SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:YomiCom
<<
2018年11月
>>
755件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
4
5
>>
1:
◆KY9IyHJerk2016/02/14(日)21:52:37.03
ID:OAKZM7soo
女提督(以下、提督)「え、なにそれ? どういうこと?」
霧島「指令はそれがチョコレートであると、100%の確信を持って言えるのですか?」
提督「う……ううん? どうみてもチョコでしょ、これ」
※提督はレズ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん2018/11/25(日)01:04:37
ID:Q8q
ガチャ
「おはようございます」
P「いわゆるギャップってやつかな。世間はやっぱそういうのに弱いんだなあ」
「あ、Pさん。おはようございます」
P「流行りに乗ってみたいのは山々だが……流行を発信する側の芸能事務所が後手に回るってのもなぁ」
「…………」
P「やるならやるで何か一味足さなきゃならんのだろうが……」
「Pさーん……?」
P「うーん……そう簡単には思いつかんな……」
「…………相当集中してるみたいですね」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/11/24(土)01:36:23.79
ID:Y8G3CppB0
お久しぶりです
7人目は上崎裡沙です
よかったらこっちも見てください
七咲逢
【アマガミ】橘「七咲、許してくれるかな」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529075638/
棚町薫
【アマガミ】橘「今日はカットの練習に付き合う日だったな、準備をして薫を待つか」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530292541/
森島はるか
【アマガミ】橘「美也が車に乗りたそうにやってきた、仕方ない乗せてやるか」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531684217/
桜井梨穂子
【アマガミ】橘「梨穂子のその後って…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533314531/
中多紗江
【アマガミ】橘「今日は中多さんのバイト先に遊びに行く約束だ!」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1535386513/
絢辻詞
【アマガミ】橘「絢辻さんとの生活を選んでよかった、二人で幸せになるんだ」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539797386/
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/11/24(土)01:48:10.14
ID:Y8G3CppB0
男学生「橘、今の講義どうだった?」
橘「あ?…今日は前の方に座ったけど、やっぱり教授の声が聞き取りにくくて」
男学生「あの教授、声小さいからなぁ…」
橘「うん、困ったもんだよな」
男学生「あ、そうそう!」
男学生「今日さ、コンパがあるんだけど橘も来ないか?」
橘「…先週もそんな話してなかったか?」続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/09/22(日)21:08:09.34
ID:raish9EFo
ちひろ「はい?」
P「それが世間一般でのちひろさんの評価だそうです」
ちひろ「なんですかそれは!?」
P「いや、だからちひろさんの…」
ちひろ「そうじゃなくて!誰が鬼悪魔ですか!?」
P「うちの事務所って結構急激に大きくなったじゃないですか?」
ちひろ「まあそうですね」
P「でも事務員はちひろさん一人じゃないですか」
ちひろ「そうですね……お陰で忙しくて仕方ありませんよ」
P「で、鬼、悪魔と言う評価になったそうです」
ちひろ「事務所の多忙からどうして鬼や悪魔に繋がるんですか!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2018/11/24(土)04:17:42
ID:Nl.z5JnA
ハス「おぉっ、団長よく来てくれた!」
ハス「卿にはいつも世話になっているから料理を振舞おうと思ってな」
ハス「ぜひ私特製の天丼を食べて欲しい」
ハス「カキツバタが材料を用意してくれたが、私一人で調理した」
ハス「ちゃんと味わってくれ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆wlxPXNYtm9sL2013/09/23(月)14:27:24.64
ID:Y1eHIaZwo
P「……」
森久保「……」
P「なんか森久保が部屋の隅でしゃがんで構えてる」
森久保「……」
P「……」
森久保「……」
P「何やってんだー?」
森久保「……」
P「そろそろ時間だから出るz
森久保「サマソォ!」バキィ
P「ぐへっ!?」
森久保「……」
P「ぐっ……近づいたらなぜかサマーソルトキックを喰らった……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/09/23(月)01:52:20.17
ID:N5JgzCHJ0
モバマスSS
P「暑いな今日は…」
P「ふう、やっと夏樹の部屋に着いたか」
P「確か鍵は開いているから勝手に入ってくれって言ってたな」
P「まったく、アイドルの癖に不用心すぎるだろ…」
P「夏樹ー、入るぞー」
ガチャ
ジャーンジャンジャジャジャジャーン ジャーンジャジャー♪
P「んー?このリフは…」
夏樹「ねぇルーシー聞かせてよ、そこの世界の音」
夏樹「黙りこむ 黙りこむ」
P「ゲット・アップ・ルーシー」
夏樹「ゲット・アップ・ルーシー」
夏樹「ようPさんいらっしゃい」
P「ミッシェルとは懐かしいな」
夏樹「流石Pさん、知ってたか」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆2xoSemqxLg2018/11/28(水)00:57:59.41
ID:5tad2Q0D0
【765プロライブシアター・更衣室】
ロコ「あぅぅ…今日のレッスンはベリーハードでした…。」
百合子「ライブが近いからね。仕方ないね。」
杏奈「杏奈…もう…限界…。」
百合子「杏奈ちゃん、スパドリあげるから元気出して。」
杏奈「ん…これ、どうしたの…?」
百合子「レッスンルームに置いてあったの。多分、プロデューサーさんからの差し入れだと思う。」
ロコ「ロコの分もありますかっ?」
百合子「もちろん。沢山あるから、みんなで分けよう。」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/23(月)21:13:30.22
ID:FQxgLVHj0
和「……」
咲「未だに役も点数計算もうろ覚えで牌効率なんてまったくわからないでしょ?」
和「……」
咲「日頃から買い出しとか掃除とか雑用ばかりやらされてるくせしてさ」
和「……」
咲「そのくせ何かと和ちゃんとか優希ちゃんには口出しするし?染谷先輩や部長にはいつも注意されてるし?」
和「……」
咲「実際、京ちゃん自身、自分には向いてないって自覚してると思うんだよなぁ」
和「……」
咲「はぁ……。早く辞めないかなぁ……」
和「……」
和「本音は?」
咲「退部して傷心の京ちゃんを追いかけて後ろから強く抱きしめてあげたいです」
和「はぁ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/10/05(月)05:41:13.97
ID:gHRXzTHM0
みーくん「そのめぐねえという人は、死にました」
ゆき「めぐねえ、めぐねえっ!」ポロポロ
みーくん「めぐねえは死にました。めぐねえは死んでいるんですよゆき先輩」
ゆき「めぐねえ…恐いよ。助けてめぐねえ…めぐねぇ…助けて」ブルブル
みーくん「死にました死にました死にました死にました死にました死にました死にました死にました」
ゆき「うっ、あぁあ゛ッ!めぐねえ!めぐねえ!めぐねぇーーっ!」バタバタ
みーくん「めぐねえは死にましたよ、ゆき先輩」
ゆき「うわぁーーん!!めぐねえっ!めぐねえ!助けてめぐねえーーっ!助けてーーっ!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/09/22(日)09:00:09.57
ID:YsVady/30
モバP(以下P)(はっきりいってアイドル事務所に勤めてるとこう…ムラムラするんだよなぁ。)
P(プロデューサーと言う前に俺だって男だ。俺にだって性欲はある。)
P(だが、その性欲をアイドルや同僚のちひろさんにぶつけるわけにはいかない。)
P(と言う訳で珍しく定時で上がってゲ●の18禁コーナーに来たぜ!)
P(さて…選ぶか。にしても旧作が少なくて新作や準新作が多いな。ちょっと高いんだよなー…。)
P(ん!?この女子高生物の女優…凛に似てるな。いるよなーそっくりさん女優。)
P(…)
P(いや、腋に抱えたけど、これはあれだ。あれなのだ。)
P(さて、レジに行くか。)
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/09/22(日)09:02:30.55
ID:YsVady/30
初投稿です。お見苦しい点も多々あるとは思いますが、最後までお付き合いして頂けると幸いです。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2018/11/25(日)00:34:48.59
ID:O5vYCema0
幸太郎「ほら早く脱がんかい!」
純子「で、でも・・・」
幸太郎「今までもやってきたことじゃろがい!ほらほら!」グイッ
純子「い、嫌っ!」ブンッ
バキィ!
幸太郎「ぐぼわっ!?」バタッ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/27(火)20:54:34.307
ID:qDHihVAVD
喪黒「私の名は喪黒福造。人呼んで『笑ゥせぇるすまん』。
    ただの『せぇるすまん』じゃございません。私の取り扱う品物はココロ、人間のココロでございます。
    この世は、老いも若きも男も女も、ココロのさみしい人ばかり。
    そんな皆さんのココロのスキマをお埋めいたします。
    いいえ、お金は一銭もいただきません。お客様が満足されたら、それが何よりの報酬でございます。
    さて、今日のお客様は……。
    亀井塔一郎(49) IT企業社長
    【絶倫ニンニク】
    ホーッホッホッホ……。」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/06/23(木)12:55:35.66
ID:9wfNzZlN0
キョン「どういうこった? ハルヒ?」
ハルヒ「ちょ、ちょっと! 名前で呼ばないでよ恥ずかしいわね!」
キョン「む? まぁ構わんが、でだ。改めて急にどしたんだ、涼宮?」
ハルヒ「どうしたもこうしたも無いわ。女は女同士、男は男同士で遊ぶのがあたりまえなの! それが普通なの!」
キョン「お前が普通とかあたりまえとか、どうしちまってんだ、今までだってさんざ5人で一緒にいたじゃないか」
ハルヒ「あーもぅ! 今思い出しただけでも悶えるわ! 何でそんな恥ずかしい事平気で出来ていたのかしら! 信じられない!!!」
キョン「意味がわからん。別に恥ずかしい事でもなんでもないだろ。健全で普遍的象徴的一般的男子高校生代表として言わせてもらうが」
ハルヒ「言わなくていい! とにかく、今日の団活は終了! 明日からあなたは来なくていいから! それと古泉君」
古泉「はい、何でしょう?」
ハルヒ「悪いんだけど、古泉君も明日から休んでほしいの。あ、でも安心して。SOS団は勿論守るわ。みくるちゃんに有希もいるし、何とかするわ!」
古泉「わかりました。さて、それでは今日は失礼させて頂きます」
ハルヒ「ありがとう古泉君。これからもSOS団副団長として、頑張っていきましょうね」
古泉「えぇ、勿論です」
キョン「お、おい古泉? 何がどうしたってんだ」
古泉「あ、ちょっとお話があるので、どうです? 男同士で。ついてきてください」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆w2.bipZf6U2018/11/27(火)19:24:34.13
ID:Nlb7QqLg0
※アイドルマスターシンデレラガールズのSSです
※キャラ崩壊注意
※下ネタ多数注意
※Pがお下品
※某ヤンキー漫画のノリ
2:
◆w2.bipZf6U2018/11/27(火)19:28:01.14
ID:Nlb7QqLg0
―事務所―
心「白昼堂々菜々パイセンをホテルに連れ込もうとするとは一体どういうつもりだ☆」
P「ご、誤解すんじゃねえ!俺はぴにゃ探しをしようとしただけだ!」
心「ぴにゃ探しぃ?」
P「7周年に関係あるところにぴにゃが隠れてるんだよ。7代目シンデレラガールのところに隠れてると踏んで、チェックしようとしただけだ!」
心「チェックついでにチェックインってか?もうちょいマシな言い訳考えろよ♪」
P「バーロー!あの淫獣がどんだけ巧妙な隠れ方してるか知らねーな?メニュー閉じたり開いたりして探すんだぞ!」
心「んでオメーはどういう探し方しようとしてたんだよ♪」
P「性イッパイ性イッパイ突き進んでこうかと」ボッキーン!!
心「キタネーモン晒してんじゃねえー!!!」ナニニ編ミ棒グサーッ!!!
P「OH!NO!尿!道!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、新鯖からお送りいたします2013/09/22(日)01:00:46.19
ID:xEuVa6MK0
【事務所・給湯室】
やよい(え……?)
小鳥『どうしてですか?あんなにいい子はそうそう居ないと思いますけど……』
P『いえその……いい子なのは理解してるんです』
P『でも、あれぐらいの年の子ってテンション高いというか、元気というか……』
P『とにかく、俺にはついていけないんですよね……』
小鳥『……プロデューサーさんでついていけなかったら私は何ですか?周回遅れですか?』
P『い、いえっ!そんなつもりじゃ……』
小鳥『まあいいです。何にしても、やよいちゃんを悲しませる事だけはしないでくださいね?』
P『善処します……』
小鳥『政治家みたいな事を言わない』
P『す、すみません!』
やよい(……私、プロデューサーから迷惑に思われてたんだ)
やよい(どうしよう……あ、小鳥さんに訊いてみようかな)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/03(火)16:54:44.79
ID:jD0jlGAL0
美緒「いいか。これは大型ネウロイとの戦闘に適したフォーメンションだ。我等全員のチームワークが鍵となる。言わば総力戦時における戦術だな」
美緒「各ロッテが目標のコア付近で十字に交錯しながら、攻撃を仕掛けるものである。攻撃すると同時に敵に的を絞らせないように動くため、難易度はかなり高めだ」
美緒「この戦術を『ストライク・エクストリーム・クロス』と呼称する。皆、覚えておくように」
芳佳(長いなぁ……。あ、SEXって呼べば楽かも)
リーネ(ストライク・エクストリーム・クロス……。ストライクのS、エクストリームのE、クロスのC……。ううん、Xを使ったほうがなんとなくかっこいい感じがするから……SEX!)
バルクホルン(セックス……っと)
エーリカ(SEX……? おぉ、SEX!!)
シャーリー(長くて呼びにくいなぁ……。SEXでいいか)
ルッキーニ(SEXっ!!)
エイラ(呼称するには適してないなぁ……。SEXでいいじゃんか)
サーニャ(ストライク・エクストリーム・クロス……あ、SEX。SEXって呼ぼう)
ミーナ(SEC……SEX……どっちでもいいわね。個人的にはSEXのほうが洒落ている感じがするけれど)
ペリーヌ(ストライク・エクストリーム・クロス……ストライク・エクストリーム・クロス……よし、覚えましたわっ)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/11/27(火)16:29:23.43
ID:5wn76uGGO
早朝。提督は鎮守府の見回りを行っていた。
管理者として自分の目で鎮守府の状況を確認する必要があるのだ。けれど、それはほとんど気楽な散歩のようなものであった。
港の方に出ると冬の潮風が提督を凍えさせる。提督は制服の襟を首に巻き付けるようにして散策を始めた。
特に代わり映えもしない景色を眺めながら歩いていると、鎮守府の港を囲うように切り立った岩の崖壁と海の合間に人ひとり通れそうな横道があることに気付いた。
港の主な設備から離れ、鎮守府の端も端、人工的な領域と自然的な領域が混じった曖昧な場所であった。恐らく艦娘も知らない道であろう。
「これはもしかしたら敵の侵入経路に使われるかもしれん。安全を確認せねば」とは言ったものの、内心は少年的な冒険心が主であった。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/11/27(火)17:10:13.75
ID:koFgzvKL0
事務所
千早「春香。おはよう」
春香「おはよう千早ちゃん。今日も早いね」
千早「春香こそ。家が遠いのにいつも先にいるんだもの」
春香「えへへ、早くみんなに会いたくなっちゃうからかな?そうだ、クッキー焼いてきたんだけど食べる?」
千早「ありがとう、頂くわ」サクッ
千早「…うん、美味しい」
春香「ふふっ、良かった♪」
千早「こういうのを食べていると、何か温かい飲み物でも欲しくなるわね…」
春香「そうだね…甘い食べ物に温かい飲み物…あっ、千早ちゃんってこの近くに出来たカフェ知ってる?」
千早「ごめんなさい、カフェはあまり興味がなくて…」
春香「えー…あそこ気になってたんだけどなぁ…じゃあプロデューサーさん誘ってみようかな」
千早「ふふっ、プロデューサーならきっと喜ぶと思うわ」
春香「えっ、そうかな?えへへ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、新鯖からお送りいたします2013/09/19(木)01:15:40.46
ID:unZFo9QV0
のんびりと書いていきます
3:
以下、新鯖からお送りいたします2013/09/19(木)01:22:52.63
ID:unZFo9QV0
?????ライブ会場?????
李衣菜「イエーイ!!みんなノってるー!?」
?ダリーナー!/   ?リーナカワイイー!/
李衣菜「ウッヒョー!今日の客は最高だぜっ!」
P「李衣菜のやつ、今日はやけにノリノリだな....」
P「まっ、最近は随分と調子がいいみたいだし、このまま任せても...」
李衣菜「まだまだどんどん行く...」
フラッ...
李衣菜「おっとっ!?あぶなっ!」バシッ!
メキッ!
李衣菜(痛っ...!!!)

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/09/05(金)03:39:35.57
ID:O5FGSht80
生徒会役員共のSSです
初書きなのでいろいろとおかしいかもしれません
短いですが書き溜めてたものなので完結してます
ネタ自体大分前のものですがよろしくお願いします
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/09/05(金)03:40:57.93
ID:O5FGSht80
スズ(津田の・・・は15cmらしい)
スズ(15cmってどれぐらいだっけ・・・定規・・・定規はどこ?)ゴソゴソ
シノ「皆、揃ってるか?」ガチャ
スズビクゥ!
シノ「ん?まだ萩村だけか、何か探しものか?」
スズ「い、いえ、ちょっと線を引くのに定規を探してまして」
シノ「直線を引くのか?定規はどこかにあったと思うがノートの端で代用してはどうだ?」
スズ「え?あ、あぁそうですね、線を引くだけなら別に問題ないですね」
シノ「ふむ、でもあれだな、ノートだとシミがついてしまうな」
スズ「線引く以外に使いませんから!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/16(日)11:08:30.03
ID:UcrA65US0
禁書「それがNATTO・・・」
上条「ごはんにかけて食べるんだ、うまいぞぉー」グチャグチャ
禁書「くさい!!ものすごくくさいんだよ!!」
上条「まぁイギリス人にとっちゃそうかもなー」グチャグチャ
禁書「とうま、それ捨ててきて」
上条「はぁ?お前何言ってんだよ!!食べ物を粗末になんてできるわけねえだろうが!!」
禁書「じゃあベランダで食べてきて」
上条「何が悲しくてベランダで朝食とらねーといけねーんだよ・・・」
禁書「だってくさいんだもん!」
上条「そうは言うがなぁ・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/06/07(火)00:35:04.60
ID:JgwEgy7ho
ルミ「ささ!こちらへどうぞ隊長!」
メグミ「散らかってて申し訳ありません隊長」
愛里寿「お邪魔します」
アズミ「お邪魔なんてとんでもないです!こちらからお呼びたてしたんですから!」
ルミ「そーです!今日は私達が隊長にハンバーグをご馳走するんですから!」
愛里寿「あの時の約束覚えててくれたんだ。うれしい」
ミミミ 「「「かわいい?!」」」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)2014/05/21(水)21:55:14.02
ID:Le++7Cc10
・化物語×アイドルマスターシンデレラガールズのクロスです
・化物語の設定は終物語(下)まで
・ネタバレ含まれます。気になる方はご注意を
・終物語(下)より約五年後、という設定です
6:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)2014/05/21(水)22:00:14.18
ID:Le++7Cc10
001
人の欲は無限だ。
キリストが示した人間の七つの大罪にも含まれるように、欲望というものは果てがない。
例えば百万円稼いだとする。
その時は嬉しいだろうが、次は二百万でなければ満足できないのが人というものだ。
僕はそこまで自分が強欲だとは思わないが、それでもこの資本主義経済システムにおいて日本銀行券はいくらあったところで困らないし、ひたぎという恋人がいながら何人もの美人に囲まれて迫られたら完全に拒絶できる自信はない。
それは僕の未熟ゆえ、という部分もあるのだが、言いたいことは欲というものはそれ程に魅力的であり、人の行動原理であり、甘露であるという事実だ。
アイドルのファンになるのだって、欲だ。
ファンになっておいて仲良くなりたくない、結婚したくない、なんて考える人間はまずいまい。
トップアイドルを目指すのだって、僕がアイドルを育てたいと思うのだって、最終的に行き着く場所は欲望、だ。
だから、それ自体を否定はしない。
出来るわけもない。
欲を失った人間など、歩く死人に変わりがないのだから。
話の舵を九十度ほど転換しよう。
僕の所属するアイドル事務所、シンデレラプロダクションにはとてつもない数のアイドルが所属している。
それでいて質より量、ということもなく各々が違った魅力を持っているから凄絶の一言に尽きる。
そんな状況下で事務仕事と僕のサポートをその一身に受ける人がいた。
千川ちひろ、年齢不詳。
まだ若い身空でありながらパワフルな行動力と的確なアドバイスでアイドル達と僕のようなプロデューサーを導いてくれる存在でもある。
正直、彼女がいなかったらシン
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/29(火)20:08:38.11
ID:VLGTN4hx0
士郎「何やってるんだセイバー」
セイバー「おやシロウ」
セイバー「今ちょうど畳の目の数を数えていたのです」
士郎「どうだった?」
セイバー「多すぎてちょっと数えきれないです」
士郎「そっか」
セイバー「はい」
士郎「多いよなぁ」
セイバー「ペンで目印をつけながら数えてもいいですか」
士郎「駄目だよ」
セイバー「鉛筆はいいですか?」
士郎「それも駄目、汚れるだろ?」
セイバー「ちゃんと消しゴムで消します」
士郎「じゃあいいよ」
セイバー「はいっ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆9l/Fpc6Qck2016/02/14(日)15:44:34.84
ID:GdMRmGzI0
前作の続きとなります。
【艦これ】初月「長10cmを返してくれ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1455370950/
バレンタインと関係のないお話ですが……
もしよろしければ、ごゆっくりどうぞです。
2:
◆9l/Fpc6Qck2016/02/14(日)15:47:18.41
ID:GdMRmGzI0
長10「……」コクッ
初月「ど、どうしたんだっ」オロオロ
初月「菓子が食べたかったら行ってもいいんだぞっ」
長10「……」ブンブン
バサッ
初月「……これは虫歯の絵本か」
初月「虫歯になりたくないから、菓子は食べない」
初月「そ、そういうことだな……」
長10「」コクコク

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/10(金)23:08:51.13
ID:tpf6iOqKO
まどか「さやかちゃんさやかちゃん!」
さやか「んー?どしたまどかー?」
まどか「勝負しよう!」
さやか「いいぞー?」
まどか「えいっ」
バッキィ!!
さやか「ぐほぁ!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/11/13(月)01:50:15.47
ID:ouAebfoe0
・「アイドルマスターシンデレラガールズ」のSSです
・概ねアニメ寄りの世界線ですが、その他のコンテンツの要素や独自の解釈を含むことがあります
-----事務所-----
ガチャ
蘭子「闇に飲まれよっ!」バーン!
杏「おー、やみのまー」
かな子「蘭子ちゃん! 闇に飲まれよっ♪」
智絵里「や、やみのま、ですっ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします2014/04/01(火)23:36:28.52
ID:RgU9j7Ou0
・モバマスSS
2:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします2014/04/01(火)23:37:17.85
ID:RgU9j7Ou0
珠美「RPGの仕事……まさか珠美に白羽の矢が立つとは」
珠美「珠美のポジションは女侍!憧れの!侍!」
珠美「しかも新撰組をイメージした衣装とは、なおさら気合いが入ります」
珠美「ここで華麗な演技を見せて、珠美のオトナの女性としてのイメージをアップです!」
珠美「今から楽しみだなー」アハハハハー
P「珠美、なんでそんなに笑顔でブランコ漕いでるんだ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/11/23(金)02:38:48.01
ID:SrtFjIYV0
こちらはアイドルマスターのSSです。
では始まります。
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/11/23(金)02:45:44.71
ID:SrtFjIYV0
 ──ミキはね、ズルいコなの。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
4
5
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。