SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:エレファント速報:SSまとめブログ
<<
2018年10月
>>
284件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/31(水)21:17:09.224
ID:zR84V2Dq0
首無し女「ずっと前から好きでした……付き合って下さい!」
男「……」
男(どうしろと……)
男「申し訳ないんだけど……首から上がない女の人はちょっと……」
首無し女「!」ガーン
男「それじゃ……」
首無し女「ちょっと待って!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/31(水)19:53:25.837
ID:QBRfjlpm0
俺「どうしたんだ妹?」
俺「
>>4」
2:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/31(水)19:54:05.603ID:By89N0yE0
どうしたんだ妹?
3:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/31(水)19:54:21.465ID:heHRGLMH0
最近生理が辛くて
4:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/31(水)19:54:23.663ID:xA6+teSZ0
トリック・オア・トリート!

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/10/30(火)11:37:47.57
ID:6lzk+mOuO
小町「お菓子くれなきゃイタズラするぞ?」
八幡「あ、悪り今待ち合わせ無いわ」
小町「即答!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆BCoBhAeJ9g2018/10/28(日)19:50:11.69
ID:ico1ERd5O
サトシ「え?」
ピカチュウ「ピカ?」
アセロラ「うふふ♪」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/30(火)18:26:53.781
ID:prS0QS1o0
妹「あ…その……どちらさまですか?」
姉「え?」
妹「もしかしてあいつ……いや、お姉ちゃんの彼氏かなんかですか?」
姉(…私が姉って言ったら何されるかわからないよね……)
姉「と、友達だよ…あはは」
妹「そ、そうなんですか?/////」
みたいなの

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/31(水)00:59:12.625
ID:ymttZr04x
母親「玄関に母さんの聖剣立て掛けてあるから持っていってねー」トントントン
男「母さんが昔魔王を倒した時に使ってた聖剣『エリクシエル』か」カチャ
男「いってきまーす」
ピンポーン
魔王の娘「はーい」ガチャッ
男「こんばんわ。お父さんいますか?」
魔王の娘「もうすぐ帰ってくると思います。中で待っててください」
男「それじゃあ。お邪魔します」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2018/10/31(水)06:02:30.51
ID:I5jElwfN0
女神官「転生チートゴブリンスレイヤー…?」
女神官(名前長っ)
転生チートゴブスレ「矢を抜くぞ」ズボッ
女神官「あぐっ…!……って、あれ?痛くない」
転生チートゴブスレ「俺のスキルだ。ゴブリンから受けた傷を無効化する」
女神官「」
女神官「ハッ…!こ、この人の傷が治らないんです!」
女魔法使い「ころ…して…」
転生チートゴブスレ「わかった」
女神官「い、一体何を!?」
転生チートゴブスレ「治ったぞ」
女魔法使い「ころ……え?」
少年剣士「え、俺さっきミンチにされてたような…」
転生チートゴブスレ「お前はついてくるのか」
女神官「もう1人奥に連れていかれた人がいるんです。助けに行かないと…!」
ゴブリン「フシャー!」
転生チートゴブスレ「死ね」ザシュ
ゴブリン「グエー」
女神官「暗いところでも見えるんですか?」
転生チートゴブスレ「スキルの1つだ。暗いところでは目がビカーンと光る」
女神官(それ演出じゃないんだ…)
転生チートゴブスレ「ちなみに今のはゴブリンに対し攻撃が即死化するスキルだ」
女神官「ええー…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/30(火)21:47:00.510
ID:UvP7B6pJp
魔法使い「誰のおかげで生きて居られると思ってんの?」
魔法使い「魔力もほとんどないクズのくせして文句があるの?」
魔法使い「僕がしかたなーーーく君を使ってあげてるからだよね?」
魔法使い「ふーん、そんな態度取るんだ、はいファイア」
魔法使い「あはははは!!クズのくせして調子にのるからそうなるんだよばーか!!」
みたいなのどうよ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆LYNKFR8PTk2018/10/30(火)22:35:28.81
ID:iamaEjsgO
音村「少し向こうで話さないか?」
鬼道「そうだな、キャプテン同士積もる話もあるだろう」
音村「……ちょっと席を外す」
鬼道「何かあったら呼んでくれ」
円堂「ああ!!」
綱海「おう!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/30(火)20:13:25.593
ID:Phv2Mp3m0
女神官「きゃああああ!ご、ゴブリンスレイヤーさんっ!ど、どうしてここに!」
ゴブリンスレイヤー「呼ばれる声がした。どうした、ゴブリンか」
女神官「ち、違いますっ、い、いいから早く出てってくださ…あっ!」カラーン コロコロ…
ゴブリンスレイヤー「なんだ。股のあたりから何か落ちたぞ」すっ
女神官「!!??」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん2018/10/30(火)19:08:25
ID:1qx
?一年後?
神父「誓いのキスを…」
兵士「愛してるぜ」
婚約者「私も…」

続きを読む

[ 閉じる ]
938:
以下、名無しが深夜にお送りします2018/10/30(火)00:52:36
ID:UudYFwz2
………………小美浪家
小美浪父「夏祭りのときはすまなかったな」
あすみ「……いきなりどうした。親父」
あすみ「家の手伝いをするくらい、浪人させてもらってる身なら当然だろ」
あすみ「それに、夏祭りの救護係も町医者の大事な仕事だろ」
あすみ「いつかこの医院を継ぐあたしにとっちゃ予行練習みたいなもんだしな」
小美浪父「いや、そういうことじゃない」
あすみ「……?」
小美浪父「……うちの手伝いをしていたせいで、唯我くんと夏祭りを回れなかっただろう?」
小美浪父「娘が愛する彼氏と一緒にいられなかったのが、申し訳なくてな……」
あすみ(相変わらずこの親父頭わいてやがる……)
小美浪父「と、いうことで、秋祭りも救護係の依頼がきているが、」
小美浪父「お前は手伝わなくていい。その代わり、唯我くんとデートしてきなさい」
あすみ「手伝いをしなくていい代わりに後輩とデートって……」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/28(日)02:37:35.832
ID:U0mPjfq60
闇魔「ほんっとお前って使えないよなぁ。ただ本を書き写せって言っただけなのに、ボクが命令してから一体何時間かかってるわけぇ?」
闇魔「そんな無能だからアカデミアからも追放されちゃうんだろぉ!キャーハハハハハッ!!」
闇魔「ボクなんかあそこを首席で卒業したっていうのにさぁ?ほんと、あんな低レベルな学校から見捨てられるってどんだけ出来が悪いわけぇー?」
闇魔「小間使い程度にならなるかと思って拾ってやったはいいけど、まさかこぉーんな雑用すらこなせないとはさぁ、天才のボクからしたら予想外だったよぉ!」
闇魔「まあ小間使いとしては当然失格だけど、道化師としてだったらなかなか悪くない働きぶりかもねぇ!キャハッ!キッヒヒヒヒッ!!」
闇魔「なぁ……ほんとお前、ボクに感謝しろよぉ…?アカデミアを卒業しても、中途半端な成績のやつは職も見つからなかったりするのにさぁ…」
闇魔「ボクが目をかけてやったおかげで、今こうしてお前は生きていられるんだから……。ほら、ボクに感謝しろ?なぁ♪」
闇魔「えぇー!?聞っこえなかったんだけどぉー!?無能はボソボソ喋るから聞き取れないんだよねぇー!なぁー!もっかい言ってよぉ、聞こえるくらい大きな声でさぁー!」
闇魔「ヒーヒャヒャヒャヒャッ!!だったらさぁ、働けよボクのために!馬車馬のようにぃ!そうでもしなきゃお前に価値なんかねぇーんだからさぁ!!」
闇魔「もっかい見捨てられたくなかったら……ボクのために尽くして、ボクのためだけに働けよ……そうしたら、ボロ布程度の仕事はさせてやるからさァ♪」
闇魔「ククッ♪ほらほら手が止まってるよぉ?捨てられてぇーのかなぁ!?ああッ!?キャヒャヒャヒャッ♪」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/30(火)13:04:52.447
ID:6psFWtPHa
俺「こ…こんなところに呼び出して、大事な話ってなんだ…?」
男の娘「じ、実は…
>>4!」
俺「!?」
3:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/30(火)13:06:29.313ID:5Cm4HKjrM
女だったんだ
4:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/30(火)13:06:46.633ID:iRXfwBvh0
落ち着いて

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/30(火)02:49:14.239
ID:ELnIJjdw0
幼馴染(7)「◯◯くーん! いっしょにかえろー!」
幼馴染(8)「◯◯くーん! いっしょにかえろー!」
幼馴染(9)「◯◯くーん! いっしょに帰ろー!」
幼馴染(10)「◯◯くーん! いっしょに帰ろー!」
幼馴染(11)「◯◯くーん! 一緒に帰ろー!」
幼馴染(12)「◯◯君! 一緒に帰ろ!」
幼馴染(13)「◯◯君。一緒に帰ろうね」
幼馴染(14)「◯◯君。一緒に帰るよ」
幼馴染(15)「◯◯君。一緒に帰るよね?」
幼馴染(16)「◯◯君。どうして一緒に帰ってくれないの?」
幼馴染(17)「◯◯君。一緒に帰ろうよ…お願い…」
幼馴染(18)「◯◯君。一緒に帰りたいよ…◯◯君……」
幼馴染(19)「◯◯君は私と一緒に帰るから……ね?そうでしょ?」
幼馴染(20)「◯◯君…その人だれ…その人と一緒に帰るの?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/29(月)22:00:34.246
ID:acBsxzon0NIKU
― 家 ―
嫁「今日はビーフシチューよ」
格闘家「おっ、うまそうだな! いただきます!」
ガツガツ… ムシャムシャ…
嫁「いい食べっぷりで嬉しいわ」
格闘家「格闘家は体が資本だからな! いっぱい食ってでかくならないと!」
嫁「それじゃ、私も……」グネリッ
嫁「あっ、またスプーン曲げちゃった」
格闘家「……む」
格闘家「俺だってスプーンぐらい曲げられるぜ! ふんっ!」グニャッ
嫁「……む」
嫁「やるじゃない……」
格闘家「よーし、どっちが多くスプーン曲げられるか競争だ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/10/29(月)22:28:25.15
ID:BA/KyWud0
千早「あぁ、ドイツの技術者が発明した往復ピストンエンジンだったかしら」
春香「それはディーゼルだよ」
千早「それなら、某夢の国にいるアヒルのガールフレンド?」
春香「それはディジーダックね」
千早「じゃあ・・・・・・ネオ・ジオンのMS!」
春香「それは○○・ズール。千早ちゃん、そろそろ苦しいよ・・・」
千早「最近、野々原さんと麗花さんにボケの何たるかを教えてもらってるのよ」ドヤ
春香「(だから最近茜ちゃん疲れ切ってるのか・・・)」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆6lM76zkyEU2018/10/29(月)17:13:30
ID:yiZZZefw
とある喫茶店……
綺久「って、何だ尊か」
尊「何だとは何だよ。俺は一応客だぞ」
綺久「喫茶店に来る暇があったら、学校に来なさいよね」
尊「うるせえな。てか何勝手にコーヒー淹れてんだよ?」
綺久「あれ、注文違った?」
尊「いや、頼もうとしてたけども……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/29(月)16:18:18.620
ID:gedToZ2raNIKU
俺「こんな人気のない場所に呼び出して、いったい何の用だよ?」
幼馴染「
>>4」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/12/24(木)00:15:35.92
ID:HTcxHH+q0
船旅の途中船が遭難したアカギは無人島にいた
アカギ(……うっ、ここは?)
アカギ(無人島……)
アカギ(食べられそうなものは何も無いな……ん?)
ハム太郎「ここはどこなのだ?ボクは船に乗ってる途中嵐に巻き込まれて……」
アカギ「ハムスター……」
ハム太郎「あ、人がいるのだ」
アカギ「ククク…食料確保だ」
ハム太郎「やっやめるのだ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2018/10/29(月)13:42:40.52
ID:L8Bzt0JP0
中枢「フフフ……ソウダ」
中枢「コレヲ吸ッタ者ハ」
中枢「空ヲ空ト! 海ヲ海ト!」
中枢「大地ヲ大地ト認識デキナクナル!」
提督「何だと……!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/29(月)12:19:17.694
ID:qUNl9ZNwaNIKU
女騎士「貴様のような輩に捕まるくらいなら死んだ方がマシだ!殺せ!」
俺「
>>3」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/29(月)01:24:03.507
ID:JIY+dDyQ0
男「好きだ」
田舎娘「う、嬉しい……」
田舎娘「だけど、あたしなんかでいいの……?」
男「君ほど可愛い女性は他にいないよ」
田舎娘「やんだ?、そんなこといわれたら照れちまうだよ?」ドロッ…
男「あっ、鉛が出てるよ」
田舎娘「いっげねえ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/29(月)00:14:46.973
ID:JN9lza1m0
後輩「トーク番組みたいですね」
先輩「どうせしょーもない内容よ、と保険をかけておく」
後輩「さて、どんなお題が来るんでしょうか」
先輩「まず最初は
>>3」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2018/10/26(金)22:17:55.02
ID:L+MX9kT20
凛「前に話題になった、エッチしないと出られない部屋」
凛「晶葉に頼んでようやく作ってもらったよ」
凛「ふーん、なかなかいい部屋だね。エッチするためだけじゃなく普通に住めそう」キョロキョロ
凛「あとはここにプロデューサーを呼べば……ふふふ……」
まゆ「ちょっと待ってください」
凛「!?」
まゆ「最近こそこそ何をやっているのかと思ったら、こんなものを作ってたんですねぇ」スタスタ
凛「まゆ!? どうしてここが!」
まゆ「こっそり跡をつけたんですよ。凛ちゃんの企みを暴くために」
まゆ「エッチしないと出られない部屋だなんて……脳内がピンク色にもほどがありますよ」
凛「ほっといてよ、まゆには関係ないんだし」
まゆ「大ありです。プロデューサーさんと凛ちゃんをくっつくるわけにはいかないですからね」
まゆ「第一、他のアイドルが何も知らず入っちゃったらどうするんですか」
凛「それを防ぐために、人通りのない346の地下に作ったんだよ」
まゆ「違法じゃないんですか?」
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2018/10/26(金)22:20:07.14
ID:L+MX9kT20
なぜかRの方にスレが立ちましたが
R18ではないです

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/27(土)19:36:17.584
ID:CymLv7EJ0
女神官「きゃああ!ご、ゴブリンスレイヤーさん、な、なななぜここに!?」
ゴブリンスレイヤー「呼ばれる声がした。どうした、ゴブリンがいたのか」
女神官「ち、違いますっ、は、はやくでてってください…!」
ゴブリンスレイヤー「むっ…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/28(日)20:07:41.711
ID:NVHFG52U0
ガヴリール「……ねぇヴィーネ?その頭にかぶってるの、なに?」
ヴィーネ「ん?ガヴのパンツよ」
ガヴリール「どっから持ってきたんだよ!!返せ!!」」
ヴィーネ「ダメ!これはガヴからドロップした装備アイテムなんだから私のものなの!!」
ガヴリール「は!?なに言ってんの!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
878:
以下、名無しが深夜にお送りします2018/10/27(土)18:34:45
ID:aVLVUSo6
………………昼休み 3?A教室
蝶野「ぶっちゃけた話っスけど、」
蝶野「実際、唯我さんとふたりでお泊まりはしたんスよね?」
文乃「………………」
文乃(……青天の霹靂とはまさにこのことなんだよ)
文乃「……憩いの時間であるはずの昼休みにいきなり何を言い出すのかな、蝶野さん」
蝶野「いや、そのままの意味っスけど」
文乃「……しましたけど、何か」
蝶野「それで古橋さんに何もしないって、唯我さんって本当に男なんスかね」
文乃「………………」ムッ
文乃「……男の子だよ。紳士だよ。女の子と同衾したからって、妙なことを考えるような下劣な男じゃないだけだよ?」
ゴゴゴゴゴゴ…………
蝶野「あー……気を悪くしたなら訂正して謝るっス。言葉を選び間違えたっス」
文乃「あっ……。べ、べつにわたしは、気を悪くしたりしてないけど……」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。