SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:SS速報
<<
2018年11月
>>
48件取得
人気記事順表示
<<
0
1
>>
11/15 (23:00) SS速報
1:
◆5AkoLefT7E
2018/01/27(土)19:23:33.70
8nmTFkFe0
「今度、本に乗って宇宙まで旅をする歌を歌うんです!」
そのように茜さんから話しかけられた時、多分に失礼であるという自覚はありながらも、私の頭は固まってしまいました。
ただでさえ眩しい笑顔が、なんだか今日はよりいっそうの光を放っているようにすら思えます。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1517048613

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517048613/
//
//
2:
◆5AkoLefT7E
2018/01/27(土)19:24:20.27
8nmTFkFe0
「ええと……」
相槌にもなっていない言葉を口から搾り出しながら、思考をなんとか回します。
『本』という単語は、この耳にはっきりと届きました。だからこそ、茜さんは此度の話題を誰かに話すにあたって、その相手に私を選んでくださったのでしょう。
いえ、もしかすれば、話そうと思ったタイミングで偶然、私がそこにいただけの可能性だってあるのですが。
……ダメですね。そうとしか思えなくなってしまいました。
ひとまず、今の茜さんの台詞の中で、最も不可解といいますか……理解の及ばなかった部分について、聞くことにしましょう。
「”本に乗って”とは……?」
「本は、宇宙船なんです!」
なんということでしょう。私が普段から好み、もはや生活の一部とも呼べよう”本”というものは、この広大な宇宙を旅できる宇宙船だというのです。これには驚きました。茜さんと過ごす日々は本当に驚くような発見ばかりで……
いえ、茶化すのはやめましょう。それに、なるほど、理解ができました。
確かに、物語を通してならば、私たちはどこへでも行くことができます。私も小さな頃は、世界中の景色の載った本や図鑑を通して、様々な場所への旅行を楽しんだものです。
茜さんは、本を通して宇宙旅行を追体験することを『本に乗る』と表現したのです。どのような類の本を指しているのかはわかりません。図鑑かもしれません
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/27(土)14:06:05.45
9NQZJMti0
ルビィ「何言ってるの千歌ちゃん!鞠莉ちゃんはルビィの妹なの!」
千歌「ルビィちゃんこそわかってないよ!千歌の妹だよ!」
ルビィ「ぐぬぬぬ...!!!」
千歌「んんん〜〜〜!!!」
梨子「あ、千歌ちゃん、ルビィちゃん!おはよ...あれ?」
千歌「ふんっ!ルビィちゃん何にもわかってないね!」
ルビィ「千歌さんの方が全然わかってないやぁ!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1517029560

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517029560
//
//
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/27(土)14:06:52.09
9NQZJMti0
千歌「ルビィちゃんだって...あ、梨子ちゃん、おはよ〜」
ルビィ「え?りっりりり梨子さん!?おはようございます!」
梨子「えっと...2人ともどうしたの?」
千歌「ねぇ聞いてよ梨子ちゃん!鞠莉ちゃんはルビィちゃんじゃなくて千歌の妹だよね!」
ルビィ「全っ然違うよぉ!鞠莉ちゃんはルビィの妹だもん!」
梨子「え〜っと...どういうこと?」
千歌「あ、ごめん...つまり――――」
梨子「そういうことだったのね...。じゃあ、鞠莉さんにどっちの妹になりたいか選んでもらおうよ!ちょっと呼んでくるね〜」
千歌「そうだよ、本人に決めてもらうしかないよ!」
ルビィ「ふんっ!ルビィの妹に決まってるもんね!」

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/27(土)14:07:31.68
9NQZJMti0
〜理事長室〜
梨子「失礼しまぁ〜す...」ガチャッ
鞠莉「ちょっと!失礼するなら帰ってちょうだい!」
梨子「わかりましたぁ〜」
梨子「用があるから来たんですよ!」
鞠莉「用...What`s
続きを読む

[ 閉じる ]
11/15 (21:30) SS速報
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/27(土)21:16:32.60
RM0NWUPg0
アイドルマスターミリオンライブ!のSSです。
エロでは無いですがタイトルでお察し下さい。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1517055392

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517055392/
//
//
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/27(土)21:17:18.72
RM0NWUPg0
P「それじゃあ今回の演劇の配役を発表するぞ」
P「まず主人公で男装少女エドガー、恵美」
恵美「ウチにできるかなー」
P「ヴァンパイアで物語の鍵を握る女装少年クリスティーナ、朋花」
朋花「・・・」
P「主人公でヴァンパイアハンターのアレクサンドラ、千鶴」
千鶴「セレブヴァンパイアハンターですわね!」
P「アレクサンドラに吸血鬼狩りを命じる辺境伯婦人エレオノーラ、莉緒」
莉緒「悪女・・・いいわね!」
P「よし、それじゃあ劇場で稽古が始まるまで台本を読み込んでおいてくれ、解散!」
ガヤガヤ
朋花「・・・プロデューサーさん」
P「ん?どうした朋花」
朋花「少しそちらの部屋でお話しませんか〜?」

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/27(土)21:18:07.71
RM0NWUPg0
P(どうしよう。やはり男の娘役なんてさせて怒っているのだろうか)
パタン
カチッ
朋花「少し扉から離れてお話しましょうか〜♪」
P(あ、やばいこれガチで怒ってるやつだ・・・)
朋花「プロデューサーさん?」
P「ハイ」
朋花「どうして私をクリスティーナ役に?」
P「えっ・・・と、それはだな・・・うん、」
P「深い・・・深い理由があって・・・その、」
朋花「・・・」
朋花「バレていたんですね・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/15 (20:30) SS速報
1:
◆tues0FtkhQ
2018/01/28(日)12:51:47.30
z2Y7iDdr0
モバマスの鷹富士茄子さんのSSです。地の文風味。

SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1517111506

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517111506
//
//
2:
◆tues0FtkhQ
2018/01/28(日)12:52:33.83
z2Y7iDdr0
 
 私、運の良さにはすっごく自信があるんです。
 でもだからっていつも幸せだとは限らないんですよ?
 当たり付きのアイスを何本も当てて、ついお腹を壊しちゃったり。
 重そうな落とし物を見つけちゃって、交番まで泣く泣く運ぶはめになったり。
 赤信号でお休みしたいのに、どこまで走っても青信号しかなかったり。
 私、きっと幸運と幸福はイコールじゃないって信じてるんです。
 たった1字違いのその言葉には、「運」が「福」に変わるには、足りないものがあるんじゃないかって。
 それは、日頃の行いとか、神様のきまぐれとか。
 たとえば、あなたとか♪

3:
◆tues0FtkhQ
2018/01/28(日)12:53:47.64
z2Y7iDdr0
 みなさま、遅れましたが、新年あけましておめでとうございます♪
 年が明けることをこんなにも楽しみにしてる女の子は、世の中広しと言えど私くらいじゃないでしょうか。
 鷹富士茄子といえばお正月です!
 お正月といえば……鷹富士茄子とまではまだ言えないかもしれませんけど。
 それでも、いつかみなさんの初夢にだって私が出てきたらいいなぁって思ってます。
 毎年、お正月にかけて舞い込んでくるお仕事は、目が回るくらい忙しくて大変なんですけど、とっても楽しい時間でもあります。
 みんなのお正月を彩るため、あっちにいったり、こっちにいったり。
 松の内を過ぎて、そんなお仕事ラッシュも一息つくと、しばらくのお休みと一緒に私だけのお正月がやってきます。続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
11/15 (16:30) SS速報
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/28(日)11:58:34.92
04UmBA/J0
虹色ドリーマー(荒木比奈、神谷奈緒、安部菜々)がライブの打ち上げに温泉に行くお話です。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1517108314

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517108314
//
//
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/28(日)11:59:42.54
04UmBA/J0
/某アリーナ/
ワアアアアアアアア
奈緒「みんなー!今日は本当に、ありがとなー!!」
比奈「今日のことは、一生忘れないっス!!」
菜々「家に帰るまでが、ライブですよ!気を付けて帰ってくださいねーっ!!」
ワアアアアアアアア…

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/28(日)12:00:29.24
04UmBA/J0
P「お疲れ。良いライブだったよ」
比奈「めっちゃ緊張したっス…」
奈緒「その割にはやりきった顔してんじゃんか」
比奈「えへへ〜。奈緒ちゃんも、いい笑顔してまスよ」
菜々「虹色ドリーマーのライブは大成功!ですよねっ」
比奈奈緒「もちろん!(っス)」
P「ああ。頑張ったな、3人とも」
3人「エヘヘ」

4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/28(日)12:01:20.48
04UmBA/J0
P「ひとまずは、着替えて撤収だな。今後のスケジュールは移動の車で話す」
3人「はいっ(っス)!」

5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/28(日)12:02:28.23
04UmBA/J0
/車の中/
P「……以上が来週のスケジュールだ。土日はLIVEの疲れもあるだろうからオフにしといた」
奈緒「
続きを読む

[ 閉じる ]
11/15 (08:00) SS速報
1:
◆6QdCQg5S.DlH
2018/01/28(日)15:13:02.85
kfRAVVW60
突然ですが、私についてちょっとだけ話したいと思います。
私は島村卯月、17歳の普通の女の子です!
でも、ちょっとだけ……きっと他の人にはない特別なものがあるんです。
それは、完全に平均的な人生を送っているということです!
……あ、平均的って言ってもずっと平均ってわけじゃないですよ?
良いことだってありますし、悪いことだって起こります。
ただ、それらを長い目で見ると、きっと平均的なんです。
こう……幸福度とか、そういったものが。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1517119982

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517119982
//
//
2:
◆6QdCQg5S.DlH
2018/01/28(日)15:14:10.08
kfRAVVW60
例えばですね、今日の夕飯に私の好きな物が出てきたとします。
すると、次の日はちょっと苦手なものが出てくるんです。
他にはテストの時とか。
テストで良い点を取った次のときは悪い点をとっちゃいます……えへへ。
あとは、仲の良い友達が一人増えたら、違う友達とは喧嘩しちゃったりして疎遠になっちゃったり……。
あ、運動会の結果なんかも毎回勝ったり負けたりしてますね。
……と、まあこんな風に、私って平均的な人生なんですよね。
良いことがあればそれと同じくらいの悪いことが起こって。
悪いことが起こればそれと同じくらいの良いことが起こって。
もちろん、普通のことが起これば次も普通のことが起こって。
そうして私は平均的な……普通の人生を送っているんです。
決してずっとなだらかってわけじゃないけれど、山と谷が完璧に同じくらいの人生を送っているんです。
……さて、どうしていきなりこんな話をしたかというと――
「た……宝くじ拾っちゃいました……それも、一等の……!」
――という、今まで起きたことのないくらい良いことが起きてしま
続きを読む

[ 閉じる ]
11/14 (23:30) SS速報
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/26(金)13:21:26.45
M8SE/9rR0
真姫「暇ね……、どうしようかしら?」
安価下2
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1516940486

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516940486
//
//
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/26(金)13:58:43.13
y2wgKCVt0
スクワットしよう

5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/26(金)14:15:11.70
M8SE/9rR0
真姫「アイドルなんだから、笑顔で腕立て伏せ以外にもできないとね」
真姫「腕立て以外だと……」
真姫「スクワットとか?」
真姫「いち…に…いち…に…」
真姫「腕立てよりも楽ね」
安価下2

7:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/26(金)15:07:13.24
YL2YiXsb0
敢えて南家に

8:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/26(金)15:57:31.72
M8SE/9rR0
真姫「そういえば、あんまりことりと接点ってないのよね……」
真姫「よしっ!」
――――――――――――――
ことりの部屋
ことり「うーん、やっと終わったー」
ことり「やっとゆっくりできるよー♪」
真姫「来たわよことり!」バンッ!
ことり「え!? 真姫ちゃん!?」
ことり「どうしたの!?」

真姫「ことりのお母さんと話したら、部屋に入っていいって言われたから来たわ!」
安価下2

10:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/26(金)17:36:03.81
YJIYbE
続きを読む

[ 閉じる ]
11/14 (23:00) SS速報
1:
◆5AkoLefT7E
2018/01/27(土)19:23:33.70
8nmTFkFe0
「今度、本に乗って宇宙まで旅をする歌を歌うんです!」
そのように茜さんから話しかけられた時、多分に失礼であるという自覚はありながらも、私の頭は固まってしまいました。
ただでさえ眩しい笑顔が、なんだか今日はよりいっそうの光を放っているようにすら思えます。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1517048613

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517048613
//
//
2:
◆5AkoLefT7E
2018/01/27(土)19:24:20.27
8nmTFkFe0
「ええと……」
相槌にもなっていない言葉を口から搾り出しながら、思考をなんとか回します。
『本』という単語は、この耳にはっきりと届きました。だからこそ、茜さんは此度の話題を誰かに話すにあたって、その相手に私を選んでくださったのでしょう。
いえ、もしかすれば、話そうと思ったタイミングで偶然、私がそこにいただけの可能性だってあるのですが。
……ダメですね。そうとしか思えなくなってしまいました。
ひとまず、今の茜さんの台詞の中で、最も不可解といいますか……理解の及ばなかった部分について、聞くことにしましょう。
「”本に乗って”とは……?」
「本は、宇宙船なんです!」
なんということでしょう。私が普段から好み、もはや生活の一部とも呼べよう”本”というものは、この広大な宇宙を旅できる宇宙船だというのです。これには驚きました。茜さんと過ごす日々は本当に驚くような発見ばかりで……
いえ、茶化すのはやめましょう。それに、なるほど、理解ができました。
確かに、物語を通してならば、私たちはどこへでも行くことができます。私も小さな頃は、世界中の景色の載った本や図鑑を通して、様々な場所への旅行を楽しんだものです。
茜さんは、本を通して宇宙旅行を追体験することを『本に乗る』と表現したのです。どのような類の本を指しているのかはわかりません。図鑑かもしれません、
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
2018/02/07(水)05:48:36.833
XWPHA/afa.net
松本「ネタないで」
山崎「何分?…10分!?」
遠藤「トーク…って」
田中「どうします?(笑)」
浜田「まぁしゃーない…じゃぁやりましょ」
松本「あの、皆さんは〜」
浜田「なんやねんその始まり」
山崎「急に(笑)」
浜田「おかしーやろ(笑)あの皆さんは〜て」
田中「確かに確かにはい(笑)」
遠藤「今の始まり方はおかしっすわ」
引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1517950116
//
//
2:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
2018/02/07(水)05:49:14.871
XWPHA/afa.net
松本「…あのな。みんっなの為に一歩踏み出した人間にたいしてそこまで言う?俺ら仲間ちゃうの?俺らもうほぼ家族みたいな所あるやん?僕たちって」
浜田「うっさい!」
遠藤「確かに、勇気だけは認めます、はい。すいませんでした」
松本「やろ?……なんで遠藤だけやねん。仲間ちゃうんかい!!?」
浜田「だからうるさいて(笑)わかったから。でなんやねんな」

3:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
2018/02/07(水)05:49:52.097
XWPHA/afa.net
山崎「あの皆さんは〜から何言うんやろ(笑)」
松本「だから、あの皆さ、なんで山崎そんなんいうの?」
山崎「え?なんですか?」
松本「なんで、何言うんやろとか言うねん。ほんま、お前らあれやな、も〜、ほんま、あれやわほんま」
浜田「何言うてんねん(笑)」
遠藤「なんか、すいませんでした」
松本「わかってくれたらそれでええねなんで遠藤だけええええええ!!!!?」
浜田「うっさいねん!!!」

4:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
2018/02/07(水)05:50:21.812
XWPHA/afa.net
松本「もう10分た
続きを読む

[ 閉じる ]
11/13 (23:00) SS速報
1:
名無しで叶える物語
2018/02/08(木)00:30:15.43
+6uVqxnR.net
のぞまき
引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1518017415/
//
//
2:
名無しで叶える物語
2018/02/08(木)00:31:42.27
+6uVqxnR.net
穂乃果「皆さんこんにちは、高坂穂乃果です」
穂乃果「さぁ、本日は音ノ木坂学院、スクールアイドル部から放送をお送りしてしています」
穂乃果「本日の解説には星空凛さんにお越しいただいております、よろしくお願いします」
凛「こんにちは、よろしくお願いします」
穂乃果「また、本日の現場レポーターは矢澤にこさんにお願いをしています」
にこ『あー聞えてる?』
穂乃果「OKだよ!にこちゃん」
凛「会場の様子はいかがでしょうか?にこちゃん」
にこ『盛り上がっているわね』
穂乃果「これは面白い展開になりそうだね!!」

3:
名無しで叶える物語
2018/02/08(木)00:34:18.42
+6uVqxnR.net
真姫「..........」
希「.......」
凛『さぁ、両者共、試合開始から膠着状態です』
真姫「なんで私が怒ってるか、わかる?」
希「え、えっと....」
凛『おっと!真姫ちゃんから動いた!』
穂乃果『試合開始から押され気味だね』
凛『さぁ、どうでるんだろ?』
希「お、お茶でも飲んで落ち着かない?うちが淹れるから」
真姫「それならさっき作ったやつがそこにあるわ」
希「あ、うん...ありがとう」
穂乃果『真姫ちゃんが攻め気味で試合が展開されています』

4:
名無しで叶える物語
2018/02/08(木)00:37:53.33
+6uVqxnR.net
真姫「.........」ジッ
希「あ、その...えっと....」
凛『ここでプレッシャーをかけてくる!』
希「そうだ!!ここにほら!お菓子がいっぱいあるし!一緒に食べない?」
真姫「...
続きを読む

[ 閉じる ]
11/13 (21:00) SS速報
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/09(金)18:34:44.44
AiCgZzIJ0
前作の設定を引き継いでます。
↓ これの少し後の話になります
【モバマスSS】「過去と欲望とすべての解放」
※注意事項
多大な独自解釈を含んでおります。泰葉のキャラがちょっと変ですが今回出てきません
志希、乃々、周子の三人が喋っているだけです
見たくない人は泰葉・ほたる・美優・周子はPと関係がある。
志希はPの種違いの妹という設定だけ把握すればOKです
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1518168884

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518168884/
//
//
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/09(金)18:36:02.80
AiCgZzIJ0
【事務所〜泰葉部屋】
志希「どうすればいいかにゃ?」
乃々「なんで森久保なんですか・・・?いじめですか」
志希「ん〜とね?同じ妹キャラだから!」
乃々「・・・森久保は妹きゃらではないんですけど・・・」
周子「まあ妹みたいなもんじゃない」
乃々「うぅ・・・」
志希「周子ちゃんもだよ〜?ちゃんと協力してほしいんだけどな〜?」
乃々「そ、そういわれましても、森久保とは状況が違いすぎませんか・・・?」
周子「てかさー志希ちゃんや」
志希「なんだにゃ?」
周子「相談したいならそのモードやめようよ」
志希「・・・あ、そうだね。そりゃ失礼だよね。ごめんなさいね乃々ちゃん」
乃々「!?」
志希「えっと、あの、・・・乃々ちゃん。私どうすればいいかな?」
乃々「!?」
周子「驚くのはわかるけどね」
周子「・・・志希ちゃんは誘惑イビルの三人だけだとは割とこんな感じなんだ」
乃々「えぇ・・・普段は一体どういうことなんですか・・・」
志希「・・・あのね、何ていうかね。・・・スタートを間違えたよね」
周子「最初ど
続きを読む

[ 閉じる ]
11/13 (18:00) SS速報
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/09(火)19:09:14.98
Tkon2dS0
今日が睦月ちゃんのパンツの日
引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515492131/
//
//
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/09(火)19:02:12.04
SOvpypJg0
睦月「それも、ベッドの枕の脇にスマフォを置くみたいに置いてあるんだけど…どうして?」
如月「吹雪ちゃん…」
吹雪「それは、
>>3だからだよ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1515492131

6:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/09(火)19:26:43.28
lkiQBY0Ro
悪魔を呼び出す儀式

4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/09(火)19:24:38.59
SOvpypJg0
吹雪「それは、今日が睦月ちゃんのパンツの日だからだよ」
睦月「今日が睦月のパンツの日…?」
如月「何言ってるのこの人」
吹雪「睦月ちゃん、今日が何月か分かる?」
睦月「えっと、一月だよね?」
吹雪「そう、つまり…旧暦で言うと睦月なんだよ!」
如月「だからどうしたのよ」
睦月「そ、そっか…だから睦月のパンツを…」
睦月「って、だからどうしたっていうにゃしぃ!?」
如月「睦月ちゃん、それ今私が言ったわよ」
睦月「それに、質問に答えてないよ吹雪ちゃん!」
睦月「睦月のパンツの日に、睦月のパンツで何をしてたの!?」
如月「きっとナニよ! ナニに決まってるわ!」
吹雪「…今日は睦月ちゃんのパンツで
>>6をする日なんだ」

8:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/09(火)19:52:24.71
R
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
11/13 (11:00) SS速報
1:
◆UEry/CPoDk
2018/02/08(木)21:02:03.88
ElyN2LaX0
(劇場事務所)
琴葉「美咲さん、お疲れさまです。何ですか、私に用って?」
美咲「お疲れさまです、社長さんからのお知らせですよ。」
琴葉「社長から?」
美咲「はい。なんとぉ…」
美咲「じゃーん!最近頑張っている琴葉ちゃんに、スペシャルボーナスをプレゼント、だそうです!」
琴葉「えっ?」
美咲「えへへ。正確には先日のソロツアー成功のお祝いに、ご褒美を差し上げたいんだそうです。それで何か欲しいものがないか聞いておいてくれ、と言われまして。」
恵美「おおっ、珍しく社長が太っ腹だね〜。良かったじゃん琴葉。」
琴葉「急に言われても。ライブで成功するのはアイドルとして当然の事だし。」
恵美「いいじゃん、遠慮なく貰っておけばいいんだよ。」
美咲「そうですよ、せっかくの社長さんからのお申し出なんですから。」
琴葉「うーん。でもあのツアーが成功したのは手伝ってくれた恵美やエレナ、それにプロデューサーや美咲さん、スタッフ皆さんのおかげですし。私だけがご褒美を貰えるというのはちょっと…」
恵美「気にしない気にしない。琴葉が貰えるんならさ、アタシ達にもいつかくれるかもしれないんでしょ?」
美咲「そうですね、恵美ちゃんの頑張り次第ではそういう事もあると思いますよ。」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1518091323

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518091323/
//
//
2:
◆UEry/CPoDk
2018/02/08(木)21:06:22.71
ElyN2LaX0
恵美「だよね。なら、やっぱり琴葉がちゃんとしたもの貰っとかなきゃ。そうしないと後からアタシ達が貰いにくくなっちゃうでしょ。」
琴葉「そっか。でも何があるかなあ、うーん。」
美咲「今すぐじゃなくても大丈夫ですけど、なるべく早めに決めてくれとの事です。今週中くらいにはお返事して下さいね?」
琴葉「はい、分かりま
続きを読む

[ 閉じる ]
11/10 (22:30) SS速報
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/06(火)00:27:56.92
Qn3PUplt0
チュンチュン…
P「……なあ、おい」
比奈「…………んぅ……」
P「離せって、起きるから」
比奈「……んーっ…………」ギュウ
P「ダメだ、起きねえ。なんとかして抜け出すか…」
引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517844294
//
//
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/06(火)00:32:58.32
Qn3PUplt0
比奈「ふわぁ……」ノビーッ
P「やっと起きたか。朝飯出来てるぞ」
比奈「わあい」
P「わあいじゃねえ。先に顔洗ってきなさい」
比奈「っス……」ペタペタ…

4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/06(火)00:43:33.78
Qn3PUplt0
ジャバジャバジャバ…
『――今日の一位は……おめでとうございます♪牡羊座の貴方!』
比奈「お、やった」
P「げ、俺十位かあ」フキフキ
比奈「あー……テレビの占い見たのなんて何時以来っスかねえ」
P「朝しかやってないもんな、これ。ってかちゃんと起きろよ」
比奈「でスねえ。なんか星占いって、ある意味健康の象徴?」
P「その発想はなかったなあ…」
比奈「……え」
P「ん?」
比奈「いつの間にか片付け済んでる…」
P「やっといたよ。ニュースとか見てる間に」
比奈「作ってもらったんだから、片付けくらいあたしがやるっスよ」
P「気にすんな、好きでやってるから」
比奈「嫁力っスねえ……」

5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/06(火)00:47:01.68
Qn3PUplt0
P「さて、折角の休みだけど…。どうするよ?」
比奈「このままウチでダラダラしましょー」
P「おいインドア
続きを読む

[ 閉じる ]
11/10 (21:00) SS速報
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/03(土)08:31:50.09
mMPjN8Ba0
 ────
 ──
 ─数年前・とあるバー―
 〜〜〜………♪
「あいよ兄ちゃん」コト…
「おお、あんがと」
 〜〜〜………♪
 カランカラン―
「……んん?」
「……」
 カツカツ…スッ…
 「ブラッディメアリー」

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517614237
//
//
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/03(土)08:32:20.42
mMPjN8Ba0
「……、ヌフフ……」スッ…スッ…
「……」カランッ…
「オシャレなお酒、飲むじゃないの」
「…………」チラッ
「……ええ。いつもはビールしか頼まないんだけど、
 今日はゆっくり飲みたかったから」
「相手になってもいいかな?」
「……ええ、もちろん」
 カチンッ

4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/03(土)08:33:21.45
mMPjN8Ba0
 ――――
 〜〜〜♪
「やっと仕事が終わって、今から娘のところに帰ろうと思ってたところなの」
「なーのにこんなところで飲んじゃってまあ」
「ふふ、いいじゃない。たまにはゆっくりと……」スッ…キラッ
「……」
「……綺麗な指輪だな」
「これ?……そうね、綺麗よね」
 「私と娘に幸運を運んでくれる、そんな指輪よ」
「ふーん」
「あの子には、辛い思いばかりさせてたから……」
 カタン…スクッ
「あら、もう行っちゃうの?まだ一杯目じゃない」
「ごめんなさい。娘のこと考えたら、すぐに帰りたくなっちゃった」

5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/03(土)08:34:17.49
mMPjN8Ba0

続きを読む

[ 閉じる ]
11/10 (18:30) SS速報
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/07(水)22:59:01.05
J3xdItWRO
女戦士「えっ、なんだって?」
勇者「だーかーら!黒パンストだよ黒パンスト!
魔王の圧倒的な力を現在進行形で目の当たりにしてんだろ!
これもう勝つためには、美少女の黒パンスト脚に練乳を塗りたくる他ねぇんだよッ!!」
僧侶「よくわからんが、美少女の黒パンスト脚に練乳を塗りたくれば我々の勝機が見えるんだな!
ならば僕が時間を稼ぐ!お前たちはその隙に美少女の黒パンスト脚に練乳を塗りたるんだ!!」
勇者「すまねえ恩に着るぜ僧侶!ここは耐えてくれぇ!」
女戦士「僧侶がそれでいいなら良いんだけど、あの、いやホントにいいの?」
僧侶「僧侶に二言はない!さあ来い魔王!」
魔王「僧侶風情が一人で余の相手とは笑わせよる…!ダークネスカッター!」
ザクザクザクー!
僧侶「ぐわあああああああああ!!?」
勇者女戦士「「そ、僧侶ォォォオーー!?」」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1518011941

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518011941
//
//
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/07(水)23:01:16.87
J3xdItWRO
僧侶「ぼ、僕なら大丈夫…だから今のうちに…!」
勇者「ナイスガッツだぜ僧侶!よし、じゃあ女戦士。パーティで一番俊足なのはお前だ。
だからコンビニまでひとっ走りして黒パンストを買ってきてくれ!」
女戦士「戦闘中よ!?そもそもコンビニなんて何処にあんのさ!?」
魔王「魔王城二階エレベータ降りて右通路すすんで四つ目の角を右にヘルイレブンがあるぞ」
女戦士「ありがとう行ってくるわ!」
魔王「待て女戦士よ。行くならばこの余のポイントカードを持ってゆけ。
会員特典で割引が出来るやも知れぬ。そしてついでに買い物でポイントを貯めてくれ」
僧侶「自らは買い物をすることなく己のポ
続きを読む

[ 閉じる ]
11/10 (08:53) SS速報
1:
◆UEry/CPoDk
2018/01/20(土)17:04:59.98
s3PcAmjU0
19歳トリオのお話しをオムニバス形式でいくつか。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1516435499

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516435499
//
//
2:
◆UEry/CPoDk
2018/01/20(土)17:09:22.20
s3PcAmjU0
【ポンコツ】
律子「うーん、そう言われてもねえ。」
歩「そこを何とか。このままじゃポンコツが定着するのはイヤなんだ。なんとかアタシのイメージを変えられるようなプロデュース考えてよ、お願い!」
律子「いや、そもそもプロデューサーにしてもあなたをポンコツキャラで売り出す予定、全くなかったんだけど。」
歩「なんだよ、アタシのせいだってのか?たまたまちょっと、おっちょこちょいな所を何度か見せただけだろ。」
律子「…まあ、そう言うんならそれでいいわ。それで、あなた自身はどういう方針でいきたいの?」
歩「さすが律子、話が分かるね。アタシとしては…」
歩「しては…」
歩「……………」
律子「早く答えなさいよ。」
歩「す、少しくらい考えたっていいだろ。そう言う律子はアタシをどう見てるんだよ?」

3:
◆UEry/CPoDk
2018/01/20(土)17:12:13.13
s3PcAmjU0
律子「歩のイメージ?そうねえ、だ…」
歩「ダンスとポンコツ以外で!」
律子「わ、分かってるわよ。ってダンスも駄目!?ならそうね、意外と胸が…」
歩「胸の話はするなよ、気にしてるのに。」
律子「アイドルなんだからそこは売りに出来るわよ。グラビア増やそうか?」
歩「カンベンしてよ、そう言われてこないだ引き受けたらNG連発だったじゃない。」
律子「そうだったわね。アレが世に出てたら今頃あなたは765プロ初の着エ〇アイドルになってたわ。」
歩「し、仕方ないだろ。ニプレスなんて着けた事無かったんだから!」続きを読む

[ 閉じる ]
11/10 (08:51) SS速報
1:
◆6QdCQg5S.DlH
2018/02/04(日)18:58:35.44
rNfcPZv20
愛海「プロデューサーっ!」
モバP「お疲れ、愛海」
愛海「もう、本当に疲れたー」
モバP「大変だったろ」
愛海「うん、本当に大変で……すっごい疲れちゃった」
愛海「でも、プロデューサーがご褒美くれるっていうから、なんとかできたんだ〜」」
愛海「で、ご褒美は? やっぱりお山?」
モバP「いや、違うけど」
愛海「えー……」
モバP「ほら、マシュマロだよ」
モバP「気に入ってただろ?」
愛海「わぁ! ありがとう、プロデューサー!」
愛海「柔らかくて甘くって……」
愛海「……これで、焼いてあったらもっと良かったんだけどねー」
モバP「さすがにそれは用意できなくってな」
モバP「また今度作ろうな」
愛海「うん!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1517738315

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517738315
//
//
2:
◆6QdCQg5S.DlH
2018/02/04(日)18:59:12.57
rNfcPZv20
愛海「ん〜♪ やわらか〜い♪」
愛海「……でもやっぱり物足りないよね」
モバP「焼いてて欲しかったか?」
愛海「あ、うんそれもそうなんだけど」
愛海「やっぱりお山が欲しいなーって、ね?」
モバP「とはいっても今は登らせてくれる人もいないしなぁ」
愛海「プロデューサーがいるじゃん」
モバP「へ?」
愛海「お願い、登らせて?」
モバP「……」
愛海「……ダメ?」
モバP「……しょうがないな」
愛海「やった! ありがとうプロデューサー!」
モバP「……仕方ないな」
愛海「うひひっ、さっすがプロデューサー!」
モバP「……」
モバP(……ずるいよな)
モバP(愛海に上目遣いされたら断れないって)

3:
◆6QdCQg5S.DlH
2018
続きを読む

[ 閉じる ]
11/09 (23:00) SS速報
1:
◆foQczOBlAI
2017/08/16(水)00:45:13.48
ssbv78bn0
E-2で初風がやっと来てくれました!
一応『提督「妙高は空を見る」』、『提督「妙高との新婚生活」』と世界観を共有しています。
妙高とケッコンしていることだけわかっていれば大丈夫です。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1502811913

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1502811913/
//
//
2:
◆foQczOBlAI
2017/08/16(水)00:52:11.11
ssbv78bn0
提督(今日、うちに初風が着任するという報を得たときから鎮守府はお祭り騒ぎだった)

3:
◆foQczOBlAI
2017/08/16(水)01:38:23.57
ssbv78bn0
『着任』
妙高「ついに、ついに初風ちゃんが着任しますよ!」
提督「少しは落ち着け、いつもの冷静さはどこにいったんだよ」
羽黒「新しい子か、仲良くできるかな……」
提督「羽黒は心配性だな」
那智「そうだ、羽黒は駆逐艦たちに好かれるからいいじゃないか……」
提督「那智はいつも最初、怖そうって駆逐艦に避けられるもんな」
足柄「私は別に心配してないわ」
提督「足柄は平常運行だな」

4:
◆foQczOBlAI
2017/08/16(水)01:40:27.53
ssbv78bn0
提督「というか秘書艦の妙高はわかるけどなんで他の三人はいるのかい?」
那智「流石にこんな姉さんを放って置けなくてな」
提督「その気持ちは良くわかる」
足柄「なんか面白そうだから」
提督「ようするに野次馬か」
羽黒「足柄姉さんに無理やりつれてこられました」
提督「いつも通りだな、可哀想に……」
提督「とりあえず妙高はいち早く落ち着く努力をしときなさい。那智は今日限定で第二秘書艦に、足柄はすみっこでおとなしく、羽黒は足柄を見張ってて」
足柄「ちょっと、私
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語
2017/12/31(日)19:25:24.76
2Us/lhCX.net
曜「ただいまー」
シーン……
曜「あれ?ただいまー……」
シーン……
曜「え?誰もいないわけないよね?ただい――」
梨子「曜ちゃんおそーい!」
曜「うわぁっ、やっぱりいた!」
梨子「もー!曜ちゃんってばー!」
曜「どうしたさ、そんな怖い顔して……」
梨子「だって曜ちゃん、帰ってくるの遅いんだもん……さみしかったー」
曜「今日は今年最後のサークルの飲み会だって言ってたでしょ?……ちょっと終わりが長引いちゃったったのはごめんだけど」
梨子「そういう時は連絡して!」
曜「あはは、ごめんごめん、忘れてたよ」
梨子「むぅ……私よりサークル優先ですか」
曜「そ、そういうわけじゃないよ!」
引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1514715924/
//
//
3:
名無しで叶える物語
2017/12/31(日)19:30:23.34
2Us/lhCX.net
曜「というか梨子ちゃんもう飲んで……」クンクン
曜「……あれ?お酒臭くない?」
梨子「えへへ、今日は飲んでないよ?」
曜「珍しい……今日は抑えようと思ったの?」
梨子「今日は曜ちゃんと一緒に飲むって決めてたから」
曜「あ、結局飲むのね……」
梨子「それよりも曜ちゃん!サークルで変な人に口説かれてないでしょうね……?」
曜「えっ?それは大丈夫だけど……」
梨子「なんで?曜ちゃんすっごいかわいいし、モテないはずはないと思うけど」
曜「かわ……いいかはともかく!ちゃんと周りには言ってるから!」
梨子「なんて?」
曜「私、付き合ってる人がいます、って」
梨子「曜ちゃん付き合ってる人いたのぉぉぉ!?」
曜「いや梨子ちゃんのことだよ!?」

4:
名無しで叶える物語
2017/12/31(日)19:32:04.23
UDZabXWQ.net
こいつらいつも飲んでんな

6:
名無しで叶える物語
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
11/09 (21:00) SS速報
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
2017/12/30(土)02:00:19.217
fuOai4+s0.net
男「お〜い、新作の対戦ゲーム買ってきたぞ!」
オタク「おお〜、発売日に買ってくるとはさすがだねえ」
男「そりゃそうさ! ゲーム同好会がこのゲーム買わないでどうするってんだ!」
イケメン「ボクたちは三度の飯よりゲームが好きだもんね」
茶髪「俺も参加させてもらうぜ! 必修の講義あるけど知ったことか!」
眼鏡女「……留年しちゃうよ?」
茶髪「いんだよ! 留年したって! 大学は8年間いれるし!」
男「講義なんざうっちゃって、みんなでゲームしよう!」
イェーイッ!
引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1514566819
//
//
8:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
2017/12/30(土)02:03:47.976
fuOai4+s0.net
ワイワイ…ワイワイ…
男「あ、くそっ! やるなぁ!」
オタク「ぐふふっ、同好会ナンバーワンの座は譲らないよ」
茶髪「ちくしょーっ!」
『フフフ、楽しそうですね……』
男「ん? 誰か何かいったか?」
イケメン「ボクは何もいってないよ」
茶髪「気のせいだろ?」
『あなたたちのような方と、ぜひゲームを楽しんでみたい……』
眼鏡女「いえ……知らない声が聞こえる……」
オタク「なんだよ、これぇ!?」
男「誰だ!?」
『私の世界へご招待しましょう!』
ブワォッ!!!

12:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
2017/12/30(土)02:06:34.157
fuOai4+s0.net
男「なんだ、ここは……!?」
イケメン「ゲーム同好会のサークル室ではないようだね……」
悪魔「ようこそ、私の“家”へ」
男「なんだお前は!?」
悪魔「私はゲーム好きの悪魔です。あなたがたと同類ですね」
悪魔「だからこそ皆さんと波長が合い、こうしてお会いできたのですが」
オタク「あ、悪魔!
続きを読む

[ 閉じる ]
11/09 (16:30) SS速報
1:
◆K5gtV5TNE.
2017/12/25(月)19:04:24.36
Sp7HiPcC0
─昼下がり─
明石サンタ(福山)「メリークリスマース」
神戸サンタ(櫻井)「ふぉっふぉっふぉ」
ありす「二人とも何柄にもない事やってるんですか?」
明石「柄にもないじゃとー?」
神戸「私たちはサンタさんじゃから柄にぴったりじゃよふぉっふぉっふぉ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1514196264

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514196264/
//
//
2:
◆K5gtV5TNE.
2017/12/25(月)19:05:14.37
Sp7HiPcC0
ありす「…?」キョロキョロ
明石「誰も撮ってないぞぉ」
ありす「…これはどういう風の吹き回しで?」
明石「今日はありすちゃんに楽しんでもらおうと思ってな」
神戸「わざわざとおーい所からやってきたんじゃふぉっふぉっふぉ」

3:
◆K5gtV5TNE.
2017/12/25(月)19:06:05.87
Sp7HiPcC0
ありす「当ててみせます、フレデリカさんの入れ知恵ですね」
明石「フレデリカさんは関わっておりません」
神戸「誰も関わっておりません」
ありす「え…それ返って不気味ですね」
神戸「まぁまぁいいじゃないかふぉっふぉ」
明石「ケーキを用意したぞふぉっふぉ」

4:
◆K5gtV5TNE.
2017/12/25(月)19:06:55.70
Sp7HiPcC0
明石「じゃじゃーん!!」
?苺まみれタルト/
ありす「ほぁぁ…………!!!!!!」キラキラ
「「ふぉっふぉっふぉっふぉ!!」」
ありす「ちょっと静かに」
「「はい」」

5:
◆K5gtV5TNE.
2017/12/25(月)19:07:41.23
Sp7HiPcC0
ありす「凄いですね、苺だらけですね!」パシャパシャ
神戸「
続きを読む

[ 閉じる ]
11/09 (12:00) SS速報
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/11/07(火)21:04:59.10
1QTXd7kI0
しほ(……みほが交通事故にあったその瞬間を、私は何度も何度も再生する。目を背けたいはずなのに)
しほ(私の少し前を歩いていたみほの背中。この子が熊本の家をを飛び出して以来、間近でみる数か月ぶりの身体。背中が少し、大きくなったような気がする。それなりに、頑張っているのだろうか。学校の勉強は順調なのかと、声をかけようとした次の瞬間)
しほ(信号無視をしてきたトラックが、この子の背中を横なぎに粉砕した)
しほ(その衝突はは人間の目にとらえうるような悠長なものではないはず。けれども私の目は確かにその刹那を認識してる。視界の端に突如現れるトラックの車体。無骨なトラックのフロントはみほの体よりもずっと大きい。そのフロントに、いかめしいバンパーがついていて、そう、それが、みほの肘のあたりに最初に激突をした)
しほ(瞬きをするまもない一瞬、私は何度も何度もその一瞬を繰り返しに見る。目に、焼き付いてしまっている。焼き付けて、しまった)
しほ(みほの体がくの字に歪んだ……ような気がした、次の瞬間、みほの背中があったはずのその空間が、トラックの圧倒的な車体に押し流されていく。いいえ、押し流す、だなんて表現では本当になまぬるい。ぬりつぶされる? 侵される? ……よくわからない。とにかく、轟音、爆風、排気ガスの匂い、頬に衝突する砂埃。それらの激流が、突如として私の視界を乱暴に満たす。そしてまた瞬間後にそれは過ぎ去って……そこにはもう何もない。横断歩道の向こうの景色が、不気味なほどにしっかりと見えている。みほの背中がない……私の娘は、どこ?)
しほ(彼女がトラックに轢かれたのだ、という事を、私の頭はまだ理解できていない。脳が、まだ情報を処理しきれていない。土石流のごとく浴びせかけられた知覚情報の衝撃が、脳を麻痺させてしまっている。)
しほ(けれど、脳の一部は理解し始めている。何が起こったのかを認め始めている。その理解の実体を、遠くにはっきりと感じる。なんだかそれがどんどん近づいてくる。『車』、『引かれた』、『みほが』断片的な言葉。恐ろしい現実の、その影が迫ってくる。でも、それはまだ、少し遠くにある)
続きを読む

[ 閉じる ]
11/08 (23:00) SS速報
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/01(月)00:17:07.79
AfSd6WuSO
地球連邦高官「ジオンのやつらめ、まさか地球に本気で降下してくるとは・・・」
地球連邦高官「宇宙戦力を打破し、宇宙での抵抗能力をなくしたうえで再度講話条約を結んでくるとばかり・・・」
地球連邦大統領「過ぎたことをいっても仕方がない」
地球連邦大統領「やはり連邦陸海空軍の力しかないだろうな」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1514733427

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514733427
//
//
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/01(月)00:22:03.23
AfSd6WuSO
地球ヨーロッパ
コンビニ店員「ふう、今日はやけに客が少ないな」ミノフスキー粒子のせいで地球にジオンが攻めてきたことを知らない
コンビニ店員「音楽でも聞くか」
コンビニ「そう、ビートの聞いた音楽はこうじゃなきゃってええええ!!!」
コンビニの前を通りすぎる61式戦車
エイガー大尉「ご安心ください、国民のためのEFGF(連邦陸軍)です!ジオンの悪いロボット退治にやって来ました!!!」74式指揮通信車

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/01(月)00:25:07.59
AfSd6WuSO
地球連邦陸軍ヨーロッパ方面軍第1師団隷下第3戦車中隊
エイガー大尉「宇宙では負けたが、MSなどこの61式の前では鎧袖一触だ!」
エイガー大尉「お前たち、戦車を思う存分操れるんだ」
エイガー大尉「陸軍に入れてよかっただろう!」
連邦兵「ええ!」

4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/01(月)00:29:45.64
AfSd6WuSO
連邦空軍爆撃機フライマンタ
連邦兵「空軍がいったぞ〜!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/08 (22:30) SS速報
1:
◆FztdsN7g6M
2017/12/24(日)11:24:42.90
dqf9EYpD0
女提督「ビスマルクにクリスマスプレゼント!」
ビスマルク「なんて格好してるのよ!」
※注意事項
・百合
・うちの子設定
・短い
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1514082282

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514082282/
//
//
2:
◆FztdsN7g6M
2017/12/24(日)11:25:15.12
dqf9EYpD0
女提督「それは私がプレゼントだからだよ!」
ビスマルク「下着姿にリボンって…」
女提督「巻くのはグラーフに手伝ってもらいました!」
ビスマルク「えぇ…、何巻き込んでるのよ…」

3:
◆FztdsN7g6M
2017/12/24(日)11:25:40.35
dqf9EYpD0
女提督「えへっ、それより感想は?」
ビスマルク「こんな馬鹿なこと本当にする人初めてみた」
女提督「ひどくない!?私を好き放題できるんだよ!」
ビスマルク「それがプレゼントになるとでも?」
女提督「ならないの!?」

4:
◆FztdsN7g6M
2017/12/24(日)11:26:14.48
dqf9EYpD0
ビスマルク「だってそんなのこれまでと変わらないじゃない」
女提督「えっ」
ビスマルク「うっ」
女提督「えへへ」
ビスマルク「もう!にやにやしない!」

5:
◆FztdsN7g6M
2017/12/24(日)11:26:43.54
dqf9EYpD0
女提督「期待以上の反応でしたよ」
ビスマルク「はぁ、結局貴女のペースなのね…」
女提督「満足した。寒いから服着ていい?」
ビスマルク「早く着なさいよ、馬鹿」

6:
◆FztdsN7g6M
2017/12/24(日)11:27:16.20
dqf9EYp
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語
2017/12/31(日)06:35:14.07
NWKWnxo5.net
ようまり。
引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1514669714/
//
//
2:
名無しで叶える物語
2017/12/31(日)06:37:01.01
Qto2dMOi.net
【焼き芋】
曜「日が短くなってきたねー」
鞠莉「そうね。油断してるとすぐ暗くなっちゃうから、なんだかもったいない気分」
曜「ねー。ん…」ピタ
鞠莉「曜?」
曜「くんくん…」
鞠莉「急に立ち止まって、どうしたの?」
曜「いい匂いがする…」
鞠莉「いい匂い…ああ、もしかして焼き芋のこと?」

3:
名無しで叶える物語
2017/12/31(日)06:37:45.89
Qto2dMOi.net
曜「うん」
鞠莉「ふむ。買っていく?」
曜「いいの!?」
鞠莉「なんか凄く食べたそうだから。好きなの?」
曜「もちろん!私が思うに、焼き芋が嫌いな女の子はいないよ」
鞠莉「なるほど、その点は私も例外じゃないかな」
曜「あ、買ってる人結構いるっぽい!無くなる前に確保してくる!」ダッ
鞠莉「あらあら」クスッ

4:
名無しで叶える物語
2017/12/31(日)06:38:34.02
Qto2dMOi.net
鞠莉「無事に買えたわね」
曜「本数は少なかったけど、大きいのが残ってて良かったよ。細いとがっかりしちゃうもん」
鞠莉(いい匂い…)ゴクリ
曜「なにはともあれ、割ってみるね」グイ
曜「あちち」
鞠莉「火傷に気をつけて」
曜「うん。よいしょ、と…」
フワッ
曜「わぁ…!」
鞠莉「湯気がきらめいて、感動的ね…」
曜「間違いなく本日のハイライトだね!」

5:
名無しで叶える物語
2017/12/31(日)06:39:16.04
Qto2dMOi.net
ようまり「いただきまーす」
曜「ん…おいひぃ」ハフハフ
続きを読む

[ 閉じる ]
11/08 (21:00) SS速報
1:
◆K1k1KYRick
2018/01/01(月)20:34:15.31
nhy0bn3P0
明けましておめでとうございます。
おしっこに注目した美優さんとプロデューサーのシリアスSSです。
注意点は複数Pが出る事とおしっこです。
それではどうぞ。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1514806454

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514806454/
//
//
2:
◆K1k1KYRick
2018/01/01(月)20:35:00.17
nhy0bn3P0
「ふー疲れた」
自宅に帰って来たプロデューサーを、一人の淑やかな美女が出迎える。
彼女は三船美優、結婚して一年となる彼の妻であり、特別な担当アイドルだ。
「お疲れ様、貴方」
「いやぁ、××プロダクションの会議の長さは異常だね。
 長いと噂で聞いてはいたけれど中々本題に入れずに往生したよ」
「ふふ。それで、今度の仕事は?」
「ああ、ちゃんと用意してある。
 ライブと歌番組がメインになるけれど、いくつかグラビアの仕事も挟んでるよ」
「グラビア、ですか……恥ずかしいな……」
美優はいつかのアニマルコスプレを思い出して
恥ずかしそうにセーターに包まれた自身の胸に手を当てた。
セクシーな虎の衣装を着て以来、節目節目に彼は
露出の多いグラビア仕事を取ってくるようになった。
しばらくそんな仕事が来なかったので油断していた彼女は頬を赤らめた。
「美優、安心して。君はどこに出しても恥ずかしくない素敵な女性だ。
 プロポーションだって維持しているんだから、君はもっと自分の体に自信を持って良い」
「もぅ……それで、どうします? ご飯にします? お風呂にします?」

3:
◆K1k1KYRick
2018/01/01(月)20:35:43.25
nhy0bn3P0
「そうだな。喉が渇いているから……まず、シッコを用意してくれないか」
美優は軽くうなづいて冷蔵庫から冷や
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
名無しで叶える物語
2018/01/01(月)17:30:28.34
NaTM7eZ.net
高海家・千歌部屋
曜「ちぃ〜かぁ〜ちゃ〜ん♪」
曜「ほぉ〜ら!そろそろ起きないと駄目だぞ!」
千歌「Zzzzz・・・」
曜「もぅ!寝る前に朝になったら初詣に行くって言ったのに!」プンプン
曜「千歌ちゃ〜ん!」ユサユサ
曜「お正月からお寝坊さんは駄目っ!」
千歌「うぅ〜ん。もうちょっと〜。後30分〜。」
曜「ちょっとっ!後5分じゃないの!?」
引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1514795302/
//
//
3:
名無しで叶える物語
2018/01/01(月)17:32:44.97
NaTM7eZ.net
曜「困ったな・・・。もう朝ごはん出来てるって言われているのに・・・。」
曜「!?こうなったら最後の手段!」
曜「千歌ちゃんっ♪」チュッ
千歌「ふぇ?・・・?っ!?!?」
千歌「ちょっ!よーちゃん!何してるの!!///」
曜「えへへ〜、作戦成功であります♪」
曜「お寝坊千歌姫にはお目覚めのキスが一番!」アハハ
千歌「ぶー!ずるい!寝てる時にするのは反則なのだ!」
千歌「チカはあんまりわからなかったよ・・・。」イジイジ

4:
名無しで叶える物語
2018/01/01(月)17:35:13.88
NaTM7eZ.net
千歌「だから///も、もう一回してほしいな〜。なぁ〜んてね♪」ウルウル
曜「〜〜〜っ///ホントウニチカチャンハズルイヨ///」ギュ〜
曜「じゃあもう1度っ♪」
チュッ
千歌「/// ありがとうよーちゃん///」
千歌「チカばっちり目が覚めたのだ!」
曜「それはよかった。」アタマナデナデ
曜「それじゃあ着替えてみんなに挨拶しに行こうか!」
千歌「うん♪」

5:
名無しで叶える物語
2018/01/01(月)17:38:11.14
NaTM7eZ.net
高海家・居間
千歌・曜『新年明け
続きを読む

[ 閉じる ]
11/06 (23:30) SS速報
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/13(土)01:26:54.06
6Dzjucdz0
ドラマとかでよくあるやつをやります
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1515774413

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515774413/
//
//
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/13(土)01:27:23.13
6Dzjucdz0
穂乃果「やろうよ!」
海未「何を言い出すんですか突然」
穂乃果「だってカッコイイじゃん!憧れるじゃん!」
ことり「穂乃果ちゃん,流石にいきなりは……」
花陽「私もちょっと……」
凛「でも,面白そうにゃ!」
真姫「凛まで何言ってるのよ」
にこ「そうよ!今日はこれから練習でしょ!」
希「まあまあ,穂乃果ちゃんはこうなったら聞かないやん?」
絵里「希まで……」
穂乃果「よーし!いくよー!」

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/13(土)01:28:04.63
6Dzjucdz0
〜ほのうみの場合〜
海未「あなたが敵のボスですか」
「ほう,よくぞここまで辿り着いたな」
穂乃果「海未ちゃん気をつけて……今までの敵とは明らかに雰囲気が違うよ」
海未「安心してください穂乃果.あなたは私が守ります」
「1人で私に勝つつもりか?」
海未「あなた程度,私1人で十分です」
穂乃果「海未ちゃん,穂乃果も援護するね」

4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/13(土)01:29:10.36
6Dzjucdz0
海未「ありがとうございます.でも無理はしないでください」
「さあ,いつでもかかってくるがいい」
海未「それでは遠慮なく……いざ―――「ピカッ!!」
海未(なっ!目くらまし!)
海未(これでは視界が!)
続きを読む

[ 閉じる ]
11/06 (21:30) SS速報
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/09(火)21:40:47.46
mUbrwuVk0
845年
エレン「アルミン!外の世界の話、聞かせてくれよ!」
アルミン「うん!外の世界にはね・・・そういえばミカサがいないね」
エレン「ああ、なんか母さんの手伝いするらしいーー
「巨人だ・・・・・・!」
エレン「母さん!?今瓦礫を持ち上げ・・・この手、誰の手なんだよ・・・母さーー
エレン「駆逐してやる・・・!一匹・・・残らーー
エレン「アルミン、内地に行くのか?」
アルミン「うん。お爺ちゃんの持っていた外の世界の本が国には必要だって憲兵団の人が」
エレン「そうか。でも、巨人を駆逐するために必要なら仕方ねえよなーー
エレン「アルミン・・・なんで内地に行ったのに巨人に食われたことになってんだよ!?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1515501647

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515501647
//
//
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/09(火)21:42:03.61
mUbrwuVk0
ウォールシーナ
エレン「絶対に突き止めてやる・・・アルミンの死の真相を・・・!」
憲兵A「しっかし酷えよな。ガキが壁外の本を持ってただけで死刑なんて」
憲兵B「仕方ねえよ。このご時世にそんなもん持ってたら壁内に影響がある訳ねぇ。あれが世に出回ったら壁の外に探検に出るなんて馬鹿が現れねえとも限らねえ」
憲兵A「でもあんな本嘘くせえよな」
憲兵B「でも、国のトップがあんなに躍起になってガキまで[ピーーー]んだから、案外あるんじゃねえの?“海”っていう塩水が」
憲兵A「わっかんねえよな」
エレン「・・・・・・」

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/09(火)21:42:55.05
mUbrwuVk0
846年
盗賊A「・・
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。