SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:ホライゾーン
<<
2018年07月
>>
155件取得
投稿日時順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/21(木)21:50:03.69
ID:f7oGkXVa0
アイドルマスターシンデレラガールズのSSです。
短め、書き溜めありです。
えっちぃことは全くありませんのでご了承ください。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/21(木)21:51:08.31
ID:f7oGkXVa0
愛海「うひひひひ…前のイベントでは結局登山出来なかったけど、大人しくしていたお陰で皆の警戒が緩んでいる気がするよ?!」
愛海「今日こそは登山を…!」
愛海「夢の頂を我が手にだよ…!」
愛海「最初のターゲットは前のイベントでも共演させてもらったみくにゃん先輩!」
愛海「マジメネコチャンのフマジメお山に愛のスキンシップだよ!」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆TOYOUsnVr.2018/06/20(水)21:18:01.53
ID:48x+i87U0
P「そう。惚気」
凛「何? 何の惚気?」
P「いいから、いいから。とりあえず聞いて」
凛「よくわかんないけど……はい」
P「今日のことなんだけどさ、車で移動してたんだよ」
凛「うん」
P「そのときに一緒にいた相手に、お昼摂る時間作ってあげられなかったから移動中に食べて、ってサンドイッチあげたんだけど」
凛「……え」
P「ただのコンビニのサンドイッチなのにさ」
凛「……ちょっと待って」
P「わざわざごめん。ありがとね、って恭しく受け取ったんだよ」
凛「それ、私のことじゃない?」
P「で、律儀……かわいい……ってなったわけ」
凛「……ねぇ、それ私でしょ」
P「律儀かわいい……ってなるだろ、こんなの」
凛「それは、その、良くしてもらったらお礼を言うのは当たり前でしょ?」
P「そういうとこだぞ」
凛「……」
P「仕事のせいでお昼摂る時間なくなってるんだから、俺のせいみたいなもんだろ」
凛「まぁ、そうなのかもしれないけど。でも悪意があるわけではないし……」
P「さらに、それだけじゃなくて」
凛「……うん」
P「おすそわけ、とか言って笑いながらひとくちくれたんだよ」
凛「あー、うん」
P「顔には出さなかったけど、めちゃくちゃテンション上がってたし、なんなら事故りそうだった」
凛「何してるの」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/16(土)02:59:39.09
ID:LTSIraNf0
※キャラ崩壊注意
志希「あーりすちゃん♪」
ありす「橘です。なんですか志希さん」
志希「ありすちゃんに催眠術をかけちゃおっかなーって」チャリン
ありす「五円玉と糸……はぁ。馬鹿馬鹿しいですね。そんな子供騙しですらないものに、かかるわけないじゃないですか」
志希「ほうほう……このギフテッド志希ちゃんが術者だというのに強気だねぇ。それじゃあ──」スッ
びくっ
ありす「な、なんですか!薬は卑怯ですよ!」
志希「にゃははは。薬じゃないよー」
ありす「?白い封筒……?」
志希「もしありすちゃんが催眠にかかったらこの封筒の中に書いてあることを実行してもらうからね?」ニヤニヤ
ありす「そ、そんな脅しは通用しません!じゃあ、私が催眠にかからなかったら志希さんがその中身を実行してくださいね!」
志希「いいよ。どうせかかるし」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆.UigIU7V922018/06/14(木)21:31:32.52
ID:uwqvb7csO
※オカズには使えません
※キャラ崩壊


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/21(木)23:22:07.92
ID:xBm6Njuz0
P、みく、ちひろさんの3人組が好き、というお話です。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/21(木)23:23:43.04
ID:xBm6Njuz0
――事務所
みく「…………」
P「……あ、ちひろさん。そこの書類取ってくれます?」
ちひろ「はい、どうぞ♪ うふふ、ちら、ちらっ」
P「……ちひろさん。一応お聞きしますが、その何かを要求するような手はなんです?」
ちひろ「はい、手数料ですよ♪」
P「えー、やだー! Pチャンお金なーい」
ちひろ「書類取ったんですよー? "そこの書類"とかいう適当な指示でもちゃーんと理解して取ってあげたのになー」
P「うーん……分かりました! あげます、あげましょう! 両手を差し出してください」
ちひろ「わーい! いっぱいもらえそうですね♪」
P「そーれ、どーん! 追加の書類です。ちひろさん、お願いしますね」
ちひろ「ちひろ、これいらない。ぶーぶー!」
P・ちひろ「「ワイワイキャッキャ」」
みく「……い」
みく「…………いちゃつくんじゃないにゃあああ!!!」
P・ちひろ「「?!」」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆t6XRmXGL7/QM2018/06/20(水)21:30:28.12
ID:XM4snfT1O
モバマスSS
わいだん事務所注意
裸とか出るけど性行為は出ないので非R指定
お茶の間にも安心

2:
◆t6XRmXGL7/QM2018/06/20(水)21:31:18.30
ID:XM4snfT1O
仁奈「ばちーんばちーん」
ありす「いたいです」
仁奈「ばちーんばちーん」
ありす「やめてくださいしんでしまいます」
杏「仁奈とありすだ。なにしてんの」
仁奈「にんげんです」
ありす「にんげんです」
杏「なるほど


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2018/06/24(日)21:44:56.85
ID:mU7djFvy0
卯月「えぇっ!?」
凛「は?」
未央「赤ちゃん……に? それって、どういうこと?」
ちひろ「それは……見てもらった方が、早いと思います。付いて来てください」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆5AkoLefT7E2018/06/23(土)23:42:48.66
ID:nyF1FVOf0
P「鷹富士半端ないって! あいつ半端ないって! 差し入れに買ってきたアイス全部当たり棒になんもん! あんなんできひんやん普通!」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/17(日)10:08:59.83
ID:4BvpQ+y6O
麗奈「おっはよー」
P「おはよう、麗奈」
麗奈「こら、いつも言ってるでしょ? アンタは手下なんだから、レイナサマには『おはようございます』よ!」
P「はいはい、おはようございますレイナサマ」
麗奈「それでよし。さーて、今日も悪事の限りを尽くすわよー」
P「ほどほどにな。ところで」
麗奈「ん?」
P「スカート、短くないか? 今日結構冷えそうだぞ」
麗奈「平気よ、平気。アタシが寒さなんかに負けると思う?」
P「割と」
麗奈「ちょっとは上司を信用しなさいよ!」
P「上司?」
麗奈「部下の反対は上司でしょ。まったく、5年経っても理解できないなんて……っと、それより」
P「どうかしたのか」
麗奈「昨日忘れ物したのよ。確かここの棚の上にあったはず……」ピョンピョン
麗奈「届かない……踏み台使おう」
P「とってあげようか?」
麗奈「いいわよこのくらい。アンタはあくせく働いてなさい」
P「あくせく……はは、りょーかい」
麗奈「よし、これで……んー、背伸びすればなんとか」
P「………」
P(スカート短いせいでパンツ見えそうになってる……)


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/24(日)19:09:28.39
ID:jL0MBpz30
P「由々しき事態です」
ちひろ「そんな大げさな」
P「家庭は個人の土壌です。その人が育った理由が詰まってるんですよ。ファンからすれば気になるポイント、ひいては妄想しがいのあるポイントのひとつだと思うんです」
ちひろ「まぁ、人となりを見ればどんな家庭か想像できたりしますもんね」
P「そうなんですよ。例えば自らをカワイイと豪語するあのアイドル。さぞ愛されて育ったんだろうな、とか」
ちひろ「幸せな子になるよう名付けられました! って言ってましたもんね。両親の愛情が伺えます」
P「蒼いセンスなあのアイドルが育つなんて、どんな花屋なんだろうな、とか」
ちひろ「あれは本人由来だと思いますけど。たしかに想像は膨らみますね」
P「でしょう? その辺不詳のミステリアスな存在……というのも確かに魅力だとは思うんですが、うちのアイドルは……」ちらっ


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆36RVFTz/1g2018/06/25(月)09:52:54.75
ID:RLatfsmYo
提督「ウスターぶっかけアジフライに」
提督「ポテトサラダと生ビール」
提督「最強……最強だな、無敵の布陣だわ」
大淀「ずいぶん安上がりですね」
提督「こういうのがいいんだよ、分かってねーな」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/17(日)22:17:01.35
ID:g/rvVNNO0
まゆP「合コン行かない?」
ありすP「おっ、行く行くー」
ありす「絶対合コン行けなくなるビーム!」ビビビ
ありすP「あばばば」ビビビ
ありす「ふぅ・・・まったく、私という者が居ながら・・・」プリプリ
ありす(やはり・・・未だ幼い私を、四年も待ってもらうのは、無理が有るんでしょうか・・・?)ウィーン
晶葉「おっ、ありすじゃないか」カチャカチャ
ありす「晶葉さん、借りてた光線銃、お返しします」
晶葉「ああ、そこに置いておいてくれ」カチャカチャ
ありす「・・・?何作ってるんですか?」
晶葉「高校生になれるスイッチだ!」
ありす「・・・ふむ」
ありす(もし私が高校生になったら・・・)ホワホワホワン


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2018/07/28(土)21:24:15.06
ID:G/MbYQ+3O
今日は、私のアンラッキーだった一日を紹介したいと思います。
それは、ある晴れた日のことでした。
朝、駅のホームで並んでいると、後ろから声をかけられました。
「おはよう、お姉さん」
私が振り返ると、そこには中学生らしき男の子が立っていました。
「おはよう。今日も暑いね」
私も彼に挨拶をしました。実は、彼とは乗る電車が同じで顔なじみなのです。何回か顔を合わせるうちに、彼から話しかけてきて、気がつけばお友達になっていました。


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/17(日)19:31:18.23
ID:JELcwVCQ0
「ご注文は?」
隼鷹「はい全員分生中ね」
ポーラ「? だから最初はシャンパンがいいですぅ?」
足柄「ディスイズジャパニーズ文化 OK?」
千歳「自由に頼んで良いのは二杯目から あ、二杯目に真野鶴熱燗同時に」
那智「…自由だな貴様 とりあえず枝豆 固め これが大切だぞ 固めだ」
提督「プリン体はちょっと。生一杯取り消し。ハイボール濃いめ」
ポーラ「あ? ポーラもワインのほうが良いです? 濃いめで」
提督「ブランデー…?」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/11(水)01:36:27.23
ID:haX9wuuu0
モバマスのSSだと思います。
出てくるアイドルはあまり多くないです。
とてもありがちなお話です。類似したお話は沢山あると思います。
至らないところは指摘して頂けると幸いです。
では、


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/10(日)20:00:42.92
ID:Whlht83B0
アイドルマスターシンデレラガールズのSSです。
短め、書き溜めありです。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/10(日)20:01:41.36
ID:Whlht83B0
プロデューサー(以下P)「加蓮が総選挙3位になったのはめでたい!」
P「ここから更なる躍進を遂げて頂点を掴むために何か出来ることはないだろうか…」
P「加蓮…ポテト…薄荷…はっ!?」
P「そうだこれなら…!」
P「よし!そうと決まったらすぐ行動だ!」バッ!ダダダ…


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆5AkoLefT7E2018/06/15(金)23:49:33.19
ID:rqjxeVOi0
コメディです

2:
◆5AkoLefT7E2018/06/15(金)23:49:58.51
ID:rqjxeVOi0
〜事務所〜
テレビ「発達した梅雨前線の影響により??」
塩見周子(んー)ピッ
テレビ「こちらのお店はパフェが有名で??」
周子(なんも面白そうなのやってないなー)ピッ
テレビ「依然として犯人は逃走中と??」
周子(いやあ……)チラッ
窓の外「ザァァァァァ!!!!!!」
周子(これは完全に帰るタイミングを逃しちゃったね……)ガチャ
日野茜「お疲れ様です!!!」
周子「おー、お疲れさまー」
鷺沢文香「周子さん……お疲れ様です……」グッショリ
周子「文香ちゃんもおつか……ってうわー、降られちゃったかー。今タオル持ってくるね」トコトコ
文香「ありがとうございます……」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/15(金)20:49:44.90
ID:vsg2lJU6o
765ASです。書き溜めですので、すぐ終わります。
なお、このSSは皆さまの想像力にお任せする部分が非常に多く含まれております。
想像力豊かにお楽しみください。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/15(金)20:51:38.57
ID:vsg2lJU6o
?765プロ事務所?
P「……」カタカタ
小鳥「はい、はい。…それでは宜しくお願い致します」ガチャ
小鳥「ふぅ」
P「……れた」ボソッ
小鳥「何か言いましたか?プロデューサーさん?」
P「つかれたぁんもぉぉぉん!」バッ
小鳥「ぅわっ!どうしました!?」
P「はぁ???……」タメイキ
P「音無さん」
小鳥「は、はい」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆BAS9sRqc3g2018/07/11(水)20:42:24.54
ID:sqesWTxD0

P「森久保ォ!!レッスンの時間だぞ!!どこだァーー!」
乃々(うぅ……、またプロデューサーと鬼トレーナーのレッスン……
    森久保的には結構頑張ってると思うのに……
    もう無理なんですけど)
P「見つけたぞ森久保ォ??!!」
乃々「ひうッ」
P「また机の下に隠れていやがったのか??」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆doUjbeoRW.2018/07/11(水)21:58:50.12
ID:Qs27Gypk0
※若干のキャラ崩壊・メタネタがあります。これらの要素が苦手な方は閲覧をお控えください。
奏「どうしたもこうしたもないわよ!」
文香「奏さんがここまで怒るのも珍しいですね……」
奏「最近に限らずだけど」
ありす「はい」
奏「なぜネット上では私のことを『もみやで』と呼んでいるの!?」
ありす「あぁ……」
文香「それは……」


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆FreegeF7ndth2018/07/22(日)23:15:27.40
ID:98Z8PoSOo
●まえがき
あらすじは以下のとおりです。
P×愛梨
愛梨×美波
P×美波
P×文香(予定)


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/10(日)20:35:54.49
ID:ofv1pK570
ちひろ「どしたんですか急に」
P「いや、うちのアイドルっていろいろ不透明というか。ステージの上の姿になるまでの過程が妄想しにくいというか」
ちひろ「妄想て」
P「そういう余地があるって大切だと思うんですよ。漫画も描けちゃうあのアイドルは、高校時代友達と徹夜で原稿書いてたのかなぁとか」
ちひろ「あー、そういう」
P「高校三年の頃もじゅうななさいを自称してたのかなぁとか」
ちひろ「で、ファンである自分がもしもその同級生だったら、みたいなかんじですか? そんなコがいたら楽しいなぁ、みたいな」
P「それですそれ。学生ネタに限ったことじゃないですけど、考えを膨らませやすいというか、妄想で飾りつけしやすいというか。そういうのって人気の秘訣だと思うんですよ。そこらへんうちのアイドルは―」
コンコン、ガチャ


続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2018/02/23(金)21:53:21.11
ID:gQuRoHMI0
お願いです…ッ!あと半年、いえっ3ヶ月ください…ッ!そうすれば残りのお金を返せ…
ダメだ。期限の延長は却下だっていう話だろ!
すまない、父ちゃんが大怪我をしたばかりに…
オイ坊主、もう高卒だったな…お前にチャンスを与えるぜ。明日ウチの事務所に来い


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆fqdv0pHyL.2018/06/15(金)00:00:17.06
ID:4mmNso5q0
誕生日記念にと思い書いたのですが、誕生日記念に18禁SSってどうなんでしょうね。
・モバマスの二次創作
・キャラ崩壊
・オリキャラP×楓モノ
・誤字脱字
・プロデューサー呼ばわりも変なので、楓は主人公を「Pさん」と呼ぶ
以上の点にご理解いただける方は、どうぞお付き合いください。


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/20(水)22:15:58.03
ID:J0z882fa0
千早「GBN(ガンプラバトル・ネクサス・オンライン)でのライブは終わったけれど、あのバトルが忘れられないわ」
P「千早、お疲れ様。またこの前の映像見てるのか?」
千早「あ、プロデューサー。お疲れ様です」
P「おつかれ。もし気に入ったならザクウォーリア、スポンサーから譲り受けても良いぞ」
千早「そうじゃなくて、えっと、そうでもあるんですけど」
P「?」
千早「私、リクやユッキー達みたいに自分のガンプラを作って戦いたいんです」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/20(水)22:16:35.60
ID:J0z882fa0
このお話は
千早「ガンプラバトル?」
の続編ですが、読んでなくても大丈夫です


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆3ip8Usw05.2018/07/01(日)23:06:43.93
ID:RR08nQ0Z0
P宅
「ふぅ…ただいまー」
アイドルのプロデュースを終えやっとこさの帰宅。ああ言ったがもちろん誰もいない。癖になってるようなものだ。さて晩ご飯は何を─
「おかえりー」
…え?ここにはいないはずのアイドルの声がする。というか、この声はもしかしなくても…
とりあえずリビングに突撃
「おかえり? あ、お菓子食べて大丈夫だったー?」
案の定俺が担当しているアイドル塩見周子がそこにいた。
いやいやいや「…なんでここにいる」
「そんな怖い顔せんくてもええってー」
「…なんでここにいる」
「お腹すいたーん♪」
「あれか、飯たかりにきたと いいワケあるか、帰れ」
「やーん、いけずー」
悪びれる様子もなくい座ってる…首根っこつかんで放り出してやろうか
「放り出したら捨てられたーって家の前で誰か来るまで泣いちゃうかもよー?ってあたっ…女の子にチョップて」
「それは俺もお前も社会的に死ぬからやめなさい まったくもう、飯食べたらはよ帰ること いいな?」
「あ、お風呂借りてくねー」
「人の話を聞けと言ってる あと着替えは貸さんぞ」
「大丈夫ー持ってきてるからー」
相変わらずの図太さと用意周到さである
「あ、覗いてもええよ?」
誰がするか はぁ…とりあえず簡単に作っておくか


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆ns/i7X3zJa3t2018/07/01(日)21:50:25.36
ID:1U1Ror1e0
ミリマスSSです
杏奈さんと百合子さんが出てきます

2:
◆ns/i7X3zJa3t2018/07/01(日)21:53:06.76
ID:1U1Ror1e0
百合子「ーーー! !? ーーー!!!!」
どあばっしーん
百合子「杏奈ちゃん! いた!!!」
杏奈「声大きい……何……?」
百合子「あのねあのね! さっきプロデューサーさんに聞いたんだけどね! また私達二人で歌えるんだって!!!」
杏奈「そう……なの……?」
百合子「私杏奈と一緒に二人で歌えるの嬉しくって!! また一緒に頑張ろ!!!」
杏奈「がんばる……ね……」
百合子「……杏奈ちゃん?」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/03(火)00:08:05.34
ID:KxIkth3I0
アイドルマスターシンデレラガールズのSSです。
短め、書き溜めありです。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/03(火)00:08:50.56
ID:KxIkth3I0
芳乃「はいー、なんでもそのように言われていることが多いとかー」
肇「そんな、どうして…!?」
芳乃「なんでもー、以前の桜祭りの際には薫さんにご執心であったとかー」
肇「あれは!周囲の悪い大人達から純粋な薫ちゃんを守ろうとして…!」
芳乃「他にもー、温泉の時はこずえさんとずっと一緒に居たとかー」
肇「だ、だって!こずえちゃん危なっかしいし誰か見ていてあげないと…!」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆6x79oqdrbDOF2018/06/28(木)01:22:23.99
ID:PAxuAVEV0
※地の文アリ
だらだら書いていきます。よろしくお願いします

2:
◆6x79oqdrbDOF2018/06/28(木)01:22:55.93
ID:PAxuAVEV0
じー。
書類整理をしていると、横から視線を感じる。
それもかなり強力な視線だ。下手したら俺に穴が開いてしまうのではないか、と思う位の。
提督「...初風、何か用か」
初風「...見てないわよ」
提督「...そうか」
提督(別に見たとか一言も言ってないんだけどな)


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/03(火)23:44:13.11
ID:FE/fO7AQO
タイトル詐欺注意

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/03(火)23:44:51.74
ID:FE/fO7AQO
?部室?
ルビィ「スクールアイドル教室?」
曜「そ、今千歌ちゃんが空き教室で受けてるんだって」
ルビィ「受けてるって……誰に教わってるの?」
曜「さぁ?」
ルビィ「うゆぅ……?」


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。