SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:SSなび
<<
2018年07月
>>
206件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
4
5
>>
07/15 (17:32) SSなび
1:
◆Vqasq6HLXg2015/02/26(木)22:43:26.72ID:15vtBAhZ0
提督「…転属だ」
・独自の世界観・設定・解釈等が含まれています。
・キャラ崩壊や、轟沈等扱いの悪いと思われるであろうキャラクター等が居ます。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1424958206

続きを読む

[ 閉じる ]
07/15 (17:10) SSなび
1:
◆t6XRmXGL7/QM2018/07/08(日)16:45:09.60ID:jFBb7aPXO
モバマスSS
ふたなり←重要
わいだん事務所←重要

続きを読む

[ 閉じる ]
07/15 (16:52) SSなび
1:
◆VuX0gyqr3Ikh2015/03/17(火)12:32:53.20ID:4Mosn0HhO
鹿島「ええっ!?>>3ですか!?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1426563173

続きを読む

[ 閉じる ]
07/15 (12:07) SSなび
1:
◆7dTJ/9s6ZI2018/05/13(日)23:03:26.72ID:guLwIaeQ0
由良さんがスヤスヤするだけのSS
短い、ゆるい、ではどうぞ
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1526220206

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
07/15 (11:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/25(日)17:24:15.07ID:P9UTIfaP0
文香「では、よろしくお願いいたします」
奏「……」(白目)
※関係各所の皆様申し訳ありません。
↓これとそこはかとなく関係があります
文香「奏さんに激辛カレーを食べさせてお尻をカムチャッカファイヤーさせたいですね」

SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1519547043

続きを読む

[ 閉じる ]
07/14 (23:00) SSなび
1:
◆XYFcNIlUIg2014/06/08(日)00:01:41.71ID:wc0liSYto
提督「電ちゃん」
電「司令官さん……いいのです……」
提督「入れるよ……」
電「あ……司令官さんのが入ってくる」
提督「大丈夫? 痛くない?」
電「少し痛いけど平気なのです」
提督「動かすよ……」
電「……はい」
コココッ ガチャ
「「!?」」
島風「提督、私の耳しってる?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1402153301

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/10/15(火)22:06:08.27ID:q1wzAMxw0
──「出る杭は打たれる」という諺があるように、他人より優れている人間は憎まれるのが世の常である。
他人に嫌われたく──疎まれたくなければ、可能な限り自分の存在感を消すことが得策だ。少なくとも俺はそう生きてきた。
……だがしかし、これはあくまで俺だからそうしただけである。
俺と似ている彼女──誰もない空き教室で、一人本を呼んでいた雪ノ下雪乃は、俺と正反対の生き方を選んでいた。
つまり、正解はひとつではない。存在しないのだ。
……だがしかし、某錬金術師はこのようなことも言っている。
──ないのなら、作ってしまえばいいのだ。

続きを読む

[ 閉じる ]
07/14 (21:00) SSなび
3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/07/30(水)04:16:33.47ID:Ra3wwXtoo
うちの事務所には千川ちひろというアシスタントがいる
アシスタントといってもやっていることは事務員と似たようなものだ
彼女はいつも明るくニコニコしていて初めて会ったときは所属アイドルだと勘違いしてしまった
とても素敵な女性で……俺の好きな人だ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/07/29(月)19:16:37.49ID:i6kohwH40
かなり強引な「やはり俺の青春ラブコメは間違っている」と
「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」のコラボSSです。
強引すぎるのであっさりと。
※ちなみに智子は八幡達と同じ高校という設定です
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1375092997

続きを読む

[ 閉じる ]
07/14 (19:00) SSなび
1:
◆kh6j.ZZqSk2017/08/27(日)22:24:44.11ID:hVxqWr5Do
 ――その日、エレン・イェーガー、ミカサ・アッカーマン、アルミン・アルレルトら三名の調査兵達は、未だかつてない程の窮地に立たされていた。
 人類の大いなる進撃の一歩となる筈であった、第57回壁外調査。
 だが、その作戦は、女型の巨人の突然の襲来により、思わぬ妨害を強いられる事となる。
 女型の巨人に対し、エレン・イェーガーは巨人化の力を使い、これに応戦。
 しかし、女型の巨人の強さは巨人化したエレンの力を遥かに凌駕しており、一時はエレンも女型の巨人に連れ去られてしまう。
 が、【人類最強】と謳われるリヴァイ・アッカーマン及び、ミカサ・アッカーマンら両名の活躍によりこれを打破、見事エレン・イェーガーの救出に成功する。
 ……しかし、女型の巨人の残した爪痕は予想以上に深く、数多の兵と精鋭を犠牲にしたにも関わらず、調査兵団は撤退を余儀なくされた。
 だが、それで悲劇が終わった訳ではなかった……。
 撤退の最中出現した、奇行種を始めとした数十に及ぶ巨人の軍勢が撤退中の部隊に対し、奇襲を開始。
 この奇襲により、部隊は完全に分断され、エレン、ミカサ、アルミンの三名は広大な森の中で孤立してしまう。
 巨人との戦闘で消耗しきった彼等では、その数の暴力とも言える膨大な数の巨人に対抗しきれず、三人は……命懸けの敗走を続けていた。
 既に馬を失い、信煙弾も切れ、ミカサ・アルミン両名の立体起動装置もガス欠間近……そんな生存は絶望的と思われた状況で奇跡的に見つけた、一本の古木に空いた穴。……三人がそこに身を隠してから、今日で既に三日が経過していた。
 
 これは、そんな彼等の元に訪れた一つの物語。
 絶望と恐怖に立ち尽くした彼等に起きた、奇跡の物語である――。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1503840283

続きを読む

[ 閉じる ]
07/14 (18:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/12(木)19:52:47.59ID:VS9sdcYy0
シンジ「えっと、ここに質問を打ち込めばいいのかな?」
アスカ「そうじゃない?」
レイ「赤木博士はそうしていたわ」
シンジ「今日の献立は……ハンバーグでいいですか?っと」カタカタ
MELCHIOR・1『賛成』
BALTHASAR・2『賛成』
CASPER・3『条件付賛成』
シンジ「じゃあ、今晩はハンバーグだね」
アスカ「だから言ったでしょ」
レイ「私もお邪魔していいの?」
シンジ「勿論だよ。みんなで食べようよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
07/14 (15:48) SSなび
1:
◆A.TP2bRHK62014/09/06(土)03:49:28.55ID:v0uVnSdNO
荒潮「うふふ、それはねぇ……素直になれない満潮ちゃんを素直にするための道具よー♪」
満潮「な、何言ってんのよ、荒潮!? バカなこと言ってないで、早く外して」
提督「よくわからんが、満潮の言うとおり早く外してくれ」
荒潮「だーめ♪ それは、明日の朝まで外すつもりなんてないから、二人にはそのまま丸一日過ごしてもらうわ」
満潮「なっ!?」
提督「ちょっ!?」
荒潮「ちなみにぃ……勝手に外したら、きつーいお仕置きが待ってるわよぉ? ……それじゃ、私は遠征に行ってくるから、外さないようにねぇ?」
ガチャッ
満潮「あっ、待ちなさい、あらし――きゃあ!?」
提督「うわっ!? ……いてて、手錠がかかってるんだから、いきなり動くのはやめてくれ」
満潮「っ、悪かったわね……それより、早くどいてくれない? 邪魔なんだけど」
提督「あ、す、すまん」
満潮「……はぁ、なんで私がこんな目に」
提督「……それより、コレどうするよ? なんとかして外したほうがいいよな」
満潮「ええ、そうね。このままじゃ出撃どころか普通に過ごすことすらできないわ」
提督「そうだ、お前の艤装でどうにかならないか? 例えば主砲でこの手錠を壊すとか」
満潮「……あのね、私たちの艤装はこんな見た目でも、れっきとした本物なのよ? たしかに、主砲を使えばこんな手錠くらい簡単に壊せるでしょうけど、そんなことをすれば、私ならともかく普通の人間である司令官なら、手錠どころか身体ごと吹き飛ぶと思うわよ」
提督「マジか……それじゃあ、工廠あたりでコレをどうにかするための道具を探しにいかないか?」
満潮「まあ、それが堅実でしょうね。さっそく行きましょう」
……
…………
工廠妖精「ごめんなさい、荒潮さんから二人には何も渡さないようにって言われてるんです。だから、ここはどうかお引き取りください」
提督「……まさか、ここにまで手をまわしていたとは」
満潮「どうやら本気でコレを外させる気がないようね」
工廠妖精「あ、それとお二人が来た場合に伝言も頼まれていたのですが……」
提督「ん、な
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
07/14 (12:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/13(水)01:13:43.45ID:Fw9fFbLM0
モバP「ぶっちゃけスタドリよりおいしいですしね」
ちひろ「そ…そんな…」
ちひろ「じゃ、じゃあエナドリは?エナドリはいかがですか!?」
モバP「ああ、俺レットプノレ派なんで」
ちひろ「」
モバP「んじゃ、そういうことで」スタスタ
ちひろ「う、うそでしょ…?」
ちひろ「うう、このままじゃ在庫大量に抱えるはめに…何とかしないと…」

続きを読む

[ 閉じる ]
07/14 (11:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/12(火)15:53:17.54ID:H3vEQ9Os0
ちひろ「そ、そうなんですか?」
モバP「ええ。昔その手の飲み物飲んだことあるんですけど、体が受け付けなかったんですよ」
ちひろ「な、なるほど…」
ちひろ(うう、このままじゃ在庫大量に抱えるはめに…)
モバP「万が一飲んだらヤバイだろうな…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆8DlJds//222016/11/14(月)20:13:10.52ID:r7srFV1V0
――大洗・戦車倉庫――
華「みなさん、こんにちは」
優花里「五十鈴殿、こんにちは!」
みほ「華さん、おつかれさま!」
みほ(華さんが来た。ってことは、いつも10分後だから……沙織さん、練習に間に合うかな?)
――10分後――
沙織「ギリギリセーフ!なんとか間に合ったよ!」
桃「武部!遅い、たるんでるぞ!」
みほ「武部さん、何かあったの?」
沙織「うん。ちょっとクラスで用事があって……」
華「あらあら、沙織さんたら……」
桃「まあいい!早く準備しろ!訓練を始めるぞ!」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1479121990

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/11/12(火)01:58:45.83ID:VyFpitZA0
八幡(普段リア充共を見下しバカにしているが)
八幡(よく考えたらした事も無いリア充を叩くのは流儀に背く)
八幡(俺は読んだ事も無い漫画を叩く事はしない)
八幡(よってまずはリア充を体験してみる)
八幡(そしてその糞さを証明して思いっきり叩くことにしよう、そうしよう)
八幡(で、リア充ってどうすればいいんだ・・・)

続きを読む

[ 閉じる ]
07/13 (21:00) SSなび
1:
◆z5EwvA1BT62014/06/22(日)20:42:58.18ID:Py5Vt41po
大和「…それで、これはどういうことですか、提督?」
提督「いや、見ての通り…だけど」
大和「…おかしいですね、大和には皆指輪を着けているように見えます」
提督「そうだね」
大和「……ケッコンは大和だけとするのでは無かったのですか!?」
提督「え?いや…戦力増強の為に、99の娘には皆――」
大和「どういう事ですかぁ!?」ガシッ
提督「ぐえっ!?」
大和「大和という物がありながらなぜこんな事をするのですか!?」ガックンガックン
提督「ちょ、頭シェイクするのやめて、落ち着こう」
大和「落ち着いていられませんよ!まさか提督がこんな浮気症だったなんて!」
提督「いや、だからさ、俺の話も聞いてくれ」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1403437378

続きを読む

[ 閉じる ]
07/13 (20:00) SSなび
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/11/26(土)21:43:33.28ID:hwuslMwx0
ちひろ「どうやら新たにアイドルが所属するようです」

続きを読む

[ 閉じる ]
07/13 (19:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/10/30(月)00:19:44.67ID:p4bu4Pwro
凛「そしてこちらがそのショタPです」
P(推定年齢10歳)「??ここどこ?」
未央「うわーなんてことをしてくれたんだー」
凛「都合良く大人だった頃の記憶はないらしい」
P「きれーなお姉さんがいっぱいいるー」
未央「これはたいへんだー」
凛「ちなみに志希の話だと24時間経つと解除されるらしい」
未央「うーんこれはゆゆしきじたいだなーこんなあぶないばしょにひとりでおいていくわけにもいかないからそーきゅーにあんぜんなばしょにつれていかないとなー」
未央「という訳でこのショタPは私が預かるから!!」ガシッ
凛「待ちなよ未央」グイッ
キャラほーかい注意
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1509290384

続きを読む

[ 閉じる ]
07/13 (18:00) SSなび
1:
◆PQxO3wwU7c2013/06/06(木)23:16:34.69ID:2vn/rUrP0
小鳥「お、おはようございます……」
P「おはようございます、音な……ん?」
P「え?と、君は?」
小鳥「……」
P(歳は17、8ぐらい?ずいぶん可愛い子だし、アイドル志望か?)
P(でも、髪型といい口元のホクロといい、音無さんにそっくりだよな)
P(カチューシャも同じだし……ていうか事務員服??)
小鳥「わ、私は」
P「音無さんの身内の方かな?妹さんがいるとは聞いてないけど」
小鳥「いえ、その……」
P「だいたい、なんで会社の制服を部外者に貸してるんだ、あの人は?」
P「自分がサボるための身代わりに?いや、いくら似てるからってさすがに……」
小鳥「ち、違います!」
P「ん?もしかして音無さんになにかあった?」
小鳥「なにかあったといえば、あったんですが……」
P「え?まさか事故とか病気とか!?」
小鳥「いえ、そうじゃなくて」
P「?」
小鳥「私が、その……音無小鳥本人です……」
P「は?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1370528194

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
07/13 (12:00) SSなび
1:
◆6QdCQg5S.DlH2016/11/27(日)22:05:18.55ID:h2LPpq420
元ネタというかイメージソング的な
https://youtu.be/L45ELqTudzo

SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1480251918

続きを読む

[ 閉じる ]
07/13 (11:00) SSなび
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/08/23(土)08:48:16.61ID:E8wPzdoTo
提督「あの、すいません、お願いが」
多摩「なにかにゃ」
提督「見抜きさせてもらえないでしょうか・・・?」
多摩「見抜き?」
提督「はい」
多摩「あー」
多摩「判った、そういうことかにゃ・・・」
提督「いいでしょうか?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1408751286

続きを読む

[ 閉じる ]
07/12 (23:00) SSなび
1:
◆GITMLMX2Ow2013/05/18(土)21:03:55.99ID:hsz4WeSY0
嫁ステマなんよ
多分皆さんが思っているキャラのお話では無いのです、すみません。
後、私のヤンデレの定義が若干ズレているかもしれませんが、ご了承頂ければと思います。
モバP「何々…? “アナタの周りにも居るかも!? ヤンデレの系統解説!”か」
モバP「“こういう娘にはヤンデレの資質があります!” …うーん、そうそうヤンデレなんて現実に居るわけは無いと思うんだが…読んで見るかな」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1368878635

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/05/30(木)01:30:08.11ID:Hw5rxh6Z0
八幡「それにしても誰も来てない部室で寝るとは…」
戸塚「…んんぅ…はちまん…zzZ」
八幡(これはマズイ…落ち着け俺…戸塚は男だ…緊張する時点でおかしいんだ…)
戸塚「……zzZ」
八幡(これはもう辛抱たまらんな…なるべくソフトに…優しいイタズラをしてやろう…)
八幡(そうと決まれば
>>5だ!)

続きを読む

[ 閉じる ]
07/12 (21:00) SSなび
1:
◆qEJgO2U6bM2013/07/11(木)22:37:08.13ID:3LZaNLwDO
パチ
高垣楓「…」ボーッ…
楓「あふ」
市原仁奈「…」モフピー…
楓「…」
楓「…」モフモフ
仁奈「…んにゃ…」
楓「…ふふ」モフモフ…
楓「?」
輿水幸子「……」フフーンピー…
楓「…」ヨシヨシ
幸子「……ん…ふふん……♪」ナデナデ
楓「…」ニコ
楓(……プロデューサーさん、いるかなー…)モゾ
*のんびりするだけの話です。
*この三人以外にもアイドルが出ます。メインは楓さん。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆kh6j.ZZqSk2017/07/01(土)20:05:02.80ID:4JutK+cUo
 私の名前は喪黒福造、人呼んで笑ゥせぇるすまん。
 ただのセールスマンじゃございません。
 私の扱う商品は『心』。人間のココロでございます。
 この世は老いも若きも男も女も心の寂しい人ばかり。そんな皆さんのココロのスキマをお埋めいたします。
 いいえ、お金は一銭も頂きません……お客様が満足されたら、それが何よりの報酬でございます。
 さて、今日のお客様は――。
静「なっ………そんな! ちょっと待って………っっ!!」
静「はぁ……またフラれた…………」
<平塚静(ひらつかしずか) 30代 女 高校教師>
「色眼鏡」
 ホーッホッホッホッホッホ……
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1498907102

続きを読む

[ 閉じる ]
07/12 (19:00) SSなび
1:
◆8ozqV8dCI22017/05/21(日)13:32:03.95ID:JNxUMb9k0
雫「奈緒ちゃん、そろそろ出荷の時期ですから覚えておいてくださいねー」
奈緒「ああ、もうそんな時期か。サンキュー雫」
雫「どういたしましてー。じゃあお仕事行ってきますねー」
奈緒「頑張ってな」
未央「……?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1495341123

続きを読む

[ 閉じる ]
07/12 (18:00) SSなび
1:
◆8ozqV8dCI22017/01/04(水)22:38:31.75ID:Jsek1YGi0
どこかの森にある、忍びの隠れ里。
その中にある、頭領と頭領に認められたものしか入れない一室で、私は頭領と対面していた。
これは頭領直々の任務が言い渡されることを意味する。
「浜口あやめ」
頭領は筆でゆっくりと紙に私の知らない名前を書き、私の眼前に差し出した。
「これがそなたの新しい名じゃ」
紙を両手で受け取りながら、私は静かに頷いた。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1483537111

続きを読む

[ 閉じる ]
07/12 (11:00) SSなび
1:
◆3ip8Usw05.2018/07/01(日)23:06:43.93ID:RR08nQ0Z0
P宅
「ふぅ…ただいまー」
アイドルのプロデュースを終えやっとこさの帰宅。ああ言ったがもちろん誰もいない。癖になってるようなものだ。さて晩ご飯は何を─
「おかえりー」
…え?ここにはいないはずのアイドルの声がする。というか、この声はもしかしなくても…
とりあえずリビングに突撃
「おかえり? あ、お菓子食べて大丈夫だったー?」
案の定俺が担当しているアイドル塩見周子がそこにいた。
いやいやいや「…なんでここにいる」
「そんな怖い顔せんくてもええってー」
「…なんでここにいる」
「お腹すいたーん♪」
「あれか、飯たかりにきたと いいワケあるか、帰れ」
「やーん、いけずー」
悪びれる様子もなくい座ってる…首根っこつかんで放り出してやろうか
「放り出したら捨てられたーって家の前で誰か来るまで泣いちゃうかもよー?ってあたっ…女の子にチョップて」
「それは俺もお前も社会的に死ぬからやめなさい まったくもう、飯食べたらはよ帰ること いいな?」
「あ、お風呂借りてくねー」
「人の話を聞けと言ってる あと着替えは貸さんぞ」
「大丈夫ー持ってきてるからー」
相変わらずの図太さと用意周到さである
「あ、覗いてもええよ?」
誰がするか はぁ…とりあえず簡単に作っておくか

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆8DlJds//222016/10/02(日)21:38:57.36ID:5z0OAsJe0
アンチョビ「いやー、買い付け大成功だな!これで露店の売り上げも上昇、P40の修理費用も早く集まるぞ!」
カルパッチョ「ここの小麦粉が一番安くて美味しいって評判ですものね」
アンチョビ「それにしてもペパロニのやつ、『私が行ってもわからないから、車で待ってるっす』だなんて、副長としての自覚が足りてないんじゃないのか?」
カルパッチョ「まあまあドゥーチェ、ペパロニさんも朝から運転で疲れてるんですよ」
アンチョビ「うーん……確かに、朝早くから運転しっぱなしだったからな」
カルパッチョ「ええ。きっと待ってる間に少しでも寝たかったんですって」
アンチョビ「そうか……よし、帰ったらパスタでも作ってやるか!」
カルパッチョ「きっと喜びますよ……あら?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1475411937

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
4
5
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。