SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:えすえすログ:SSまとめブログ
<<
2018年11月
>>
114件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2016/10/31(月)00:42:24.615:
j6gkBmSL0.net
綾波「……お菓子なんて、無いわ」
カヲル「そう。なら仕方ないね」
綾波「ひぁぁぁァァァァ、ああああ???ッ」ビクビク
カヲル「ふぅ」
カヲル「さて、次に行かないと」
綾波「…ぁ…モット…♥」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/11/07(水)03:45:45.343:
PGn1sSARd.net
村長「何を言っておる!ゴブリンは危険な生き物なんだぞ」 
村娘「でも川の近くの洞窟に救った奴らが隣のおじさんの羊を盗んだわ」 
村長「バカな事を言ってないで!冒険者の方が退治してくださるまでは戸締まりをして隠れてるんだ」
村娘「……はーい」  
?深夜?
村娘「って言われて引き下がるわけないわ」
村娘「ゴブリンなんて……この前村に現れた奴は私が石を投げたら逃げていったわ」
村娘「この
>>3
を持ってけばゴブリン退治なんて簡単よ」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆df7m4bsNCU
:2014/11/14(金)21:16:58.71:
UrdKkyHFo
艦隊これくしょんのSSです
設定などを独自に解釈した部分が出てきます

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:2014/11/14(金)21:51:09.49:
qQj0AaGm0
1.
P「……」カタカタ
P「……ふぅ、ひと段落だな。あー、小腹空いた……」
かな子「お疲れ様ですっ、プロデューサーさん!」
P「お、かな子か。どうしたんだ?」
かな子「みんなで食べようと思って、おまんじゅう持ってきたんです!おひとついかがですか?」
P「いいのか?じゃあひとつ貰うよ」ヒョイパク

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2014/05/28(水)23:49:50.28:
O9PkOYAq0.net
女神「その通りです……貴方が勇者であるならこの聖剣を引き抜く事が出来るでしょう」
勇者「なんだこの女……」
魔法使い「変態さんだよお……」
戦士「フン、下らねぇ!そんなの俺が引っこ抜いてやらぁ!」ガッ
女神「あっ、ちょまっヒギィイイイイイ!!!」
戦士「うおっ!?なんだこれ、ちっとも抜けねぇ!!」グイッグイッ
女神「ああががががばなじでばなじっ」
勇者「おい、戦士!辞めてやれ!」
戦士「ちっ」パッ
女神「ひゅー……ひゅー……で……ですから……この聖剣は聖なる血筋の者でないと抜けません……」
女神「それと、強靭な精神力と知力、膂力を持つもの……だから勇者でないと抜けないと……」
戦士「な、なるほど……俺は農家の生まれだから抜けなかったという訳か……」
魔法使い「知力も足りてないんじゃないかなぁ?」
女神「あっ……赤く腫れてる……」
勇者「なんだこれ」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2014/05/27(火)01:43:56.12:
wrLakEbK0.net
海未「現に真姫とにこ、凛と花陽も付き合っていますし」
穂乃果「ほぇー、道理で仲良いんだね」
海未「ですから穂乃果も恋人を作ってみてはどうですか?」
穂乃果「でも穂乃果にはまだ早いかなぁ」
絵里「何言ってるの穂乃果!あなたもう17歳なのよ?法律上では結婚もできる年齢なのよ?」
穂乃果「そうはいってもアイドルって恋愛しちゃダメなんじゃないの?」
ことり「それは相手が男の人の場合だったらの話で女の子同士ならむしろ歓迎されるんだよ」
穂乃果「ほぇー、そうなんだ」
絵里「穂乃果、あなたこのままじゃμ's内でひとりぼっちになってしまうかもしれないわよ」
穂乃果「え?どうして?」
海未「そうですね、すでに2組のカップルがいますし、もしもう2組カップルが出来たら穂乃果が余ってしまいますね」
穂乃果「えー、穂乃果仲間外れはヤダなぁ」
ことり「なら穂乃果ちゃんも今すぐ恋人を作るべきだよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
◆yfWmR9mD4k
:2014/11/25(火)02:20:07.45:
ux03FWjAo
――――――――――――1時間前、事務所
がちゃ
拓海「ういーす」

向井拓海(18)
ちひろ「おはよう拓海ちゃん」
拓海「あれ? Pは?」
ちひろ「涼ちゃん連れてステージの下見に行ったわよ」
拓海「は? そんなん聞いてねえよ?」
ちひろ「でも、Pさんはメールしてるはずだけど……」
拓海「あ……いま見つけた……確認してなかったぜ」
ちひろ「ちゃんと確認しなきゃダメよ」
拓海「わかったよ」
拓海(涼のやつも教えてくれたらいいのによ)
拓海「ちっ、時間余っちまったな……休憩室、空いてる?」
ちひろ「空いてるけど……何するの?」
拓海「暇だから、雑誌でも読んでるよ」
ちひろ「汚しちゃダメよ」
拓海「わーってるよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:2014/11/25(火)22:32:23.92:
HkTvaZmHo
事務所
みちる「おはようございますー」モグモグ
P「あぁ、おはよう」
みちる「フゴゴゴゴ」
P「とりあえず落ち着け」
みちる「…あ、プロデューサーさんどうもおはようございます」
P「あぁ、おはよう」
みちる「パン食べますか?」
P「いや、今はいいかな」
みちる「朝ごはん食べないと元気出ないですよ」
P「大丈夫だ。まだ朝は食べてないけど」
みちる「と言うか、もう十時過ぎなんですけど、まだ食べてないんですか」
P「ちょっと朝は用事があってな。今から食べるよ」
みちる「何を?」
P「朝ごはんを」
みちる「……」サッ
P「その申し出はありがたいけど、もうあるから」
みちる「…?コンビニのパンよりは栄養もあると思いますけど…」
P「それは俺も思うけど」
みちる「だったら…!」
ピー
P「お、出来たみたいだ」
みちる「今作ってたんですか」
P「あぁ、一緒に来るか?」
みちる「はーい」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2013/11/18(月)17:20:41.93:
ZfYZkx0O0
―宮藤の部屋―
芳佳「うーん……」
リーネ「芳佳ちゃん、そろそろ訓練の時間だけど」
芳佳「あ、うん。すぐに行くよ」
リーネ「どうかしたの? 悩んでたみたいだけど」
芳佳「そろそろ色々と買い揃えないとなぁって思ってたの。着替えもないし。いつまでも坂本さんやバルクホルンさんにズボンの替えを借りるわけにもいかないし」
リーネ「そっか。ごめんね、芳佳ちゃん。買い物できるところに案内するって最初に約束してたのに……」
芳佳「いいの、いいの。毎日訓練ばっかりで大変だったし」
リーネ「芳佳ちゃん。今度のお休みの日に買い物行こうよっ。近くに大きなデパートもあるんだよ」
芳佳「デパート?」
リーネ「衣服や食料、雑貨、ラジオなんかの機器もあるし、屋上には遊園地もあるの」
芳佳「遊園地!? すごい!! 行ってみたい!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2013/11/27(水)22:44:40.82:
0wMGexPI0
ガチャガチャ
八幡「……おいおい、どういうことだよ」
八幡(目が覚めたらいきなりベッドに拘束されてたなんて、わけがわからないよ……)
八幡(ああくそ、両手両足を手錠で縛られてる……)
八幡「おーーーい!誰かーーーーー!」
八幡「……何やってんだ、こういう時って誰も来ないのがお約束だろうに」
「呼んだかしら?」
八幡「えっ」
雪乃「……気分はどうかしら、比企谷君」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/06 (12:00) えすえすログ
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2013/11/30(土)00:18:42.26:
tHPwarCJ0
咲「あれ?部室の鍵が開いてる」ガチャガチャ
咲「誰か居るのかなぁ」
ギィィィィィィ
バタン!
パチン
咲「えっ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2013/11/28(木)08:27:20.71:
PAx6CZIj0
ガララ
雪ノ下「あら比企谷くん、相変わらず眼が腐って気持ち悪いからこっち見ないでもらえるかしら」
八幡「あーすまんかったな、俺の眼なんか見てるからお前の学力落ちちゃったみたいで」
雪ノ下「たまたま学年1位になったから調子にのらないでもらえるかしら、それに私の成績は変わってないのだけれど」
八幡「そうだな、お前が頭悪くなったわけじゃない。俺がお前より頭良くなっただけの事だ」
雪ノ下 イラッ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:2013/11/26(火)20:43:39.56:
a4LyRQ9Co
晶葉「見たまえ、これが私の開発したロケットだ」
裕子「すごいですねハカセ!飛ぶんですかこれ!?」
晶葉「当たり前だ。飛ばなければ話にならん」
裕子「人が一人乗れそうな大きさですね」
晶葉「その通りだ。そして、このロケットに乗る人間は……」
晶葉「ユッコ、君しかいない」ビシッ
裕子「な、なんだってー!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2013/11/29(金)14:02:32.44:
tqz64qiZI
見滝原中学校
一年クラス
先生「よーし、じゃあこの物体A、B。どっちが速く転がるか」
先生「じゃあ、中沢!」
中沢「はっ、はい!」
中沢「ええっと……どっちも同じ……?」
先生「違う!まったく、二択問題だぞ?」
クスクス
中沢(………うう)

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
1:
◆Vysj.4B9aySt
:2018/10/31(水)12:58:43:
E82
??一人の少女と一人の女性が向い合う
??そして……
「たあぁぁぁぁぁっ!」
タッ
??少女が仕掛け
「ふっ……」
??女性がバックステップでかわす
??その刹那、少女の手に握られていたナイフが中を切り裂き
「っ!」
??間一髪、女性はかわす
「なるほど。投げると見せかけずに投げられるようになったか……」
「はいっ!」
??少女が微笑む
??それはプロデューサーに褒められたアイドルのように
??しかし
「ではこちらも」
「っ!グレイシー?違……間に合わなっ?!」

??勝負は一瞬でついた
??もう片方の手に仕込んであったナイフを使う前に、少女は大地に沈んでいた
??まるで、その刃物が邪魔な存在であるかのような、腕の動きを見せたまま……

2:
◆Vysj.4B9aySt
:2018/10/31(水)13:00:13:
E82
本当は七海の誕生日用に考えていましたが……今日は何日と?
こちら、独自の設定がありますので、よろしくお願いいたします

続きを読む

[ 閉じる ]
11/05 (20:00) えすえすログ
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/29(金)22:52:43.01:FnQoMTKI0
黒子「お、お姉さま、そのイカ臭いティッシュの塊は・・・」
御坂「うるさいわね、あいつの部屋から拝借してきたに決まってるじゃない」
黒子「く、黒子は、黒子はどこからお姉さまを諭せばいいのでしょうか・・・」
御坂「今から集中しなきゃいけないんだから静かにしてなさい」
黒子「はい・・・」
あんまり面白くなさそうなのでホモっぽい方向で、どうぞ

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:2013/11/30(土)20:34:27.57:
T9dEKm9+o
人によっては不快に感じるかもしれないので、
様子見しつつ読んでください。

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2013/11/29(金)23:05:27.59:
OAISgrwv0
卓「!?」
夏海「なんかさー、母ちゃんはそのうちわかるとか言って」
夏海「姉ちゃんなんかシックスの間違いだろとか言ってくるんだよ」
夏海「なぁー、その点兄ちゃんなら知ってるかなーって」
夏海「ねね、セックスってなんなの?兄ちゃん」
卓「…」ダラー

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2013/11/30(土)02:29:43.24:
GfcPj32T0
ゴロリ「わくわくさん・・・」
撮影も終わり、閑散としたスタジオに私の声が響き渡る。
ゴロリも思うところがあったのか、すぐには交わす言葉が思いつかず、名前を漏らすのがやっとのようである。

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:2013/11/30(土)00:27:46.65:
cDCgnyyH0

765×シンデレラ
軽度?キャラ崩壊

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/11/04(日)21:45:19.954:
6pCq4/Fd0.net
私は"O、OHHHHHHHHH!!!!!"SPLAAAAAAAAAAAASH!!!!
チノ"はい、それは搾乳時間の終わりです。もう一度見てください。"
私は"ああ......Th、ありがとう......"
数週間前、私の夢は"うさぎの家"で就職しました。
しかし、人々は"私たちが彼を女の子の街に通わせれば、誰もがレイプされるだろう"と言いました。
その結果、チノちゃんは私の陰茎から彼女の手コキで精子を撃つことにしました。
しかし、チノちゃんは私を嫌っているでしょう。
彼女はunlovely私に手コキを与えると私の陰茎の痛みは痛い。

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2016/10/24(月)14:10:14.263:
/antPQLF0.net
シンジ「……なんでいるの」
アスカ「なによ、その言い方」
シンジ「浮気して、そっちの男と暮らすからもうあんたは用済み!とか言って出てったのはアスカだろ!!」
アスカ「あれとは別れたから戻ってきてやったのよ。感謝しなさい」
シンジ「……サイテーだ……」
アスカ「もう。なーにコワイ顔してんのよぉシンちゃん。終わったことは忘れて、仲良くしましょ♡」
シンジ「嫌だ。今すぐ出てけ」
ムニュゥ
シンジ「!?」
アスカ「ね……私のカラダ、忘れちゃったわけじゃないでしょ……?♡また前みたいに、色々してあげる……♡」
シンジ(……ぅぅっ。なんで性格最悪なのに、こんな可愛いんだよアスカって……)

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆do4ng07cO.
:2016/10/31(月)02:37:43.88:
hGb895QP0
まどかを裂いて一年余り...
なんやかんやで、特に波乱も争いもなく、私以外は平凡に過ごせていた。
こんな日々が、もう少し続くのだろうと思っていた。
そう、思っていた...のに。

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/11/04(日)17:04:48.37:
DUm6PuHq0
億泰(なんかよく分からねーけど、承太郎さんに頼まれてイタリアに来たら)
億泰(ブチャラティってヤツと知り合って、仲間に挨拶することになっちまったぜ……)
億泰(それにしても、頭のわりーおれでもイタリア語ペラペラになるなんて)
億泰(岸辺露伴の能力は便利だよなァ?)
アバッキオ「ブチャラティ、誰だそいつは」
ブチャラティ「さっきそこで知り合ってな」
ブチャラティ「別にギャングになるわけじゃあないが、面白い奴なんで紹介することにした」
ブチャラティ「愛想よくしてやってくれ」
アバッキオ「…………」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/08/24(水)12:58:13.02:
GrRE+N0co
※この話の登場艦娘は全員78歳以上です。

「若人よ 誰かを守れる自分になろう――海軍予備学生募集」
大学構内の掲示板に張ってあったポスターを見て、僕は軍へ志願することを決意した。

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆U7CecbhO/.
:2016/08/22(月)22:52:05.42:
v/lcqjxK0
 キミはさ、あたしと死んでみる気、ある?
 一ノ瀬は不敵に口角を上げた。差し出してきた右手には、透明な液体のゆらゆら揺れる試験管。
 応えを求めるように、彼女は首を傾げた。見透かされている気がする。
 ならば言葉は不要だ。
 きっと、どんな言葉も空虚になるから。
 無言で試験管を受け取り、一息に呷る。無味無臭。
 なんともない。いつもの冗談か。そう断定しようとして、次第に意識が重くなる実感を持つ。
 落ちていく瞼。思考がもたつく。硬い床に腰を下ろす。座っていられない。横たわる。
 意識が途絶える間近、捉えたのは俺を見下ろす一ノ瀬の顔。
 彼女の穏やかな表情に安堵する。ああ、こんな俺でも期待に応えられたのならいいや。
 不思議と、とても幸せな気分だった。


続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2016/08/24(水)21:26:30.827:
jn0ol1wB0.net
― 城 ―
王「なにぃ!? 勇者が魔王軍に敗れただと!?」
大臣「はい……。つい先ほど、病院に搬送されたと……」
王「うむむ、このままでは世界は魔族の天下になってしまう。どうすれば……」

オリンピック選手「この私が魔王を倒します」ザッ

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2016/08/31(水)10:47:13.866:
ao2KRCkJ0.net
千歌「息も出来なくなる位滅茶苦茶にされて……もう辛いよ……」
千歌「それにこんな生活続けるなんて曜ちゃんにも絶対良くない……」
曜「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/11/03(土)22:45:51.970:
N8mXQC4/0.net
喪黒「私の名は喪黒福造。人呼んで『笑ゥせぇるすまん』。
    ただの『せぇるすまん』じゃございません。私の取り扱う品物はココロ、人間のココロでございます。
    この世は、老いも若きも男も女も、ココロのさみしい人ばかり。
    そんな皆さんのココロのスキマをお埋めいたします。
    いいえ、お金は一銭もいただきません。お客様が満足されたら、それが何よりの報酬でございます。
    さて、今日のお客様は……。
    安田順平(44) フリージャーナリスト
    【自由を極めた男】
    ホーッホッホッホ……。」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆K7qLUv4H.Lbp
:2018/11/03(土)20:33:20.88:
XWYMGZ/DO
―数日前、ハロウィンの日
―事務所
モバP(以下P)「まいったなぁ……用意してあったお菓子が全部無くなってしまった」
イタダキマー
オカシタイリョウデゴゼーマス
アメクレー
P「元来の意味で用意した蕪と、南瓜も持っていかれたし」
リョウリスルッチャ
ウフゥ、マユモリョウリシマスネェ
P「あと残るはポケットにあるクッキーと……」ポンポン
P「誕生日にあいつに渡したいこれぐらいか」
つ【名前入り指輪】
P「……今はまだ13歳だけどいいよな?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。