SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:ポチッとSS!! SSまとめ
<<
2018年11月
>>
343件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/10/31(木)23:09:40.31ID:WHCVlQtR0
凛「そうだにゃ。かよちんには妹属性があると思うにゃ」
花陽「い、妹属性?」
真姫「私もそう思うわ」
花陽「ま、真姫ちゃんまで」
凛「じゃあかよちんは凛たちのことをお姉ちゃんて呼ぶにゃ」
花陽「えぇ?・・・。じゃ、じゃあ、り、凛お姉ちゃん・・・?ま、真姫、お姉ちゃん?」ウルウル
凛「いい感じにゃ!ねっ!真姫ちゃん?」

続きを読む

[ 閉じる ]
◆TOYOUsnVr.様(◆Rin.ODRFYM様)の過去作はこちら

前作
モバP「ハロウィンと言えばさ」渋谷凛「うん」

SS速報R:渋谷凛「きっと、こういう日々が積み重なって」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1542304496/

1:
◆TOYOUsnVr.2018/11/16(金)02:54:56.47ID:p3JDxvnj0
 渋谷凛は悩んでいた。
 そして、眼前の喧騒を見るでもなく眺め、何度目かのため息を吐いて、どうしよう、とこぼすのだった。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/06/11(火)15:34:06.81ID:scFaYzkf0
初春「やりましたね、佐天さん!」
佐天「これで私も能力者かぁー」
初春「レベルはいくつなんですか?」
佐天「えっとね、レベル5で第8位だってさ」
初春「えっ!いきなりレベル5になるなんて凄いじゃないですか!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/06/30(土)01:29:36.65ID:ZjnXiCpl0
P「明日から2日間、久々のオフか・・・。それ以降はロクに休めないから事実上の春休みだな・・・遊びたいけど、1日はとりあえずのんびりしよう・・・」
律子「プロデューサー、予定の方は大丈夫ですか?」
P「とりあえず1日寝て過ごす」
律子「いや、・・・え?も、もしかして忘れてたりしてますか?」
P「・・・何が」
律子「プロデューサー、休日にアイドル達と用事をしてましたよ?詰め込みすぎって位に」
P「本当に?最近疲れ気味でボーッとしてたからなぁ」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
SS速報VIP:男「え、何だって?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1406071019/

1:
◆pOKsi7gf8c2014/07/23(水)08:17:10.01ID:UDh2Hiu20
友「おいおい、ちゃんと聞いてなかったのかよ?」
男「悪い」
男「それで、何の話だったっけ?」
友「最近そういうの多いけど」
友「難聴にでもなったか?」
男「違うわ、俺の耳は正常だ」
男「聴力検査だって引っかかったことはない」
友「バカ、ああいうのは引っかからないのが普通のなんだよ」
友「アレで問題なんかあったら、補聴器なしじゃ暮らしていけないレベルだぜ」
男「そういうもんなのか」
友「そうだって」
友「どこぞの難聴系主人公でもないんだから、人の話はしっかり聞いてくれよ」
男「ナンチョウケイシュジンコウ?」
友「ああ……分からない感じ?」
男「まぁ、初めて聞いた単語ではあるな」
友「……説明してほしいか?」
男「出来るなら」
友「小っ恥ずかしいけど、仕方ねぇ」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1406071019

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/06/19(火)19:51:40.10ID:lknpSDOJ0
P「とりあえず
>>5でもしてみるか」

5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/06/19(火)19:52:53.69ID:j1a/77y90
Kiss

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆XvsKHLIHQc2011/02/25(金)23:08:19.94ID:6RLmKZJb0
みくる「よし、報告終了」
上司「お疲れ様」
みくる(…また今日も、顔見せてくれなかったなぁ)
上司「? どうしたの?」
みくる「い、いえ なんでもないです」
上司「そう?来週の報告も楽しみにしているわ」
みくる「は、はい」
上司「それじゃあね?」
みくる「お、お疲れ様でした」
みくる(いけないいけない……プライベートはアウトなんだよね。うんうん、私には私の日常があるし)

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:美希「眠り姫なの」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1418566751/

1:
◆WMRUHgvZiLRC2014/12/14(日)23:19:21.41ID:kz5sMrpp0
・短いです。
・書き溜め、完結してあります。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1418566751

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆3UO.XRpYJ22014/12/01(月)21:35:16ID:PaozWmZ6
凛「いきなりどうしたの、プロデューサー」
モバP(以下P)「おお、凛か!ついに、ついにわかったんだ!」
凛「テンション高いって、ちょっと落ち着きなよ」
P「いや、すまんすまん。ちょっと興奮しすぎてたな」
凛「…で、何がわかったの?」
P「うちのプロダクションの名前!」
凛「…は?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語2018/11/15(木)20:47:28.69ID:TN3BUnn9.net
部室
千歌「まーりちゃん?」
ぎゅーっ
鞠莉「ワォ♪どうしたの?」
千歌「なんでもなーい?」スリスリ
鞠莉「そっかー♪なんでもないのね?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/07/03(土)17:00:22.16ID:UveAG9hD0
一方通行 「お前もそう思うだろ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:やよい「ビジョナリー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1418097219/

1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/12/09(火)12:53:49.33ID:4Wm4kI0D0
・アイドルマスターの世界観に【魔法】を持ち込むという内容です。
・最初に安価を一度だけ募集して、それに従いお話を書いていこうと思っております。
・ご協力よろしくおねがいします。
>>5  ある日突然、やよいが使えるようになった魔法は……?
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1418097219

5:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/12/09(火)13:28:37.40ID:R7lzWB8zO
人を幸せにする

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
名無しさん@おーぷん2018/11/15(木)16:54:06ID:38l
◆作者からの大事なお知らせ◆
  怒らないでください。
 ※ギャグSSです。
―――――――
―――

 ある晴れた日の夕方。
 事務所に顔を出したら、ソイツはそこにいた。
ありす「…………」
晴「お前、だれ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/09(金)21:28:31.64ID:HjWeHjwo0
ガチャ
亜美「たっだいまー、兄ちゃん!」
P「おうお帰り」カタカタ
亜美「あれ、今兄ちゃんだけ?」チラッ
P「そうだけど」カタカタ
亜美「……えいっ」ガバッ
P「うおっ!?悪戯しようったってそうはいかんぞ」
亜美「大丈夫大丈夫!しないってばー」
P「そうやって油断させてからの??」
亜美「しないってばぁ…」ギュッ
P(……どういうことなの…)

続きを読む

[ 閉じる ]
関連
亜季「P殿とお付き合いしたいであります」
亜季「P殿にお付き合いしたいであります」
拓海「亜季!付き合ってくれ!」
美玲「亜季に付き合いたいぞッ!」

時子「この私に付き合わせてあげるわ!」

亜季「付き合っていただきます。」

亜季「お付き合いですか?」

文香「…あの…付き合っていただいてすみません。」

亜季「お付き合いできません。」

拓海「付き合いたくねえ…」

亜季「お付き合いしてみますが…」

のあ「みくと付き合いたい…いえ、付き合うわ。」

亜季「お付き合いしない日」

亜季「お付き合いしない日…だったのでありますが…」

雫「付き合ってませんよー。」

美玲「ウチは付き合うぞ。」

凛「付き合わなくていいよ。」

七海「お魚に付き合うのれす。」

拓海「しょうがねえ…付き合ってやるよ。」

瑛梨華「TSU・KI・A・U☆」

沙理奈「アタシが付き合ってあげよっか??」

亜季「なかなか付き合い慣れません…」

櫂「え、あたし付き合わされるの?」

拓海「コイツまで付き合うのか…」

乃々「付き合うとか…むーりぃー…」

亜季「むむむ…お付き合いして差し上げたいのですが…」

櫂「拓海ちゃんに付き合う」

瑛梨華「瑛梨華ちゃんに付き合うの?」

美玲「ウチが付き合えばいいんだろ。」

沙紀「誰か付き合って欲しいっす…」

早苗「付き合ってもらって悪いわね」

亜季「P殿が私以外と付き合っておられる…?」

輝子「いつも付き合ってもらってるからな」

美玲「Pにもたまには付き合ってやるか」

瑛梨華「TU・KI・A・TTE・E☆」

悠貴「えっとっ、付き合ってくださいっ!」

櫂「みんな付き合ってよ!」

音葉「まるで……付き合っているみたいですね…」

拓海「悪いが…もう付き合ってくれねえでいいんだが…」続きを読む

[ 閉じる ]
過去作
【シャニマスSS】P「灯織を褒め倒す」

灯織「ラッキーアイテムは……好きな、人の、Yシャツ……?」

2:
◆3xQXQ8weeA2018/11/15(木)03:10:58ID:jhXz2Ymc
投下していきます。
アルストは書くの難しい。千雪さんが結構はしゃぐし甜花も『…』使い分けがいろいろとあったり
夏葉の女性言葉とかはある程度小説読んでればできる……かも?
拙い作品ですがよろしくお願いします

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2015/06/14(日)18:14:32.526ID:EMJnYEPG0.net
アスカ「何それ」
シンジ「知らなかった? 日頃の感謝を込めてプレゼントとかする日だよ」
アスカ「プレゼント? 誰によ」
シンジ「いや、父の日なんだから父に決まってるじゃない」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/10/28(月)12:04:31.37ID:VLKAvuai0
穂乃果「本当!?」
海未「ええ。ずっと嗅いでいたいくらい良い匂いです。持って帰ってもいいですよね!」
穂乃果「それだと枕無しで寝ることになっちゃうんだけど……でも、臭くなくてよかったよ!」
海未「穂乃果が臭い訳ありません。まあ、汗臭い穂乃果も好きですが」
穂乃果「えっ?」
海未「すぅー……くんかくんか……あっ!言い忘れましたがことりに嗅がせては駄目ですよ」
穂乃果「ど、どうして?」
海未「駄目ですよ」ニコッ
穂乃果「は、はい……目が恐いよ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@そうだ選挙に行こう2014/12/13(土)18:56:31.46ID:y9rSSsqc0.net
小鳥「一晩でいいんで」
P「えっ」

3:
名無しさん@そうだ選挙に行こう2014/12/13(土)19:06:01.15ID:PBWix/kh0.net
P「俺、処女厨なので」

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:一方通行「ガキはガキらしく、素直に笑ってりゃいいンだよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1273896203/

2:
VIPにかわりましてGEPPERがお送りします2010/05/15(土)13:05:20.90ID:HvQspYQo
――夜の学園都市を、一人の少年が歩いていた。
その少年の手には大量の缶コーヒーが入ったコンビニのビニール袋が握られている。
「……チッ」
月の光がその少年を怪しく映し出す。
どこまでも白く透き通った髪、どこまでも白く透き通った肌、
その少年は少女と間違えそうになるほど華奢な体をしていた。
若干俯き加減に歩いているため顔が見えず、
その華奢な体つきのため一目見ただけでは性別がわからない。
少年はどこまでも白く澄んでいて、そのまま向こう側が見えるのでは無いかと錯覚するほどに透き通っていて、
まるで自己主張しないように、その白い体は夜の闇に溶け込んでいた。
「……なァオイ?」
少年がふいに歩く足を止め、空を見上げる。
少年の後ろで、ひとつだけ足音がした。
「今夜はやけに月が眩しいよなァ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/13(水)14:16:20.35ID:KnRR1Nwa0
P「おはようございまーす」
   ・  ・  ・  ・  ・  ・
P「……あ、あれ? 皆、おはよー……」
   ・  ・  ・  ・  ・  ・
P「え、えっとー……今日も一日頑張っていこう! はははははは!! はは、は……」
   ・  ・  ・  ・  ・  ・
P(なんだろう、今日はやけに空気が重いな……)
       がちゃっ
夏樹「よーっす」
P「ああ、夏樹、おはよう」
夏樹「おはよう、プロデューサー。今日も張り切っていこうぜ!」
P(よかった……夏樹はいつも通りみたいだな……)
夏樹「そういやプロデューサー、聞いたよ。アンタ、ホモなんだって?」
P「えっ」
夏樹「あ、誤解すんなよ? アンタの性癖にとやかく言うつもりはないんだ。
    ……ただ、なんつーかさ、隠し事なんて水臭いことして欲しくなかったかなぁって言おうと思って」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2014/09/18(木)22:01:51.36ID:K+133+210.net
キョン「なんだ藪から棒に」
ハルヒ「あんたとバカ谷口が話してるの、聞いちゃったのよね」
キョン「ああ、あれか」
みくる「なんの話ですか?」
キョン「実は俺今日の数学の小テストで・・・」
ハルヒ「言わせないわよ!」
キョン「」

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:貴音「おはようございます。あなた様」チュッP「おはよう、貴音」チュッ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1418479755/

1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/12/13(土)23:09:25.12ID:oz/FCnq20
響「」
P「どうした響」チュッ
貴音「何かあったのですか?」チュッ
響「いや…その…」
P「意見は言わないと何も変わらないぞ」クイッ
貴音「んっ…ちゅっ…ちゅ…んぷは…響?」キョトン
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1418479755

続きを読む

[ 閉じる ]
関連
ありす「Pさんに認められた方が」 桃華「大人、ですわね?」
ありす「Pさんの家に!」 桃華「お泊りですわ!」

ありす「私達とPさんの」 桃華「出会いのお話ですわ!」 ―櫻井桃華編―

ありす「私達とPさんの」 桃華「出会いのお話ですわ!」 ―橘ありす編―

ありす「橘流イタリアンの!」 桃華「リベンジですわ!」

ありす「世の中には曖昧なものが」 桃華「多すぎですわ!」

ありす「ブラックコーヒーを」 桃華「飲みましょう!」

ありす「サンタクロースはいません!」 桃華「いますわ!」

ありす「初詣に」 桃華「行きましょう!」

ありす「バレンタインチョコを」 桃華「作りましょう!」

モバP「日本一になるって言っただろ? お前昔を思い出せよ!」
周子「左利きってなかなか不便なこと多いよね」

SS速報VIP:ありす「サンタクロースはいません!」 桃華「いますわ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1417827634/

1:
 ◆CTtxy3Bv6A2014/12/06(土)10:00:44.23ID:pBTXqmHQ0
このSSは
ありす「Pさんに認められた方が」 桃華「大人、ですわね?」
から、月1で続いているシリーズの8作目です。1話完結式なのです。
過去作は読まなくても問題無いはずなので、クリスマスソングでも聴きながらご覧ください。
突然ですが、実は残り2話(全10話)で最終回予定なんです。月日が経つのは早いですね。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1417827634

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/10/19(土)10:30:04.62ID:XISl+yGN0
真姫「うちでお手伝いさんでもやってみる?」
はい

続きを読む

[ 閉じる ]
前作
グリP「ただいまー」千鶴「おかえりなさい」

グリP「千鶴―!」千鶴「なんですの?」

グリP「みんなで買い物にでも行くか」千鶴「あら、いいですわね」
グリP「もうすぐクリスマス!」千鶴「ですわ!」
【ミリマスSS】ミリP「ふーん…。温泉ねぇ…」美奈子「!」

【ミリマスSS】ミリP「外は寒いな…」風花「南の島へ行きくなっちゃいますね」

【ミリマスSS】ミリP「あの日あの時あの場所で」このみ「君に会えなかったら」

SS速報VIP:【ミリマスSS】ミリP「夢を捨てないで、瞳をそらさないで」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1418485203/

1:
wada◆hcNEf..zgXd92014/12/14(日)00:40:13.73ID:SwSGcxLb0
お久しぶりです。
今回のネタは、アイドル家族シリーズ内で放送されている劇中劇。
タイトルで内容が分かった方は見なくてもいいと思います。
というか、漫画版のキャラ変更だけなのでストーリーは基本的に同じだから…。
アイドル警察見て思いついただけなんだ…
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1418485203

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん2018/11/10(土)00:31:21ID:vkf
ある日のこと
カズマ「掃除と手入れのクエスト、完了。やっと終わったぜ」
依頼主「ご苦労さん、ありがとうね」
カズマ「いえいえ、約束の報酬さえ貰えればそれでいいですよ」
依頼主「本当にありがとう。報酬はギルドで支払われるけど、それとは別に…はい、これは私個人からのお礼だよ」スッ
カズマ「これって、肉の塊か!?」
依頼主「そう。それも王族にだけ食べられる最高級の上質肉だよ」
カズマ「えぇーー、王族にだけ、だと!!?」
依頼主「かなり高価で、この肉の塊だけで数千億エリスはするのよ」
カズマ「数千億!?どうりで王族にだけ食べられる訳だ!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
前作
フレデリカ「余計なこと思いついた!」P「よし黙ってろ」

心「三時のおやつ☆」みく「深夜の、なんだけど」

村松さくら「寝てる間に頭をなでなでされてまぁす」

栗原ネネ「ちょっと蹴られてくれませんか?」モバP「はい?」
まゆ「Pさんとひとつになりたくて……」

SS速報R:財前時子「マシュマロを投げ合おう?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1542208930/

1:
◆NMGX645bhc2018/11/15(木)00:22:10.91ID:FuvgYoqsO
P「はい。いわゆる質問箱なんですが、悪口等はAIが自動的に消してくれるので柔らかい質問だけが送られる。故にマシュマロと呼ぶそうです。最近某SNS上で流行ってるらしいですよ」
時子「ふぅん」
P「多くの方に見られるようなユーザーでも気軽に使えるのが売りらしいです」
時子「……で、それを私にやれと?」
P「はい。時子さんに是非やってみてほしいと」
時子「却下。私は忙しいの。暇人の遊戯に付き合うなんて真っ平御m」
P「法子さんが」
時子「URLを教えなさい。今すぐに」
P「チョロい(普通に検索で出ますよ)」
?後日、事務所にて?
時子「……不覚。完全に乗せられたわね」
ポチッ
時子「まぁ、作っておいて反応してやらないのもなんだし、たまには戯れに付き合ってやろうかしら……最初から読んでいけばいいのよね?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語2018/11/14(水)23:20:28.62ID:O3F2U2Jf.net
――ファミレス内にて――
ルビィ「…………」ジーッ
善子「ルビィ、お待たせ」   
花丸「ルビィちゃん、オレンジジュース持ってきたずら。何してるの?」
ルビィ「花丸ちゃんありがとー。そこに間違い探しが置いてあったから
注文したのが来るまでやってようかなって思って」

続きを読む

[ 閉じる ]
◆Vysj.4B9aySt様(◆K7qLUv4H.Lbp様)の過去作はこちら

前作
【モバマス】次から次へと

1:
◆Vysj.4B9aySt2018/11/14(水)19:53:32ID:YKs
バン!
桃華「今の言葉、本心なんですの!!?」
ありす「ええ……その通りですが」
梨沙「……なんか調子狂うわね」
千枝「あ、ありすちゃん……あのね、プロデューサーさんのこと、そんなに悪く言うのは……」
ありす「千枝さんみたいに、ベタベタしたくないだけです」
千枝「ふぇ」

千枝「くすんくすん」
雪美「千枝……元気出して」
由愛「ち、千枝ちゃん……ありすちゃんはちょっと機嫌が悪いだけだよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。