SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:SSマンション
<<
2017年02月
>>
381件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/04(水)23:03:38.03
ID:FDGd0VMr0
猫バス「にゃ?ご(終点ですよ)」
トトロ「……」アセアセ
猫バス「ふぎゃん(お客さん)?」
トトロ「が……ごお(あ……はい、今降ります)」
猫バス「ふぎみゃあ(お忘れ物にお気を付けください)」
トトロ「ごおお(どうしよう)」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1483538617

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/04(水)23:16:15.34
ID:FDGd0VMr0
トトロ「……」スタスタ
猫バス「みゃ、みゃ、ふぎゃん(ちょっとちょっとお客さん)!」
トトロ「!」ビクッ
猫バス「みぎゃおみぎゃお(運賃、運賃)」
トトロ「ごっご、ごごごがごおおお……(こ、これは失礼……)」ドキドキ
猫バス「みゃおん、ふぎゃうみゃおん(いえ、お気になさらず)」
トトロ「……」ポトッ ポトッ
猫バス「……」
トトロ「ご、ごあ(で、では)」スタスタ
猫バス「ふぎゃん(お客さん)」
トトロ「!」ビクッ
猫バス「にぎゃ?お、むぎゃあ(どんぐり、足りてないですよ)」
トトロ「……」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/04(水)23:26:47.50
ID:FDGd0VMr0
猫バス「ふぎゃん、ぎぎごぐぎゃあみゃうあんなあお(お客さん、七国山病院からですよね)?」
トトロ「ごお……(はい……)」
猫バス「にぎゃ?おおん(どんぐりあと2個です)」
トトロ「ご、ごお……(は、はい……)」
猫バス「……」
トトロ「が、があ……ごがああお(あ、あれ……おかしいな)」ガサガサ
猫バス「……」
トトロ「……」ガサガサ続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、無断転載禁止でVIPがお送りします
2017/01/31(火)16:01:45.812
ID:IjkeEfjE0
オーク「最近 戦が少ないおかげでオーク戦士の腕が鈍っちまってな……お前には腕試し兼見世物になってもらう」
varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
女騎士「なんだと?!」
?オークの村闘技場?
オーク観客「ウオーッ!殺せー!ウオーッ!」
女騎士「クッ!なんということだ……私は早く黒魔術師に攫われた姫様の救出に向かわねばならないというのに……!」
オーク司会者「最初の相手はこいつだー!オーク下級兵士!」
オーク下級兵士「グヘヘヘ!俺、人間の肉斬るの好き!特に女が!」
女騎士「ゲスが……そう簡単に私を倒せると思うなよ!」
オーク司会者「試合開始ー!」
オーク下級兵士「ウオーッ!」ブォッン
女騎士「なにっ!?クッ!」
オーク下級兵士「おいおいどうしたぁ!?逃げてばっかりじゃあ勝てねぇぞ!」
女騎士(クッ!油断していた!下級兵士でこのスピードとパワーとは……や、やられる!どうすれば!)
女騎士「そうだ!これだぁーッ!オーク惨殺処刑剣ッ!」
オーク下級兵士「グアーッ!!!」ドバブシュシューッ!
オーク司会者「な、なんてことだーッ!オーク下級兵士の手足首が切断されてバラバラだーッ!」
オーク司会者「しかしこれは序の口!次はオーク上級戦士が相手だ!」
オーク上級戦士「この槍で穴だらけにしてやるぜーッ!」シュバババーッ!
女騎士「クッ!は、速い!それに体の大きさプラス槍のリーチでオーク惨殺処刑剣の射程距離に近づけない!クッ!どうすれば!」
オーク上級戦士「オラオラーッ!頭の上から槍を突き刺して串刺しにしてやるぜーッ!」
女騎士「頭の上……!ハッ!そうか!てやーッ!」ジャンプーン
オーク司会者「と、とんだーッ!」
オーク上級戦士「な、なんだとーッ!」
女騎士「体がデカすぎて頭の上からの攻撃など対処したことがないだろう!くらえ!オーク惨殺処刑剣!!」ドバァーッ!
オー
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆zqJl2dhSHw
2016/05/24(火)23:34:54.45
ID:PfXgj4r20
・艦これ 艦娘入手祈念
・U-511
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1464100494

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
◆zqJl2dhSHw
2016/05/24(火)23:36:29.72
ID:PfXgj4r20
U-511「ゆーはここにいるのに。ねぇ、何でなの?」
伊58「うーちゃん、いや、さっちゃん。あのね」
U-511「ゆーでいいよ、伊58さん」
伊58「私のこともゴーヤでいいよ」
U-511「じゃあ、ゴーヤ。ねぇ、提督は何でこんなになっちゃったの。邂逅できた時はあんなに喜んでくれたのに」
伊58「それはね、てーとくがね」
提督「やはり手強いな、だが必ずU-511は手に入れる。最上たちには一旦休憩を。ゴーヤ、第二艦隊に潜水艦を集めて長距離練習航海に行ってくれ」
伊58「りょーかいでっち!頑張って弾薬と高速修復剤を取ってくるでち!」
提督「頼んだぞ!U-511を手に入れるまでの辛抱だからな」
伊58「……わかったよ、てーとく。あんまり無理しないでね」
提督「いつも助かる。さつき、君はオリョールへ向かってくれ。頼んだぞ!」
U-511「……ゆー、出撃しますね」
3:
◆zqJl2dhSHw
2016/05/24(火)23:41:16.53
ID:PfXgj4r20
伊58「てーとくは運が悪いの」
U-511「運が悪い?運なんて非科学的だよ」
伊58「非科学的な話だよね。けど、確率統計的にはどうしても存在しちゃうんだよ」
U-511「偏りってこと?」
伊58「うん、例えば短期任務の補給艦を撃破する任務なんだけどね。ゴーヤ達、伊号潜水艦と最上さんと木曾さんで行くことが多いの」
U-511「通商破壊はこまめにやらないとね。バシー方面へ行くの?」
伊58「そうだよ。機動部隊の
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/05/25(月)17:19:38.37
ID:fYynvdZ/0
八幡「なあ戸塚」
戸塚「ん?」
八幡「ゆきのんのお尻の穴に指入れたらどうなるんだろうな」
戸塚「?!」ブホッ
戸塚「どうしたの?さっきまできんモザの話で盛り上がってたのに。ドリンクバー行ってる間に何があったの?!」
八幡「だってゆきのんかわいいじゃん」
戸塚「いや可愛いけどさ。なんでそこでお尻に指を入れるの?カマクラのお尻にも指入れたいとか思うの?」
八幡「それは汚いだろ。ゆきのんはのは汚くないけど」
戸塚「え、確認だけど八幡は雪ノ下さんのことゆきのんって呼んでるの?」
八幡「あれ、もしかして俺ゆきのんって呼んでた?今」
戸塚「呼んでたよ」
八幡「マジか。無意識だったわ」
雪ノ下「・・・・・・」
八幡「そもそも俺の周りにはかわいい女の子が多すぎるんだ」
戸塚「・・・はちまん!」
八幡「んー?」
戸塚「八幡素直になったね!いいことだよ」
八幡「むしろ今までカッコつけすぎだった。自分に嘘を付いてたんだよ。八幡反省中」
戸塚「なにそれかわいい!もう一回やって!」
八幡「は、八幡反省中///」
戸塚「よし!今日は女の子の可愛さについて語ろう!」
八幡「そうだな!」
雪ノ下(ワクワク)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1432541968

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/05/25(月)17:21:22.71
ID:fYynvdZ/0
八幡「ゆきのんと言えばギャップ萌えだよな」
戸塚「うんうん。才色兼備の完璧超人美少女で、他人を寄せ付けない気高さ」
八幡「だけど、猫とパンさん大好き人間で由比ケ浜を猫可愛がりしてるんだよな」
戸塚「夜寝るときぬいぐるみを抱きしめたりするのかな」続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/10/31(金)00:36:18.27
ID:KOwEP+150
未央「はい」
凛「えっ?」
未央「はい、しぶりんさん、どうぞ!」
凛「何が?」
未央「言ってみて、今の」
凛「急にどうしたの」
未央「いいからいいから!」
凛「言わないよ」
未央「え?っ……」
凛「何その反応。言わないよ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1414683368

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)
2014/10/31(金)00:42:25.65
ID:KOwEP+150
未央「減るもんじゃないのにー」
凛「……」
未央「凛ちゃんの恥ずかしがり屋さんめ!」
凛「……」
未央「今の、しまむーのマネー」
凛「……未央」
未央「ん? なに?」
凛「変だよ」
未央「うぐっ。変じゃないやい!」
凛「いつもより変」
未央「えっ、私いつも変?」
4:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)
2014/10/31(金)00:53:16.23
ID:KOwEP+150
未央「言ってよ」
凛「言わないよ」
未央「なんで」
凛「こっちが言いたいよ」
未央「……しぶりん、これからこういう王子様みたいな役、するかもしれないでしょ?」
凛「それは、まあ、そうかもしれないけど……」
未央「今はまだシンデレラだけどさ」
凛「……ギャグなの?」
未央「いつかくる王子様役のためにも」
凛「言わない」
未央「けちんぼ」
凛「けちんぼ……」
5:
>>35回に1回ageます
2014/10/31(金)00:58:16.59
ID:KOwEP+150
未央「あめんぼ」
凛「……」
未央「あ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆X5FjnT0.AKn2
2016/03/15(火)05:02:03.07
ID:oef1WYD80
艦これSSです
キャラ崩壊あるかも?
誤字脱字はすみません。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1457985713

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
◆X5FjnT0.AKn2
2016/03/15(火)05:02:51.60
ID:oef1WYD80
提督「やっと今日の仕事も終わった?」
鈴谷「提督おつかれぃ!いまお茶をいれるね」
提督「おう。手伝ってくれてありがとうな鈴谷」
鈴谷「ふふん。良いのよ?もっと褒めても」
提督「ビスマルクの真似か?」
鈴谷「似てた?」
提督「ん?70点ぐらい」
鈴谷「ちぇ?自信あったのに」
3:
◆X5FjnT0.AKn2
2016/03/15(火)05:03:23.22
ID:oef1WYD80
鈴谷「はい、お茶」
提督「ありがとうな」
鈴谷「もう22時かぁ?。一日って早いね」
提督「なんか年寄りみたいだぞ?」ズズズ
鈴谷「ちょっと!鈴谷まだ若いんですけど!」
提督「冗談だって」
4:
◆X5FjnT0.AKn2
2016/03/15(火)05:03:50.48
ID:oef1WYD80
鈴谷「そういえば提督って若いときはどんなことしていたの?」
提督「学生時代か?」
鈴谷「そうそう?」
提督「そうだな。普通の学生だったよ」
鈴谷「へぇ?、恋バナとかないの?」
提督「残念ながら」
鈴谷「そっか?」
5:
◆X5FjnT0.AKn2
2016/03/15(火)05:04:18.22
ID:oef1WYD80
提督「でも、鈴谷と高校生活なんかを送れていたら楽しかっただろうな?」
鈴谷「鈴谷と?」
提督「ああ。一度でいいから鈴谷と高校生活してみたかった」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/11/08(日)08:04:44.48
ID:j0uCGhVA0
重大な内容は無いと思うけど一応3章ネタバレ注意かもしれません
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1446937484

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/11/08(日)08:05:30.46
ID:j0uCGhVA0
牛若丸「あ、主殿……もしよろしければ、また頭を投げて頂けないでしょうか……」
マルタ「……別に私はどうでもいいんだけど。あまりふしだらな生活を送ると神罰がくだるわよ?」
タマモ「ご主人。最近他の女の臭いがするぞ?」
マシュ「その……最近の先輩は女性に流され過ぎです。確かにサーヴァントとは名高い英雄ですから、一癖も二癖もある方々達ですが……それにしても、先輩はマスターなのですから、もっと毅然とした態度をですね。新しいサーヴァントが増える度に古参のサーヴァントと接する時間が減るのも良くないと思います。体を二つにしてでも私を始めとする古参サーヴァントとの時間も確保するべきです。先輩?聞いてますか先輩?」
清姫「ま・す・た・あ?」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/11/08(日)08:06:39.77
ID:j0uCGhVA0
ぐだお「と、いう訳で、そろそろ女性陣に殺されそうな訳なんだけど」
小次郎「くっ……く、ふふふふふ……」
ぐだお「もう少し笑いを堪えようとする意志を見せてくれ」
ハサン「ふむ。以前より酷くなっておられますな」
アステリオス「ますたぁ、いいひと。ぼくも、ますたぁが、すき」
ぐだお「ありがとう、アステリオス。君は俺の癒しだ……」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/11/08(日)08:07:14.57
ID:j0uC
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/04/26(土)22:02:32.54
ID:VbWw+etBo
ちひろ「あちゃー、増税と一緒に濃縮変わってるの忘れてたー」グツグツ
ちひろ「七倍濃縮のを二十倍に還元したから…えーと…………」
ちひろ「まぁいいや。それよりコレどうしよっかな…」
ちひろ「今更作り直せないからなー…プロデューサーさんのロッカーに入れとこう」
ちひろ「二年前のバレンタインチョコとか置いてる人だし、大丈夫でしょう、うん」
???
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1398517352

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/04/26(土)22:04:44.65
ID:VbWw+etBo
???
モバP「おはようございまーす」
ちひろ「おはようございますっ。プロデューサーさん!」
モバP「今日は結構暑いですねー」ガチャ
ちひろ「そうですねぇ」
モバP「…あれっ?」
ちひろ「…」
モバP「おー、結構溜まってんだなスタドリ。そろそろ誰かお迎え出来るかなー」
ちひろ(よーしセーフ)
3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/04/26(土)22:06:21.10
ID:VbWw+etBo
モバP「今ー日ーの仕ー事はーっと」ヒョイッ
星輝子「フヒ…?」
モバP「インディヴィジュアルズとー」ヒョイッヒョイッ
森久保乃々「あぅ…自分で歩けるんですけど…」パタパタ
早坂美玲「なっ!?離せ!引っ掻くぞ!がおーっ!」ジタバタ
モバP「142センチズがー」ヒョイッヒョイッ
輿水幸子「ふ、フフーン!カワイイボクを持ち運び出来るなんて、Pさんは幸せですね!」ギュッ
白坂小梅「あ…輝子ちゃん……五分前ぶり…」プラーン
モバP「無人島で暮らす番組?」スタスタ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/05/21(水)23:00:21.74
ID:ODrD4u1/0
【注意事項】
・モバマス
・PがPしてない(Pは大学生という設定)
・R-18要素有り
OKならどうぞ
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1400680821

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/05/21(水)23:01:44.24
ID:ODrD4u1/0
P(俺の名前はP。大学生だ)
P(うちの家系は優秀だ。祖父が起業し、父親が会社を急成長させた。そして兄はCGプロダクションの売れっ子プロデューサー)
P(そんな俺も将来を期待されているわけで…学生の身でありながらマンション経営を任されている)
P「ふわぁ…今日も疲れたな。全く…こんなに遅くなるとは」
P(今日はゼミの飲み会があったため、遅めの帰宅だ)
4:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/05/21(水)23:02:39.44
ID:ODrD4u1/0
P(俺の帰り道には少々大きめの公園がある。休日になると、サッカーをしている子供たちをよく見かける)
P(しかし夜遅くになると少し不気味だ…早く通り抜けたい)
P「あぁ…明日学校休もうかな………ん?」
??「すー…すー…」グデーン
P(…年は俺と同年代に見える。その透明感のある綺麗な肌は見るものを魅了しそうだ)
P(そんな娘が…なぜ公園のベンチで寝てるんだ?)
5:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/05/21(水)23:04:08.85
ID:ODrD4u1/0
P「おい君、起きなさい」ユサユサ
??「んぅ…なによー? ねてたのに…」ゴシゴシ
P「寝てたのに…じゃない! なんでこんな公園で寝てるんだ?」
??「だってあたし家
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/05/21(水)02:49:21.33
ID:jId8aD0+0
凛「一つ屋根の下で一緒に夜も明かしたのに!!」
奈緒「!!」
未央「!!」
卯月「!?」
みく「!!」
ちひろ「pipipi…もしもし早苗さんの出前一丁お願いします。」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1400608161

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)
2014/05/21(水)02:52:15.23
ID:jId8aD0+0
P「ちょ…ちょっとまて語弊があるぞっ!」
奈緒「ひひ////…一つ屋根の下って…////」
みく「そう言うことかニャ////」
卯月「私驚いてイっちゃったよ///」
未央「卯月、それも結構爆弾発言だよ」
3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)
2014/05/21(水)02:53:14.38
ID:jId8aD0+0
凛「語弊じゃ無いよっ!気絶する位色々したじゃん!」
奈緒「きき…気絶する位色々って…////」
みく「Pちゃんは色々激しいのかニャ///」
卯月「私も色々あって今日ノーパンだよっ♪」
未央「卯月のその情報、知りたくなかったよ…」
ちひろ「はい、コンクリート生コンとドラム缶セットで」
5:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)
2014/05/21(水)02:55:17.52
ID:jId8aD0+0
凛「一緒にたくさん作るって約束したよねっ!!」
奈緒「まま…まさか子供を…////」
みく「Pちゃんと凛ちゃんは何処までいってるのニャ///」
卯月「私興奮してオシッコ漏らしちゃった。」テヘッ
未央「テヘッ…じゃなく大惨事だよ卯月…」
ちひろ「いや藍子ちゃんじゃない方の」
6:<
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/30(月)23:15:30.66
ID:hH9zxWqLO
ーーーー
ーー
浜風「駆逐艦浜風です。これより貴艦隊所属となります」
提督「おお、よく来た。これからよろしく」
浜風「は、はい」
提督「まずは我が鎮守府に慣れてもらう目に秘書官についてもらうぞ」
浜風「分かりました…………それではーーーー」
提督「ん?」
浜風「いつおっぱいを出せばよろしいでしょうか?」
提督「は?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1485785730

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/30(月)23:16:43.01
ID:hH9zxWqLO
提督「え、えーと……聞き間違いか……」
浜風「? ですからおっぱいを……」
提督「えぇ……」
浜風「えっ」
浜風「??」
提督「そんな何言ってんだコイツみたいな顔されても……」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/30(月)23:17:29.72
ID:hH9zxWqLO
提督「よ、よく分からないが若い娘がそんな言葉連呼するんじゃない! 分かったか?」
浜風「は、はい」
提督「うむうむ」
浜風「でも……おっぱい…」
提督「全然分かってないじゃないか……」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/30(月)23:18:04.61
ID:hH9zxWqLO
提督「真面目そうな奴だと思ったら中々な奴だな……」
浜風「す、すいません。お詫びにおっぱい出しますか?」
提督「出しません」
浜風「……」ズ-ン
提督「何でこっちが悪いことしたみたいになるんだよ……」
5:
以下、名無しにかわ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
2014/03/02(日)19:30:31.71
ID:imBkkAbg0
・百合、レズ要素マシマシ
・キャラ崩壊
 が嫌いな人はそっ閉じするべし
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1393756231

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
2014/03/02(日)19:46:02.92
ID:imBkkAbg0
P「飛鳥、最近レッスンの調子はどうだ?」
飛鳥「ふふ、そうだね…個人的には順調なつもりだけど………そういうのはトレーナーの人に聞いた方が良いんじゃないかな?」ナデナデ
P「そうだな、それもそうか」
飛鳥「そうさ、主観が混じっていては情報として信用ならないからね、………」モミモミ
飛鳥「……それで、今後の方針の話だったかな?」ムニー
P「そうだ。そろそろ方針を固めて仕事もどんどん入れていきたいところだが……」
飛鳥「望むところさ。ふふふ、キミがボクにどんな世界を見せてくれるのか楽しみだね」スリスリ
P「……………」
飛鳥「…………?どうしたんだい?急に黙り込んだりして」ギュ
P「…………なぁ飛鳥…」
P「取り敢えず俺の前で蘭子を弄るのを止めようか」
蘭子「??♪」ぎゅーっ
飛鳥「ダメかい?」
P「ダメだろ」
3:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
2014/03/02(日)19:51:06.98
ID:imBkkAbg0
P「何?その………何?」
飛鳥「蘭子だよ」
P「知ってるよ」
飛鳥「可愛いだろう?」
P「よく知ってるよ」
飛鳥「そうだろう……」
飛鳥「ダメかい?」
P「ダメだろ」
飛鳥「可愛いのに?」
P「可愛いけど」
4:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆3HTJL2wVew
2016/01/08(金)21:20:23.06
ID:Cqn88hIIo
妖精「ああ!」
提督「なんだそれ」
妖精「この妖精さんスカウターで見たから間違いないよ!」
提督「あ、お前また勝手に資材使って変なもの作ったな!」
妖精「まぁまぁまぁ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1452255622

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
◆3HTJL2wVew
2016/01/08(金)21:30:29.31
ID:Cqn88hIIo
提督「ていうかそんな訳ないだろう」
提督「昨日も会話したけどみんな普通だったし」
提督「言うて金剛あたりだろう」
妖精「うーん、そう簡単には信じてもらえないか」
妖精「じゃあこうしよう、次入ってきた子に好きだとか言って反応見てみてよ」
提督「いやいや、本気に捉えられたらどうすんだ」
3:
◆3HTJL2wVew
2016/01/08(金)21:38:41.33
ID:Cqn88hIIo
妖精「別に好意を抱かれてなかったら、すぐに冗談だと言えば済む話だろう?」
提督「そう…なのかな」
コンコン
「失礼します」
妖精「ほら、きたよ!」
提督「あ、あぁ…入っていいぞ」
5:
◆3HTJL2wVew
2016/01/08(金)21:45:16.65
ID:Cqn88hIIo
霞「クズ司令官、演習のことなんだけど」
提督(霞に言うのか!?絶対罵倒されるか殴られるって)
妖精(イケイケドンドン!)
霞「ねぇ、聞いてる?」
提督「も、もちろん」
提督「昨日と同じ編成でいいぞ」
霞「そう、分かったわ」
6:
◆3HTJL2wVew
2016/01/08(金)22:07:46.02
ID:Cqn88hIIo
提督「ちょっと待ってくれ霞」
霞「…なによ」
提督「お前の
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆rha/UmkIZ2
2016/12/01(木)15:09:21.79
ID:CQtdx042O
短め
オチなしヤマなし
若干のキャラ崩壊あり
ゆるふわ3人娘シリーズ11作目です
1作目
高森藍子「料理を教えて欲しい?」橘ありす「はい」
前作
高森藍子「事務所メンバーの昔話」橘ありす「その3です」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1480572561

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
◆rha/UmkIZ2
2016/12/01(木)15:09:55.29
ID:CQtdx042O
ありす「私たちもある程度アイドルとして知名度が出てきたと思うんです」
高森藍子「確かに、最近お仕事増えてますもんね」
ありす「お仕事をもらえるということは、それだけ結果が求められるということです」
まゆ「そうですねぇ……」
ありす「というわけで、私たちはもっとプロフェッショナル精神を持つべきだと思ったわけです」
藍子「なるほど……」
3:
◆rha/UmkIZ2
2016/12/01(木)15:10:41.06
ID:CQtdx042O
ありす「では行きましょうか」
まゆ「どこに行くんです?」
ありす「泰葉さんのところですよ、うちの事務所でプロといえば泰葉さんですから」
藍子「あれ?でも泰葉ちゃんは今日お仕事じゃないですか?」
ありす「中止になったらしいですよ、なんでもスタッフの方たちが8割近く体調不良で倒れたとか」
まゆ「8割って……」
ありす「そういうわけで今日はうちのレッスン場で共演者の方たちと打ち合わせ……もとい練習してます」
藍子「じゃあレッスン場へ行くんですね」
ありす「はい、思い立ったが吉日です。早速行きましょう」
4:
◆rha/UmkIZ2
2016/12/01(木)15:11:25.17
ID:CQtdx042O
ーーーーーーーーーーーー
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆rha/UmkIZ2
2016/11/21(月)12:38:04.39
ID:ofeSFC3+O
オチなしヤマなし
若干のキャラ崩壊あり
ゆるふわ3人娘シリーズ10作目であり番外過去編3個目です
1作目
高森藍子「料理を教えて欲しい?」橘ありす「はい」
前作
佐久間まゆ「事務所メンバーの昔話」高森藍子「その2♪」
今回も番外過去編です。
いつも通り内容はないふわっとしたものになればいいなって。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1479699484

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
◆rha/UmkIZ2
2016/11/21(月)12:38:46.72
ID:ofeSFC3+O
佐久間まゆ「おはようございます」
藍子「まゆちゃん、おはようございます」
ありす「……」
神谷奈緒「……」
速水奏「まゆ、おはよう」
まゆ「あら、映画ですか?」
藍子「はい、奈緒ちゃんが持ってきたのをみんなで観てたんです」
まゆ「どんな映画なんですか?」
藍子「魔法少女?のアニメ映画みたいです、結構内容が難しいですね……」
奏「ちょっとありすちゃんには早い、重たい内容な気もするけれど……」
まゆ「夢中みたいですねぇ」
奏「ええ、だから止め辛くて、奈緒のオススメでもあるし」
藍子「もう終盤ですしね」
奏「それにしても……映画を観てたら昔のまゆを思い出したわ」
藍子「昔のですか?」
奏「ええ」
まゆ「まゆは何も観てないまゆは何も観てないまゆは何も観てないまゆは何も観てないまゆは何も観てないまゆは何も観てない」
藍子「まゆちゃん?」
奏「あら……思い出しちゃったかしら」
3:
◆rha/UmkIZ2
2016/11/21(月)12:39:24.49
ID:ofeSFC3+O
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆rha/UmkIZ2
2016/11/15(火)23:01:02.67
ID:vOd9slHJ0
いつもよりちょっと長め
オチなしヤマなし
若干のキャラ崩壊あり
ゆるふわ3人娘シリーズ9作目であり番外過去編2個目です
1作目
高森藍子「料理を教えて欲しい?」橘ありす「はい」
前作
橘ありす「いちご味のわらび餅です」佐久間まゆ「いちご味……」
今回は番外過去編です、と言いつつメインはいつも通りです。
他事務所の子が多めに出るかな?って程度です。
方言が出てきますが、調べたり翻訳ツール使ったりしました。違和感あったら教えてください。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1479218462

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
◆rha/UmkIZ2
2016/11/15(火)23:01:37.59
ID:vOd9slHJ0
まゆ「……」
橘ありす「はい、チェックメイトです」
まゆ「うぐぅ」
岡崎泰葉「いい加減諦めたらどうかな……?それとも別のゲームにするとか」
藍子「もうかれこれ1ヶ月は負け続けてますよね……」
まゆ「ぐぬぬ……」
ありす「別のものでも構いませんよ、どんなゲームでも負ける気はありませんけど」
まゆ「いいえ、なんとしてでもチェスで勝ってみせますよぉ」
ありす「そうですか、いつでも挑戦は受けますよ。もっとも何度やったところで私の勝利は揺らぎませんが」
泰葉(まゆちゃんに対しては強気……)
藍子(ありすちゃんイキイキしてるなぁ)
3:
◆rha/UmkIZ2
2016/11/15(火)23:02:35.88
ID:vOd9slHJ0
ありす「もうこんな時間ですか」
まゆ「何か用事でもあるんですか?」
ありす「ええ、しばらく前に4人で収録あったじゃないですか、あの時一緒になった人たちと出かけることになってて」
藍子「晴ちゃん達?」
ありす「はい
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆36RVFTz/1g
2017/01/30(月)09:42:27.20
ID:HpznuEgno
大淀「いえいえ、お味噌汁にはアサリですよ」
提督「む」
明石「あー…アサリかぁ……」
夕張「アサリ来ちゃったかー」
提督「むむむ」
大淀「それでは判定をお願いします」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1485736946

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
◆36RVFTz/1g
2017/01/30(月)09:43:34.36
ID:HpznuEgno
明石「大淀」サッ
夕張「大淀」サッ
提督「うわー、また負けたー」
夕張「提督弱すぎ」
明石「これで三連敗ですよ」
3:
◆36RVFTz/1g
2017/01/30(月)09:44:24.85
ID:HpznuEgno
提督「アサリなんてズルいぞ」
大淀「ズルくないです」
提督「そんなの潮汁のカテゴリーだろ」
大淀「全然お味噌汁部門ですから」
提督「ぐぬぬ」
提督「もう一回やろうぜ、もう一回」
大淀「何回やっても同じですよ」
提督「次から本気出す!」
大淀「もう、本当に負けず嫌いなんですから」
4:
◆36RVFTz/1g
2017/01/30(月)09:45:27.57
ID:HpznuEgno
吹雪「あの、すみません」ヒョコ
明石「あら、吹雪ちゃん」
吹雪「あ、こんにちは明石さん」
提督「どうした吹雪」
吹雪「えっと、夕張さんいますか」
夕張「何々?どうしたの」
吹雪「こないだの艤装なんですけど」
夕張「あー、アレね。どうだった」
吹雪「ちょっと調子が悪くて」
夕張「どれどれ……ちょっと貸してみて」
5:
◆36RVFTz/1g
2017/01/30(月)09:46:26.47
ID:HpznuEgno
夕張「ふむ、少し歪
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん
2017/01/30(月)20:12:28
ID:DKw
彡(゚)(゚)「(カタカタ)ふー、年に一度の決算書類か、面倒なモンやなあ」
彡(゚)(゚)「ローソンのフランチャイズ店の店長になって10年…」
彡(゚)(゚)「ワイももう45やけど、上納金(ロイヤリティはきついし、山ほどシフトに入らなあかん…」
彡(゚)(゚)「たいして貯金もでけんし、このままでええんやろか…」
彡(-)(-)「(カタカタ)……そもそもこんな決算書類、ホンマに見てんのかいな」
彡(゚)(゚)「ちょっとイタズラしたろ、ローソン、サハラ砂漠中央店、と」

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
5:
名無しさん@おーぷん
2017/01/30(月)20:16:02
ID:DKw
彡(゚)(゚)「何か言われたら適当に謝ったらええわ」
彡(゚)(゚)「送信……と」
彡(゚)(゚)「(バツン)うわ!? 急に電気が消えたで!」
彡()()「えらいこっちゃ! いまの書類ちゃんと送れたんかいな」
彡(゚)(゚)「いやそれより停電はあかん! 冷蔵庫を確認せんと!(ダッ)」
彡(゚)(゚)「…………」 ギンギンギラギラ
彡(゚)(゚)「ま……、窓の外が……砂漠…………??」
8:
名無しさん@おーぷん
2017/01/30(月)20:20:09
ID:DKw
彡(゚)(゚)「そ、そんなアホな……」
彡(゚)(゚)「ちょ、ちょっと外に出てみたろか…」
彡(。)(;)「うわあああああ! なんちゅう暑さや!!?」
彡(゚)(゚)「い、今は真夜中やったはずや、なんでこんな……」
彡(゚)(゚)「…………」
彡(゚)(゚)「時差……?」
10:
名無しさん@おーぷん
2017/01/30(月)20:24:08
ID:DKw
-30分語-
彡(゚)(゚)「状況を整理せなあかん…」
彡(゚)(゚)「これは夢ではない、紛れもない現実…」続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/11/02(月)17:14:16.66
ID:zrWePHOg0
雪乃「もう3時半過ぎ、そろそろ来る頃ね。」
雪乃「平塚先生が言うには、
今日からこの奉仕部に新入部員が入部してくるという事らしいけど…」
雪乃「確か私と同じ学年の比企谷八幡という名前だったかしら?」
雪乃「この名前に私は聞き覚えがある。」
雪乃「去年、私の家の車と交通事故に遭い怪我を負った少年。」
雪乃「けどあの話は既に相手側と示談が成立している。
今更気にする事なんて何もないけど相手がその事を根に持っている可能性はあるわ。」
雪乃「少し用心しておく必要があるかもしれないわね。」
静「雪ノ下入るぞ!」
雪乃「だから平塚先生、ちゃんとノックしてから入ってくださいと…あら?」
平塚先生に付き添われて現れた少年。
それが比企谷八幡だった。
けれど彼は…
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1446452056

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/11/02(月)17:14:46.70
ID:zrWePHOg0
八幡「あの…平塚先生…
ここまで階段多すぎですよ…もう少し俺の身体の事も考えてください。」
静「何を言ってる!いいリハビリになるだろう!」
雪乃「比企谷くん…だったかしら…?
あなた、その松葉杖は一体どうしたの?確か事故にあったのは去年だったはずじゃ!?」
八幡「あぁ、俺の事故の事知っているのか。
あの事故で身体が少し不自由になってな。それで暫くリハビリしてたんだよ。」
静「だから比企谷は出席日数がギリギリでな。
こうして2年からでも部活動をやらせれば、
少しは内申点が高まるだろうと思ってこの部に入れたんだよ。」
雪乃「…」
腐った目で松葉杖をひきずり部室へ入る比企谷くん。
正直
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/09(月)03:34:54.47
ID:reGO1lrfo
レッスン場
凛「卯月と乃々がプロデューサーと事務所にお泊まりするらしい。」
未央「」
凛「未央、私用事思い出したから帰るね。」
未央「待とうか、しぶりん。」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1483900494

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/09(月)03:35:48.95
ID:reGO1lrfo
凛「何?忙しいんだけど。」
未央「あのね、獣を3匹の羊の柵に解き放つ羊飼いはいないと思うの。」
凛「へえ、怖い人もいるんだね。」
未央「そっかー、無自覚なのかー。」
凛「もういくね?」スタスタスタスタ
未央「あっ、しぶりん!」
未央「行っちゃったか…。」
未央「しかたない、一応注意しとくか。」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/09(月)03:37:13.87
ID:reGO1lrfo
事務所
P「よし、風呂も入ったし飯も食べた。あとは…。」
卯月「ご、ごめんなさ?い。」
乃々「これだけ終わらせるなんて、むぅーりぃー…。」
P「こいつらがこんなに宿題貯めてたとは…。」
卯月「で、でもあと少しですよ!」
P「うん、昼からやってたからな。」
乃々「だ、だって仕方ないですけど…。」
P「忙しいのは分かるが立場上やることはやらんとな。」
P「親御さんの許可あっさり出たのは衝撃的だったが。」
ヤイノヤイノ
スピーカー君「」
凛「ふーん。」
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/09(月)03:38:28.40
ID:reGO1lrfo


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆rha/UmkIZ2
2016/11/11(金)16:56:12.91
ID:G7j+FgWu0
短め
オチなしヤマなし
若干のキャラ崩壊あり
ゆるふわ3人娘シリーズ8作目です
1作目
高森藍子「料理を教えて欲しい?」橘ありす「はい」
前作
高森藍子「まゆちゃんがお花を飾ってる」橘ありす「珍しいですね」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1478850972

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
◆rha/UmkIZ2
2016/11/11(金)16:57:04.02
ID:G7j+FgWu0
ありす「この前はラムネ味というのがあったらしいんですが、その新作です」
まゆ「へ、へぇ……」
高森藍子「いちご味のわらび餅……どんな感じなんでしょう……」
一ノ瀬志希「……zzz」
ありす「それを今日買いに行こうと思ってるんです」
まゆ(ものすごく嫌な予感がします)
ありす「たしかミルクティー味というのも出るらしいからそっちも買おうかと思ってて」
藍子「ミルクティー味?」ピクッ
まゆ(あ、いけない)
ありす「はい」
藍子「私も行っていいかな?」
まゆ(あぁ……藍子ちゃんもそちら側に……)
ありす「もちろんです、まゆさんはどうしますか?」
まゆ「まゆは遠慮しておきますね……」
ありす「?わらび餅苦手ですか?」
まゆ「わらび餅”は”好きですよぉ……」
ありす「……??」
志希「……zzz」
3:
◆rha/UmkIZ2
2016/11/11(金)16:58:26.48
ID:G7j+FgWu0
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
塩見周子「おはよーさーん」
速水奏「おはよう」
宮本フレデリカ「おはよう?みんな元気してた??」
周子「って、まゆちゃんだけ?」
まゆ「みなさんおはようございます、ありすちゃん達は
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆rha/UmkIZ2
2016/11/08(火)20:39:30.81
ID:6tzWRbWo0
短め
オチなしヤマなし
若干のキャラ崩壊あり(ごめんね奏)
ゆるふわ3人娘シリーズ7作目です
1作目
高森藍子「料理を教えて欲しい?」橘ありす「はい」
前作
佐久間まゆ「ありすちゃんの弱点を探します」高森藍子「弱点?」
いろんな子を書きたいのにいつの間にかありすがメインになってる、可愛さの魔翌力とは恐ろしいです。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1478605168

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
◆rha/UmkIZ2
2016/11/08(火)20:40:43.90
ID:6tzWRbWo0
藍子「なんだかたくさん用意してますね」
ありす「プロデューサーさんの机に何種類も……」
佐久間まゆ「??♪」
藍子「出て行っちゃいましたね」
ありす「まさか次の花を……?」
ガチャ(ジュウレンナラエスア-ルイジョウカクテイデスヨ)
相葉夕美「おはようございまーす」
ありす「夕美さん、おはようございます」
夕美「おはようありすちゃん……で、このお花はいったい……」
藍子「それが、まゆちゃんが持ち込んでるみたいで」
夕美「まゆちゃんが?」
ありす「はい、いったい何がしたいんでしょう……」
3:
◆rha/UmkIZ2
2016/11/08(火)20:41:36.06
ID:6tzWRbWo0
夕美「あれ……この花って……」
ありす「わかるんですか?」
夕美「うん、えっと、こっちの花は『ホトトギス』で、これは『コチョウラン』、これは……『サザンカ』かな?」
藍子「へえ?どれも綺麗な花ですよねぇ」
夕美「ま、まゆちゃんらしいといえばらしいのかな……」
ありす「どういうことですか?」
夕美「二人とも花言葉って知ってる?」
藍子「それぞれの花に
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆rInFq1jZnk
2013/08/06(火)02:25:12.37
ID:fXmrqtSFo
卯月「どうぞ!」ぽふぽふ
P「……えーと?」
卯月「ひざまくらです!」ぽふぽふ
P「……なんで?」
卯月「なんとなく、やりたくなったんです。さぁ!」ぽふぽふ
P「……じゃあ、遠慮なく」ごろん
卯月「わっ……えへへ♪」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1375723512

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2013/08/06(火)02:26:04.52
ID:a+btxaFro
http://i.imgur.com/FkLjgmz.jpg
http://i.imgur.com/5SU3u8E.jpg
島村卯月(17)
3:
◆rInFq1jZnk
2013/08/06(火)02:26:06.10
ID:fXmrqtSFo
卯月「んふふー」なでなで
P「……あー、なんか落ち着く」
卯月「それは何よりですっ」なでなで
P「……しっかし、傍から見ると結構アレな状況だよな」
卯月「?」なでなで
P「担当アイドル、それも高校生にひざまくらされた挙句頭をなでられてるプロデューサー」
卯月「いいじゃないですか」なでなで
P「情けないだろ」
卯月「そんなことないですよ」なでなで
P「そんなもんかね」
卯月「そんなもんですよ」なでなで
P「……まぁ良いか。落ち着くし」
4:
◆rInFq1jZnk
2013/08/06(火)02:26:55.41
ID:fXmrqtSFo
ガチャ
凛「おはようござ……何してんの」
卯月「あ、おはよう凛ちゃん」なでなで
凛「おはよう卯月。で、何やってんの?」
卯月「?」なでなで
凛「いや、きょとんとした顔されても。あとナチュラルに撫でるの続行するのやめて」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆RqQp4rtXlE
2015/02/27(金)20:54:09.26
ID:FM00pFWDO
ガチャ
凛「ねむ……」フワァ
凛「あ…菜々さん。おはよう」
菜々「あ、凛ちゃんおはようございます…」ソワソワ
凛「今は菜々さんだけ?」
菜々「え、ええ。そうみたいですね?」キョロキョロ
凛「…どうかしたの?」
菜々「あ、えっと、凛ちゃん…これ、ナナが用意したんじゃなくて、その、ナナが来たときには既に置かれてたんですけど…」オロオロ
凛「?」ジー
凛「…あ、また手錠だ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1425038049

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
4:
◆RqQp4rtXlE
2015/02/27(金)21:00:51.01
ID:FM00pFWDO
卯月「事務所に」凛「入ったら」未央「手錠があった」
凛「事務所に」奈緒「入ったら」加蓮「手錠があった」凛「…また?」
凛「トライアドプリムスwith手錠」
に次ぐ第三弾及び最終話になります。
今更ですが、作者の主張&性癖全開アンド全開です。
あと、慣れてない口調が多いので、違和感を感じたらさりげなく指摘していただけるとありがたいです。
5:
◆RqQp4rtXlE
2015/02/27(金)21:01:48.22
ID:FM00pFWDO
菜々「『また』?」
凛「うん。私が見た限りだけど、これまでに2回同じことがあったよ。私じゃない他の子が私の知らないとこでもっと見てるかもしれないけど」
菜々「凛ちゃんだけですか?」
凛「私だけじゃなかったよ。1回目は卯月と未央、2回目は奈緒と加蓮が一緒にいた」
菜々「えっと…その時凛ちゃんは、コレをどうしたんですか?」
凛「私?1回目は私と卯月と未央でプロデューサーと≪ピーーーーー≫したかな」
菜々「えっ?」
菜々「……………えっ?」
6:
◆RqQp4rtXlE
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/11/04(金)18:02:13.19
ID:J6MTI+yj0
短め
オチなしヤマなし
若干のキャラ崩壊あり(今回は特に)
ゆるふわ3人娘シリーズ6作目です
1作目
高森藍子「料理を教えて欲しい?」橘ありす「はい」
前作
橘ありす「事務所メンバーの昔話」佐久間まゆ「その1ですよぉ」
今回多数キャラが出てくるので互いの呼び方などにちょっと不安感が。
もし違和感あれば教えてください。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1478250132

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
◆rha/UmkIZ2
2016/11/04(金)18:04:12.74
ID:J6MTI+yj0
まゆ「はい、弱点です」
藍子(……)
まゆ「最近まゆはありすちゃんに『なめられてる』気がするんです」
藍子「はぁ……」
まゆ「だからまゆはありすちゃんの弱点を見つけだし、お姉さんらしさを取り戻すんです!」
塩見周子「ポンコツかましてありすちゃんに呆れられるに八つ橋かけるよ」
神谷奈緒「じゃああたしはポンコツは出ないけど勘付いたありすに遊ばれるにこの煎餅をかけよう」
藍子「あっ、じゃあ私は途中で目的を忘れるに明日のオヤツをかけますね」
岡崎泰葉「というか結果が見えすぎてて賭けになってない……」
まゆ「ひどい!」
3:
◆rha/UmkIZ2
2016/11/04(金)18:04:56.52
ID:J6MTI+yj0
周子「で?実際どうすんの?」
泰葉「まさか本人に聞いたりは……しないよね」
まゆ「まゆをなんだと思ってるんですか」
奈緒(ポンコツクイーン)
藍子(おっちょこちょい?)
まゆ「まぁいいです、実は今日まゆはありすちゃんのスケジュールを全て把握しています」
周子「それで?」
まゆ「本人に気づかれないようあ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/05/23(金)22:39:57.29
ID:w/6oCqwWo
P「ちひろさーん、ちょっと書類だけ渡しに営業先行ってきますね」
ちひろ「はい、お気をつけて」
ちひろ「あ、そうだ帰りにコンビニで○○と△△を買ってきてもらって良いですか?ちょうどドリンクの材料が切れちゃってて…」
P「何の材料かはこの際聞きませんが…いいですよ、わかりました」
P「光も何かいるか?飲み物くらいは奢るぞ?」
光「え、良いのか!?」
光「えーと…じゃあファンタ!!ファンタがいい!!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1400852397

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/05/23(金)22:40:59.59
ID:w/6oCqwWo
P「2回言わなくても大丈夫だって、わかったわかった」
光「プロデューサーも2回言ってないか?」
ちひろ「プロデューサーさんったら」フフッ
ちひろ「あ、奥に紗南ちゃんも居るので、紗南ちゃんの分も買ってきてあげてください」
ちひろ「紗南ちゃんの分は私が払いますから」
P「良いですよ、ジュース代くらい出しますって」
P「紗南ぁ?」オーイ
3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/05/23(金)22:42:13.87
ID:w/6oCqwWo
………………………………………………
P「聞こえてないみたいだな。またゲームに集中してるのか?」
P「…それとも、昨日夜更かししてまた仮眠室で寝てんのかな?」
ガチャ
P「おーい、紗南。」
P「外出るついでに何か飲み物でも…ってあれ?」
紗南「あっ、呼んでた?ごめんごめん」イヤホンンハズシ
P「いや、いいけど………それ何のゲームだ?」
紗南「あー、これ?」
4:
VIPにかわ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/11/03(木)00:42:50.16
ID:ijsnC2NT0
(いつもより)長め
オチなしヤマなし
若干のキャラ崩壊あり
ゆるふわ3人娘シリーズ5作目にして番外編1です
1作目
高森藍子「料理を教えて欲しい?」橘ありす「はい」
前作
高森藍子「まゆちゃんの様子が変?」橘ありす「はい……」
今回は番外編です、美優さんメインにて進めますのでゆるふわ3人娘シリーズと言いつつ3人娘はほぼ出てきません。
美優さんの口調ですが、事務所メンバーには敬語なしにしてます。若干違和感あるかも……。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1478101369

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/11/03(木)00:44:13.77
ID:ijsnC2NT0
まゆ「……」
ありす「……」
まゆ「……」
ありす「チェックメイトです」
まゆ「あうっ……」
高森藍子(まゆちゃん5連敗……)
まゆ「うぅ、何回やっても勝てません……」
ありす「まゆさんがゲームで私に勝とうなんて100年早いですよ?」
塩見周子(すっごい自信……いやあたしもありすちゃんには余裕勝ちなんてできないけどさ)
まゆ「むぅ……アドバイザーに志希さんを連れてくるべきでしょうか」
ありす「それはダメです」
藍子「それはズルいですよ」
周子「チートみたいなもんやね」
まゆ「うぐっ」
周子(実際志希ちゃんが本気出したら誰も勝てないんやろなぁ)
ガチャ
三船美優「お疲れ様です……」
ありす「美優さん、お疲れ様です」
藍子「お疲れ様です美優さん、お茶飲みますか?」
美優「ありがとう……いただくわ」
藍子「はいっ♪少し待っててくださいね」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/29(日)17:07:05.85
ID:aLODUUf4o
千早「えっ!?」
P「どういうことだよ……」
真美「どうしよぉ……ううっ……」
亜美「亜美のせいだ……」
P「伊織!伊織……よかった、気を失っているだけだ」
千早「どうしてこんなことになったの?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1485677225

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/29(日)17:07:43.43
ID:aLODUUf4o
亜美「あ……亜美と真美で、恋ダンス踊ってて」
真美「夫婦を超えてゆけ、って向かい合ってポーズとるとこあるでしょ」
亜美「あれにいおりんが挟まれて……」
P「伊織……っ」
千早「どうして水瀬さんがそこにいたの?」
亜美「わかんないよぉ」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/29(日)17:08:11.84
ID:aLODUUf4o
P「とりあえず、伊織は仮眠室に運んでおいた」
真美「ありがとう……兄ちゃん」
P「まあ、そんなに落ち込むな。よくあることだよ」
千早「ええ。幸い、少し気を失っているだけだから」
亜美「でも、でも……っ」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/29(日)17:09:06.30
ID:aLODUUf4o
P「なあ、亜美。真美」
真美「え……」
P「俺に見せてくれよ、恋ダンス」
千早「私も見たいわ」
亜美「な、なっ、何言ってんの!?踊れるわけないじゃん!」
真美「こんな気持ちじゃ、夫婦を超えられないっしょ……」
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/11/01(火)23:49:45.25
ID:oKwOQklG0
短め
オチなしヤマなし
若干のキャラ崩壊あり
ゆるふわ3人娘シリーズ4作目です
1作目
高森藍子「料理を教えて欲しい?」橘ありす「はい」
前作
橘ありす「3人でおでかけ……ですか?」佐久間まゆ「ですよぉ」
今回は3人娘以外に少しスポットを当ててみました、その分少し藍子達の出番が少なめですが……試作ということでお願いします。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1478011784

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/11/01(火)23:50:45.50
ID:oKwOQklG0
藍子「変ってどういう……?」
ありす「なんというか……まゆさんらしくないというか……」
藍子「らしくない……」
塩見周子「それはあたしも思った、なんか違和感あるんだよね」
藍子「周子ちゃんも?」
周子「いや、ついさっきのことなんだけどね……」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/11/01(火)23:52:24.59
ID:oKwOQklG0
———————————
事務所入り口
周子「ふんふんふふーん……」
佐久間まゆ「…………」
周子「おっ、まゆちゃんおはよー、中に入らず何やってんの?」
まゆ「……あら?周子さんいつからそこに?」
周子「いや今来たところだけど」
まゆ「そうですか」
周子「中に入らないの?」
まゆ「あ、そうですね……私何してたんでしょう」
周子「いやわかんないけど……」
4:
以下、名無し
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?でVIPがお送りします
2016/11/28(月)21:00:09.270
ID:Noh2GPou0
― 自宅 ―
ニート「ふぁぁ……起きたら午後の一時か」
ニート「やべーな。ここしばらく、午前中に起きれたためしがないぞ」
ニート「ま、起きれなくてもぜーんぜん問題ないんだけど!」
ニート「これだからニート生活はやめられないぜ!」ゴロン…
ピリリリ… ピリリリ…
ニート「ん? 電話? 俺なんかに? 珍しいな……」

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
5:
以下、?でVIPがお送りします
2016/11/28(月)21:03:10.540
ID:Noh2GPou0
ニート「もしもし」
メリー『私メリーさん』
ニート「は?」
メリー『今、○○駅にいるの』
ニート「え、なんなの」
プッ… ツーツー…
ニート「なんなんだ、いったい……イタズラ電話か」
ニート(○○駅っていったらこの近くの駅だけど……まさかな)
7:
以下、?でVIPがお送りします
2016/11/28(月)21:06:08.690
ID:Noh2GPou0
ピリリリ… ピリリリ…
ニート「もしもし」
メリー『私メリーさん』
ニート「またお前か!」
メリー『今、××公園にいるの』
プッ… ツーツー…
ニート「……なんなんだよ、マジで」
ニート(ちょっと待てよ……××公園って、ウチの近所の公園だよな……)
8:
以下、?でVIPがお送りします
2016/11/28(月)21:08:48.984
ID:Noh2GPou0
ピリリリ… ピリリリ…
ニート「も、もしもし」
メリー『私メリーさん、今あなたの家の前にいるの』
ニート「え!?」
ニート「ちょ、ちょっと待ってくれ! どういうこと――」
プッ… ツーツー…
ニート(ウソだろ!? ウソだろぉ!?)
ニート(とりあえず、母
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。