SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:ポチッとSS!! SSまとめ
<<
2018年11月
>>
669件取得
人気記事順表示
<<
3
4
5
6
7
8
9
>>
シリーズ
モバP「乃々ォ!結婚しろオォ!!!」バァン!

モバP「菜々ァ!結婚しろオォ!!!」バァン!

モバP「芳乃ォ!結婚しろオォ!!!」バァン!

モバP「早苗ェ!結婚しろオォ!!」ガチャッ

モバP「ちひろォ!結婚しろオォ!!!」シーン

モバP「友紀ィ!結婚しろオォ!!!」カキーン

モバP「みくゥ!結婚しろオォ!!!」

モバP『幸子ォ!結婚し』ブツッ

モバP「留美ィ!結婚しろオォ!!」ギュッ

モバP「クラリスゥ!結婚しろオォ!!」ダキッ

モバP「麗奈ァ!結婚しろオォ!!」ガシッ

モバP『幸子ォ!結婚しろオォ!!』

モバP「薫ゥ!結婚しろオォ!!」

モバP「菜帆ォ!結婚しろオォ!!」

モバP「まゆゥ!結婚しろオォ!!」

モバP「ありすゥ!結婚しろオォ!!」

モバP「こずえェ!結婚しろオォ!!」

モバP「加蓮ン!結婚しろオォ!!」バァン

モバP「ちひろォ!離婚しろオォ!!」バァン

モバP「李衣菜ァ!結婚しろオォ!!」

モバP「三船さんが結婚!?!?」

モバP「心ン!結婚しろオォ!!」

モバP「桃華ァ!結婚しろオォ!!」

SS速報VIP:モバP「ありすゥ!結婚しろオォ!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1437871945/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/07/26(日)09:52:35.52ID:rucBKmhR0
ありす「……」ポチポチ
P「……」
ありす「……」ポチポチ
P「………あれ?ありすー、ありすちゃーん?」
ありす「橘と呼んでください」ポチポチ
P「あ、はい…橘さーん」
ありす「なんですか?」キョトン
P「聞いてなかったァァァァぁーーーーーーー!!!!」ズシャァッ
ありす「あ、すみません。今読書してました」
P「
続きを読む

[ 閉じる ]
シリーズ
モバP「乃々ォ!結婚しろオォ!!!」バァン!

モバP「菜々ァ!結婚しろオォ!!!」バァン!

モバP「芳乃ォ!結婚しろオォ!!!」バァン!

モバP「早苗ェ!結婚しろオォ!!」ガチャッ

モバP「ちひろォ!結婚しろオォ!!!」シーン

モバP「友紀ィ!結婚しろオォ!!!」カキーン

モバP「みくゥ!結婚しろオォ!!!」

モバP『幸子ォ!結婚し』ブツッ

モバP「留美ィ!結婚しろオォ!!」ギュッ

モバP「クラリスゥ!結婚しろオォ!!」ダキッ

モバP「麗奈ァ!結婚しろオォ!!」ガシッ

モバP『幸子ォ!結婚しろオォ!!』

モバP「薫ゥ!結婚しろオォ!!」

モバP「菜帆ォ!結婚しろオォ!!」

モバP「まゆゥ!結婚しろオォ!!」

モバP「こずえェ!結婚しろオォ!!」

モバP「加蓮ン!結婚しろオォ!!」バァン

モバP「ちひろォ!離婚しろオォ!!」バァン

モバP「李衣菜ァ!結婚しろオォ!!」

モバP「三船さんが結婚!?!?」

モバP「心ン!結婚しろオォ!!」

モバP「桃華ァ!結婚しろオォ!!」

SS速報VIP:モバP「まゆゥ!結婚しろオォ!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1437319666/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/07/20(月)00:27:56.53ID:P2EGJCQ30
まゆ「はい♪じゃあこの婚姻届に名前を書いてくださいねぇ。あ、まゆの分は大丈夫ですよ?両親には記名させてますからぁ。後見人も大丈夫ですよぉ。そうですね、結婚式は2人だけ…でしませんか?邪魔されたくないんです……まゆの、まゆだけのプロデューサーさんだけに、まゆの一世一代の晴れ姿を見て欲しいんです。逆もまた然りですよぉ。ハネムーンは行かなくても大丈夫です。2人で…2人っきりで愛を育める場所に……ずっと、ずーーっと居たいです。あ、子供は何人
続きを読む

[ 閉じる ]
シリーズ
モバP「乃々ォ!結婚しろオォ!!!」バァン!

モバP「菜々ァ!結婚しろオォ!!!」バァン!

モバP「芳乃ォ!結婚しろオォ!!!」バァン!

モバP「早苗ェ!結婚しろオォ!!」ガチャッ

モバP「ちひろォ!結婚しろオォ!!!」シーン

モバP「友紀ィ!結婚しろオォ!!!」カキーン

モバP「みくゥ!結婚しろオォ!!!」

モバP『幸子ォ!結婚し』ブツッ

モバP「留美ィ!結婚しろオォ!!」ギュッ

モバP「クラリスゥ!結婚しろオォ!!」ダキッ

モバP「麗奈ァ!結婚しろオォ!!」ガシッ

モバP『幸子ォ!結婚しろオォ!!』

モバP「薫ゥ!結婚しろオォ!!」

モバP「菜帆ォ!結婚しろオォ!!」

モバP「こずえェ!結婚しろオォ!!」

モバP「加蓮ン!結婚しろオォ!!」バァン

モバP「ちひろォ!離婚しろオォ!!」バァン

モバP「李衣菜ァ!結婚しろオォ!!」

モバP「三船さんが結婚!?!?」

モバP「心ン!結婚しろオォ!!」

モバP「桃華ァ!結婚しろオォ!!」

SS速報VIP:モバP「菜帆ォ!結婚しろオォ!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1436717185/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/07/13(月)01:06:25.80ID:17p8whVFO
菜帆「なに言ってるんですかプロデューサーさん、とっくにしてるじゃないですか?」
P「おっと、そうだった。告白したのがつい一昨日の事だったからうっかり」
菜帆「えへへ?」
P「あはは?」
ちひろ「ちょ待てよ」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1436717185

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
代行ありがとう2012/08/14(火)20:09:14.23ID:MilwsPm/O
喪黒「私の名は喪黒福造。人呼んで、『笑ゥせぇるすまん』」コツ...コツ...
喪黒「ですが、ただのセールスマンじゃございません。わたしの取り扱う品物はココロ…」コツ...コツ...
喪黒「人間の、ココロでございます。ホーッホッホッホ…」コツ...コツ...
―――
――


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
関連
亜季「P殿とお付き合いしたいであります」
亜季「P殿にお付き合いしたいであります」
拓海「亜季!付き合ってくれ!」
美玲「亜季に付き合いたいぞッ!」

時子「この私に付き合わせてあげるわ!」

亜季「付き合っていただきます。」

亜季「お付き合いですか?」

文香「…あの…付き合っていただいてすみません。」

亜季「お付き合いできません。」

拓海「付き合いたくねえ…」

亜季「お付き合いしてみますが…」

のあ「みくと付き合いたい…いえ、付き合うわ。」

亜季「お付き合いしない日」

亜季「お付き合いしない日…だったのでありますが…」

雫「付き合ってませんよー。」

美玲「ウチは付き合うぞ。」

凛「付き合わなくていいよ。」

七海「お魚に付き合うのれす。」

拓海「しょうがねえ…付き合ってやるよ。」

瑛梨華「TSU・KI・A・U☆」

沙理奈「アタシが付き合ってあげよっか??」

亜季「なかなか付き合い慣れません…」

櫂「え、あたし付き合わされるの?」

拓海「コイツまで付き合うのか…」

乃々「付き合うとか…むーりぃー…」

亜季「むむむ…お付き合いして差し上げたいのですが…」

櫂「拓海ちゃんに付き合う」

瑛梨華「瑛梨華ちゃんに付き合うの?」

美玲「ウチが付き合えばいいんだろ。」

沙紀「誰か付き合って欲しいっす…」

早苗「付き合ってもらって悪いわね」

亜季「P殿が私以外と付き合っておられる…?」

輝子「いつも付き合ってもらってるからな」

美玲「Pにもたまには付き合ってやるか」

瑛梨華「TU・KI・A・TTE・E☆」

悠貴「えっとっ、付き合ってくださいっ!」

櫂「みんな付き合ってよ!」

音葉「まるで……付き合っているみたいですね…」

拓海「悪いが…もう付き合ってくれねえでいいんだが…」続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/31(水)09:36:33.14ID:jcWAUoCx0
―――ルイーダ
武道家(女)「お?」
僧侶(女)「なんでしょうか?」
遊び人(女)「はぇ?」
勇者(男)「これから長い間旅をするんだ。関係を悪くしたくないだろ?」
武道家「まあ、うん」
勇者「仲間内でルールを決めよう」
僧侶「ルールですか」
遊び人「えー?めんどーだなぁ」
勇者「規則は大事だからな」
僧侶「そうですね。集団生活をする以上、ある程度の線引きはあってもいいかと」
武道家「それでどんな規則をつくるわけ?」
勇者「―――まず一つ目だ。みんなは俺のことを義理の兄だと思うこと」
武道家&僧侶&遊び人(なにいってるんだ、この人?)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/01/01(水)15:14:34.62ID:/Zn5k7LG0
ハルヒ(今日からこの北高に入学する)
ハルヒ(中学時代に見つけられなかった不思議。宇宙人、未来人、異世界人、超能力者・・・)
ハルヒ(そしてアイツ)
ハルヒ(今度こそここで見つけ出してやるわ!)
ハルヒ(その第一歩として自己紹介の挨拶も昨夜考えてきちゃったもんね!)
ハルヒ(新しいクラスでの自己紹介が始まった)
ハルヒ(どいつもこいつも普通の自己紹介ばかり。つまんない)
ハルヒ(あたしはこいつらとは違う。
    『東中出身、涼宮ハルヒ。ただの人間には興味ありません。
    この中に宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上。』
    不思議には不思議で近づくしかないのよ!この自己紹介で!)
ハルヒ(やっと前の奴の番ね、噛まないようにイメトレしとこ)
キョン「名前は○○。○○中出身。流行りのロックに興味はない。この中にダムド、クラッシュ、セックスピストルズ、
    そしてラモーンズが好きなパンクス野郎がいたら俺のところに来い。以上。」
ハルヒ「」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
旭=(舞妓どすえ)@?(^o^)/2015/12/27(日)23:47:47.51ID:vFMTqNsW.net
凛「だから、真姫ちゃんだにゃ?」
花陽「凛ちゃん……そういう意味じゃないよ」
真姫「大体ちょろいって、何なのよっ!」
凛「扱いやすいってことにゃ?」
花陽「凛ちゃん……だから、そういう意味じゃないよ」
真姫「それに私が一番ちょろいって、どう考えてもおかしいでしょ!?」
凛「そ?かな?」
真姫「凛っ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/14(土)11:30:48.22ID:xHd//+G60
P「キスをするというのはどうだろうか?」

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:10031号の、ささやかな望み
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1302891149/

1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都)2011/04/16(土)03:12:29.78ID:QJzJFNXt0
一方通行が絶対能力進化に真剣に取り組む話ですの
時系列は原作三巻に相当するSSで、キャラ改変注意
基本、原作に沿った登場キャラクターで進んでいきます

32:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都)2011/04/17(日)21:50:56.05ID:kFidVDyl0
ちょいと注意書きというか言い忘れてました
このSS少し場面を戻したりして話を進める事があるので注意してくださいな

続きを読む

[ 閉じる ]
関連
モバP「薔薇色お嬢様のおしっこを」

モバP「いたずらレイナのおしっこを」


1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/21(水)21:14:25.88ID:w1shHJ/+0
アイドルマスターシンデレラガールズ、モバマスのSSです
スレタイそのままの性的表現があります
同好の士が多いことを望んで!

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:P「貴姉……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1335833337/

1:
◆NbVYo5G9JI2012/05/01(火)09:48:58.19ID:vn7NBaI3o
二番煎じだったら申し訳ないです。調べた限りだとなかったとは思うんだが……。
MASTER ARTIST2買ってからより一層お姫ちん好きになったので。
書き貯め無いのでゆっくり進めます。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1335833337(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/11/23(土)00:48:58.76ID:RaC8gqKL0
真姫「そんな訳ないじゃない」
真姫「この天才美少女の真姫ちゃんがちょろいなんてあり得ないわ」
真姫「誰が変な噂を流してるのかしら?」
絵里「あら?真姫じゃない」
真姫「絵里、奇遇ね」
代行
ID:EinsUS1mP

続きを読む

[ 閉じる ]
関連
モバP「薔薇色お嬢様のおしっこを」


1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/13(火)21:31:13.43ID:olG+w6BP0
アイドルマスターシンデレラガールズ、もといモバマスで
スレ名そのまま同好の士が居るはずと信じて

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/04/02(火)22:47:17ID:7MavmO9k
勇者「なあ、頼む」
戦士A「えー」
戦士B「なんでよ」
戦士C「いいじゃん」
勇者「バランス考えろ!全員戦士ってバカか!俺以外MP0だ!お前達の作戦ガンガンいこうぜしか出来ないだろうが!」
戦士達「わかったよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:春香「天海ブリリアントパーク!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1418463140/

1:
5409PRO◆9G12fmecqU2014/12/13(土)18:32:30.33ID:eOqalNJJ0
アイマス×甘ブリのクロスですが
甘ブリを知らなくても全然大丈夫です。
というか甘ブリ要素ほとんどありません。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1418463140

続きを読む

[ 閉じる ]
前作
曙「百年早い」
【艦これ】「潜水艦泊地の一年戦争」

【艦これ】大井「今晩寝かせるつもりはないわ」

雲龍「魔法の指輪」

R-18【艦これ】大井「愛の天秤」
 

SS速報R:提督「あー……お○ぱい触りてぇなぁ……」漣「……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1542819180/

1:
◆yufVJNsZ3s2018/11/22(木)01:53:00.99ID:Gy3FSYbf0
「……」
「……」
「……」
「……」
 漣がいるのは当然だった。なぜなら、俺が執務室の書棚の整理を頼んだからだ。
 彼女は俺を睨んでいた。それもまた当然だった。
 完全に無意識の呟きだったと弁明しても、果たしてどれだけの意味があるだろうか?
 名誉のために言っておくが、俺はロリコンではない。
 世の中には便利な言葉がある。「自分はナントカではない。ただ愛した相手がカントカだっただけだ」。そんなおためごかしの嘯きさえも俺には当てはまらないくらいに、性癖は至って普遍的だ。
 俺はロリコンではないし、俺は決してロリコンなどではないし、俺は断じてロリコンなんかではありえない。

続きを読む

[ 閉じる ]
◆SESAXlhwuI様の過去作はこちら

前作
【ミリマス】莉緒「特別な日に、特別な贈り物」

SS速報VIP:【ミリマス】甘々妹琴葉ちゃん
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1542295635/

1:
◆SESAXlhwuI2018/11/16(金)00:27:16.10ID:n6EHfJVv0
ミリP(以下、P) 【俺の妹は、とてもよく出来た妹だ】
P 「これで戸締りはよし、だな……」カチリ
田中琴葉(以下、琴葉) 「……あっ、兄さん」
P 「ん、忘れ物でもしたか?」
琴葉 「もう、違います!ほら、こっち向いてください」
P 「うん……?」
琴葉 「ネクタイ、曲がってますよ?」
P 「あっ、悪い……」
琴葉 「いえ……はい、できました!」キュッ
P 【俺が気付かない事にも、よく気が付く聡い子だ】
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1542295635

続きを読む

[ 閉じる ]
◆yz988L0kIg様の過去作はこちら

前作
【モバマス】雪美「………………」

1:
◆yz988L0kIg2018/11/22(木)00:36:14ID:a84
雪美ちゃんが色んなアイドルにいつの間にか這い寄るお話です。今回は黒川千秋さん、高峯のあさん、森久保乃々ちゃんに這い寄ります。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語2018/11/21(水)19:22:00.17ID:G41z0aks.net
ルビィ「偶然だね!」
善子「……!」
善子ママ「あらルビィちゃん?こんにちはー」
ルビィ「こんにちは!」ペコリ
ルビィ「?善子ちゃん?どうしたの?」
善子「ん!?あ、あー……その……」
ルビィ「善子ちゃん?」
善子「ヨ、ヨハネよ……(小声)」
ルビィ「あ、ごめんごめん!ヨハネだったよね!」
善子ママ「ヨハネ?ああ、アナタまだそんなこと言って……」
善子「あー!!ところでルビィ!どうしてスーパーにいるの!?買い物!?何か買いに来たの!?///」
ルビィ「そ、そりゃスーパーにいるんだからそうだよ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
SS速報VIP:モバP「薔薇色お嬢様のおしっこを」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1352022513/

1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/11/04(日)18:48:34.07ID:bxvwPj2R0
アイドルマスターシンデレラガールズのSSです。
性的表現に注意!
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1352022513

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/12(木)13:33:02.85ID:HvLY+goP0
魔王「フハハ!我が名は魔王!世界を統べる魔物の王よ!」
魔王「さあ人間共!我が元に平伏し崇めよ!」
魔王「ファーハッハッハ!!」
魔王「ハッハ!誰ぞ!誰ぞおらんのか!!」
魔王「……ハッハッハ!どうやらわしの気迫に震えて出てこれぬと見た!フッハッハ!!」
魔王の声は虚しく響き渡った

続きを読む

[ 閉じる ]
関連
亜季「P殿とお付き合いしたいであります」
亜季「P殿にお付き合いしたいであります」
拓海「亜季!付き合ってくれ!」
美玲「亜季に付き合いたいぞッ!」

時子「この私に付き合わせてあげるわ!」

亜季「付き合っていただきます。」

亜季「お付き合いですか?」

文香「…あの…付き合っていただいてすみません。」

亜季「お付き合いできません。」

拓海「付き合いたくねえ…」

亜季「お付き合いしてみますが…」

のあ「みくと付き合いたい…いえ、付き合うわ。」

亜季「お付き合いしない日」

亜季「お付き合いしない日…だったのでありますが…」

雫「付き合ってませんよー。」

美玲「ウチは付き合うぞ。」

凛「付き合わなくていいよ。」

七海「お魚に付き合うのれす。」

拓海「しょうがねえ…付き合ってやるよ。」

瑛梨華「TSU・KI・A・U☆」

沙理奈「アタシが付き合ってあげよっか??」

亜季「なかなか付き合い慣れません…」

櫂「え、あたし付き合わされるの?」

拓海「コイツまで付き合うのか…」

乃々「付き合うとか…むーりぃー…」

亜季「むむむ…お付き合いして差し上げたいのですが…」

櫂「拓海ちゃんに付き合う」

瑛梨華「瑛梨華ちゃんに付き合うの?」

美玲「ウチが付き合えばいいんだろ。」

沙紀「誰か付き合って欲しいっす…」

早苗「付き合ってもらって悪いわね」

亜季「P殿が私以外と付き合っておられる…?」

輝子「いつも付き合ってもらってるからな」

美玲「Pにもたまには付き合ってやるか」

瑛梨華「TU・KI・A・TTE・E☆」

悠貴「えっとっ、付き合ってくださいっ!」

櫂「みんな付き合ってよ!」

音葉「まるで……付き合っているみたいですね…」

拓海「悪いが…もう付き合ってくれねえでいいんだが…」続きを読む

[ 閉じる ]
10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/07(木)11:42:37.14ID:W8x6lBb80
やよい「そんなんじゃだめですっ、プロデューサー!」
P「えっ な、なにが?」
やよい「だらしない生活をしてたら心までばっちくなっちゃうかなーって!」
P「今日のやよいは厳しいなぁ……いいじゃないか、見た目はちゃんと清潔にしてるんだし」
P「ただ、去年布団を出したっきりまだ洗っても干してもないってだけだろ。あっはっは!」
やよい「うわああああ!!」
P「」ビクッ
やよい「そ、その部屋を想像するだけで、私……もうだめです……ぞわぞわーって……」ゾワゾワ
P「ひどい言い草だな……俺は一応その部屋で生活してるんだぞ」
やよい「……プロデューサーっ! もうわたし、決めました!」
P「え?」
やよい「プロデューサーのおうちに、お掃除しに行きますっ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語2018/11/21(水)00:21:24.64ID:u0TnCReE.net
海未「なんですか」
絵里「絶対触り心地いいと思うのね」
海未「バカにしてるんですか?」

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:まゆり「あなたは誰ですか?」岡部「……ッ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1542716506/

1:
◆/CNkusgt9A2018/11/20(火)21:21:46.61ID:TX6juVmuo
※オリキャラ注意  
第一章 反復強迫のエムプーサ 
steins;gateworldline 1.048596
2011年夏 未来ガジェット研究所
紅莉栖「――というわけで、私のおかげであんたはこの世界線に居られます」ドヤッ
 この不遜な顔が、こんなにも安心感を与えてくれる。
岡部「……助手風情に助けられてしまうとは、な」
紅莉栖「助手ってゆーな!」
 このやり取りも懐かしい。いや、体感では大した時間は経過していないのだが、もうここへ戻ってくることもないと覚悟していたものだからそう感じてしまう。
 これがシュタインズゲートの選択か。
岡部「フッ。破廉恥な手段を使いおってからに」ニヤリ
紅莉栖「バッ!? そ、それは海馬に強烈な記憶を植え付けるために仕方なくだな!」テレッ
岡部「この俺、狂気のマッドサイエンティスト、鳳凰院凶真のファーストキッスの記憶を書き換えるとは、とんだマッドサイエンティストが居たものだ」ククク
紅莉栖「だあああっ!? い、言うな、バカッ!」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1542716506

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:【ガルパン】親から子へ、子から孫へ、そしてまたともに紡ぐ心
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1534145270/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/08/13(月)16:27:50.44ID:7jXXehvgO
 ぷりっ……
麻子「あ、ごめん西住さん、オナラをしてしまった」
みほ「う、うん」
麻子「それでだ……この問題はさっき言ったみたいにこの公式を使って──」
みほ「え、あ、う、うん……」
麻子「……? あ……ごめんね、もっとちゃんと謝ったほうがよかったかな」
みほ「あ、ううん! そうじゃないの、ただ……」
麻子「ただ……?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1534145270

続きを読む

[ 閉じる ]
ヴェント「私の背中はアンタに預ける」【前編】

ヴェント「私の背中はアンタに預ける」【後編】

SS速報VIP:ヴェント「私の背中はアンタに預ける」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1297378977/

485:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2011/03/12(土)20:27:40.45ID:GZ0ynT3DO
―――――――――――――――
―――とある病院の玄関前。
「一つだけ忠告しておく。今から臨む相手は一位でも適わなかった男。それでも自分の前に立ちはだかるか―――浜面仕上」
「…………」
「……受諾したと承る。敵性を確認。オリジナルから記憶を引き取り、適切なデータは不要。
徒手空拳のみで戦闘を行う」
浜面仕上と第0位は相対していた。この場に居るのは二人だけ。
絹旗や滝壺は存在しない。故に応援皆無で浜面は立ち向かうという事。
無謀な事極まりない。しかしやるしかないのだ。
例えツンツン頭のヒーローみたいに意志が強くなくとも。
例え第一位みたいに絶大な破壊力を誇る能力がなくとも。
護りたい人が居る。
理由はそれで十分だ。
絹旗は麦野に異変を感じたと、センサーと地図を持ち出して急速に麦野の下へ向かい。
滝壺は病院内に隠れていてくれと、必死に懇願して待機中。
僅かな浜面仕上の戦いが、幕を開ける。

続きを読む

[ 閉じる ]
ヴェント「私の背中はアンタに預ける」【前編】

ヴェント「私の背中はアンタに預ける」【後編】

SS速報VIP:ヴェント「私の背中はアンタに預ける」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1297378977/

2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2011/02/11(金)08:04:06.37ID:+oy27w/DO
戦争が終結して一週間が経つ。双方の国も大分復旧が進み、元の日常が戻りつつある日の事。
「はぁ?フィアンマの生存を確認しろぉ?」
バチカン、聖ピエトロ大聖堂。静謐で神聖たる雰囲気にそぐわない、荒々しい言動が響く。
声の主は全身が真っ黄色でワンピースのような服装を身に纏う、中世ヨーロッパを連想させる女性。
彼女は“元”神の右席。「前方のヴェント」。
「別に確認しなくてもフィアンマならどっかでしぶとく生き延びてんでしょ?わざわざ考えなくても判る事じゃない?」
至極億劫そうに言い放つ。眉間を顰めるあたり、行く気は更々無いようだ。
「確認など建前に過ぎん。要は「連れ戻して来い」と言いたいのだろう」
返すのは荘厳なる声色。青を基調とした服装の男。屈強の肉体は布越しからも露呈していた。
彼は“元”神の右席。「後方のアックア」。
「それこそ変な話。何で私らなのよ?ローマ正教から抜け、神の右席からも外され、何処にも所属していない放浪者の魔術師に」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/11/19(火)14:12:43.33ID:fOgGIF690
穂乃果「……」
海未「…穂乃果、これは」
穂乃果「海未ちゃん、何も言わないで」
海未「ですが…」
穂乃果「うん、分かってた…わかってたんだよ」
穂乃果「カレーに…お饅頭は合わないっ!」モグモグオエッ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
3
4
5
6
7
8
9
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。