SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:エレファント速報:SSまとめブログ
<<
2018年07月
>>
333件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/30(月)17:33:13.78
ID:mwEg0o/po
凛「プロデューサーと結婚したい」
未央「また出たよ!しぶりんのプロデューサーと結婚したい病が」
凛「未央はプロデューサーと結婚したいって気持ちになった事はないの?」
未央「うーん、ないかな?」
凛「ふーん」
未央「だってプロデューサーでしょ?恋愛だなんてむーりぃ?」
凛「ふーん」ギリギリ
未央「でもないかなぁ?あはは……」
凛「ふーん」ギリギリ
未央「お願いだから今すぐ殺してやるみたいな眼差しはやめてね」
凛「まあ、いいよ。ライバルが減るだけだから」
未央「そりゃどうも。でもさ、プロデューサーってしぶりんの事をどう思ってるか分からないでしょ」
凛「分かるよ。プロデューサーの私への好感度は……」
プロデューサーの凛への好感度をコンマで決めます
01?10:既にプロデューサーには付き合ってる人がいる
11?20:殺意が沸くほど凛が憎い
21?40:好きではないが渋々プロデュースしている
41?60:普通
61?80:異性として少し気になる
81?99:この気持ち、まさしく愛だ!
ゾロ目:既に付き合ってた
00:そう言えばもう結婚してた
↓1

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/29(日)02:29:44.232ID:12GIAbzS0
母ちゃん「あっち行ってなさい……」
俺「うん……」
襖の向こう「パンパン あっあっ」
そうだった……
今日は村の風習で母ちゃんは村の男と……
http://i.imgur.com/rNHU6fs.jpg

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/31(火)02:58:50.116
ID:TxpQ7XLhD
喪黒「私の名は喪黒福造。人呼んで『笑ゥせぇるすまん』。
    ただの『せぇるすまん』じゃございません。私の取り扱う品物はココロ、人間のココロでございます。
    この世は、老いも若きも男も女も、ココロのさみしい人ばかり。
    そんな皆さんのココロのスキマをお埋めいたします。
    いいえ、お金は一銭もいただきません。お客様が満足されたら、それが何よりの報酬でございます。
    さて、今日のお客様は……。
    岩本あずさ(39) アーティスト
    【永遠の美貌】
    ホーッホッホッホ……。」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/31(火)01:59:33.827
ID:7wAMsKvy0
店員「……」ジーッ
犬「な、なんだよ?」
店員「お前、全然売れないなぁ」
犬「仕方ないだろ、好きで売れ残ってるわけじゃないし」
店員「だけど、売れない犬にいつまでもタダ飯食わせてる余裕はないんだよな」
店員「ってわけで、今週中に売れなかったらお前処分すっから」
犬「やべええええええ!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/30(月)22:00:08.653
ID:u9+09c3D0
ザバッ
男「ふぅー、さっぱりした」ビショッ…
男(髪をドライヤーで乾かすか……)
男「……」チラッ
男「……」
男(え、俺ってイケメンじゃね?)
男(ヤバイ……風呂上がりの俺ってイケメンすぎる……)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/30(月)22:42:21.089
ID:qdbmG6Rm0
ーーーーーーーーーー限定ジャンケン中ーーーーーーーーーー
カイジ(クソッ…!う○こがしてえ…!)
腹痛っ…!圧倒的腹痛っ…!カイジに押し寄せる便意の波…!
カイジ(どうすりゃいいんだ…!)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆ddl1yAxPyU2018/02/18(日)18:43:30.08
ID:ts70iwhm0
曜「ついでに同じ柄のブラも持ってきたよ」
鞠莉「かなりエ口い下着じゃない。それ本当に果南のものなの?」
曜「果南ちゃんの部屋のタンスの中から持ってきたから間違いないよ!」
鞠莉「命知らずねぇ……大丈夫なの?」
曜「大丈夫大丈夫、代わりに私のパンツ置いてきたから」
鞠莉「バカ曜だww」
曜「でも、これは流石にヤバイかな?」
鞠莉「んー……最悪、3分の4殺しで勘弁してもらえるんじゃない?」
曜「死んでる死んでるwww」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/03(火)23:44:13.11
ID:FE/fO7AQO
タイトル詐欺注意

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/03(火)23:44:51.74
ID:FE/fO7AQO
?部室?
ルビィ「スクールアイドル教室?」
曜「そ、今千歌ちゃんが空き教室で受けてるんだって」
ルビィ「受けてるって……誰に教わってるの?」
曜「さぁ?」
ルビィ「うゆぅ……?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆HN95RCKor62017/10/15(日)02:53:12.24
ID:5PtljOq40
地の文形式 P視点 短編
一ノ瀬志希について独自設定・独自解釈あり

2:
◆HN95RCKor62017/10/15(日)02:53:57.29
ID:5PtljOq40
志希が数日事務所に姿を表さなくなるのはよくあることだ。
それは軽く失踪しているのだったり、香水作りで篭っているのだったりする。
せめて連絡はしてほしいと常々言ってはいるが、どこ吹く風だ。
結局、アイドル生活に致命的なことはしないだろうという信頼(あるいは願望)のもとに黙認している。
とはいっても、こちらからの連絡に何の返事もよこさない状態が3日も続いたら、こうやって志希の元へ向かうことにしている。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/28(土)14:14:13.271
ID:aDYIMAWHH
上司「同期はどんどん業績伸ばして出世して…君だけじゃないか取り残されてるの」
俺「はい…すみません」
上司「はぁ…頑張ってくれよ俺の信用だってあるのに…ブツブツ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/03/18(日)18:39:35.28
ID:4LsVsDnK0
ダイヤ(ゴ・ゴ・ゴ・ゴ・ゴ・ゴ・・・????)
8人「(……)」
千歌「(今、部室は大変な状況になっております…)」
ダイヤ「さぁ?^^白状しなさい♪私のチョコを食べたのは誰ですか!?」
千歌「(そう、誰かがダイヤさんの部室の机に置いてあったチョコを食べたのです…)」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/29(日)22:20:10.158
ID:V2BR52Qh0NIKU
親「手取り安くても(3年目16万)でも昇給していくんだからこれからだって」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/30(月)10:48:31.72
ID:tUd2A4zH0
「うーん未来への罰ゲームかぁ、なんにしちゃおっかなあ?」
翼の鼻歌まじりの弾んだ声と対照的に、私は「あはは、厳しいのはやめてよ」と苦笑した。
事の発端は数日前に遡る。
プロデューサーさんが考案した謎のゲームで翼に負け、罰ゲームとして翼のいうことを1つきくことになったのだ。
それはそれとして、駆け引きがあるゲームで翼に勝てる気がしないのはなぜだろう。
すっごく頭がいい! とは感じないんだけど、独特のカンであれよあれよという間に翼のペースに引きずりこまれてく。
うーん、悔しいなぁ。
ハッピーライフを目指しているくらいだから誰が嫌な思いや不幸になったりすることは言い出さないとは思う。
だけど翼ってけっこう思いつきで発言するからなー。突拍子のないことを言い出す可能性は捨てきれない。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆36RVFTz/1g2018/07/30(月)10:16:52.93
ID:QGxw4N5io
金剛型金剛から大和型武蔵まで

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/30(月)08:38:45.527
ID:ikpYgrlud
天界天真家
ゼルエル「今帰ったぞー」
ハニエル「ゼルお姉ちゃん!おかえりなさい
!」
ゼルエル「おーハニエル!ただいま!」
ハニエル「そうだ!お姉ちゃんに見てほしい物があるんだ!」
ゼルエル「見てほしい物?なにかな?」
ハニエル「はいこれ!」
ゼルエル「これは……これは何だ?」
ハニエル「炒った豆だよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/29(日)20:02:56.474
ID:PYPP+OUX0NIKU
夢を抱いて上京してきた綺麗なアイドルちゃん「最近お仕事、大変そうですね。こんな時間まで外回りだなんて」
夢を抱いて上京してきた綺麗なアイドルちゃん「まあ、人気出てきた子が増えてきましたから。嬉しい悲鳴というものでしょうか?」
夢を抱いて上京してきた綺麗なアイドルちゃん「……私ですか? 私はレッスンで、今帰るところです」
夢を抱いて上京してきた綺麗なアイドルちゃん「……別に、あなたを待っていたわけではないんですけど」
夢を抱いて上京してきた綺麗なアイドルちゃん「……でも、まあ、折角ですし」
夢を抱いて上京してきた綺麗なアイドルちゃん「……送っていただけますか?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/29(日)22:42:20.32
ID:FyTUkmFf0
響「事務所の手前まで来て、今日と明日のスケジュールを見間違えてることに気づいたぞ…」
響「完璧な自分らしからぬミスだぞ!」
響「…せっかく来ちゃったんだし、一日事務所でのんびり皆の様子でも観察しようかな!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/28(土)20:54:23.383
ID:9ZrFGR8l0
祖母の妹だったけど虐められた恨みでお化けとなった少女ちゃん「○○? ふうん。ねえ、ここで何してるの?」
祖母の妹だったけど虐められた恨みでお化けとなった少女ちゃん「私? 私は……ちょっと、ぼーっとしてたかな? やることなくて、つまんないの」
祖母の妹だったけど虐められた恨みでお化けとなった少女ちゃん「……? どうしたの? どうして私の手を引っ張るの?」
祖母の妹だったけど虐められた恨みでお化けとなった少女ちゃん「連れていきたいところ? どこ? どこそれ?」
祖母の妹だったけど虐められた恨みでお化けとなった少女ちゃん「……なんで教えてくれないの? お兄さん、怪しい人?」
祖母の妹だったけど虐められた恨みでお化けとなった少女ちゃん「……お兄さん……」
祖母の妹だったけど虐められた恨みでお化けとなった少女ちゃん「……お兄さんってよく見ると、お父さんに似てるや」
祖母の妹だったけど虐められた恨みでお化けとなった少女ちゃん「あはは! やだなあ……」
祖母の妹だったけど虐められた恨みでお化けとなった少女ちゃん「気持ち悪いな」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/28(土)23:47:57.466
ID:PF0MzGgN0
剣山「アニキー、頑張るドン!」
三沢「十代とヨハンか…さてどっちが勝つのやら」
万丈目「フン、どっちも負けちまえって感じだけどな」
デュエル!
十代「先行は貰うぜ!」
十代の手札↓5

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/29(日)04:37:44.099
ID:qESliP+v0
QB「ダメだよ、昨日もそう言って遅刻しかけてたじゃないか」
ほむら「ほむぅ…」
QB「ほら、朝ごはん作ってるから君の好きなブラックコーヒーとトーストだよ」
ほむら「…苦いわね」
QB「えっ、いつも君はコーヒーはブラックよねファサァってしてるじゃないか」
ほむら「見栄を張りたい年頃なのよ…あとファサァは余計よ」
QB「じゃあミルクも入れておくから早く食べて食べて、遅刻するよ」
ほむら「砂糖は2本で頼むわ」
QB「ダメだよ甘いもの取りすぎちゃ、一本にしとくね」
ほむら「むむむ」
QB「ってもうこんな時間だよ、遅刻しちゃうよ」
ほむら「ほむっ!?いってくるわ!」
QB「気をつけてねーまどかに迷惑かけるんじゃないよ」
ほむら「マドカァアアアア」
QB「大丈夫かな…、とりあえず洗い物でも片付けておこうかな」キュップイ
ほむら「」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/29(日)01:35:35.236
ID:pLayP20b0
―新幹線―
男(ふぅー、やっと出張終わった……)
前の人「すみません」
男「はい?」
前の人「座席倒してもいいですか?」
男(ホントはちょっと嫌だけど……)
男「どうぞー」
前の人「じゃあ遠慮なく」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/28(土)23:14:24.333
ID:KybHJTQP0
提督(ふぶき……は読めるがあとはなんだ?ごがつあめ?でん?残り2人に関しては検討すらつかん…)ウーン
提督「えっと、人気なのは?」
大淀「一番人気はいなづまさんですね」
提督(いなづま!?いなづまなんていないぞ…)
提督「ええっと…じゃあ逆に一番人気不人気は?」
大淀「こういうことはあまり言いたくないのですが…さざなみさんですね」
提督(さざなみ……待て待て、全然分からん)
提督「じゃあさざなみさんでいいです」
大淀「かしこまりました、ではお呼びしますので少々お待ちください」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/28(土)21:48:53.15
ID:1YZHAVCvO
沙織「私もね、まさか麻子から告白されるとは思ってなくって。びっくりしたっていうか、うまいことはぐらかそうとしたんだけど・・・」
カエサル「・・・」
沙織「そしたら麻子泣き出しちゃって、『沙織ぃ好きだぁ?』とかって言いながら泣いてるの見て、こっちもキュンと来たっていうか・・・」
カエサル「・・・」
沙織「まぁ麻子なら良いかなって事で付き合う事になったんだけど、こう・・・女の子同士で付き合うっていってもどうしたら良いか分かんないっていうか・・・」
カエサル「・・・まぁ、話は分かったが・・・何で私に相談を?」
沙織「え?やっぱりそっち系の人に聞いた方が良いかなって」
カエサル「誰がそっち系の人だあぁぁっ!!」
沙織「えぇっ!違うのぉっ!?」
カエサル「違うわぁぁっ!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/20(金)00:34:49.13
ID:YtVfSiI80
ナレーション(以下N)「皆さんこんにちは!毎度お馴染みナレーションです」
N「今日はいつもの日向家を離れ、学園艦という船の上からお送りします」
N「いや?学校や町が船の上にあるなんて凄いですね?」
N「え?宇宙人がいるのに今更?それは後でわかりますよ」
N「本日はその一角にある秋山家からお送りします」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/28(土)15:50:13.116
ID:kInlYvKWa
チノちゃん「それじゃあこの中の誰かが死なないとずっとこの部屋に閉じ込められたままということですか…?」
謎の音声「はい。武器は用意してありますので、殺しあうもよし、自分から犠牲になるのもよし、1人が自然死するまで仲良くこの部屋に閉じ込められるもよし」
謎の音声「お好きなようにお過ごしください」
ココア「うぅ…そんなのおかしいよ…」
シャロ「誰が一体こんなことを…」
千夜「酷いわ。死人が出ない限り出れないなんて…」
リゼ「どうする…?このまま誰か1人死ぬまで閉じ込められるか?それとも…」
5人「……」ジロ-
俺「……な、なんだよお前ら!なんでこっちの方見るんだよっ!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/28(土)15:53:15.394
ID:MULYj/x+0
黒魔術師「いいご身分ですねぇ、奴隷の分際で…。主がせっかく構ってやろうと思っていたのに、奴隷はこんな時間までお寝んねですかぁ…。…………。」
黒魔術師「…………お前が悪いのですよぉ、私の機嫌を損ねたりするから…。奴隷なら奴隷らしく、主の意志を尊重して息をしなさい。」
黒魔術師「……しかし……クククッ。熟睡できるほどには、この環境にも慣れたようですねぇ?初めはあれだけ嫌がっていたというのに。」
黒魔術師「やはり豚は豚小屋ですかぁ?アッハハ…!お前に人間様が使うような部屋は勿体ないですからねぇ…!」
黒魔術師「…………なんだ、その口の利き方は…。お前、今……私が……機嫌を損ねるなと言ったばかりだろうがあッ!!!」
黒魔術師「聞こえなかったかぁクソ豚ァ!!いつまでも私に媚びずに生意気な態度ばかり取りやがってぇぇ…っ!!今お前が生きていられるのはっ、誰のおかげだと思っているんだああッ!!!!」
黒魔術師「くそッ、死ね!死ね死ね死ねッ…!!オレの思い通りに動かないクソガキは死ねえッ!!!殺してやるっ……殺してやるぅぅう…ッ!!!」
黒魔術師「ほら痛いかゴミ豚ァッ!!お前がッ、お前が全部悪いんだろうがあ!!せっかくこのオレが飼ってやってるのに恩を仇で返すような真似ばかりしやがってぇえ!!」
黒魔術師「あああああああッ!!!クソクソクソクソ死ね死ね死ねええええッ!!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/28(土)13:32:31.63
ID:hWBS8YbC0
マシュ「……」
ぐだ男「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/28(土)02:33:10.166
ID:MULYj/x+0
姉「一体どこで油を売っている?私は、学校が終わったらすぐ家に戻れと伝えているはずだが。」
姉「お前ももう子供じゃないんだ。あまり私を困らせるような我儘は言わないでほしいものなのだがな。」
姉「……色々、な。その色々とやらがどれほどお前にとって大事な用なのかは知らんが、とにかく私の言う通りにしろ。いいな。」
姉「…………返事はどうした?」
姉「……あまり、こういうことは言いたくないのだが、お前は一体誰に養ってもらってると思っている?」
姉「食事は?家は?学校は?誰のおかげで享受出来ていると思っているんだ?ただ突っ立っているだけでは人間は生きていけないのだぞ?」
姉「お前はな、私に生かしてもらっているんだよ。私が稼いだ金を消費して、お前は今を生きていられるんだ。」
姉「私がいなければ生きられぬ雑魚が。あまり私に偉そうな口を叩くんじゃない。私がいなければなにも出来ない愚か者が。私を怒らせるな。」
姉「お前はただ、私を尊重し、私を最優先に行動すればよいのだ。……お姉ちゃんは、そんなに難しいことを言っているか?」
姉「……お前は困ったことがあったらすぐに黙り込むな。昔からの悪い癖だ。治しておけ。」
姉「それでは、私は部屋に戻る。以後、このようなことがないようにしろ。私に何度も、同じことを言わせるんじゃないぞ?」
姉「……そう、素直に私の言うことに従ってさえいればいいんだよ。……お前は本当に可愛いやつだな……ふふ。」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。