SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:YomiCom
<<
2018年03月
>>
547件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
4
>>
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2015/10/12(月)00:04:19.128
ID:PNB+CHCl0.net
金剛「提督も変なコトが気になるのデスねー」
提督「いや暗黙の了解みたいになってるけど謎過ぎるだろ」
金剛「ワタシについて言えば、気がついたらベッドの上に横たわって白い天井を見てましタ。
それ以前の記憶は全くと言っていいほど無かったけれど、何故か海や港の風景だけは覚えてたネ」
提督「それ怖くないか?」
金剛「ワタシにとってはそれが当たり前デスから、怖いも怖くないもないデース」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/03/29(木)23:39:27.23
ID:YeMKje+X0
キャラ崩壊注意
P「あー・・・お仕事疲れたぁ・・・」
凛「最近お疲れだね、プロデューサー」
P「まぁ、忙しい時期だしな」
凛「もしかして、あんまり眠れてないんじゃない?」
P「うーん。ちゃんと睡眠時間は取ってるんだがなぁ」
凛「それでも疲れが取れないって事は・・・もしかしたら、枕が良くないのかもね」
P「枕?」
凛「うん。プロデューサーが眠る時に使う枕。体に合ってないんじゃないかな」
P「ええ?枕に合う合わないなんてあるのか?」
凛「あるよ。プロデューサー、最後に枕を買い換えたのはいつ?」
P「えっと、丁度一年前くらいかな」
凛「一年。そんなに経ってるなら、もう買い替え時だよ」
P「いや、その前の奴はもっと使ってたけど・・・」
凛「買 い 替 え 時 だ よ」
P「うん」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆mL2ZRk1cK.2018/03/29(木)23:49:50
ID:zPsjWL5A
――ある日の本栖高校図書室。
なでしこ「リンちゃん!ポッキーゲームしよう!」
リン「――っ!?」
なでしこ「……あれ?反応がない。……聞こえてなかったのかな?」
なでしこは深く息を吸うと、さっきより大きな声で。
なでしこ「リンちゃん!ポッキーゲームしy」
リン「わ、分かったから!分かったからちょっと静かにしてっ!」///
なでしこ「分かった!」
なでしこ「(゜H゜)」
リン「……なんでいきなりポッキーゲームなんて言い出したの?」
なでしこ「ああ、それはね……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/08/03(金)23:57:57.72
ID:Q+FQpZjHO
P「そう……杏は『もっと仕事したい』んだろ?みなまで言うなみなまで言うな」
杏「ちっがーう!私は休みたいの!働きたくないんだっ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/03/30(金)06:54:14.89
ID:QbIWTBe20
りんぱな「へっ!?」
穂乃果「2人のおかげで今日も屋上で練習ができるよ!ありがとう!」
りんぱな
百合

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/04(月)01:36:55.97
ID:H0627oOk0
杏「プロデューサーに近づく子に容赦が無いよ」
モバP「凛に限ってそんな…」
杏「この前、仮眠室で仁奈と昼寝してたでしょ」
モバP「あー、確か寝てる俺の隣に仁奈が来たんだっけな」
杏「あの後、大変だったんだからね…」
モバP「え」

続きを読む

[ 閉じる ]
3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/01/25(金)02:46:13.23
ID:/7E0T2Jj0
杏「おかしいと思うんだ」
モバP「正妻ってどういうことだよ」
杏「それはほら…ね?」
モバP「ね?じゃねえよ。意味が分からん」
杏「プロデューサーは鈍感過ぎるよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/08/07(火)20:25:02.36
ID:9xngRJZD0
照菫のSSです
菫「遊園地に行かないか、照」の後の話ですが読んでなくても多分?大丈夫だと思います
2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/08/07(火)20:26:02.14
ID:9xngRJZD0
―とある夏の金曜日―
ミーンミンミンミンミンミンミーン
ジーワジーワジーワジーワ
菫「暑いな…」パタパタ
照「…」
菫「…うう…」
照「…」
菫「はあ………………」グッタリ
照「………?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/03/28(水)13:30:32.38
ID:ldfSkK+I0
生徒会室にて
いろは「最近、やけに力仕事手伝ってくれますよね?先輩」
八幡「まあな。そろそろ進路も決めねえといけねえし。それに、体力もつけねえと」
いろは「もう先輩そろそろ先輩は三度目の受験生になる訳ですし」
八幡「おい。俺は中学受験してねえから二度目だ」
八幡「後な、俺は三年に上がっても受験生じゃない」
いろは「?」クビカシゲ
八幡「かわいいなおい」
いろは「ちょっ急になに口説いてるんですかそんな甘い言葉をかけて私を籠絡で切ると思ってるんですかもう既に籠絡されているのであんまりときめきませんごめんなさい」
八幡「俺は何回振られればいいんだよ(全然聞き取れねえよ)」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/08/30(木)00:30:46.02
ID:OWO5zIRQ0
ゼロ「……」バッ!!!
ルルーシュ「うぅ……ナ、ナリー……」
ナナリー「そんな……お兄様は、今まで……!!―――お兄様、愛しています!」
ルルーシュ「あぁ………俺は、世界を、壊し、世界を……つくる―――」ガクッ
ナナリー「お兄様!いや!目を開けてください!お兄様!お兄様ぁぁぁ!!」キュィィン
ゼロ「……」
ナナリー「ずるいです。私はお兄様だけでよかったのに。お兄様のいない明日なんて……そんなの……!!」
ゼロ「……」バッ!!!
ナナリー「今、人工呼吸を!!」チュッ
ルルーシュ「うぐっ!?」
ゼロ「なに?!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/03/28(水)10:38:11.772
ID:U3hl+BR30
蘭「ちょ、ちょっとコナンくんっ! 何を言い出すの!?」
コナン「ねえ俺さん。本当は童貞なんじゃない?」
蘭「もう、そんなわけないでしょう? 俺さんはもう24歳なんだから、童貞なわけないじゃない」
蘭「ごめんなさい。コナンくんが失礼なことを聞いてしまって……」
俺「いえ、気にしてませんから。アハハ」
小五郎「ったく。坊さんじゃあるめえし、成人した童貞がいるわけねえだろうが」
俺「想像力がたくましいですね」
蘭「はい、好奇心も旺盛で……。コナンくん、変なこと言っちゃダメでしょう?」
コナン「えへへ。ごめんなさーい」
コナン(いや、奴は間違いなく童貞だ……。こうなったら、おっちゃんたちにヒントを与えて気づかせるしかねーか)
コナン「よっと……あれれぇ?? おかしいぞぉ??」
小五郎「なんだ?」
コナン「見てよ! 俺さんの頭頂部! 髪の毛が薄くなってるでしょ?」
俺「……!!!」
蘭「た、たしかに……」
コナン「頭頂部が薄くなってる人が、女の人とセックスできるのかなぁ」
目暮「俺さん。これはいったい、どういうことですかな?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/01/18(金)22:49:31.77
ID:W6wiZPTi0
ちひろ「いきなり何言ってるんですかプロデューサーさん?」
P「いった通りの意味ですよ。礼子さんを相手にしてると俺の理性がヤバイんです」
ちひろ「はあ」
P「例えばですね。この間話してたら」
礼子『プロデューサー。今度私とイイコトしない? ふふっ』
P「何て言って迫ってくるんですよ。あの熟れた体が!そりゃあ鼻の下も伸びますよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/03/28(水)00:27:16.078
ID:TDa1jqRud
俺「いやー、好きな奴に紅茶淹れてあげたくて。良い茶葉が見つかってよかったよ」
俺「こういうことはダージリンに聞いたほうが確実だからな」
ダージリン「い、いえ……」 
ダージリン「(こういうことね……とほほ…)」
俺「早速学園艦に戻ったら淹れて見るよ」
ダージリン「ちなみに誰に淹れてあげるのかしら?」
俺「えっ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/08(金)22:46:16.66
ID:9R5h1rZx0
幸子「はぁ……」
P「……どうした、幸子?悩み事か?」
幸子「えぇ、少し……」
P「なんだ?俺に言えることなら気軽に言ってくれてかまわないんだぞ?」
幸子「じゃあ、言いますけれど……」
P「うんうん」
幸子「……ボク、カワイイですよねぇ……」
P「……は?」
幸子「アイドルデビューしてからカワイさに磨きがかかっている気がしますね。カワイイって罪です」
P「……うん、そうだな」
幸子「こんなカワイイボクといっしょにいられるなんてプロデューサーさんはとっても幸運な人ですね!」ドヤッ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/03/28(水)00:39:53.16
ID:EsXdGqf30
?ある一家の家?
お母さん「どうしたのそれ?」
ちー「くつしたさがしてたんすのなかさがしてたらみつけた」
お母さん「もーだめじゃないあんなにぐちゃぐちゃにして・・・後で片付けようね」
ちー「えへへ、ごめんなさーい」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆cq7bCfF7522018/03/28(水)18:36:42.96
ID:v4xschSF0
※アクエリオンぶっちゃけスパロボ知識しかなくてあんまり知らないけど許して
?P自宅?
モバP(以下P)「あー、疲れた……そういや、久しぶりに家に帰ってきた気がする」
P「はぁ、明日も朝早いし早く寝よう」
P「おやすみなさーい」
P「ぐぅ……」
キュィィィン
P「う、うあっ……な、なんだ?今の嫌な音は……」
ド-ンッ!ド-ンッ
P「ひゃぅ!?じ、地震か!?」
P「か、かなり揺れが大きいぞ!?このボロ家じゃ壊れるかもしれん。とりあえず、避難しないと!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆uSEt4QqJNo2015/10/31(土)18:17:16
ID:sQ0EHOHo
ミカサ「……エレンはどこ?」
アルミン「ミカサ、早まるんじゃない!」
ジャン「ミカサ、落ち着け」
ライナー「悪いがここは通せないぞ」
ベルトルト「エレンはここにはいないよ」
ミカサ「……みんな」ユラリ
「「「「!?」」」」
ミカサ「トリック オア トリート?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆LYNKFR8PTk2018/03/28(水)20:04:10.15
ID:jX4GYmVr0
野崎「いや……そういえば金髪にした理由って……黒髪だと地味になるからってだけなんですよね」
野崎「なんか二人の性格だと髪染めてるのに違和感が……」
宮前「……そうだ、夢野さん」
野崎「なんですか?」
宮前「今度の話はそれでいきましょう」
野崎「えっ……?」
宮前「鈴木とマミコが金髪にしてる理由ですよ」
野崎「!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/03/28(水)23:11:48.84
ID:2OqfxY1M0
☆前回までのあらすじ☆
 小梅ちゃんに突然ネコミミが生えちゃった。
 どうしよう?
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/03/28(水)23:12:25.05
ID:2OqfxY1M0
加蓮「ぃよーしよしよし」ワシャワシャワシャ
小梅「にゃーん……♪」
ガチャ「ドアですよぉ」まゆ
加蓮「おはよう、まゆ」
小梅「あ、まゆさん……おはよう……にゃん?」
まゆ「これは……一体どういう状況なんですか?」
加蓮「見てのとおりだよ」ワッシャワッシャワシャ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/10/04(日)18:28:50.77
ID:QegZIZT+0
多摩「そうみたいだニャ」
木曾「で、アレか」
球磨「クマは虫歯なんかじゃないクマ!!」ジタバタ!!ジタバタ!!
北上「そー言ってもさっきすごかったじゃん」
大井「明石さんに治してもらいましょう?」
球磨「嫌だクマー!!怖いクマああああああああああああああああああああ!!!!!!」ジタバタ!!ジタバタ!!

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/03/29(木)00:36:25.26
ID:jHFhyDf20
注意
*μ×A×虹
*ちょっと前の特番の内容を受けています
*短め、書き溜め済みなので淡々と
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/03/29(木)00:37:55.88
ID:jHFhyDf20
穂乃果「やっぱりそうだよね! ふわふわで可愛い?」
ことり「えへへ、ありがとう? 実はねー、今日Aqoursの曜ちゃんに買ってもらったリボンなんだあ」
穂乃果「えーっ何それ!? どういうこと?」
ことり「今日はことり、曜ちゃんと果林さんと、衣装担当の3人での打ち合わせだったでしょ?」
穂乃果「うん」
ことり「だからもちろん衣装作りのお話をしてたんだけど、せっかく3人で集まったんだし、お互いの好みを知るためにショッピングにでも行かない? って果林さんが言ってくれて、そのままお出かけすることにしたの」
穂乃果「へえ、そうだったんだ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/09(土)21:57:33.00
ID:A7OzJB1bO
幸子「明日はバレンタイン!」
幸子「あーっなんだかお菓子作りたくなってきたなあ」
幸子「偶然、本当に偶然に沢山チョコを買ってしまったのでこれを使おう!」
幸子「初めて作るからお菓子の本も買っちゃったし、使わないともったいないですしね!」
幸子「まあたまたまお菓子が作りたくなっただけでたまたまチョコレートにしただけなんですけどね!」
幸子「バレンタインとか全然関係ないんですけどね!」
ちひろ「ふうん」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/02(日)00:59:24.00
ID:s5KoD/7S0
亜里沙「うちのプロダクションって、小さな子もいるじゃないですか?」
P「はぁ」
亜里沙「情操教育にもいいと思うんですよ、こういうのって」
P「それで、事務所で人形劇をしたいと」
亜里沙「プロデューサーさんの許可があれば、すぐにでも!」
P「もう準備してるんですか……ところで、人形劇で何をやるつもりなんです?」
亜里沙「泣いたきらりん」
P「えっ?」
亜里沙「泣いたきらりんです」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/09/30(日)16:07:26.58
ID:91LOvHrS0
幸子「あ、プロデューサーさん。喉が渇いたのでジュース買って来てくれますか?」
幸子「イヤとはいわせませんよ?このカワイイボクの頼みを断ろうなんて無礼ですね!」
幸子「プロデューサーさんはこっちとこっち、どっちの服がボクに似合うと思いますか?」
幸子「ふーん、そうですか……え、ボク?ボクには両方似合うに決まってるじゃないですか。だめだなぁプロデューサーさんは」
幸子「買いものにいきましょうか、プロデューサーさんの奢りで!」
幸子「プロデューサーさんは本当に使えませんねぇ……」
幸子「ほら、なにボサっとしてるんですか!ただ見てるだけなんてお飾りなんですか?」
幸子「プロデューサーさんは本当にどうしようもない人ですね」
P「……」プッツーン
P「もう限界だ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/08/05(日)20:38:17.13
ID:4vG2cpWW0
?放課後 姫松高校 屋上?
由子「どういう事なのよー?」
洋榎「言葉通りの意味や。こんな事他のヤツには相談できへん!」
由子「他のヤツにはって、恭子はどうなのよー……ってまさか」
洋榎「そのまさかや……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆hAKnaa5i0.2018/03/26(月)21:59:05.78
ID:BT/ZXUba0
(事務所)
P「?」ペラペラ
愛海「?」ペラペラ
テクテクテク...
慶「(あ、プロデューサーさんと愛海ちゃんだ。レッスン終わったのに…帰らないで何の話をしてるんだろう?)」
慶「(…ちょっと気になるな)」
コソリ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2008/07/12(土)02:50:21.30
ID:IgHViNTE0
C.C.「ふふっ」
C.C.「……」
C.C.「ふふふっ!」
C.C.「……」
C.C.「関係?ないけど?♪」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/03/26(月)17:46:31.26
ID:+Z9Tsvl+0
某日 17:00
都内 モバプロ レッスンルーム前
モバP(以下P)「ちひろさん、お疲れ様です」
千川ちひろ「お疲れ様です。……ってあれ? Pさん、いつお戻りになられたんですか? 今日は確か今度の聖來ちゃんのステージの件で会場の方と打ち合わせで、帰りが遅くなるって言ってませんでした?」
P「ええ、その予定だったんですが、思ったより早く終わりまして。ここのところみんなのレッスン見てあげられてなかったので、ちょっと顔を出しておこうかなと」
ちひろ「そうでしたか! みんな喜びますよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/01/08(火)08:15:01.53
ID:qI3o+gJJ0
P「小梅、あの子って誰だ?」
小梅「……?」
P「いや、よく言ってるじゃないか、あの子がどうとか」
小梅「プ、プロデューサーさん、には……見えない、の?」
P「え……」
小梅「い、今も……そこに、いるよ?」
P「…………」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆UEry/CPoDk2018/03/26(月)17:49:53.04
ID:LVlOyBp10
琴葉「おはようございます。」
可憐「琴葉さん、おはようございます。」
琴葉「おはよう可憐ちゃん。あれ、何だかいい香り。」
可憐「あ、分かりますか?アロマポットです、家から持って来たんですよ。」
琴葉「それでなんだ。可憐ちゃんアロマ好きだったよね。」
可憐「はい。じ、実はこれ、プロデューサーさんからのプレゼントなんです。」
琴葉「……へえ。」
可憐「ま、前にARRIVEの公演が成功した時のお祝いにって。いいって言ったのにわざわざ買ってきてくれたんです。こ、こんな事にお金使わせてしまって、申し訳なかったですね…。」
琴葉「ふーん(ガラガラ)」
可憐「あ、あの琴葉さん。窓開けたらまだ寒いですよ。それにその、もしかしたら盗撮されるかもだから、そこは開けるなって…。」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
4
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。