SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:YomiCom
<<
2018年06月
>>
478件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
4
5
>>
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/19(火)22:54:19.38
ID:nNZ4fm/x0
雲ひとつない青空の下で、今日私はこの幼馴染と愛の契約を結ぶ。
控え室にいる私の周りには、高校時代からの友人の梨子ちゃんがいる。

続きを読む

[ 閉じる ]
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/05/12(日)08:12:35.22
ID:STIuBm3q0
【亜美とオナニー】
亜美「兄ちゃん兄ちゃん」
P「お、なんだ亜美」
亜美「ちょっと聞きたいんだけどさー」
P「おう、なんでも聞いてくれ」
亜美「オナニーって何?」
P「……」
亜美「ねーねー、オナニーってなんのことなのさ!」
P「あ、あのね、亜美……」
亜美「もしかして兄ちゃんもオナニーってなにか知らないんでしょー」
P「そうじゃなくてだな……」
亜美「オナニー!オナニー!なんなのオナニー!」
P「とりあえず、その言葉を大声で言うのをやめなさい」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆eF6RWyN1IM2018/06/19(火)23:37:53.21
ID:EHscfjsy0
7:10
フフフーン♪
フフーン♪
オヨ?
オ!ニー!チャーン??そんなブルーな顔してどうしたの?
ヨフカシしちゃって元気でないのかな?もーダメだヨ??……でもリッカもよくやっちゃうんだよネェ?
あ!今度一緒にヨフカシして映画でも見ようヨ!とびっきりのラブロマンス映画を見てオニーチャンとラブラブ作戦だー??
あれれ?ドキドキして目が覚めたりしない?……ヨーシ!リカの元気のエネルギー、チョクセツ分けてあげる!ギュー??オニーチャンにリカのパワー……届けぇ???
……え?麗ちゃんの誕生日、忘れてたの?わわわ??ヤ、ヤバイってそれー!

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/15(金)14:49:46.76
ID:LEneLCW+0
時代設定は大正時代末のつもり
キャラの設定呼び方を変えてるところがあるし時代設定も細かくはないので、そういうのでもイイよっていう人だけ見てってくだそい
それ以外の人は嫌な気持ちになるかも、ごめんちゃい
別にアイマスのキャラじゃなくてもいいじゃんと言われそうだけど、なんとなくアイマスのキャラで書きたくなったので立ててみたので許して

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/05/30(木)01:59:46.99
ID:9Y//xO6C0
貴音「只今戻りました」
小鳥「おかえりなさい、貴音ちゃん」
貴音「おや、小鳥嬢だけですか」
小鳥「えぇ、そうなのよ。独り身は寂しいわ。そうそう、テーブルの上にプロデューサーのお土産があるから好きなの取っていいわよ」
貴音「南部せんべい……ですか、ごまとピーナッツが……面妖な」
貴音「このおみやげを置いたぷろでゅうさぁは何処へ?」
小鳥「それがね、帰ったと思ったらすぐに営業に行っちゃったのよ。でも今日は早めに返ってくるんじゃないかしら」
貴音「そうだったのですか、遠い地から戻って疲労が溜まっているはずなのに……心配ですね」
小鳥「まぁ……それは大丈夫じゃないかしら。なんか温泉に入ってきたと言ってたからずるいですプロデューサー。私も温泉行きたいです」
貴音「今度、皆がおふの時にでも行きましょう小鳥嬢。貴女とは一度裸の付き合いをしてみたいものです」
小鳥「は、裸のっ!ピヨ―!」鼻血ダラー
貴音「何か勘違いしているようですね……まぁいいです。お茶淹れてきましょうか」
小鳥「悪いわ、私が…」
貴音「いつも淹れて頂いてるので淹れさせてください。雪歩ほどではありませんが美味しいお茶を入れてきますので」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/26(月)23:53:37.28
ID:cPYU5xLzO
咲「……」ジー
和「咲さん、どうかしたんですか?」
咲「えっ?う、うん。ちょっとね」
和「何か気になるものでもあったんですか?……あっ」
竜華「怜ー、少しは落ち着いた?」
怜「うん……大分楽になってきたわ。いつもごめんな、竜華」
竜華「気にせんでええよ。ゆっくり休み」ナデナデ
怜「ん……。竜華のひざまくらは気持ちええなあ」ゴロゴロ
竜華「あははっ、くすぐったいからあまり動かんとってやー」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/17(日)20:46:23.39
ID:WY8rOYY/0
ああ、よく来たね。
・・・なあに、大した話でもないさ。酒はサービスするよ、料理は今作っているから楽にしていてくれ。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/07/15(月)23:22:12.80
ID:bQnK731r0
ダル「牧瀬氏も@ちゃん見てたとか驚きだお」
紅莉栖「お、Jか?」
ダル「僕はVIPPERだお。牧瀬氏もVIP見たら?面白いよ」
紅莉栖「(Jじゃ)いかんのか?」
岡部「助手がねらーでかつなんJ民だったとは・・・」
ダル「キター!SERNにつなっがったお!」
岡部「でかしたダル!」
紅莉栖「SERンゴwwwwwwwwwwww」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/01/07(日)01:31:53.92
ID:9e0AQ4es0
P「いいとおもいませんか?」
小鳥「いきなりどうしたんですか」
P「いや、この前ミックスナッツの公演があったじゃないですか」
「ええ。お客さんもとても盛り上がってて大成功でしたね」
P「はい。で、ミックスナッツの練習を見ててふと思ったんですよ。美奈子にある妹属性の可能性に」
小鳥「もう少し具体的にお願いします」

続きを読む

[ 閉じる ]
3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/29(月)20:34:22.59
ID:Kf+3zH2f0
蘭子「え? ぇえ!?」
凛「…ごめん。ちょっとおかしくなってた」
蘭子「は、はひ…」
凛「で、さ」
蘭子「なななんですか?」
凛「ちょっとお互いのプロフィール見てみようか」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/11/10(金)00:39:09.33
ID:bqoEDNy10
〇月〇日
きょうはお外でおともだちといっしょにあそんだ。
とてもいい天気だったので、公園でみんなでだるまさんがころんだをした。
おに役はモモコがいちばんうまくて、みんなをたくさんつかまえた。
たくさんあそんでいたらいつのまにか夕方になっていて、私もみんなもお母さんといっしょにかえった。
あしたもいっぱい遊びたいなあ。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/06/15(土)18:24:19.88
ID:UvpK3mng0
―――事務所
P「…………」ナデナデ
肇「…………」チョコン
P「……なぁ、肇?」
肇「なんでしょう、Pさん」
P「もう6月の半ばだよな」
肇「ええ、そうですね」
P「暑いよな」
肇「そうでしょうか?」
P「そうなんだよ。いくらクーラーが効いてるっていってもさ」
肇「……手が止まっていますよ」
P「ああ悪い悪い」ナデナデ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/06/08(木)23:09:09.30
ID:PUaJuldlo
初投稿です
※地の文多め
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/06/08(木)23:09:42.86
ID:PUaJuldlo
―プロデューサー、享年〇〇―
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/06/08(木)23:10:32.67
ID:PUaJuldlo
「うそ…ですよね…?」
理解したくない現実が私を襲う。
私が今いるのはプロデューサーさんの家で、いつもなら嬉しいはずなのにちっともそんな気分じゃない。
喪服姿で立ち尽くす私の目の前にあるプロデューサーさんの遺影はなにも語りかけてくれない。私は見下ろすようにプロデューサーさんの入った棺を覗いた。
 
棺の中で眠るプロデューサーさんの顔はとても綺麗で、死んでいるとは思えないほど整ってた。
「まだ若かったのにねえ」
「お仕事が大変だったんじゃない?1人で沢山のアイドルの世話してたって話だし」
私の後ろからは葬式に参加している他の人たちの話し声が聞こえてきた。
業界人で、それなりの人脈も持っていたのでかなりの数の人が葬式に参加していた。
そうだ、あんなに元気だったのに。
 
「いや、それが過労死とかじゃないんだってさ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/07(木)20:07:02.41
ID:CkJdm4Eg0
●全90レス前後(予定)
●キャラ曲解・崩壊注意
●加藤さんは聖女で悪女で、普通の女の子
前作↓
【わたモテ】モテないし教えてもらう【かともこ】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521022330/
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/07(木)20:10:15.23
ID:CkJdm4Eg0
「いい子」だね、って、よく言われます。
わたしも、そうなろうと思ってました。
お父さんが元気だったころから、ずっと。
お母さんを、悲しませたくなかったから。
お父さんに、つらい思いを、させたくなかったから。
そして、なれたんだと思います。 「いい子」に・・・
…「聞き分けのいい子」に。 
「都合のいい子」に。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆jiNYtuUbgE2016/02/15(月)19:04:50.01
ID:DJR3lMUB0
杏「戦車道って1945年8月15日までの戦車しか使っちゃダメなんだよね?」
桃「はあ、そうなっていますが…」
杏「1945年って西暦だよね?だったら宇宙世紀はレギュレーションの対象外にならないかな?」
桃「それです!」
柚子「盲点でしたね」
杏「よーし、じゃあ知り合いのとこから宇宙世紀の戦車集めてくるからそれでチームの再編成やるよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/17(日)22:17:01.35
ID:g/rvVNNO0
まゆP「合コン行かない?」
ありすP「おっ、行く行くー」
ありす「絶対合コン行けなくなるビーム!」ビビビ
ありすP「あばばば」ビビビ
ありす「ふぅ・・・まったく、私という者が居ながら・・・」プリプリ
ありす(やはり・・・未だ幼い私を、四年も待ってもらうのは、無理が有るんでしょうか・・・?)ウィーン
晶葉「おっ、ありすじゃないか」カチャカチャ
ありす「晶葉さん、借りてた光線銃、お返しします」
晶葉「ああ、そこに置いておいてくれ」カチャカチャ
ありす「・・・?何作ってるんですか?」
晶葉「高校生になれるスイッチだ!」
ありす「・・・ふむ」
ありす(もし私が高校生になったら・・・)ホワホワホワン

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん2018/06/17(日)20:58:45
ID:hIN
アイドルマスターシンデレラガールズです。白菊ほたるさんのお話です。
アイドルマスターです。萩原雪歩さんのお話です。
2:
名無しさん@おーぷん2018/06/17(日)20:59:35
ID:hIN

ほたる(どうしよう……)
ほたる(今日は初めて行くスタジオだけど、プロデューサーさんが一緒に来られないのに……)
ほたる(心配するプロデューサーさんに大丈夫です、って言って地図を貰ったのに……)
ほたる「地図を落としちゃうなんて……」
ほたる「しかも不幸な事にスマホの充電も切れちゃって……」
ほたる「うぅっ……。も、もしも間に合わなかったら……」
??「何かありましたか?」
ほたる「えっ……?」
??「あ、ごめんなさい……。泣いてるように見えたのでつい……」
ほたる「あっ……すみません……。行かなきゃいけない場所があるんですけど、地図を落としちゃって……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/12/07(月)01:49:06.62
ID:xxAeHK9XO
艦これSS、ゆっくり書いていきます
ひょっとしたらR-18注意かも
3:
酉つけます◆2ly1jek1VI2015/12/07(月)02:01:40.62
ID:xxAeHK9XO
初めて異変を目の当たりにしたのは、つい先週のことだった
粗方の書類整理を終えて、残りが済んだら間宮さんのところにでも顔を出そうかと考えていた夕暮れ──およそヒトロクサンマル頃のこと
すぐそばで書類を整理する、秘書艦である曙の動きが止まっていることに気がついた
「曙、どうかしたか?」
何の気なしに言葉を投げ掛けると、曙は座っている椅子が音を立てるほどに体を揺らした
「えっ!? ……あ、ぅ、……な、何でもないわよ、クソ提督」
最初は何かと思ったが、すぐにいつもの調子を取り戻したので、あまり気にせずにいた

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/17(日)21:35:33.33
ID:aYP+HjS60
桃井あずきちゃんのSSです。
Pドルものなので苦手な方はご注意ください。
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/17(日)21:36:20.41
ID:aYP+HjS60
あずき「るんるんる?ん♪」
P「ずいぶんとご機嫌だな」
あずき「えへへっ、ディレクターさんから飴もらったんだ!」
P「あの人はあずきのことお気に入りだって言ってたからな」
あずき「ほんとに!?やったー!あずきのセクシー大作戦でメロメロになったんだね!」
P「いや、愛嬌あって甘やかしたくなるからって言ってた」
あずき「そっちかー!まぁ、あずきのことを好きになってくれればどっちでもいっか!セクシー大作戦、作戦成功でよし!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/15(金)23:20:56.45
ID:un1ENrzU0
p「もしもしああ俺だ、春香明日の撮影なんだが現場へはそっちのほうが近いから車で家に迎えに行く、二宮着いたら電話するから家で待っててくれ、じゃあおやすみ」
小鳥「明日は直行直帰ですか、運転気をつけてください」
p「ありがとうございます、明後日は休みなんで報告は休み明けになると社長に伝えてください」
小鳥「わかりました、観光地のパンフレット撮影でしたね」
p「ついでにイベントとかでウチの子たちを使ってもらえないか営業かけてきますよ、ではお先に失礼します」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/06/06(木)21:16:07.99
ID:6Ebw3svYP
美優「両親にいい人はいないのかって最近言われるんです…」
モバP「俺付き合ってる人いますよ」
美優「だ、だから何という訳でもないんですけど…………………え?」
P「はい」
美優「……………………」
P「…………………」
美優「……………………」
P「…………………」
美優「…冗談ですよね?」
P「本当です」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/18(月)16:40:55.80
ID:tmyFMPJ00
※忍殺要素はありません。
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/18(月)16:42:34.75
ID:tmyFMPJ00
秋山「試合前の挨拶がですか?」
沙織「そうそう、やれ貧弱な戦車だ、とかその程度の学校が、とか」
麻子「公式戦の相手に言う台詞じゃないな」
秋山「まぁ、そう深くとらえないでいいんですよ」
みほ「そうそう」
みほ「戦意高揚の為に試合前のアオリ・アイサツは一度までなら許されてるからね」
沙織「ええ……何それ」
秋山「古くは聖グロリアーナ発祥と言われ」
秋山「折しもプロレスブームのマイクパフォーマンスにあやかって戦車道女子の間で定着したんです」
沙織「えぇー……いいの? 戦車道って礼に始まり礼に終わる、んでしょ?」
みほ「それが理想なんだけど、やっぱり結構荒っぽい勝負事ではあるから」
みほ「勝った時も負けた時も一切態度には出さずっていうのは難しくて」
みほ「むしろお腹に貯まって慇懃無礼になっちゃったりして」
秋山「そういうのを解消するために、試合前はビッグマウスで、試合後には互いの健闘をたたえ合う」
秋山「そういう暗黙のルールみたいなものがあるんですよ」
みほ「勿論公式じゃないけどね」
麻子「西住さんもやったのか」
みほ「私は……一二度やって、向いてないって言われちゃって」
みほ「殆どエリカさんが引き受けてくれてたよ」
沙織「お姉さんは?」
みほ「お姉ちゃんは必要最低限のことしか言わないから……結局隊長副隊長が揃って嫌な事を押し付けちゃうことに」
麻子「普段の態度から見るに適任と言う気もするが」
華「というか、聖グロリアーナが発祥なんですか?」
秋山「と、言われています。聖グロの図書館には格言集の横に煽り文句大全が並んでいるとかいないとか」
秋山「実際うちとの練習試合でもまず大洗の戦車を一笑に伏してからのサンダースやプラウダを引き合いに出して他校まで煽っていくストロングスタイルを披露していたでしょう
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/06/10(月)20:29:33.90
ID:APE+u9ECP
P「ある航空会社が主催したLIVEツアー企画なんだけどな」
P「参加アーティストが自社の飛行機を利用して全国各地でLIVEをやって、ファンの獲得数を競うとか」
P「優勝したアーティストは海外で…って話もあったりするけど……」
芽衣子「私、出場できるの!?」
P「ああ、それで相談してみたんだけど……」
芽衣子「行く!もちろん行くよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/09/13(木)16:10:07.37
ID:zHIcbs8o0
――風が吹く
心をざわつかせる、風が
「……」
――声が、聞こえる
人々が呼んでいる、アタシの名を
「いかなきゃ……皆のところへ……」
「アタシの、舞台へ!」
ゴツン
光「いでっ!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木)20:54:08.47
ID:NquJFiVU0
健夜「ふぬぬ…」ブリッジ
恒子「おおー」
健夜「うぬぬ……」
恒子「おおおおお!」
恒子(おもしろい!)
恒子「ちょっと待ってね!」ダダッ
健夜「…?」
健夜(待つもなにもないんだけど…)
恒子「おまたせ!」
健夜「…なに?その手に持ってるもの…」
恒子「りんご!」
健夜「……」
恒子「&ヨーグルトです!」
健夜「……」
恒子「りんごとヨーグルトです!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/17(日)19:31:18.23
ID:JELcwVCQ0
「ご注文は?」
隼鷹「はい全員分生中ね」
ポーラ「? だから最初はシャンパンがいいですぅ?」
足柄「ディスイズジャパニーズ文化 OK?」
千歳「自由に頼んで良いのは二杯目から あ、二杯目に真野鶴熱燗同時に」
那智「…自由だな貴様 とりあえず枝豆 固め これが大切だぞ 固めだ」
提督「プリン体はちょっと。生一杯取り消し。ハイボール濃いめ」
ポーラ「あ? ポーラもワインのほうが良いです? 濃いめで」
提督「ブランデー…?」

続きを読む

[ 閉じる ]
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/05/19(土)21:22:08.51
ID:O1viRn7I0
紅莉栖「えっ、ええっ!?」
岡部「どうした助手、急に変な声を上げて。ブラクラでも踏んだのか?」
紅莉栖「ち、違う!そうじゃない!い、いま岡部が」
岡部「俺が?俺は何も言っていないが」
紅莉栖「へっ?で、でもさっき確かに」
岡部「ふん、機関の精神攻撃でも受けたのか?」
紅莉栖「ちげーよ!厨二病乙!」
紅莉栖(き、気のせいだったのかな……そう、よね。岡部がそんな事言う筈が)
岡部「ふむ、将来的に紅莉栖と住むなら日本とアメリカ、どちらになるのだろうか……」
紅莉栖「!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆U2JymQTKKg2018/06/17(日)16:11:42.29
ID:qNud4UHwO
紗代子と歩のちょっとした伝奇もの。
短めです。
2:
◆U2JymQTKKg2018/06/17(日)16:12:39.39
ID:qNud4UHwO
「そういえば、こっちではイエオクリをしないんだったな」
 耳慣れない言葉に足を止める。振り向くと先ほどまで隣を歩いていた歩さんが足を止めていた。
「すみません、上手く聞き取れなかったんですが……。イエオクリ、ですか?」
「ああ、あってるよ。イエオクリ」
 歩さんは優しい口調で答えると顔を横に向けた。つられて私も歩さんの目線の先に目を向ける。
「……空き家、ですね。もう何年も誰も住んでいないみたいですけど」
 木造の平屋建て。玄関前の電球は割れ、郵便受けは赤いペンキほとんど剥がれ落ちて日焼けした広告が突っ込まれている。玄関と門の間の小さなスペースには自己主張の激しい野草が青々と立ち塞がり、黄色いちょうちょが羽を休めている。
「アタシの地元だとさ、こういう家はイエオクリをするんだよ」
 歩さんは道端のねこじゃらしを手に取り、くるくる回し始めた。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/04/30(火)23:06:55.35
ID:HzNf2ED90
P「ん・・・今日も良い朝だな」
P「よしっ。今日も一日頑張ろう!」
P「・・・頑張ろう」
TRRRRRRRR・・・
P(来たか)
P「もしもし。おはよう凛」
凛『おはようプロデューサー。仕事があるんだから、早く支度しなよ』
P「悪い。俺、これから飯だから。先に行っててくれないか?」
凛『その必要はないかな』
P「は?」
凛『ふふっ。リビングに来てくれる?』
P「あっ(察し)」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/17(日)10:08:59.83
ID:4BvpQ+y6O
麗奈「おっはよー」
P「おはよう、麗奈」
麗奈「こら、いつも言ってるでしょ? アンタは手下なんだから、レイナサマには『おはようございます』よ!」
P「はいはい、おはようございますレイナサマ」
麗奈「それでよし。さーて、今日も悪事の限りを尽くすわよー」
P「ほどほどにな。ところで」
麗奈「ん?」
P「スカート、短くないか? 今日結構冷えそうだぞ」
麗奈「平気よ、平気。アタシが寒さなんかに負けると思う?」
P「割と」
麗奈「ちょっとは上司を信用しなさいよ!」
P「上司?」
麗奈「部下の反対は上司でしょ。まったく、5年経っても理解できないなんて……っと、それより」
P「どうかしたのか」
麗奈「昨日忘れ物したのよ。確かここの棚の上にあったはず……」ピョンピョン
麗奈「届かない……踏み台使おう」
P「とってあげようか?」
麗奈「いいわよこのくらい。アンタはあくせく働いてなさい」
P「あくせく……はは、りょーかい」
麗奈「よし、これで……んー、背伸びすればなんとか」
P「………」
P(スカート短いせいでパンツ見えそうになってる……)

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
4
5
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。