SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:SS速報
<<
2018年11月
>>
102件取得
投稿日時順表示
<<
0
1
2
3
>>
1位 11/18 (20:30) SS速報
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/01(木)21:18:02.17
2BFXVgjh0
【事務所-部長室】
P「アシスタントですか?」
ほたるのデビューが終わった後部長がそんなこと言ってきた
部長「実はな。宮本Pが定年を迎えたから退職することになってな」
まじか。あの爺さん辞めちゃうのか。ちょっと寂しい
部長「そんでお前のところに宮本をうつそうと思う。そうすると6人になる。一人だと厳しいだろう?」
・・・テンプテーションアイズをやっている以上そうなるのは当たり前か。
P「確かにそうですね。どんな人ですか?」
部長「社長が選んだんだがお前と同郷で、元々事務員をやっていたらしい。俺もそれしか知らない。まあ仲良くやれよ」
ちひろ「アシスタントには優しくですよ。Pさん。部長みたいになっちゃいけませんからね!」
P「が、がんばります」
部長「・・・頑張れよ。直接向かわせるから、後はどうにかしてくれ」

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517487411
//
//
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/01(木)21:19:38.72
2BFXVgjh0
【事務所ー泰葉部屋】
P「というわけで、フレデリカさんが来ました。みんな仲良くするように」
フレデリカ「僭越ながら自己紹介をさせていただきます。宮本と申します。本日はお日柄もよく・・・」
周子「フレちゃん。長い」
フレデリカ「あ、そう?いや〜真面目モードって厳しいね!じゃ、みんな改めてヨロシク〜」
P「まあちょこちょこ来てるので紹介はいらないと思う。で、やることがあります」
泰葉「なんでしょうか」
P「なんか俺にアシスタントさんがつくそうなので。隣の部屋から机をもってきつつ、今日歓迎会をやります」
周子「おごり?」
P「当然だ!アシスタントさんや君らの都合によって、次回に持ち越しするけど」
P「ほたるのデビュー記念。宮本さんの加入記念。アシスタントさん入社記念まとめてや
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/10(土)22:53:05.17
lUGmTDTh0
ちひろ「はい♪アイドルのみんなにプロデューサーへの質問を書いてもらいました!」
P「いつの間に……」
ちひろ「それで今日は珍しくアイドルのみんなが集まってるのでこのタイミングで聞いちゃおうかなーって」
引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518270668
//
//
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/10(土)22:55:21.46
lUGmTDTh0
P「それでちひろさんはさっきから怪しげな箱を抱えてるわけですか」
ちひろ「怪しげとは何ですか!この中にはアイドルからの質問が書かれた紙が入っているんです!」
P「はぁ……まあ急ぎの仕事もありませんし1個くらいなら大丈夫ですけど」
ちひろ「流石ですプロデューサーさん!それでは早速行ってみましょう!今回は……この質問です!」

4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/10(土)22:57:03.80
lUGmTDTh0
P「なになに……『アイドルの中で心配な人はいますか?』ですか……」
ちひろ「なるほど……ちなみにこれを書いたのは?」
ありす「私です」
ちひろ「ありすちゃんでしたか。どうしてこの質問を?」

5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/10(土)22:58:41.85
lUGmTDTh0
ありす「この事務所には大人の方が何人か居ます。もちろん頼りにさせて貰っていますがこう……はっちゃけた感じの人もいらっしゃるので」
早苗「ウッ」
友紀「ウッ」
ありす「それで普段遠慮して言えないことがあるならここで言っておくべきかと思ったので」
ちひろ「なるほどそういう事でしたか」

6:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/10(土)2
続きを読む

[ 閉じる ]
3位 11/13 (21:00) SS速報
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/09(金)18:34:44.44
AiCgZzIJ0
前作の設定を引き継いでます。
↓ これの少し後の話になります
【モバマスSS】「過去と欲望とすべての解放」
※注意事項
多大な独自解釈を含んでおります。泰葉のキャラがちょっと変ですが今回出てきません
志希、乃々、周子の三人が喋っているだけです
見たくない人は泰葉・ほたる・美優・周子はPと関係がある。
志希はPの種違いの妹という設定だけ把握すればOKです
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1518168884

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518168884/
//
//
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/09(金)18:36:02.80
AiCgZzIJ0
【事務所〜泰葉部屋】
志希「どうすればいいかにゃ?」
乃々「なんで森久保なんですか・・・?いじめですか」
志希「ん〜とね?同じ妹キャラだから!」
乃々「・・・森久保は妹きゃらではないんですけど・・・」
周子「まあ妹みたいなもんじゃない」
乃々「うぅ・・・」
志希「周子ちゃんもだよ〜?ちゃんと協力してほしいんだけどな〜?」
乃々「そ、そういわれましても、森久保とは状況が違いすぎませんか・・・?」
周子「てかさー志希ちゃんや」
志希「なんだにゃ?」
周子「相談したいならそのモードやめようよ」
志希「・・・あ、そうだね。そりゃ失礼だよね。ごめんなさいね乃々ちゃん」
乃々「!?」
志希「えっと、あの、・・・乃々ちゃん。私どうすればいいかな?」
乃々「!?」
周子「驚くのはわかるけどね」
周子「・・・志希ちゃんは誘惑イビルの三人だけだとは割とこんな感じなんだ」
乃々「えぇ・・・普段は一体どういうことなんですか・・・」
志希「・・・あのね、何ていうかね。・・・スタートを間違えたよね」
周子「最初ど
続きを読む

[ 閉じる ]
4位 11/10 (08:51) SS速報
1:
◆6QdCQg5S.DlH
2018/02/04(日)18:58:35.44
rNfcPZv20
愛海「プロデューサーっ!」
モバP「お疲れ、愛海」
愛海「もう、本当に疲れたー」
モバP「大変だったろ」
愛海「うん、本当に大変で……すっごい疲れちゃった」
愛海「でも、プロデューサーがご褒美くれるっていうから、なんとかできたんだ〜」」
愛海「で、ご褒美は? やっぱりお山?」
モバP「いや、違うけど」
愛海「えー……」
モバP「ほら、マシュマロだよ」
モバP「気に入ってただろ?」
愛海「わぁ! ありがとう、プロデューサー!」
愛海「柔らかくて甘くって……」
愛海「……これで、焼いてあったらもっと良かったんだけどねー」
モバP「さすがにそれは用意できなくってな」
モバP「また今度作ろうな」
愛海「うん!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1517738315

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517738315
//
//
2:
◆6QdCQg5S.DlH
2018/02/04(日)18:59:12.57
rNfcPZv20
愛海「ん〜♪ やわらか〜い♪」
愛海「……でもやっぱり物足りないよね」
モバP「焼いてて欲しかったか?」
愛海「あ、うんそれもそうなんだけど」
愛海「やっぱりお山が欲しいなーって、ね?」
モバP「とはいっても今は登らせてくれる人もいないしなぁ」
愛海「プロデューサーがいるじゃん」
モバP「へ?」
愛海「お願い、登らせて?」
モバP「……」
愛海「……ダメ?」
モバP「……しょうがないな」
愛海「やった! ありがとうプロデューサー!」
モバP「……仕方ないな」
愛海「うひひっ、さっすがプロデューサー!」
モバP「……」
モバP(……ずるいよな)
モバP(愛海に上目遣いされたら断れないって)

3:
◆6QdCQg5S.DlH
2018
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
5位 11/20 (20:00) SS速報
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018/02/09(金)19:12:21.76
7S2cVUUN0
取材担当:青葉
執筆:秋雲
引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1518171141/
//
//
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018/02/09(金)19:14:43.98
7S2cVUUN0
提督の朝は早い
布団をはがすと、如月がとても人様にはお見せできない顔で提督の一物をしゃぶっている
朝の分の精を如月の口内にぶちまけ、提督は身支度を始めた
望月に着せている提督の制服を引っぺがし、代わりに寝間着を渡す
全裸で洗濯機のある部屋に向かう彼女を後ろからじっと見つめるのが彼の楽しみだ

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018/02/09(金)19:17:24.51
7S2cVUUN0
朝食担当は弥生
裸エプロンで主人を迎え、料理を提供する
今日のメニューはチーズトースト、ハム、紅茶
早食いの提督がさっと食事を終えると、デザートタイムに移る
弥生のエプロンを剥がし、胸についた2つのさくらんぼを堪能する
今日も彼女のさくらんぼは甘かったらしい
ストレートティーをお願いして正解だったと提督が呟く

4:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018/02/09(金)19:23:24.14
7S2cVUUN0
執務の時間、今日の秘書官は菊月である
もちろん彼女は全裸である
執務が一区切りつくと、提督は彼女の菊門を弄り回す
クールな彼女が快感に悶える姿がたまらなく楽しいそうだ
名前に菊が入っているだけあって、やはり菊が好きなのだろうか
息抜きに満足した提督は、菊月の菊門におもちゃを挿して再び執務に戻る
羞恥に身を震わせながら執務をこなす菊月を見て、恥ずかしながら少し興奮してしまった

5:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018
続きを読む

[ 閉じる ]
6位 11/25 (18:00) SS速報
1:
◆30lx83ehPU
2018/01/03(水)00:34:22.92
qnUwDzRl0
「はっ…!はぁ…はぁ…ッ!」
「あ゛っ…!ん゛ぅっ…!ふっ…!ふっ…!」
「あ゛ぁ゛っ!イクッ…!イ゛ク゛ぅぅっ…!」
シコシコシコシコ
「も゛…ぅっ…!あ゛ぁぁ……あ゛あああッ!」シコシコ
モバP「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛みくぅ゛ぅ゛ぅ゛ぅ゛…!い゛っく゛ぅぅぅ…ッ!」ビュルルルッ

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1514907262
//
//
2:
◆30lx83ehPU
2018/01/03(水)00:39:57.81
qnUwDzRl0
モバP「はぁぁぁ…めっちゃ射精(で)た…」
モバP「やっぱ深夜の誰もいないオフィスでシコるのは最高だな…」フキフキ
モバP「この広いフロアに俺1人だし、こうして全裸で歩き回っても問題ない」
モバP「うーん!残業最高!」チンコブルンブルン
前川みく「………」
モバP「はっはっは!チンコプター!」ブルンブルン
みく「………………」
モバP「ねぇwwwwwww見てwwwwwwほらwwwwww綺麗な月だよwwwwwwwwチンコやないかーい!wwwwwwww」
みく「…………………………」
モバP「アーッハッハッハ!最高のき……………ぶ……………………」
みく「…………………………………………」
モバP「………………いつからいた」
みく「さっきからにゃ」

13:
◆30lx83ehPU
2018/01/05(金)01:04:52.99
8SiUhLMk0
モバP「……そっか、さっきか…」
みく「うん、ついさっきにゃ」
モバP「…その…具体的には?」
みく「Pチャンが
『フンフンフフーン、シコデリカ〜♪』
って言いながらおもむろに全裸になり始めたあたりにゃ」
モバP「………………そっか」
みく「うん」
モバP「…それ、30分以上前だな」
みく「うん」

14:
◆30l
続きを読む

[ 閉じる ]
7位 11/06 (16:30) SS速報
1:
◆Dm8ArSIo3MOQ
2018/01/12(金)01:08:15.85
j/AJYOGm0
みく「ドッキリ?みくに?」
ちひろ「いえいえ、安心してください」
みく「ほんとに?そう言って油断させてから本マグロ突っ込んだりしない?」
ちひろ「しませんて」
みく「ほんとのほんとに?」
ちひろ「ほんとのほんとに」
みく「ほんまに?」
ちひろ「ほんまですからその天地魔闘の構え解除してください」
みく「…あと1回だけちひろさんを信用するにゃ」スッ
ちひろ「あれ、私意外と信用薄い」
みく「みくにじゃないならどういう事?あ、みくが仕掛け人って事かにゃ」
ちひろ「今から説明しますね。まずはこちらのモニターをどうぞ」ピッ
みく「どこかの控室が写ってるにゃ」
ちひろ「今からここにプロデューサーさんとアイドルがやってきます」
みく「ふむふむ」
ちひろ「当然アイドルの方は部屋の中を盗さモニタリングされているとは知りません」
みく「盗撮って言いかけたよね。まぁ事実盗撮だけど」
ちひろ「収録も終わり控室に戻って一安心。部屋の中はプロデューサーさんと2人きり」
ちひろ「気が緩んだアイドルは気心の知れた相手と2人だけ。今日はもうこの後お仕事も無いので油断もとい気が緩みます」
みく「ちょいちょい言い方が不穏」
ちひろ「てな感じで、普段お茶の間では見せないアイドル達の素の姿をご覧頂こう。という企画です」
ちひろ「あ、もちろんプロデューサーさんは仕掛け人側ですので」
みく「ふむふむ…あれ?この企画にみくの必要性は?」
ちひろ「お茶の間に流してOKな絵面か否かジャッジしてください」
みく「ヒヨコのオスメス判別するみたいなノリで!」
ちひろ「ほら、普段見せない意外な一面ってグッと来るじゃないですか」
みく「永遠に隠し続けて欲しかった一面だったらどうするの」
ちひろ「あ、そろそろ最初の娘が来る頃ですね。ではよろしくお願いしますね」ガチャッ バタンッ チーヒッヒッ
みく「ちょ!みくまだ「やる」とは言ってないのに!」
みく「…仕方ないにゃあ。これもお仕事だもんね。あ、胡散臭いオッサン入ってきたにゃ…って
続きを読む

[ 閉じる ]
10位 11/17 (07:00) SS速報
1:
◆ag9TZfREZs
2018/02/04(日)12:47:32.26
vct6oGnf0
キャラ崩壊注意
一応閲覧注意
執務室――
提督「ど、どうした!?またゴキブリが出たか!?」
ローマ「私たちイタリア艦の危機なのよ!」
アクィラ「リベッチオやルイージは、怖くて泣いちゃったわ」
提督「なんだって!?一体何があったんだ!?」

ローマ「そ、それは……///」モジモジ
アクィラ「えっとぉ……///」モジモジ
提督「ん?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1517716051

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517716051
//
//
2:
◆ag9TZfREZs
2018/02/04(日)12:48:06.19
vct6oGnf0
提督「どうした?危機なんだろう?」
提督「何が起こったのか、ちゃんと説明してくれないと、俺も打つ手がないんだ」
提督「頼む!俺に説明してくれ!」
アクィラ「そうしたいのは山々なんだけど……///」モジモジ
ローマ「……///」
ローマ「じ、実は……///」
ローマ「今朝、お手洗いに行ったら……その……///」

ローマ「Merdaが……黒くて……///」カァァ
アクィラ「……///」カァァ

3:
◆ag9TZfREZs
2018/02/04(日)12:49:03.25
vct6oGnf0
ローマ「と、とにかく!あんな色は初めてで……!」
ローマ「なんとか処置をしてもらおうと……!」
提督「……分かった」
提督「俺にできることは何でもしよう」
ローマ「ありがとうございます」

提督「で、Merdaって何?」
ローマ「」
アクィラ「」

4:
◆ag9TZfREZs
2018/02/04(日)12:50:14.41
vct6oGnf0
提督「君たちの不調は、明石に連絡しよう」
提督「彼
続きを読む

[ 閉じる ]
11位 11/17 (21:30) SS速報
5:
◆t6XRmXGL7/QM
2018/02/03(土)00:18:17.99
TStew1jMO
モバP「そう……すっごい痛い……」
仁奈「うーん……キンタマが痛いのですか……こまったですね」
P「おかげでちょっと……立てないんだ……」
仁奈「プロデューサー、すごく痛そうでやがります……」
P「うぅ……」
仁奈「どうしよう……仁奈にキンタマはねーですし……」
仁奈「そうだ!」
この仁奈ちゃんは天使?悪魔?
直下指示↓
【天使】or【悪魔】での受付です。
引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517584511
//
//
6:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/03(土)00:21:09.45
F9EylxnD0
天使

8:
◆t6XRmXGL7/QM
2018/02/03(土)00:23:22.15
HkQ7neTN0
天使√
仁奈「キンタマの気持ちになるですよ!」
P「……へ?」
仁奈「キンキンタマタマ……キンタマ〜〜〜!!!」
仁奈(キンタマ)「スゥ……プロデューサーのキンタマです」
P(何が始まったんだ)

9:
◆t6XRmXGL7/QM
2018/02/03(土)00:24:31.50
HkQ7neTN0
仁奈(キンタマ)「……痛いっ!」
P「!?」
仁奈(キンタマ)「いたたたたた!いてー!!」
P「どうした仁奈!大丈夫か!」
仁奈(キンタマ)「いてーよ!いてーよ!」
P「どうしたんだ!おい!」
仁奈(キンタマ)「ねじれてる!ねじれちまってるよぉー!痛えー!」
P「ねじれてる……?」

10:
◆t6XRmXGL7/QM
2018/02/03(土)00:24:58.25
HkQ7neTN0
仁奈(キンタマ)「お、俺はお前の右キンタマだ!左方向にねじれちまってる!右にねじり直して元に戻してくんねーか!!」
P「お、おう!」
バサッ<
続きを読む

[ 閉じる ]
12位 11/15 (20:30) SS速報
1:
◆tues0FtkhQ
2018/01/28(日)12:51:47.30
z2Y7iDdr0
モバマスの鷹富士茄子さんのSSです。地の文風味。

SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1517111506

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517111506
//
//
2:
◆tues0FtkhQ
2018/01/28(日)12:52:33.83
z2Y7iDdr0
 
 私、運の良さにはすっごく自信があるんです。
 でもだからっていつも幸せだとは限らないんですよ?
 当たり付きのアイスを何本も当てて、ついお腹を壊しちゃったり。
 重そうな落とし物を見つけちゃって、交番まで泣く泣く運ぶはめになったり。
 赤信号でお休みしたいのに、どこまで走っても青信号しかなかったり。
 私、きっと幸運と幸福はイコールじゃないって信じてるんです。
 たった1字違いのその言葉には、「運」が「福」に変わるには、足りないものがあるんじゃないかって。
 それは、日頃の行いとか、神様のきまぐれとか。
 たとえば、あなたとか♪

3:
◆tues0FtkhQ
2018/01/28(日)12:53:47.64
z2Y7iDdr0
 みなさま、遅れましたが、新年あけましておめでとうございます♪
 年が明けることをこんなにも楽しみにしてる女の子は、世の中広しと言えど私くらいじゃないでしょうか。
 鷹富士茄子といえばお正月です!
 お正月といえば……鷹富士茄子とまではまだ言えないかもしれませんけど。
 それでも、いつかみなさんの初夢にだって私が出てきたらいいなぁって思ってます。
 毎年、お正月にかけて舞い込んでくるお仕事は、目が回るくらい忙しくて大変なんですけど、とっても楽しい時間でもあります。
 みんなのお正月を彩るため、あっちにいったり、こっちにいったり。
 松の内を過ぎて、そんなお仕事ラッシュも一息つくと、しばらくのお休みと一緒に私だけのお正月がやってきます。続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
13位 11/25 (22:00) SS速報
1:
◆7bWTaF5IZ6
5Fs0Du.I
春香「」シロメ
雪歩「」蒼白
千早「!」
千早「ふふっ」ドヤァ
短い予定です
引用元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1515932523
//
//
2:
◆7bWTaF5IZ6
5Fs0Du.I
春香「なんで千早ちゃんなの、私のほうが付き合いが長いのに…」
雪歩「プロデューサーをたぶらかした雌犬がいるみたいですぅ」
千早「まぁプロデューサーが私を選ぶのは必然だったわけだし2人とも落ち込む必要はないわ」
真美「おっはろー!」
P「おう、おはよう真美」
真美「おっ、兄ちゃん今日もイケメンさんだNe!」
P「よせやい、照れるだろ。ほら、みんなのところへ行っておいで」
真美「りょーかい!みんなもおはよ!」
春香「あ、うん、おはよう」
雪歩「おはよう、真美ちゃん…」
千早「おはよう、真美」

3:
◆7bWTaF5IZ6
5Fs0Du.I
真美「あり?はるるんとゆきぴょん元気ないね、どったの先生?」
春香「ううん、なんでもないよ、なんでも…」
雪歩「世の中にはね、知らないほうがいいことって一杯あるんだよ」
真美「ふーん」
雪歩「はい、今日はアイスティー入れてみたんだ、真美ちゃんも飲んでね」
真美「おっ、ありがとゆきぴょん!ねぇ、千早お姉ちゃんはなにか知ってるの?」
千早「そうね、強いて言えばあの人が結婚するってことくらいかしらね」
真美「あの人って?」
千早「プロデューサーよ」
真美「誰と?」
千早「私と」

4:
◆7bWTaF5IZ6
5Fs0Du.I
パリーン
春香「あ、真美危ないよ!」モップモップ
真美「…千早お姉ちゃんいくら寂しいからってそういう妄想はよくないよ」
千早「実際あの人が言ったんだから間違いないわ」
真美「ウソだよね、ゆきぴょん?」
雪歩「…」
千早「事実は事実よ。2人もプロデューサーが呟いたのをここで聞いてたのだから」続きを読む

[ 閉じる ]
14位 11/06 (13:00) SS速報
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018/01/07(日)22:57:09.53
ZmZJuJl40

Pさんの期待は裏切りたくない。絶対に

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1515333204/
//
//
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018/01/07(日)22:57:57.70
ZmZJuJl40
――――――――事務所
P「それじゃ、美優さんは今日はもう上がってもらっていいですよ」
美優「はい、お疲れさまでした。Pさん……ん」サスサス
P「? 机に、汚れでも?」
美優「い、いいえ! あの……その、デスクの前にいると……OLの頃を思い出しますね」
P「ああ、なるほど……。そう言えば前の職場ではどんなことをしていたんでしたっけ?」
美優「……大したことは、なにも。言われたことをなんとかこなして、あるいは、言われたことさえ出来なくて。幸い、同僚の方は皆優しかったからたくさん助けられて、それでどうにか保っていました」
P「うんうん……新人のころは皆そんなものですよ」
美優「私の場合、新人とは呼べなくなってからもそんな感じで……後から来た子の方が、よっぽど要領はよかったですね」
P(やばい地雷踏んだ)
美優「繁忙期には終電なんか当たり前で、毎晩へとへとになって帰って、シャワーで済ませて洗濯機回して、あと何時間したらまた出社しなきゃいけないか、と……それで頭がいっぱいになって」ドヨーン
P「な、なんとなく予想はしていたけれど、やっぱり激務だったんですね」アセアセ
美優「あ……暗い話をしてしまってすみません。忙しさでいったら、今の方がきっと上です。でも今は、充実しているから、まったく苦ではありません」
P「なるほど……」
美優「自分さえ知らなかった、自分のやりたいことが分かった。だからPさんに、あなたに見つけてもらって……本当に、良かった……」カァッ
P「美優さん……」キラキラ
美優「Pさん……」キラキラ
P「あーでも、ちょっと惜しかったな」
美優「」ズ
続きを読む

[ 閉じる ]
15位 11/08 (21:00) SS速報
1:
◆K1k1KYRick
2018/01/01(月)20:34:15.31
nhy0bn3P0
明けましておめでとうございます。
おしっこに注目した美優さんとプロデューサーのシリアスSSです。
注意点は複数Pが出る事とおしっこです。
それではどうぞ。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1514806454

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514806454/
//
//
2:
◆K1k1KYRick
2018/01/01(月)20:35:00.17
nhy0bn3P0
「ふー疲れた」
自宅に帰って来たプロデューサーを、一人の淑やかな美女が出迎える。
彼女は三船美優、結婚して一年となる彼の妻であり、特別な担当アイドルだ。
「お疲れ様、貴方」
「いやぁ、××プロダクションの会議の長さは異常だね。
 長いと噂で聞いてはいたけれど中々本題に入れずに往生したよ」
「ふふ。それで、今度の仕事は?」
「ああ、ちゃんと用意してある。
 ライブと歌番組がメインになるけれど、いくつかグラビアの仕事も挟んでるよ」
「グラビア、ですか……恥ずかしいな……」
美優はいつかのアニマルコスプレを思い出して
恥ずかしそうにセーターに包まれた自身の胸に手を当てた。
セクシーな虎の衣装を着て以来、節目節目に彼は
露出の多いグラビア仕事を取ってくるようになった。
しばらくそんな仕事が来なかったので油断していた彼女は頬を赤らめた。
「美優、安心して。君はどこに出しても恥ずかしくない素敵な女性だ。
 プロポーションだって維持しているんだから、君はもっと自分の体に自信を持って良い」
「もぅ……それで、どうします? ご飯にします? お風呂にします?」

3:
◆K1k1KYRick
2018/01/01(月)20:35:43.25
nhy0bn3P0
「そうだな。喉が渇いているから……まず、シッコを用意してくれないか」
美優は軽くうなづいて冷蔵庫から冷や
続きを読む

[ 閉じる ]
16位 11/13 (18:00) SS速報
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/09(火)19:09:14.98
Tkon2dS0
今日が睦月ちゃんのパンツの日
引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515492131/
//
//
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/09(火)19:02:12.04
SOvpypJg0
睦月「それも、ベッドの枕の脇にスマフォを置くみたいに置いてあるんだけど…どうして?」
如月「吹雪ちゃん…」
吹雪「それは、
>>3だからだよ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1515492131

6:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/09(火)19:26:43.28
lkiQBY0Ro
悪魔を呼び出す儀式

4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/09(火)19:24:38.59
SOvpypJg0
吹雪「それは、今日が睦月ちゃんのパンツの日だからだよ」
睦月「今日が睦月のパンツの日…?」
如月「何言ってるのこの人」
吹雪「睦月ちゃん、今日が何月か分かる?」
睦月「えっと、一月だよね?」
吹雪「そう、つまり…旧暦で言うと睦月なんだよ!」
如月「だからどうしたのよ」
睦月「そ、そっか…だから睦月のパンツを…」
睦月「って、だからどうしたっていうにゃしぃ!?」
如月「睦月ちゃん、それ今私が言ったわよ」
睦月「それに、質問に答えてないよ吹雪ちゃん!」
睦月「睦月のパンツの日に、睦月のパンツで何をしてたの!?」
如月「きっとナニよ! ナニに決まってるわ!」
吹雪「…今日は睦月ちゃんのパンツで
>>6をする日なんだ」

8:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/09(火)19:52:24.71
R
続きを読む

[ 閉じる ]
17位 11/15 (08:00) SS速報
1:
◆6QdCQg5S.DlH
2018/01/28(日)15:13:02.85
kfRAVVW60
突然ですが、私についてちょっとだけ話したいと思います。
私は島村卯月、17歳の普通の女の子です!
でも、ちょっとだけ……きっと他の人にはない特別なものがあるんです。
それは、完全に平均的な人生を送っているということです!
……あ、平均的って言ってもずっと平均ってわけじゃないですよ?
良いことだってありますし、悪いことだって起こります。
ただ、それらを長い目で見ると、きっと平均的なんです。
こう……幸福度とか、そういったものが。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1517119982

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517119982
//
//
2:
◆6QdCQg5S.DlH
2018/01/28(日)15:14:10.08
kfRAVVW60
例えばですね、今日の夕飯に私の好きな物が出てきたとします。
すると、次の日はちょっと苦手なものが出てくるんです。
他にはテストの時とか。
テストで良い点を取った次のときは悪い点をとっちゃいます……えへへ。
あとは、仲の良い友達が一人増えたら、違う友達とは喧嘩しちゃったりして疎遠になっちゃったり……。
あ、運動会の結果なんかも毎回勝ったり負けたりしてますね。
……と、まあこんな風に、私って平均的な人生なんですよね。
良いことがあればそれと同じくらいの悪いことが起こって。
悪いことが起こればそれと同じくらいの良いことが起こって。
もちろん、普通のことが起これば次も普通のことが起こって。
そうして私は平均的な……普通の人生を送っているんです。
決してずっとなだらかってわけじゃないけれど、山と谷が完璧に同じくらいの人生を送っているんです。
……さて、どうしていきなりこんな話をしたかというと――
「た……宝くじ拾っちゃいました……それも、一等の……!」
――という、今まで起きたことのないくらい良いことが起きてしま
続きを読む

[ 閉じる ]
18位 11/18 (21:00) SS速報
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2015/03/19(木)00:43:34.64
hQCLe8Ep0.net
俺「今回はスカイツリーを占拠したテロリストどもの制圧ねぇ……」
俺「ま、さっさと片付けてきますか!」
幼馴染「……あ、俺!」
俺「おう幼馴染じゃねえか!どうしたんだ?」
幼馴染「ちょっとこの辺に用事があってさ……それより俺、また何かあったの?」
俺「あー……まあちょっとな」
幼馴染「……また大怪我して帰ってきたりなんかしたら私嫌だよ?」
俺「わかってるよ……そうだ!帰ってきたら俺とお前と姉ちゃんで飯でも行こうぜ!」
幼馴染「え、でも……どうせ行くんだったら、二人が……いい、かな」
俺「へ?なんでだ?お前俺の姉ちゃんと仲いいじゃねえか」
幼馴染「そういうことじゃなくて……あー、もういいや!じゃあまた三人でね!」
俺「おう!それじゃあ行ってくるぜ!!」
タッタッタッタ
幼馴染「…………鈍感」
引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1426693414
//
//
2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2015/03/19(木)00:44:35.55
hQCLe8Ep0.net
スカイツリーの麓――
偉い人「君が俺くんか?私が今回のテロ事件を担当する偉い人だ」
俺「これはご丁寧に……状況は?」
偉い人「現在スカイツリーの展望室に複数のテロリスト犯が立てこもっている……人質も大勢いて非常に危険な状態だ」
俺「なるほどねぇ」
偉い人「テロリストの人数は不明だが少なくとも8人以上、中には君のような『超常者』もいるらしい」
俺「了解、だいたいわかった」
偉い人「おい、何処へ行く!入口はこっちだぞ!」
俺「そんなもたもたしてらんないですよ……っと」グググッ
俺(半ドラゴン形態)「飛んでいきゃあ早いでしょう」
ビュンッ
下っ端「うひゃー、すっごいですねえ……あれが噂の『超常者』クンっすか」
偉い人「フン……我々警察がバケモノに頼らざるを得ないとはな……」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語
2018/02/09(金)23:19:01.12
PZq4uwQm.net
ことりちゃんにデロデロにされる曜ちゃん
引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1518185941/
//
//
2:
名無しで叶える物語
2018/02/09(金)23:20:00.25
lIIWwUtG.net
いいね

3:
名無しで叶える物語
2018/02/09(金)23:26:32.58
PZq4uwQm.net
ことり「う〜ん…この荷物重くて動かせないよぅ…」
ことり「手痛くなってきちゃった…」ジンジン
曜「ことりちゃん大丈夫!?私に任せてよ!」
曜「ほっ!」
ことり「わっ!曜ちゃんすごーい!力持ちなんだね…!///」
曜「えへへ…///」

4:
名無しで叶える物語
2018/02/09(金)23:27:14.34
CXnMke0R.net
色んな服着せ替えっこして欲しい

5:
名無しで叶える物語
2018/02/09(金)23:30:11.66
PZq4uwQm.net
曜「ここの衣装うまく型とれなくて…」
ことり「ここはね…こーやって…ほら♡」
曜「す、すごーい!ことりちゃん器用なんだね!」パチパチ
ことり「そんなことないよ///曜ちゃんもすぐできるよ♡」ギュッ
曜「…///」

7:
名無しで叶える物語
2018/02/09(金)23:35:15.74
PZq4uwQm.net
ことり「〜それでね…その時ほのかちゃんが…」
曜「(ことりちゃんほのかちゃんの話ばっかり…)」
ことり「〜ほのかちゃんってね…」ペラペラ
曜「…(ほのかちゃんに会ったことないけど…)」
ことり「〜でねホノカちゃんったらおかしいんだよ!」ニコニコ
曜「(…ちょっと悔しいな…)」シュン

11:
名無しで叶える物語
2018/02/09(金)23:40:34.
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語
2018/02/13(火)18:20:15.33
5HDOM9NK.net
善子「千歌! どうしよう! リリーが大変なの!」
千歌「あれ、善子ちゃん? こんなところまでどうしたのー? 梨子ちゃんの家なら隣だよ?」
善子「そんなことわかっ――って、こんなことしてる場合じゃないの! いいから一緒に来て!」グイッ
千歌「えっ!? ちょ、ちょっと善子ちゃん!?」👀
Rock54:Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)
引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1518513615/
//
//
2:
名無しで叶える物語
2018/02/13(火)18:21:12.62
5HDOM9NK.net
千歌「ど、どうしたの…? さっき梨子ちゃんがどうとか言ってた気がするけど…って、砂浜に梨子ちゃんが倒れてる!? なんで!?」
善子「気絶しちゃったの! 全然目を覚ます気配がなくて…どうすればいいの!?」
千歌「お、落ち着いて善子ちゃん! えっと、こういうときはやっぱり救急車…だよね!? あっ、ところで気絶した原因――」
善子「しいたけよ」
千歌「え、しいたけ!?」
善子「2人で散歩してたら物陰からいきなりしいたけが飛び出してきて…!」
千歌「それに梨子ちゃんが驚いて気絶しちゃったってこと? しいたけのやつ、朝から見かけないなーと思ったら砂浜にいたのか…」
善子「それから全然目を覚まさなくて…。血とかは出てないみたいだけど…頭を打ったりしたのかも! ねえ千歌、このままだとリリーが…!」
千歌「えっ!? えっと…」
善子「リリーに何かあったら、私…!」
千歌「ま、待ってて! 今すぐ家に戻って救急車を――」
梨子「ん…んぅ…」
千歌「あ! 梨子ちゃん!」
善子「リリー!?」

3:
名無しで叶える物語
2018/02/13(火)18:22:07.40
5HDOM9NK.net
梨子「あれ…? 私…」
善子「大丈夫!? どこか
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
名無しで叶える物語
2018/01/08(月)10:24:06.47
xyFrreFB.net
千歌「はいは〜い!よいしょっと!」ガララッ
聖良「おはようございます、千歌さん」
千歌「聖良さん!!」
聖良「牛乳を届けにきましたよ」
千歌「もぅ〜。ずっと待ってたんだからね!さぁ、入って入って!」
聖良「ええ。それではお邪魔しますね」
引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1515374646/
//
//
3:
名無しで叶える物語
2018/01/08(月)10:27:56.01
xyFrreFB.net
千歌「ねぇ、聖良さん!!早く早く!!」
聖良「別に慌てなくても結構ですよ。牛乳は逃げませんから」ニコッ
千歌「えへへっ///」
聖良「では、よいしょっと…」ヌギヌギ
聖良「お待たせしました」ブルン
聖良「さぁ、搾りたてを召し上がれ♪」
千歌「わぁ…ミルクだぁ///」モニュ

4:
名無しで叶える物語
2018/01/08(月)10:29:34.53
lryU+Osd.net
産地直送過ぎる

6:
名無しで叶える物語
2018/01/08(月)10:32:42.03
xyFrreFB.net
千歌「いただきま〜す///」あむっ
聖良「ん”っ♡」
千歌「…///」チュパチュパ
聖良「あ”っ♡あ”っ♡」
聖良「ち、千歌さん。もっとゆっくり吸って頂けませんか?///」
千歌「ううん。やだ…///」チュパチュパ
聖良「えっ?!」
千歌「だって千歌、聖良さんが来るまで喉カラカラだったんだもん…」

11:
名無しで叶える物語
2018/01/08(月)10:40:03.52
xyFrreFB.net
千歌「全部搾り取るまで絶対離さないんだから…///」レロレロ
聖良「だ、だからってそんな…おほっ♡」ビクッ
千歌「んぐっ…んぐっ…」レロチュパ
聖良「はぁあああb
続きを読む

[ 閉じる ]
22位 11/29 (11:16) SS速報
1:
2018/10/07(日)04:33:32
ID:gVd
まずい。
死ぬほどまずい。
いや本当はそこまでじゃない。我慢すれば飲める。
けど美味しくないことには変わりはない。
飲みたくない。
どうすればいいの。この500mlのペットボトル。
引用元:http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1538854412/
続きを読む

[ 閉じる ]
23位 11/09 (16:30) SS速報
1:
◆K5gtV5TNE.
2017/12/25(月)19:04:24.36
Sp7HiPcC0
─昼下がり─
明石サンタ(福山)「メリークリスマース」
神戸サンタ(櫻井)「ふぉっふぉっふぉ」
ありす「二人とも何柄にもない事やってるんですか?」
明石「柄にもないじゃとー?」
神戸「私たちはサンタさんじゃから柄にぴったりじゃよふぉっふぉっふぉ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1514196264

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514196264/
//
//
2:
◆K5gtV5TNE.
2017/12/25(月)19:05:14.37
Sp7HiPcC0
ありす「…?」キョロキョロ
明石「誰も撮ってないぞぉ」
ありす「…これはどういう風の吹き回しで?」
明石「今日はありすちゃんに楽しんでもらおうと思ってな」
神戸「わざわざとおーい所からやってきたんじゃふぉっふぉっふぉ」

3:
◆K5gtV5TNE.
2017/12/25(月)19:06:05.87
Sp7HiPcC0
ありす「当ててみせます、フレデリカさんの入れ知恵ですね」
明石「フレデリカさんは関わっておりません」
神戸「誰も関わっておりません」
ありす「え…それ返って不気味ですね」
神戸「まぁまぁいいじゃないかふぉっふぉ」
明石「ケーキを用意したぞふぉっふぉ」

4:
◆K5gtV5TNE.
2017/12/25(月)19:06:55.70
Sp7HiPcC0
明石「じゃじゃーん!!」
?苺まみれタルト/
ありす「ほぁぁ…………!!!!!!」キラキラ
「「ふぉっふぉっふぉっふぉ!!」」
ありす「ちょっと静かに」
「「はい」」

5:
◆K5gtV5TNE.
2017/12/25(月)19:07:41.23
Sp7HiPcC0
ありす「凄いですね、苺だらけですね!」パシャパシャ
神戸「
続きを読む

[ 閉じる ]
24位 11/10 (18:30) SS速報
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/07(水)22:59:01.05
J3xdItWRO
女戦士「えっ、なんだって?」
勇者「だーかーら!黒パンストだよ黒パンスト!
魔王の圧倒的な力を現在進行形で目の当たりにしてんだろ!
これもう勝つためには、美少女の黒パンスト脚に練乳を塗りたくる他ねぇんだよッ!!」
僧侶「よくわからんが、美少女の黒パンスト脚に練乳を塗りたくれば我々の勝機が見えるんだな!
ならば僕が時間を稼ぐ!お前たちはその隙に美少女の黒パンスト脚に練乳を塗りたるんだ!!」
勇者「すまねえ恩に着るぜ僧侶!ここは耐えてくれぇ!」
女戦士「僧侶がそれでいいなら良いんだけど、あの、いやホントにいいの?」
僧侶「僧侶に二言はない!さあ来い魔王!」
魔王「僧侶風情が一人で余の相手とは笑わせよる…!ダークネスカッター!」
ザクザクザクー!
僧侶「ぐわあああああああああ!!?」
勇者女戦士「「そ、僧侶ォォォオーー!?」」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1518011941

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518011941
//
//
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/07(水)23:01:16.87
J3xdItWRO
僧侶「ぼ、僕なら大丈夫…だから今のうちに…!」
勇者「ナイスガッツだぜ僧侶!よし、じゃあ女戦士。パーティで一番俊足なのはお前だ。
だからコンビニまでひとっ走りして黒パンストを買ってきてくれ!」
女戦士「戦闘中よ!?そもそもコンビニなんて何処にあんのさ!?」
魔王「魔王城二階エレベータ降りて右通路すすんで四つ目の角を右にヘルイレブンがあるぞ」
女戦士「ありがとう行ってくるわ!」
魔王「待て女戦士よ。行くならばこの余のポイントカードを持ってゆけ。
会員特典で割引が出来るやも知れぬ。そしてついでに買い物でポイントを貯めてくれ」
僧侶「自らは買い物をすることなく己のポ
続きを読む

[ 閉じる ]
25位 11/10 (08:53) SS速報
1:
◆UEry/CPoDk
2018/01/20(土)17:04:59.98
s3PcAmjU0
19歳トリオのお話しをオムニバス形式でいくつか。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1516435499

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516435499
//
//
2:
◆UEry/CPoDk
2018/01/20(土)17:09:22.20
s3PcAmjU0
【ポンコツ】
律子「うーん、そう言われてもねえ。」
歩「そこを何とか。このままじゃポンコツが定着するのはイヤなんだ。なんとかアタシのイメージを変えられるようなプロデュース考えてよ、お願い!」
律子「いや、そもそもプロデューサーにしてもあなたをポンコツキャラで売り出す予定、全くなかったんだけど。」
歩「なんだよ、アタシのせいだってのか?たまたまちょっと、おっちょこちょいな所を何度か見せただけだろ。」
律子「…まあ、そう言うんならそれでいいわ。それで、あなた自身はどういう方針でいきたいの?」
歩「さすが律子、話が分かるね。アタシとしては…」
歩「しては…」
歩「……………」
律子「早く答えなさいよ。」
歩「す、少しくらい考えたっていいだろ。そう言う律子はアタシをどう見てるんだよ?」

3:
◆UEry/CPoDk
2018/01/20(土)17:12:13.13
s3PcAmjU0
律子「歩のイメージ?そうねえ、だ…」
歩「ダンスとポンコツ以外で!」
律子「わ、分かってるわよ。ってダンスも駄目!?ならそうね、意外と胸が…」
歩「胸の話はするなよ、気にしてるのに。」
律子「アイドルなんだからそこは売りに出来るわよ。グラビア増やそうか?」
歩「カンベンしてよ、そう言われてこないだ引き受けたらNG連発だったじゃない。」
律子「そうだったわね。アレが世に出てたら今頃あなたは765プロ初の着エ〇アイドルになってたわ。」
歩「し、仕方ないだろ。ニプレスなんて着けた事無かったんだから!」続きを読む

[ 閉じる ]
26位 11/17 (18:00) SS速報
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/12/25(月)05:10:54.49
5v3u0HI80
雪歩「じぃ〜」
P(見てる。俺という俺を見てる)
雪歩「じぃぃ」
P(なんだ。なぜ見てくんよ雪歩。俺がなにかしたってのか)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1514146253

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514146253
//
//
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/12/25(月)05:12:53.79
5v3u0HI80
雪歩「じい…」
P「……」
P「ちらっ」
雪歩「ぷいっ」
P「……」
P(さっきめっちゃ見てたのに目逸らすじゃん)

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/12/25(月)05:15:32.05
5v3u0HI80
P「ちらちら」
雪歩「ぷぃぷぃ」
P「……」
P(俺と目を合わせようとしないじゃん。でもさっきまでめっちゃ見てたじゃん)
雪歩「つむん」
P(口尖らせてんじゃん)
P(なにか俺に用があるのかと思ったが……勘違いか)

4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/12/25(月)05:19:23.34
5v3u0HI80
雪歩「じーじぃ〜」
P(打って変わってめっちゃ見てくるじゃん。あんなにまで目を逸らしてたのが嘘みたいじゃん)
雪歩「じじー…」
P(凝視じゃん。俺のほぺたがアハ体験でも起こしてるナウなのかってくらいに見てくんじゃん)
P(やはり俺に用でもあるのか?それともやはり俺がアハ体験真っ只中だとでもいうのか?)
P(確かめねばなるまいよ)

5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/12/25(月)05:25:30.06
5v3u0HI80
P「な
続きを読む

[ 閉じる ]
28位 11/26 (12:00) SS速報
2:
◆3wmi.HUQIo
2018/01/14(日)14:44:21.65
9Pscy+1I0
事務所
P「あれ、ちひろさん。この予算って―――」カタカタ
ちひろ「あぁ、それは昨年度分の―――」
楓(二人とも忙しそう)ボー
P「決算案はこんな感じで―――」カタカタ
ちひろ「あ、待ってください。こっちの―――_」カタカタ
楓(ポテチおいしい)モグモグ
P「じゃあ、これが―――」
ちひろ「それとこっちも―――」
楓(……)
楓「…3歳の山菜…ふふっ」ボソッ
P「プッ」
ちひろ「!?」
楓「!?」

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515908624
//
//
3:
◆3wmi.HUQIo
2018/01/14(日)14:46:14.99
9Pscy+1I0
ちひろ「プ、プロデューサーさん、今…」
P「?どうかしましたか?」
ちひろ「あ……いえ」
楓(も、もしかして…)
楓「……アンデス山脈はどこにあんです?」
P「ブフォッwww」
ちひろ「!?!?」
楓(や、やっぱり…!)
楓「…スパイスは酸っぱっす」
P「ちょっwwww」
楓「パスタのスーパースター」
P「や、ヤバいってwwwww」
楓「コーディネートはこーでねーと!」
P「wwwwwwww」
ちひろ「!?!?!?!?」
楓「ふふっ♪」
楓(やった♪やった♪)

4:
◆3wmi.HUQIo
2018/01/14(日)14:47:55.74
9Pscy+1I0
ちひろ「ちょ、ちょっとプロデューサーさん!?どうしたんですか?頭でも打ちましたか!!?」
P「い、いや、だいじょ…ブフォッwwwヤバいダメだwwwww」
ちひろ「あ、もうダメだ」
楓「それじゃあ、プロデューサーさん1番面白いのいきますよ♪」
P「ヒーッwwwヒーッwww」
ちひろ「はぁ(諦め)」
楓「びっくりなクリーナー」
P「……」
ちひろ「
続きを読む

[ 閉じる ]
29位 11/27 (08:00) SS速報
1:
◆twOYNJxMJs
2018/01/06(土)00:30:16.92
GKsg/kQ60
―1月6日・事務所―
雫「よいしょ……っと、飾りの位置はこれでいいですかー?」
法子「オッケーだよー! 乃々ちゃんの方はどう? ホワイトボードに書く絵をおまかせしちゃったけど」
乃々「は、はい……ど、どうでしょうか?」
雫「わぁー、可愛いイラストですねー」
法子「あ、こっちにはドーナツもある!」
乃々「かな子さんだけじゃなく、こっそり皆さんも忍ばせてみたり……」
雫「この牛乳ビンは私かな? 乃々ちゃんは絵が上手ですねー」
乃々「あぅ……ありがとうございます……」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1515166216

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515166216/
//
//
2:
◆twOYNJxMJs
2018/01/06(土)00:30:50.43
GKsg/kQ60
雫「これでかな子ちゃんを迎える準備は完了ですねー。2人ともおつかれさまですー」
法子「お疲れさまー! ちょっと休憩しよっか♪ はい、ドーナツ♪」
雫「じゃあ私も牛乳を♪ 乃々ちゃんもどうぞー」
乃々「これからパーティーなのに食べちゃっていいんでしょうか……」
法子「いいのいいの! 準備で疲れた体にはあま〜いドーナツだよ!」
乃々「は、はぁ……」モグモグ
雫「美味しいですねー」モグモグ
乃々(あっ……確かに美味しいですね……)モグモグ
雫「ふぅー……後はお仕事の帰りに愛梨さんがケーキを取ってきてくれるはずなのでゆっくり待ちましょうー」

3:
◆twOYNJxMJs
2018/01/06(土)00:31:50.75
GKsg/kQ60
法子「ねぇねぇ、2人はかな子ちゃんのプレゼント何にしたの? 教えて教えて!」
乃々(私も気になっていました……どうか被りませんように……)モグモグ
雫「私はですねー……はい! 牛乳ビン柄の髪飾りですよー! かな
続きを読む

[ 閉じる ]
30位 11/28 (12:30) SS速報
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/26(金)00:13:05.09
lJ8fWnB40
ちひろ「プロデューサーさんプロデューサーさん! ついに発表されましたね」
ちひろ「サイコミTVで結城晴役の声優さんが! そう、小市眞琴さんです!!」
ちひろ「よかったですねプロデューサーさん♪ 念願叶いましたね。嬉しいでしょう。そうでしょう?」
ちひろ「本当におめでとうございます♪私も同じく嬉しいです。ふふふっ」
P「………………」シーン
ちひろ「あ、あれ? プロデューサーさん……?」
P「………………」
P「………ぽぇ〜」
ちひろ「んん?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1516893184

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516893184/
//
//
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/26(金)00:14:04.95
lJ8fWnB40
P「はにゃ〜……ほえぇ〜〜………あひゃぁ〜ん………」
ちひろ「ぷ、プロデューサーさん? な、何ですかそんなアホ面で虚空を眺めちゃって………」
晴「さっきからこの調子でよ。オレの声優さんが発表されてからずっとこうだ」
ちひろ「ど、どうしたのかしら一体……? てっきり私はやかましいぐらいに喜んでるものと……」
ちひろ「ひょっとして、晴ちゃんに声ついたの、大して嬉しくないとか?」
P「」ピクッ
P「何言ってるんですか、ちひろさん」
ちひろ「えっ?」

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/26(金)00:14:43.58
lJ8fWnB40
P「嬉しいに決まってるでしょうがぁぁぁぁぁぁぁぁッッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
ちひろ「!?」

5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/26(金)00:16:52.2
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。