SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:えすえすログ:SSまとめブログ
<<
2018年02月
>>
218件取得
投稿日時順表示
<<
0
1
2
3
>>
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/02/03(土)06:25:12.19:
zhKHBwdT0
モバP「よし!今日もまゆをプロデュースだ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/02/02(金)05:00:32.19:
/g26A0DGO
事務所
凛「そう。どうなってたかな?」
まゆ「うふふ、面白い話ですね。」
P「出会い方によるだろ。」
凛「例えばね。」
凛「プロデューサーが営業中だったとするよ。」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/08/05(金)14:54:48.13:
OQvGQ9SiO
みく「PチャンPチャン!今回のライブもうまく行ったにゃ!褒めて褒めてー♪」ダキッ
モバP(以下P)「おわぁっ!?きゅ、急に抱きつくなって!危ないだろ?」
みく「Pチャンならちゃんと受け止めてくれるから大丈夫にゃ!それより褒めてってばー!」
 
P「はいはい、今回もよく頑張ったな。偉いぞみく」ナデナデ
ちひろ「みくちゃんのライブ、大成功でしたもんね♪」
みく「にゃふふ?♪トーゼンにゃ!」ギュウ
P「(む、胸が当たって…)みくが頑張ったのは分かったから、そろそろ離れて…」
ガチャ
早苗「おっはよー!P君今日のスケジュールは…って」
P「」
ちひろ「あっ」
みく「?」ギュッ 
早苗「Pく?ん…?な?にを堂々とアイドルとイチャついているのかな?」ゴゴゴゴゴゴ
P「ち、違うんです!これはみくの方からで俺は何m」
早苗「問答無用!現行犯でシメる!」ギリギリギリ
P「ギャアァァァァ!!!」
ちひろみく「」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/06/11(土)20:02:02.27:
ii2NpH6Vo
アイドル事務所でプロデューサーをやっている俺だが、催眠アプリとかいうものを手に入れた
あんまりにもそのまま過ぎて笑ってしまうが、何とこれが本物だった
これを使うとカメラのフラッシュから特殊な光が出るようになってそれを操りたい人間見せると……という物で、冗談のつもりでやったらマジで出来てしまった
まぁ細かいことはどうでもいい、結果として俺は普段じゃ手を出せないアイドル達に手を出せるようになったということだ
さて、まずは誰にしようか……

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/07/19(火)06:50:39.36:
O+h4568S0
提督「ふぁぁぁぁぁぁぁーーー!!?!?」
大淀「けけけけ…憲兵さぁぁぁぁん!ここに犯罪者が居まぁす!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)
:2014/05/07(水)23:43:53.27:
uCy12Gyi0
P「あっ!」
ちひろ「どうしたんですかプロデューサーさん?」
P「見てくださいよこれ...」
ちひろ「これ?あら、ビールですね」
P「誰だこんなの事務所の冷蔵庫にいれたの...」
ちひろ「プロデューサーさんのじゃないんですか?よく事務所に泊まるし、その時に...」
P「確かに事務所に泊まったりしますけど酒なんか置いたりしませんよ」
ちひろ「じゃあアイドルの誰かが...」
P「おそらくそうだと思いますけど...」
早苗「あれ?どしたのふたりとも?」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
:2016/08/07(日)23:45:47:
8aq9MSSY
-事務所-
P「…」カタカタ
ちひろ「あ、プロデューサーさんこっちの件なんですが…」
P「はいはい、えーっとこの件は俺の方でやっとくんでちひろさんはこっちで」スッ
ちひろ「了解しました♪ではこの資料も渡しておきますね」
P「分かりました、そこに置いててください」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/05/16(月)04:34:56.39:
5wQUmt4T0
翔鶴「赤城さん! 大変です! 加賀さんが提督の心に立てこもったまま出てきません!」
赤城「なんですって!? それは一大事です!」
翔鶴「出てくるよう私たちでお願いしたのですが、全く聞き入れてもらえず。それで同じ一航戦の赤城さんにも説得をお願いしたいのです!」
赤城「分かりました! 現場に急ぎましょう!」
<号外! 号外ですよ! なんと一航戦の加賀さんが提督の心に入り込んでしまいました!
<ちょっとどういうことか説明するネ!<まあまあ落ち着いてください<おい暴れだしたぞ!誰か取り押さえろ!
翔鶴「野次馬が多いですね。通してください! お願いします!」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/04/30(土)22:14:00.04:
GqqDInLAo
響「マン子っていうんだぞ!」
貴音「響が家族に付ける名はいつも分かりやすいですね。
   マングースのマン子……真、良き名です」
やよい「私でも覚えやすくて助かっちゃいますー!」
響「えへへっ、そうでしょ!
  もう他のみんなとも慣れて、すっかりウチの家族の一員さー!」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/02/01(月)17:27:10.53:
B8v+Zhcfo

P「うーん、確かに酷い嫌がらせもあるけど、我慢しなきゃいけない時ってのはあるからなー」
P「入れ替わりの激しい芸能界、ある程度のハラスメントには耐られないと、生き残りは厳しい」
P「どうしたものか」
P「…」
P「そうだ、俺が嫌がらせをして耐性を付けさせればいいんじゃないか?」ポンッ
P「よーし、待ってろよ菜々さん!」シュバッ

続きを読む

[ 閉じる ]
11位 02/04 (12:30) えすえすログ
全てのレス
元スレ
1:
◆WnJdwN8j0.
:2016/01/30(土)20:20:49.32:
O+DFJ7tW0
>ある町の教会
勇者(あぁ神様、どうかお願いします……)
夜、人気のない教会で手を組み祈っていた。
故郷から旅立って3日目、彼女はまだ新米の勇者である。
勇者「神様、どうか私を…」
勇者「私を勇者の座から下ろして下さい!!」


続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2016/02/10(水)20:04:24.102:
9AkLfcWUa.net
俺「そ、そんな、俺ただの一般人ですよ?」
美人エージェント「お嬢様の趣味嗜好は少し偏りがありまして……日誌や普段の会話から好みの男性を割り出しました」
俺「そ、その好みの男性っていうのが、お、俺……?」
美人エージェント「お嬢様はこの先社交界にて数多くの英傑を相手にする事になる……しかしお嬢様には女としての艶が足りていません。経験を積んで頂かねば」
俺「そ、それだけの理由で俺にお嬢様を抱けと?」
美人エージェント「理由はそれだけではないのですが……とりあえず手付金として200万円を。成功報酬として5000万円と財閥からの永続的なバックアップを保証します」
俺「こ、断る訳には……」
美人エージェント「断る理由がありますか?」
俺「だ、だって俺、童貞なんですよ!?こ、これでも初めては好きな人にって決めてるんだ!」
美人エージェント「はぁ……なら童貞じゃなくなればその安っぽいプライドも消えますね」ツカツカ
俺「えっえっ来ないで」
美人エージェント「童貞なんて大した事じゃないって教えてあげますよ」
俺「ギャアー」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/02/01(木)01:35:52.79:
H9h85C1+0
ペラッ
小梅「……!」
トテトテ
小梅「ね、ね…涼さん」
涼「ん? どうした、小梅。鼻息荒くして、もうちょっと休んでた方がいいんじゃないか?」
小梅「見た…?」
涼「何が?」
小梅「これ…」ピラッ
ゴトッ
小梅「あ」
涼「ん、なんか落ちたぞ…」ヒョイ
小梅「それは雑誌のおまけ…アレに出てくるゾンビのソフビ人形…」
涼「ってことは、ホラー雑誌? 休憩中にも読んでるのか、本当好きだな…」
小梅「それより、これ…この映画の記事…」
涼「え…? これってまさか…!」
小梅「うん…アレの新作」
涼「マジかっ!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆10Upq4MUWY
:2018/02/15(木)01:43:13.87:
cgXo1v5h0
おことわり
・多少日本語・口調がおかしいところはございますが、お見逃しください。
・かなり設定をいじっており、キャラ崩壊・オリジナル設定も多々あります。
・回想内は本人以外聞こえておりません
・天の声(CV:芳乃)はこのSSの登場人物には聞こえてません。

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2015/03/19(木)00:43:34.64:
hQCLe8Ep0.net
俺「今回はスカイツリーを占拠したテロリストどもの制圧ねぇ……」
俺「ま、さっさと片付けてきますか!」
幼馴染「……あ、俺!」
俺「おう幼馴染じゃねえか!どうしたんだ?」
幼馴染「ちょっとこの辺に用事があってさ……それより俺、また何かあったの?」
俺「あー……まあちょっとな」
幼馴染「……また大怪我して帰ってきたりなんかしたら私嫌だよ?」
俺「わかってるよ……そうだ!帰ってきたら俺とお前と姉ちゃんで飯でも行こうぜ!」
幼馴染「え、でも……どうせ行くんだったら、二人が……いい、かな」
俺「へ?なんでだ?お前俺の姉ちゃんと仲いいじゃねえか」
幼馴染「そういうことじゃなくて……あー、もういいや!じゃあまた三人でね!」
俺「おう!それじゃあ行ってくるぜ!!」
タッタッタッタ
幼馴染「…………鈍感」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆9l/Fpc6Qck
:2016/01/24(日)13:32:16.80:
F+ahUxTQ0

扶桑「そうなのよ……」
扶桑「あの子、大掃除中に重い荷物を持っちゃったの……」
雪風「それは大変!」
扶桑「だから医務室の湿布とコルセットがほしいんだけど……」
扶桑「私はこの後出撃なの……」
雪風「じゃあ、私がとってきますね!」
扶桑「ほんと……?ありがとう……」ナデナデ
雪風「えへへ」


続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
◆GWARj2QOL2
:2016/04/03(日)11:34:54.83:
yGCrz+VAO
朝。
目覚めると、すぐに体の変化に気がついた。
「…」
まず、視界が悪い。
…悪いどころか、ほとんど見えない。
一瞬、白内障とか、緑内障とか、そういう目の病気になったんじゃないかって、思いました。
「…」
…あまりにも突然だったから、凄く混乱した覚えがある。
「…」
それ以上に、驚いたことがある。
「…?」
立てないの。二本足で。
「…!」
立とうとすると、安定しない。
バランスを崩して、四本足になる。
「…」
私はどうしてしまったんだろう。
そんな焦りが生まれ始めました。

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/02/05(月)21:45:44.72:
4Q7I1OI50
半年前に書いたssですので、突っ込みどころだらけでも気にしないでね

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆9YfKA67h5g
:2018/02/14(水)01:57:20.21:
CiNY5hS10
これはモバマスSSです。
前作
未央「年越しとHMS」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514961433/

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/02/19(月)03:06:39.24:
g7r+Vq0f0
ピッ
「今週は今話題の飛鳥王子!その実態に迫りたいと思います!」
P「お、この前の取材の奴か。…それにしても王子な」
飛鳥「あぁ、あれはとても愉快だった」
P「宝塚もびっくりのはまり役だったな」
飛鳥「姫に憧れた事はあっても王子になりたいとは思った事すら無かったが…流石は敏腕プロデューサーってとこかな」
P「そりゃどうも、この仕事で女性ファンも一気に増えたな」
飛鳥「あぁ、時期も相まって積み重ねたらボクより高くなるぐらいのチョコを頂いたよ」
P「飛鳥的にはどうだ?」
飛鳥「…というと?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/02/26(月)17:57:25.61:
304Z1kLHo
方正さんへ
突然の手紙でさぞ驚かれていると思いますが、何も言わずに聞いてください。
ココリコがガキの使いの前説をやらせて頂いてすぐ、方正さんは僕を見て「キミガリガリやな!飯食ってんのか?」と言いました。
僕は「はい!大丈夫です」と答えましたが、実はそのころ会社に借金があり生活をするのもやっとで、正直お金に困っていました。
もちろん食事もろくにとっておらず、ロケ弁が一週間で一番豪華な食事でした。
でも僕はそれを方正さんには気付かれたくはなくお金には困っていない振りをしたのです。
しかし、方正さんはすべてお見通しでした。
「話し相手がおらんから付き合うてや」と方正さんらしい相手に気を遣わせない優しさに満ちた誘い文句で僕を食事に誘ってくれたのです。
当時の僕には絶対に手の届かない高級な食事を頂いた後、方正さんは食後の一服をしようとタバコを取り出しました。
すると方正さんが「あれ?ないな。ライターがないねん」と言い出しました。
僕が「これ使ってください!」と100円ライターを差し出すと「俺ヘビースモーカーやから火がないと困んねん。だからこのライター売ってや」
と100円ライターをポケットに入れ、なんと一万円札を僕に渡したのです。
僕が「いや、それは受け取れません」と言うと「俺スターやから金銭感覚がおかしいねん!」と無理矢理一万円を僕に受け取らせました。
お金のなかった僕には本当にありがたいお金でした。
それからというもの方正さんは食事に行くたびに必ずライターがないとおっしゃり、100円ライター代という肩書きのお小遣いをくれたのです。
僕はその優しい気持ちがうれしくてうれしくて仕方ありませんでした。
でも実はあのお金、僕はライター代の100円だけ使って、残りの9,900円は貯金をしていました。
合わせてウン十万円にもなるお金は方正さんの優しさの値段だと思い、今でも大切に銀行に保管しています。
落語家という素敵なお仕事を見つけた方正さん。
僕は方正さんの落語には方正さんの優しさ
続きを読む

[ 閉じる ]
22位 02/04 (00:30) えすえすログ
全てのレス
元スレ
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:2014/05/09(金)22:26:32.68:
KcqXQ4FAO
これは凛ちゃんや花陽ちゃん達が、まだ小学生だった頃の話…
【りんよりダメなやつがきた】
凛「ただいま!」
凛ママ「お帰りなさい凛ちゃん」
凛ママ「あら、ばかに楽しそうね?」
凛「きょう、転校生が入ったんだにゃー」
凛ママ「かっこいい男の子?」
凛「ううん、女の子」
凛「それもぜんぜんパッとしない子だにゃー」
凛「それがどうして嬉しいの?」

続きを読む

[ 閉じる ]
23位 02/22 (00:20) えすえすログ
全てのレス
元スレ
1:
◆p5ehD0VSYq8T
:2016/01/31(日)05:27:05.22:
9sw7fEnhO

母「娘が母子相姦もののエロ本隠し持ってた……」の和咲パロディです

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2016/02/06(土)15:23:53.741:
dV8NtFiha.net
小鳥「クッチャっクッチャ…」
春香「…ちょっと、小鳥さん」
小鳥「…くっちゃくっちゃ。」
春香「小鳥さん」
小鳥「ん、なに?」
春香「その、食べるときの音、」
春香「やよいが気味悪がってガタガタ震えるのでやめてもらえますか…?」
やよい「……」ガタガタガタガタ
小鳥「クッチャクッチャ」
春香「小鳥さん!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
25位 02/25 (15:00) えすえすログ
全てのレス
元スレ
1:
◆cC.wC24o9M
:2016/07/31(日)16:34:19.40:
3eIcWRnS0
須賀京太郎 15歳 春
己の雀力に限界を感じ悩みに悩みぬいた結果
彼がたどり着いた結果(さき)は

感謝であった


続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2015/03/06(金)22:05:38.43:
wx/Fak61M.net
不良「誰に断わって私の特等席でメシ食ってんだ!? ああ!?」
弱男「だ、誰も来ないかと思って……」
不良「屋上は私専用なんだよ!」
弱男「すぐどくから……。ごめんなさい……」
不良「そんなもんで許すと思ってんのか!? 一発ぶん殴ってやる!」
弱男「ぼ、暴力はやめてください……」
不良「それでも男かよ! 歯ぁ食いしばれや!」
弱男「
>>5」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆qdBCNTwwRg
:2015/06/15(月)21:20:46.48:
/2OuulAeo
士郎「なにしてるんだろう、あれ」
士郎「……」
士郎「ああ、水切りか?」
ライトニング「……」ブンッブンッ
士郎「……いや、ただ石を投げてるだけみたいだな」
ライトニング「ほーぷのばかやろぉ……」ブンッブンッ
士郎「すさまじい悲壮感だ」
士郎「話だけでも聞いてみよう」

続きを読む

[ 閉じる ]
28位 02/09 (15:00) えすえすログ
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2015/06/25(木)11:19:14.51:
RrOMwpB+0
京太郎「俺も恋人欲しい男子高校生16歳だけど、ここまで美人ばっかだと目移りしちゃうな」
京太郎「例えば
>>2の高校なんか……」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/07/31(日)09:29:38.08:
LrG6SrUl0
八幡「おっす」
結衣「あ、やっはろー」
雪乃「……チッ」
八幡(何だこの殺伐とした雰囲気は。由比ヶ浜のいつものアホな挨拶がやる気を失って挨拶の体を成していない…雪ノ下に至っては舌打ちをされた気がする)
八幡(まぁ関係ないから放っておこう)
八幡「……………」
結衣「……………」
雪乃「……………」
結衣「あー!やっぱ納得できない!」
八幡「何がだよ」
結衣「ヒッキーちょっとこっち来て!」
八幡「何だいきなり!ちょっ!引っ張るな!」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/08/06(土)15:01:47.38:
VrNI6Vhq0
真美「いきなり何いってんのさ」
P「俺は真美が好きなんだ」
真美「兄ちゃん、年齢考えなよ・・・」
P「年齢なんて壁にすぎない」
真美「分厚い壁だよ兄ちゃん」
P「でも、それでも俺は真美が好きなんだ!」
真美「兄ちゃんロリコンなの?とにかく無理だから。ごめんね」
P「そっ、そんな・・・真美ィー!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。