SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:【SS宝庫】みんなの暇つぶし
<<
2017年03月
>>
213件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
転載元:
ねぇ、あの女、なんなの?
2:
◆5wgEDG6NW86j
2017/03/23(木)20:42:56.84
ID:xjTQEupu0
ある日、知り合いの女からLINEが届いた
「ねぇ、あの女、なんなの?」
はて、どういうことだろう

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
マッチたたき売りの少女
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2017/03/23(木)19:25:53
ID:Dt75oYho
少女「はぁ・・・寒いなぁ・・・」
通行人 スタスタスタスタ
少女「今日も売らなきゃ・・・」
少女「このマッチ全部売らないと帰れないもんね・・・」
ガサッガタガタシュルン
少女「さてたすき掛けして・・・はちまきして・・・」
バン!!バン!!
少女「どうも老若男女の皆様!!この寒空の下、さらに下を向いて歩いておりますが!!
ささっ!!下を見るなら!!ねっ!!眼の保養にこのマッチ売りの少女を見て頂戴よ!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
単発の工場バイトしたら地獄を見た
1:
名無しさん@おーぷん
2017/03/22(水)01:34:05
ID:AgP
人間として扱われなかった
まさに奴隷

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
男「俺の家で金髪の外国人と再会した」
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/22(水)18:12:42.27
ID:gZ6C7Ese0
男「ただいまー……ん?」
男「こんなハイヒール母さんでも妹でもはいてないぞ?だれか客でもおるのか?」
バタバタ?
女「あ、男ちゃん!久しぶりー」フリフリ
男「え、ちょっ、え?と……」
男(まて、落ち着け俺。ここは確実の俺の家だ。そして、その俺の家に俺のタイプであるお姉さん系しかも金髪のロングヘアのお方が俺の名前を呼んで手をふっている……)
女「……?」
妹「お兄ちゃんおぼえてないの?女さんだよ」ヒョコ
男「え、あの女ちゃん!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:
俺が大都会東京でうんこを漏らしたわけだが
1:
名無しさん@おーぷん
2017/03/21(火)23:39:25
ID:sfy
あれは朝晩の寒さが厳しくなった11月の朝のだった

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
( ^ω^)(´・ω・`)('A`)こたつ話のようです

関連記事
【1かいめ】
【2かいめ】
【3かいめ】
【4かいめ】
【5かいめ】
【6かいめ】
【7かいめ】
【8かいめ】
【9かいめ】
【10かいめ】

3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/02/10(木)23:25:58.25
ID:tfqOcxLcO
 
2nd.Season  2かいめ
( ^ω^)「特に進展もなく次の日へ」
(´・ω・`)「誰に言ってるのさ?」
( ^ω^)「時間の経過とか場面転換とかわかりづらい話なんだお」
(´・ω・`)「はいはい、メタメタ」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
男「さて、そろそろ会社に出かけるか……」
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/06/03(日)21:09:08.57
ID:6Oehh3Ch0
西暦3000年、人類は飛躍的な進歩を遂げていた──
男はとある小惑星に住居を構えていた。
ジリリリリリリリ……!
目覚ましマシーンによって、男の脳内に直接ベルの音が響き渡る。
男「うるせぇなぁ……」
男「ん……もう朝か……ふぁぁ……」ムクッ
男「立体テレビでもつけるか……」ピッ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
一休「屏風から虎を出してみろッ!」将軍「よかろう」
                                        
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/03/22(水)21:36:47.029
ID:Z6ZkKQNa0.net
― 寺 ―
一休「ぐぅ……ぐぅ……」
和尚「なにをやっとるか、一休!」
一休「なにって……一休みですよ」
和尚「一休みィ?? お前はいつも休んどるじゃろうが!」
一休「あわてない、あわてない。一休み、一休み」
和尚「今日という今日は……許さんッ!」
和尚「我が一撃必殺の拳、受けてみるがいいッ!!!」

                                                            
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
マクドナルド「クルーになろう」
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/23(木)00:08:18.74
ID:40itmclao
マクドナルドにて――
男「でさぁ?……」
友「ハハハ」
男「いやー、たまにはマックもいいもんだな」
友「ああ、久しぶりに来たけど、案外くつろげるわ」
男「ところで、トレーの上に敷いてあるこのチラシはなんだ?」
友「クルーになろう、って書いてあるな」


続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
ラフィエル「ガヴちゃん、セックスでもしませんか?」ガヴリール「そうだな」
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/03/21(火)12:54:54.61
ID:hRSSFpmo0
ラフィ「天界は暇ですねー」
ガヴ「そうだな」
ラフィ「サターニャさんやヴィーネさんが居たら面白かったんですけどねー」
ガヴ「そうだな」
ラフィ「何か暇を潰せるものがあればいいんですけどねー」
ガヴ「そうだな」
ラフィ「そうだガヴちゃん、セックスでもしませんか?」
ガヴ「そうだな」
ラフィ「んもー、ガヴちゃんったら話聞かなすぎですよー」
ガヴ「いやこの天界でまともに楽しめそうな娯楽ってセックスくらいしか無いだろ」
ラフィ「」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
美女(きーす、きーす、きーす)王子「・・・・・・」
1:
◆rPuHN1dQX2
2017/03/22(水)20:36:10
ID:wEUUT1l.
茨の森、奥深く
王子「むう、なんと綺麗な森だろうか」
パカラッパカラッ ヒイン!
王子「・・・・・・ん? あれ、は」タッタッタ
美女「・・・・・・すう、すう」
王子「・・・・・・眠っている、のか?」
美女(おお! と、とうとう人が来た!!)
王子「しかし、何故こんなところで」
美女(針が刺さったら眠っちゃったんだようー)
王子「・・・・・・美しい」ボソ
美女(えへへーそうでしょう? 100年経ってるけれど身体は15歳だからねー)
王子「噂に聞いたことがある、眠れる美女は、キスで目が覚めると・・・・・・」
美女(お、おおお。・・・・・・まさか?)

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
( ^ω^)戦車道史、教えます!のようです
1:
◆vVnRDWXUNzh3
2017/03/21(火)21:49:21.98
ID:j1dVW1Gp0
注:今回この作品を読む前に、
( ^ω^)戦車道史、学びます!のようです
を先に読んでいただければ幸いです


2:
◆vVnRDWXUNzh3
2017/03/21(火)21:51:16.97
ID:j1dVW1Gp0
戦車道の座学講師である前に現国教師の僕は、一応大洗女子学園普通科の一年から三年を請け負い各階を日々忙しく行き来する。
当然西住さんや干し芋会長を始めとした戦車道受講の生徒達にも授業を行うことになるわけだが、「その中で手のかかる生徒は?」と問われたなら断然ウサギさんチーム、つまり一年生組を上げる。
勿論この6人が不良というわけではない。澤さんと山郷さんはむしろ真面目な部類だし成績も悪くない。
大野さんと宇津木さんは此方をからかったりふざけてくることもあるが質問や発言も積極的にしてくる。
丸山さんはああ見えて一年生組では成績がダントツで、阪口さんは点数こそ波があるものの………ええと………うん、とても元気だ。
だが、高校生とはいえ一年生。つい先日まで中学生(学名:黒歴史量産生物)だった子たちであり、その多くはまだまだやんちゃ盛りである。
おしゃべりがヒートアップしてカナリアの合唱会もかくやの騒ぎになることもあれば、誰かの悪ふざけに全員が乗って収拾がつかなくなることも日常茶飯事だ。
特に、“パワーパフガール”阪口桂里奈、“からかい上手”宇津木優季、“窓際の哲学者”丸山紗希の3人が率いる一年E組は、彼女たち以外の生徒もなかなか癖のあるメンツが揃っており職員室では【魔窟】と恐れられている。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:
藤原竜也「また単勝1番人気1.1倍?さすがに負けるに決まってんだろ!」
関連記事
藤原竜也「単勝1番人気1.1倍?10万買えば1万円増えるじゃねえか!」
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/22(水)18:04:02.79
ID:Gmp0b3IX0
藤原竜也「な゛ん゛で゛1゛着゛く゛る゛ん゛だ゛よ゛お゛お゛お゛!!」
藤原竜也「最゛後゛方゛・・・向゛う゛正゛面゛ま゛で゛・・・!」
藤原竜也「横゛綱゛競゛馬゛し゛や゛が゛って゛こ゛の゛・・・っ!」
藤原竜也「三゛連゛単゛7゛倍゛と゛か゛・・・・っ」
藤原竜也「・・・っ」
藤原竜也「金゛っ・・・・俺゛の゛・・・っ!」
藤原竜也「スバルグラタン軸8頭流し三連単マルチ・・・っ!!」
藤原竜也「外した奴が・・・っ!よ゛り゛に゛も゛よ゛って゛っ・・・・!!!」
藤原竜也「俺゛の゛っ・・・・じ゛ゅう゛な゛な゛ま゛ん゛え゛ん゛が゛ぁ゛・・・・!」グニャァァァ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
キノの旅「秀才の国前日談」「続・天才の国」
1:
◆hMH7v.dRCk
2017/03/18(土)00:16:54
ID:GLmoKqwM
キノの旅19収録の「秀才の国」「天才の国」のスピンオフ的なSSです

2:
◆hMH7v.dRCk
2017/03/18(土)00:22:51
ID:GLmoKqwM
1話目「秀才の国前日談」
私の最も幼い時の記憶は、自分が描いた赤色のゾウの絵を先生に叱られたことだ。
なぜゾウを赤色で描き、それをどんな経緯で先生に見せたかは全く覚えていないが、
「ゾウさんは赤色ではありません。なんで、灰色で描かないのですか」
ときつく言われたこと、そのせいでクラスの皆で動物園にゾウの写生に行くことになったことはよく覚えている。

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
魔王「300年前は不覚を取ったが、今度こそは…」
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/21(火)21:55:10.75
ID:NY4sd73bo
とある世界の、とある魔王の城――――
魔王「ん?うーんん…」
側近「魔王さま、お目覚めでございましょうか」
魔王「うん?おお、側近か…」


続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
真紅「今流行りのガヴドロとコラボするのだわ」翠星石「む、無茶なこと言いやがるなですぅ!」
                                        
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/03/21(火)05:23:45.839
ID:fKIfOOG40.net
真紅「無茶であろうとしなくてはいけないのだわ」
翠星石「なんでそこまでするのですぅ」
真紅「一斉を風靡したこのローゼンメイデンがいまや風化し人間たちの記憶から消えているのだわ」
翠星石「それはしかたがないですぅ…」
真紅「仕方がなくはないのだわ!このままでは私達だけでなくローゼンメイデンそのものがジャンクになるのだわ!」
翠星石「うぅ…」
真紅「それは即ちお父さま自身も……」
翠星石「そ、それはだめですぅ!…」
真紅「そうこうしてる暇はないのだわ行くわよ翠星石!」
翠星石「ちょっと、しんくぅー!!」

                                                            
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
( ^ω^)(´・ω・`)('A`)こたつ話のようです

関連記事
【1かいめ】
【2かいめ】
【3かいめ】
【4かいめ】
【5かいめ】
【6かいめ】
【7かいめ】
【8かいめ】
【9かいめ】

1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/02/05(土)22:41:40.87
ID:EIFXm/gk0
2nd.Season
( ^ω^)「……」
(´・ω・`)「……」
( ^ω^)「……ふぅ」
(´・ω・`)「……ふぅ」
( ^ω^)「やはり冬はこたつに限るお」
(´・ω・`)「暖房は邪道だね、許せるのはストーブまで」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
有野課長「本日の挑戦は、幻夢コーポレーション社長室からお送りします!」
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/20(月)22:16:24.30
ID:AdjHEVU80
?幻夢コーポレーション社長室?
有野「どうも!ゲームセンターCX課長の有野です!」
有野「本日はいつもの挑戦部屋から出てきまして・・・」
有野「何と!あの有名ゲームメーカーの幻夢コーポレーション社長室からお送りします!」
有野「はぁ?広いなぁ?いつもの挑戦部屋って何やねん」


続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
男「復讐なんてやめるんだ!!!」
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/22(水)01:45:08.87
ID:EQnpWCdRo
インタビュアー『今のお気持ちはいかがですか』
中年男『妻を殺した犯人を、私と娘は絶対に許しません!』
中年男『必ず見つけ出して……この手で殺してやりたいくらいだ……!』
中年男『いいや、絶対に殺してやる! 復讐してやるぅ……っ!』
中年男『ううっ……うううっ……!』
妻「大の男がテレビで大泣きして、情けないわねえ。ねえ、あなた?」
男「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
痔持ちの俺が肛門科に行ったら人生が変わった話
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/03/20(月)23:35:09.218
ID:RxG1XB8N0.net
立たなくても書く
学生の頃からの痔持ちでよくケツから大量の血を流してた俺だが社会人になり一人暮らしを続けてたある日ようやく痔を治そうと思い立ち肛門科へ行ったんだ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
名も無きAAのようです
2012/06/05(火)15:00:10
ID:XeEvIbEM0
似非時代小説でござる

2:
◆hb8Q6YeeDk
2012/06/05(火)15:06:20
ID:XeEvIbEM0
 一昨日から降り続いている雨が道場の床に染みこんでいた。
足の指を動かすと、湿った木の感触が皮膚を撫でる。
 ショボンは柄を握り直し、焦る呼吸を何とか落ち着かせようと必死だった。
試合では幾度となく剣を交えたというのに、まるで目の前の男は今までとは別人の気配を纏っていた。
(´・ω・`)(殺気か……)
 夜明け前の深々とした闇の中で、自分と相手の刀身だけが鈍く光を放った。
命の取り合いは初めてである。
ぬるま湯の中で想像していた地獄は、果てのない狂気に包まれていた。

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
アンガ田中「本日から特命係配属になりました、田中卓志でぇす」
1:
名無しさん@おーぷん
2017/03/21(火)14:44:31
ID:NCj
右京「君ですか、配属されてくるという新人は」
田中「はい、よろしくお願いしまぁす」
右京「随分と、独特な風貌をしていらっしゃいますねぇ」
田中「あ、いきなりそこ触れちゃいますぅ?まぁ、確かによく言われますけど」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
阿笠「出来たぞココアちゃん!青山さんからおならを出させるじゃ!」
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/03/21(火)19:47:32.68
ID:W0z1RF0C0
ココア「でかしました!」
阿笠「しかしココアちゃんよ何故青山さんなんじゃ?
   普通のssだったらチノちゃんが王道じゃろ?
   わしはロリの方が好きなんじゃが・・」
ココア「だってチノちゃんに悪戯したら嫌われちゃったらどうするんですか!
   それに大人が恥ずかしがる姿も見てみたいなぁって・・」
阿笠「なるほどあえての路線変更か・・・・
 わかったそれじゃあくれ悪じゃぞー」
ココア「は?い!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
姉「弟が最近元気ない…」
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2017/03/18(土)14:45:34
ID:XyypSA7w
姉「(弟が最近元気ない…)」
姉「(姉としてとても心配…)」
姉「(ここは
>>2でもして聞こう)」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2017/03/18(土)16:03:59ID:aq/VdjO6
お風呂に一緒に入る

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
女「私を殺してくれませんか?」
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/20(月)22:58:07.31
ID:S0UOeG1Z0
男「はい?」
女「だから、私を殺してくれませんか?」
男「いや、なんで俺が?」
女「たまたま路地裏にいて、たまたま綱を首に掛けようとしている私に出会ったからです」
男「うん、見ないようにしようと思ってたけどやっぱその縄で死のうとしてたのね」
女「はい。それで最初に戻るんですが私を殺しt「そもそも俺みたいなどこにでもいるような奴に人殺しって言う大罪押し付けるのは良くないと思うんだけど」
女「いえ、高いところから私の背中を押してくれるだけでいいんです。お願いします」
男「いや、だからそれが駄目なんだってば!?犯罪だよ!?殺人!!」
女「それでも、お願いしたいんです」
男「っ.....」
男(その女の子の目は)
男(何故か、視線を逸らせなくて)
男(その頼みを叶えてやりたい、と思ってしまった)


続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
魔王「この空とともに旅をしよう」
1:
◆FqOZ7jTRCo
2017/02/12(日)23:59:20.05
ID:almLC53a0
兵士A「待て」
兵士A「そこの剣を持った男だ、待たぬか」
男「……」
兵士A「見慣れない身なりだな。お前、王都の民ではないな?」
兵士A「ここは王都の市門。この先は、王侯貴族と王都の民以外、通行証なしに通ることはまかりならん」
男「通行証……? あっ」
兵士B「通行証がないんですかぁ?」
男「通行証はな……ありません」
兵士A「なら残念だが、お引き取り願おう」
男「……が、こういうものなら」ガサゴソ
兵士A「金貨や物で我らを釣ろうとしてもそうはいかぬぞ。我らは誇り高き王都を……」


続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
勇者「圧倒的ッッ! 勇者ッッ!!」
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/20(月)23:20:30.92
ID:MXGi33R80
勇者「……はぁ」
勇者(俺の名前は勇者、いつも思うが、俺はガリだ。だが勇者だ)
勇者(仲間からは、お前、良くそんなガリガリで、剣を振れるよな?)
勇者(そう小バカにされたりと、俺は本当に……自分が嫌になってくる)
勇者(だから、筋肉トレーニングを開始しようと思う)
三年の年月が経った・・・。


続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
( ^ω^)(´・ω・`)('A`)こたつ話のようです

関連記事
【1かいめ】
【2かいめ】
【3かいめ】
【4かいめ】
【5かいめ】
【6かいめ】
【7かいめ】
【8かいめ】
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2010/03/31(水)22:34:26.85
ID:7BYw/A7I0
(^ω^)「は?るの うらら?の す?みだが?わ?」
(^ω^)「……」
(^ω^)「めっきり春めいたようで全然春めいてない今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか」
(^ω^)「春も半ばになるというのにまだまだ寒い日が続きますな」
(^ω^)「お陰でこたつもまだまだ現役です」
( ^ω^)(´・ω・`)('A`)こたつ話のようです 特別編・春寒日の頃
(^ω^)「前の見てなくとも大体フィーリングでわかると思うお」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
メイド「私のご主人様はやれやれ系」主人「……殺れ」
                                        
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/03/20(月)23:01:21.822
ID:+MiBtJvH0.net
<豪邸>
メイド「ご主人様、コーヒーです!」
主人「……ありがとう」
主人「ん……ちょっとぬるすぎるな」
メイド「あっ……す、すみませんっ!」
主人「やれやれ」
プルルルル…
主人「私だ」
主人「ふむ、密輸組織のアジトが割れたか。分かった……すぐに殺らせよう」
主人「やれやれ、今月は依頼が多いな」
主人「すまないが、私の部下達の招集を頼む」
メイド「分かりました!」
メイド(私のご主人様は、やれやれが口癖のやれやれ系なんです!)

                                                            
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:
王様「全裸で歩くのにハマった」
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/21(火)02:40:03.12
ID:dWXDWwZLo
城――
王(商人たちに騙され、裸で町を歩くはめになってしまって以来……)
王(全裸で町を歩くのにすっかりハマってしまった!)
王「よぉ?し、今日も出かけるぞぉっ!」
召使い「い、行ってらっしゃいませ……」


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。