SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:ホライゾーン
<<
2017年03月
>>
155件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
4
5
>>
1:
◆dzX3.Do/lI2017/02/23(木)23:44:30.24
ID:QkOByr7/o
シャロン
「?♪」
アンナ
「あら、シャロン。
 何書いてるの?」
シャロン
「英雄さん達とお話したことを日記にしてるんです。
 色んなお話を聞くのがもう楽しくって。
 でも折角聞いたなら、形にして残したいなぁって。」
アンナ
「へえ、いいじゃない。
 ちょっとイレギュラーだけど、こんな機会滅多にないものね。」
シャロン
「英雄さんたち同士で仲良くお話ししてる姿も見かけますよ。
 どんなことをお話ししているんでしょうか……?」
―――――――――


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆agif0ROmyg2017/03/08(水)00:27:30.53
ID:BpvAgxIy0
アイドルマスターシンデレラガールズの、多田李衣菜のR18SSです。
ある日の夕方。
予定を一通り終えた私、アイドル多田李衣菜は、帰る途中にスーパーに寄る。
手頃な値段の食材をいくつか購入し、向かうのは実家でも寮でもない。
1人で放っておくと適当な食事ばかり摂っていそうな、私の担当プロデューサーの家だ。
合鍵を使ってマンションに入り、まだ帰宅していないことを確認。
今日のあの仕事ぶりから考えて、帰ってくるまで……多分、あと一時間くらいかな。
それだけあれば十分だよね。
エプロンを付けて、早速調理を開始した。
こんな押しかけ妻みたいなの、もちろん今日が初めてってわけじゃない。
週に数回……最近じゃ、ほとんど毎日だ。
彼の帰宅を待ちながら夕飯なんて作っちゃって、これじゃまるで半同棲……
いや、もうそろそろ、完全に同棲してると言ってもいいレベルになりつつあるかも。
着替え、下着まで持ってきちゃってるし。
たまに汚されるから、予備が必要になるんだよね。
……前までは、プロデューサーさんとこんな風になるとは思ってなかった。
もちろん信頼はしてたけど、プロデューサーさんの方も私のこと、子供みたいに思ってたし。
でも、ずっと一緒に仕事してるうちに、私のことをよく知ろうとしてくれて、自分でもうまくまとめられない話や希望みたいなのもしっかり聞いてくれて。
そんな頼れる大人の貧弱な食生活を見かねて、パートナーとして色々してあげてたら。いつのまにか恋人同士みたいになって……手を出されて、色々教えられちゃった。
割りと年の離れた相手だし、ほとんどされるがままだった。
最初は痛かったし、もう翻弄されっぱなしで、いっぱいいっぱいだったけど。
終わった後、気の抜けたようになったプロデューサーさんが、普段のピシっとした感じと全然違ってて。
他の誰にも絶対見せない隠しきれない弱さみたいなのがすっごく新鮮で、私だけに見せてもらえるのかなって思うと、変な優越感があった。
苦しかったけど、でももっと色々したくなって、繰り返すうちにすっごく相性が良いこと
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2017/02/14(火)20:11:28
ID:0tYZMTwg
サーバル「セルリアンの弱点は百合?っていうのらしいよ!!」
かばんちゃん「!?」
サーバル「でも百合ってなんだろー? かばんちゃんは知ってる?」
かばん「え、いえ、その……ぼくは分かんない、かな……」///
サーバル「そっかー、残念。セルリアンとの戦いが楽になると思ったんだけどなぁ」
かばん「ごめんね、サーバルちゃん」
ボス「百合とは女の子同士でイチャイチャすること、またはその女の子自身のことを指すよ」
かばん「!?!?」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/02/21(火)11:07:05.59
ID:32DntXYy0
ヴィーネ「突然どうしたの?」
サターニャ「ヴィネットには悪魔らしさが足りないわ」
ヴィーネ「確かにガヴとかラフィからよく言われるけどどうして特訓?」
サターニャ「あなたが悪魔らしくないからよ」
ヴィーネ「さっき聞いたわよ」
サターニャ「あなた最近仕送りが減ったらしいじゃない?」
ヴィーネ「そ、それは・・・」
サターニャ「このままじゃ仕送りが減るどころか魔界に強制送還なんてこともあるかもしれないわね」
ヴィーネ「なっ!?」
サターニャ「そんなヴィネットのために私が特訓してあげようというの感謝しなさい」


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/01/31(火)23:15:01.56
ID:iErtDznm0

以下
原作とは大きく離れ逸れた話
キャラ崩壊あり
???????????
仗助「変な夢って何だよ、億泰ゥ??」
億泰「何つゥ?かなァ?、不思議ッつうかなア?」
康一「夢の内容は覚えてないの?」
億泰「それが、誰かと話したッて事しか覚えてねェンだよなァ?。」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/02/22(水)20:38:59.03
ID:CAQZRJkUO
※独自設定あり、キャラ崩れ注意

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/02/22(水)20:39:26.40
ID:CAQZRJkUO
「加蓮ちゃん。突然で申し訳ないんですけど服を脱いでもらっていいですか?」
 事務所でぼんやりとポテトチップスを食べていた加蓮は自分の正気を疑った。
 あの緒方智絵里が、突然、服を脱いでほしいと言ってきたのだ。自分がおかしくなったのか、或いは世界がおかしくなったのか、もしくは両方なのか。
 いや、智絵里でなくても突然服を脱いでほしいと頼まれる状況は明らかにおかしいものであり、それだけで既に正気を疑えるというのに、まさかそれを言ってきたのが智絵里だということがより状況理解できなくなるものであった。


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆iful0qPIDo2017/02/22(水)19:00:41.73
ID:0e/kf5PMo
? 甲賀卍谷 甲賀弾正屋敷 ?
弦之介「ドジっ娘萌えじゃ」
お胡夷「は?」
弦之介 「自分で聞いておいてなんじゃその、気の無い返事は。」
お胡夷 「いえ、そのぅ… 確かに聞きましたよ?」
お胡夷 「弦之介さまは朧さまのどこに惹かれたのでしょうか、と。」
お胡夷 「それで、その答えが ─────」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/02/21(火)23:53:57.75
ID:ieUbyict0
サターニャ「アンタそれ体育したくないだけなんじゃ…」
ガヴ「いやいくら私でもそんな嘘はつかんよ」
ラフィ「体操服を持ってこなくても、保健室から借りてくるように言われるだけですしね」
サターニャ「まぁ、それもそうね」
ヴィーネ「ちょっと待って…。ガヴの服は制服からパジャマに至るまで全部私が管理してるのよ?体操服なんて無くなるはずがないのに…」
ラフィ「つまり、誰かがヴィーネさんやガヴちゃんの目を盗んで、体操服を盗んでいったということでしょうか…」
サターニャ「ところでヴィネット、アンタが今着てる体操服見せてもらえないかしら」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆o8JgrxS0gg2017/02/23(木)22:04:36.22
ID:2jqgUTv9o
赤ボタン『』ゴゴゴゴゴ…
みほ「…」
優花里「…」
麻子「…」
華「…」
沙織「…いや、何これ?」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/02/23(木)19:10:22.10
ID:ZKONTGq+0
注)このSSはフィクションです。実在の掲示板やスレッドなどとは関係ありません

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/02/23(木)19:11:20.75
ID:ZKONTGq+o
346プロダクション事務所
ドア<ガチャ
ちひろ「おはようございまーす」
モバP「てるこ?」
輝子「あの…だ、だから…私…てるこじゃ…」
モバP「てるこ?可愛いぞてるこ?」
輝子「いや、あの…」
幸子「どうしちゃったんですかプロデューサーさん!」
小梅「輝子ちゃん…困ってるから……!」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/02/23(木)18:27:47.24
ID:Z4kWqZqAo
司会「さぁ、今週も始まりました! クイズ・テン!」
司会「こちらから出すクイズ10問を全て正解すれば、なんと賞金100万円!」
司会「今回の挑戦者はこの方です!」
男「よろしくお願いします」
司会「自信のほどは?」
男「……あります!」
司会「それは頼もしい!」
女「頑張って?!」
司会「あそこにいらっしゃるのは?」
男「ボクの彼女です」
司会「これは羨ましい! それでは彼女の分まで、100万円目指して頑張って下さい!」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/02/17(金)19:22:19.21
ID:kK3x0WKR0
 ☆注意☆
〇艦これのキャラ達で人狼ゲームをします
〇ゲームの仕様上、暴言などが多少含まれます
〇解説等はあまりしないので、ルール等を予め知っておくことを推奨します
〇初心者COです
〇前作:
提督「人狼ゲームだとぉ――ッ!!??」
 の続編ですが。別に読まなくても大丈夫です(たぶん)
以上が許せる寛大な精神を持って読んでいただけたら幸いです。(特に人狼経験者には)


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/02/19(日)22:06:31.77
ID:E1pLrJR+o
夕雲「軽い……」
如月「うん??」
夕雲「最近提督から私たちの扱いが……非常に軽い……」
如月「そうかしら? 夕雲型は全然主力で活躍してると思うけど」
夕雲「そうじゃなくてね、私たちっていうのは……」ピシッ
如月「ふぇ?」
夕雲「私や如月ちゃん、セクシーを売りにしてる駆逐艦のことよ!」
夕雲「と、いうわけで駆逐艦セクシー担当反省会をします!」
村雨「突然引っ張られて何かと思ったら」
荒潮「なんだかおもしろそうね?」
如月「何かしら……珍しく夕雲ちゃんの勢いについていけないわ」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆U.8lOt6xMsuG2017/02/19(日)22:01:21.47
ID:qy0++lHL0
スローライフファンタジーを聴いて号泣したので

2:
◆U.8lOt6xMsuG2017/02/19(日)22:02:12.53
ID:qy0++lHL0
CGプロ、休憩室―
P「また負けた…」
杏「いぇい!」
P「俺のダルシムは最強のはず…」
杏「杏のザンギエフの方が強い、ただそれだけだよ」
P「相性覆しやがって…あーもーこれで3連敗だ」
杏「全部ストレートでね」
P「くっそ次だ!次は勝つ!」
杏「来い!」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆C2VTzcV58A2017/02/22(水)00:06:34.62
ID:zfz8KrdYO
伊吹「ふー。ダンスレッスンの後は冬でも結構暑くなるね!」
P「おつかれ。ちゃんと汗は拭いたか?」
伊吹「拭いたよ」
P「水分補給は」
伊吹「した。お母さんみたいだね、P」
P「伊吹はたまに危なっかしいからなあ」
伊吹「他のことならともかく、ダンスに関してなら心配いらないって。何年も続けてることなんだしさ」
伊吹「にしても、あっつー……最近気温上がってきてない?」パタパタ
P「………」
伊吹「ん? どした?」
P「いや。服をパタパタさせてるからチラチラ見えてるんだが、伊吹ってお腹引き締まってるよなあと」
伊吹「お腹? ああ、ここは結構自信あるよ。鍛えた腹筋が構えてるから」
P「運動好きだもんな」
伊吹「なんなら触ってみる? よくわかると思うよ」
P「いいのか?」
伊吹「別に減るもんじゃないし」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆Xz1yv1fzOo2017/02/21(火)23:48:04.58
ID:of23Wl8h0
注意
アイドルを嫁にしています
だいたい4年後設定です

2:
◆Xz1yv1fzOo2017/02/21(火)23:49:11.24
ID:of23Wl8h0

事務所
ちひろ「Pさん、次のライブについての資料です」
モバP「ああ、ありがとうございます...ふうっ、仕事が山積みだなあ」
ちひろ「ですね...まあそれだけ、うちも大きくなったってことなんでしょうか?」
モバP「ははっ、そうですね。俺が入った頃よりも一回り大きくなったような」
ちひろ「まあ、事務所はずっと変わってませんけど...」
モバP「...う、うちは量ではなく、質で勝負なんですよ!」
ちひろ「ふふっ、そうですね♪」
モバP「...おっと、そういやもうお昼ですね」
ちひろ「ああ、そういえば...」
モバP「ちょっと休憩しましょうか。さってと...」
トン
ちひろ「お弁当...いいですねえ、愛妻弁当ってやつですか?」
モバP「ははは...そうですね」
ちひろ「うう、羨ましいですね...」
モバP「まあ、ね。うん...えっと、なんていえばいいのかわかりませんが」
ちひろ「その配慮が心に来るんです!」シクシク
モバP「ご、ごめんなさい」
ちひろ「...あの子も、元気にやっていますか?」
モバP「ええ、もちろん...アイドルを辞めてからも、元気にやってますよ」
ちひろ「なら、よかった♪Pさんが苛めてないか、心配だったんですから」
モバP「そ、そんなことするわけないでしょう!」
ちひろ「ふふっ、冗談ですよ♪」
モバP「...でもどうなんでしょう。まだもしかしたら...アイドルに未練があったかもしれない」
ちひろ「...」
モバP「まあ、わかりませんがね。...さって、ごはん食べてお仕事しましょうか!」
ちひろ「...そうですね、はい!」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆o8JgrxS0gg2017/02/19(日)20:19:45.86
ID:+H/fPW7wo
*一部独自解釈、設定有
*この作品はフィクションです
戦車の動作、性能等、実際のものと異なる場合があります

2:
◆o8JgrxS0gg2017/02/19(日)20:20:50.08
ID:+H/fPW7wo
ザワザワ…
桃「あー、みんな静粛に」
桃「先日の全国戦車道大会、ご苦労だったな」
桃「その労いの意味も込めて、少し遅れたが祝勝会の場を設けさせてもらった」
桃「まずは挨拶と乾杯の音頭を…会長、お願いします」
杏「あいよー」
杏「あー…何から言えばいいのかな…」
杏「…戦車道大会、本当にありがとね。みんなのおかげで優勝できて、私たちの学校も守れたよ」
杏「思えば最初はボロボロの?号しかない状況で、なんもかんも絶望的だったけどさ」
  西住ちゃんが来てくれて、ムリヤリ戦車道やらせちゃったけど…」
杏「あー…うん、やめたやめた!今日は湿っぽいのナシ!ナシナシ!
  みんな今日は楽しんでってね!カンパーイ!」
????


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/02/20(月)03:30:07.65
ID:mExcqLnB0
ヴィーネ「結婚、結婚ってどういうこと!?」
ガヴ「痛い、痛い、そんな強く肩掴むなよヴィーネ」
ヴィーネ「相手は誰なの?何処のどいつなの!?」
ガヴ「結婚っていってもネトゲの話だけどな」
ヴィーネ「えっ、ゲームの話」
ガヴ「そう、ゲームの話」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
12017/02/21(火)11:07:51.57
ID:i3mn0nV20
 ――――
 ――
 ―ルパンのアジト―
ルパン「ふんふんふ?ん♪どーお次元ちゃん、今日の俺様?」
次元「いつもと変わらないサル顔だよ」
ルパン「またまた?……ふふふ?ん♪」
次元「なんだ、今日はやけに機嫌がいいじゃねえかルパン」
ルパン「そりゃもうね、ヌフフフフ……!」
次元「そんなに魅力的かね、今回のターゲットが」
五ェ門「違うぞ次元。これほどまでに舞い上がっている時は、大概が不二子絡みだ」
次元「なんだデートかよ」
ルパン「美術展は明日。なのでー、今日は自由行動ってことでほいならっ」ガチャッ
次元「ルパンも学ばねえな。不二子のどこがいいんだか理解に苦しむぜ」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆ikbHUwR.fw2017/02/21(火)03:26:40.29
ID:BQArxL2K0
モバマスSSです。
若干公式にはない独自設定があります。

2:
◆ikbHUwR.fw2017/02/21(火)03:27:43.05
ID:BQArxL2K0
夏樹「さぁ、始まりました。346プロプレゼンツ、『クイズ・DE・タイマンバトル!』この番組はタイトルの通り、1対1のクイズバトルだ。司会進行はアタシ、木村夏樹が務めるぜ。本日対戦するのはこのふたり!」
夕美「相葉夕美だよっ」
拓海「向井拓海だ」
夏樹「続いては審査員、アタシから紹介するぜ、三村かな子、難波笑美、ヘレンさんの三人だ」
かな子「よろしくね」
笑美「夏樹ちゃんでもヘレンさんはさん付けなんやな」
ヘレン「ヘーイ!」
夏樹「よし、じゃあ早速勝負について――」
拓海「ちょっと待て、審査員ってなんだよ? クイズじゃねえのか?」
夏樹「あー……そのへんも含めて今から説明しようとしてたんだけどな、まぁいいや。このクイズは、問題を出して2人に回答してもらい、正解かどうか審査員に判定してもらうって形で行う」
夕美「クイズなのに正解が決まってないの?」
夏樹「審査員が正解だと思ったものが正解だ」
拓海「全然わかんねぇぞ? どういうことだよ?」
夏樹「ま、やってりゃわかる」
夕美「ぶん投げたね」


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/02/21(火)01:04:33.84
ID:N/vOzZ2T0
提督「おっ、うしぼの」
曙「誰がうしぼのよっ! このクソ提督っ」
潮「あ……提督、おはようございます」
提督「おはよう」
曙「……おはようございます」プイッ
潮「提督は……あの、朝ごはんまだですか? 良かったら一緒に……」
提督「あーすまない、今日は急いでいてな。気持ちだけいただいておくよ」
潮「そ、そうですか……無理にお誘いしてごめんなさい……」
提督「じゃあなー」
曙「ちょっと待ちなさいよ!」
提督「なんだ、曙」
曙「なんだ、じゃないわよ。また軍服の前開けて! ちゃんと締める!」キュッ
提督「あー悪い悪い」
曙「寝癖までついてるじゃない! ほらちょっと屈みなさい」テシテシ
提督「朝時間がなくってなー」
曙「……はいっ、できた! シャキッとする!」バシーン
提督「いたっ! おう、ありがとな」ポムポム
曙「うざい……///」
潮「(曙ちゃんはすごいなぁ)」
提督「二人とも、んじゃー」フリフリ
曙「ふんっ」
潮「お気をつけて」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/02/20(月)23:40:07.39
ID:2ge5+iac0
才囚学園 食堂
最原「女子が怖いでござる」
春川「………」
最原「女子が怖いでござる」
春川「………」
注意
・SS速報に立てるのは初めてなので見苦しいかも
・ダンガンロンパV3のネタバレを含みます。クリア後推奨。
・紅鮭団時空。
・低クオリティ
・短い
・キャラ崩壊が激しい。
・キャラの口調がおかしい(特に最原)
・なんでも許せる方向け。


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆SxyAboWqdc2017/02/09(木)21:00:26.13
ID:X06GF6mo0
最原「性格逆転スイッチ?」
最原「逆転紅鮭団?」
に続く三作目です。
また書き溜めなしでチクチクやります。
今回は短めになると思いますが、おそらく亀進行になるでしょう。
ネタバレオンパレードなのでクリア後推奨なところも変わらず!


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆6sysT0v2o77I2017/02/20(月)21:41:03.81
ID:u9WQUA2Io
?休日、国木田家?
善子「ねえ、ずら丸??」
花丸「…………」ペラ…ペラ…
善子「…………」
花丸「…………」ペラ…ペラ…
善子「おーい……」
花丸「…………」ペラ…ペラ…
善子「ねぇ?、ずら丸ったら?」グイグイ
花丸「…………」ペラ…ペラ…


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2017/03/05(日)00:42:17.30
ID:/9NK1awDo
P「まさかあの人気急上昇中アイドルの城ヶ崎美嘉を担当させてもらえることになるとはな」
P「勉強のため彼女の載っているファッション誌を買ってみたが……表紙を飾るなんてやっぱりすごいよなぁ」
P「ふむ……」パラパラ
P「こうして改めて見るとかなりきわどい衣装ばかりじゃないか……これも、これも……」パラパラ
P「セクシー路線とは聞いていたが、この扇情的なポーズと表情……まだ高校生だろ?」ゴクリ
P「……セクシーギャルか」
P「こんな子が担当になったらきっと……」





続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/01/22(日)20:25:37.28
ID:4/8ffDia0
大学生のころ、俺はずいぶんとくだらない生活を送っていたと思う。
仮にも誰かに「学生時代、何して過ごしてた?」と聞かれたら、
俺は「スマホゲーム」とでも答えていたかもしれない。
そんな俺に友達と呼べる相手もいるはずもなく、
一人暮らしは仕送りとアルバイトで生計を立てていた。
学校では比較的まじめに授業を聞いて、家にかえったら迷わずパソコンを開いていたな。
要するに、俺はつまらない人間だったんだ。
自分でもそれはよく分かっていた。俺はこのまま死んでいくんだろうなって。
だけど、そんな男の人生にも、面白い出来事のひとつくらいはあるもんだ。
そうだな。レンタル彼女、とやらを聞いたことある人はどれくらいいるだろうか。


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2017/03/03(金)15:18:16.15
ID:jxrfs2HG0
謎理論がありますがこまけぇこたぁいいんだよ!の精神でご覧いただけると幸いです。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2017/03/03(金)15:18:46.76
ID:jxrfs2HG0
「にしても、売れてませんよねえ」
「ちひろさん、泣きたくなるのであまりそういうことを言わないでください」
「あ、すみません」
そう、はっきり言ってうちのアイドルは売れていない。
だけど決して魅力がないというわけではないんだ。贔屓目に見てるわけではない…と思う。
ただ、あそこがファンを独占しているんだ。
「でも、みんなあそこに負けてるとは思えないんです。」
「ええ、俺もそう思います。」
「なんで売れないんでしょう。なんで勝てないんでしょう。」
少数ながらも個性豊かなあのプロダクションのアイドル達は、俺たちがプロダクションを立ち上げる頃には
すでに全員トップアイドルとして活躍し、今日まで続くアイドルブームを作り上げていた。
おそらく原因はそこにあるのだろう。もはやアイドルといったらあそこのプロダクションといった風潮すらある。
新規のファンはみんなあそこに流れる。それどころかそれ以外のアイドルファンは情弱、
マイノリティ気取りなんてふざけた考えもネットじゃ珍しくない。
その上他のアイドルはテレビにもあまり出られないためファンもこぼれない。
人気なのが人気の理由…この現象になんか名前があったような…まあいいか。


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/02/04(土)17:08:47.60
ID:zZxaLTCvo
ルーク「正直キツい」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆AZbDPlV/MM2017/03/02(木)16:31:48.88
ID:e3UJv41P0
このSSにはV3そのもののネタバレしかありません。
また、V3そのものの捏造しかありません。
未プレイの方の閲覧は非推奨です。
短い。圧倒的短さ。

2:
◆AZbDPlV/MM2017/03/02(木)16:33:21.65
ID:e3UJv41P0
最原「キミは、僕達が嘘の記憶でできた、フィクションの存在だっていうんだね?」
白銀「そうよ!あなた達はこのダンガンロンパでしか存在できない、フィクションなのよ!」
最原「だったら、赤松さんと衣装交換をしたときのアレルギーってなに?」
白銀「だから言ったよね?私のコスプレは……っ!」
最原「そう。キミは自ら証明しているんだよ」
最原「赤松さんへの説明にも“二次元”だと限定しているワケではなく“受け付けるのはフィクションだけ”としか言っていないはずだよ」
最原「つまり、君にとって僕達の存在はフィクションじゃないっていうことになるよね?」
白銀「っ!」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/02/20(月)00:52:56.47
ID:qqQWSiRv0
薫「えー!すごーい!」
菜々「ふふーん」
モバP「菜々さん」
みりあ「それって誰ー?」
菜々「それはですね」
モバP「よしなさいって」
菜々「カネやん…ムガモゴ!??」
モバP「ちょっとこっちに来てください……!」
薫「あー、せんせー菜々さんとったー!」
みりあ「ずるーい!」


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
4
5
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。