SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:YomiCom
<<
2018年06月
>>
587件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/25(月)18:24:14.67
ID:gLiL/fIio
※タイトルは関係ありません。
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/25(月)18:25:21.68
ID:gLiL/fIio
「ねえ、未央。ちょっといい? 率直に聞くけど私と藍子、どっちが好き?」
「げっほげっほげっほ!!」
 しぶりんこと渋谷凛が唐突にそんなことを言い出したので、思わず未央は咳き込んだ。この子は一体突然何を言い出すんだとか、そもそもその好きという言葉には一体どういう意味があるのとか、とにかく聞きたいことがたくさんありすぎて頭の中がごちゃごちゃになってしまったので、とりあえず緊急思考停止をした。
 落ち着け本田未央、こういうときは心に李衣菜を宿せばいいってしぶりんが前に言ってた。ありがとうしぶりん。そもそも現状パニクってるのがその渋谷凛のせいなのだが、残念なことに未央は正常な判断ができなくなっているため気が付いていない。
 心に李衣菜、心に李衣菜。
『うっひょー!!』
『ロックだぜ!!』
 よし落ち着いた。それにしても李衣菜はバカだなあ、と未央は朗らかな李衣菜の姿を想像して気持ちを落ち着けたが、その李衣菜はあくまでも想像上の生き物であり実在する多田李衣菜とは別人なので失礼極まりないのだが、ズッ友の距離感なのでこれくらいは特に問題はない。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/05/19(日)15:33:56.39
ID:0xAdb9Bb0
---------------------------------
紅莉栖「・・・ねぇ岡部」
岡部「なんだ」
紅莉栖「買い物行くけどドクペ買ってこようか?」
岡部「いやいい」
紅莉栖「そ、そう・・・じゃあ行ってくるわね」
ガチャバタン
紅莉栖(最近岡部が冷たい・・・なんで・・・?)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
ネタバレあり◆LYNKFR8PTk2018/06/25(月)20:00:27.96
ID:xeOFI5hG0
最原「モノクマ……どういう事だ?」
赤松「ド、ドンキーコング64って……?」
モノクマ「いやー、最近ボクドンキーコング64にハマっちゃってさー」
モノクマ「だからリアルドンキーコング64をやろうと思って!!」
入間「なんだよそれ……意味分からねえよ……」
モノクマ「というわけで!!ドンキーコング64の能力を与えるのは……」

モノクマ「百田くん、王馬くん、真宮寺くん、春川さん、ゴン太くんの5人でーす!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/03/20(水)01:05:15.46
ID:vNzUdntC0
美希「むー。じゃあなんて呼べばいいの?」
P「普通にプロデューサーって呼べばええやん」
美希「それじゃあなんか特別って感じがしないの」
P「はぁ?」
美希「ミキにとっておじさんは特別なの。ミキの…もう一人のパパ?ってカンジ」
P「パパとかお父さんとか呼ぶんはナシやで」
美希「大丈夫、そんな呼び方しないの!」
P「ホンマやろか…」
前作と前々作の設定引き継いどるきにこっちも読んどいてや
一作目
亜美真美「ねー、おっちゃ→ん」 P「おっちゃん言うなや」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1359216548
二作目
貴音「おじ…あなた様」 P「キミ今おじ様言おうとしたやろ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1360436633

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆.dsCc9AhxA2018/06/25(月)10:59:13.38
ID:fRc0zwwn0
・キャラ崩壊
・クソレズ
2:
◆.dsCc9AhxA2018/06/25(月)11:00:25.04
ID:fRc0zwwn0
麻子「西住さんの足についてだが」
沙織「え、ついにレズに目覚めたの?」
麻子「ついにとはなんだ。素質があったみたいな言い方して」
優花里「ミケランジェロの彫刻のようにお美しいおみ足にひれ伏して犬のように嘗め回したいですよね。わかります」
麻子「こういうのをレズと呼ぶんだ」
沙織「すいません。私が悪かったです」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/02/10(日)04:03:54.01
ID:0brgjfbK0
貴音「いいえ。誤解です、おじ…あなた様」
P「じゃあ何言おうとしたんや」
貴音「おじい様と」
P「一文字増えただけやん…」
貴音「いいえ、大違いです」
P「そんなもんなんか?」
貴音「はい。納得いただけたようで大変嬉しく思います」
P「いやいやなんでワシがおじい様とか呼ばれなあかんねん」
貴音「…?あなた様は765プロの皆から祖父のように慕われているではありませんか。なのでわたくしもと思いまして」
P「アイドル公認の祖父キャラとか嫌やで」
貴音「よろしいではありませんか。皆、おじい様の事を信用しているのです」
P「おじい様言うなや」
貴音「ふふっ、それはできません」
P「貴音ちゃんはいけずやで…」
前作の設定を引き継いとるきにこっちも読んどいてや
亜美真美「ねー、おっちゃ→ん」 P「おっちゃん言うなや」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1359216548/

続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
加蓮「イモ掘ったら何か食いついてきた」ぷちかれ「ポテエエ」
加蓮「落としたコロネが竜巻になってた」ぷちかれ「ハリケーンポテテ」
響子「ポテトばっかりじゃ体によくないですよっ」ぷちかれ「ポテェ?」
48:
名無しさん@おーぷん2018/06/24(日)18:17:43
ID:fxt
事務所・真夏日。
扇風機の前で陣取る一輪の花・ユミラウネ。
ユミラウネ「アツーイ」ピョンピョコ
ユミラウネ「ワレワレハー」ピョンピョコ
P「首振る扇風機に追従する花って宇宙人よりよっぽど脅威なんだが」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆jZl6E5/9IU2018/06/23(土)01:14:15.49
ID:JxicDsGm0
お台場・ガンダムベース
リク「それじゃコーイチさん、お疲れ様でした!」
ユッキー「「また明日もよろしくお願いします!」」
モモ「ナナミさん、さよーならー!」
ナナミ「また明日ねー、バイバーイ!」
コーイチ「うん。また明日」フリフリ
ナナミ「……さ、仕事に戻るよーお兄ちゃん。新しいサンプルもう届いてるからね」
コーイチ「わかってるよ、今日にはもう仕上がるから」
ナナミ「……ふふっ」
コーイチ「どうした?」
ナナミ「ううん、お兄ちゃん、最近は楽しそうだなーって」
コーイチ「まぁ、な。ガンプラ作るのは、楽しいから」
ナナミ「そうじゃなくて。GBNとか、リクくんたちと遊んでてさ」
コーイチ「……確かにな。あの子たちとGBNをやるのは、楽しい、かも」
ナナミ「はっきりしないなぁ。ま、いいや。それじゃ。サンプルよろしくね」
コーイチ「ああ、任せとけって」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆1jX9x0SFCY2016/02/23(火)20:18:48.64
ID:lku4YqVq0
劇場版ガールズ&パンツァーのネタバレ注意!!
前作ラストで愛里寿の漢字を間違えてしまいました、申し訳ありません……
ボコミュージアム内での様子は「戦車道のよこみち」参照。
※あちらでは愛里寿がみほを招待した形みたいですが……
前作:
ダージリン「ようやく着いたわ、大洗女子学園に」ミカ「そうだね」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1452169614/
2:
◆1jX9x0SFCY2016/02/23(火)20:19:46.59
ID:lku4YqVq0
――――ボコミュージアム:入り口にて
沙織「あ、出てきた。お?い!みぽり?ん、愛里寿ちゃ?ん」
みほ「沙織さん、皆も!」
愛里寿「……ただいま」
優花里「お二人共、お帰りなさいませ!」
華「どうでしたか?ボコミュージアム」
みほ「うん!中もぜ?んぶキレイになってて、すっごく楽しかった♪」キラキラ
沙織「あ、相変わらずここに来るとテンション高いわね……」タジッ
麻子「ま、楽しんできたようで何よりだ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/25(月)05:28:13.699
ID:zwkQWpTbD
喪黒「私の名は喪黒福造。人呼んで『笑ゥせぇるすまん』。
    ただの『せぇるすまん』じゃございません。私の取り扱う品物はココロ、人間のココロでございます。
    この世は、老いも若きも男も女も、ココロのさみしい人ばかり。
    そんな皆さんのココロのスキマをお埋めいたします。
    いいえ、お金は一銭もいただきません。お客様が満足されたら、それが何よりの報酬でございます。
    さて、今日のお客様は……。
    竹崎由臣(43) プロ野球監督
    【仮想人生】
    ホーッホッホッホ……。」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/25(月)22:37:39.10
ID:A8RS2ExVO
舞「え、いらない?」
愛「実はね、最初は事務所のみんながあたしの誕生日を祝ってくれるって話だったんだけど、
  前から企画してたライブの話がちょうどきて……」
愛「せっかくだからあたしの誕生日に一緒にやって、盛大なバースデーパーティにしようって話になったんだー!」
愛「その方が盛り上がるからって!」
愛「そこですごく大きいケーキとか、豪華なお料理も作ってくれるんだって!」
愛「だから大丈夫!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆GoPzFNH1CI2015/11/29(日)22:16:36.38
ID:Th3uvOj40
翔鶴「――提督、司令部からお荷物が届いてます」
提督「ああ、ありがとう」
翔鶴「物資ですか?」
提督「任務報酬だな。少し前にやった、ケッコンカッコカリ関連の」
翔鶴「え……」
提督「えーと、うちで練度99の子は――鳳翔と、一、二、五航戦の子だな」
翔鶴(どきどき)
提督「……うん。まあ、焦って渡すこともないか」
翔鶴「へ?」
提督「お疲れさま。これから午後の演習を頼むよ」
翔鶴「は、はい。お疲れさまでした……」
2:
◆GoPzFNH1CI2015/11/29(日)22:18:07.96
ID:Th3uvOj40
ただのラブコメです。
空母艦娘どうしの呼び方(鳳翔へのお母さん呼び)などに独自設定を含みます。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆dbGyYYDw8A2018/06/26(火)01:42:04.25
ID:XRbkuANF0
提督「どうしたんだい、いきなり」
時雨「どうしたもないよ。お祝いの日はすぐそこまでせまっているんだから、今から準備しないと」
時雨「ほら、提督も準備しないと。当日になって、白露の練度が足りないなんてことになったら怒るからね」ぷんすか!
提督「白露の練度? あー、なるほど、そういうことか」
時雨「新BGM『梅雨明けの白露』だよ、これはもう白露改二決定ってことだよね!?」
時雨「ふふ、姉さん喜ぶだろうなあ。やっとだもんね」
時雨「ここはやっぱり妹達全員でお祝いしないと」ワクワク
提督「あはは、時雨は白露が大好きなんだなぁ」
時雨「ふえっ!? そ、そんなことないよ! ただお祝いしてあげないと、姉さんがかわいそうだって思っただけだからね! 勘違いしないでよね!」あたふた
提督「なんだその反応」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/25(月)23:35:24.39
ID:JJwtybvJ0
※メタメタの誕生日SSです。メタ表現、アイドルが悲しむ様が苦手な方はご注意ください。
事務所はすごく静かだった。
余りに静かすぎて、あたしのやってるゲームのBGMはすごく無駄に部屋に響く。
事務所には誰もいない、あたしだけがいる。あたしだけが、残っている。
きっとみんなはイベントを頑張ったり、ステージで踊っているんだと思うけど。
私は、誰もいないこの事務所で、一人でゲームをやっている。
だって、今日は、誕生日だから。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/01/27(日)01:09:08.42
ID:18zNYBz90
色々と初めてやきん堪忍してや…
亜美真美「ねーねー、おっちゃ→ん」
P「おっちゃん言うなや。んで何の用や」
真美「おっちゃんって身長何センチくらいなの?」
P「せやな…160とちょっとや」
亜美「やっぱ小っちゃ→い!」
P「ちっこい言うなや、気にしとるんやぞ!!」
真美「おお…これが噂に聞くヤーさんの洞窟でっか…」
亜美「婚活じゃなかったっけ?」
P「恫喝や…あと、ヤーさんと違うで…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆99skM4/jE22018/06/25(月)23:32:48.96
ID:6Kdy3GRe0
志希「ねーねーフレちゃーん♪」
フレデリカ「どしたの志希ちゃーん?」
志希「握手会あるでしょ?」
フレデリカ「あるねあるねー♪」
志希「フレちゃん握手会で神対応って噂じゃん?」
フレデリカ「フレちゃん女神だからねー♪」
志希「私も神対応したーい♪」
フレデリカ「ふっふっふ……ではフレちゃん流の神対応の秘密を教えてあげよー♪」
志希「わぁい!」
周子(あたしも明日握手会やし聞いとこ)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/05/28(火)00:34:17.40
ID:RzccPJlr0
はるかさん「がっがあ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛」
貴音「……せんぷうきとは真面妖な」
はるかさん「がっがあ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛」
貴音「……」そわそわ
はるかさん「がっがあ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛」
貴音「……やってみましょうか」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/04/25(木)00:36:26.73
ID:xiGsoh/N0
朋花「担当アイドルのスケジュールくらいちゃんと管理しておいてください?」
グリP「すまん朋花…」
朋花「私はちゃんと自分のスケジュール覚えてますよ??次はプロデューサーが歌の指導してくれるんですよね??」
グリP「いや、朋花の次の予定はダンスのレッスンだが…そのあとはヴィジュアルを鍛えるレッスンだな。俺の指導は明日だ」
朋花「……」
グリP「あー、歌とヴィジュアルのレッスン変えとくよ、取り敢えず次はダンスな」
朋花「…分かりました?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/10(月)21:41:33.84
ID:Qr09buM10
阿知賀女子学院
麻雀部部室
憧「・・・・・・」
憧(インハイが終わって約一ヶ月・・・・気持ちの整理とか取材やらで慌ただしかったけど、最近やっと落ち着いてきた)
憧「となれば」
憧(しずと付き合う為に・・・・動き出そうかな)フフ
憧(・・・インハイで負けて落ち込んでたしずをずっと励ましてた。しずが寝てる時、耳元で『しずは憧が好き』と囁き続けた)
憧(しずと一緒に着替える時は、細く見えるようお腹を引っ込めながら着替えた。食事の時に舌をチロチロさせながらセクシーに食べた)
憧(インハイの間、こうした小さなアピールを積み重ねてきた。でもあたしは一気にしずに告白したりせず、ひたすら待った)
憧(この空白の期間に、しずはきっと『あれ?憧がいないと私・・・・憧がいないと・・・はぁはぁ・・・くちゅくちゅ』)
憧(ってなって、毎日自分を慰め続けて・・・そろそろあたしの大切さに気付く頃だよね)
憧(この状態なら告白は必ず成功する!晴れてしずとカップル成立。ベロチューに次ぐベロチュー・・・はぁ・・・しず・・)ムッララ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆dzX3.Do/lI2018/06/24(日)23:54:23.51
ID:gJjidA9o0
美希「プロデューサーさ?ん」
P「こっちだ、こっち」ヒラヒラ
美希「やっと見つけたのー。……あ、おはようございます」
P「おはよう、美希。きてくれてありがとな」
P「それじゃ、早速だけど行くぞ」
美希「はーい!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/09/29(木)18:34:10.41
ID:oGe7S4zR0
ダル「オカリン!僕、思い出したお!」
岡部「どうしたダル、急に大声なんぞ出しおって……エロゲの発売日でも思い出したのか?」
ダル「違うお!他の世界線の記憶!」
岡部「?」
ダル「牧瀬氏の事や僕の娘の鈴羽のこと、タイムマシンの事とか全部!」
岡部「牧瀬?……タイムマシン?お前、さっきから何を」
ダル「ほら、オカリンが言ってたじゃん。確か、リーディングシュタイナーだっけ?あれが僕にも発動したんだお!」
岡部「リーディングシュタイナー?」
岡部「……なんだ?そのセンスのない厨二ネーミングは」
ダル「えっ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2018/06/24(日)21:44:56.85
ID:mU7djFvy0
卯月「えぇっ!?」
凛「は?」
未央「赤ちゃん……に? それって、どういうこと?」
ちひろ「それは……見てもらった方が、早いと思います。付いて来てください」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/23(月)17:06:08.28
ID:5GXQFdJH0
冬馬「何の気無しに応募してみたらまさか本当に当たっちまうとはな……」
冬馬「まあ当たっちまった以上、行かないわけにはいかねぇ」
冬馬「俺が当たった代わりに誰かが落ちちまったわけだしな」
冬馬「俺の代わりに涙を飲んだそいつのためにも、しっかり参加しねぇと罰が当たるってもんだぜ」
冬馬「それに、俺自身の今後のアイドルとしてのパフォーマンスの参考になるかもしれねぇしな」
冬馬「よし! 気合い入れてくぜ! まずは手始めに物販からだ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/25(月)00:04:32.88
ID:SXulmkaK0
P「ふう……とりあえず仕事も少し落ち着いたな。そろそろポジパの3人がレッスンから戻ってくるかな」
ドアガチャ
未央「おっつかれー♪」
藍子「もう未央ちゃんそんなに急がないで?」
茜「ちょっと待って下さい!!こっこの服走りにくいです!!」
未央「じゃあちょうどいーじゃんいつも走ってるんだし!」
P「おうお疲…れ…?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/05(火)21:30:33.53
ID:jfMhT/GL0
このみ「え?いきなりなんですか?」
グリP「いや、思ったことをそのまま口にしただけです」
このみ「本人を目の前によく言えますね…あ、資料できましたよ」
グリP「おうサンキュー。いやー、このみさんが事務手伝ってくれて助かります」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆BHtXRZieJ22018/06/14(木)22:01:16.13
ID:+BSudOYo0
「起立!神樹様に、礼!」
神世紀300年、讃州中学校2年の教室。
そこでは今日一日の授業を終えた生徒たちがホームルームを終え、この世界を守る神樹へと祈りを捧げていた。
しかし、そんな中ただ一人、椅子に座ったまま腕組みをし、ふんぞり返っている女子生徒がいた。
「けっ、なぁにが神樹サマじゃい、アホらしい」
彼女の名は結城友奈。讃州中学の二年生であると同時に、暴力団・結城組の二代目組長でもある。
彼女の父親である結城組の初代組長は先月、敵対する暴力団との抗争の末、命を落とした。
その結果、彼の一人娘だった友奈が若干13歳にして二代目組長となったのである。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/23(土)21:45:22.30
ID:OJEE1Fff0
注意
※WATCHMENはスレタイと小ネタとフレーズだけ
※地の文注意
※病み果穂ちゃん
※キャラ崩壊上等
※枕バグはやばかった(過去形)
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/23(土)21:46:44.87
ID:OJEE1Fff0
P「果穂、来週はオーディションに出てもらう」
果穂「オーディションですか」
果穂「私としては、ライブも近いのでレッスンを入れて欲しいのですが……」
P「懇意にしてるディレクターさんからのご指名でな。可能なかぎり行ってもらいたい」
P「これ、オーディションの資料だ。目を通してくれ」
果穂「分かりました」
果穂「あ……このアイドルグループ……」
P「今年度のW.I.N.G優勝グループだ。近頃勢いを付けてきてる」
果穂「アイドルAさんとアイドルBさんのデュオ、でしたよね。所属は業界大手の〇〇〇プロダクション」
P「ああ。良く知ってるな……って、それはそうだよな」
果穂「……」
果穂「プロデューサーさん、今から少しレッスンスタジオ借りますね」
果穂「オーディションにむけて、動きを確認したいので」
P「……ああ、分かった。場所は押さえてあるから、気がすむまで使ってくれ」
果穂「ありがとうございます」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/02/23(火)02:41:09.10
ID:zzKlB5uz0
みほ「はい、会長、あーん♪」
杏「あむっ……んぐっ、ん……いやー西住ちゃん腕あげたねーこの芋粥なんか
干しイモの旨味が出てて最高だよー」
みほ「ほ、本当ですか?ありがとうございます!あっ……ふふ、口の周りに付いちゃって……フキフキ
えへへ、嬉しいなあーわたし不器用で、人に料理褒められることなんて全然なかったから」
杏「うんうん、料理は愛情と努力と慣れだからねー。でさ、西住ちゃん、腕が上がったついでに」
杏「私の腕のコレ、外してくんないかな?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/25(月)01:51:52.89
ID:WXGRoQEg0
※BLEACHはスレタイだけ
※調整の是非は置いておく
P「灯織!灯織!大変だ!大変なことが起こったぞ!」
灯織「プ、プロデューサー!?いきなりどうしたんですか!?」
P「Bad調整ができなくなってしまったんだ!」
灯織「Bad調整……?何ですか、それ」
灯織「ふざけているわけじゃ、ないんですよね?」
P「当たり前だ!俺が灯織の前でふざけたりするわけないだろ!」
灯織「そ、そうですか……」
P「取り敢えず相談に乗ってくれ、灯織!」
P「6月11日くらいからできなくなってしまったんだ!」
P「Bad調整が!!」
灯織「?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/23(土)02:36:24.55
ID:00Xh4VtiO
凛世の口調ムズい
凛世ちゃんがポンコツ化してる
それでもえびばでぃれっつごー
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/23(土)02:43:36.19
ID:00Xh4VtiO
事務所
ガチャ
智代子「おはようございます」
樹里「おはようございまーす…って誰もいないのか?」
智代子「あれ?わたしたち、今日一番乗り?」
樹里「鍵開いてたんだし、それはないだろ」
凛世「…」ボー
智代子「本当だ、凛世ちゃんがいるね」
樹里「なんか放心状態っぽいが」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。