカースカー
真帆「……私だって最近ちょっとは鍛えてるんだから、ヒョロヒョロのオカリンさんぐらい持って運べるわよね」
岡部「……」グースカ
真帆「んっ、しょ……っ! うっ、意外と重い……!」プルプル
岡部「……」ピーコロ
真帆「よいしょ……よいしょ……」ズルズル
真帆「ふわっ!」ズテッ
ビターン
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1498292118
引用元:

真帆「オカリンさーん。あれ、寝てるわね」岡部「……」グーグー


STEINS;GATEELITE【初回特典】・ファミコレADV『シュタインズ・ゲート』のDLコード・新作アニメカット特製フィルム(ランダム封入)同梱-Switch
postedwith
amazletat18.06.26
5pb.(2018-09-20)
売り上げランキング:132
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/20(水)21:10:33.19
ID:d4MQfjhY0
紅莉栖「対象者にこのヘッドセットを被せ、そこから感知した脳波から、対象者が使用したオカズを判断する」
紅莉栖「ふうむ……」
紅莉栖「全く、なにやってるのかしら。軽い息抜きに開発室のガラクタでこんなもの作るなんて……」
紅莉栖「そ、それにオカズを読み取るとか! 橋田のHENNTAIじゃあるまいし……」
紅莉栖「……」
紅莉栖「岡部って、いつ抜いてるんだろ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
7:
>>1代理ありがとう。短めです:2011/08/29(月)21:28:18.63ID:3DTo/F5J0
岡部「先日お前たちがラボに遅くまで残っていたことは知っている! さぞ素晴らしい研究をしていたのであろう!?
   さぁさぁ研究成果を俺に見せろ! 天才2人の生み出した発明を見せてみろ!」
ダル「牧瀬氏牧瀬氏ーハコダテ1番まだー?」
紅莉栖「あと1分よ。大人しく待ってなさい」
ダル「はーい」
まゆり「ジューシーからあげナンバワーン♪ まだかなまだかな♪ 早くあったまれ?♪」
岡部「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
06/27 (14:55) SSびより
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2016/03/12(土)19:20:01.036ID:
EEQiGGqt0.net
岡部「もしもし!? なあダル! 聞いてくれ!」
ダル『またロシアかラウンダーが攻めてきたん!? 今度はフェイリスたんの家に!?』
岡部「違うんだ! 俺は、俺は見てしまったんだよ……!」
ダル『な、なにを?』ゴクリ
岡部「……比屋定さんの裸体を、だ」
ダル『は……?』

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
06/27 (13:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529831338/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/24(日)18:08:58.34ID:
z0ImxC+e0
※若干のクズスティーナ成分注意※

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2018/06/2418:08:58.34
z0ImxC+e0
1/38
※若干のクズスティーナ成分注意※

元スレ
岡部「最近クリスティーナがマッド過ぎて怖い……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529831338/
続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:岡部「最近クリスティーナがマッド過ぎて怖い……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529831338/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/24(日)18:08:58.34ID:z0ImxC+e0
※若干のクズスティーナ成分注意※
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1529831338

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/05/06(日)19:36:09.91
ID:kyGF8t+r0
岡部「くっ、助手のぶんざいでええ!」
紅莉栖「なによ、馬鹿岡部!」
岡部・紅莉栖「ぐぬぬ……!」
紅莉栖「ふんっ!もういい!」
岡部「あっ、おい!どこに行くつもりだクリスティーナ!」
紅莉栖「ホテルに戻るのよ。今日はこれ以上あんたの顔を見たくないから!じゃあね」
バタン
岡部「くっ……」
まゆり「もう?ダメだよ、オカリン。紅莉栖ちゃんと仲良くしなきゃ」
岡部「しかしだな、まゆり。今回は助手が!」
まゆり「オカリ?ン?」
岡部「……分かってる。今日のは俺にも問題があった」
まゆり「う?ん、オカリンはもう少し紅莉栖ちゃんに素直接してあげた方がいいとまゆしぃは思うのです」
岡部「素直に、か」

続きを読む

[ 閉じる ]
06/26 (22:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/23(月)17:58:57.96ID:d7dq2Vv/0
まゆり「う?ん、紅莉栖ちゃんもそう思う?」
紅莉栖「ええ」
フェイリス「凶真は押しに弱いのニャ」
ルカ子「土下座して岡部さんとできるなら、僕……」
萌郁「……ヤる」
鈴羽「でも、それなら無理やりヤッた方が早くない?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/28(日)04:17:13.65ID:zp3u3Zuu0
岡部「なにってゲームだが……」
萌郁「なんの、ゲーム……?」
岡部「この大きいのを倒すゲームだ。やってみるか?」
萌郁「……」コク

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/10/30(日)20:54:32.04ID:cJFCvJzp0
これは、SG世界線の誤差範囲内にある可能性世界線でのお話です。
おかまゆ主題なんで、オカクリ好きの人はごめんなさい
─2011年10月某日世界線変動率1.048536%─
岡部「いーまぁ帰ったぞダルよ!フゥーハハハ!」ガチャッ
ダル「お、オカリンか。オカリン、オカエリンー♪(裏声)」
岡部「ダル、お前のことは忘れないぞ……」スッ
ダル「ちょっ、オカリン冗談だってば!だからその右手にあるドクペを下ろしてほしいお!」ガタッ
岡部「お前があんなことをするからだろう……。さて、ドクペでも飲むかな」プシッ
ダル「……なぁ、オカリン」
岡部「ん?いったいどうしたのだ、ダルよ」グイッ
ダル「オカリンってさ、まゆ氏に告白しないん?」
岡部「ぶっふぅ!」ブシュウ
ダル「うっわ!ちょっとオカリン、飲んでるドクペ吹くなお!」
岡部「げっほ、げほげほっ、げほっ……。って、突然お前がそんなことを言ったからだろう!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土)10:07:01.84ID:sLLq5dd3O
ルカ「同人誌?なんですかそれ」
まゆり「自分の好きなアニメや漫画を自分で描くんだよー」
ルカ「えぇ、無理ですよ。ボク絵なんか描けないです…」
まゆり「大丈夫だよ、みんな最初はそうなんだから!」
岡部「いかんぞ、まゆり。ルカ子が嫌がってるではないか」
ルカ「お、岡部さん…」
まゆり「ぶー。分かったよ。せっかくお金を儲けるチャンスなのに」
岡部「金…?おいまゆり、それはどういう事だ。答えろまゆり!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
忍法帖【Lv=40,xxxPT】2011/08/13(土)13:07:26.64
ID:kLvcWA5z0
まゆり「ねえねえオカリン」ズイッ
岡部「うん?なんだ?っというか少し近いぞ、まゆり」
紅莉栖「………」ジー
まゆり「えへへ、オカリン、今度の日曜日空いてる?」
岡部「日曜日?まあ空いてるが……」
まゆり「良かった?実はねコスの材料の買い出しを手伝ってほしいのです」
岡部「なっ!まゆり貴様、人質の分際で俺を荷物持ちに使うなど」
まゆり「ダメかな」ショボーン
岡部「そ、そんな顔をするな!い、いいだろう、それくらいこの狂気のマッドサイエンティスト、鳳凰院凶真にとっては朝飯前だ!フゥーハハハ」
まゆり「えへへ♪ありがとう、オカリン」ギュ
岡部「なっ、だ、抱きつくでない!」
まゆり「え?でも昔はよくこうしてたよ?」
岡部「あれはガキ頃だからであって」
紅莉栖「………」ギリッ
ダル(牧瀬氏の表情が怖いお……)

続きを読む

[ 閉じる ]
萌郁「今あなたの後ろに居るの……」岡部「なっ!!」【前編】
萌郁「今あなたの後ろに居るの……」岡部「なっ!!」【後編】

430:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/23(火)21:35:22.68ID:Dlm3GEj00
萌郁「あの……岡部君……居る……?」
助手「あ、桐生さん、岡部なら買い物に出てるわよ?」
萌郁「そう……」
助手「そんな入り口から顔だけ出してないで入ったら?」
萌郁「……」コク
スッ
助手「!!」
萌郁「……」モジモジ
助手「き、桐生さん……その格好は…………」
萌郁「これで……いける……って……」
助手「な……」
>>344の世界

続きを読む

[ 閉じる ]
萌郁「今あなたの後ろに居るの……」岡部「なっ!!」【前編】
萌郁「今あなたの後ろに居るの……」岡部「なっ!!」【後編】

4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/23(火)00:12:21.52ID:Dlm3GEj00
ブーンブーン
岡部「ん……誰だこんな時間に……」
件名:
「私、萌郁。今ラボの前にいるの」
岡部「ん?なんだぁこのメールは」
岡部「……」
ブーンブーン
岡部「……」カチカチ
件名:
「私、萌郁。今階段を上っているの」
岡部「何がしたいんだ……」
ブーンブーン
岡部「……」
件名:
「私、萌郁。いまドアの前に居るの」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆aPZUlJLxaE
2018/05/31(木)00:56:24.77
ID:kQO1/isJ0
書き溜めあり。初心者だから何か間違いがあったら指摘お願いします。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1527695784

2:
◆aPZUlJLxaE
2018/05/31(木)00:58:05.56
ID:kQO1/isJ0
岡部「今日も暑くなりそうだな」
ラボの窓を開ける。スズメの鳴き声と共に朝の心地よい風が流れてくる。
ダル「なんか予報では最高温度30度超えるらしいお」
岡部「なに!? 昨日よりも高いではないか」
ダル「なあ、オカリン」
岡部「ん?」
ダル「いい加減ラボにエアコンつけね?」
岡部「むう、だがな、我がラボの財政は家賃を払うだけでカツカツ……」
ダル「でも、このままじゃPCに熱こもり過ぎてシャレにならないし、エロゲも捗らないお」
岡部「エロゲは家でやれ!」
3:
◆aPZUlJLxaE
2018/05/31(木)01:00:17.17
ID:kQO1/isJ0
まゆり「まゆしぃもエアコンほしいなー。最近は暑くてコス作るのも大変だよー」
岡部「まゆりまで……」
ダル「はっ! それともオカリン」
岡部「なんだ?」
ダル「あっつあつのラボで、ラボメンガールズが汗だらだらなのを、視姦してハァハァしたいとか? あっ、ちょっと鼻血出てきた」
岡部「お前と一緒にするな!」
4:
◆aPZUlJLxaE
2018/05/31(木)01:02:06.19
ID:kQO1/isJ0
ダルにティッシュ箱を投げつける。しかし汗だらだらのラボメンガールズか……紅莉栖の服は透けやすいから……と、そこまで考えて思考を止める。これではまるでダルのようではないか!? このままでは暑さにやられて、まいってしまうかもしれない。とにかく、エアコンのことを考えねば。
岡部「仕方あるまい……この鳳凰院凶真、我がラボのためにこの灰色の脳細胞を労働にあててやろうではないか」
まゆり「まゆしぃもバイト代からちょっと出すねー」
岡部
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/04/01(月)02:07:45.94
ID:RHQA4oFN0
紅莉栖「も、もう四月になっただけあってさすがに暖かいわね、上着いらないわ」 ヌギッ
  ゆさっ ゆさっ
岡部「……じょ、助手よ……」
ダル「Oh……牧瀬氏……」
まゆり「……紅莉栖ちゃんは今日もかわいいねぇ☆」
紅莉栖「さ、サンクス、まゆりもかわいいわよ……」
岡部「……う、うむ……うん」
紅莉栖「……あ、あぁなんか肩こっちゃったな!ちょっと軽く体操でもしようかしら!いっちに、いっちに」
  ゆっさゆっさ どたぷん! どたぷん!
岡部「…………」
まゆり「…………トゥットゥルー」
紅莉栖(ほ、ほんの出来心のイタズラだったのに……どうして誰からもツッコミが無いの?
     何この空気?!頼むから誰か何か言ってよ!!)
ダル「こんな時……どんな顔したらいいか分からないお……」
紅莉栖(笑えよベジータ)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/23(火)21:27:00.69ID:7Urpz8qKi
コミマネタは既にやったんだが、今年のコミケで思いもよらぬネタが舞い降りてきたので…
現実と妄想を織り交ぜてお送りします

続きを読む

[ 閉じる ]
10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/14(土)19:44:09.86
ID:TvkhnU/h0
紅莉栖「岡部から他の女の匂いがする」
岡部「えっ」
紅莉栖「ちょっと岡部」
岡部「へ、な、なんだ」
紅莉栖「…………これは」クンクン
岡部「ぅ、うわ、や、やめろぉ!においを嗅ぐな!お前は犬か!」
紅莉栖「んー?」クンクン
岡部「お願い、やめてっ!謝る!明日からファブリーズする!俺が汗くさいのはわかった!頼むから嗅がないでください!」
紅莉栖「…………白衣、ね」
岡部「え」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/01(日)22:41:22.39ID:deh82WBU0
岡部「んなぁ……っ?!」
紅莉栖「……」カタカタ
岡部「あっ……」
紅莉栖「……」カタカタ
岡部「……」
紅莉栖「……」カタカタ
岡部「くっ……俺だ。どうやら機関に情報がリークされていたらしい。どうやらメンバーの中に内通者が紛れているようだ……!」
紅莉栖「どこの機関だそれは」カタカタ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/05/17(木)20:25:14.33
ID:SWzjnJPK0
ダル「えっマジで!?オカリンkwsk」
岡部「あいつ周りよりも幼い顔立ちをしてるだろ?中学生の時それを気にしててな。早く大人になりたいと言うものだから……」
ダル「……揉んだと」
岡部「その頃は毎日一緒に風呂に入ってたからな。体を洗うついでに軽く」
ダル「っで、ああなったと」
岡部「ああ、今でもたまに風呂に一緒に入った時に揉んでやってるが、まだ成長してるぞ、あれ」
ダル「うひょおおおおおおお流石オカリン!僕にできないことを平然とやってのける!リア充氏ね!」
紅莉栖「」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/07/15(月)23:22:12.80
ID:bQnK731r0
ダル「牧瀬氏も@ちゃん見てたとか驚きだお」
紅莉栖「お、Jか?」
ダル「僕はVIPPERだお。牧瀬氏もVIP見たら?面白いよ」
紅莉栖「(Jじゃ)いかんのか?」
岡部「助手がねらーでかつなんJ民だったとは・・・」
ダル「キター!SERNにつなっがったお!」
岡部「でかしたダル!」
紅莉栖「SERンゴwwwwwwwwwwww」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。