SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:エレファント速報:SSまとめブログ
<<
2018年02月
>>
294件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
4
5
>>
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/11/17(金)22:54:15.54
ID:ngMkegDN0
通貨の単位はドルを想定しております
値段は適当だったりしますのでご容赦下さい・・・

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/11/17(金)22:55:33.13
ID:ngMkegDN0
「ご愁傷様、残念だったね。」
ボシュボシュボシュ
背中の艤装に取り付けたボックスから飛び出た砲身、対潜迫撃砲ことスキッドの弾頭が発射されていく。
発射された弾体は40mの三角形に集束し・・・・。
ドゴン。
予め設定された水深で弾頭が爆発し圧力波で敵を完全に殴り倒す。
(これだけ爆発が酷いと助かる見込みは零だろうね。)
しばらく後に大量の油の様な物と深海棲艦の潜水艦がつけるシュノーケルの様な物が浮かび上がる。
「こちら時雨、鎮守府戦闘指揮所どうぞ。」
「こちら鎮守府指揮所不知火。どうされました?」
「潜水艦の掃討が完了したよ。エリア1?6までオールグリーン。帰投するよ。」
「こちら不知火。了解しました。」
「雪風から同じく鎮守府戦闘指揮所へ。」
「不知火です。」
「エリア7?12まで同じくオールグリーンです。帰投します!」
「了解しました、お疲れ様です。」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/17(土)09:27:19.63
ID:AGX4ixKk0
ーらぁめん佐藤ー
俺「なん……だと……?」
テレビ「ショートプログラム、111.68!自己ベストに迫る勢いです!次元が違う!やはり羽生は王者だった!」
俺「ククッ……あいつ、平昌で頑張ってるんだな」
数年前、ソチオリンピックで弓弦は俺に言ったんだ
羽生結弦『俺君、次のオリンピックでは必ず君を超えてみせる。氷上の貴公子と呼ばれた君を……!』
俺『楽しみに待ってるぜ、弓弦。俺が編み出した6回転トーループ。お前しか超えられないと思ってる』
羽生結弦『ああ、負ける気は全くしないさ』
俺『こっちのセリフだ。虹メダルだけは譲らねー』
ーらぁめん佐藤ー
俺「怪我を乗り越え、よくここまで上り詰めたよ。それに比べて俺はどうだ。ラーメン屋でチャーシューひとつに躍起になってやがる」
俺「俺とあいつ、一体どこで差がついたんだろうな……」
店主「キャ?、ユズく?ん?」
俺「ケッ……おい店主!ギョウザが来てねーぞ!」
店主「あら、ごめんなさいね」
俺は今、工場で鉛筆の芯を木の板にはめる仕事をしている。
6回転トーループをしても、誰も見ちゃくれない
弓弦の野郎はみんなから注目を浴びている
クソ……光と闇だ
あいつはどんどん高みを目指し、上っていくのに
どうして俺はモグラみたいに……何やってんだよ、俺
もう、希望はどこにもない……


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/17(土)04:59:24.22
ID:WuRD6MhI0
文香「Pさんが、Pさんが怖いです・・・」ガタガタ
P「誤解だから!誤解だから!」
文香「Pさんに犯されてしまいますぅ・・・」ブルブル
P「やめて!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/02/16(金)23:59:17.099
ID:J7vi8VPG0
幼馴染「いいからしよー!」
男「ゲームしたいんだけど…」
幼馴染「そんなの後でもできるじゃん」
男「じゃあ一回だけね」
幼馴染「ありがとー!」
??????????
男「今日は如何なさいました?」
幼馴染「最近疲れやすくて…口内炎や関節の痛みがひどいんです…」
男「そうですか…口の中見せてください」
幼馴染「あー」
男「……あー…荒れてますね…首元触りますよ」プニプニ
男「少し扁桃腺が腫れてますね…」
幼馴染「やはり風邪ですかね」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/16(金)19:43:10.15
ID:6Vwnv1dcO
18時だよ帰れ(ピヨー)
律子「あぁ!終わった!お先上がりますね!?お疲れ様です!」
P「おお、流石に早いな。おつかれー」
小鳥春香「お疲れ様でーす」
パタン
春香「律子さん、凄く疲れてるみたいですけど、書類整理って大変なんですね」
P「そうだなぁ。まぁ、ひたすら文字と格闘だから、人によっては辛いかもな。秋月は俺と違って真面目だから、余計疲れるんだろうなぁ」
小鳥「それだけじゃないと思いますけどねー」
P「ん?ああ、音無さん、僕もそろそろ帰るんで、後お願いします。天海さんも、あんま遅くならんようにな。じゃ」
春香「はい!お疲れ様です」
P「はいはーい、おつかれぇ」
バタン
小鳥「あー…疲れたー」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/16(金)23:51:58.70
ID:SRkPEB1rO
※最終章微ネタバレ注意
※キャラ崩壊注意
※その他の注意
※本当に注意
※本当に注意

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/16(金)23:46:15.33
ID:if/41hFK0
 
 本日の、鎮守府は、寒冷。
 暖かい日がつづいているが、未だに寒い日はある。
 そんな訳で、提督の寝具はまだ冬の時のままである。
「…………」
 自室、マルヨンマルマル。
「……んっ」
 ベッドの中に、何かを違和感を感じて提督は目を覚ました。
 布団の中に何かあるような……。
 試しにバサっと布団を捲ってみる。
「…………」
「ぽい?……」
「……何故夕立」
 布団の中には、夕立が丸まって寝ていた。
「うー……。てーとくさん、夕立寒いっぽい……」
「ああ。すまん」
 思わず布団を戻す提督。
 だが、少し考えて、バサリと布団をめくった。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん2018/02/16(金)20:28:18
ID:BQw
男「ちっちゃな蛇がキン消し丸呑みしてるのかと思った」
ラミア「………」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆DAC.3Z2hLk2018/02/16(金)00:38:01.86
ID:oMgPCNNI0
 モバマスより緒方智絵里(うさぎ)と小日向美穂(たぬき)などのSSです。
 独自解釈、ファンタジー要素、一部アイドルの人外設定などありますためご注意ください。
 前作です↓
鷹富士茄子「神様風邪を引きまして」
小日向美穂「丸出し尻尾と不思議なお菓子の夜」
 最初のです↓
小日向美穂「こひなたぬき」

2:
◆DAC.3Z2hLk2018/02/16(金)00:40:10.73
ID:oMgPCNNI0

 街で兎が増殖している。
 原因はまったく不明である。
 とにもかくにも、あちこちにいるのだ。兎が。マジでどこにでも。
 道路、信号機の上、進入禁止の標識、双子のスミスのトレーナー、デイリーニュースの表紙……。
 そこらじゅうを闊歩しているものから、何かの絵図に紛れ込んでいるものまで、三次二次なんでも種別を問わず街中にうさぎうさぎうさぎ。
 もちろん、うちの事務所も例外ではなく――――

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/02/16(金)17:37:37.321
ID:fTIptolQ0
少女「その恰好貴族だろ?俺なんでもするからさ」
男「ずいぶん急な話だな」
少女「世話になってた爺さんが死んじまってもう行くところがないんだ」
男「ふむ、しかしメイドは数が足りているからな」
少女「な、何でもするよ!体を自由にしていい!俺はまだ何もされたことないし、そういうのが好きなんだろ?」
男「意味が分かって言ってるのか?」
少女「あ、ああ、実は爺さんが死んで、周りの奴に襲われそうになって逃げてきたんだ」
男「…」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/16(金)19:38:41.41
ID:if/41hFK0
※ほぼ地の分で構成されています。それでもいいという方お付き合いください
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/16(金)19:39:32.23
ID:if/41hFK0
 本日鎮守府。
「むむ……」
「姉さん、まだ?」
「待ちなさい響!んー……。これ!えー!?」
「それじゃあ……。こっちかな?はい、上がり」
 執務室では、第六駆逐艦隊によるババ抜きが行われていた。
「もー!響強過ぎ!一回も負けて無いじゃん!」
「姉さんはもう少し表情を変えない努力をするべきだね」
「響お姉ちゃん、強いのです……」
「一回も勝てないなんてねえ……」
 先程から響は一度も最下位を取らずにいた。
「司令官、こっちに来て手伝ってよ!」
「司令官さんも一緒にやるのです!」
「仕事はそろそろ一区切りじゃない?」
 暁、電、雷が、書類仕事をする提督に向かって言う。
「ババ抜きとはいえ、大人が入るのはどうかと思うが」
「司令官、逃げるのかい?」
「…………」
 挑発するような口調で言う響。
 さすがの提督も、ババ抜きで、しかも子供に挑発されて参加するのはどうかと思ったが。
「いいだろう。その挑発、乗ってやろう」
 書類仕事が面倒になって来た頃合いだったので乗る事にした。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆A87DI5RwaU2018/02/16(金)18:48:06.95
ID:pCGJ9YCG0
前回のあらすじ
エスパーユッコ参上!!

2:
◆A87DI5RwaU2018/02/16(金)18:48:59.36
ID:pCGJ9YCG0
凛「ほ、堀裕子!?」
裕子「あ、あれーー?ちょっと座標を間違えたみたいですね。さいきっく失敗です!えへ♪」
〈な、なんとリング上にエスパーユッコこと堀裕子が現れたーーーッ!〉
サイコマン「裕子、アナタ何をやってるんですか!!」
裕子「し、師匠!すみません、私のさいきっくがあまりに凄すぎて最近制御が難しくて…………」
サイコマン「はぁ、まあいいでしょう。こちらのライブバトルが終わっていたのは幸いでした」
裕子「ラッキーでしたね!はっ、これも実は私のさいきっく予知で分かっていたことなんですけどもね!」
はぁと「な、なんか凄いのがきたぞ。これが凛が言ってた8000万パワーのアイドル……!」
ミラージュマン「ゴバッゴバッ拾式よ。そちらももう一試合目は終わっていたのか」
サイコマン「ええ、そこで一つ問題がありましてね………」
「問題、ですか?それは一体どのようなことなのでしょう……?」
サイコマン「ニャガニャガ。ミラージュさん、アナタいつから未亡人を口説くような男になったのですか?」
ミラージュマン「未亡人ではないし口説いてもいない」
サイコマン「ニャガニャガ、やはりアナタはからかい甲斐がありませんね。どうも初めまして、お嬢さん。サイコマンと申します」
「ど、どうも……三船美優と申します」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆xW69XHZIXl2A2018/02/16(金)19:13:09.99
ID:pbTzMClr0
藤原「お父様がバレンタインでチョコを沢山貰っちゃって、学校のみんなで食べなさいって一つくれたんです」
藤原「なので、さっそくみんなで食べましょう♪」
白銀「ほう、チョコレートか。ちょうど糖分が欲しいと思っていた所だ。頂くとしようか」
かぐや「私は紅茶を入れますね」
白銀「ああ、ありがとう」
藤原「ふんふんふ?ん♪」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/16(金)11:35:57.51
ID:sxoY46o70
デレマスのSSです
公式じゃない設定がたくさん出てきます
ちょっとだけ長めです

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/16(金)11:36:37.37
ID:sxoY46o70


事務所

モバP「それじゃあ紹介するぞ」
モバP「この子がうちの事務所の新人アイドル前川みくだ」
みく「前川みくにゃ!猫ちゃんアイドルとして頑張っていくにゃ!」
みく「よろしくねっ!」
モバP「そして、みくにとって先輩にあたるうちのアイドル、安部菜々さんだ」
菜々「安部菜々です!よろしくお願いします、みくちゃん」
菜々「猫ちゃんアイドル!良いですねえ!ナナにもその若いエネルギー分けて下さいねっ!」
菜々「まだまだ売れてないけど、頑張って誰もが知ってるアイドルになれる日まで夢に向かって頑張ってるんです!」
みく「おー!」
菜々「みくちゃん!一緒に頑張ろうね!」
みく「うん、ナナチャンよろしくにゃ!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/02/16(金)03:25:19.733
ID:j0u8vowb0
俺「ハッ!もう朝だ……起きないと」布団ごそごそ
俺「う……寒い」ガクブル
睡魔「ふぁあ……んにゅ……」ムニャムニャ
俺「げっ、睡魔……こいつまた俺の布団に勝手に入ってきやがって……」ゆさゆさ
睡魔「んー?」目こすこす
俺「おい睡魔お前!俺の家で寝るのは勝手だけど俺の布団には入ってくるなって言ったよな」
睡魔「ふぁぁ……だってぇ……あったかいんだもん……?」ぎゅー?
俺「お、おいやめろ!俺はこれから仕事なんだぞ」ぐいー
睡魔「やぁだぁ……寒くなっちゃうよぉ」><ぎゅー
睡魔「ますたーも寒いんじゃないの?」
俺「う、そりゃな」
睡魔「じゃあいいじゃん?」がばっ
俺「うわっ!おいやめろ!離せっ!」じたばた
睡魔「えー、このまま昼くらいまでお布団でぬくぬくしよーよー」ぎゅー?

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/16(金)01:18:31.44
ID:TD2osfn9o
オーク「さーて、楽しませてもらおうか」
弱女騎士「殺せ…!」
オーク「ギャハハ!そんな勿体ねえことしねえよ、バカが。まあこれからヤリすぎて死んじまうかもしれんがなぁ…そんときはそんときだ。また別の女を拐ってくるさ」
弱女騎士「外道め…!」
オーク「さあ、まずはこの邪魔な布をどけてしまおうか!!」ビリビリビリィ!
弱女騎士「きゃあああ!?」
オーク「そもそもお前、なんだこの貧弱な装備。鎧なんてほぼ意味をなしてねえじゃ……ん?」
弱女騎士「……」
オーク「……おい、聞いてるのか」
弱女騎士「……」
オーク「ま、まさか、こいつ……!」

弱女騎士「」
オーク「し、死んでる…!」

続きを読む

[ 閉じる ]
彡(゚)(゚)「えぇ…ワイ男なのに勇者適正あるんか」
夏凛「やきうが死んだ!?嘘でしょ!?」彡(゚)(゚)「ただいまやで!」
彡()()「勇者部辞めたいンゴ」友奈「裏切りもんふざけんな」
友奈「やきう君勇者部に依頼が来たよ!」彡(゚)(゚)「ええから辞めさせてーや」
彡()()「勇者部やめさせてもらえないンゴ…ネットでストレス解消したろ…」
天の神『呪い解くから助けてーや…』彡(゚)(゚)「えぇ…」
彡(゚)(゚)「夏凜ちゃんやんけ!」夏凜「やきう…明日暇?」
彡(゚)(゚)「いやぁ久々の学校やったわ。勇者部は相変わらず頭おかしなるで!」
東郷「ねえ最近私のこと避けてない?」彡(゚)(゚)「えぇ…」
天の神「神樹が死んだやんけ!今度こそ人類粛清したろ!」
友奈「勇者部は皆仲良くだよ!」
友奈「讃州中学勇者部!仲良しメンバーを紹介するよ!」
彡(゚)(゚)「鉄華団…大赦じゃないんか?」三日月「大赦…なにそれ?」
彡(゚)(゚)「今日は美森ちゃんたちは女子会やからワイは一人で冬の月見酒や…」
天の神「すまんなやきう。改心したからお詫びするンゴ」彡(゚)(゚)「なんやそれ?」
393:
名無しさん@おーぷん2018/02/16(金)07:12:36
ID:jj7
※彡(゚)(゚)「別次元の友奈ちゃんの世界を救いたいンゴ…」東郷「黙れ甘やかすな」
友奈「あれ…やきう君?」
彡(゚)(゚)「いでで…また悟空さんが天の神とどんぱちやって気絶したで…あれ」
友奈「久しぶりだね!あの時急に居なくなって驚いたよ!」
彡(゚)(゚)「あれ…ガイジじゃないほうの友奈ちゃん…まさか!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん2018/02/10(土)19:35:16
ID:yPr
?前回のあらすじ?
偽装肉の提供により逮捕された彡(゚)(゚)一同
だが収容された網走収容所は、天国のようなところだった
この施設の違和感に気づいた(´・ω・`)は殺害され、彡(゚)(゚)と(*^○^*)にも危機が迫った
だがそこに(o'ω'n)が助けに来たのだった…

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん2018/02/09(金)16:34:24
ID:d59
????????????????
ガシャン!
運転手「おい!着いたぞ!」
彡(3)(3)「ん…?」
運転手「起きたな、犯罪者共!」
運転手「ここはお前らが今日から暮らす
>>3収容所だ!とっとと行け!」
彡(゚)(゚)「あぁ、確かワイらは偽造肉を作って逮捕されたんやっけ…」
(´・ω・`)(やっぱりついてこなきゃよかった…)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん2018/02/06(火)18:03:38
ID:Dk6
彡(゚)(゚)「世紀の大発明やな、クォレハ…」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
名無しさん@おーぷん2018/02/04(日)15:08:21
ID:q7o
彡(゚)(゚)「ワイの名はやきう。
>>3大学に通う大学四年生や。」
彡(゚)(゚)「今日も原ちゃんと草やきうにでも行こうかな…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/15(木)19:42:41.10
ID:+gNewGsh0
※百合、キャラ崩壊注意。
淡「サキが一人暮らしを始めた…ということで今日の夜、サキにお泊りに来ないかと誘われたんだけど…」
淡「これはチャンスだよ! 淡ちゃん一世一代の大チャンスだよ!」
淡「夏休みの最後の方に告白してサキと付き合ってはや3か月。同じ大学だしいろいろ遊びに行ったりはしてるものの…エッチなイベントは一つも起きてない! …ちなみにキスすらしてない!」
淡「おかしいよ! 私はすっごいサキとエッチしたいのに!」
淡「サキの服を脱がせて、『淡ちゃん、恥ずかしいよ…///』って涙目で見つめてほしいのにっ!」
淡「『サキのここ、もう準備満タンだよ…』ってサキをせめたいのに! …準備万端だっけ?」
淡「…」
淡「まぁ、そんなことはどうでもいいんだよ! とにかく、今日は絶対にサキとエッチする!」
淡「というわけで、しっかりと下準備をしていこう! まずは、爪を切る!」パチンパチン
淡「これは、女の子とエッチするときのエチケットだよね、エチケット! 爪を切らないで女の子とエッチするなんてダメダメだよ、エッチをする資格がないよ、エチケットがないし女の子とエッチをするためのエッチチケットもないよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆Dm8ArSIo3MOQ2018/02/13(火)23:43:46.37
ID:NHuX6fPU0
未央「さぁさぁ!今年もやってまいりました年に一度の乙女の祭典!バレンタインーッ!!」
卯月「わーい」ドンドンパフパフ
凛「こうしてみんなで遊ぶのも何回目だろうね。今回は少し趣向が違うよ」
みく「遊び!?こちとら毎回命がけにゃあ!!」
まゆ「あ、毎度の事ながら既にまゆ達は椅子にベルトと足枷で拘束されています」
未央「ハイライト消えながらも状況解説ありがとうまゆちゃん」
凛「と、言うわけでバレンタインだし今回はチョコだよ」
みく「届かぬ願いだとは分かっているけど助けて!」
卯月「それでは早速ルール説明しますね!」
みく「チクショウやっぱり届かねぇにゃ!」
まゆ「うふ…大丈夫。きっとまた会えますよね…生き延びて必ず貴方に会いに行きますねぇ…Pさん」
未央「ちなみにプロデューサーはチョコの過剰摂取で絶賛寝込み中だってさ」
まゆ「ここから出してくださぁい!まゆがっ!まゆが看病に行きますっ!!」ジタバタ
凛「そりゃあ担当アイドル全員分のチョコ食べたらお腹も壊すよ」
卯月「半分近くゲテモノチョコですしね!」
未央「ゲテモノ渡したのはしまむーも同じじゃん。アイドル以外にもちひろさんとかトレーナーさん達とか色んな人から貰ったみたいだし」
みく「だからって無理して全部食べなくても…律儀なのかアホなのかどっちなの」
凛「どっちもじゃない?」
まゆ「まゆがっ、まゆが看病をぉおお!!」ジタバタバタバタ
凛「ほらほら、今から体力消耗してたら後が持たないよ。この後看病が必要になるのは私たちになるかもしれないんだしさ」
みく「淡々と他人事のように…って既に凛ちゃんの目のハイライトさん休業しちゃってるにゃあ」
未央「無理なものは無理。人生において諦めっていうのは別に悪い事じゃあないんだぞぉ?」
みく「あ、こっちもか」
まゆ「Pさぁん!Pさぁあん!!」
卯月「では早速ルール説明お願いしますねココノツボシ!」
未央「増やしすぎ!」

?「モガモガモガ!!」
?「モガッ!モガガ!」
?「モフ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆e6ps/CejpA2018/02/15(木)17:02:41.67
ID:iQ9CmvSr0
前スレ
【ガルパン最終章】まほ「妹を返してもらおう」お銀「なら勝負だ!」
ダージリン「無限軌道杯出場のご挨拶に大洗に来たのはいいけど、
まさかみほさんが艦底に救う不良に囚われていたなんて…」
アッサム「ダージリン、すごい説明台詞ですね」
ダージリン「アッサム、こんな言葉をご存知かしら?『沈黙は金であり、余計なことを喋る者は長生き出来ない』」
オレンジペコ「マリオ・プーツォですね」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆Kr.22uZI4M2018/02/15(木)23:44:06.56
ID:zwyZJ6E10
アイドルマスターシンデレラガールズの三船美優さんのバレンタインSSです

2:
◆Kr.22uZI4M2018/02/15(木)23:45:23.22
ID:zwyZJ6E10
-----ある日------
美優(…今年もやってきますね)
美優(そう、バレンタインデー)
美優(女の子が大切な男性にチョコレートを渡す日…)
美優(当然私もPさんに渡すためにチョコの準備をするんです…!)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/15(木)22:44:18.48
ID:VAIrMu3Y0
加蓮「改めて状況の説明を願えるかな」
凛「はい。現在は2月15日の夜。バレンタインデーの終焉から約20時間が経過しました」
加蓮「ふむ……これは?」
凛「神谷奈緒ちゃんが手作りしたバレンタイン・チョコレートです」
加蓮「可愛らしい包みだね」
凛「はい。作り手の性格が如実に表れています」
奈緒「なぁ」
加蓮「ん?」
奈緒「帰っていいか?」
凛「許すと思う?」
奈緒「だよな」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん2018/02/15(木)19:53:06
ID:Ju3
ワイ「まず幼女ちゃんは死刑制度をどう思ってるか聞かせてクレメンス」
幼女「かわいそう!」
ワイ「まぁ一理あるンゴ」
ワイ「でも死刑になる人間がおるなら、被害者もおるはずなんやが」
幼女「被害者もっとかわいそう!」
ワイ「まぁそうやろな」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/15(木)14:30:51.80
ID:JqM3awyV0
P「頼ってる頼ってる」
結華「ホントかなー?」
P「本当に。いつもお世話になっております」
結華「いやぁ、それほどでも……あるけど!」
P「あるのか」
結華「あるよあるよありますよー。なんたって、三峰だし?」
P「お前そういうところは本当調子良いよな」
結華「悪いよりは良い方がいいでしょ?」
P「可愛げはないけどな」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/14(水)22:33:43.30
ID:J7QicOlO0
――下校中
友「う○こせんの?」
男「ううん」
男「う○こ」
友「いってらっしゃい」
男「う○こ」タッタッタッ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/15(木)09:25:40.77
ID:1jivTcwP0
このSSには、過度の昼ドラ描写があります
苦手な方はブラウザバック推奨です
電はケッコン後は司令官呼びですのでそれを採用しております

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
4
5
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。