SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:えすえすログ:SSまとめブログ
<<
2018年06月
>>
190件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2015/12/28(月)23:54:41.174:
WoeMpV2e0.net
男の娘兄「は……?お前今なんて…」
弟「頭だけではなく耳も悪いんですか?雌犬と言ったのですが……」
男の娘兄「……っ!」ガタッ
弟「あんまり怒らない方がいいですよ、相手に図星ってわかってしまいますよ?」
男の娘兄「オレは…男だ!!」
弟「いえ、貴方は雌ですよ、ここ数ヶ月ずっとホルモンの調節もしましたし」
男の娘兄「………は?」
弟「元々雌っぽかった貴方が、より雌に近づけて良かったですね」ニコ
男の娘兄「お前の仕業か…っ」
弟「この際長男もやめていただけますか?」
男の娘兄「は……?」
弟「貴方が勝っている点はどこですか?身長、体格、学力、運動神経、人脈……どれも私の方が優秀ですよ」
男の娘兄「………うるさいっ!」グッ
弟「はぁ暴力ですか、女性と喧嘩するのは気が引けますが」ゴッ
男の娘兄「かはっ……」ヘタリ
弟「ほら、私の部屋に行きますよ、ワンちゃん」グイ

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆z.6vDABEMI
:2018/06/24(日)22:12:09.08:
nCB29nTso
とある喫茶店。男(中岡)がコーヒーを飲んでいる。熱そう。
カランコロン、と鐘の鳴る音。どうやら待ち合わせの相手(コカド)が来たらしい。
中岡「おーす」
コカド「あ、おったおった。おいっすいっすー」
軽快な挨拶と同時、隣に座るコカド。
中岡「何、久しぶりやん。突然会いたいとかなんやねん」
コカド「ごめんごめんw ちょっと気持ち悪かったな、あの文章な」
中岡「や、ええけどさ、で……どうしたん?お金いるの?」
コカド「いらんわ」
中岡「ん?」
コカド「いや、最近暇やってさ」
中岡「うん」
コカド「で、お前ともう3ヶ月くらい遊んでへんし、なにしてっかなと思ってさ」
中岡「ああ、なるほどな」コーヒーずずーっ
コカド「どう?最近」
中岡「ん?ぼちぼちよ」
コカド「ぼちぼち?どの辺が?」
中岡「あー……」
コカド「……おう」
中岡「全体的に?」
コカド「お、おう?全体的に?」
中岡「ぼちぼち」
コカド「……はー……そうですかぁー……」
中岡「……」
会話が続かない。ちょっとイラッとするコカド。
コカド「あ、ああー!そう言えば!」
中岡「おん?」
コカド「今日、何の日か知ってるか?」
中岡「え?」
コカド「今日、UFOの日やねんて!」
中岡「……は?」
※相変わらず書き溜めはありません
※店長さん弁当地上波放送記念

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:2014/05/16(金)12:48:12.38:
MvQ6PiKio
穂乃果「海未ちゃん…ことりちゃん…準備はいい?」ドキドキ
ことり「うん…」ドキドキ
海未「怖いですぅ…」ドキドキ
穂乃果「大丈夫だよ…迷信だって聞いたから」
ことり「それでもドキドキするよ?」
穂乃果「いくよ…」
穂乃果「こっくりさんこっくりさん」
穂乃果「おいでください…」
ズッズッズッ
穂乃果「!?」
ことり「動いた!」
海未「ひぃぃぃぃ!」
『はい…』
穂乃果「きた!」
ことり「ここで質問するんだよね」
海未「ひぃぃぃ…」ガタガタ
穂乃果「最初の質問はどうする?」
ことり「うーん、
>>3なんてどうかな?」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/06/24(日)20:36:47.35:
gMjPShmJ0
HUGっと!プリキュアのえみるとルールーにスポット当てて
他のシリーズとのクロスをしようとするSSです。
どんな子達とクロスするのかは、
何となくタイトルで察せると思いますが、
楽しんでいただけると幸いです。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:2014/05/07(水)16:26:14.10:
MZgS2yI90
雪美「P・・・ただいま・・・」トコトコ
P「おかえり雪美。」
雪美「はい・・・これ・・・・・・」サッ
凛(ん・・・なにかプロデューサーに渡した?)
凛(あれは・・・カード?)ジー
P「おう、お疲れ様ー。」ポンッ
P「今回で20ポイント到達だな。どうする、今使うか?」
雪美「うん・・・使う。」
P「そうか。よし、何をして欲しい?」


続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/06/24(日)14:49:28.43:
kEZoL3Qb0
どうも。私は桜内梨子です。
私は今、恋人である善子ちゃんのお家に来ています。
善子ちゃんったら私とのデートの約束忘れちゃったのかしら?もぅ……。

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:2014/04/27(日)17:48:54.89:
ibzha8pJ0
P「いやー、参った参った。おもいっきり降られちまったよ」
晶葉「今日は晴天に恵まれたと思っていたが……。不運だったな。びしょ濡れじゃないか」
P「一瞬その辺で雨宿りしようかとも思ったんだがなー。晶葉のラボまでもう少しだったし、走ろうと思ったのが失敗だった」
晶葉「今は小降りになっているから、結局そちらの選択肢が正解だったというわけか」
P「だな。ところで晶葉、眼鏡拭きとか持ってないか?レンズまでびしょびしょなんだ」
晶葉「ん?勿論持ってはいるが、今手元にはないな。少し待っていてくれ」
P「さんきゅ……。お?これとか違うのか?」ひょい
晶葉「あ、こら!勝手に触るなといつも言っているだろう!」
P「す、すまん。でもこれ、眼鏡拭きにちょうど良さそうな布なんだけど……」
晶葉「見た目はな。しかし……ふむ。それに目をつけるとは、いい嗅覚をしているな、プロデューサーは」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/07/17(日)01:18:00.08:
xbjMTCmSo
魔王「このたびは、魔王城のトラップ増設予算の私的流用やサキュバスとのスキャンダルなど」
魔王「魔界の皆様の信頼を裏切る行為を重ねてしまい、大変ご迷惑とご心配をおかけいたしました」
魔王「誠に申し訳ありませんでした」
魔王「このたびの不祥事を重く受け止め、私は魔王を辞職いたします」
パシャッ! パシャッパシャッ! パシャシャッ!

これにより魔王の座は空位となり、新たな魔王を選出する『魔王選挙』が行われる事となった。

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆NdSwyytUJslS
:2016/07/15(金)20:40:36.05:
Q/YIMqnfO

第一話/バチン
もう夏本番と言っていい暑さなのに今のところ梅雨が明けたという発表はなく、夜の10時が迫っても一向に過ごしやすくならない。
決して断熱性が良いとは言えない1kアパート、しかも二階だからなおさら暑いのかもしれない。
この部屋がある棟は女性専用で、玄関には電子式のオートロックが備えられていたりとセキュリティ性は多少工夫されている。
その代わり玄関を開けっ放しにはできない仕様だし、その面に備えられたシンク奥の窓は10cm程しか開かないようになっているから、部屋全体の通気性はあまり良くなかった。
それでも先週までは我慢できた。だけどもう駄目、もう無理。
あまりに不快な湿度と厳しい暑さに苛まれ、今週からは遂にエアコンを使い始めていた。
だって日曜の夕方一緒に出かけた向かいの棟のNちゃんが『まだ使ってないの?私、6月の終わりからエアコンかけてるよ』なんて、呆れたように言うんだもの。
涼風の誘惑に負けたのは彼女のせい、私は悪くない。

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2016/07/16(土)12:23:46.365:
fJG4waFoa.net
提督「そうだ、駆逐艦に娘になってもらおう」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2016/07/09(土)13:20:14.038:
687wdmuba.net
美少女「ど、どうしよう……」
おぢさん「どうしたんだい?お嬢ちゃん?」
美少女「あっ!助けてください!壁穴にはまってしまって……!」
おぢさん「それは大変だ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆B5FLWK9VFg
:2016/07/07(木)02:16:04.74:
lYkUqUDg0

沙織「どうするみぽりん?」
みほ「このまま前進します!」
みほ「ぱんつぁー⤴ふぉー⤵」
沙織「ん?」
みほ「どうしました?沙織さん」
沙織「いや、今みぽりんちょっと訛ってなかった?」
みほ「え?そんなことは……ないと思いますけど、優花里さん今私訛ってましたか?」
優花里「いえ全く」
沙織「そ、そっかならいいんだ!ごめんねみぽりん!」
みほ「ふふっ、変な沙織さんやな」
沙織「ちょっと!」
みほ「?」
沙織「いや、『?』じゃなくて、今完全に言ったよね!?『やな』って言ったよね?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
1:
◆TOYOUsnVr.
:2016/10/22(土)02:00:31.33:
LzSFbzV40

見栄なんて張るだけ損だと思う。事実、私はたくさんたくさん損をしている。
例えば、ある日のレッスン帰りに寄ったファミレス。
いつも通り加蓮がポテトを注文して奈緒がちょっと可愛いものを注文するんだ。
そして、加蓮と私でそんな奈緒を茶化す。
茶化した手前、パフェなんか頼んじゃったら弄られること請け合いだから、澄ました顔で「カフェオレひとつ」なんて言っちゃうんだ。
ほんと、損な性格だと、常々思う。

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/06/23(土)15:16:30.55:
KM/L4xgGO
ペパロニ「大洗半端ないってもー!」
ペパロニ「あいつら半端ないって!」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/06/23(土)09:55:16.82:
VvM+Mqad0
アイマス×リンカーンシリーズ第3弾
歴代の作品
春香「限界を調べてみよう」
春香「亜美真美の誕生日を盛大に祝おう!」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/06/23(土)09:17:36.82:
omgJdVQ40

刀使ノ巫女ss
※最終話の多少のネタバレあり+最終話見てること前提
最終話見てない人は注意!


続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/11/12(土)16:20:53.54:
gYQDJNINO
ビルス「ア?イ?ス?ア?イ?ス?」ゴロゴロ
ウイス「ビルス様、さっき食べたばかりでしょう」
ビルス「だってー、こんなに暑いんだよ」
ウイス「お腹を壊しますよ」
ビルス「そうだ!地球に新しくできたアイス屋があるんだ。行ってみない?」
ウイス「もう、しょうがないですね」
ビルス「やったー。ウイス大好き」
ウイス「ふふ(ビルス様可愛い)」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆Vysj.4B9aySt
:2018/06/17(日)21:59:04.66:
9yMmob3DO
ザシュッザシュッ
パタリコ
ヘレン「ここが……大迷宮の最後の扉かしら?」
モバP(以下P)「はぁ……やっとか。あの大蛇もこんなところを教えなくても……」
ヘレン「こんなところ?!」
P(あ、あかん)
ヘレン「いいえ、違うわ!見せてあげる、あなたにもね!」
ヘイ、ミュージックスタート
「あなたは!自分の常識に捕われているわ!ここが!素晴らしい人類共通の宝よ!何故それがわかるかって?」ズンドコズンドコ
「そう!それが!」ズンドコ
「世界レベルなのよ!」ダンサブル?
P(……の割にはどこかの765さんとこの、はるかさんの彫刻ばかりなんだよなぁ)
ヘレン「さぁ、未知の世界へ、レッツトライ!」
ガチャッ
ギィィィィィィ

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/06/23(土)00:36:06.57:
xq+0c5ADO
―かつてない強敵
―それに立ち向かうため、アイドル達は力を結集させていた
春香「もう、千早ちゃんと美希だけなの……?」
千早「春香……大丈夫。きっと…みんな」
美希「そうだね、ミキもみんなを信じるよ。だから、三人で……」

未来「静香ちゃん……翼は?」
静香「大丈夫……ほら」
翼「んーっ、んっ。ふあぁぁ……ここは?」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆qu7f/UWU0IYA
:2015/12/19(土)15:53:54.14:
1B0TNApRo
女勇者「ん……ぁ……?」
目を覚ますと、私は見慣れない部屋にいた。
壁には上品な装飾が施されており、床には綺麗な絨毯が敷き詰められていた。
私は大きなベッドの上で眠っていたようだ。ここは寝室のようだった。
なんで私はこんなところにいるんだろう。
記憶を辿ろうとする前に、自身が一糸纏わぬ姿になっていることに気付いた。
意識が一気に覚醒する。
女勇者「そうだ! みんなと一緒に魔族の城に乗り込んで、それで……!」
負けたんだ。
魔王軍四天王の一人、クイーンサキュバス。
人の精気を糧にする淫魔族の頂点。
私たちは万全を期して彼女に挑み、そして彼女の多彩かつ強力な魔術の前に完敗したのだ。
意識を失う直前に見た、彼女の妖艶な笑みが頭に浮かんだ。
悔しさや情けなさで歯を食いしばる。しかし、今はそんなことをしている場合じゃない。
手のひらから小さな炎を出す。魔法は問題なく使えるようだ。体を巡る魔力の感覚にもおかしなところはない。
体には、傷もなければ痛むところもない。クイーンサキュバスとの戦いで負った傷や疲労感すらなくなっていた。
都合のよすぎる状況に、逆に不安感を抱く。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
06/22 (22:00) えすえすログ
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2016/01/09(土)04:52:30.950:
HR5knDjL0.net
男「お客さん、申し訳ないけど身分証見せてもらえる?」
女「細かいことはいいではないですか!さあさあ、向こうの人気のないところへ!///」ハァハァ
男「そういわれてもねぇ。未成年相手におちんぽは売れないんだよ」
女「み、未成年じゃありませんよ?ほら、おっぱいもけっこうあるでしょ・・・!?///」ハァハァ ←谷間見せてる
男「最近の若い子は発育いいからなぁ。証拠にはならないよ」
女「っ?!じ、じゃあ、お仕事と別で・・・!お兄さん、個人的に私とハメハメしませんか・・・!?///」ウズウズ
男「溜まってんなぁ、お嬢さん。まぁ彼氏でもこさえて勝手にやってくれや」
女「ならば、お金もたくさん払いますっ!いくらで抱いてくれますか!?///」アシブミ
男「お前・・・」
女「さあ!?」
男「・・・100万円」
女「乗ったッッ!!///」サツタババチコーン
男「ええええええええええ!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします
:2016/01/09(土)09:18:22.29:
IfoV3svto
いろは「あいたた……」
結衣「大丈夫?いろはちゃん」
八幡「あーあー、鞄の中身ぶちまけてんぞ」
雪乃「何をやっているの、無用心ね」
八幡「ん、なんか転がって……」
いろは「あ、あああ」
雪乃「あら、これは……何かしら?」
結衣「なにそれ可愛い」
八幡「…………iroha」
結衣「ん?ヒッキー今いろはちゃんのこと……」
雪乃「呼び捨てにしたわね。どういう風の吹き回し?」
八幡「い、いや今のは違う」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/06/22(金)03:04:18.163:
NJp+F8RGM.net
俺「おいお前、桁あふれって知ってるか?」
ナッパ「あ?知らねえな、分かるのはお前は俺らよりザコってことだけだ!」
ナッパ「はぁ!」クンッ
ドカァァァァン
ナッパ「跡形もなく消え……」
俺「やれやれ」
ナッパ「なに!?」
俺「ハァ!エネルギー波ァ!」
ナッパ「おおおおおお」ジュッ
ベジータ「馬鹿が、どの程度の強さかも肌で感じ取れんのか…スカウターに頼りすぎだ」
俺「お前にはわかったみたいだな」
ベジータ「ああ、お前はナッパより上、俺より下って事がな」ザッ
俺「やれやれ」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします
:2016/01/10(日)20:57:18.85:
ZjPW0OND0
凛「居るけど?」
卯月「居ますよ」
未央「居るよー」
モバP(以下P)「」
※キャラ崩壊、口調注意

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします
:2016/01/11(月)13:32:37.41:
YXfHui9i0
ある夜のこと。
八幡(深夜アニメっつーのはどうして深夜にやるのかなぁ……おかげで毎日寝不足だわ……。悔しい、でも生で見ちゃう)ビクンビクン
プルルル。プルルル。
八幡「………?」
八幡(携帯が鳴ってる?今は深夜一時……。俺に、しかもこんな時間に誰だ?)
八幡「……もしもし」
めぐり「……あっ、も、もしもし!」
八幡「……この声は」
めぐり「ひ、比企谷くぅん……」
八幡「……城廻先輩ですか」
八幡×めぐり先輩の俺ガイルssです。

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆3HTJL2wVew
:2016/01/08(金)21:20:23.06:
Cqn88hIIo
妖精「ああ!」
提督「なんだそれ」
妖精「この妖精さんスカウターで見たから間違いないよ!」
提督「あ、お前また勝手に資材使って変なもの作ったな!」
妖精「まぁまぁまぁ」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆LYNKFR8PTk
:2018/06/20(水)22:23:54.37:
1o7T6MOGO
野崎「テニス……久しぶりだな」
先生「ダブルスでやるからなー」
野崎「何!!?」
野崎(ダブルス……という事は男女混同で組めるチャンス!!)
野崎(つまり……誰かしらカップル……若しくは気になる人と組む可能性がある!!)
野崎(これは……新しいネタや資料を手に入れられるチャンスじゃないか!!?)
先生「男子は男子と、女子は女子となー」
野崎「何!!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2016/01/10(日)18:04:31.303:
DdzcX4TA0.net
夏海「なんで行き先伝えずに出かけちゃうかな。危ないじゃん」
俺「わかるでしょ?」
夏海「そりゃわかるけどさー…出かける時の挨拶みたいなもんじゃん。次からはちゃんとしてよね」
俺「うん。ごめんね。寝てたみたいだったから」
夏海「う…たしかに、ちょっとだけ休んでたけど…。とりあえず早く部屋行こうよ!寒かったでしょ」
俺「うん。外寒かった…」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆9l/Fpc6Qck
:2016/01/15(金)17:19:34.54:
1VNUehGq0

………………
…………
……
グラ「……という夢を昨日、私は見たのだが……」
グラ「リュウジョー、“ブブヅケ”とはなんなのだ?」
龍驤「……」
龍驤「あちゃーっ……」
グラ「?」
龍驤「グラやん……その夢の中でなんか粗相しはったやろ?」
グラ「ソソウ……とは、失礼のことか」


続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/06/21(木)17:29:19.60:
QGCxr5xv0
亜美「あまとう半端ないってもー!!」
亜美「あいつ半端ないって!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。