SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:YomiCom
<<
2018年06月
>>
587件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
4
>>
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/12/11(金)22:56:33
ID:U8BzzABU
――司令官室前――
雪風(今日建造が終わったばかりなのに、突然私だけ呼び出しってなんでしょうか?ちょっと怖いですけど、大丈夫ですよね……?)コンコンコンコン(ドアをノックする音)
提督「入れ」
雪風「失礼します」ガチャ(ドアを開ける)
提督「……」ギロリ
雪風 ビクッ(すっごく睨まれてしまいました!! こ、怖い!!)
提督「お前は……?」
雪風「ほ、本日付で本鎮守府に配属になりました。陽炎型駆逐艦八番艦、雪風です。私に
何か御用と伺ったのですが……」
提督「お前が、雪風……なのか……」
雪風「ハ、はい」
提督「これもまた現実に近い世界なのか? 踏み込むべきではないか……しかし、訊かねば進むまい。俺がいずれかだったにせよ、俺が俺として今ここに居ることは明らかだ(ボソボソ)」
雪風「あ、あのどうさr」
提督「雪風、いくつか質問だ」
雪風(なんだかマイペースな人だなあ)「は、はあ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/24(日)19:09:28.39
ID:jL0MBpz30
P「由々しき事態です」
ちひろ「そんな大げさな」
P「家庭は個人の土壌です。その人が育った理由が詰まってるんですよ。ファンからすれば気になるポイント、ひいては妄想しがいのあるポイントのひとつだと思うんです」
ちひろ「まぁ、人となりを見ればどんな家庭か想像できたりしますもんね」
P「そうなんですよ。例えば自らをカワイイと豪語するあのアイドル。さぞ愛されて育ったんだろうな、とか」
ちひろ「幸せな子になるよう名付けられました! って言ってましたもんね。両親の愛情が伺えます」
P「蒼いセンスなあのアイドルが育つなんて、どんな花屋なんだろうな、とか」
ちひろ「あれは本人由来だと思いますけど。たしかに想像は膨らみますね」
P「でしょう? その辺不詳のミステリアスな存在……というのも確かに魅力だとは思うんですが、うちのアイドルは……」ちらっ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆ytRfQhDR4R7A2018/06/23(土)19:43:22.77
ID:zk2kuhg60
モバマスSSです
紗枝はんとモバPが飯食うだけです
何!?ミスタードーナツはあってもミスドーナツは無いのか!?
言葉遣い間違ってても堪忍してや
2:
◆ytRfQhDR4R7A2018/06/23(土)19:45:30.41
ID:zk2kuhg60
<サツエイオツカレサマデシター
珠美「お疲れさまでした紗枝殿!」
紗枝「おつかれさんどす。えらい生き生きしてはりましたなぁ」
珠美「当然です!時代劇の主役とあればこの珠美、いつも以上に気合が入ります!」
珠美「紗枝殿のくノ一姿も素敵でしたよ。着物姿からの忍び衣装!セクシーで格好良かったです!」
紗枝「おおきに。珠美はんのあくしょんしーんもほんに格好良う見せてもらいましたえ」
珠美「えへへ。こう刀を構えて……はぁっ!!やぁ!!」
紗枝「あんまし振り回したら危ないさかい程々に……」
珠美「成敗ッ!!」
ガチッ
モバP「おー、おつか」(ドスッ)
珠美 紗枝「「あっ……」」
モバP「ははは、珠美よ。元気なのは構わんがこれが俺以外だったらどうなってたか……」
珠美「も、申し訳ございません!!」
やってしもうたなぁ珠美はん
止めへんかったうちも悪いんやけどなぁ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/06(金)22:56:47.26
ID:KhJx/p8iO
P「なに言ってるんだ、ふざけてないでちゃんと歩け」
美希「美希ね、ヒールで足が痛くなっちゃったの。もう歩けない」
P「えー…仕方ないな、少しの間だけだぞ」シャガミ
美希「わーい!ハニーやさしいの、ん、しょ」オブサリ
P「よ、と(う、意外と重い…)」
美希「あは、ラクチンなの」
P「……」ヨタヨタ
美希「……」
ムニュ
P(ぽうっ!)

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆36RVFTz/1g2018/06/25(月)09:52:54.75
ID:RLatfsmYo
提督「ウスターぶっかけアジフライに」
提督「ポテトサラダと生ビール」
提督「最強……最強だな、無敵の布陣だわ」
大淀「ずいぶん安上がりですね」
提督「こういうのがいいんだよ、分かってねーな」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/05/10(金)02:33:11.14
ID:RuBnSora0
俺は腹が立っている
事務所をうろつくあの小さく奇怪な化物達が悠々と自分勝手に生きていることに
安月給の俺が苦労してなぜあいつらは楽して生きられる
迷惑しか生み出さないペットの下位互換であるというのに
許さない、そう決意し俺はあいつらを虐待することにした
まずは手始めにゆきぽだ
こいつは事務所に穴をあけるわ何やらで害しか及ぼさない
P「さぁこい、ゆきぽ」
ゆきぽ「ぽ、ぽえ!?」
P「こっちだ……う、うおっ!?」
ズッ…ド、ドドーン!!
俺がゆきぽに近づき制裁を下そうとしっぽを掴もうとした瞬間だ
足下が歪み、重心がずれたと思うと一瞬にして宙を舞った
そして、そのまま重力の赴くまま、俺はビルの2階から1階に突き落とされ、衝撃と共に重低音が響き渡る
P「痛っ……あいつだ、ふざけやがって」
そこらに穴をあけて歩くゆきぽ
その穴を簡易的に補強したところが結果として落とし穴の要領で今に至るのだろう
俺の中の怒りのボルテージはあがる一方だった

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/23(土)21:22:58.52
ID:eqJNpz0V0
P「え」
真「調子の悪い時は、運動すれば治りますよ!」
P「いや、それは」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆Vysj.4B9aySt2018/06/28(木)22:27:53.84
ID:VlmFz+LDO
CM『コンビニスイーツの大革命!パーフェクト大福、略してパフェ大福新発売です!』
『中にはフルーティなクリームにスイーティなフルーツたっぷり!』
『さぁ、あなたもこの大福の波に耐えられるかしら?』
『何個でもおいしいから大丈夫だよ』パクパク
――プツッ
「……」
「……」
「……おかげさんで」
まんぜう屋のおばちゃん(以下姐さん)「うちのまんじゅうが売れないじゃないのーっ!!」ウォォォォォ
みら「みー?」
ぴてぃ「ぴー!」
2:
◆Vysj.4B9aySt2018/06/28(木)22:30:45.70
ID:VlmFz+LDO
本日は春日未来の誕生日ですが、ストロベリームーンというわけでいちごパスタを食べさせるSSになります
なお、まのちゃんとは
真乃「私の……ぷちあいどる?」まのちゃん「むんっ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529681766/
こちら参考願います
以上。こちら、独自の設定がありますので、よろしくお願いいたします

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/22(土)16:01:09.83
ID:8TkkmdCD0
恒子「……すこやん」
恒子「どうして死んじゃったの…?」
恒子「わたしを置いていくなんて……ひどいよ……」
恒子「…」グスン
恒子「…でもね、わたしちゃんと生きてくからね」
恒子「すこやんのぶんも、ちゃんと生きて、麻雀でトッププロになっ」
健夜「そろそろいい?」
恒子「やっと止めてくれた!もーいつ来るんだろー?スルー?これスルーってめっちゃあせったよー」
健夜「はいはい、もう」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/23(土)20:56:10.08
ID:J6h1DmE80
いつものように、一見無意味なように思えて、よくよく考えてもやっぱり意味のない無益な部活動を終え、足早に部室から立ち去る間際。
長門「……待って」
キョン「ん?」
袖口を掴んで引き留めてきたのは長門有希。
既にハルヒや他の部活は退室しており、部室には俺と長門の2人しか残されていない。
タイミングを見計らっていたのは明白であり、何か人に聞かれると不味いような内密な話であると推察した俺は、声を潜めて要件を伺った。
キョン「どうかしたのか?」
長門「……夜8時、マンションにて待つ」
要件はそれだけだったらしく、長門は俺の脇をすり抜けて部室を出て行った。勝手な奴め。
とはいえ、長門の説明不足はいつものことであり、いい加減慣れていたので、憤りはしない。
あいつにはこれまで散々助けられてきた。
ならば、急な呼び出しくらい応じてみせよう。
それだけの恩を俺はたっぷり着せられていた。
やれやれ、とは口に出さない。
それでも、せめてもの意思表示として首を振りつつ、今度こそ部室を後にしたのだった。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/08(月)20:20:59.91
ID:io9tU49u0
ラボ
岡部(無事このシュタインズ・ゲートの世界線に辿り着き、そして奇跡的に紅莉栖とも再会した……)
岡部(紅莉栖もまゆりも死ぬ事のない世界線。これでやっと平穏な日々を取り戻した……そう思っていた)
紅莉栖「ねえ、岡部……答えて」
岡部「……」
紅莉栖「わ、私たち……そのっ」モジモジ
岡部「……」
紅莉栖「き、キス、したわよね」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/24(日)01:16:34.46
ID:k/JsrOdA0
黒森峰(みほ転校前)にて
エリカ「ばっかじゃないの!?」
みほ「でも……」
エリカ「でもじゃないわよ!何が"犬が居たから"よ。そんなふざけた理由で負けるなんて」
みほ「…………」
エリカ「練習試合だからって舐めてるわけ!?」
みほ「ち、違う!私は真剣に勝とうと……でも、あそこで止まらなきゃ……」
エリカ「もういい!"でも"、"でも"って言い訳ばっか!聞きたくない!」ガタッ
みほ「い、逸見さ……」
エリカ「ふん」スタスタ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/06/24(月)23:34:37.72
ID:izQj6oqp0
涼「うん、律子姉ちゃんの……ほら、765プロでプロデューサーやってる私の従姉妹の」
絵理「でも、誕生日は23日だったはず?」
愛「絵理さん!!こういうのはお祝いする気持ちが大事なんですよ!!きっと喜んでくれますよね、涼さん!?!?」
涼「照れ臭そうにお礼位は言ってくれると思うよ。それで一人一人プレゼント買うより三人でお金を出し合ったらどうかなって」
絵理「うん、結構稼いでるらしいし安物もらっても喜ばないかも」
愛「そうですか?私は心が篭ってたら何でも嬉しいですけど……でも涼さんが言うなら間違いないですよね!!分かりましたー!!!!」
涼「良かったぁ、それじゃプレゼントを買いに行く日は……」
愛「もうお誕生日過ぎてるんですよ!?!?すぐ買ってすぐ渡しましょう!!!!」
絵理「私は、今日は予定空いてる?」
涼「愛ちゃんも大丈夫なんだよね?私もスケジュールは特にないし……それじゃ行こっか?」
絵理「うんっ」
愛「はーい!!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/24(日)01:54:14.37
ID:jLiBXDroo
沙織「えっと……茨城県出身の、武部沙織だけど……」
みほ「違う! 貴様はお花畑出身のバッタ以下だ!!」
沙織「」
華「あ、あの……西住さん?」
みほ「貴様はどこの出身だ!!」
華「わ、私は茨城県出身の、五十鈴華と申しますが……」
みほ「違う! 貴様は荒れ地出身のイナゴ以下だ!!」
華「」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/04/11(木)14:39:59.77
ID:NjdMaBd90
P「……千早」
千早「プロデューサー……すみません、大丈夫です」
P「本当に大丈夫か?」
千早「はい、この前のようにみんなに心配、かけられませんから」
P「……それならいいんだけどな」
千早「でも、今日みたいにお墓参りに行ったりするとどうしても……」
P「……なぁ、辛かったらいつだって俺を頼ってくれていいんだからな? 何か話して楽になるなら話してくれよ」
千早「プロデューサー……ありがとうございます」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/24(日)14:49:28.43
ID:kEZoL3Qb0
どうも。私は桜内梨子です。
私は今、恋人である善子ちゃんのお家に来ています。
善子ちゃんったら私とのデートの約束忘れちゃったのかしら?もぅ……。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆638K4cwELk2018/06/21(木)20:11:49.09
ID:KlJ7D3ZwO
アローラリーグから10年後……
サトシ「…………え?」
ピカチュウ「ピ?」
スイレン「……………………」
サトシ「…………あー…わ、わかった!あれだろー?スイレン!いつものウソでーす………」
スイレン「………………」グスッ
サトシ「…………マジなの?」
スイレン「」コクリ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/02/22(月)22:05:37.13
ID:y9JleiUqo
※ヤケド注意
黒森峰女学園
逸見エリカ「隊長になって気苦労が増えたわ……今日はガ○トのチーズinハンバーグを食べて帰ろう」
西住みほ「この学園艦も変わらないね」ザッ
エリカ「なっ、みほ!」
みほ「どうしたの、私を付け合わせのにんじんグラッセを見るような目で見て」
エリカ「はぁ?」
みほ「私だよ、私。ハンバーグだよ!」ドヤァ
エリカ「」←あまりのことに言葉が出ない

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆RDGcisPe7c2018/06/24(日)17:19:33.78
ID:23Xn3VMP0
以前書いた
王子様と事務所で
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526541056/
と同じく、ユニットごとにプロデューサーがいるという設定です。
2:
◆RDGcisPe7c2018/06/24(日)17:21:00.11
ID:23Xn3VMP0
P「なあ咲耶、もういいだろ?」
咲耶「まだだよ、もう少し待ってくれ。焦る男はみっともないよ、プロデューサー。」
P「お預けにはうんざりなんだよ、いい加減こっちは我慢の限界なんだ。」
咲耶「仕方ないね。もう、トイレじゃあるまいし…はいどうぞ。」
P「おおっ、ありがとう。いやあ待ちくたびれたよ、やっと続きが読める。」
咲耶「まったく。この少女漫画がそんなに気に入ったのかい。」
P「今まで少女漫画は読んだことなかったんだけど、こんなに面白いとは思わなかったよ。最初は話題作らしいから一応目を通しておくかぐらいのつもりだったんだけどな。」
咲耶「そこまでハマるなんて、作者が聞いたら喜ぶだろうね。しかし今更だけどこれ、智代子が持ってきた物だろう。勝手に読んで良かったのかな?」
P「平気だろ。事務所に置いてったんだし、プロデューサーが読んでもいいって言ってたし。」
咲耶「それはアナタにじゃなくて、放課後クライマックスガールズPに言ったんだろう。」
P「俺だってアンティーカのプロデューサーなんだ、同じようなものだろ。それよりじっくり読みたいんだ、少しの間静かにしておいてくれないか。」
咲耶「はいはい、汚さないように気をつけるんだよ。」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆u2ReYOnfZaUs2018/06/24(日)19:11:11.44
ID:/aPaGQYN0
・実際の企業・団体には一切関係ありません
・このSSは完全なフィクションです。
2:
◆u2ReYOnfZaUs2018/06/24(日)19:12:45.96
ID:/aPaGQYN0
 2011年、東京。業界最大手の芸能プロダクションで、体重41000gのアイドルが産声を上げました。
『“ロックなアイドルになりたい”、なんてほざく小娘は吐いて捨てるほどいたよ。
 大概そういうやつはギターがちょろっと弾けて、“歌には自信があります!”とか言うんだが、だったらレコード会社と契約しろって話だよな。
 
 だけど李衣菜は一味違ったよ……楽器はまともに弾けないし、はじめは歌も下手だったんだ』

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/11/05(木)08:07:56.40
ID:rQcaaij1O
提督「明石ぃーッ!」
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/11/05(木)08:11:31.25
ID:rQcaaij1O
明石「お呼びですか?」
 明石はそう言うと、もはや提督の物と化した布を被り、電探を背負おうとしている提督の背中を叩いて止める
 人間用に改めて改造したものならともかく、艦娘用に作られたものを背負うなど退役に神風確定だからだ
 提督は明石の予定通り背負うのを止めて、明石へと振り返ると困った顔で電探を指差した
提督「明石、電探が壊れてる」
 明石は首をかしげた。ただ電探と言われたのなら明石は「そうですか?」と言えるが「 いなづまたん 」と言われては困惑する他ない。そして、思う。壊れてるのは提督の頭の方だ。と
 しかし、明石はそんなことは言えなかった。明石は優しすぎたのである
明石「……あれ、動く?」
 試しに明石が使ってみると、電探はなんの問題もなく動いた。勿論、艦装を扱ってない艦娘には反応しない。そう思って明石は気付く
 このバカと書けば名前になる男は艦装を扱ってない艦娘を……しかも特定の1人を文字通り探そうとしているのだと

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆02/1zAmSVg2018/06/24(日)14:19:42.91
ID:smndEJtZO
零羅「………」スタスタ
零羅(僕の名前は赤馬零羅。どこにでもいる普通の女子高生だ)
零羅(もし、普通と違うところがあるとすればーーーーーー)
ズァーク『おい、メシはまだか』
零羅『………ちょっと、おボケな幽霊に取り憑かれてるってとこかな?』

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/24(日)21:07:50.04
ID:vk0BrP4V0
グシャッ
QB「」ちーん
華代「ん、何だこりゃ?」
奈子「華代さん?」
霊「どうしたんすか華代様!?」
華代「ハエがたかって来たからはたいたんだが」プハー
霊「うおっ、マジだ。でかすぎだろこのハエ!」
奈子「これどう見てもハエじゃないわよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
春香「プロデューサーさん!ツーリングですよっ!ツーリング!」
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/06/25(月)18:49:09.71
ID:37DyN7110
P「”また”ってなに?日本語おかしくない?」
春香「おかしくないですよ!インパクトがあればそれでいいんです!」
P「…………うん、やっぱりおかしい。全然良くないよ」
春香「でもまた行くつもりなんですよね?」
P「そりゃあ、まぁ……」
春香「私も行きたいです」
P「出た……」
小鳥「ふふ、出ましたね」
春香「私もツーリング行きたいです」
P「はぁ……」
小鳥「春香ちゃんもすっかりバイクにハマっちゃったわね」
春香「はい!だって楽しいんですもの!」
P「……今度行くところは山じゃないぞ」
春香「え?」
P「海だ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/24(日)12:40:29.31
ID:51AdKh8W0
一部キャラが崩壊してます
新田美波の弟が出てきます
よろしければ前作も見てください
堀裕子「透視するさいきっくですか」【モバマス】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525604405/
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/24(日)12:54:18.01
ID:51AdKh8W0
事務所
裕子「さいきっくパワーの高まりを感じる……」
杏「また?」
裕子「杏ちゃん」
杏「なに?」
裕子「さいきっくお色気ビーーーム!」ムムム-ン
杏「ほげええええええ!?」ビリビリビリ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/06/17(日)19:13:17.90
ID:8183e3/B0
P「え?なに?ツーリング?」
春香「これですよ!この雑誌見てください!」
春香「山の珍味を活かした郷土料理ですって!ここでしか食べられないんですよ!」
P「お、おう……そうか……」
春香「む?……なんでそんなに冷めた反応なんですか……」
P「お前のテンションが高すぎるだけだ。それで?行きたいの?」
春香「はい!すぐにでも!」
P「どれどれ……。ふーん……確かに旨そうだな、コースも良いし景観も楽しめそうだ」
春香「ですよね!?これはもう行くしかないですよ!」
P「うん。気をつけてな。絶対にコケるなよ」
春香「むむむ」
小鳥「あの……春香ちゃんって免許持ってるんですか?」
春香「やだなぁ、有るわけないじゃないですか。校則で禁止されてますよ」
P「え?無免許運転はダメだぞ」
春香「だから?」
春香「プロデューサーさん、連れてってください♪」
P「え?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/13(金)01:13:27.11
ID:s0QN/ZqFO
あずさ「…………えっ、私?」
美希「他にババアはいないの!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/22(土)01:21:27.27
ID:P1O2gql8O
咲「和ちゃんが最近あんまり構ってくれないよ……」グスッ
咲「もう私のこと、興味なくなっちゃったのかな……」
咲「……」
咲「あの子のせい、だよね」ボソッ
咲「……許せない。許せないよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/23(土)09:17:36.82
ID:omgJdVQ40
刀使ノ巫女ss
※最終話の多少のネタバレあり+最終話見てること前提
最終話見てない人は注意!

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/20(水)21:10:33.19
ID:d4MQfjhY0
紅莉栖「対象者にこのヘッドセットを被せ、そこから感知した脳波から、対象者が使用したオカズを判断する」
紅莉栖「ふうむ……」
紅莉栖「全く、なにやってるのかしら。軽い息抜きに開発室のガラクタでこんなもの作るなんて……」
紅莉栖「そ、それにオカズを読み取るとか! 橋田のHENNTAIじゃあるまいし……」
紅莉栖「……」
紅莉栖「岡部って、いつ抜いてるんだろ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
4
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。