SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:SSなび
<<
2018年03月
>>
278件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
03/31 (23:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/01/12(土)23:12:41.19ID:q3euCZly0
王「おお、勇者……死んでしまうとはなさけない」
王「ちなみにお主の死亡数は現在……」
勇者「いや結構。自分の事ですから分かってます、これで私は216回目の復活を遂げたのですね?」
勇者「すぐに次の旅の支度へ取りかかりますので、私はこれにて失礼させていただきます……」
騎士「勇者、早く魔王を討ってくれ!これでは何の為に我々が魔王軍の攻撃を引き受けているのかわからんぞ!」
大臣「魔物どもは遂に侵略の手を広げ始めたのですぞ。北の国は既にもう落とされたとの報告が上がったのだ」
勇者「そ、そんな……」
王「勇者よ、もたもたしておる場合ではないというわけじゃ!どの様な汚い手段でも構わん、魔王をかならずや仕留め、我らの危機を救え!」
王「50Gを渡そう。旅の支度を整える為使うといい」
勇者「えっ、これは少ない……」
大臣「無理を言わないでくれ。これでも精一杯の支援だ」
大臣「いくら何度蘇れようが、早く魔王を討たねば、状況は悪くなる一方。忘れんでくれ……」
勇者「そのお言葉は既に100は聞かされました……い、行ってきます……」

続きを読む

[ 閉じる ]
03/31 (21:00) SSなび
22:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/18(火)12:39:16.18ID:4iJ7irk00
律子「マッサージって……。素人がやって大丈夫なものなんですか?」
P「ふっふっふ。こいつを見てもらおうか」ピシッ
律子「セラピスト2級……って、こんなものいつの間に取ったんですか!?」
P「いやぁ。最近は向こうから仕事が舞い込んでくようになったじゃん?」
律子「まぁ……。ウチもSランクアイドルも何人か抱えるくらいにはなりましたからね」
P「だろ?だから思い切って有給消化して取ってきた」
律子「『だから』って……。そんな気軽に取れるものなんですか?資格って」
P「いやぁ。一応専門の勉強したり学校通ったりしながらだから気軽ってわけじゃないけど」
律子「まったく、変なところで器用なんだから……」
P「ま。そういうことで、アイドル達の疲れを癒してやろうとだな」

続きを読む

[ 閉じる ]
03/31 (20:00) SSなび
 
Fate
19:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/07/12(火)09:37:28.58ID:VSpr5NzW0
セイバー「士郎///いくらマスターだからってえっちな事を考えてはいけませんよ?///」
士郎「へ?なにが?」
セイバー「まったくもう///いくら異性といっしょに生活する事になったからって///」
士郎「あの・・・」
セイバー「え、えっちなのはいけないと思います!///」
士郎「もう好きにしてくれ・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
03/31 (19:45) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/03/17(土)22:52:17.79ID:w5gC7QE7O
・ゆるキャン△SS

なでしこ「で、でーと?」の続きになります
・原作準拠になりますが、知らなくても問題ないと思います
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1521294737

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
03/31 (19:39) SSなび
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/03/13(火)15:57:30.88ID:aW005jC7O
リン「この間行けなかったからさ、今度の日曜南部町のキャンプ場に行かない?デイキャンになるけど」
なでしこ「えっ!?行く行く!」
リン「デイキャンだから荷物少なくていいな」
なでしこ「その分おやつとかいっぱい持ってくよ」
リン「おい、今度は風邪ひくなよ」
なでしこ「うん、死んでもひかないよリンちゃん!」
リン「いや死んだら行けないだろ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/12/28(火)09:55:05.02ID:z3AopWbo0
心理掌握『当院では友人関係。夫婦関係。仕事のこと。家族のこと。性のこと。将来のこと。イライラ。漠然とした不安などの様々なお悩み・・・』
心理掌握『それらを私の能力1つで迅速且つ完全に治療してみせますっ!』
心理掌握『しかもなんと今なら初診の方は治療費完全無料!』
心理掌握『是非お気軽にお越しください!』
イン「なんか胡散臭いCMなんだよ・・・」
イン「ねぇ、とうま・・・」
上条「・・・・・・」
上条「初診無料か・・・」
イン「・・・とうま?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/07/07(日)21:57:46.58ID:rABOlaTw0
漆原「僕だって必要があれば動くさ」
鈴乃「不思議にカッコよく見えるな。本当に不思議だが」
真奥「ああこいつ、今度発売予定のxbakTWOと、WiizとPo4と4DSとかいうゲームが欲しいんだとさ」
鈴乃「はあ?」
真奥「一晩中、駄々をこねていたんだが、芦屋が絶対に買ってくれないとわかったから…」
漆原「僕だって必要があれば動くさ」
鈴乃「急にカッコ悪く見えてきたな」

続きを読む

[ 閉じる ]
03/31 (17:31) SSなび
 
Fate
1:
以下、VIPがお送りします2014/11/04(火)21:37:28.66ID:jtwhZDOL0
凛「なんでアンタが驚いてんのよ」
俺「いや、いきなりそんなのに呼ばれても困るって言うか」
凛「何情けないこと言ってんのよ、アンタそれでも英霊!?」
俺「英霊?いや、全然英霊とかじゃないし、ニートだし」
凛「・・・は?それマジで言ってんの?」
俺「え、あ、うん。むしろ俺からすると、そっちこそマジで言ってんのって感じなんすけど」
凛「・・・し、しまった!カレンダーこれ去年のじゃない!日付間違えたぁぁぁ!!」
俺「なんかよくわからないけど帰って良いですか?」
凛「ダメよ!」
俺「なんでさ」
凛「どうあれアンタは聖杯を通して私に召喚されたんだから、英霊の資格があるってこと」
凛「だから私と一緒に聖杯戦争を戦って、聖杯を手に入れるのよ!」
俺「ムリだろ・・・常識的に考えて」

続きを読む

[ 閉じる ]
03/30 (23:00) SSなび
2:
◆TDuorh6/aM2018/01/21(日)22:47:35.57ID:5Lx9we2TO
P「カップ麺食べたい」
響子「ダメです」
P「はい……」
響子「それでは、レッスン行ってきますね!」
P「行ってらっしゃい……」
バタン
P「……」
ちひろ「……」
P「……ちひろさん」
ちひろ「ダメです」
P「はい……」

続きを読む

[ 閉じる ]
03/30 (22:00) SSなび
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします2014/03/08(土)15:36:33.94ID:mvlBI5/50
ちひろ「…」
P「怖いでござる」
P「怖いでござる!」
P「怖いでござざざざ!!」
ちひろ「うるさいですよ」
P「…」
ちひろ「…」
P「相談に乗ってくだされ」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1394260593

続きを読む

[ 閉じる ]
03/30 (21:30) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/09(日)07:15:43.48ID:CXWb1xZl0
妹「キモオタ臭がうつるんだよっしね」
兄「あ…ご、ごめんね。ゴミがついてたから…その…」
妹「ナヨナヨしててきもいんだよ!クソ兄貴!もう近づくんじゃねーぞ」
バタン
兄「……」
兄「あの頃はあんなにひっついてて可愛かったのにどうしてあんな風に…」
妹の部屋
妹「……おにいちゃん」

続きを読む

[ 閉じる ]
03/30 (21:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/10/17(木)23:22:51.63ID:awXpoaAk0
後輩「ねー先輩」
先輩「何よ」
後輩「もうしんどいです」
先輩「……何のために後輩と勉強会開いてると思ってるの」
後輩「私の中間テストがピンチだからです」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
11:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/06/15(水)09:04:11.62ID:l81eRKoI0
御坂「ちょ、ちょっとアンタ!」
食蜂「あら、御坂さんじゃない」
御坂「なんでアンタがその…コイツと手なんか繋ごうとしてんのよ!」
上条「何言ってんだ。操祈は俺の友達なんだ、そのくらいは普通だろ」
御坂「ふざけんなぁぁぁぁぁぁ!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
03/30 (19:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/13(金)23:20:15.88ID:q6gjmKeF0
【犬】
橘「絢辻さんの好きな動物って何?」
絢辻「あなた、前もそんな質問しなかった?」
橘「う、だってあの時は絢辻さんは猫をかぶって……」
絢辻「……」ジロッ
橘「いや、今と違ったなぁ……なんて」アタフタ
絢辻「まぁ、いいわ。そうね、やっぱり犬ね」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆45SR4r0flud52017/02/27(月)00:09:11.50ID:e0BnXejsO
梓「うー、トイレトイレ」
今トイレを求めて全力疾走しているわたしは大洗女子学園に通うごく一般的な女の子。強いて違うところをあげるとすれば西住隊長のタンクジャケットの匂いに興味があるってとこかナ・・・・・・名前は澤梓(さわあずさ)。
そんなわけで帰り道にある公園のトイレにやって来たのだ。
ふと見るとベンチに一人の若い女が座っていた。ウホッ!いい隊長・・・!そう思っていると突然その女は僕が見ている目の前でツナギのホックをはずしはじめたのだ・・・・・・
まほ「みほ警察だ!!!」
梓「チェンジ!」
あゆみ「これまでのみほ警察はこちらです!」
まほ「みほ警察だ!!!」
まほ「みほ警察だ!!!」小梅「ピーッ!」
【ガルパン】オレンジペコ「交流会です」
【ガルパン】愛里寿「みほ警察よ!!!」
【ガルパン】まほ「みほ警察だ!!!」小梅「NG」
【ガルパン】優花里「クリスマス交流会です」

SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1488121750

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/06/21(火)16:53:31.19ID:BxBHpaDu0
しんのすけ「俺、しらねーつの!」
ひまわり「嘘!さっきまでここにあったもん!」
しんのすけ「俺、知らないぞ。」
ひまわり「お兄ちゃんのばか!てか私、これから彼氏とデートだから」
しんのすけ「ほー。」
しんのすけ(ひまわりは立派な女に育ったなあ…)
ひまわり「お兄ちゃんも高校ラストの年になったんだからさっさと彼女作りなよね」
バタン
しんのすけ「妹のくせに生意気だ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/09/23(水)20:26:55.30ID:EmA2+7W70
みさえ「風間君ならしっかりしてるし安心だわ?。ね、あなた」
ひろし「そ、そうだな」(うぅ?ひまわり?)
ひまわり「よかったわね、トオルくん」
風間「う、うん!」
しんのすけ「これでオラと風間くんは兄弟だゾ」

続きを読む

[ 閉じる ]
03/30 (09:01) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/05/26(火)00:49:10.36ID:LRMMMpN60
僕の名前は久世響希
花の大学一年生だ―
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1432568940

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします2014/04/03(木)21:11:14.39ID:aJ6N0IvKo
―――トゥアハー・デ・ダナン―――
ウィーン
宗介「大佐殿、失礼します」ビシッ
テッサ「相良軍曹、お忙しい中すいません」
宗介「いえ、大佐殿の召集とあれば例えヘルマジスタンに居ようとも駆けつけます」
テッサ「ウフフ、相良軍曹の様な方がいて助かります」
宗介「恐縮でありますマム」
テッサ「実は、相良軍曹をお呼びしたのには訳があるんです」
宗介「任務…で、ありますか?」
テッサ「まぁ、そうなのだけれど……相良軍曹、ISを動かしたというのは本当かしら」
宗介「肯定であります。前の作戦にて、テロリストの基地から回収した物を自分が触れたところ起動しました」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1396527074

続きを読む

[ 閉じる ]
03/29 (22:15) SSなび
 
Fate
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/09/14(月)13:02:50.54ID:ayZ7UuUv0
―聖杯戦争―
それは、魔術をつかう魔術師による、ある儀式の一つ
7人の魔術師が、それぞれ一つずつ『サーヴァント』と呼ばれる使い魔を使役し、殺し合う
剣の英霊・セイバー
弓の英霊・アーチャー
槍の英霊・ランサー
騎兵・ライダー
魔術使い・キャスター
暗殺者・アサシン
狂戦士・バーサーカー
殺し合いの末、生き残った者が奇跡の代物、聖杯を手にする
聖杯を手にしたものは、どんな願いも叶うといわれている
今、聖杯戦争の火ぶたが、切って落とされようとしていた
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1442203370

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
03/29 (21:30) SSなび
関連スレ:
モバP「お前ら笑ってられるのも今のうちだぞ」卯月「!?」
未央「もう笑うしかないのかな・・・」モバP「・・・」
モバP「お前ら今のうちに笑っておけよ」藍子「!?」
奈緒「笑わせんなよPさぁん!」モバP「・・・」(今作の前編)
3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/01/24(金)20:14:11.32ID:slSvWlmxO
―――CGプロ学園、廊下
P「さー、お待ちかねの夕食だぞー」
藍子「・・・」
奈緒「・・・」
P「ウチの学食は充実してるからなー」
美嘉「・・・」
藍子「・・・」
P「好きな物を・・・ってお前らテンション低いな」
4人「「・・・」」

続きを読む

[ 閉じる ]
03/29 (21:30) SSなび
関連スレ:
モバP「お前ら笑ってられるのも今のうちだぞ」卯月「!?」
未央「もう笑うしかないのかな・・・」モバP「・・・」
モバP「お前ら今のうちに笑っておけよ」藍子「!?」
2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/01/22(水)20:03:51.54ID:Qnb7gekZO
―――CGプロ学園 控室
美嘉「はあ・・・」
奈緒「Pさんまだ続けるのかよ、この笑ったらいけない訓練」
P「ああ。まだまだ続くぞ」
藍子「ま、まだあるんですか」
加蓮「そ、そんな」

続きを読む

[ 閉じる ]
03/29 (21:00) SSなび
 
Fate
1:
◆qdBCNTwwRg2015/03/30(月)21:21:14.98ID:2suJvrCPo
大河「ありゃー、もう11時かー」センベイバリバリ
士郎「そうだな、みんなもう寝ちゃったし、俺も寝ようかな」
大河「私ももう帰ろっかなあ」
士郎「ああ、おやすみ藤ねえ」
大河「うん、ばいばーい」トコトコ
士郎「…っと、そうだ、明日の朝飯は俺の当番だったな」
士郎「なにか食べたいものでもあるか、セイバーに聞いてみよう」トコトコ
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1427718074

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月)23:50:51.41ID:NZaqQvqyI
しんのすけ「明日はピクニックだゾ!」
しんのすけ「父ちゃんと母ちゃんとヒマ、みんなでいくゾ!」
みさえ「しんのすけー、はやくねなさーい」

続きを読む

[ 閉じる ]
03/29 (19:00) SSなび
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/06/29(日)21:23:50.42ID:acBf/y89O
俺はあの日、全てを失った。
あの頃、俺は北斗神拳伝承者になるべく、来る日も来る日も修練に励んだ。
しかし、他の3兄弟との差は広がるばかりだった。
俺は他の兄弟に負けないためにも、血の滲むような努力を重ねた。他の兄弟に伝承者の座を渡したくなかったからだ。
長兄ラオウにはその強大な野望が、次兄トキには暗殺者らしくない優しさが、末弟ケンシロウには伝承者にあるまじき甘さがあるからだ。
しかし、だからと言って俺が継ぐには、あまりにも力が足りな過ぎた。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
>>12013/01/11(金)23:05:40.56ID:bpYk7R6AO

結標「貴女なんて」白井「大嫌いですの」
の後日談です。
・食蜂操祈×御坂美琴です。
・白井黒子×結標淡希です。
※CAUTION!
・90分、90レスでお読み頂けます。
・百合要素が多分に含まれております。
・上琴要素が多少なりとも含まれます。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1357913140

続きを読む

[ 閉じる ]
前スレ:
結標「貴女なんて」白井「大嫌いですの」【前編】

179:
>>12012/04/11(水)20:53:52.46ID:iu7JAZgAO
?0?
――――時は遡る事12月18日――――
海原「参りましたね、どうにも――……」
海原光貴ことエツァリは来たるクリスマスに向けイルミネーションの施された並木道にて白い溜め息をついていた。
ツリーの頂点にベツレヘムの星とクリスマスエンジェルが輝き、スノーフレークやキャンディケイムが色を添える。
そんな煌びやかな彩りの中爽やかなれど晴れぬ微苦笑を浮かべる理由はただ一つ、ミッションが芳しくないためだ。
海原「(木を隠すには森の中と言ったものですが、自分にとって些か不得手な場所になりますね……)」
そのミッションとは先日結標に話した忌み枝の剪定、平たく言うなら学園都市暗部の残党狩りである。
そこへ加わっている海原に下された新たな指令。それは『地下銀行の金庫番を確保せよ』というもの。
百桁にも及ぶ暗証番号を口伝にのみよって記憶した暗部の金庫番は今現在身を潜めているらしいのだが
海原「(帝都ドームなどと)」
その金庫番が暗部組織と接触すると言う情報が入ったのである。その場所は第七学区にある帝都ドーム。
旧電波塔『帝都タワー』の付近にあり、スポーツやコンサートなどに用いられる一種の複合施設である。
来たる12月24日、fripsideのクリスマスライブで数万人の来場が見込まれる衆人環視の中だと言う。
海原「(全てに目を配るのも難しいですし、人員の配置も厄介極まりますね。困ったものです、本当に)」
そう海原がツリーの電飾を仰ぎ見ながらポリポリと頭を掻くと
御坂「げっ」
海原「おや、御坂さんじゃありませんか」
そこに現れるは上条と別れ帰路へ着いていた御坂である。それにより少年の顔に刻まれた微苦笑がより強くなる。
対する御坂も先程上条に向けていた微笑みとは異なる引きつった苦笑いを浮かべ、両者の間に何とも言えない――
海原「こんばんは、御坂さんも月光浴ですか?」
御坂「あ、ああ!うんうん、そんなところかな」
空気が夜の霧をかけるより早く、海原は常なる爽やかな笑みを
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
>>12012/03/25(日)15:47:21.69ID:twYxcOcAO
・白井黒子×結標淡希です。
・時系列は一端覧祭後です。
※CAUTION!
・百合要素が多分に含まれております。
・上琴要素が多少なりとも含まれます。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1332658041
(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)

続きを読む

[ 閉じる ]
03/29 (14:26) SSなび
 
Fate
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/08/13(水)21:31:34.83ID:2Sqj6/3o0
セイバー「……」
遠坂「ちょっと待って。つまり……どういうことよ?」
士郎「サーヴァントとの契約というのは、召喚者とサーヴァントが令呪によって繋がること……だったな?」
士郎「でも俺は、気付いてしまったんだ……もしかしたら本当の契約には『別な儀式が必要である』ということに」
桜「別な、儀式……ですか?」
士郎「たとえば、俺とセイバー。あるいは遠坂とアーチャー、葛木先生とキャスター」
士郎「あとはイリヤとバーサーカーもそうだな。この組み合わせにおける『共通点』は何だと思う?」
遠坂「私とアーチャー?……なんだろ、全く思いつかないんだけど」
士郎「遠坂とアーチャーがどうなのかは知らないけど、少なくとも俺と葛木先生はこの『本来の契約』をしてる……はずだ」
遠坂「葛木と、キャスターも?」
桜「せ、先輩……それって、もしかして……」
士郎「お、流石に桜は気付くのが早かったな。さすがは間桐の魔術師」
遠坂「間桐の魔術って……!ねぇ衛宮くん……まさか、それって」
士郎「御明察。要するに『セ○クス』のことだな」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1407933084

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/09/22(火)13:58:32.44ID:Fb2ZOOgH0
しんのすけ「うーん、幼稚園を卒業してもう二十年か・・・」
ひまわり「もー、おにいちゃんもそう思うんならふらふらしてないでちゃんとした職に就きなさい!」
しんのすけ「あー、うん。そうだなー」
ひまわり「そんなやる気のない返事で大丈夫!? 風間君を見習いなさいよ!」
しんのすけ「風間君?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。