SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:YomiCom
<<
2018年05月
>>
606件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
◆u2ReYOnfZaUs2018/05/28(月)00:31:47.76
ID:eC2l/XLI0
・有香ちゃんとファンとのふれあいを書きました
・みじかめです
・シリーズにするかは未定です
2:
◆u2ReYOnfZaUs2018/05/28(月)00:32:52.31
ID:eC2l/XLI0
秋風がさわやかな夜。
男は、ある少女をストーキングしていた。
中野有香。
美城プロダクション所属。
誕生日は3月23日、牡羊座。B型。右利き。
身長149cm、体重が……。
男は自らを落ち着かせるために、
彼女のプロフィールを暗唱した。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2014/06/04(水)21:49:42.02
ID:HN6VhYkQI.net
雨で旅行が台無しになったからビジホから投下
2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2014/06/04(水)21:50:56.07
ID:HN6VhYkQI.net
ルル「チェックメイトだ」
クロヴィス「そんなぁっ!もう一回!!
あと一回だけでいいから頼む!ルルーシュ!」
ルル「はっきり言いますが弱いんですよ。クロヴィス兄さん
でもあと一回だけですよ(弱い、弱すぎるぞクロヴィス!)」
クロヴィス「ルルーシュぅ…ありがとう
(フフッ悪態つきながらなんだかんだ優しい弟だ)」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆0r2MuZL2Q.2018/05/28(月)01:07:17.78
ID:ph4L7nE70
ダイヤ「善子さん」
善子「なに?というかヨハネよ」
ダイヤ「なぜあなただけが今日、こうやって残されているかわかりますか?」
善子「くくくっ、そうね。とうとう私のリトルデーモンになる決心がついた、というところかしら?」
ダイヤ「よくわかりましたわね。そのとおりです」
善子「へっ!?そうなのっ!?」
ダイヤ「当然、冗談ですわ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/09/09(日)23:01:04.97
ID:yEUjTIeM0
千早「?♪」
小鳥「千早ちゃん、ずいぶんご機嫌じゃない。何かあったの?」
千早「……そう見えましたか?」
小鳥「ええ、とっても」
千早「実は……今日、春香がうちに泊まりに来るんです。それで柄にもなくテンションが上がってしまって……」
小鳥「ふふっ……友達と一緒に過ごすのは楽しいでしょ?」
千早「そうですね……以前までの私には考えられません。本当に、765プロにいてよかったと思えます」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆KakafR9KkQ2018/05/27(日)22:33:05.04
ID:g6pPmBxu0
事務所
紬「はむ……」
紬(おいしい……エミリーさんに教えていただいたコンビニの和菓子、とてもおいしいです……近頃は専門店でなくてもこんな質の良い和菓子がいただけるのですね、良い時代です……)
まつり「た、大変なのです!!!……ね」
紬「わっ、わああぁっ!?い、いきなり何ですか徳川さん」
まつり「やっぱりここに居たのですね、紬ちゃん」
美也「今、みんなで紬ちゃんのことを探していたやいねですぞ?」
紬「私を……?な、何かしてしまいましたか?」
まつり「とにかくこっちに来て欲しいのです!……いね」
紬「?????」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/18(月)18:44:47.54
ID:6qG71D740
某日
亜美「兄ちゃんがこっちの仕事見にくるなんて久しぶりだね!」
P「そういえばそうだな、今日は近くで打ち合わせがあってたまたまな」
伊織「べ、別にアンタなんか見に来なくたって竜宮はまったく問題ないけどっ」
亜美「なら帰る?兄ちゃん?」
P「そうだな、帰ろうか?」
伊織「まちなさいよ!!なに?この伊織ちゃんの出番を見ずに帰る訳?」
伊織「ありえないわっ!脳みそ腐ってるんじゃない!?」
伊織「どうせ暇なんでしょ!?だだだったら見て行きなさいよ!どうせあと10分もかからないわよ!?」
伊織「………はっ」
亜美「………ニヤニヤ」
P「…なら見てから帰ろうかな、うん」
伊織「???っ!!」
亜美「いおりん顔真っ赤ですなぁ?」
P「しかし…写真撮影かー…いい天気だ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/05/27(日)23:35:28.52
ID:Yt1g0IG/O
旅を続けるサトシ達は考古学が発達しているブロックシティに来ていた。
ユリーカ「うわー!化石でいっぱいな街だねお兄ちゃん!」
シトロン「そうだなユリーカ!...神秘を感じる街だなぁ」
サトシ「なぁ、博物館に行こうぜ!特別展示物が来ているらしいんだ」
セレナ「面白そうね!行きましょう!」
ユリーカ「...お兄ちゃん!わたし、博物館じゃなくてポケモンセンターに行きたい!」
シトロン「仕方ないな...」
ユリーカ「2人だけで楽しんで来てね!」
セレナ「ユリーカ...(ありがとう...ユリーカ)」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/22(木)20:51:32.98
ID:LWyFbTIL0
氷菓が摩耶花ヒロインだったらというSSです。
学園要素多めで推理要素はほぼゼロになっています。
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/22(木)20:53:07.42
ID:LWyFbTIL0

世の中には、永遠に不変なんてありえない。どんなものも、時がたっていけば劣化していく。
車も家も金も。人間だってそうだ。顔のしわが増えていけば、肉体や精神は衰えていく。
地方新聞にたまに出る、満面の笑みをうかべた高齢者の写真とともに、いくつになっても元気な○○さん。といった見出しが躍るが、あれはただ衰えが緩やかなだけだ。
街並みだって変わる。地方都市に分類される俺の住む神山市だって、昔は農村だったと聞く。
形が変わってしまうのか、壊れてしまうのか。方向性はともかく未来永劫不変のままなんてわけはない。
壊れてしまった場合は、二度と元には戻らない。
俺の隣に立つ、中学から愛用している学生服の色おちを嘆く福部里志にそんな話をした。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/02/02(火)01:59:20.84
ID:jHyLA+fuO
ガルパンのSSです
都合上、もしかしたら公式設定とは違うところが出てくるかもしれないです
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/02/02(火)01:59:48.34
ID:jHyLA+fuO
【gennaio】
ペパロニ「姐さん、何してるんすか?」
アンチョビ「ん?ああ、4月から新入生が来るだろう?戦車道を履修する人のために、今使ってない戦車が動くかどうか確かめてるんだ」
ペパロニ「そんなの、姐さんじゃなくて他の奴らにやらせればいいのに」
アンチョビ「そういう訳にもいかないさ、これが。お前らだとどうせ適当にしか点検しないから、どうせ私がまた確認し直すはめになるのがオチだ」
ペパロニ「あ、なるほど!」
アンチョビ「…納得しないで、自覚してるなら改めて欲しいんだけどなあ……」
ペパロニ「まあ、もし何かトラブル起きても、ノリと勢いがあれば何とかなりますって!」
アンチョビ「あのなあ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
ファンとのふれあい! 中野有香編
2:
◆u2ReYOnfZaUs2018/05/28(月)18:40:01.94
ID:eC2l/XLI0
彼は、中古のワゴンのハンドルに顎を乗せ、
沈痛な面持ちで通りを眺めていた。
20歳、中堅私立大学の法学部生。
そこそこに努力し、そこそこの将来を享受する。
そういう人生を生きるつもりだった。
だが彼は今、犯罪の片棒を担ぐことになっている。
後ろの座席には、通りの女を物色する二人の男。
片方は髪を肩まで伸ばし、痩せた顔でへらへらと笑っている。
もう片方は短髪角顔、肌が黒く筋肉質だ。
こちらは、むっつりと目を細めている。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/05/28(月)16:09:45.06
ID:qelP7VnGo
ゼロツー「へ?」
ヒロ「いや、グランクレバスの時にさ」
ゼロツー「うん」
ヒロ「イチゴと、デルフィニウムに乗って駆けつけただろ?」
ゼロツー「ダーリン、待って」
ヒロ「うん?」
ゼロツー「浮気?」
ヒロ「……」
ヒロ「えっ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆Iris/WZGeA2015/11/23(月)02:59:53.36
ID:E5gTszYWo
執務室
伊19「即答されるとは思わなかったの」
提督「どうしてそんなことを聞くんだい?」
伊19「提督が怒ったところを誰も見たことないから、イクは不思議に思ったのね」
提督「んー、怒るような出来事が今まで無かったからかな」
伊19(きっとそれはないと思うのね。初戦大破撤退とか、連続で逸れる羅針盤とか、怒ってもおかしくないと思うのね)

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆saI1ZNzQKuJn2018/05/28(月)21:12:17.99
ID:4ErbA/3U0
エリカ「あんた、さっきのなに!?バカじゃないの!?それともバカにしてんの!?」
大洗のミーティングルームにエリカの怒声が響く。
大洗と黒森峰の合同練習、そこでみほがエリカの逆鱗に触れたのだ。
沙織「ちょ、そこまで言わなくても……。」
エリカ「私はみほと話をしてるの。引っ込んでなさい!」
沙織が止めに入るがそれでもエリカは止まらない。
沙織が無理ならば他の誰でも無理だろう。室内に嫌な空気が流れはじめた。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2018/05/28(月)22:18:12.71
ID:mGfU++ZTO
アイドルマスターシンデレラガールズのSSです。
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2018/05/28(月)22:19:38.75
ID:mGfU++ZTO
きっと私は、あのとき道を外れてしまったんでしょうね

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2018/05/28(月)22:21:01.54
ID:mGfU++ZTO
――事務所
PM11:00
        
P「やれやれ、これでひとまず区切りか……久しぶりに日付跨がずに帰れるなあ」
pipipi……pipipi……
P「ん……」
『とある街角 とある路地の奥 
 都会の暮らしに疲れた人々の心を 癒してくれる店がある
 癒されBar こいかぜ
 今夜もひっそり 営業しています』
『今宵はSpecial Day♪ ちょっと、酔っていきませんか?』
P「はは、明日がオフだと見透かしたかのような営業だな」
P「……帰る前に、ちょっと、寄って行くか」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/01(日)02:32:38.30
ID:fgHLon8N0
P「えっ、あっ、あのっ、それは…////」アタフタ
小鳥「ふふっ、エイプリルフールですよ」
P「えっ? そ、そうですか…」
小鳥「も、もう。プロデューサーさんったら、そんな反応されたら、勘違いしちゃいますよ? あっ、それともプロデューサーさんも私を引っかけ…」
P「勘違いじゃないです。だって俺…小鳥さんのこと、好きですから」
小鳥「え…えーっ!?」
P「小鳥さん…さっきの言葉、本当に嘘ですか? もしも、そうじゃないなら…」
小鳥「で、でも…春香ちゃんも美希ちゃんもみんな、プロデューサーさんのこと…」
美希「小鳥はミキのこと馬鹿にしてるの! 小鳥に気を遣われるミキじゃないの!」
春香「そうですよ! 私達のことを考えるくらいなら、ちゃんとプロデューサーさんに、応えてあげてくださいっ!」
小鳥「みんな…」
P「小鳥さん…俺と、結婚してください」
小鳥「は、はい…」
ちゅっちゅ
HAPPYEND

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/05/25(金)00:48:03.01
ID:Gs3S6mYu0
やまなし、おちなし、ゆっくりです
お時間宜しければお付き合いいただけると幸いです
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/05/25(金)00:48:43.90
ID:Gs3S6mYu0
海軍の提督になる為の適正に隠れた項目があるのは御存知だろうか?
妖精が見える、艦娘を怖がらないというのは表の適正。
幾つかの適正試験の中にこっそりと仕組まれ、こっそりと検査されているその適性とは。
痛みに対する適正である。
何せ人以上の力で、あるいは魚雷で殴る、提督を爆撃する。
スキンシップの一環でこの様な事を行ってくる艦娘がいるのだ。
なればこそ。
提督は痛みに強く、体が丈夫でなくてはならないのである。
そういった隠れた適性検査も経て提督は採用される。
尚、一般にマゾと呼ばれる特殊性癖については採用にあたって考慮しないとされる。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/08(日)21:19:51.26
ID:vN2w+JX/0
昔々、あるところにロウ村という小さな村で、小さな小さな商店を経営している一人娘がいました。
ティロリロリーン♪
律子「いらっしゃいませー! ちょっと誰かレジ行って?! いま手離せないからー!」
亡き父親の店を継いで名誉店長となった律子は、労働基準法を越える勢いで働いていました。
律子「いたた……それにしても棚卸作業は腰がやられるわね……」トントン
律子「……」トントン
律子「あ、あぁ?!そういえば今日は少女向け童話の入荷日だったぁ?!」
律子「不覚、最近抜けてるわね……反省反省……」バリバリ
律子「……」ペラペラ……
だけど、そんな律子にもささやかな夢があったのです。それは……
律子「はぁぁ???、こんなお伽噺のような恋物語なんて、私には到底無理、か」パタンッ
いつか素敵な王子様に巡り合うことでした。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/06(月)22:57:42.16
ID:HiSAZ6ux0
昔々、あるところに肌が雪のように白いお姫様がおりました。
ザクッザクッ
雪歩「よいしょ、よいしょ。えへへ、雪かき楽しいな……腰やられちゃいそうだけど……」トントン
貴音「白雪姫、今日も城の除雪作業を? そのような雑務はわたくしめにお任せを」
雪歩「あ、そ、そんな姫なんて……雪歩でいいですよ……。姫は……むしろ四条さんの方がお似合いですぅ……」
雪歩「わたしなんてせいぜいモブキャラAだよ……。うぅん木の役でいいよ……セリフ無しでいいよ……」
貴音「白雪姫……いいえ、ゆきぽ、己をそう卑下してはいけませんよ」
白雪姫はたいそう美しいおひとでしたが、自分にいまいち自信が持てず、へんそーでひんにゅーでちんちくりんでした。

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日)20:05:55.95
ID:ALCIOCqu0
―――インターハイ3日目(宮守一回戦)
ダヴァン「準決勝で当たる学校の偵察に来ましタガ……」
ダヴァン「永水・姫松に加えて個人戦6位を有する真嘉比……このブロックは強豪揃いでスネ」
ダヴァン「ただ、智葉サンからの情報を加味しても準決勝に上がってくるのは永水と姫松でしょウカ」
ダヴァン「個人的には龍門渕を倒した清澄も気になりますケド……」
ダヴァン「まあ大して波乱も無さそうでスシ、売店でラーメンでも買ってきまショウ」
ダヴァン「やはりこの国のラーメンは偉大でありムゲン……オヤ?」
ダヴァン「あそこで迷っている子がいまスネ……迷子でしょウカ?」
エイスリン「……」キョロキョロ
ダヴァン「見たところ日本語もそんなに得意ではなさそうデス……フム」
ダヴァン「智葉サンが言ってました……この世はギリとニンジョーだと!」
ダヴァン「これは助けなければいけないでスネ!」ダッ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2018/05/27(日)15:57:56.93
ID:KI2IYtNN0
曜「ヒントはね、口に入れると柔らかくなるものだよ」クスクス
梨子「え、えっと……」モジモジ
曜「わからない?」ニヤニヤ
梨子「ち、ちんこ」カアアアアアアアア
曜「ぶー!正解はチョコでした!」ケタケタ
梨子「……本当に?」スッ
曜「ちょ、ちょっと梨子ちゃん!?」
梨子「わっ?曜ちゃんのもう硬くなってる?」ニギッ
曜「だ、だって梨子ちゃんがえっちなこと言うからぁ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2012/01/14(土)13:10:08
ID:1BeHT8y2
ルルーシュ「くくく、今回の作戦も順調だ。このままエリア51を日本に・・・・。」
ルルーシュ「そしてナナリーの住みやすい国を・・・を・・・はぅっ!!」
B3『ゼロ、次の指示を!』
ルルーシュ「う、右翼から・・・展開して・・・・壁の方向へ撃ちまくれ・・・・はぁはぁ」
B3『大丈夫か?ゼロ。苦しそうだが。』
ルルーシュ「気にするな!作戦の遂行を第一に考えぇ・・・・ろぉっ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/05/27(日)04:10:15.75
ID:rfmeaY3l0
エリカ「それ!」
ベシッ!
エリカ「高校生にもなってお人形遊び!?バッカじゃないの!?」
エリカ「ふん!」
ゲシ!ゲシ!
エリカ「生意気!生意気なのよ!西住みほ!」
エリカ「隊長の妹だからって贔屓されて調子に乗って!ふざけんじゃないわよ!」
グリグリ!
エリカ「あははっ、いい気味だわ」
みほ「い、逸見さん・・・何やってるの・・・?」
エリカ「あーら、副隊長様。ごきげんよう」
みほ「逸見さんが足で踏みつけてるの・・・それ私のボコ・・・」
エリカ「あら、そうだったの?きったない人形だからてっきり雑巾と勘違いしちゃったわ」
みほ「逸見さん・・・」
エリカ「なあに?文句あるの?」
みほ「逸見さんもボコ好きだったんだね!」
エリカ「え」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/04(土)14:03:15.10
ID:tBjm3Bmb0
昔々あるところに、おばあさんが婚期を逃して隠居生活をしていました。
あずさ「うぅ?ん、今日は良い天気ね?」
あずさ「お仕事も無いし、川へお洗濯へ行きましょう?」タッタッタ
あずさ「次は芝刈りに行かないといけないわ?、腰がやられてしまうわ?……」ジャブジャブ
おばあさんが川で控えめながらも、薔薇のアクセントが大人の雰囲気をかもしだす
レース生地のブラジャーを洗っていると……
あずさ「あら? あれは一体なにかしら?」ジャブジャブ
ドンブラコ、ドンブラコと、大きなゴージャスセレブプリンが流れてきました。
あずさ「あらー……(驚愕)」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/05/27(日)00:06:26.45
ID:Cgjj+3Ci0
※あずきバーの固さの解釈違いが許せない人は注意
「プロデューサーさんあの……」
「はい?」
困り顔のちひろさんが、俺のデスクにやってきた。言いたいことは大体想像がつくが……
「冷蔵庫の冷凍室にあずきバーがパンパンに詰まっているんですが……」
まぁ、そうだろうな。
事務所の大きめの冷蔵庫に詰められるだけのあずきバーを突っ込んだのだ。何も知らない人が冷凍室を開ければギョッとすること間違いなしだ。
「セールだったんで、つい買っちゃいました」
「いくらなんでも多すぎですよ」
「アイドル達が食べればすぐですよ」
そう、この大量のあずきバーはアイドル達にあげるためのものなのである。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/07/07(日)23:46:39.23
ID:mGLrYRi+0
高木「君の頑張りには大変感謝している」
高木「私としても、君の願い……歌いたいということを叶えたいと思っているが」
高木「いかんせん、ウチはアイドルプロダクションだ」
高木「分かってるとは思うが、アイドルというのは純粋に歌うだけでの仕事ではない」
高木「そんな折、ある申し出があった」
高木「分かるかね?」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/05/25(金)18:36:01.10
ID:EEUp8Tp20
   《穂乃果の家の庭》
海未「全く……」
穂乃果「……」汗
海未「穂乃果が慌て、私に電話をしてくるから何事かと思いきや……、まさか庭の物置小屋の整理を手伝って欲しいだけだったなんて……。心配した私が馬鹿みたいです!」怒
穂乃果「えへへ……。ごめんね?海未ちゃん。そして、手伝ってくれてありがとう!」
海未「はぁ……、さっさと終わらせましょう!」
穂乃果「うん♪」
穂乃果「よ??し!頑張るぞ??!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/05/26(土)22:39:23.00
ID:PnkLPvDo0
某ハワイ
サターニャ「ありがとうプリンス・カメハメ、あんたのお陰で48の殺人技と52の関節技を習得する事が出来たわ」
カメハメ「ふ、サタ肉マン、君の努力結果じゃよ。その力で宿命のライバルガヴリールを倒してくるのだ」
サターニャ「わかった!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/02/01(月)00:10:37.70
ID:/4jLKq0h0
河嶋「それでは今日の練習を終了する!」
一同「「「お疲れ様でしたー!」」」
大野「いやー、今日は一段と暑かったねー」
阪口「汗でベトベトだよ?」
秋山「西住殿?」
西住「ぅぇっ!?」
秋山「(西住…殿…?)」
西住「ああ秋山さん!今日は装填うまく行ってたね!(ニコッ」
秋山「(やっぱり気のせいですかね)……はい!これを当たり前に、いや、もっともっと精進してまいります!(ビシッ」
西住「その調子だよ!……そ、それじゃね」サッ
秋山「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
らぐB◆asJU3gh8ZA2018/05/27(日)19:29:05.96
ID:sBpHSwerO
※ボコ注意
2:
らぐB◆asJU3gh8ZA2018/05/27(日)19:29:50.39
ID:sBpHSwerO
?大洗女子学園?
桃「今日の練習はここまでとする!」
全員「「お疲れ様でしたー!」」
沙織「んー! やっと終わったー!!」
優花里「本日の練習も大変充実していました!」
みほ「あはは、そうだね。でも、ちょっとお腹すいちゃったかな」
華「みなさんでアイスでも食べに行きますか?」
麻子「行こう。すぐに行こう」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/05/27(日)16:07:37.16
ID:LH82nBsX0
― 月曜日 ―
?大学?
友A「美波?、今日は部活出れるんでしょ? 一緒に行こうよ」
美波「うん!」
今日は久しぶりの部活。最近はアイドルの仕事が忙しくて中々参加できなかったのでとっても楽しみです♪
友A「美波が部活なんて久しぶりだよねー」テクテク
美波「最近ライブとか忙しかったから」テクテク

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。