SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:おかしくねーしSSまとめ
<<
2017年03月
>>
744件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
4
>>
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489413407/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/13(月)22:56:47.59ID:vs7mg7AHO
光、美玲、幸子の3人がわちゃわちゃしながらお助けしたりしなかったり

2:
◆v7PpitUEuI2017/03/13(月)23:00:24.19ID:vs7mg7AHO
幸子「へぇ」
光「どうした幸子」
幸子「お助けスリー相談BOXに3通お便り来てますよ」
光「3通!?2時間前アタシと麗奈が面白半分で作ったこれに!?」
美玲「よっぽど困ってるんだな」
光「アタシと美玲と幸子でどうにか出来るのだといいな!」
幸子「えーっと、最初は…光さん!?」
美玲「……」
光「あいた」
幸子「何やってるんですか…」
美玲「で、聞くけど何に困ってるんだ?くだらない事だったらこのピコハンで叩くぞッ!」
光「それアタシの…」
美玲「ん?」
光「ま、まぁ、2人は既に知ってるけど、この間アタシのプロデューサーが出張先で食中毒で病院に運ばれたり、餅を喉につまらせたりして何かと病院にお世話になってるから、どうにかならないかなぁって」
美玲「食中毒はウチと幸子のプロデューサーもだからな」
幸子「本当光さんのプロデューサーはよく病院に行ってますね…」
光「どうにかならないかなぁ…」
美玲「ウチらじゃどうしようもないなコレ…」
幸子「運でしょうかねぇ」
光「運かぁ…」
幸子「もう少しボク達でどうにかできる物にしてほしいですね…」
光「…あ!実はアタシ宿題がまだで」
美玲「……」
光「あいたっ!」
3:
◆v7PpitUEuI2017/03/13(月)23:05:27.62ID:vs7mg7AHO
光P「……」
茄子「どうして私を拝んでるんですか?」
光P「なんかわからんけど光達に茄子さん拝んで!って」

4:
◆v7PpitUEuI2017/03/13(月)23:08:08.59ID:vs7mg7AHO
光「次は
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490260761/
1:
◆TDuorh6/aM2017/03/23(木)18:19:21.11ID:x3z0oJQvO
これはモバマスssです

2:
◆TDuorh6/aM2017/03/23(木)18:20:18.95ID:x3z0oJQvO
フレデリカ「フンフンフフーン、フレディ」
杏「凄く夢の中で襲い掛かって来そうな切り出しだね」
肇「あれって夢の中で傷付くと現実にも反映されるんでしたっけ?」
文香「フレデリカさん相手なら、逃げ切るどころか倒せそうですね…」
フレデリカ「別に倒してしまっても構わんのだよー?」
杏「実際このメンツと茄子さんがいればなんとかなりそうだよね」
肇「誰か一人を囮にすればいいんですよね」
次はー、熱海ー、熱海ー
フレデリカ「あ、もう直ぐ熱海だよー」
文香「海が綺麗ですね…どなたか、泳ぎますか?」
杏「今の季節はマズイでしょ」

3:
◆TDuorh6/aM2017/03/23(木)18:21:25.01ID:x3z0oJQvO
杏「まぁあのさ、サプライズはいいよ?楽しいし、でもさ」
肇「あ、温泉寄って行きます?」
文香「いいですね…ですが、どうせでしたらもう少し遠くに…」
フレデリカ「どっかで乗り換えて長野とか行ってみるー?」
文香「諏訪大社や諏訪湖巡りでもしましょうか…ある程度でしたら、ガイド出来ますよ」
杏「せめて荷物は用意したかったかな。なんで杏達JRに乗ってるの?」
フレデリカ「青春18切符で旅しよー!って」
文香「JRのみですが、一日中乗り放題ですから…」
肇「ボックス席での旅行って、それだけでワクワクしますよね」
杏「家で寝てた筈が東海道線にのってた杏に一言」
肇「動く家って素敵ですよね」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490340564/
1:
以下、真宮寺にかわりましてさくらちゃんがお送りします◆al3ln3vY2Kmc2017/03/24(金)16:29:24.82ID:ZKtUsUk10
注)
・このSSは「左門くんはサモナー」のパロディです
・キャラ崩壊や口調崩壊の目白押しです
・設定もある程度左門くんに合わせてあるのでV3と設定に違いがあります
・ストーリーも大体左門くんです

2:
以下、真宮寺にかわりましてさくらちゃんがお送りします◆al3ln3vY2Kmc2017/03/24(金)16:30:12.37ID:ZKtUsUk10
赤松(取り敢えずこういう時は、事の始まりから説明すべきだと思う)
赤松(心の声は私こと赤松楓)
赤松(この話をするに至って触れざるを得ないのが、教室に一人ニコニコしているこの少年)
赤松(王馬小吉。この編入して間もない転校生で)
赤松(強烈な人間性でクラスから完全に孤立していた)
赤松(彼が転校初日に言い放った言葉は今もなお鮮明に思い出せる)

3:
以下、真宮寺にかわりましてさくらちゃんがお送りします◆al3ln3vY2Kmc2017/03/24(金)16:30:57.38ID:ZKtUsUk10
王馬「初めまして!王馬小吉です」
王馬「悪の総統やってます!!趣味は世界征服のための悪巧みです!」
赤松(結果)
    孤
    立

4:
以下、真宮寺にかわりましてさくらちゃんがお送りします◆al3ln3vY2Kmc2017/03/24(金)16:31:45.01ID:ZKtUsUk10
赤松(中二病は罪ではない)
赤松(しかしここは才囚学園。既に高校生である同級生は)
赤松(王馬くんと交わす言葉を持たなかった……。まあ一部例外は居たけど)
赤松(ウチの学校変人奇人の集まりだもん。仕方ないよ)
赤松(あ、話がずれちゃったね。軌道修正するよ)
赤松(しかしそんな中、彼に余計な世話を焼いた人間が居た)
5:
以下、真宮寺にかわりま
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490798076/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/29(水)23:34:37.09ID:FaTirkVY0
最原「はぁ……夢野さんの帽子にご飯つめて食べたい……」
茶柱「はぁ……夢野さんが水中脱出マジックで使った水で喉を潤したい……」
最原「夢野さんがショーで使うステッキになって投げ飛ばされたい……」
茶柱「転子でよければ投げてあげますよ?」

注意
・紅鮭団時空
・ニューダンガンロンパV3のクリア後推奨。
・低クオリティ
・キャラ崩壊、口調が怪しい
・なんでも許せる方向け。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/29(水)23:35:12.10ID:FaTirkVY0
―食堂―
最原「ぐぅぅおぉぉああああ……い、痛い」
茶柱「投げて欲しいというものですから」
最原「僕は夢野さんに投げて欲しいんだ! 茶柱さんに投げられたってこれっぽっちもうれしくないよ!」
茶柱「夢野さんはお箸より重いものを持ったことはないんです、最原さんみたいな男死なんて投げれるはずないじゃないですか」
最原「それなら僕はお箸よりも軽くなってみせる!」
茶柱「お箸より軽い人間ってどんな姿なんでしょう…?」ウーン
最原「骨と皮だけになってもお箸よりは重そうだね……」ウーン
最原「つまり、人間の姿を捨てるしかない?」
最原「でも夢野さんが使ってくれるならお箸になるのもいいかな」
茶柱「はっ! 男死の最原さんが夢野さんのお箸になんかなれるわけないじゃないですか、夢野さんのお箸には転子がなります!」
最原「人間の茶柱さんがお箸になんてなれるわけないじゃないか!」
茶柱「最原さんだってなれませんー!」
最原「あああああああ夢野さんのお箸になって夢野さんの唇に挟まれたいぃぃぃ!!!」
茶柱「夢野さんのお箸になって夢野さんの口に中にご飯を届けたいぃぃぃ!!!」
最原・茶柱「ああああああ夢野さぁぁぁあああんんんんん!!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490530764/
1:
◆o8JgrxS0gg2017/03/26(日)21:19:24.89ID:qeHX/Mkuo
*一部独自解釈、設定有
*この作品はフィクションです
戦車の動作、性能等、実際のものと異なる場合があります
関連

【ガルパン】魔弾の砲手-五十鈴華-

【ガルパン】身魂の操縦手-冷泉麻子-

2:
◆o8JgrxS0gg2017/03/26(日)21:20:35.22ID:qeHX/Mkuo
?第64回戦車道全国大会:1回戦?
『…黒森峰女学園、フラッグ車走行不能!』
『よって…大洗女子学園の勝利!』
沙織「…や、やったぁ!勝ったよ、みぽりん!」
華「やりましたね、みほさん」
優花里「西住殿ぉ!」
みほ「…うん!みんな、ありがとう!」
ザッ
エリカ「…ハァ。まさか、またあんたたちに負けるなんてね」
みほ「エリカさん」
エリカ「去年、隊長がアンタたちと一騎打ちで負けてから、ずーっとこの大会を待ってたのよ?」
麻子「まさか、1回戦で当たるとは思わなかったがな…」
3:
◆o8JgrxS0gg2017/03/26(日)21:21:11.89ID:qeHX/Mkuo
エリカ「…本当は、ずっと納得してなかった。去年、あんたたちが隊長に勝ったなんて…」
エリカ「でも、もうこれで認めるわ。本当に強かったのね」
みほ「…うん。みんながいてくれたから、私は…」
エリカ「…」
エリカ「…勝ちなさいよ、みほ」
エリカ「初戦で私たちに勝っておいて、優勝以外ありえないんだから」
みほ「…うん!ありがとう、エリカさん!」
???
沙織「ねぇねぇ!1回戦突破記念に、何か食べに行かない?」
華「それでしたら、また沙織さんの手料理が食べたいです」
沙織「えー?またー?もー、華ったらぁー」
麻子「それにしても嬉しそうだな」
みほ「ふふ、じゃあ、また私の部屋でいいかな?」
4:
◆o8JgrxS0gg2017/03/26(
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490715186/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/29(水)00:33:06.92ID:XP9iYm55o
けものフレンズの百合 短いです
内容は次から

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/29(水)00:33:34.10ID:XP9iYm55o
サーバル「かばんちゃーん。ただいまーっ」
かばん「……」
サーバル「ごめんねー、待っててもらって。最近自分で走らなくて……」
かばん「……」
サーバル「思いっきり走り回れて楽しかった……?」
かばん「……」
サーバル「かばんちゃん?かばんちゃんってば!」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/29(水)00:34:04.28ID:XP9iYm55o
かばん「うえっ!?……さ、サーバルちゃん。帰ってたんだ」
サーバル「もう。全然返事してくれないんだもん」
かばん「ご、ごめんね。つい夢中になっちゃって……」
サーバル「そんなに夢中になって、何をしてたの?」
かばん「えっと、これを読んでたんだ」
サーバル「これって、本だよね。図書館にいっぱいある……」
かばん「うん。図書館に行ったとき、いくつか貸してもらって」
サーバル「へぇー」
かばん「サーバルちゃんも見てみる?」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/29(水)00:34:38.01ID:XP9iYm55o
サーバル「……うーん。やっぱり私には何なのかさっぱりだよー」
サーバル「せめて絵があれば少しはわかるかもしれないけど……」
かばん「そういう本もあるから、あとで一緒に見ようね」
サーバル「ほんと?楽しみだなぁ」
サーバル「でも、かばんちゃんはすごいなー。こんなにたくさんの文字がわかるんだから」
かばん「そ、そうかな」
サーバル「そうだよー。私には変な形の模様にしか見えない
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490708998/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/28(火)22:49:58.98ID:ZfFi+SyN0
……
?図書館
アライグマ「ハカセ! おしえて欲しいことがあるのだー!」
ハカセ「……いいでしょう。おしえてあげるのです」
ミミズク「ただでおしえてしまって、よいのですか?」
ハカセ「めいろを抜けてきたと言っても、もんだいを読む読まないどころか、ループにさえ気づかずでたらめに走り回っただけ。めちゃくちゃです。ただのまぐれなのです。りょうりなどできるはずもないのです」
ミミズク「たしかに」
ハカセ「むしろこーいう底抜けのあほには、図書館があらされないうちに、とっととお帰りねがうです」
ミミズク「さっさとおしえて帰らせるですね」
アライグマ「? さっきからなにをこそこそしているのだ?」
フェネック「まーまーアライさん。ゆっくり待とうよー」
ハカセ「こほん。おしえてやるのです。あなたがなんなのかを」
フェネック「あー、いやいやぁ、それはもう知ってい」
ハカセ「あなたは………………」
ハカセ「レズです!!!!」
フェネック「…………は?」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/28(火)22:51:16.92ID:ZfFi+SyN0
アライグマ「れず? なにを言っているのだ??」
フェネック「アライさん。それは今どうでもいいことだよー。アライさんが聞きたかったのは」
アライグマ「れず……れず……。フレンズのこと?」
ハカセ「ぜんぜん違うです」
ミミズク「まったく別物なのです」
アライグマ「じゃあれずっていったいなんなのだ!」
フェネック「アライさーん。その話はもうやめようよぉ……」
ハカセ「わかったです。おしえてやるのです」
ミミズク「たっぷりおしえてやるですよ。レズとは、雌の同性愛のことなのです」
ハカセ「女の子同士で愛し合うこと。また、それを行う女の子自体を指す言葉なのです」
アライグ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490787870/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/29(水)20:44:30.82ID:ncWmaq0l0
アライさん「フェネック、フェネック」
アライさん「アライさんのしっぽに、ちくちくするタネをくっつけて遊ぶのはやめるのだ」
アライさん「いや、ついてたよー、とってあげるよー、じゃないのだ」
アライさん「歩きながら後ろからぽいぽい投げてるところを、ばっちり見てしまったのだ。げんこうはんなのだ」
アライさん「……まぁ、とってくれるなら、それでいいのだ」
アライさん「とったタネをアライさんのあたまにくっつけるのはやめるのだぁ!!」ブンブン

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/29(水)20:45:26.33ID:ncWmaq0l0
……
アライさん「フェネック、フェネック」
アライさん「アライさんのお茶をにが?いのとすり替えるのはやめるのだ」
アライさん「いや、今回は見てなかったけども」
アライさん「でも、アライさんが『ヴェエエ!』って叫んでるのを見て、めっちゃにやにやしてたのだ、フェネック」
アライさん「え?」
アライさん「あれ? なんでなのだ? アライさんが飲んだとき、確かににがいお茶だったのだ。なんでフェネックは同じのを飲んで平気なのだ?」
ゴクッ
アライさん「ヴェエエエ!! やっぱりにがいのだぁあああ!!!」ビタンビタン

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/29(水)20:47:39.84ID:ncWmaq0l0
……
アライさん「フェネック、フェネック」
アライさん「アライさんが寝てるあいだに」
アライさん「アライさんのふとももの内側を、指でなでるのはやめるのだ」
アライさん「くすぐったくて眠れないのだ」
アライさん「わきばらやおへそも、ふぐっ、ふぅうっ、やめりゅのだっ」
アライさん「……フェネック?」
アライさん「…………まぁ、そ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1364257915/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/03/26(火)09:31:55.93ID:qEVlIQ3v0
セイバー「士郎、
>>3を食べたいです」

3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/03/26(火)09:33:13.62ID:1df1+4FA0
うまい棒
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/03/26(火)09:37:49.48ID:qEVlIQ3v0
セイバー「士郎、うまい棒が食べたいです」
士郎「昨日、30本入りのを買ったばっかりだろう。あれはどうしたんだ」
セイバー「全部食べてしまいましたが何か?」
士郎「はー……仕方ない」
士郎「
>>8に行くついでに買ってくるか」
8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/03/26(火)09:42:45.53ID:PHbD2HbJP
切嗣の墓参り
9:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/03/26(火)09:47:12.57ID:qEVlIQ3v0
士郎「切嗣の墓参りに行くついでに買ってくるか」
セイバー「士郎……」
士郎「セイバーと爺さんの間にいろいろあったのは分かる」
士郎「でも、今のセイバーを見れば、爺さんだってきっと分かってくれるんじゃないかな」
セイバー「分かりました」
セイバー「士郎がそこまで言うなら、切嗣の墓参りもやぶさかではありません」
士郎「よしっ!じゃあ行くか」
セイバー「はいっ!」
10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/03/26(火)09:49:30.40ID:qEVlIQ3v0
――冬木市墓所
セイバー「士郎、あそこに誰かいます」
士郎「爺さんの墓の前じゃないか。誰だろう?」
切嗣の墓の前にいたのは?
>>13
13:
以下
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1444181954/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/10/07(水)10:39:14.97ID:3ByxBh0Ko
主人公「は?」
アルテラ「遠出には甘い物が必要だ」
主「お団子ならまだあるよ」
アルテラ「…………飽きた」
主「……うん」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/10/07(水)10:41:30.11ID:3ByxBh0Ko
アルテラさん

4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/10/07(水)10:45:58.92ID:3ByxBh0Ko
アルテラ「マスター、ログインボーナスだ」
主人公「呼符もあるじゃん、早速使うか」
アルテラ「それは待ってほしい」
主人公「ん?なんでさ」
アルテラ「……」
主人公「アルテラ?」
アルテラ「……わたしの、マスター」
主人公「……呼符は取っとくか」
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/10/07(水)10:50:58.88ID:3ByxBh0Ko
アルテラ「これでレベル70だ」
主人公「やっと3つめのスキルが開放されるな」
アルテラ「力を感じるな、もっと私を使ってくれてもいいんだぞ」
主人公「うん」
ランスロット「Arrrrrrrrrrrrrr!!!!!!!」
ヘラクレス「■■■■■■■ッッッッ!!!!!!!!」
金時「ゴールデンスパァァーーッック!!!!!!!」
アルテラ「……うん」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1332509754/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/23(金)22:35:54.33ID:nFOpUo0u0
セイバー「分かりました。私がこの家から出て行けばいいのですね?」
士郎「なんでそうなるんだよ!!」
セイバー「そういうことでしょう?」
士郎「どうしてそういう言い方しかできないんだ!!」
セイバー「しかし、それで全てが解決するのも確かです」
士郎「もういい!!勝手にしろ!!セイバーのわからずや!!」
セイバー「……はい。勝手にさせていただきます」
桜「あ、あの……」オロオロ
セイバー「お世話になりました」スタスタ
ライダー「……」
士郎「ふん……」
2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/23(金)22:38:47.77ID:nFOpUo0u0
ライダー「……士郎、なにがあったのですか?」
士郎「別に」
桜「先輩……」
ライダー「いいのですか?」
士郎「桜、夕飯の準備をしようか」
桜「え。でも……」
士郎「ほら」
桜「は、はい……」
ライダー「……」
ライダー(桜にとっては好機……)
ライダー(それに士郎のことですから、そのうちセイバーとも自然と寄りを戻すでしょう)
士郎「今日は何を作ろうか?」
桜「そ、そうですね……なににしますか?」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/23(金)22:42:06.81ID:nFOpUo0u0
遠坂邸
凛「ふわぁぁ?」
アーチャー「はしたないな、凛。淑女が聞いて呆れる」
凛「淑女っていうのは公の場で飾るものよ」
アーチャー「そういう普段の行いが仇となると思うが」
凛「はいはい。コーヒーいれて」
アーチャー「全く……」
ピンポーン
凛「ん?アーチャー、でてー」
アーチャー「自分で出るという選択肢はないのか……」スタスタ
アーチャー「―――誰かな?」ガチャ
セイバー「……」続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1465963589/
1:
名無しで叶える物語(庭)@?(^o^)/
2016/06/15(水)13:06:29.22ID:JHxACkm6.net
商店街の片隅、ひっそりと佇む小さな飲み屋がある。
『小料理居酒屋 こいずみ』
小さなL字カウンター、9人も座るのが精一杯のお店。
季節の肴に季節の酒、そして締めには最高のご飯を提供する居酒屋だ。
若き店主が一人で切り盛りする酒場には、今日も客が集う。
午後5時、看板に灯りをともせば本日も開店。
花陽「よし!今日も張り切っていきましょう!」
小料理居酒屋 こいずみ開店です!

2:
名無しで叶える物語(庭)@?(^o^)/
2016/06/15(水)13:07:36.12ID:JHxACkm6.net
??????
花陽「ありがとうございました?、気をつけて帰ってくださいね」
店内に残っていた最後のお客さんを送り出して、壁の時計に目を向けます。
時刻は午後12時に迫ろうかというところ・・・。
花陽「今日はもう店じまいかな・・・」
このお店の客層はご年配の男性がメインで、多くのお客様が一軒目として訪れます。
閉店時間はまだ先だけど、そんな事情もあって遅い時間にお客さんが入ってくることは極めて稀なんです。
花陽「すこし早いけど、暖簾をしまってお片づけしましょう」
そう思って、カウンターから出ようとしたときのことでした。
この時間には滅多に動くことのない扉が開き、見知った顔が見えたのです。
絵里「・・・久しぶり、まだやってるかしら?」
それはスーツ姿でキャリーバッグを持った絵里ちゃん。
どうやら店じまいにはまだ早いみたいです。
4:
名無しで叶える物語(庭)@?(^o^)/
2016/06/15(水)13:11:32.44ID:JHxACkm6.net
花陽「はい、とりあえずお通しです」
カウンターの向こうの絵里ちゃんに、おしぼりと一緒にお通しの小鉢を差し出します。
・・・あ、結局暖簾はしまっちゃいました。どうせお客さんは来ないし
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1489577440/
1:
名無しで叶える物語(笑)@?(^o^)/
2017/03/15(水)20:30:40.26ID:r8zRqh8Y.net
凛「ウィンナーとソーセージってどう違うの?」
海未「ソーセージは腸に詰めた食品全般を指します、ウィンナーはソーセージの一種で、長さ20mm未満、羊とヤギの腸でできた食べ物のことを指します」
凛「なるほどー!」パキャッ
海未「太さ20mm以上、36mm未満で、豚の腸を使用したものはフランクフルト、太さ36mm以上で牛の腸を使用したものはボロニアソーセージといいます」
凛「海未ちゃんはやっぱり賢いにゃー!」モグモグ
海未「ありがとうございます、凛」

2:
名無しで叶える物語(笑)@?(^o^)/
2017/03/15(水)20:31:19.01ID:r8zRqh8Y.net
凛「海未ちゃん!これこれ!これ教えて!」
海未「はいはい、しょうがないですね」
凛「コーヒーの受け皿って意味あるの?」
海未「ええ、ちゃんと「コーヒーを冷ます」という意味がありますよ?」
凛「えぇー!これで冷めるの!?」
海未「ふふ、冗談ですよ。…まぁ、昔の人はコーヒーを受け皿に移して冷まして飲んでいましたけれどね」
凛「昔の名残っていうのだね!海未ちゃんは賢いにゃー!」
海未「ありがとうございます、凛」
4:
名無しで叶える物語(笑)@?(^o^)/
2017/03/15(水)20:31:59.34ID:r8zRqh8Y.net
凛「海未ちゃん!これこれ!これ教えて!」
海未「はいはい、しょうがないですね」
凛「サイコロってなんで1だけ赤いのかにゃ?」
海未「それは、日本のとあるサイコロメーカーが他社との差別化を図るため、1だけ赤く塗ったところ売り上げが非常に伸びたそうです」
海未「それを見た他社が真似て、1だけ赤いサイコロが普及していったんですよ」
凛「なるほど、海未ちゃんは賢いにゃー!」
海未「ありがとうございます、凛」
5:
名無しで叶える物語(
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1490457438/
1:
名無しで叶える物語
2017/03/26(日)00:57:18.11
絵里「・・・・・・へ?」
希「いやぁー・・・見たいわぁ・・・ホンマ見たいわぁ・・・」
絵里「あっ あの、東條さん?」
希「どしたん、えりち この期に及んで他人行儀やん」
絵里「や、だって・・・あなた今なんて呟いた?」
希「あぁ、今の? にこっちの一糸纏わぬスッポンポンな姿が見たいって言ったんよ」
絵里「ワァオ! さっきより具体的ぃ!」

2:
名無しで叶える物語
2017/03/26(日)01:00:35.89
希「なんやー、ちゃんと聞こえとるやん」
絵里「なんやーじゃないわよ! ダメでしょそんなこと言っちゃ!?」
希「いやいやいや・・・だって仕方のないことやん・・・想像してみ?」
絵里「な、何をよ」
希「にこっちのきめ細やかな白い肌・・・細い手足、慎ましやかな胸、可愛いお尻、柔らかい太もも、小さな鎖骨、すべすべのお腹・・・」
希「その他諸々のにこっちのカラダというカラダが全部、余すことなく晒されて・・・」
絵里「うぅっ・・・」ドキッ
3:
名無しで叶える物語
2017/03/26(日)01:02:59.38
希「にこっちは普段からスキンケアには気を遣っとるから、きっと素肌は絹のようにスベッスベや・・・」
希「更にあのサラサラな黒髪・・・いつもはツインテールに結ってるけど、下ろしたら海未ちゃんにも負けない程の大和撫子な出で立ちに・・・」
絵里「く、黒髪ロングな、にこ・・・」ゴクリ
希「・・・よく、裸に靴下だけ残すのが好きっていう人おるけど、うちはそうやない! 靴下はおろか、髪留めすらも身に付けることを許さない・・・」
希「人工物の一切を排除した、生まれたままの姿・・・」
絵里「ううぅ、生まれたままの・・・にこ・・・///」ドキドキ
4:
名無しで叶える物語
2017/03/26(日)01:05:22.82
希「・・・そんなフルヌードなにこっちが今、えりちの眼前に居る・・・」
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1406467146/
1:
名無しで叶える物語(こんにゃく)@?(^o^)/
2014/07/27(日)22:19:06.86ID:ip/4xAgJ.net
真姫(買いに行きますか)
真姫(まったく、病院内禁煙ってのはキツイわね)
コンビニ
真姫「?番で」
にこ「ま、真姫ちゃん?」
真姫「・・・・・にこちゃん?」

2:
名無しで叶える物語(こんにゃく)@?(^o^)/
2014/07/27(日)22:21:49.04ID:ip/4xAgJ.net
真姫「久し振りね」
にこ「全然会ってなかったわよね、一年くらい会ってないかも」
真姫「なんか凄い懐かしい」ハハハ
シュボ
にこ「・・・煙草吸うんだ?」
真姫「あれ、にこちゃん知らなかったっけ?」
にこ「そりゃあの真姫ちゃんが煙草なんてびっくりよ」
3:
名無しで叶える物語(庭)@?(^o^)/
2014/07/27(日)22:24:28.03ID:LOqR9+FP.net
何故真姫ちゃんにタバコは似合うのか

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1488899229/
1:
名無しで叶える物語(スイス)@?(^o^)/
2017/03/08(水)00:07:09.16ID:4xPmTO6n.net
真姫「海未」
海未「どうかしましたか?」
真姫「これ」スッ
海未「……?なにかのリモコンですか?」
真姫「発情スイッチよ。ボタンを押すと特殊な電波が発信されて、受信すると発情してしまうの」
海未「まあ、それは……パンダさんの繁殖に役立ちそうですね」
真姫「そんな平和的なものならどれほどいいことか。これはヒトに向けて使うの」
海未「ひ、ヒトに向けて!?そんなの破廉恥です!///」
真姫「もっと破廉恥なことに、これは海未にしか反応しないわ」
海未「なぜ!?」

3:
名無しで叶える物語(スイス)@?(^o^)/
2017/03/08(水)00:10:02.48ID:4xPmTO6n.net
真姫「電波が海未にだけ反応するように調整されてるからよ」
海未「どうしてそんなものを作ったのですか!」
真姫「つ、作った!?バカなこと言わないで、オークションに出品されてたのよ!」
真姫「その、あなたで変なこと考えてるファンの人が、こんなもの作って売り出して……」
真姫「だから私が競り落としたのよ、お小遣いでね」フフン
海未「真姫……」
真姫「その、海未は大切な友達よ。そんな友達が、他人にいいようにされるのってイヤじゃない。だから……」
海未「ありがとうございますっ」ギュッ
真姫「?ぇっ!?///」
4:
名無しで叶える物語(スイス)@?(^o^)/
2017/03/08(水)00:12:17.35ID:4xPmTO6n.net
海未「私、あなたがいなければ今頃……」
真姫「ちょ、ちょっと、大袈裟なんだから」
海未「本当に、あなたが大切な友達でよかった」ギュゥゥ
真姫「……っ///」ドキドキ
海未「あ、もうこんな時間……すみません、もっと話していたいのですが、用事があるのです」パッ
真姫「ぁ……」
海未「また今度、
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1490239116/
1:
名無しで叶える物語(ふく)@?(^o^)/
2017/03/23(木)12:18:36.89ID:6xlEmSFP.net
希「やっほ、にこっち?なぞなぞしよ?」テッテケ
希「ドアも窓も無い部屋に、ブタさんがひとりきり。どうやって出る?」
にこ「な、なによ藪から棒に!?」
希「10、9、8…」ワキワキ
にこ「なに怪しい手つきしてんのよ!ちょっと待ちなさいよ!えーーと・・・」
希「7、6、5…ヒントは体勢だよ」ニヤニヤ
にこ「体勢?・・・んーーー・・・うつぶせ・・におうだち・・・」

4:
>>3訂正(ふく)@?(^o^)/
2017/03/23(木)12:27:30.03ID:6xlEmSFP.net
希「ぶっぶー♪時間切れ?」
希「正解は、ブタさんを寝かせる。」
にこ「はあ?なんで寝たらドアも窓も無い部屋から出られ・・・あ!」
希「豚、寝る とんねる トンネルは穴。穴を通って出られる」
にこ「ぐぬぬ・・・い、今のは不意打ちで問題出されたから混乱してたのよ!」
希「ほう?じゃあ不意打ちじゃない今なら答えられるんや?」
にこ「当然よ!さあ次の問題来なさい、ぎゃふんと言わせてやるわ」フンス
希「じゃあ次いくで、木をくちの中に入れるとどうなる?」
にこ「は?」
6:
名無しで叶える物語(ふく)@?(^o^)/
2017/03/23(木)12:32:59.91ID:6xlEmSFP.net
にこ「そ、そんなことしたら口の中傷だらけになって困るじゃない!」
にこ「あ、そうか、なぞなぞだった・・・えーと・・・」
希「せいかーい♪」パチパチパチ
にこ「へえっ?は?なに?なにが!?」
希「木 を 口 の中に入れると 困 困る!」
にこ「・・・あー」
にこ「っていうか普通こういう場合正解にする?
特にあんたの場合理由説明しないと正解にしないような気がするんだけど」
希「ウチそんな意地悪やないよ?」ニコニコ
にこ「でもなんかこの問題なら普通に考
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1490262665/
1:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)@?(^o^)/
2017/03/23(木)18:51:05.78ID:GKfeOFEM.net
ー駄菓子屋ー
真姫「それも……30円なわけ……?」ゴクリ……
絵里「そうよ!このチューペットはね、キンキンに冷やしてパッキンてするのよ♪♪」
真姫(パッキン??)

2:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)@?(^o^)/
2017/03/23(木)18:51:36.16ID:GKfeOFEM.net
にこ「あのさぁ……」イライラ
絵里「ん?」
にこ「さっきからチューペットチューペットって……」
にこ「その気どった名前!どうにかなんないわけ!」
3:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)@?(^o^)/
2017/03/23(木)18:52:07.98ID:GKfeOFEM.net
絵里「何よ!チューペットはチューペットでしょ!」
にこ「だからぁ!そいつの正式名称は……!」
にこ「………ちゅっちゅ棒………!!!」
…………。
4:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)@?(^o^)/
2017/03/23(木)18:53:32.05ID:GKfeOFEM.net
ー翌日、部室ー
にこ「ちゅっちゅ棒!」
絵里「チューペット!!」
真姫「はぁ……」
希「なるほど、それで2人は喧嘩してるわけやね…」
5:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)@?(^o^)/
2017/03/23(木)18:54:26.82ID:GKfeOFEM.net
絵里「ねえ!海未は勿論チューペット派よね!!ねっ!」
にこ「ちゅっちゅ棒に決まってんでしょ!バカじゃないの!」
絵里「にこの癖に生意気よ!」
にこ「へん!あんたこそ!」
海未「私は…………」
6:
名無しで叶える物語(茸)@?(^o^)/
2017/03/23(木)18:55:17.60ID:uPEEPw9o.net
ポッキンアイス
7
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1480074499/
1:
名無しで叶える物語(湖北省)@?(^o^)/
2016/11/25(金)20:48:19.03ID:MMjn14NS.net
いつものかなりこもの
そんなに長くないです
梨子「……のはずだけど、時間になっても果南さんがこない」
梨子「時間…合ってるよね?今日で合ってるわよね?…うん、間違ってない」
梨子「メールの返事もないし……」
梨子「果南さんの家に行こう…かな?」

2:
名無しで叶える物語(湖北省)@?(^o^)/
2016/11/25(金)20:51:35.99ID:MMjn14NS.net
まつうらてい
ピンポーン
梨子「…………」
梨子「でない。留守……かな?もしかして行き違いになったとか…?」
梨子「え、ええと……もしかしたらお店の方にいるのかも」
梨子「くしゅ……っ。うぅ……今日は一段と冷えるわ…」ブルッ
3:
名無しで叶える物語(湖北省)@?(^o^)/
2016/11/25(金)20:54:50.01ID:MMjn14NS.net
かなんのへや
果南「…………」
梨子「果南さん?」
果南「や、やぁ…梨子。元気そうで……」
梨子「果南さんはすごく辛そうですね。……もしかして風邪ですか?」
果南ちが…くしっ……!」フルフル
果南「うぅ……寒さに弱いんだよ…」
梨子「その気持ちわかりますけど、さすがにそろそろお布団から出た方が……もうお昼近いですよ?」
果南「いや、私も出たいんだけどさ。その……」
果南「灯油ストーブの燃料が切れて……」
梨子「あぁ……」
4:
名無しで叶える物語(湖北省)@?(^o^)/
2016/11/25(金)20:58:39.86ID:MMjn14NS.net
梨子「…………」
果南「あはは…ごめんね。今日一緒にお出かけの予定だったのに…」
梨子「えいっ」ズボッ
果南「り、梨子…!?」
梨子「わ、私、の手、温かい…ですか…っ?///」ピタッ
果南
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1490096076/
1:
名無しで叶える物語(こんにゃく)@?(^o^)/
2017/03/21(火)20:34:36.24ID:yv2seG+P.net
ダイヤ(いるのですかね……分かりませんがいるでしょうおそらく、いや絶対)フーム
千歌(ダイヤさぁん……)ポケー
ダイヤ(おそらく千歌さんは幼馴染の曜さんか…いつも一緒にいる梨子さんが好きなのでしょうね…)シュン
千歌(ダイヤさん今日もまた太ももが色っぽいなぁ…)ジロジロ

2:
名無しで叶える物語(こんにゃく)@?(^o^)/
2017/03/21(火)20:36:16.27ID:yv2seG+P.net
ダイヤ(曜さんなどは千歌さんと10数年来の幼馴染ですし……なんというか距離も近いですし)
千歌(ダイヤさん今日もお美しいです)
ダイヤ(そういえば幼馴染と言えば果南さんもですか、果南さんは本当に千歌さんの姉みたいですよね)
ダイヤ(そして梨子さんなどは物理的に…!家が隣で…それになんか運命とか前梨子さんが言ってましたし)
千歌(なんか悩んでるダイヤさんも、いいっ…!)グッ
3:
名無しで叶える物語(こんにゃく)@?(^o^)/
2017/03/21(火)20:39:32.59ID:yv2seG+P.net
ダイヤ(千歌さんは割りと怒る事が多い私と違っていつも笑顔が眩しくて可憐で…)ジッ
千歌(ダイヤさんのエメラルドグリーンの瞳に吸い込まれちゃうよぉ///)
ダイヤ(それに…そんな幼い顔してたわわな胸がまた…///)
千歌(ダイヤさんダイヤさんダイヤさん///)
ダイヤ「はぁ……(私の気持ちはどうすれば…)」
千歌(憂いを帯びたダイヤさん…いつにも増して可憐です…///)ポケー
4:
名無しで叶える物語(こんにゃく)@?(^o^)/
2017/03/21(火)20:40:28.08ID:yv2seG+P.net
ダイヤ(千歌さんの想い人は幸せですね、千歌さんに想われるのですから)
千歌(ダイヤさんの唇っていつもプルプルしてて色
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1489670902/
1:
エロ注意(らっきょう)@?(^o^)/
2017/03/16(木)22:28:22.64ID:PqSmtLr+.net
ーー音楽室ーー
梨子「作曲しなくちゃいけないのに……どうにも集中できない…」
梨子「どうしても、曜ちゃんのこと考えちゃう……」
梨子「……ダメダメ!集中集中!」ブンブンッ
梨子「……転校してきた頃に比べると距離は近づいてるよね…」
梨子「でもやっぱりもっと仲良くなりたいなぁ…」ハァ
梨子「もっと私に魅力があれば…」
梨子(なんかこう……地味じゃなくて、キラキラしてて、あと……胸が大きかったらなぁ……)ポワポワ

3:
名無しで叶える物語(らっきょう)@?(^o^)/
2017/03/16(木)22:29:04.93ID:PqSmtLr+.net

ーー
曜「梨子ちゃん!」ドンッ
梨子「よ、曜ちゃん……」
曜「いいおっぱいしてるね?思わす触りたくなっちゃう……」
梨子「曜ちゃん……」トゥンク
曜「梨子ちゃん……結婚しよう」
梨子「はい!」
ーー

梨子「って!何考えてるの!」バンッ
4:
名無しで叶える物語(らっきょう)@?(^o^)/
2017/03/16(木)22:29:37.07ID:PqSmtLr+.net
梨子「……胸って……どうやったら、大きくなるんだろ……?」ウーム
梨子「いっぱい食べるとか?花丸ちゃんとかけっこう大きいし」
梨子「他にも…Aqoursメンバーで大きい人といえば……」
梨子「鞠莉さん!そうよ!鞠莉さんなら先輩だし、同じユニットメンバーだし、相談に乗ってくれるはず!」
5:
名無しで叶える物語(らっきょう)@?(^o^)/
2017/03/16(木)22:30:15.17ID:PqSmtLr+.net
梨子「って!こんなこと考えてる場合じゃなくて作曲!」ガタッ
鞠莉「チャオ?☆作曲の調子はどう?」シャイニー
梨子「ひゃあああ!」ビクゥ!
鞠莉「
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1490108000/
1:
名無しで叶える物語(もんじゃ)@?(^o^)/
2017/03/21(火)23:53:20.98ID:e+L7GPGT.net
かなよし「・・・・・・」
 
 
 
善子(・・・まさか果南さんと二人きりかぁ・・・あまり話したことないからちょっと距離が掴めないなぁ・・・)
果南「あのさ」
善子「はひっ!?」
 
 
 
果南「・・・触っていい?」
善子「はい?」
果南「前々から気になっててさ」
善子「だから何の話!?」

2:
名無しで叶える物語(もんじゃ)@?(^o^)/
2017/03/21(火)23:55:59.32ID:e+L7GPGT.net
果南「ほら、すっごく形もいいしさ、触り心地良さそうだし」
善子「だから何の話なの!?すごく怖いって!!」
 
 
 
 
 
 
果南「頭のそれ。ほら、よく羽さして遊んでるじゃん」
善子「遊んでるわけじゃないしあれはズラ丸が勝手にさしてくるだけ!」
3:
名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@?(^o^)/
2017/03/21(火)23:57:52.66ID:HVVgxnSt.net
善子気まずそう

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1478592249/
1:
◆fv0Hu3TKLg
2016/11/08(火)17:04:09.94ID:yeKHeuzX0
コ○ンは関係ありません
don'tthink.feel!
【艦これ】うーちゃん探偵団!
↑の続編ですが、読んでいなくても一切問題ないです

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/11/08(火)17:15:39.91ID:hjlvMQgDO
犯人は金剛
6:
◆fv0Hu3TKLg
2016/11/08(火)17:44:19.03ID:yeKHeuzX0
>>2 そういうことはめっデース!
3:
◆fv0Hu3TKLg
2016/11/08(火)17:29:10.17ID:yeKHeuzX0
真面目な登場人物紹介
卯月:うーちゃん! うーちゃん探偵団のリーダー。名探偵を自称する。手先が器用でピッキングとか得意。『うーちゃん七つ道具』という秘密道具を持つ。アホ一号。
時雨:一応主人公的立ち位置。うーちゃん探偵団の参謀助手。しかし、うーちゃんがアホなので実質彼女が探偵役である。常識人に見せかけたアホ二号。
不知火:うーちゃん探偵団の荒事担当。聞き込みなど地道な作業も得意。うーちゃんを尊敬している。必殺技は『S&WM1917』による精密射撃。アホ三号。
長門:究極体デジモン。うーちゃん探偵団のメンバーにして彼女たちのメンターである。アサシオモンは自分の成長期の姿であると主張してはばからない。必殺技は全てを薙ぎ倒す『41連主砲パンチ』だっ!
提督:扶桑LOVEな人。容姿は悪くないらしい。うーちゃん探偵団の仕掛けるいたずらに日々悩まされている。
扶桑:提督LOVEな秘書艦筆頭。影ながらうーちゃん探偵団の行く末を見守る。
那珂さん:ナカチャンダヨー
4:
◆fv0Hu3TKLg
2016/11/08(火)17:40:44.49ID:yeKHeuzX0
某日 某回転寿司チェーン店
卯月・時雨・不知火「なぁ?に
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1419498739/
1:
◆p5cDRlL7.w2014/12/25(木)18:12:29.32ID:t3+xBnN00
しおい「提督、今日は予定とかあるの?」
提督「あるとも」
しおい「さっすが提督!誰と過ごすの?」
提督「あ、いやそういう予定ではないな」
しおい「え、違った?」
提督「違うさ。でも……」
しおい「でも……?」
提督「でも、大切な予定だな」
しおい「そっかぁ……」
しおい「絶対に外せないの?」
提督「絶対に外せない」
しおい「んー、そっか…。残念」
提督「なんで?」
しおい「あ、ううん!なんでもない」
提督「そうか」
しおい「うん。じゃあ私は行くね!」タタッ
提督「…………」

提督「……予定は、ちゃんとあるさ」


2:
◆p5cDRlL7.w2014/12/25(木)18:16:11.22ID:t3+xBnN00
しおい「あ、ゴーヤちゃん!」
ゴーヤ「しおいちゃん!どうしたの?」
しおい「今日ってクリスマスでしょ?私ずっと楽しみにしてたの!」
ゴーヤ「ツリーも綺麗だからね!ゴーヤも楽しみだったでち」
しおい「だよねだよね!」
しおい「それでさ、今日一緒にツリー見に行かない?」
ゴーヤ「あー……ごめんね、今日は予定があるんでち」
しおい「え、ゴーヤちゃん予定って・・・!」
ゴーヤ「……ち、違うよ!そんなんじゃないでち」
しおい「じゃあどんな?」
ゴーヤ「それは言えないけど…。と、とにかく大切な用事でち!」
しおい「ゴーヤちゃんも?…提督と同じかぁ」
ゴーヤ「しおいちゃん、ツリーってどこまで見に行くの?」
しおい「んー、街に出てみようかなーって思ってるよ」
ゴーヤ「それはダメでち!今日はここに居たほうがいいよ!」
しおい「え?どうして?」
ゴーヤ「どうしても、でち!じゃあね!」タタッ
しおい「あ!…………行っちゃった」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490342245/
1:
◆Gf8V70USQ2
2017/03/24(金)16:57:25.47ID:tzgfYkYP0
・SS初投稿です
・艦これキャラ口調崩壊注意
・初めてなので見にくい等意見をもらえたらうれしいです

2:
◆Gf8V70USQ2
2017/03/24(金)17:06:58.74ID:tzgfYkYP0
提督「大本営から極秘書類が届いたと思ったら今更艦娘の取り扱い説明書だと?」
提督(自分がこの鎮守府に着任してから、おおよそ1年といったところか。今更感がないわけでもないが、大本営も意味もなくこんなものを送り付けてはこないだろう)
提督「しかし、艦娘の取り扱い説明書ときたか。いったいどんな内容だか…」ペラッ
-艦娘の取り扱いについて-
『昨今、艦娘による活躍はとどまるところを知らず、またその指揮にあたる各鎮守府の提督方も―――」
提督(建前はいいから本題はなんだよ・・・ってこれか?」ペラッ
3:
◆Gf8V70USQ2
2017/03/24(金)17:08:57.02ID:tzgfYkYP0
?艦娘による提督の反逆行為(拘束、殺害等)について?
提督(…っ!拘束って、というか殺害だと!?あんないい子たちがそんなことをするとはとても思えないが…、ん?艦娘別にあるのか。どれどr)
コンコン
提督「…っは、入っていいぞ」ビクッ
提督(タイミングが良すぎて少し声が震えてしまった…)
島風「提督今暇ですかー?って何見てるんですか?」チラッ
提督「いやこれは何でもないよ、それより何か用か?」サッ
島風「提督、なんか怪しー」ジト目
4:
◆Gf8V70USQ2
2017/03/24(金)17:10:42.36ID:tzgfYkYP0
提督「うっ…、そ、そいうえばこの前の戦闘じゃMVP取ったそうじゃないか!ちょうどご褒美に間宮券を渡そうと思っていたんだ」
島風「えっ、本当に!!ありがとぉー!!じゃあすぐに食べてくるね!!」ダッ
提督「おい用事は…って
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490602264/
1:
◆pysihcVNJQ2017/03/27(月)17:11:04.99ID:t5tRy1zn0
話の都合で色々無視していますが、どうかご容赦ください。
<鎮守府港湾 0700>
鬼怒「じゃあ行ってくるねー!」
伊勢「気を付けてねー」
提督「伊勢! 今のでいくつ目だ?」
伊勢「第3、第5、第7艦隊が出航完了したから、今ので4つめかな。とりあえず今朝出航するのは次で最後だよ」
提督「えぇと……名取、天龍、阿武隈、鬼怒と来たから次は多摩の艦隊か」
伊勢「あ、ちょうど来たよ」
――ザァァァァッ……
多摩「ちょっくら水上機運んでくるにゃ」
清霜「行ってきまーす!」
早霜「資材、いっぱい持ち帰ってくるわ」
提督「あぁ、頼んだぞ!」

2:
◆pysihcVNJQ2017/03/27(月)17:24:37.69ID:t5tRy1zn0
<鎮守府食堂 0735>
提督「はぁ、やっと朝飯だ。頂きま……」
――パタパタパタ
伊勢「提督! 哨戒中の子らが不審物を発見したって!」
提督「何ィ!? 何だ不審物って!?」
伊勢「深海棲艦の艦載機にも似てたって言ってる!」
提督「えぇ!? なら空母も念のために送っておくか。今手の空いてるのは……」
<提督確認中……>
提督「ただのビニール袋だったじゃねぇかよぉ!」
伊勢「まぁあの子らは練度低いし、最前線まで出て来た事も無いからねー……」
伊勢「膨らんだビニール袋と球型深海艦載機を見間違えるのも、分からなくもないかも」
提督「それはそうだが……あぁ、もうこんな時間だ……朝飯食べ損ねちまった……」
3:
◆pysihcVNJQ2017/03/27(月)17:47:30.26ID:t5tRy1zn0
<工廠 1102>
明石「投入資材ってこれで良かったですよね?」
提督「ん……いや待て待て! 何だこの配合!? 0が多い! 指示した配合表はどうした!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490706011/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/28(火)22:00:17.04ID:fuUrqFHY0
昔、某バラエティ番組でやってたアレ
いつかまた放送してほしいね


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/28(火)22:01:11.54ID:fuUrqFHY0
?テーッテッ テッテテッテー!/
睦月「艦これー!」
?テーッテッ テッテテッテー!/
吹雪「朝まで、それ正解ー!!」
?デデン!!/
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/28(火)22:01:50.54ID:fuUrqFHY0
?艦これ・朝までそれ正解?
?これはある議題について、8人の艦娘が正解を導き出していく討論会である?
?集められた艦娘は吹雪、睦月、夕立、加賀、瑞鶴、暁、川内、長門の8人?
?果たして今夜は、どんな正解がはじき出されるのか!??
※細かいルールや雰囲気については本家番組を見てね
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/28(火)22:04:41.34ID:fuUrqFHY0
吹雪「それじゃあ早速ですが始めていきましょう!」
吹雪「最初の議題は…こちら!」
【『く』で始まる、強くなるための方法は?】
長門「ふむ、強くなる方法か…ううむ」
瑞鶴「これはアレしかないわね。簡単よ!」
加賀「そうね、アレしかないわ」
睦月「答えはこの渡された紙に書けばいいんだよね」
夕立「そうそう。この後に書いた答えを発表する時間があるから、その時に自分の解答を見せるっぽい」
川内「そして出た皆の解答の中から一番の正解を一つ決定する、っていうのがこの番組の一連の流れだったよねー」
暁「よーし、暁の解答が正解になるよう頑張るんだから!」
6:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490680124/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/28(火)14:48:44.63ID:JREJoIsO0
足柄「アイハブアカツレツ」
足柄「アイハブアカレー」
足柄「ゥーン!」
足柄「カツカレー!」
提督「……」
赤城「……」
足柄「アイハブアカレー」
足柄「アイハブアカツレツ」
足柄「ゥーン!」
足柄「カレーカツレツ!」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/28(火)14:50:12.19ID:JREJoIsO0
足柄「カツカレー! カレーカツレツ!」
足柄「ゥーン!」
足柄「カツカレーカレーカツレツ!!」
提督「……」
赤城「……」
羽黒「あ、あの……どうでしょうか」
提督「何が」
羽黒「お花見の時に披露する予定の、足柄姉さんの出し物です」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/28(火)14:51:44.82ID:JREJoIsO0
赤城「やめた方がいいですね」
羽黒「えっ」
提督「勢いはいいけどな。ネタがもう古いし、アレンジもつまらない」
赤城「下手なモノマネを見せたほうがまだマシかと」
羽黒「あう、辛辣……じゃあちょっと待っててください! 違うのをお見せします!」
提督「違うのがあるのか?」
羽黒「あと2つ用意してるらしいので」
スタタタッ
提督「……羽黒もスタッフしてて大変だな」
赤城「苦労してますね……」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/28(火)14:53:49.23ID:eghcL2rMo
お花見がお見合いに見えたでござる

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490718144/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/29(水)01:22:24.59ID:PoHsnSze0
サターニャ「……って何よ?」
ラフィ「私も詳しくは知りませんが、人間界では「ヤンデレ」というものが非常に恐れられているらしいんです」
サターニャ「ほーほー」
ラフィ「ですから、サターニャさんがヤンデレをマスターすれば、より恐ろしく偉大な大悪魔に近付けるのではないでしょうか?」
サターニャ「なるほど!あんたもたまには良いこと教えてくれるじゃない!」
ラフィ「うふふ♪お役に立てたようで何よりです」
サターニャ「よーし!それじゃあ、最高に悪魔的なヤンデレになってやるわよ!」
ラフィ「頑張ってください、サターニャさん!」







3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/29(水)01:23:27.09ID:PoHsnSze0
-サターニャ宅-
ガヴ「……で」
ラフィ「……」
サターニャ「ああん?何見てんのよガヴリール。ぶっ飛ばすわよ?」オラオラ
ガヴ「その結果があれか」
ラフィ「はい……」プルプル
サターニャ「ああん?何笑ってんのよラフィエル!この竹刀が見えないのかしら?」ビシバシ
ラフィ「わ……笑ってないです」プルプル

4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/29(水)01:24:30.26ID:PoHsnSze0
サターニャ「まったく、アンタはいっつもそうよね……アタイの事馬鹿にして、そんなに楽しいのかしら?舐めてんじゃないわよ!!」バシーン
ラフィ「はひぃ……す、すみません……」プルプル
サターニャ「ちっ……でもね、アタイはそんなラフィエルの事が……」
ラフィ「……」プルプル
サターニャ「……ちょっとだけ、好きよ」カァァ
ラフィ「」ブフッ
ガヴ「やめろサターニャ。ラフィがもう限界
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1489815770/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/18(土)14:42:50.480ID:JiPhBTta0.net
ガヴリール「!?」
ヴィーネ「そ、それ、私のパンツよね……そんなもの、どこから……」
ガヴリール「い、いや、これは違うんだヴィーネっ!!そ、その……これは……えーっと……」
ヴィーネ「ま、まさかガヴが私にそんな感情を持ってたなんて……」
ガヴリール「いや、そういうことじゃなくて…!」
ヴィーネ「よ、寄らないで変態!!」
ガヴリール「……!!」ガーン
ヴィーネ「あっ……ご、めんなさい……その、ちょっと……距離を置かせてもらえるかしら……」ヒキッ
ガヴリール「ヴィ、ヴィーネ……っ」
ガヴリール(ヴィーネの奴、ドン引きしてる……こんなはずじゃなかったのに……)
ガヴリール(でも……すごい興奮する……っ!!)ハァハァ
ガヴリール(もっと……もっと蔑んだ目で見てぇっ……!)

4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/18(土)14:43:41.780ID:h1cyr5Pa0.net

6:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/18(土)14:43:59.370ID:Hc+7rxMj0.net
いつもはヴィーネがクレイジーサイコレズなのに

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
4
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。