SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:YomiCom
<<
2018年06月
>>
478件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
4
>>
1:
◆TOYOUsnVr.2018/06/20(水)21:18:01.53
ID:48x+i87U0
P「そう。惚気」
凛「何? 何の惚気?」
P「いいから、いいから。とりあえず聞いて」
凛「よくわかんないけど……はい」
P「今日のことなんだけどさ、車で移動してたんだよ」
凛「うん」
P「そのときに一緒にいた相手に、お昼摂る時間作ってあげられなかったから移動中に食べて、ってサンドイッチあげたんだけど」
凛「……え」
P「ただのコンビニのサンドイッチなのにさ」
凛「……ちょっと待って」
P「わざわざごめん。ありがとね、って恭しく受け取ったんだよ」
凛「それ、私のことじゃない?」
P「で、律儀……かわいい……ってなったわけ」
凛「……ねぇ、それ私でしょ」
P「律儀かわいい……ってなるだろ、こんなの」
凛「それは、その、良くしてもらったらお礼を言うのは当たり前でしょ?」
P「そういうとこだぞ」
凛「……」
P「仕事のせいでお昼摂る時間なくなってるんだから、俺のせいみたいなもんだろ」
凛「まぁ、そうなのかもしれないけど。でも悪意があるわけではないし……」
P「さらに、それだけじゃなくて」
凛「……うん」
P「おすそわけ、とか言って笑いながらひとくちくれたんだよ」
凛「あー、うん」
P「顔には出さなかったけど、めちゃくちゃテンション上がってたし、なんなら事故りそうだった」
凛「何してるの」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/06/18(火)19:04:54.06
ID:ceXEoYpH0
P「ふぅ、やっと今日の業務終了」
小鳥「疲れましたねー」
P「ええ、でもいつもよりは早めですね、まだ日も沈みきってないですし」
律子「いつもこれくらいで済めばいいんですけどね」
P「ははは、そうだな、でも、仕事が忙しいのはありがたいことだ」
小鳥「あ、プロデューサーさん!もしよかったら今日も飲みに行きませんか?」
P「えぇ!?またですか!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆uxWWm6/Qe22018/06/19(火)21:09:56.00
ID:7y7UPbOq0
花陽「・・・」ペラ
「姉妹スクールアイドル特集!」
・黒澤ダイヤ&ルビィ
・鹿角聖良&理亞
・近江彼方&遥etc・・・
花陽「姉妹アイドルか?・・・」ペラ
花陽「μ'sには居ないんだよね?。穂乃果ちゃんと絵里ちゃんは妹ちゃんがいるけど中学生だし・・・」
花陽「私もお姉ちゃん欲しいな?・・・」ペラ
花陽「それでこう・・・思いっきり甘えたりしたいな?・・・」
花陽「こう・・・ギュッと抱き締めて・・・」
ガチャ!
ことり「かよちゃんおはよう!」
花陽「お姉ちゃ?ん♪」
ことり「・・・ふえ?」
花陽「あ・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/01/03(木)16:59:53.51
ID:OBD2BUvj0
TLLLLL...
あずさ「もしもし、律子さん?三浦ですー」
あずさ「あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いしますねー」
律子『あずささん。こちらこそ、よろしくお願いします』
律子『あずささんから電話なんて珍しいですね。新年早々道に迷いました?』
あずさ「もう、わたしそんないつも道に迷ってないですよ?」
律子(いや、迷ってないことがないと思う)

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/20(水)22:15:58.03
ID:J0z882fa0
千早「GBN(ガンプラバトル・ネクサス・オンライン)でのライブは終わったけれど、あのバトルが忘れられないわ」
P「千早、お疲れ様。またこの前の映像見てるのか?」
千早「あ、プロデューサー。お疲れ様です」
P「おつかれ。もし気に入ったならザクウォーリア、スポンサーから譲り受けても良いぞ」
千早「そうじゃなくて、えっと、そうでもあるんですけど」
P「?」
千早「私、リクやユッキー達みたいに自分のガンプラを作って戦いたいんです」
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/20(水)22:16:35.60
ID:J0z882fa0
このお話は
千早「ガンプラバトル?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1527846738/
の続編ですが、読んでなくても大丈夫です

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆LYNKFR8PTk2018/06/20(水)22:23:54.37
ID:1o7T6MOGO
野崎「テニス……久しぶりだな」
先生「ダブルスでやるからなー」
野崎「何!!?」
野崎(ダブルス……という事は男女混同で組めるチャンス!!)
野崎(つまり……誰かしらカップル……若しくは気になる人と組む可能性がある!!)
野崎(これは……新しいネタや資料を手に入れられるチャンスじゃないか!!?)
先生「男子は男子と、女子は女子となー」
野崎「何!!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆RGYN7.mpPI2016/02/18(木)10:56:51.79
ID:WMrG/7+K0
優花里「西住殿の様子がおかしいんです」
沙織「そうだね、話しかけても上の空だったり」
華「ボーっとしてたと思ったら急に笑い出したり」
麻子「なんか手紙みたいなの見てニヤニヤしてたぞ」
優花里「ええっ!それって…まさか…ラブレター?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆t6XRmXGL7/QM2018/06/20(水)21:30:28.12
ID:XM4snfT1O
モバマスSS
わいだん事務所注意
裸とか出るけど性行為は出ないので非R指定
お茶の間にも安心
2:
◆t6XRmXGL7/QM2018/06/20(水)21:31:18.30
ID:XM4snfT1O
仁奈「ばちーんばちーん」
ありす「いたいです」
仁奈「ばちーんばちーん」
ありす「やめてくださいしんでしまいます」
杏「仁奈とありすだ。なにしてんの」
仁奈「にんげんです」
ありす「にんげんです」
杏「なるほど

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/09/19(月)19:44:54.11
ID:XStBBasD0
創真「ミスコンって……あのミスコンか?」
緋沙子「うむ。女子の人気投票のような、あのミスコンだ」
創真「そういうのって普通、学園祭とかでやるもんじゃないのか?」
緋沙子「月饗祭の時は、多くの生徒が自分の店とかで忙しかったからな」
創真「でもなー……そんな浮ついたイベント、中村先輩が許さないんじゃないのか?」
緋沙子「それが薊殿は、意外と乗り気らしい」
創真「中村先輩……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆561uYkmvWc2015/12/07(月)01:36:28.41
ID:Gg1lu1KfO
提督「何だそれ?」
明石「えっとですね…特定の信号を含んだ映像を見せる事で、脳内麻薬を分泌させて……」
提督「??」
明石「あー、ちょっと試して見ますか。じゃあ、この眼鏡をかけて…今からパソコンに流す映像を見てください」
提督「ああ」
明石「じゃあ、いきますね」
ギュイイイイイン
提督「んん……なんか気味が悪い映像だな」
明石「どうです?」
提督「んー別に……んん?!」
提督「な、なんだこれは……」
明石「何かの欲求が強まった……ですよね」
提督「あ、ああ……これはいったい…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/04/27(水)06:28:31.30
ID:79uXBzYA0
ある日、シカダだがしにて……
ココノツ「これは一体………」
サヤ「どういうこと!?」
ヨウの死体「…………………」
チーーーーン
ココノツ「………………」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/05(金)17:56:13.83
ID:NTeXsXwM0
奉太郎「ふむ……」
奉太郎「映画撮影の件、入須先輩にまだ借りを返していないな」
奉太郎「……」
奉太郎「俺が勝手に騙されたことだし」
奉太郎「それに対して怒りが収まらない程小さくもない」
奉太郎「やらなくてもいいことなら、やらない。やらなければいけないことは手短に」
奉太郎「省エネ主義か……」
奉太郎「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/05/09(木)19:14:39.99
ID:cMKxvVM40
小鳥「……アイドルとどんなキスをするか?」
P「はい」
小鳥「それを考えてきた……と」
P「そうです」
小鳥「なぁんだ……真剣な顔して話があるなんて言うから……」
P「えぇ、俺はいつだって真剣ですよ」
小鳥「一体どんな話かと思えば……そんなことかぁ」
P「そんなことと仰るか!昨日寝れなかったんですよ!?」
小鳥「知りませんよぉ」
P「あぁ眠い……あふぅ」
小鳥(告白でもされるのかな……なんて、少しでも期待した自分がバカみたい)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木)00:00:53.61
ID:uZASSjhJ0
あかね「おじいちゃん、お金が全然ないよ!」
もも「生活費が足りないよ?・・・」
健次郎「ふむ、じゃが研究には資金が必要なのじゃ」
もも「でも、昨日もその前もキュウリとトマトしか食べてないし」
あかね「わたしは平気だよ!」
もも「わたしは嫌なの!おじいちゃん、節約してよね!」
健次郎「あ?、そういえばオペレーションシステムの改良があった気がしたのう」
健次郎「さらばじゃっ」
もも「あっ!逃げないで!」
あかね「あはははははw」
もう「もう、おねえちゃんも笑ってないでなんとかしてよ!」
あかね「何とかするって?」
もも「新聞配達よりもお給料が良いバイトとかあるんじゃないの?」
あかね「ない」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/05/19(日)12:45:08.40
ID:V9Y19TTD0
千早(……?)
千早(……なんだろう。何か……)
千早(……人の気配を感じる……)
千早「ん……?」パチッ
――「やあ。起きた? と言っても、まだ夢の中だけどね」
千早「……優……?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/23(金)23:20:12.64
ID:nDIc5N220
立ったらヤサイマシ
2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/23(金)23:26:31.00
ID:nDIc5N220
真「貴音さん、プロデューサーからラーメン禁止って言われてましたよね?」
貴音「菊地真、このことはどうか内密に……!」
真「へへっ、どーうしよっかなー?」
貴音「ど、どうか内密にお願いします!」
真「冗談ですよ、ボクもお腹いっぱい食べたくてプロデューサーとの約束破ったことありますし」
貴音「ほっ……」
真「たーだーし」
貴音「!?」
真「ちゃんとその分の運動はしないとまずいですよね!さ、貴音さん!一緒に走りましょう、まずは軽く10km!」
貴音「そ、そんなに走っては体力が保ちませ……ひいぃ!」
真「あ、これボクがいつも使ってる重石です!こうやって足首に巻いてくださいね!」
貴音「真、待ってください!まつのです真!」
真「さ、行きますよー!」

続きを読む

[ 閉じる ]
12:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木)20:06:49.70
ID:NxCD7O9D0
モブ「え…?」
咲「だから私と京ちゃんはいいn…もが!」
京太郎「俺と咲は幼馴染だよ!幼馴染!」
モブ「でもいま許婚…」
京太郎「言い間違いだ!咲はおっちょこちょいだな?」アハハ
咲「んー!んー!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/19(火)00:23:18.91
ID:AHVIrONr0
アイドルマスターシンデレラガールズのSSです。
短め、書き溜めありです。
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/19(火)00:23:52.44
ID:AHVIrONr0
(ガチャッ)
桃華「皆さん、ごきげんようですわ!」
ありす「あっ、モモ華さん、おはようございます」
梨沙「モモ華、おはよ?」
桃華「…あの、お二人とも?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/05/17(木)20:25:14.33
ID:SWzjnJPK0
ダル「えっマジで!?オカリンkwsk」
岡部「あいつ周りよりも幼い顔立ちをしてるだろ?中学生の時それを気にしててな。早く大人になりたいと言うものだから……」
ダル「……揉んだと」
岡部「その頃は毎日一緒に風呂に入ってたからな。体を洗うついでに軽く」
ダル「っで、ああなったと」
岡部「ああ、今でもたまに風呂に一緒に入った時に揉んでやってるが、まだ成長してるぞ、あれ」
ダル「うひょおおおおおおお流石オカリン!僕にできないことを平然とやってのける!リア充氏ね!」
紅莉栖「」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/18(月)22:37:43.66
ID:6zTzk7cO0
『最終話 本当の私』
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/18(月)22:38:14.11
ID:6zTzk7cO0
――深夜、モバマスシティ、ゆっこの家
ガチャッ!
ゆっこ「ひぃ、はぁ……も、戻りました……」ドサッ!
文香「ユッコちゃん、礼子さん……!」タタタタッ!
礼子「町の魔物は、とりあえず何とかなったわ……自警団の妖精たちも、かなり痛手を受けたけれど……」
ゆっこ「1匹だけで助かりました。王国の軍もここに来るのは間に合わないので……」
文香「他の、みなさんは……」
ゆっこ「無事だった妖精は傷の手当てをしています。それ以外は……」
文香「……」
ゆっこ「……」
礼子「……ありすちゃんは?」
文香「い、いまお部屋に……お医者様に来て頂いてますが……」
ゆっこ「そうです、ありすちゃん……!」
……
…………

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
9:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/05/27(月)17:34:49.19
ID:8N10zCrsP
P「あの、律子……?」
律子「……」
P(思った以上に重たい反応をされてしまったことに驚きを隠せないが)
P(何より律子が、泣いてしまったことが俺の中で衝撃だった)
――
P(きっかけは定期健康診断。その結果を医者から今日聞いた)
医者「……今回の結果ですが」
P(やたら神妙な顔をしながら勿体ぶる医者に、少々不安になった)
P(何しろ最近忙しく、まともに寝ない日すらあったため、まさか。とは思いながらも心の何処かで心配はしていたのだが)
P「やっぱりどこか悪いんでしょうか?」
医者「……半年です」
P「え?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/19(火)00:43:04.39
ID:IM7tYuLMo
紬「あっ、こんなとこに携帯電話が落ちとる。警察に届けんと」ヒョイ
モバP「柚、こんなところに居たのか」
紬「──? あの、どちら様でしょう?」
モバP「は? なにふざけてるんだ。アイドル柚のPだろう」
紬「確かに私はアイドルですが柚という名前ではありませんし、貴方は私のPではありません」
モバP「新しい遊びか? ふざけてないで行くぞ」
紬「ちょ、引っ張らないでください!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/29(日)22:48:26.11
ID:2gFtHr9K0
小鳥「!」
小鳥「い、いきなりどうしたんですか!」
P「…いや、最近誰かにつけられてるみたいで」
P「確か小鳥さんのマンションと俺のマンション近所じゃないですか、だから」
小鳥「そうだったんですか、それなら今日一緒に帰りましょう」
P「ありがとうございます」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2018/06/17(日)22:24:42
ID:H1.yM09s
ガヴリールドロップアウトの世界観を変えたSSです。
ナレーション『ここは「BAR天真」。悩みやストレスを抱えた者、きまぐれで見つけた者たちが気軽に立ち寄る場所である』
『BAR天真』
ガヴリール「ふわぁ?。営業直後とはいえこういう客が入らん時間帯は落ち着いてていいな」
ガチャン?
ガヴリール「と、言ってたらもう客か。」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/19(火)15:42:03.605
ID:pr3nrU54D
喪黒「私の名は喪黒福造。人呼んで『笑ゥせぇるすまん』。
    ただの『せぇるすまん』じゃございません。私の取り扱う品物はココロ、人間のココロでございます。
    この世は、老いも若きも男も女も、ココロのさみしい人ばかり。
    そんな皆さんのココロのスキマをお埋めいたします。
    いいえ、お金は一銭もいただきません。お客様が満足されたら、それが何よりの報酬でございます。
    さて、今日のお客様は……。
    玉城創一郎(48) 実業家
    【我が愛しの美(ちゅ)ら島】
    ホーッホッホッホ……。」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/02/17(水)17:56:58.00
ID:SRb1SN2kO
スタッ
ノンナ「どうしました?カチューシャ」
カチューシャ「ふふん!どう!?」
ニーナ「2.43秒だべ」カチッ
まほ「くっ……エリカはまだか!」
まほ「エリカー!エリカー!」
スタスタ
エリカ「はい!どうしました?隊長」
ニーナ「32.12秒だぁ」カチッ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆li7/Wegg1c2018/06/19(火)18:46:24.73
ID:mQUNplPZ0
瑞鳳ちゃんの進水日記念に。
※お姉ちゃん大好きな瑞鳳ちゃんのSS
※微エロ、微百合注意
※キャラ崩壊注意
※提督LOVEな瑞鳳ちゃんがお好きな方は閲覧注意
※この提督は祥鳳さんとケッコン済み
2:
◆li7/Wegg1c2018/06/19(火)18:47:36.66
ID:mQUNplPZ0
6月9日 ショートランド鎮守府
祥鳳「提督、今年の瑞鳳の誕生日ですが……」
提督「ん? あー、もうそんな季節かー」グダー
祥鳳「瑞鳳が、城崎温泉に行きたいと行っていたんです」
提督「あー、こないだ三月に出張したあそこね。アレはよかったよなー」
祥鳳「なので、今年は……。あの子の誕生日に、連れてっても、いい?」(上目遣い)
提督「いいよ」
祥鳳「本当に!? やったぁ! 提督、ありがとうございます!!」
提督「っていうかホントはもう一度自分も行きたかったんだろ?」
祥鳳「ま、まぁ……。そう、ですね……」テレ
提督「そうだね。んじゃ、誕生日パーティも城崎の宿貸切でパーッとやるか」
祥鳳「はい! じゃあ、準備はお願いしますね、提督!」
提督「え、俺は置いてけぼり? ひどくね?」
祥鳳「……ダメ、ですか?」ウルウル
提督「しょうがねえなぁ……。いいよ、やったるで!」
祥鳳「ありがとうございます、提督っ!」ギュッ
提督(うぉ……。 む、胸が……)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆z6P8udZFZ.2018/06/16(土)20:24:06.52
ID:ZfLduuqOO
ポケモンスクール
ククイ「えー…で、あるからしてー」
ガラッ
ククイ「ん?」
リーリエ「ちーっす。アローラでーす」チュッパチュッパ
シロン「コーン」
サトシ「あっリーリエが来た」
カキ「リーリエが遅刻なんて珍しいな」
マオ「リーリエー!もう一時間目始まってるよー!」
ククイ「こらリーリエ!遅刻だぞー」
リーリエ「………………」チュッパチュッパ
ククイ「………リーリエ、いつまでもチュッパチャプス舐めてないで席に……」
リーリエ「………ウッセーんですヨ!センコー!」
全員「!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/12/08(火)15:53:44.56
ID:atSq1maO0
?某鎮守府?
蒼龍「ねえねえ、ひりゅー」
飛龍「んー?」
蒼龍「最近さぁ」
飛龍「うん」
蒼龍「私達、空母の中でさ。目立ってなくない?」
飛龍「えー? そう?」
蒼龍「うん」
飛龍「別にあんま気にしてはなかったけど、なんでそう思うの?」
蒼龍「いやだってさ。とりま秋イベでドイツ生まれの波紋使い来たでしょ?」
飛龍「波紋は習得してなかったと思うけど……まぁ、グラ子ちゃんね」
蒼龍「そんでね? 五航戦の子も二人とも、改二になったじゃん」
飛龍「まぁ。うん」
蒼龍「でさでさ、一航戦の先輩はいきなり演歌歌うし、もう一人の方も秋刀魚で大活躍でしょ?」
飛龍「いや別に赤城さんが秋刀魚イベントで活躍した訳じゃないけどね」
蒼龍「こりゃーあかん。私らの存在意義が危うくなってるよ」
飛龍「そ、そう、かなあ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/19(火)18:09:21.76
ID:PZSGrd5MO
遊戯王5D'sと戦姫絶唱シンフォギアのクロスです。
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/19(火)18:16:34.49
ID:PZSGrd5MO
弦十郎「そう言えば、お前達って恋をしたことがあるのか?」
クリス「はぁ!?恋!?おっさんはいきなり何訳わかんねぇこと言ってんだ!?」カァ
弦十郎「いや、青春真っ盛りであるはずの若者がこれだけ揃っているのにも関わらず、誰も恋人がいないと言うのはおかしいだろうと思ってな」
響「こ、恋人…」ゴクッ
翼「つ、剣たるものそんな事に構ってる暇は…」
マリア「でも、確かに私達の年代で誰も恋をしていないって言うのは問題かもしれないわね」
切歌「問題なのデスか?」デス?
調「私は別に今のままでも…」
弦十郎「君達の仲が良いのは知っている!!しかし、異性にも目を向けるべきだとは思わんか!?」
響「で、でも師匠ぉ…」
遊星「話は聞かせてもらった」
全員「「遊星!?」」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
4
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。