SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:えすえすログ:SSまとめブログ
<<
2018年07月
>>
248件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
4
5
6
>>
全てのレス
元スレ
2:
◆CToYMTLgRvRe
:2017/07/12(水)23:49:26.26:
HXMndKN2o
奈緒「そりゃもちろん構わないけどさ、それにしても突然だな」
加蓮「前に乃々が絵本描いてるの見てさー、私もやってみようかなって思ったんだよね。絵を描くの嫌いじゃないし」
奈緒「へー、そういや加蓮は美術得意だったもんなー!どんな題材で書いたんだ?」
加蓮「ある女の子の夢について描いてみたんだ、はいこれ」
奈緒「へーどれどれ……」
『ミッスィーとぷろだくしょん』
奈緒「」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/07/15(日)22:51:52.54:
yL6Wps/uO
スーダン2の狛枝チートSSです
既出ネタかもしれませんが勢いだけで書いてしまったので取り敢えず貼ってみます
キャラ崩壊、ネタバレ、ルート変更あります
茶番なので見たくない人はブラウザバックを
おやつ気分の息抜きでお願いします

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆t75xgIUKkY
:2017/07/15(土)22:37:32.22:
HHyTmTJxo

モバP(以下P表記)「…………」
乃々「…………」
100冊の同人誌「…………」ずら――――――――――り
P「…………」
乃々「…………」
P「…………」
乃々「…………」
P「……とりあえずさ……」
乃々「……はい……」
P「……100冊も有ったの?このジャンル……?」
乃々「…………」
乃々「……はい……探せば……意外と……」
P「そんな探したんだ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆Dm8ArSIo3MOQ
:2018/07/20(金)00:51:40.93:
7jVqUVPR0
チェイス「それは夕食に使うのだぞ。いくら何でも気が早すぎる」
ハート「いや分かってはいるんだ。分かってはいるんだぞ?しかしなチェイス…俺のはやる気持ちも分かってはくれないか」
ハート「昨日から、ずっと楽しみで仕方なかったんだ!」
チェイス「まだ昼食も取っていないというのに」
ガチャッ
ブレン「外暑いですねぇ!ただいま戻りましたよハート。チェイス」
ハート「おかえりブレン。わざわざ暑い中買い出しに行って貰ってすまなかったな」
ブレン「いえいえ、こうも暑い日が続くと当然必然当たり前に飲み物の消費が激しくなりますからね」
チェイス「メディックはどうした。一緒に行ったのではなかったのか」
ブレン「ああ、あの腹黒なら風都探偵の新刊が出ていると言って本屋に行きましたよ」
ハート「もう発売していたのか。確か今回は福井警視のインタビューが掲載されているんだったか」
チェイス「照井だ」
ブレン「あ、クーポンあったので久しぶりにマック買ってきましたよ。お昼にしませんか?」
ハート「おおっ!お手柄だブレン!」
チェイス「エビの下処理がもうすぐ終わるから待ってくれ」
ハート「ではその隙にビッグマックはいただいてしまうぞチェイス」
ブレン「フィレオは私の分ですからね」
チェイス「既に選択肢が半分になっているぞ」
ガチャッ!
メディック「暑っいですわぁ!あ、ただいま帰りましたわハート様。チェイス。あとマッドローグみたいな人」
ブレン「あなたにィ!忠誠をォ!誓おォォオっておバカ!」
チェイス「テリヤキとダブルチーズ…俺はどちらを選べばいいんだ」
ハート「自分の道を決められない奴に何を言っても意味が無い。一口食べたいからテリヤキにしないか」

注・キングダークがムニャムニャうたた寝しているくらいには平和です

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
2:
◆CS7uVfQgX.
:2018/07/09(月)01:15:37.02:
eMvSGFwh0
※キャラ崩壊注意
P「……」ダダダダダダダ
麗花「♪」ダダダダダダダ
P「………」ダダダダダダダ
麗花「♪♪」ダダダダダダダ
P「…ぉおおい!!!」ダダダダダダダ
麗花「どうしたんですか、プロデューサーさん?」ダダダダダダダ
P「どうしたじゃねぇよ!なんで全力疾走で追いかけてくんだよ!?」ダダダダダダダ
麗花「えー、プロデューサーさんが逃げるからですよ♪」ダダダダダダダ
P「誰だってお前から『登山しましょ♪』なんて誘われたら逃げるわ!」ダダダダダダダ
麗花「えー、ひどーい」ダダダダダダダ
P「酷くねぇよ!だって前々回お前の登山に付き合ったらエベレスト登頂に付き合わされたじゃん!しかも前回断ったのに強引に連れてかれてマッターホルン登頂に付き合わされたじゃん!」ダダダダダダダ
麗花「いい運動になりましたね♪」ダダダダダダダ
P「あれを『いい運動』で済ませられんのはお前か真くらいのもんだからね!?」ダダダダダダダ
真「呼びましたかプロデューサー!」ヒュッ
P「読んでないから『剃』で現れんの止めてもらえる!?」ダダダダダダダ
麗花「わーい、わたしもー♪」ヒュッ
P「マジでお前らアイドルやめて海軍になれよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/07/19(木)22:46:20.98:
FRDfQYgU0
※海未ちゃんが穂乃果の家でお泊まりしています

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/07/18(月)12:51:52.43:
BgcXyfkQ0
鎮守府が見渡せる丘
加賀「……なぜ私がこんな場所に……」
加賀「ついこの間まで最前線の真っ只中でバッタバッタと深海棲艦をなぎ倒す活躍をしていたはず……」
加賀「それが、少し意見を述べただけでこんな辺鄙な鎮守府に飛ばされるなんて……」
加賀「不幸だわ……」
加賀「……いえ加賀、こんな所でも私の実力出せば評価されるはず、前線の鎮守府に舞い戻ることだってまだ夢ではない」
加賀「正当に評価をされさえすれば私はこんな所にいる艦娘ではないんだから」グッ

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
◆W7gaJxN1wk4q
:2016/07/17(日)12:48:08.48:
QI60oQoio
提督(駆逐艦3名とヨウシエングミ(仮) …かぁ)
深海棲艦との戦いが長期化する中
『戦災孤児対策』として与党は一つの法案の提出を予定していた。
それは公務員や高額所得者に対して地位や資産に応じ、孤児を引き取り養子縁組&扶養する。
または代替となる保護施設への寄付等を義務付けるという内容。
職に就くための高等教育を受けることも難しく「犯罪か身売りするか軍隊にでも入るか…」といった
限られた選択肢しかない彼ら彼女らの庇護を『社会全体で支えよう』というもの
そのモデルケースとされたのが身寄りのない者が多く所属する艦娘部隊。
このたび彼女らを率いる軍指揮官に対して所定数のヨウシエングミ(仮)が求められた。
カタカナだとヨウチエングミに見えるので以降は養子縁組(仮)と呼ぶことにする。
扶養の義務化
居住建物の同一化
夜7時(門限)以降のコミニケーション努力目標
これらの事項は多くの鎮守府で波紋を呼ぶこととなる
当然、この鎮守府においてもそれは例外ではなく……
↓×1 ↓×2 ↓×3  養子縁組(仮)される駆逐艦3人  
※駆逐艦以外の場合その下に再安価
※春風・朝霜・朝雲・風雲等 うちに居ない子の場合もイメージ湧かないので勝手だけど安価は振替

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/07/21(木)22:44:25.88:
oDi+ddHs0
神田川を下って行き、住宅街の方に入るとぽつりと暖簾を出してない定食屋がある。
小さな古びた店は周りの家に隠れていて知る人ぞ知る隠れ家と言っても良いだろう。
探し方というと店の前にある看板が目印としか言えない。
つまりとても見つけにくい場所にある。
それでも常連は何人かいるようで栄えている。
と言ってもすぐ近くの大通りが食事するには最適な繁華街なので良くて二、三人の先客がいるばかり。

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
:2016/07/20(水)22:55:36.63:
WWOIBRBW0
先週の土日
服部「はぁはぁっ!工藤っ!工藤のウコン美味いでぇ!」
コナン「ぐっ!うぎっ!そ、そうかよ…!!」
服部「今夜もオレとお前のウコンとヨーグルトのバーゲンセールや!」
ヌルヌル グチョグチョ パンパン
服部「工藤っ!工藤ッ!」
コナン「も、もうダメだっ…!限界だ!」
服部「オレもッ!お前ン中に出すでぇっ!孕むまで出すでぇえッ!!」
ドビュッ ドビュル ビュクビュク ドプッ
服部「んはぁ…工藤のウコン食いながら中に出してもうたぁアヘへ…」
コナン「やばい平次ッ…ま、またウコン来るッ!」
服部「へっへっへ…オレのチョコバナナにぶちまけや!」
コナン「んぎぃぃいいいっ!!」
ドブリブリ ドビャビャ ビチビチ ブチョ
服部「はあ、はあ…工藤…、お前はオレのモンや」
コナン「…バーロー」
二人はウコンまみれのキスを交わし眠りに就いた。

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/07/21(木)20:56:20.58:
FwtcE+v20
居酒屋
友紀「いやぁ、でもびっくりしたよ。拓海ちゃんはともかく、文香ちゃんもこういうところ来るんだね」
拓海「アタシはともかくってのはどういう意味だァ、ああ?」
友紀「だって、拓海ちゃんってヤンキーなんでしょ?だから、若いうちからこういう居酒屋来てても違和感ないかなーって」
拓海「アタシはヤンキーじゃねえ、元特攻だっての。それに酒もタバコも興味はねえよ」
菜々「ヤンキーと暴走族って違うんですか?」
拓海「違う違う。な?」
文香「…えっ?」
拓海「違うだろ?」
文香「さあ……私にはよくわかりませんが……」
拓海「なんだよ、違いの分からねえヤツばっかりだ」ケッ
菜々「今日はお二人だけですか?お酒、飲んでなんかないですよね?」
文香「いえ…プロデューサーさんと撮影の打ち上げに……私たちはジュースです」
友紀「来てるんだ、プロデューサー」
菜々「プロデューサーさんはどこに?おトイレですか?」
拓海「ああ、酔って吐いてる。やっぱダメだわ、あの人」
友紀「お酒弱いからなぁー」
菜々「弱いくせに好きなんですよね」
友紀「苦労するタイプだよ、あれは」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/07/23(土)21:26:06.96:
aWsYlJqE0

※キャラ崩壊注意

モバP(以下P)「……そう言ったの、何度目だったろうな」
光「め、面目ない……」シュン
P「……それを、行動で示して欲しかった。過ぎたことだからこそ」
光「む、むぅ……」
みーんみんみんみーん……

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
1:
◆LYNKFR8PTk
:2018/07/18(水)22:26:35.27:
DmuSsiYLO
鹿島「まずは酔わせる」
鹿島「そして酔いが冷めた時には目の前に泣いている私が……」
鹿島「そして私は一言……『先輩……ひどいです……私の……初めてを……』」
鹿島「果たして先輩はどんな反応をするのか!!?」
鹿島「ねえ御子柴、このドッキリ面白そうじゃない!!?」
御子柴「全然」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2017/06/26(月)03:17:44.356:
Xb1XM7uF0.net
ぼく「鍵なくて…家に誰もいないの」
女「そっか…心配だね」
ぼく「うん」
女「お母さんはお仕事?何時くらいまで?」
ぼく「もうすぐ終わると思う…」
女「じゃあ私も一緒に待っててあげるよ」
ぼく「う…」
女「だから、ね?泣かないで?」
ぼく「ぅん…」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2017/06/26(月)19:05:29.986:
LYqZJ+410.net
めぐみん「それは興味がありますね!」
ウィズ「で…ですがこれは色々と問題がありまして…」
めぐみん「この紅魔族随一の大魔法使いに問題などモーマンタイ!さぁ買いましょう!いくらでも買いますよ!」
ウィズ「わ…わかりました…自己責任でお願いしますね?」
めぐみん「承知!」チャリーン

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2017/06/26(月)21:23:27.715:
SX/YEkgU0.net
【第一話】
戸愚呂「オレの名は戸愚呂福造、人呼んで戦ゥせぇるすまんってとこかねェ」
戸愚呂「ただのセールスマンじゃないんだねェ」
戸愚呂「私ぁ能のない妖怪でねェ」
戸愚呂「唯一できるのが、ココロのスキマを埋めることなんですよ」
戸愚呂「さて、今日の客は……」
突貫耕治(56) 建築会社社長

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
◆8PvrU9Ob/.
:2018/07/17(火)08:09:09.93:
YWlheydF0
みく「みくは自分をまげにゃ、曲げないよっ!」
P「噛んだ・・・」
みく「う、うるさいにゃっ!」
裕子「話は聞かせてもらいましたッ!」
裕子「私の力で曲げてみせます! 勝負ですよ! ムムムーーン!」
みく「ま、負けないニャー―!」」
P「・・・」(楽しそうだなこいつら)
裕子「ハァハァ、どう、です? 曲がったでしょ!?」
みく「みくは、曲げないよっ!」
裕子「さいきっく敗北!」
みくWin

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆Q/Ox.g8wNA
:2017/07/15(土)22:47:39.51:
duf40ItMO

死んだと思ったら、凛に生まれ変わっていた。
何を言ってるか分からねーと思うが、俺にも何でこうなったのか全く意味が分からん。
俺の名前はモバP。
まあそこそこデカい芸能事務所でアイドルのプロデューサーをやっている。
数年前、俺が新たにアイドルを発掘すべく街をブラブラしてると、
渋谷でアイドルのライブを放送している街頭モニターを見上げる、一人の少女を見かけた。
その瞬間、俺の中の第六感がビビッときた。
いますぐこの子に声を掛けろ、と。
俺は自分の本能の命じるままに、すぐさま彼女をアイドルにスカウトした。
話しかけて感じたね。コイツは金の卵どころじゃない、ダイヤの原石だって。
彼女の名前は渋谷凛、後に本当にトップアイドルまで上り詰める事になる俺の自慢のアイドルの一人だ。
どうだい? 俺の見る目の正しさがわかる話だろ?? 


続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/07/14(金)23:35:44.68:
5Hza6LH60

 ・下品です。
晶葉「できたぞ助手! アイドルがメス猫になるスイッチだ!」
P「…………………………」
晶葉「できたぞ助手! アイドルがメス猫になるスイッチだッ!」
P「音量上げなくても聞こえてますよ」
晶葉「ならばなぜいつものようにノってこない?」
P「メス犬スイッチという忌まわしい前例があってだな」
晶葉「心配ご無用! 今回はアイドルの精神だけがメス猫になる仕様だ!」
P「さすがあきえもん! 失敗から原因を学び取ることで次の成功をつかみ取るゥ! 昨日の自分への飽くなき挑戦こそが、人間が人間として成長するプロセス! そして己の限界を突破するサクセス! まさに失敗は成功の母! そうだお前が新時代のトーマス・エジソンッ!」
晶葉「マッドサイエンティストA・Iに不可能はない! それにしても疑惑と不審に満ち満ちた眼差しが、まさかまばたき一つでこうも変わるとはな! じつに輝かしい目ではないか! 見事なまでの手の平返し、かの佐々木小次郎も瞠目するだろうよ!」
P「翻雲覆雨! 翻雲覆雨!」
晶葉「うむ! しかし裏を返せばそれはつまり手が早いということである! 生き馬の目を抉り抜くこのアイドル業界にあって、その俊敏さはまさに生存力の証! 誰が何と言おうとその軽薄さを私は笑わないぞ、助手! では受け取るがいい! メス猫スイッチだ!」
P「よし! 良しッ! 善ォしッ! これさえあれば! アイドルを撫でまわしすぎた挙句、うっとうしがられてフシャァァァ! って言われながら! 猫パァンチッ! 桃華に! 舞に! 薫に! あのちんまい指で! ぺちーんってしてくれる! ああ、生きているってこんなにも素晴らしい!」
晶葉「うむ。なかなか歪んだ願望を持っているようだが、決してアイドルに手を出そうとはしないその姿勢! それでこそ我が助手である! では行くがいい、助手よ! 失敗を成功へのステップに変えた私の努力と根性! しかとその目に焼き付けよ!」
P「曇りなき眼で見定め 決める」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/07/17(火)03:29:38.683:
yCTFqwxJ0.net
無職「久々に外に出るんだ、ゲームのタイトルみたいのをつけよう」
無職「
>>3
がいいかな」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/07/15(日)01:25:42.617:
pJCIjwHe0.net
雨ザーザー
ギャル幼女「きゃぁ!ぬれるぬれちゃうってぇ」とてとて
友「クッソ最悪だな!せっかくサークルのみんなで登山楽しもうって集まったのによぅ……」ダッダッダ
俺「ついてないもんだな」ダッダッダ
じみ幼女「も、はしれなぃ……」くたくた
俺「おぶろうか?」
じみ幼女「ほんとー?わぁ俺くんありがとー」んしょ
ギャル幼女「ちょっとぉ!みー子それズルくない?」
友「オレの背中のるか?後でヤらせてくれるならだけど(笑)」
ギャル幼女「はー?」
俺「ん?あそこに雨宿りできそうな場所があるぞ」
じみ幼女「よーかん……?もうつかわれてないのかなー?」
友「いいじゃん。入ってみるか」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2015/07/17(金)20:20:35.93:
aWtgz2K00
執務室
提督「クソ雑魚ナメクジ」
秋津洲「うわーん! 提督、ちょっとひどいかも!」
提督「クソ雑魚ナメクジでもいいじゃないか。塩を振り掛けたくなる愛嬌がある!」
秋津洲「むぅ、いつか絶対に見返してあげるんだからねっ! その時になってちやほやしても遅いかもだからねっ!」
提督「どうやって見返してくれるんだ?」
秋津洲「秋津洲も戦いで大活躍するかも!」

続きを読む

[ 閉じる ]
07/17 (22:00) えすえすログ
全てのレス
元スレ
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/07/17(火)00:22:02.632:
DiIxaN3z0.net
姉「嫌です」
妹「
>>5
した事は反省してるからさぁ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/07/17(火)14:12:12.28:
d9Z7VJYa0
アイマス×リンカーンシリーズ第4弾
春香「限界を調べてみよう」
春香「亜美真美の誕生日を盛大に祝おう!」
このみ「限界を調べてみよう」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
◆x.6zTnwIjo
:2016/07/20(水)08:20:22.25:
Ov+eE5uhO
【北の王国・最北の街】
勇者「おいおい戦士、酒は程々にしとけよ。明日に支障が出たらどうする。」
戦士「へっ。ここまで割と余裕を持って辿り着けたんだ。俺達なら大丈夫だろーよ。」グビッ
戦士「それに…」
魔法使い「それに?」
戦士「…もしも魔王の力が想像以上に強大だったなら、これが俺達の最後の晩餐になるかもしれねーんだからさ。」
僧侶「戦士さん…。」
決戦前夜…まさにこの日の為にある言葉だろう。
魔王城攻略を目前に控えた勇者一行は、最後の街で宿を取っていた。
戦士「なんつってな!負ける気なんてサラサラねーけどよ!」
勇者「…絶対に魔王を倒して帰ろう。4人で、誰も欠けずに、だ。」
魔法使い「ええ!私達に不可能はない…そうでしょ?」
僧侶「はい!怖くないと言えば正直嘘になります…でも、皆さんと一緒なら魔王にだって打ち勝つ事ができる…」
僧侶「私はそう信じています。」
戦士「僧侶は俺が守ってやるから、大船に乗ったつもりでいればいい。」
僧侶「えへへ。頼りにしてます。」
魔法使い「ひっどーい!私の事はー?」
戦士「お前は俺なんかが守らなくたって、こちらの勇者様が命懸けでも守ってくれるだろ。」ガハハ
勇者「…」///

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/07/25(月)20:48:05.56:
KzvkV2deo

【みほの部屋】
みほ「ごちそうさまでした。沙織さんのご飯、本当に美味しい」
沙織「そう?えへへ、ありがと。そう言ってもらえると作った甲斐があるよ」
優花里「お皿の片付けは私がやります」スクッ
華「私も手伝います」
みほ「あ、私がやるよ。華さんも優花里さんも座ってて」ニコッ
優花里「しかし…」
みほ「いいからいいから」ニコニコ
華「ではお言葉に甘えて」
優花里「……了解であります!しかし何もしないのは気が引けますので、西住殿の背中に『頑張れ』という思念を送らせていただきます!ぬおおおおおおお……あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛……」
みほ「そ、それは気になるからやめてほしい、かな?」アハハ
麻子「私もお言葉に甘えてゴロゴロするぞー……」ダラー
沙織「麻子は最初から手伝う気ないでしょ!食べてすぐ寝ると牛になっちゃうよ?」
麻子「なってもいい……草を食べてのんびり過ごせる……」
華「でも牛は睾丸を潰されるという運命を負いますよ?」
麻子「それは雄の牛だろう。というか急になんなんだ」
優花里「女性である私たちにはその痛みも想像できないですしねぇ」
沙織「ちょ、ちょっと!食後の乙女たちがなんて会話してるのよー!?こ、睾丸とか……///」
麻子「ほう。君は睾丸がなんなのか知ってるのかな?」
沙織「へっ……///」
華「ではお嬢さん、睾丸が体のどの部分なのか、もっとわかりやすい言葉で言ってごらんなさいな」ゲヘヘヘ
沙織「や、やだもー///」
華「うふふ。顔を赤くしてアタフタしてる沙織さんを見ていると、セクハラしたくなる男性の気持ちが少しわかりますね。あ、今度セクハラを花で表現してみましょう」
沙織「もうっ……///」
麻子「この程度で慌てていたら彼氏なんて夢のまた夢だぞ」
沙織「そ、そうなの!?」
麻子「男は24時間中20時間はエロいことを考えてるからな」
沙織「そんなに!?睡眠時間短い!」
優花里「それは
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
1
:2016/07/23(土)21:33:12.93:
lcsXWc3G0
野比家
のび太「ドラえも?ん!!!ジャイアンにまた漫画取られちゃったよ?!なんとかしてよぉ???」
ドラえもん?「・・・・・・」
のび太「・・・ねぇドラえもんってば!!聞いてるの!?」
ドラえもん?「・・・・・・」
のび太「・・・ドラえ」
ドラえもん?「ぅるさぃょさっきから・・・」
のび太「えっ?」
ドラえもん?「の?ぃ太わぃつもゎたしのふたんなんかかんがえずにめんどぅごとばっかいぅ・・・もぅマヂ無理リスカしょ・・・」チキチキチキ
のび太「ちょっ、ドラえもん!?カッターしまって危ないよ!?」
ドラえもん?「マヂ無理・・・」チキチキチキ

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/07/28(木)01:47:49.11:
cmwY4PPLo
まほ「エリカ、少し相談があるんだが‥‥いいか?」
エリカ「相談ですか?私でお役に立てるかはわかりませんが、それでもよろしければ」
まほ「ありがとう。では早速本題だが‥‥みほ、いるだろう?私の妹且つ、現大洗生徒の」
エリカ「はい」
まほ「最近改めて感じたんだが、みほはかなり慕われているようなんだ。戦車道の仲間達に」
エリカ「はあ。まあ、試合の時から察するに、そんな感じでしたよね」
まほ「単刀直入に言うとだな‥‥みほみたいになりたい」
エリカ「‥‥はい?」
まほ「エリカはともかくとして、もっと他の子にも慕われたい」
エリカ「あの‥‥既にもう、十分慕われてると思うんですが。それ以上って、信仰の対象とかになりたいんですか?」
まほ「いや、自惚れに聞こえるかも知れないが、それは私も自覚している。だが私の場合、戦車道とか西住流ありきというか、どっちかというと、尊敬されている、という感じじゃないか」
エリカ「はあ」
まほ「もう少しこう、なんていうか、別ベクトルというか、なんだろう。こう‥‥」
エリカ「なんです?」
まほ「かわいくなりたい」
エリカ「はい?」
まほ「みほはかわいいだろう?姉が言うのもアレだが」
エリカ「はあ、まあ」
まほ「あんな感じになりたい」
エリカ「‥‥隊長がですか?」
まほ「そうじゃなきゃ意味がないだろう。それでまあ、他の子たちにも、尊敬というより、親しまれたい」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/07/30(土)21:22:08.20:
sI71WBA1o
幸子「ボクってほんっとカワイイですよね!」
P「カワイイ」
幸子「口ではそんなこと言ってても…ってカワイイ言ってる!?」
P「カワイイ」
幸子「フ…フフーン! プロデューサーさんにもようやくボクのカワイさが理解できましたか」
P「カワイイ」
幸子「欲を言えばもっと言葉巧みに褒めて欲しいのですが…まぁ、いいでしょう」
P「カワイイカワイイカワイイカワイイカワイイカワイイカワイイカワイイカワイイ」
幸子「もぉ?、わかりきったことをそんなに…どんどん言っていいですからね!」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
1
:2018/07/15(日)11:28:13.56:
WAwv6BMk0

 ―シャクシャクッ 
 提督「・・・ゴフッ!ケフッ!」
 神通「んっ・・・だ、大丈夫ですか?」
 提督「コフッ・・・あ゙ぁ゙びくった。はははっ」
 提督「氷の粒が喉に直撃した」
 神通「ゆっくり食べてくださいね」クスリ
 提督「んぅっ・・・」
 ―シャクシャクッ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
4
5
6
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。