SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:SSなび
<<
2018年05月
>>
148件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
4
>>
05/11 (12:53) SSなび
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/05/17(土)00:11:44.61ID:qdPb/bkCo
P「……」
ヘレン「そこにいるのは……Pね。何の用かしら?」
P「なんだと思う?」
ヘレン「フッ……私とあなたの間で、理解できないことなど一つもないわ」
P「そうか」
ヘレン「男であっても、女であっても。空虚な穴が心に空くことがある……埋めたいのならば、遠慮はいらない」
P「うん」
ヘレン「来なさい、どこまでもクレバーに抱きしめてあげる」
P「そこ俺のデスクだからどいてくれ」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1400253094

続きを読む

[ 閉じる ]
05/10 (23:00) SSなび
1:
◆k33ehZQ6Rc2016/03/27(日)21:05:25.68ID:hEK1v7BK0
古鷹「提督、遅くまでお疲れ様です。まだお仕事残っているんですか?」
古鷹「なるほど、次の大規模作戦に向けての準備をいくらやっても不安で眠れない…と」
古鷹「提督慌てないで…大丈夫です。まだまだ作戦には時間がありますし、ここで休まないとできる作戦も出来なくなっちゃいますよ?」
古鷹「もしよかったらコーヒーか何か持ってきましょうか?え、じゃあ寝る?分かりました。代わりにホットミルクお持ちしますね」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1459080325

続きを読む

[ 閉じる ]
05/10 (22:00) SSなび
 
Fate
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/12(木)14:20:53.97ID:vStIy7600
廊下
セイバー「ここは?」ガチャ
セイバー「物置……」
セイバー「こっちは?」ガチャ
セイバー「客間……」
セイバー「ふむ……」
セイバー「……」
セイバー「……」ウルッ
セイバー「アイリスフィール!!きりつぐー!!」
セイバー「助けてくださいー!!私はここでーす!!」オロオロ

続きを読む

[ 閉じる ]
05/10 (21:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/12/08(木)00:01:22.65ID:aKR8yUbx0
・シンデレラガールズSS
・Pの一人称地の文メイン
よろしくお願いします
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1481122882

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
05/10 (20:00) SSなび
1:
名無しで叶える物語(かつお)@(ワッチョイWda3b-nsGh)2015/12/09(水)08:38:49.61ID:G1tQVZ2z0
海未「はいそうですね、ことりです」
ことり「ふえぇ!?」
海未「何をそんなに驚いているんですか?」
ことり「え、いや……だって……」
海未「ああ、理由が知りたいのですね?」
ことり「んっと……それも違――」
海未「まあ、まずはやはり見た目ですね」
ことり「海未ちゃぁん……聞いてよぉ……」ウルッ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆EFQF/mxR0k2017/05/22(月)05:52:25.64ID:49RM8Jruo
―演習場―
麻子「んぅ……。やっぱり寝るのはここが一番だ」パタンッ
麻子「今日は沙織がうるさくて昼寝ができなかったからな、どうも寝たりない」フワァ
麻子「放課後ならここを独り占めできる」フフフ
麻子「暖かい日差し、草の匂い、心地いい風……」
麻子「……ぐぅ」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1495399945

続きを読む

[ 閉じる ]
05/10 (18:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/21(土)21:57:07.19ID:S0rP+y2i0
ガチャッ
未央「おっはよーうっ!!」ミオーン

卯月「ほらぁ! これが欲しかったんでしょう!? これが欲しかったんでしょう!?」ペシーンペシーン
モバP「ヒエエエエエエ! ヒィエエエエエエエ!!」ペシーンペシーン
未央「どした!!!???」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1463835426

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆iful0qPIDo2016/11/14(月)00:16:03.46ID:s6vkTCZWo
? 大洗女子学園・生徒会室 ?
杏 「いきなりバッサリいったね… 西住ちゃん、ひょっとして磯辺ちゃんたちのこと嫌い?」
みほ 「そんな事あるわけないじゃないですかッ!」
みほ 「アヒルさんチームの皆さんは好きですし、戦車道の仲間としてとても頼りにしています。」
杏 「それじゃあ、バレー部復活の件なんだけど ──── 。」
みほ 「握りつぶしてください。」
杏 「こいつはひでぇ。」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1479050163

続きを読む

[ 閉じる ]
05/09 (22:00) SSなび
1:
◆FCmO9Y9YEc2017/07/15(土)23:46:56.86ID:56ATsb7G0
ちひろ「どうしたんですか、不景気な顔をして」
デレP(以下P)「あんたに毎日搾り取られてたらそりゃ不景気にもなりますよ。いやそうじゃなくて」
P「蘭子の字幕が消えちゃったんですよ!」
ちひろ「……字幕?」
P「ほら、いつも蘭子が熊本弁を喋ってるとき、……こう、胸の辺りに字幕が出てたじゃないですか、標準語で」
ちひろ「あー……、出てましたね、なんか、こう……副音声的なのが」
ちひろ「いつも思うんですけどなんなんですか、あれ。VFX?」
P「いやそんな大層なものじゃないと思いますけど。とにかく見てください、ほら、あれ」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1500130016

続きを読む

[ 閉じる ]
05/09 (21:00) SSなび
 
Fate
2:
◆eF6RWyN1IM2017/10/11(水)22:29:37.58ID:eEukKc8g0
ウィーン
アルテラ「邪魔するぞ……むっ、今日はお前しかいないのか」
玉藻「はい。皆さんお休みですねぇ」パチッ
アルテラ「サボタージュは悪い文明だ」
玉藻「まあまあ。孔明さんやジャンヌオルタさんみたいにレイシフト中の人もいますから」パチッ
アルテラ「それなら仕方ないか……今は何をやっているんだ?」
玉藻「ん?これは詰将棋ですよ」
アルテラ「将棋なら知っている。チェスのようなものだろう……詰将棋とはなんだ?」
玉藻「そうですねぇ……途中から指してどうやったら勝てるか考えるパズル……って言えばわかります?」
アルテラ「なんとなくだが」
玉藻「じゃあちょっとやってみましょうかね」
アルテラ「そうするか」

続きを読む

[ 閉じる ]
05/09 (20:01) SSなび
前スレ:
ほのか「たんへんしゅう?だって」ことり「なにそれ?」海未「短編集ですよ」【前編】

434:
名無しで叶える物語(庭)@(アウアウSa58-nsGh)2015/12/08(火)22:57:31.79ID:eUD2XwW6a
真姫『ふぅ……ただい――』りん『おっかえり??!!!』ダキッ

続きを読む

[ 閉じる ]
05/09 (20:00) SSなび
1:
名無しで叶える物語(かつお)@(ワッチョイW1399-MzdB)2015/11/17(火)16:24:19.23ID:4zfrEJCr0
ほのか「うみちゃーん!」
海未「はい?」
ほのか「ジュースあけてー!」ダダッ
海未「ええ、構いませんよ」
ほのか「はやくはやく!」
海未「まあそう急かさないでくださ……い!」プシュ
……ブシャアアアアァ!!!
海未「……きゃあああぁ!」
ほのか「……おおおぉ!!ジュースがとびだしたっ!すごいすごい!」キラキラ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
05/09 (20:00) SSなび
1:
名無しで叶える物語(かつお)@(ワッチョイW1399-MzdB)2015/11/16(月)16:27:44.28ID:OFBM/Pw80
海未「おっと……どうしたんですか?ことり」
ことり「ほのかちゃーがことりのけーきたべたのぉ……」グスッ
海未「……またですか」ハァ
ことり「せっかくうみちゃーがかってくれたのに……」グスッ
ほのか「あ、うみちゃんおかえりー!」タタッ
海未「穂乃果、またことりのおやつを食べたのですか?」
ほのか「だって、ことりちゃんたべるのおそいんだもーん」

続きを読む

[ 閉じる ]
05/09 (19:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/21(土)09:22:26.11ID:6mSDtRAt0
・シンデレラガールSS
・世界線はモバマスとデレステが混ざっています
・三人称地の文メイン
よろしくお願いします。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1463790145

続きを読む

[ 閉じる ]
05/09 (18:00) SSなび
1:
◆btZY.W7DfU2017/07/13(木)22:46:34.07ID:PAZUTaaMO
雪美「……千秋……ステマって……?」
千秋「あら佐城さん、来てたのね。でも今日はオフじゃなかった?」
雪美「……千秋お姉さんに……勉強……教えてもらいたくて……」
千秋「ウフッ、嬉しいこと言ってくれるじゃない」
雪美「それで……、……ステマ……って?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1499953594

続きを読む

[ 閉じる ]
05/09 (14:42) SSなび
1:
名無しで叶える物語(かつお)@(ワッチョイW1399-EPlE)2015/12/01(火)16:22:04.21ID:Xuixb1i00
ことり「ホントっ!?」パアァ
海未「はい、嘘で――」
ことり「もう?っ、海未ちゃん大好きぃ?♪」ギュ-
海未「……」ハァ
ことり「どうしたの?」
海未「何でもありません」
海未「それよりイルミネーションで気付きましたが、そろそろクリスマスでしたね」
ことり「海未ちゃんと二人きりで過ごす為に、ことりはバッチリ空けてるよ?」
海未「まあ、私は家族でパーティがありますけど」

続きを読む

[ 閉じる ]
05/09 (13:01) SSなび
8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/08/15(水)18:43:40.25ID:0d/HxnUVO
「プロデューサーさん、お昼作りに来ましたよ?」
 午前10時。玄関を開けると、そこには可愛らしいお客さんが立っていた。
 天海春香。今をときめくトップアイドル。そして、俺の自慢の恋人。
「おぉ、春香。いらっしゃい。……それにしても、凄い荷物だな」
「えへへ、家の近くのスーパーで色々買ってきたんです。お昼ご飯、何を作ろうか考えてたんですけど、どうにも決まらなくて……取り敢えず、全部買ってきちゃいました」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆EFQF/mxR0k2017/05/21(日)02:12:58.26ID:INuFK9xVo
優花里「申し訳ありません! 許してください!」
麻子「許さない」
優花里「そこをなんとかぁ!」
麻子「なら、私の言うことを聞いてもらおうか」ククク
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1495300377

続きを読む

[ 閉じる ]
05/08 (22:37) SSなび
2:
◆axPwtNeSoU2017/01/07(土)00:16:38.38ID:U0D1kCtA0
「はぁ?、いいお湯。いいねぇ?、しびれるねぇ?……」
「あぁ、久しぶりだな、こんなのんびりした気分は……」
せめて正月くらいは、と他の艦娘たちに二人して鎮守府から追い出され、温泉旅行に出かけた俺と、ケッコン済みの秘書艦・北上。
流石に、未だ戦争が終わったわけでもないので、混んでいる時間帯に大浴場に二人で出かけたりするのは、多少はばかられた。
部屋に備え付けの露天の家族風呂に並んでつかり、あ????、と二人して長い息を吐く。
じいさんばあさんみたいな声だな、とお互いの表情をちらりと見やり、目があったことが照れくさくて、へへ、と笑みを交わした。
右隣に並んでお湯につかる北上は、はぁ?、とまた息を吐くと、眼を閉じて、こてん、とこちらの肩に頭をもたれかけさせてくる。
風呂のお湯につからないよう、髪をあげてポニーテールのように簡単にまとめているため、普段は見えない北上のうなじや首もとが意識されて、妙になまめかしい。

続きを読む

[ 閉じる ]
05/08 (22:00) SSなび
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/11/08(火)22:21:57.14ID:PsYh3fwgO
文香「ね?」ニッコリ
桃華「さも当然のように、しかもお仕事でも見せない満面の笑みでおっしゃられましても……」
桃華「まぁ確かに。好かれているとは思いますわ」
桃華「ですが!」
桃華「ありすさんには私が一番意識されているでしょうね」キリッ
フレデリカ「いやいやありえないよ?フレちゃん一択!これで決まり!」
文香「平行線ですね……」
桃華「では」
桃華「いかに自分の主張が正しいかを論破で決めるしかありませんわね」
フレデリカ「ケッチャコ」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
05/08 (21:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/09/17(日)00:25:55.16ID:VYeyAGA80
リヴァイ「…セイリ?」
ペトラ「ふぇぇっ?!知らないんですか?」
リヴァイ「何だそれは」
ペトラ「えっ…と…」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1505575555

続きを読む

[ 閉じる ]
05/08 (20:00) SSなび
 
Fate
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/04/07(土)15:10:26.56ID:pID29ryw0
ネタバレ注意です
前スレ:
ぐだ男「サーヴァントビーストだってええ!?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1523081426

続きを読む

[ 閉じる ]
05/08 (19:00) SSなび
1:
◆hhWakiPNok2017/05/25(木)20:37:17.96ID:MI9gASQm0
P「盛況ですね。ディナーショー」
礼子「こういうお仕事は好きよ。パーティーの雰囲気が、私には合っているわ」
P「本当はもっとライブ的な営業も入れたいんですが、これだけ盛り上がると嬉しいですね」
礼子「私の喜びは、貴方の喜び……というわけかしら? P君」
P「俺の喜びは、貴女の成功ですよ。礼子さん。アイドルとして輝く貴女を、俺が支えている……その手応えですね」
礼子「ふふっ。ところで……一番前のテーブル席、子供が座ってるわよね」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1495712237

続きを読む

[ 閉じる ]
05/07 (23:00) SSなび
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/12/20(金)19:56:08.15ID:bpnj6yRTo
晶葉ラボ
杏「身体は妖精、頭脳はニート。その名は名探偵杏!」
晶葉「…いきなりどうしたんだね」
杏「いや私さ、川島さんのクリスマスSRに映ってたでしょ?」
晶葉「ああ、きらりに抱えられてたやつだったな。中々かわいかったぞ」
杏「ありがと。でもさ、あの衣装だよ衣装」
晶葉「ん?特におかしいところは……。…あー、そういうことか」
杏「そう、蝶ネクタイだよ」
晶葉「なるほど、分かった」
10分後
杏「と、いうわけで蝶ネクタイ型変声機と麻酔銃を作ってもらいました」
晶葉「誰に向かって言ってるんだ…まあいい、くれぐれも悪用するんじゃないぞー」
杏「大丈夫、ちょっと結婚を申し込むだけだから」
晶葉「そうか、頑張ってくれたまえ」
杏「うん、杏は頑張るよ!」
晶葉「おぉ、あのいつも無気力な君がやる気になるとはいいことだな」
杏(まあ、面白そうだからね…)ククク…
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1387536968

続きを読む

[ 閉じる ]
05/07 (22:00) SSなび
1:
◆uSEt4QqJNo2017/12/25(月)23:15:56ID:vrZuEj5M
ガタガタと廊下の窓が震えた。
外はどうやら風が強いらしい。窓の隙間から入る冷気が静かな兵舎内を冷やしていた。
そんな冷たい風が吹く外から振り下ろされる槌の音がする。
あれを「地獄の処刑人」と名付けたのはハンジだったか。そう思い、リヴァイは窓から見える壁に目を向けた。
巨人を掃討する為に作られた通称「地獄の処刑人」。エレンの硬質化能力で生み出されたそれらは幾つも壁に設置された。
その威力はすさまじく、来年の春か夏頃には壁の外にいる巨人共を消し去ってしまえるかもしれない。
調査兵士が幾人か掛かりで一体の巨人に向かい、犠牲を出して殺していた。それが今では……。
余計な感傷を振り払うかのようにリヴァイは軽く頭を振ると書類仕事をこなすために長い廊下を歩いていった。

続きを読む

[ 閉じる ]
05/07 (21:00) SSなび
 
Fate
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/03/29(木)14:12:53.93ID:QgBXjWcpO
ネタバレ注意です
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1522300373

続きを読む

[ 閉じる ]
05/07 (19:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/09(金)21:34:54.72ID:NmMZojmR0
総一郎「警察……辞めたんだ」
月・粧裕・幸子『……え?』
総一郎「……すまん……」
月・粧裕・幸子『……』
ある晩の家族会議、
父さんから驚きの告白。
何故かそこには、ギターがあった。

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)2014/09/27(土)00:43:58.09ID:NJSLtuUs0
時間は十五時、どんよりとした空からは今にも雨が降り出しそうだ。
そんななか、桂木桂馬は誰もいない廊下を歩いていた。
普段は賑やかな廊下や教室も誰一人いないと広く感じるものだ。
しかし桂馬にはそんな気持ちはなく、ただいつも通りにゲームをしながら歩いていく。
桂馬「…………」
桂馬は教室に入る。誰もいない。
当然だ。舞校はテスト期間中。
勿論その間は部活も禁止されている。
だが桂馬は残っていた、その理由は。
桂馬(……二階堂、本当に教師かあいつは……)
テスト期間中にもかかわらず、小テストの採点をやらされたからである。
没収されたゲームを返してやると言われ、二つ返事で承諾したのが数時間前。
桂馬「くそ、また前みたいに腕がパンパンだ……」
桂馬は痛がる腕で自分の鞄を背負うと、教室を出る。
桂馬(……結局、有耶無耶でゲームは返してもらえないし、とんだ無駄骨だ……)
桂馬(……早く帰ろう……)
下駄箱に向かう桂馬が歩く廊下には誰もいない。
ゲームを再開した桂馬がリアルの風景を気にすることはなかった。
雨が降り出しそうな空を気にすることも……。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆EFQF/mxR0k2016/11/18(金)12:12:52.69ID:p8Eiur//o
―9月 西住家 まほの部屋―
杏『―――ということです』
まほ「方々から噂は聞いていたが、本当に大洗がまた廃校騒ぎになっていたとは」
杏『西住のお姉さん、お話を聞いてくださってありがとうございます』
まほ「わざわざ連絡をくれて感謝する」
杏『今日中には西住ちゃ……みほさんはそちらに到着すると思うので』
まほ「わかった」ピッ
まほ「さて、どうしたものかな……」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1479438772

続きを読む

[ 閉じる ]
05/06 (20:00) SSなび
2:
znAUHOH902017/08/10(木)19:53:06.48ID:06oxNczP0
「んみゅ……」
瞼の裏を照らす綺麗な光と、パチパチと無機質なキーボードの弾ける音で目が覚めた。
「起きたか」
寝ぼけまどろみながら瞼を開くと、いつもと違うせんべい布団のシーツと、きゅっとあたしを現実に引き戻してくれる低めの声。
ああ、この感じ。めっちゃひさびさやなあ。
「おはよー、Pさーん……」
「飯、テーブルの上に置いといたから。食べちゃいな。」
「んー……」
頭をもたげると、私を柔らかく包んでいたタオルケットが落ちる。同時に霧散する、心地良い匂い。
昨日の夜、ずっとあたしを包んでくれた、Pさんの香り。
その主はといえば、シューコちゃんに背中を向けてパソコンに向かってパチパチやってる。
ああ、これ。出会ったときと全く一緒だ。
それが嬉しいやら、腹立たしいやら。
出会ったときから、二人の間は随分色んなものが変わったと思うんだけど。例えば……あたしは、Pさんの香りがふっと逃げてっちゃっただけで、どーも寂しくなっちゃうくらいには、今じゃあんたがそばに居てくれなきゃ調子出ないのに。
あんたは寝起きのしゅーこちゃんほっぽっといて、熱心に資料作りかい。本当、あのときから変わらないね。
ムカついたから、昨日あなたがしてくれたのと同じくらいの強さで、後ろから抱き締めてやった。
「ん……こら。冷めるぞ、朝ごはん。」
「あんなー、Pはん」
「うん?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
4
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。