SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:おかしくねーしSSまとめ
<<
2017年04月
>>
720件取得
投稿日時順表示
<<
0
1
2
3
>>
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1470575325/
1:
◆agif0ROmyg
2016/08/07(日)22:08:45.84ID:lcmtSZJ60
アイドルマスターシンデレラガールズの、新田美波のSSです。R18。
薄い水色のシャツに、チェックのスカート。
ラクロスの練習をしに行くときのと同じスタイルで、私、アイドル新田美波はその日も電車に乗っていました。
乗車率は100%をゆうに超えて、身動きも取れないくらいのぎゅうぎゅう詰め。
今日はスティックを持っていないのですが、代わりに大きめのスポーツバッグを肩にかけています。
混雑の中でバッグを無くさないようにするのが精一杯で、思うように移動することすらできません。
人波に流され過ぎないように耐えてはいても、奥へ奥へと押し込まれ、いつの間にか車両の隅に追いやられていました。
扉付近よりは楽ですが、この辺りも人はたくさん詰め込まれています。
……それに。
……っ。
満員電車の中、どちらかと言うと人目につきにくい場所。
揺れのせいで身体が当たった、などというのとは全く異なる感触。
そっと私の身体を撫でるいやらしい手つき。
こういう場所には、たいてい痴漢が潜んでいるものです。
後ろを振り向くこともままならない状況ですが、男は自分の身体で他の乗客の視線を遮ろうとしているようです。
逃れようとしてみてもますます追いつめられるだけ。
腰を触られて声が出そうになるのを、必死でこらえます。
さっき駅を出たばかりですので、まだまだ次には辿り着きそうにありません。
普通なら、声を上げて撃退を図るべきなのでしょうが。
スカート越しにお尻を撫でられて、身体がビクンと跳ねそうになってしまいます。
優しくゆっくりとした手つき、それでいて欲情を隠しきれていないかすかな震え。
痴漢さんの指は私の身体を、半ば無理やりほぐしていきます。
男の人に身体を弄られながら声を出してはいけない、というこの状況。
心拍数がどんどん上がって、予想以上の衝撃。
そんな私の感覚も知らずに、男の手はシャツの下に侵入し、ブラのフロント
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1477918284/
1:
◆agif0ROmyg
2016/10/31(月)21:51:24.41ID:k+wgwEUU0
アイドルマスターシンデレラガールズの、梅木音葉、イヴ・サンタクロース、鷹富士茄子、望月聖のR18SSです。
共感覚と言うのはあくまで感覚の一種であって、別に超能力や魔術のたぐいではないらしい。
しかしながら、人間の体から出る音は呼吸にしろ何にしろ、その人間の精神を反映しているもの。
ゆえに、初対面ならいざしらず。
親密な相手なら、少し観察し聴覚に集中することで、どんな気持ちでいるのか何となく分かると、音葉は言う。
だから、寒くなりつつある秋の日。
年末年始。即ち我が担当アイドル、梅木音葉、イヴ・サンタクロース、鷹富士茄子、望月聖の4人にとってのかき入れ時に向けて冬の営業計画を立てていた時。
忙しくなり始めた時期に滾りつつある欲望を悟られても、もはや否定はしない。
「……私達のために仕事をしてくれるのは、とても嬉しいのですけれども。
そろそろ少し休憩も必要なのではありませんか……?」
なんということのない言葉だが、事務所で二人きりのときに音葉が「休憩」というのは、単に体を休めるだけのことを意味しない。
172cmの長身と抜群のスタイル、どこか浮世離れしていて幻想的な言動、立ち居振る舞い、雰囲気。
男の欲望を掻き立てる女としての一面と、妖精めいて世俗的な情欲から一線を引いたような一面。
相反する要素を矛盾なく併せ持ち、アイドルとしてその両面を強く押し出していけるのが、我が担当アイドル梅木音葉の強みである。
そして今、俺以外の人間の視線を気にしないでいい音葉は、その女の面でもって俺を誘っている。
いつもより少し近い距離で、むっちりと大きく膨らんだ胸を寄せてきている。
……音葉にしてみれば、至近距離で自分の男があからさまに発情しているのを見せつけられていたわけだから。
そういう意味では俺の方から誘ったといえるかもしれないが。
いずれにしても、ここで彼女を振り払わねばならないほど切羽詰まっているわけでもない。
いつも
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1477232874/
1:
◆Freege5emM2016/10/23(日)23:27:54.92ID:8SGRYKEz0
P×志希
2:
◆Freege5emM2016/10/23(日)23:29:02.69ID:gB+3kuB3o
※一ノ瀬志希


3:
◆Freege5emM2016/10/23(日)23:29:34.53ID:gB+3kuB3o
――ヒトをスキになる、ってコワいよね。
――ほかのヒトには絶対許さないコトを、望んでしまうんだから。

4:
◆Freege5emM2016/10/23(日)23:30:03.85ID:gB+3kuB3o
『一ノ瀬志希の家に、開かずの部屋がある』と、
一部のアイドルの間で噂となっていた。
アイドル・一ノ瀬志希は、所属事務所から徒歩圏内の一戸建てで一人暮らしをしていて、
事務所の仲間はときどきその敷居をまたぐことがある。
そこに、志希が客へ絶対に触らせないドアがあるという。
そのノブに触れたせいで出禁にされた者さえいる、とささやかれている。
アイドルたちは、志希の趣味が『アヤシイ実験』であることから、
その部屋に危険な薬品でも保管していると想像し、あえて探ろうとはしない。
しかし、そのドアの向こうの部屋は、広さも内装もいたって普通だった。
ベッド、クローゼット、化粧台……あるのは家具が少しばかり。
つまりその部屋は、志希の寝室であった。
ただ、志希がそこへの立ち入りを許すのは、彼女を担当するプロデューサーだけである。

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1489755155/
1:
名無しで叶える物語(たこやき)@?(^o^)/
2017/03/17(金)21:52:35.59ID:FCpxBNi2.net
梨子(前々から怪しいと思ってたんだけど…)
梨子(だっていくら幼なじみでもあんなにベタベタするほど仲がいいわけないじゃない?)
梨子(けれど、そんな彼女らは今、部室で2人っきり)
梨子(しかも曜ちゃんが千歌ちゃんの顔を覗き込んでる…)
梨子(はいレズ確定?)ニッコニコ

2:
名無しで叶える物語(たこやき)@?(^o^)/
2017/03/17(金)21:54:50.11ID:FCpxBNi2.net
千歌「ヒリヒリするよ?…」
曜「ありゃ?…これは目の中にまつ毛が入っちゃってるね?」
千歌「えぇ?」
曜「しかも、千歌ちゃん」
曜「今日、授業中ずっと目をかいてたでしょ?」
曜「絶対、炎症が起こってるんだって」
千歌「やっぱり?」
4:
名無しで叶える物語(たこやき)@?(^o^)/
2017/03/17(金)21:57:38.06ID:FCpxBNi2.net
梨子(友達の仲良しな姿(意味深)を見るのは本当に目の保養になるよ)テクテク
ア-ッ!ヤメルズラッ!
サキッポダケダカラッ!
梨子「ぬ?(期待)」
5:
名無しで叶える物語(庭)@?(^o^)/
2017/03/17(金)21:58:32.38ID:k5sxYk22.net
はいレズ
7:
名無しで叶える物語(もんじゃ)@?(^o^)/
2017/03/17(金)22:00:46.53ID:foGJbPGm.net
レズ観測者桜内

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491042387/
1:
◆PLE3wWwbfw
2017/04/01(土)19:26:27.59ID:KN+cey8B0
思い付きゆえ今日では終わらないかもしれません
ご了承ください

2:
◆PLE3wWwbfw
2017/04/01(土)19:31:47.36ID:KN+cey8B0
モバP「……さーて、そろそろニュージェネの三人が来る頃か。しかしもうエイプリルフールとは、一年は早いもんだ」カタカタカタカタ
モバP「今日はアイドルたちの出演するイベントがたくさんある。となると必然的に俺の仕事も増えるわけで」カタカタカタカタ
モバP「朝っぱらから大変だな。仕事があるのは嬉しいことだけど」カタカタカタカタ
コツッコツッコツッ
モバP「お、誰か来たか」カタカタカタカタ
ガチャッ
卯月「おはようございます!」
モバP「おう!おはよう!」
卯月「……ふぇ?」
3:
◆PLE3wWwbfw
2017/04/01(土)19:34:32.31ID:KN+cey8B0
モバP「すまないな、こんなに朝早くに。凛と未央はまだか?いつも三人で来るのに、今日は珍しいな」
卯月「……?」
モバP「ん?どうしたんだ?何か問題でも……?」
卯月「えっとー……あのー」
卯月「あなたは、誰ですか?」
モバP「……えっ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484828629/
1:
◆fv0Hu3TKLg
2017/01/19(木)21:23:49.36ID:G7/Os57o0
提督「」ボコボコ
天龍「このっ…クソセクハラ野郎!!」ぜぇぜぇ
提督「死なんよ。その極上おっぱいを俺だけのものにするまでは…な!」ムクリ
天龍「もういっぺん死んどけ!」ドゴォ
提督「」ピクピク

3:
◆fv0Hu3TKLg
2017/01/19(木)21:35:16.50ID:G7/Os57o0
提督「だがしかし。私は死なんよ。」ムクリ
提督「こんなところで死にわけにはいかぬ。私にはまだやるべきことが残されている。」
提督「提督として、この鎮守府の艦娘を率い…この戦争に終止符を討つまでは……この海に平和を取り戻すまでは…」
提督「そして…」
提督「天乳にお顔を挟まれる日が来るまでは……私は死ねんのだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!」
提督「おっぱい吸わせろ!!」

提督「」
天龍「ぜぇぜぇ……やっと死んだか……!?」
提督「それは絶対死んでないフラグだ」ムクリ
天龍「うわぁぁぁ!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1323619369/
3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/12/12(月)01:12:51.83ID:SGzwMDC60
士郎「おっぱい分が足りない…」
桜「………は?」
士郎「やわらかく手に余る大きなおっぱいが必要なんだ」
桜「せ、先輩、何を言って…」
士郎「桜」ガッ
桜「ひゃいっ!?」
士郎「お前のおっぱい分を分けてくれ」
桜「え、えぇと…」
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/12/12(月)01:17:06.33ID:SGzwMDC60
桜「ちょ、ちょっとだけならいいですよ…?」
士郎「本当かッ!?」
桜「で、でも、せめて先輩の部屋で…」
もみゅっ
桜「ひぁっ!」
士郎「こ、この柔らかさ…!」
もみゅ、くにゅっ
士郎「これこそがおっぱいだ…!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1469026607/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/07/20(水)23:56:47.90ID:trlPk4xH0
アイドルマスターシンデレラガールズのSSです。
短め、書き貯めありです。
R?18ありません。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/07/20(水)23:57:31.70ID:trlPk4xH0
梨沙「え?っと…346号室…ここね」
(ガチャッ)
桃華「あら、中は結構狭いんですのね」
梨沙「大人数用の広い部屋とかもあるけどね、今日は3人だしこんなモンでしょ」
桃華「薄暗いですし…」
ありす「あの画面を見ながら歌いますからね、こういうものなんです」
桃華「へぇ…そうですの…これがカラオケというものですのね…」
ありす「正直、桃華さんがカラオケに来たことがないのは意外でした、フレデリカさんあたりに1回くらいは連れ込まれていそうでしたが…」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/07/20(水)23:58:52.44ID:trlPk4xH0
桃華「フレデリカさんとはカフェでお茶をするくらいですわね…そこで長くお話していると大体頭が痛くなってくるので、そのまま帰りますわ」
ありす「わかります、ツッコミ疲れかフレデリカさんワールドに理解が追いつかなくて頭痛がするかの二択ですよね」
桃華「ああ!ありすさん!わかってくださって嬉しいですわ!」
ありす「ええそれはもう…桃華さん、お互い強く生きていきましょうね!」
梨沙「なんでアンタらそんな悲壮感溢れてんのよ…」
桃華「今まで常識人の方々と多く組んでこられた梨沙さんにはこの苦労はわかりませんわ…!」
ありす「梨沙さんにわかりやすく例えれば…Paになった飛鳥さんにグイグイ来られる感じでしょうか」
梨沙「あ?…なんとなく頭が痛くなりそうなのはわかったわ」
桃華「はぁ…気分を盛り下げてもしょうがありませんわ!わたくしにカラオケ、教えて下さいます?」続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1492430357/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/04/17(月)20:59:18.13ID:kHukCmcj0
ようちかりこ
曜の家の前
千歌「ごほん。えー、では今から潜入しますのは、我が親友、曜ちゃんの家です」
梨子「あの、私、カメラ担当でいいの? あんまり上手く撮れないけど」
千歌「いいんです。いいんです」
梨子「それにこんな夜遅くに……」
千歌「曜ちゃんのお母さんの許可は取ってるから大丈夫だって。いざ、出陣!」
タタタタっ
梨子「あ、待ってよ千歌ちゃん」
タタタっ
千歌「覚悟しろー、曜ちゃん!」
梨子「大きな声出さないでってば」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/04/17(月)21:04:36.20ID:kHukCmcj0
ガチャ
梨子(というか、よく親の許可が取れたわよね)ひそひそ
千歌(すべては話してないもん)
梨子(……あとで、どうなっても知らないから)ひそひそ
千歌(あ、ずるーい。共犯のくせに)
梨子(う……)
千歌(梨子ちゃんも、見たいって言ったよね? 曜ちゃんが嬉しがる所)
梨子(言ったけど、他にもね……うん)
千歌(いいから、いくぞー!)
トタトタトタっ

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/04/17(月)21:10:45.03ID:kHukCmcj0
ガッチャ
ガッチャ
梨子(所で、その荷物は? 重そうね)
千歌(あ、これは先輩方に頂いたありがたい……うん、ありがたいナニとかでして)
梨子(……あ)
千歌(曜ちゃん、喜ぶかな?)
梨子(たぶん、絶叫すると思う)
千歌(やっぱり?)
梨子(でも、やるんでしょ)
千歌(えへへ)ニコ
梨子(ごめんね、ほんとに、ごめんね、曜ちゃん)
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/04/17(月
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490974738/
1:
IDたくさん変わるけど気にしないでください
2017/04/01(土)00:38:58.95ID:eeLBHO/Oo
モバP「え?幸子が病欠?」
千川ちひろ「日付が変わったらすぐに41.9℃の熱が出たから休みますって…」
モバP「ど…どうしよ…死ぬギリギリじゃん…今まで溜まってたストレスや疲れが爆発したのか…?」
ちひろ「不味いですね…万が一助かったとしても幸子ちゃんに障害が残ったりしたら…」
モバP「幸子の親族に会わせる顔もないし会社の責任も…」
ちひろ「なんで…なんでこうなる前に気づけなかったんですかね…」
モバP「ですが今は幸子の無事を祈るしかできないです…」
モバP「幸子…」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/04/01(土)00:46:10.06ID:eeLBHO/Oo
ちひろ「でもなんのイベントか忘れましたけど幸子ちゃんは今日仕事入ってるんでしたよね」
モバP「なん…だと…?」
ちひろ「こんな時間に代理はたてられませんし…」
モバP「そういえばなんかいってた気がする…キャラ的にも幸子がいいですって…」
ちひろ「ど…どうしますかプロデューサーさん…」
モバP「問題ない…俺に任せとけぇぇぇぇ!!!!」
モバP「ちひろさん、エナドリとスタドリを」ゴクゴク
ちひろ「あっはい!どうぞ!」
モバP「フゥゥゥゥゥ…!!!勃った…!!!」ビンビン
ちひろ「は?」
モバP「tntnなど要らん!」ポキッ
ちひろ「は?」
tntn「カワイイボクが来ましたよー!」
ちひろ「…」
ちひろ「は?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://hayabusa2.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1325740511/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/01/05(木)14:15:11.92ID:qUd0sPob0
衛宮邸 庭
キャスター「くらいなさい」
セイバー「オチンチン……ブレーカー……?」
キャスター「やぁ」
士郎「セイバァァァ!!!!」
セイバー「あ、シロウ!!」
トスッ
士郎「あ……」
キャスター「ふふ」
セイバー「シロウー!!!」

6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/01/05(木)14:18:06.46ID:qUd0sPob0
翌日
桜「今日も先輩を起こさないとー♪」
桜「……」ガラッ
桜「せーんぱ―――」
「すぅ……すぅ……」
桜「……」
桜「え……?」
桜「赤毛の女の子が寝てる……」
桜「……」
桜「おい」ゲシッ
「いた!え?」
桜「先輩はどこですか?あなた誰ですか?」
「え?え?」
7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/01/05(木)14:19:25.28ID:qUd0sPob0
今更だけど
ブレーカー→ブレイカーだよな
間違えた

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1491741358/
1:
名無しで叶える物語(茸)@?(^o^)/
2017/04/09(日)21:35:58.90ID:PA8nzyAK.net
ルビィ「ぴぎっ!」ビクッ!
花丸「動いちゃだめずら」
花丸「ルビィちゃんは今、全裸マウスだから」
花丸「左乳首ダブルクリック」カチカチ
ルビィ「ぴぎっ!ぴぎっ!」ビクッビクッ
花丸「クリトリスページスクロール」グリグリ
ルビィ「ぴぎゃぎゃぎゃぎゃぎゃ!」

3:
名無しで叶える物語(かぶらずし)@?(^o^)/
2017/04/09(日)21:38:43.73ID:HdESnttD.net
花丸「出てきた出てきた」
花丸「あ、これ見たことないやつだ」カチッ
ルビィ「ぴぎっ!」ビクッ
花丸「……」
花丸「読み込み遅いずら……」
花丸「まだかな……」イライラ
花丸「もう!」カチカチカチカチカチカチカチカチ
ルビィ「ぴぎぴぎぴぎぴぎっ!!」ビクビクッ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1470330395/
1:
◆R4LxbbyKhE2016/08/05(金)02:06:35.97ID:o7r745dq0
【モバマスSSR-18】です
※注意事項
・みくがふたなり、李衣菜が淫乱、百合に感じるかもしれない描写、地の文あり、本番(描写)はない
・上記のうち一つでもダメな人はブラウザバックを
------------------------------
久々に前川みくの部屋へと遊びに来た多田李衣菜は、目の前で卑猥な姿をさらけ出すみくを見て固まっていた。
李衣菜「え、あの、それどうした……の……」
みく「違うの……説明させてほしいにゃ……だからその、扉の鍵閉めて……」
李衣菜「あ、う、うん!」
慌てて入ってきた扉に向かった李衣菜は、念入りに鍵をかけたことを確認し、改めてみくの方へと向き直る。
今、眼の前にいる少女はネコミミと尻尾を身体から生やしている。それだけならまだコスプレかとも思えた。
しかし問題なのは別の部分だ。そこに視線を奪われてしまう李衣菜は意を決したようにみくに質問する。
李衣菜「……みくちゃん、その……股のところから生えてるそれって……あれだよね?」
みく「うぅ……そうにゃ……お……」
李衣菜「お……?」
みく「お、ちん……ちん、にゃ……」
羞恥で顔を染め、絞りだすように自分の体に生えたものの名前を口にしたみくの姿は妙に可愛らしく、
李衣菜もなぜか気恥ずかしくなってしまう。だが、恥ずかしさよりももっと気になることはやはり
みくの身体に現れたペニスであり、それを見ている内に李衣菜の表情は再び険しい物になっていく。
2:
◆R4LxbbyKhE2016/08/05(金)02:09:14.98ID:o7r745dq0
そう、ペニスだ。肉棒とも竿とも男性器とも呼ばれるそれは、本来であればみくのような女の子の
股間にあってはならないものであり、しかもその屹立した大きさ、太さは李衣菜が知っている物に
比べてあらゆる面が尋常ではなく、おそらくこれほど立派な肉棒を持っているのは成人男性でも
そうは
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1429976073/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2015/04/26(日)00:34:33.651ID:6BG2wFxE0.net
?道場?
士郎「え……き、急に何を言い出すんだよセイバー」
セイバー「とぼけても無駄です。誰でもないあなた自身が一番分かっている筈です」
士郎「あ、あのな。急にそんな事言われたって……」
セイバー「心当たりがない、とでも?」
士郎「あ、あぁ……」
セイバー「……シロウ。ひょっとして、私が何も知らないとでも?」
士郎「……な、何が……」
セイバー「昨日の夜。私と凛に内緒で一体何処へ?」
士郎「……ッ、そ、それは……」
セイバー「それもアーチャーと二人で」
士郎「……それ、は……」
セイバー「シロウ。マスターの性癖を否定する気はさらさらありませんが、毎晩のように男色行為に勤しむのは如何なものかと」
士郎「はい……」
は?

2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2015/04/26(日)00:35:53.574ID:x8pNQnn1H.net
自分を犯す(哲学)
9:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2015/04/26(日)00:57:01.037ID:6BG2wFxE0.net
?道場?
セイバー「シロウ。いい加減にしてください」
士郎「え……?いきなりどうしたんだよセイバー。俺、なんか嫌な事したか?」
セイバー「……むぅ」
士郎「なんで睨むんだ。言いたい事があるならはっきり言ってくれよ」
セイバー「……仕方ありませんね、気乗りしませんが率直に言います……」
士郎「あぁ」
セイバー「……どうして私を抱いてくれないのですか」
士郎「は?……はぁ!?」
セイバー「確かにここの所大きく魔力を消耗するような事もありませんでしたが……正直私は、貴方が手を出してくるのを心待ちにしていたんですよ」
士郎「え、ちょ……い、いや!急にそんな事を言われても!」
セイバー「確かに、私のような者
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1319284596/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/10/22(土)20:56:36.69ID:nbAjCAuA0
士郎「じゃあ力を抜いてくれよセイバー!いててて!」
セイバー「私のせいにするのですかシロウ!?元はと言えば貴方が……!」
士郎「痛い!痛いってセイバー!分かったから!今抜くから!ぐぬぬぬぬ……!」
カレン「まったく……いったい何ですか?少しは静かに出来ないのですか衛宮士ろ…う……?」
士郎「くっ、見つかった!」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/10/22(土)21:00:24.37ID:nbAjCAuA0
セイバー「ほらご覧なさい!貴方が早く指を抜いていればこのような恥をかかずに済んだのです!」
士郎「そんなこと言ったって、セイバーが力み過ぎなんだよ!」
カレン「何かと思えばそういうことですか。まったく貴方はつくづく駄犬ですね」
士郎「カレンはこの状況をどうにか出来るって言うのか!?」
カレン「簡単でしょう。私の不浄の穴に指を入れて反対から引っ張れば良いのです」
士郎「そ、そうか!その手があったか!早く頼む!」
セイバー「急いでください!」
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/10/22(土)21:03:03.69ID:RVVtpAX50
この発想はなかったわ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491146376/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/04/03(月)00:19:37.06ID:yANYt44k0
――夜、神谷家(奈緒の部屋)
奈緒「おっと、もうこんな時間か……そろそろやるか」ガサガサッ
奈緒「ふう、まさか晶葉からこんなゲームを借りるとは……」ガサッ
コトッ……
奈緒「ついにあたしも同人ゲームに手を出してしまう、か……」
……
…………

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/04/03(月)00:20:16.64ID:yANYt44k0
――同日昼、事務所
晶葉「おーい、奈緒ー」
奈緒「ん、どうした?」
晶葉「いやなに、少し用事があってな……もう帰るのか?」
奈緒「今日は午前中の仕事だけだったし、この後はオフだから出かけようかと思ってさ」
晶葉「なんだ、加蓮と一緒か?」
奈緒「ま、まあ……」
晶葉「まあそこら辺は好きにしてくれといったところだが……実は頼みたいことがあってな」
奈緒「やだ」
晶葉「まだ何も言ってないぞ」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/04/03(月)00:20:47.72ID:yANYt44k0
奈緒「いーや、絶対に晶葉からの頼み事なら何か裏がある! 普段から色んなもの作ってるし、なんか研究室からヤバい音とかも聞こえてくるし……」
晶葉「失礼な、天才を何だと思ってるんだ……まあいい、ほら」
奈緒「なんだこれ? まさか……」
晶葉「ああ、ゲームだ。俗に言うノベルゲームとか、ギャルゲーとか、そういうジャンルだったはずだ」
奈緒「ふ、ふーん……ノベルゲームか。ギャルゲーね、ギャルゲー」
晶葉「ちょっと興味があったから試しに作ってみたんだ。一通り完成したからテストプレイヤーを探していたところだったんだが……」
晶葉「というわけで奈緒、やってみてくれないか?」
……
…………
4:
以下、
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491235642/
1:
◆/Pbzx9FKd2
2017/04/04(火)01:07:22.69ID:KBWSPn3h0
流石に前回が汚すぎたためう○こネタは封印する。
艦これSSは数あれどう○こカレーを霧島に食わせたのはあれだけだろう
悲惨な前回たち
龍驤が巨乳になるやつ
?「力が欲しいか?」 龍驤「力なんかいらへん!」
すっげえきったねえやつ閲覧注意
明石「提督できました!牛丼です!」


2:
◆/Pbzx9FKd2
2017/04/04(火)01:23:37.12ID:KBWSPn3h0
静かな室内とは反対に外は大雨のオーケストラを奏でていた。
提督「あー今日は雨かー」
大淀「今日は提督は龍驤さんと一緒にお出かけの予定でしたね」
提督「おうよ。でもこの雨じゃなー…おかげであいつ拗ねて部屋から出てこねえんだよ」
大淀「それは災難でしたね」ハハハ
大淀「さてと…わたしはセントバーナードの散歩に行ってきます。」カッパの着ぐるみ
提督「…なにしてんの?」
大淀「雨の日はカッパですよ。提督知らないんですか?霧島さんからもらったんですよ」
大淀(カッパさん着ぐるみ)「あの子もたまにはいいものくれますね!」シャキーン
提督(艦娘って基本馬鹿なんだろうな)
3:
◆/Pbzx9FKd2
2017/04/04(火)01:29:16.22ID:KBWSPn3h0
提督「大淀も出て行っちまったし、一人ぼっちになっちまったな」
霧島「話は聞かせてもらいましたよ」ガチャ
提督「別に何も話してねーよ」
霧島「大雨で退屈していますね。そこでいいとこがあるんです」
提督「いいとこ?」
霧島「ええ、雨の日のスペシャリストがいるんですよ」
提督「スペシャリスト?」
4:
◆/Pbzx9FKd2
2017/04/04(火)01:43:18.63ID:KBWSPn3h0
時雨「それでここにきたんだね」
提督「急に悪いな」
時雨「別に構わないよ」<
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1488248270/
1:
◆YzsQKkaIIQ2017/02/28(火)11:17:50.65ID:yoDW6zni0
初投稿です
タイトルは勢いです
えちぃです
スカはありますが生々しいのはありません
おならはあります
ヤッベ? という方のみ閲覧してください
2:
◆YzsQKkaIIQ2017/02/28(火)11:19:23.66ID:yoDW6zni0
【夜 執務室】
ガタガタッ…
高雄「んふぅ……っ。んっ、すぅぅぅう……っ。あっは……あ?」
高雄(提督の匂い……提督……?)
コシュッ…クチュッ…
高雄「はぁっ? あっ、はぁあ? んんっ? あっあっ……?」
クチュッ? クチッ?
高雄「はぁあっ……? 提督っ? あっん、はぁ……あっ?」
ゾクゾクッ…?
高雄「提督っ? 提督ぅっ? あっく、うぅんっ? いっい……っ、イク……ッ?」
ガチャッ!
高雄「ッ!!!?」
提督「やぁ高雄。こんな時間まで執務室で何をしてるんだ?」
高雄「あっえ、あ……! あの、そのっ……!」
高雄(嘘……!? バレた……提督に……!?)
提督「俺の制服の匂い、そんなに好きか?」
高雄「ちっちが……! 違うんです提督っ! これはその……あぁあ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1320424188/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/05(土)01:29:48.07ID:MXxVtGx40
セイバー「しろー!あさごはんはまだですかー!!」グイグイ
凛「う?ねむい?・・・」ゴシゴシ
桜「せんぱい・・・だっこしてほしいなぁ・・・」ギュッ
士郎「・・・あ?も?!!今作ってやるから!!
遠坂は顔洗って来い!!桜はだっこな!?」
セイバー「ごはんには、いんぐらんどのこっきをさしてください!」
士郎「家にそんなものはない!!」
桜「・・・せんぱいはやくだっこ・・・」グスッ
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/05(土)01:31:50.64ID:MXxVtGx40
士郎「ああ、ごめんごめん!」ヒョイッ
桜「♪」ニコニコ
士郎「ハァ・・・後は朝食を・・・ん?」
凛「zzz・・・」スピー
士郎「遠坂!廊下で寝るなっ!!」
凛「んあ・・・ごめんなさ?い・・・」ムクッ
士郎「顔洗ったら早く来いよ!?」
凛「わかっ・・・て・・・る・・・zzz」トコトコ
8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/05(土)01:33:55.98ID:MXxVtGx40
士郎「・・・心配だが先に準備をしてしまおう」
士郎「丁度夕べの残り物があるから、それと味噌汁と・・・」テキパキ
セイバー「しろー・・・はやく、はやくおねがいします・・・うっ・・・」バタンッ(倒れる真似)
士郎「はいはい、あと少しで出来るから!TVでも見てなさい!!」
セイバー「はーい・・・」ズルズル
士郎「ハァ・・・子育てって・・・大変だな・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1491312926/
1:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)@?(^o^)/
2017/04/04(火)22:35:26.05ID:z9DgQGEi.net
穂乃果「そんな……」
>>2→レイープされたの誰?

2:
名無しで叶える物語(茸)@?(^o^)/
2017/04/04(火)22:35:57.26ID:xk4FDdOA.net
絵里
5:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)@?(^o^)/
2017/04/04(火)22:38:36.29ID:z9DgQGEi.net
穂乃果「絵里ちゃんが、レイプされたなんて……」
ことり「絵里ちゃん、泣いてた。すごくショックを受けたみたい……」
海未「聞くところによると、男性恐怖症に陥り、夜になると突然泣きわめくと、亜里沙から……」
穂乃果「許せない、許せないよ!絵里ちゃんをそんな風にして!」
穂乃果「穂乃果たちで犯人を捕まえよう!」
穂乃果「犯人は
>>7だよね」
>>7→犯人は誰?
誰でもいい
7:
名無しで叶える物語(きびだんご)@?(^o^)/
2017/04/04(火)22:39:35.93ID:j6lzfesE.net
穂乃果
9:
名無しで叶える物語(湖北省)@?(^o^)/
2017/04/04(火)22:40:05.74ID:bvrl57nE.net
自白していくのか(困惑)
10:
名無しで叶える物語(笑)@?(^o^)/
2017/04/04(火)22:42:58.39ID:hxRaojDh.net
男性恐怖症…?
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1492088719/
4:
名無しで叶える物語(茸)@?(^o^)/
2017/04/13(木)22:13:59.44ID:DjP8xb3L.net
ちかっち「なんか最近胸がいたいなあ」さわさわ
ちかっち「どうしちゃったんだろ」つんつん
ちかっちの右乳首「うんしょ、うんしょ」
ちかっちの左乳首「おっきくなるぞ、おっきくなるぞ」
ちかっち「最近体が気だるい気もするし、風邪でも引いちゃったのかな」
これは、出会いの物語である
8:
名無しで叶える物語(茸)@?(^o^)/
2017/04/13(木)22:46:42.24ID:JiFdsbNU.net
高海千歌、高校2年b型
旅館十千万の3人娘の末っ子である
千歌母「千歌ー?早くお風呂入っちゃいなさいよ」
髪を下ろした千歌っち当時は11歳
「え?、今忙しいーの」
千歌母「いーから、後がつかえてるの」
千歌母「おねーちゃん今入ってるから一緒に入れてもらいなさい」
千歌(11)「…はーい」
9:
名無しで叶える物語(茸)@?(^o^)/
2017/04/13(木)22:49:12.28ID:JiFdsbNU.net
脱衣所
千歌(11)「…はぁ」
千歌(おねーちゃん千歌と一緒に入るのいやがるんだよなぁ…)ぬぎぬぎ
靴下、パンツ、キャミソールを残すのみとなったちかっち11歳
「テレビ良ーところだったのになー」
背伸びをしながら上をを脱ごうとする千歌っち11歳
「ふぬぬ…」ぐいっ
その刹那
千歌「あっっ」
痛みーー
とも少し違う刺激がちかっち(11)を襲った…
12:
名無しで叶える物語(茸)@?(^o^)/
2017/04/13(木)23:14:05.46ID:JiFdsbNU.net
千歌「おねーちゃん、わたし。入るよ?」
当時中2のみとねえ「はぁ?!」
千歌(千歌だって本当は1人で入りたいもん…)ガチャッ
みとねえ(14)「…ったくもー」
さっきのあれ、なんだったんだろ…?続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1452432664/
1:
以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします2016/01/10(日)22:31:05.05ID:DF4vnJhJ0
※書き溜めです

3:
以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします2016/01/10(日)22:33:13.92ID:DF4vnJhJ0
【たるき亭】PM13:00
P「・・・・・」ホケ~
やよい「?・・・どうしたんですかー?プロデューサー」
P「あっ!いや、なんでもないんだ!・・・ハハ」
P「(やよいのプロデューサーになって半年、ようやくCランクアイドルになって、これからってときに・・・)」
P「(・・・俺は、音無さんに恋してしまっていた・・・)」
やよい「うー、困ったことがあったら言ってくださいー。私じゃお役に立てないかもですけど・・・」
P「あ、あー!いやいや!スマンスマン!考え事さ!次のやよいのライブはどこにしよっかな?!ってな」
やよい「次のライブですかー!うっうー!デパートの屋上でライブなんてどうですかー?」
やよい「大人の人にも勿論だけど、子供たちにも喜んでもらえたらなーって!」
P「おっ!やよい?、いいこと言うね!じゃあ今日のお昼はデザートも付けちゃる!」
やよい「本当ですかー!?・・・あっ、でも、長介たちに悪いかなーって・・・」
P「なんのなんの!ロ○ソンで同じくらいの値段のデザート買ってやるから、持ってってやんなさいな」
やよい「えーそんな悪いですー・・・コンビニのデザートなんて高級品・・・」
P「こーら、遠慮するんじゃない。Cランク昇格の祝いだと思ってさ」
やよい「昇格のお祝いは別にいただきましたし・・・」
P「じゃ、いつも元気に活動してくれるお礼に、な」
やよい「うぅ?・・・ありがとうございますー」ペコ
P「なんのなんの!」

4:
行間広くて見にくかったら言って頂けると幸いです2016/01/10(日)22:35:00.11ID:DF4vnJhJ0
?????????
店員「ご注文どうぞー」
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1350054185/
7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/10/13(土)00:07:21.00ID:FrV6avOW0
衛宮家、居間にて
TV<ヘヴィマシンガン!!
セイバー「あっ、凛!それは私のヘビーマシンガンです!!」
凛「いいじゃない協力プレイなんでしょ?堅いこと言わないでよ
  あっ、ほらアレとりなさいよ」
TV<ドゥロップショッ!!
セイバー「あっ!!クソ武器ではないですか!!いりませんよこんなもの!!」
ガラッ
士郎「セイバー」
セイバー「あ、士郎。すみません、うるさかったですか」
凛「ほっときなさいよ、ほらほらよそ見してると落とされ……」
士郎「セイバー……好きだ」ギュットダキシメル
セイバー「!?」
凛「えええええええ!!!!!」
TV<ア゙ッ-!!
9:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/10/13(土)00:09:11.72ID:yCXDqu860
メタルスラッグかよ
10:
忍法帖【Lv=6,xxxP】(1+0:15)
2012/10/13(土)00:09:53.81ID:9BG+pAmy0
メタスラwwww
11:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/10/13(土)00:10:36.83ID:FrV6avOW0
セイバー「えっ、あの、し、士郎!?」
凛「ちょっちょっちょっちょ、アンタなにやってんのよ離れなさいよ!」
セイバー「いや私ではなく士郎が!は、離れてくださ…」
士郎「セイバー……」ギュッ…
セイバー「ふわぁ……」
凛「ふわぁ……じゃないわよ!!えっ、なにどうなってるの!?ちょっと士郎!」
士郎「どうした、遠坂」キリッ
凛「えっ冷静?」
士郎「ああ、夕食か?そろそろ桜が買い物から帰ってくるはずだ」
凛「あ、ああ、そうなの……ところで」
士郎「セイバー、好きだよ」アタマナデナデ
セイバー「あっ……気
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1490353427/
1:
名無しで叶える物語(きしめんだぎゃー)@?(^o^)/
2017/03/24(金)20:03:47.22ID:cTulN4rZ.net
ルビィ「はぁ……」
ルビィ(また二人だけで盛り上がって……ルビィのことなんて視界に入らないのかな)
ルビィ(花丸ちゃんの隣はずっとルビィのものだと思っていたのに)
ルビィ(その居場所はあっという間に奪われて)
ルビィ(そう……)
花丸「やめるずら」ビシッ
善子「いたっ!何するのよずら丸!」
ルビィ(津島善子……あいつに!)

2:
名無しで叶える物語(きしめんだぎゃー)@?(^o^)/
2017/03/24(金)20:08:28.60ID:cTulN4rZ.net
ルビィ(どうして……どうしてそこにいるのがルビィじゃないの?)
ルビィ(ルビィ、花丸ちゃんに嫌われるようなことなにかしたかな?)
ルビィ(ねぇ気付いて、ルビィ、寂しがってるんだよ?悲しんでるんだよ?)
ルビィ(一人ぼっちはいやだ、だけど二人の間に割って入って花丸ちゃんに邪険に扱われたら立ち直れない……)
ルビィ(だからといって、このままルビィだけが我慢をして二人が幸せになるなんてことも絶対に許せない!)
5:
名無しで叶える物語(きしめんだぎゃー)@?(^o^)/
2017/03/24(金)20:13:00.85ID:cTulN4rZ.net
ルビィ(そんな色々な想いがごちゃ混ぜになった末にルビィが辿り着いた答え……それは)
ルビィ「二人の仲を引き裂いてあげる」
ルビィ(考えられる中で一番ダメなものだった)
───────
─────
───
7:
名無しで叶える物語(きしめんだぎゃー)@?(^o^)/
2017/03/24(金)20:18:44.62ID:cTulN4rZ.net
ルビィ「」コソッ
善子「」トコトコ
ルビィ(あいつが買い物で外出するのは昨日の会話を盗み聞きしてリサーチ済み)
ルビィ(あとは偶然を装って出会ったふりをして
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490631864/
1:
◆Dm8ArSIo3MOQ
2017/03/28(火)01:24:24.91ID:D3KSIpqh0
モバP(以降P表記。そういうセカイさ)「ふーん、これが最近話題のけものフレンズかぁ…」 ワタシニイイカンガエガアル
P「確かに面白いな。特にこのゴリラの司令官とか勝平ボイスのネズミとか。まるで台本なんて無いみたいなアドリブ地獄だけど」
ガチャッ
晴「おはようございまー…」
晴「うっす」
P「おはよう晴。今なんで俺しかしないって確認してから挨拶変えた?」
晴「気のせいだって。そんなことしてねぇよ」
P「嘘つけぇ。完全に目が合ってから言い直したろ」
晴「細かい事ウジウジ言ってるとハゲるぞ」
P「スタドリでシャンプーすれば毛根生き返るから平気だよ」
晴「普段なんてモン飲んでんだよ…そういや喉乾いたな。何か飲み物無ぇの?」
P「給湯室に蛇口があるでよ」
晴「せいっ!」ゲシッ
P「つま先で脛って、おま!」
晴「…うわ、冷蔵庫の中スタドリばっかかよ…」ガチャ
P「間違っても飲むなよー?抗体が無いと見た目が16ビットになったり首から上が柴犬になったりするから」
晴「んなもん日常的に服用すんなよ!」
晴「おっ?なんだこれ。ラベル無いけど…」
晴「P?。テキトーに飲み物貰うからなー?」
P「あいよー」
P「さてと、続き続き……」
晴「な、なんだこりゃあああああ!!」
P「っ!」ビクッ
P「ど、どうした晴!ちひろが無償で10連ガチャとか言い出したか!?」

2:
◆Dm8ArSIo3MOQ
2017/03/28(火)01:51:07.73ID:D3KSIpqh0
P「あ痛っ」ゴッ
P「いてて…なんだこれ、空き瓶?思い切り踏んじまったよ…」
P「おーい晴ー、何があった?テラフォーマーでも出たか?」
晴「こっち来んなぁ!」ゴスッ
P「右ストレートは痛い!」
晴「な、何でもねぇからあっちいけよ!いや何でもなくはないんだけど…で
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1424649632/
1:
前回より少し長め。◆RqQp4rtXlE
2015/02/23(月)09:00:32.61ID:MTx92YiDO
ガチャ
「「「ただいまー」」」
奈緒「…あれ、誰もいないのか?」
加蓮「みたいだね。皆仕事かオフなのかな」
凛「じゃあ誰か来るまで待ってようか」
奈緒「おー…ん?」
加蓮「どうしたの奈緒?」
奈緒「いや、テーブルの上に何か乗ってるの見つけてさ。これって…」
「「「…手錠?」」」
凛「えっ?また?」

2:
◆RqQp4rtXlE
2015/02/23(月)09:02:22.47ID:MTx92YiDO
奈緒「凛?『また』って何だよ?」
凛「ああ…えっと、この間卯月と未央と一緒に事務所に来た時にね…」
ーーーーーーーーーー
凛「…って事があって」
奈緒「は、は、は、はああああああああ!?///」
加蓮「…ふーん」
奈緒「いや、加蓮も『ふーん』で済ますなよ!?アイドルとプロデューサーが、そそ、そんな事、しかも3人とも縛られた状態でやるかよ普通!?」
凛「奈緒は可愛いね」ナデナデ
加蓮「うんうん、可愛い可愛い」ナデナデ
奈緒「あたしは関係ないだろうがああああ!///」
3:
◆RqQp4rtXlE
2015/02/23(月)09:03:43.95ID:MTx92YiDO
凛「…まあ、問題は無かったんじゃないかな?未央も最初はひたすら怯えてたけど、最後には私達に身を委ねるようになったし。
『ものすごく怖い夢を見たあとに母親にしがみついて震える子供の顔』
って言ったら、大体伝わると思う」
奈緒「なんかやばくないかそれ!?」
加蓮「あー、分かる分かる想像できる」
奈緒「それ聞いて加蓮は何で平気なんだよ!?」
凛「ちなみに卯月はにへーってなってた」
加蓮「…ふーん」
奈緒「卯月…お前もか…」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1469672860/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/07/28(木)11:27:40.33ID:wREI71bJO
作品都合故のキャラ崩壊有。
口調も変なところがあるやもしれません。
苦手な方はブラウザバックをお願いします。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/07/28(木)11:29:24.09ID:wREI71bJO
凛「というわけで、事件を探しに行こうか」
奈緒「いやいやいや、何がというわけでなんだ?」
加蓮「はあ、奈緒、察しが悪いのもほどほどにしてよね」
奈緒「え? 何? 私が悪いの!?」
凛「当たり前じゃん。私たちは何?」
奈緒「ええー……いや、アイドルだろ?」
加蓮「そうアイドル。アイドルとは?」
奈緒「歌ったり踊ったりする……」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/07/28(木)11:30:12.57ID:wREI71bJO
凛「すぅぅぅ、はあああああ、奈緒、残念なんてレベルじゃないよ」
加蓮「アイドルは事件を解決するもの、なんでそんな当たり前なこともわからないの?」
奈緒「うん、私の常識の中には無いな」
凛「じゃあ一個賢くなったね」
奈緒「殴るぞお前」
加蓮「暴力は良くない。私たちアイドルなんだよ?」
奈緒「その暗にアイドルじゃなければ殴っていいような言い方するな」
凛「まあ奈緒が賢くなったところで、事件が私たちを待ってるよ」
奈緒「てんめえ……まあいいや、そもそも事件なんてそうそう」
ドッターン
加蓮「凛! 今の音!」
凛「うん! レッスンルームからだ!」
奈緒「マジかよ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1474818428/
1:
名無しで叶える物語(もこりん)@?(^o^)/
2016/09/26(月)00:47:08.71ID:ccUDgtKV.net
絵里「そうなの?」
海未「はい、この一週間ずっと…」
海未「穂乃果やことりは気づいていないようなので、怖がらせるのもどうかと思いまして…」
絵里「それで、私のところに来たわけね」
海未「はい…それに私一人の時にも感じるので…」
絵里「海未を追いかけてるってことなのかしら…」
海未「恐らく…寒気もしますし…」
絵里「分かったわ!私がなんとかしてあげる!!」
海未「すみません…ありがとうございます」

2:
名無しで叶える物語(もこりん)@?(^o^)/
2016/09/26(月)00:47:47.95ID:ccUDgtKV.net
絵里(というわけで海未の後を追いかけてるんだけど…)
絵里「今のところ怪しい人影はいないわね…あら?」
亜里沙「…」コソコソ
絵里「亜里沙?」
亜里沙「!?」
亜里沙「お姉ちゃんか…びっくりした」
3:
名無しで叶える物語(もこりん)@?(^o^)/
2016/09/26(月)00:49:28.10ID:ccUDgtKV.net
絵里「亜里沙、良かったわ。ちょっと聞きたいことがあるんだけど」
亜里沙「どうしたの?」
絵里「海未がストーカーされてるんじゃないかって悩んでてね、怪しい人がいないか探しているんだけど見てないかしら?」
亜里沙「う?ん…見てないよ」
絵里「分かったわ、一応亜里沙も気を付けてね」
亜里沙「ありがとう、お姉ちゃん」
4:
名無しで叶える物語(もこりん)@?(^o^)/
2016/09/26(月)00:50:22.91ID:ccUDgtKV.net
絵里「昨日は特に変な人は見かけなかったけど…」
海未「そうですか…一瞬視線を感じたと思いましたが気のせいだったのかもしれません」
海未「…少し過敏になっているのかもしれませんね」
絵里「いいのよ、もしかし
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1487525075/
1:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)@?(^o^)/
2017/02/20(月)02:24:35.51ID:TFNn7Yim.net
かなルビ
完全な妄想の世界なのでご注意ください

3:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)@?(^o^)/
2017/02/20(月)02:27:14.48ID:TFNn7Yim.net
果南「え?」
ルビィ「さよなら・・・」
果南「ちょっ、待ってよ!」
ルビィ「ルビィのこと好きじゃないくせに!!」
果南「え?ルビィ!!」
12:
名無しで叶える物語(禿)@?(^o^)/
2017/02/20(月)02:31:50.75ID:JqM9U42z.net
ルビィ(果南さんはルビィのこと、最初から彼女として見てくれてなかったんだ。友達の妹だからって、優しくしてくれてただけなんだ・・・。)グスッ
ルビィ(バカだなあ・・・ルビィって・・・)ポロポロ
21:
名無しで叶える物語(禿)@?(^o^)/
2017/02/20(月)02:36:46.43ID:JqM9U42z.net
ルビィと果南さんが出会ったのは、小学生のとき。
ルビィはずーっと前から、優しくてかっこいい果南さんに憧れてた。
中学生になったぐらいで、この気持ちが恋なんだって気づいたんだ。
勇気を出して告白したら、果南さんは優しくギュッって抱きしめてくれた。
嬉しかったなあ・・・
29:
名無しで叶える物語(禿)@?(^o^)/
2017/02/20(月)02:41:44.04ID:JqM9U42z.net
だけど、果南さんにはルビィみたいな子供は釣り合わない。
最初から分かってたのに・・・
なのに悲しいんだ・・・
果南「うっ・・・ううぅ・・・」ヒック
ダイヤ「泣かないでください、果南さん」
39:
名無しで叶える物語(禿)@?(^o^)/
2017/02/20(月)02:48:10.82ID:qG1gxfbh.net
果南「ダ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1488040372/
1:
名無しで叶える物語(こんにゃく)@?(^o^)/
2017/02/26(日)01:32:52.30ID:1XD3TXPo.net
曜「いやー!今日は疲れたねー、千歌ちゃん!」
千歌「うん、疲れた疲れた♪」
曜「えっへへ♪実は私、緊張で足ガックガクだったんだよ?」
千歌「へ?なんで?」
曜「え?」
千歌「…え?」
曜「だって、ライブ緊張しない…?」
千歌「ライ……ブ…?」
 
 
千歌「なにそれ」

2:
名無しで叶える物語(しまむら)@?(^o^)/
2017/02/26(日)01:35:24.91ID:/zIJC6en.net
のっけから不穏
3:
名無しで叶える物語(こんにゃく)@?(^o^)/
2017/02/26(日)01:36:56.11ID:1XD3TXPo.net
曜「──」パクパク
曜「…いや」
曜「いやいやいやいや!やったでしょ!?ライブ!!」
千歌「?やってないよ?」
曜「!!?」
千歌「今日はアライグマラスカルは本当は凶暴だったんだって話をしてたんだよ?」
曜「だ、誰と…?」
千歌「曜ちゃんと」
曜「──?!」
4:
名無しで叶える物語(こんにゃく)@?(^o^)/
2017/02/26(日)01:40:33.56ID:1XD3TXPo.net
曜「わ、私はそんな話絶対してない!!」
千歌「うそー。曜ちゃん、アライグマなら海で何度も見たことあるーって言ってたじゃん」
曜「言ってないよ!?」ガーン
千歌「え?言ってない?」
曜「言ってない言ってない!!」ブンブン
千歌「じゃあ、そこでアライグマに会った時に噛まれた傷があるーって言うのも?」
曜「言ってない言ってないから!!」ブンブン
千歌「ふぅ?…ん」ジトー
曜「…千歌ちゃん?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。