SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:YomiCom
<<
2017年03月
>>
321件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
4
5
6
>>
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/19(日)01:44:36.793
ID:6VE/IBOJ0.net
ヴィーネ「今日もガヴの脱ぎたて新鮮パンツ手に入れちゃった♪」クンカクンカ
ヴィーネ「ふふ、純白のパンツについた天使のシミ(エンジェルステイン)は美味しさの証」ベロォォン
ヴィーネ「すごい……口の中ではじけるように香りが広がっていく……」
ヴィーネ「普段の洗濯済みのパンツがあっさり塩ラーメンだとしたら豚骨ってかんじね♪」クチュリンコ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ラフィエル「うふふ……今日もサターニャさんコレクションがいっぱいできちゃいました……♪」
ラフィエル「このあどけない顔……邪なものを知らない無垢な少女の顔……」レロッレロレロ
ラフィエル「あぁっ……性知識皆無のサターニャさんを私色で染めたいっ……」ベロンチョ
ラフィエル「私がっ……えっちな知識をっ……♪私が真っ白なキャンパスをどろどろにぶち汚して……♪」クチュクチュリンコ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/10(金)20:28:09.401
ID:/Ihqdjlv0.net
サターニャ「うぅ……天使だと偽って天界通販で幸運を爆上げする薬を買ったのに……」
サターニャ「まさか悪魔には逆効果だったなんて……しかも一番高いのを使ったからめっちゃくちゃ不幸に……」
サターニャ「早速目覚まし時計が壊れて遅刻するしタンスの角に小指ぶつけるし、コンビニで滑って転ぶし、お釣り受け取るとき落としちゃうし……」
サターニャ「しかもメロンパンはいつものように奪われるしブラのホック壊れるし……トラックが水たまりを通ったせいで跳ねた水でびしゃびしゃになるし……」
サターニャ「ついてない……」
ガヴリール「そういうことか」
ヴィーネ「それ、天使と偽ったお仕置きかもね」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/19(日)01:02:55.24
ID:njNESgXm0
――学校――
ガヴ「おいーっす、ヴィーネ」
ヴィーネ「ちょっとガヴ、また遅刻?せっかく朝も起こしに行ったのに……」
ガヴ「いやー、ごめんごめん。ちょっと時間に余裕あったから、ついゲーム始めちゃってさ」
ヴィーネ「まったく……いつか先生に呼び出されても知らないわよ?」
ガヴ「んー、まぁ大丈夫っしょ。授業には間に合ってるし」
ヴィーネ「だからってねぇ……」
サターニャ「んなーっはっはっは!ガヴリール!随分とのんびりとした登校じゃない!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/19(日)00:44:48.325
ID:pk6k84fb0.net
ガヴ「…あれ?」
ヴィーネ「どうしたの、ガヴ?」
ガヴ「うげ、箸忘れた…」
ヴィーネ「はぁ…全くしょうがないわね。はい、これ使いなさいよ」
ガヴ「サンキュー、ヴィーネ」
サターニャ「!」シュババババ
サターニャ「話は聞かせてもらったわ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/19(日)00:01:42.068
ID:QKGeDkwV0.net
チュンチュン
??ラフィエルの家??
ラフィエル(楽しみで早起きしてしまいました…)
ラフィエル(私もまだまだ子供ですね)フフッ
??登校中??
ラフィエル「ふんふーん♪」
ラフィエル(皆さん今日はどんなプレゼントを用意してくれているのでしょうか♪楽しみです!)
サターニャ「あっ、ラフィエルじゃない」
ラフィエル(きた!)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/18(土)22:42:46.629
ID:GxF9zAsp0.net
ヴィーネ「え、なにこれ……生暖かい……?」ベチョッ
ヴィーネ「それにこの鉄みたいなにおい……血……!?」クンクン
ヴィーネ母「に、逃げてヴィネット…………」
ヴィーネ「お、お母さん!いやああああああああああ!!!!!!!ち、ち、ち、血が……!!!!!???」
ヴィーネ母「チャ、チャッピーが……逃げなさい、ヴィネット……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/19(日)03:25:08.238
ID:R8hR7CgK0.net
サターニャ「はぁ……英語無くなんないかしら……」
ガヴリール「……」
ラフィエル「サターニャさんは全教科苦手なんじゃないですか?」
サターニャ「そ、そんなことないわよ! 英語だけはもう本当に何語だよって感じなの!」
ヴィーネ「いや英語でしょ」
サターニャ「うっさいわね! そういうこと言いたいんじゃないわよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/18(土)23:37:51.257
ID:254O0Wpd0.net
ヴィーネ「バースデイパーティよ」
ガヴリール「耳まで馬鹿になったのか」
サターニャ「分かってるわよ!わざと間違えたのよ!」
ガヴリール「下ネタとかほんと引くわ」
ヴィーネ「私の滑舌が悪かっただけかもしれないし……ごめんね?」
サターニャ「で、どうしたのよ私は8月よ」
ガヴリール「お前の話なんかしてないんだが」
サターニャ「じゃあ誰よ!……まさかアンタ?」
ヴィーネ「ガヴの誕生日は4月よ、じゃなくてラフィの」
サターニャ「ラフィエルぅ!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/18(土)22:33:39.492
ID:GnIYt1Qc0.net
ラフィエル「サターニャさんが私を警戒するのはいつものことですが、お2人までその様な態度なんですよね…」 
ラフィエル「特にヴィーネさんが…」 
犬「ハッハッハッハッハッ」
ラフィエル「私、何かしてしまったんでしょうか?」
ラフィエル「…ってあなたに話しても分からないですよね」
犬「ワンッ!」
ラフィエル「……そうですね、ここはまずサターニャさんを導るついでにでも聞いてみましょうか♪」
 
犬「ワンワンッ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/18(土)20:32:27.726
ID:geHy8Qqa0.net
「ああ、もしよかったらやってみないかい?」
サターニャ「ふぅん、それって何をすればいいの?」
「洋服を着て、写真を撮らせてもらうだけさ。その写真は雑誌なんかに使わせてもらうよ。カリスマモデルになれば表紙なんかも飾れるよ」
サターニャ「カ、カリスマですって!?この未来の大悪魔サタナキア様にふさわしい響きね!やってやるわ!」
(スタイルはいいし、小悪魔系モデルで売り出せば当たりそうだな)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/18(土)23:14:34.735
ID:f30qh2FF0.net
ガヴ「ある噂が我々のもとに入ってきました」
サターニャ「と、いいますと?」
ガヴ「ええ、それは『ヴィーネノーパン説』です!」
サターニャ「なるほど、確かにパンツ描写が一切ないですね、この大悪魔の私ですら存在するというのに」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/16(木)02:58:55.643
ID:c/I5UwyDr.net
サターニャ「ウーン...ネムク...ナッテ......」
サターニャ「うぅん...はっ!ここはどこ!」
ラフィ「おはようございます!サターニャさんここは私の家です!」
サターニャ「なんであんたの家に...ってなに手足縛ってるのよ!」
ラフィ「私大悪魔のサターニャさんに憧れて悪魔になりたいんです!だから手伝ってください!」
サターニャ「大悪魔...憧れ...仕方ないわね!で私は何をすればいいの」
ラフィ「いえいえサターニャさんなにもしていただかなくて結構です。今から行うのはデビルズアクションの32手コチョコチョです!」
サターニャ「な、なんですって!?あのコチョコチョを...ま、まちなさいあなたにはまだ早いわ」
ラフィ「まぁまぁ取り敢えず上の服脱がしますねー」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/18(土)19:40:45.875
ID:zHNy3JUz0.net
…………
サターニャ「またガヴリールにやられたぁ?っ!」
サターニャ「ううぅ、なんでいつも私はガヴリールにやられるのよぉっ!」
サターニャ「どうにかガヴリールのやつをぎゃふんと言わせてやりたいわ…」

『続いてのニュースです、○○市、○○区にて女子高生誘拐事件が発生しました』
『調べにたいし男は、性的な事をしようと思った…などと発言しており、容疑を認めてる模様です』
サターニャ「………誘拐ねぇ」
『…○○市町はこの事件を、非常に悪魔的で許されない行為だ、と事態を重く見ており…』
サターニャ「…非常に悪魔的……?」ピクッ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/18(土)20:50:26.929
ID:U/LHiA/s0.net
ガヴリール「なぁ、サターニャ、ピザって10回言ってみて」
サターニャ「へ?急に何よ?ピザピザピザピザピザピザピザピザピザピザ」
ガヴリール「じゃあここは」チョンチョン
サターニャ「ヒザ!!」
サターニャ「………じゃなかった!ひじ!!」
ガヴリール「ふっふっふ…引っかかったな…」
サターニャ「ぐぬぬ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/18(土)20:58:31.696
ID:XVC5f+nzd.net
ベストサタニキア賞発表会場
ラフィエル(ついに来ました、本年度ベストサタニキア賞受賞式……!)
ラフィエル(栄誉あるこの賞、是非とも受賞したいです……!)
ガヴリール「おー、ラフィじゃん」
ヴィーネ「ラフィもノミネートしてたんだ」
ラフィエル「ガヴちゃんとヴィーネさんも、ですね」
ラフィエル(普段のお友達も、今日だけは負けられないライバルです!)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/18(土)20:48:45.718
ID:JiPhBTta0.net
ガヴリール(5)「しもべ?ってなぁに?」
サターニャ「え?えーっと……私の命令に従う……つまり、言うことをちゃんと聞く子になってってことよ!」
ガヴリール(5)「わかった!わたし、さたーにゃちゃんのいうことちゃんときいていいこにしてるね!」
サターニャ「そうよ、それでいいのよ!」
ガヴリール(5)「じゃあ、あそんで!」
サターニャ「いいわ!それじゃあ何をしましょうか」
ガヴリール(5)「うーん……あ!おにごっこ!!」
サターニャ「鬼ごっこね……悪魔の私にふさわしい遊びじゃない!」
ガヴリール(5)「じゃあわたしおにね!!」
サターニャ「ええ!?私が鬼が良いのに!」
ガヴリール(5)「ええ??もー、しかたないなーさたーにゃちゃんは……わがままいってー」
サターニャ「だ、だって鬼なんだから悪魔の私が務めるべきでしょう!」
ガヴリール(5)「はいはい、じゃあさたーにゃちゃんがおにね…」
サターニャ「それで良いのよ!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/18(土)20:21:58.138
ID:JiPhBTta0.net
ガヴリール「クソッ、羨ましい……サターニャのくせに」モミモミ
サターニャ「ちょっ……やめ、やめなさいってば!!」グイッ
モニュン
ガヴリール「ひゃっ!?」
サターニャ「…………」モミモミ
ガヴリール「ちょ、コラ、お前!も、揉むな!」
サターニャ「うるさいわね!仕返しよ!」
ガヴリール「こ、このぉ!」
モミン
サターニャ「きゃあ!やったわね、この!」
ガヴリール「そっちこそ!」
モミモミモミモミモミモミモミモミモミモミモミモミモミモミモミモミモミモミモミモミ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/18(土)16:54:25.12
ID:4tjiBg1V0
ヴィーネ「ふんふんふ?ん♪」
ヴィーネ「今日はスーパーの特売品ちゃんと買えてよかった♪」
ヴィーネ「これで食費が浮くわ!」
サターニャ「あら、ヴィネットじゃない」
ヴィーネ「サターニャ!」
サターニャ「ずいぶんご機嫌ね」
ヴィーネ「スーパーで色々安く買えたのよ」
サターニャ「相変わらず貧乏な生活を送ってるわね…」
ヴィーネ「し、仕方ないじゃない……ねぇあれラフィじゃない?」
サターニャ「ん?本当ね、隣に誰かいるわ」
ヴィーネ「あの金髪ストレートヘアーのかわいい子は…もしかして」
ヴィーネ・サターニャ「ガヴリール!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/18(土)16:41:55.316
ID:JiPhBTta0.net
サターニャ「何よこれぇ……」
ヴィーネ「こ、これって……!」
ヴィーネ「き、きのこ……?」
サターニャ「え……きのこなの、これ?」
ヴィーネ「ええ……見た感じ、きのこっぽいわ……味見してみてもいい?」
サターニャ「ええっ!?き、汚いわよ!」
ヴィーネ「大丈夫、サターニャの体に汚いところなんてないわ……それではいただきます」パクッ
サターニャ「あぅっ……」
ヴィーネ「んっ……」
ガヴッ
サターニャ「あ痛あーーーーーー!!!!!!」
ヴィーネ「あっ、ご、ごめんなさいサターニャ!!痛かった!?」
サターニャ「あ、あ、あ……し、死ぬかと思ったわ……」ジンジン
ヴィーネ「うーん……神経は通ってるのね……ということは、このきのこはサターニャの体の一部……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/18(土)14:42:50.480
ID:JiPhBTta0.net
ガヴリール「!?」
ヴィーネ「そ、それ、私のパンツよね……そんなもの、どこから……」
ガヴリール「い、いや、これは違うんだヴィーネっ!!そ、その……これは……えーっと……」
ヴィーネ「ま、まさかガヴが私にそんな感情を持ってたなんて……」
ガヴリール「いや、そういうことじゃなくて…!」
ヴィーネ「よ、寄らないで変態!!」
ガヴリール「……!!」ガーン
ヴィーネ「あっ……ご、めんなさい……その、ちょっと……距離を置かせてもらえるかしら……」ヒキッ
ガヴリール「ヴィ、ヴィーネ……っ」
ガヴリール(ヴィーネの奴、ドン引きしてる……こんなはずじゃなかったのに……)
ガヴリール(でも……すごい興奮する……っ!!)ハァハァ
ガヴリール(もっと……もっと蔑んだ目で見てぇっ……!)

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/18(土)00:27:55.892
ID:2M0xyaEQ0.net
それは、本当にちょっとした出来心だった
ヴィーネ「ガヴーお風呂沸いたわよ」
ガヴ「んー、ちょっと待って」
ヴィーネ「今日は体育で汗かいたんだからちゃんとお風呂入りなさいよ」
ガヴ「えー・・・別にいいじゃん汗なんてもう乾いたし、どうせ明日休みだし」
ヴィーネ「そういう問題じゃないわよ、いいから入っちゃなさい」
ガヴ「分かったから引っ張るなよ」
ヴィーネ「それと、体操着洗濯するから出しておいてね」
ガヴ「へーい」
ヴィーネ「まったく、私が居ないとホント何もしないんだから」
ヴィーネ「さて、ガヴがお風呂入ってる間に洗濯機回そ」
ヴィーネ「ガヴの体操着は・・・あったあった」
ヴィーネ「・・・・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/18(土)02:13:57.330
ID:gLBPyW9Kd.net
パァン!
サターニャ「あぁ!急に飛び出してくるから知らない人に当たっちゃったじゃない!」
ラフィエル「サターニャさん……!なんて面白いことを……!」
マルティエル「ら、ラフィエル、お嬢様……お怪我は、ありません、か……」ガクッ
ラフィエル「しっかり!しっかりマルティエル!」
ラフィエル「サターニャさん!今度はどんな面白い玩具を魔界通販で買ったんですか??」ワクワク
サターニャ「え、撃たれると考えてる事がつい口から出ちゃう銃だけど……というか殺傷能力は無いわよ??」
マルティエル「あぁ、ラフィエルお嬢様の膝枕やわらかい……下から見上げるお嬢様のお胸はまさに絶景……」
マルティエル「痛みは全くありませんが、死にそうな事にしてお嬢様の股間に顔をうずめてしまいましょう……あ、あぁ、お嬢様のいい匂い……いっそこのまま昇天しても構わないほどの幸福感……」ビクンビクン
ラフィエル「……」
サターニャ「……」
マルティエル「お嬢様、忘れ物がありましたのでお届けに参りました」キリッ
ラフィエル「話は署で聞きまーす」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/18(土)00:59:33.528
ID:St1EqwaJr.net
ラフィ「タプちゃん、タプちゃん」
タプリス「なんですか白羽先輩?」
ラフィ「今現在ガヴちゃんは悪魔に心を奪われて居るわけですが...」
ラフィ「私たちでなんとかしてガヴちゃんを昔のガヴちゃんに戻してあげましょう!!」
タプリス「本当ですか!?白羽先輩も手伝ってくれるのであればとても心強いです!」
ラフィ「あ、いえ私は参加しませんので」
タプリス「えぇ!なんでですか!今私たちって...」
ラフィ「ほら私って優等生じゃないですか?だから直接干渉するのはちょっと?」
タプリス「そ、そんな?...」
ラフィ「でも大丈夫です!直接私は動きませんが助言程度ならできます!」
タプリス「それは心強いです!」
ラフィ「それでは元凶の悪魔もといサターニャさんのおうちにいきましょう!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆C2VTzcV58A2015/11/30(月)00:33:44.58
ID:jhfLewaM0
飛鳥「の上にこずえの頭が乗っている」
こずえ「すぅー…すぅー…」グッスリ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/18(土)06:49:00.844
ID:F3qPC0Pr0.net
ヴィーネ(ってことは缶ビールなんか飲ませたら酔ってる間の記憶飛ぶんじゃ……)
ヴィーネ「……」チラッ
ガヴ「……チッ、またゴミかよ。やっぱ確率絞ってんじゃんこのガチャ」スマホポチポチ
ヴィーネ「ねえガヴ。この間の大晦日のこと覚えてる?」
ガヴ「は? あー……なんか楽しかったのは覚えてるけど」
ヴィーネ「そういえばあの神社でUMAが目撃されたらしいわね。天使みたいだったって」
ガヴ「そうなの? そんなんいなかったと思うけどな」ポチポチ
ヴィーネ(やれる)グッ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/18(土)00:50:37.35
ID:fmV4AI9to
週末の夜 比企谷家にて
八幡「…」ガサゴソ
小町「お兄ちゃん何探してんの?」
八幡「部室に持っていくお茶請けがあればと思ってな」
小町「おー、気が利くねえお兄ちゃん。みんなのためにお茶菓子を用意するっていうのはポイント高いよ!って、奉仕部って部活中にお茶やお菓子食べられるの?」
八幡「雪ノ下が紅茶を振舞ってくる。あと依頼者が来た時ももてなすのに用意してるな」
小町「ふーん…。で、お兄ちゃんはそれ手伝ったりするの?」
八幡「いや全然全く。お兄ちゃんコーヒー派だし。紅茶の入れ方なんてサッパリ知らないし」
小町「はぁ…これだからゴミいちゃんは…。それ小町的にポイント超低いよ…?そういう雑用は下っ端の仕事なんじゃないの?なんで部長の雪乃さん働かせてんの?そんなんじゃ社会に出た時やっていけないよ?」
八幡「い、いや…もともと雪ノ下が趣味でやってるようなもんだし、俺が出しゃばるのもおかしいだろ?ティーセットも雪ノ下の私物だしな」
八幡(中3の妹に社会に出る心構えをお説教されるとは…。情けないやら小町の成長っぷりが嬉しいやら)
小町「そんなことないよ。手伝うって言われて嫌な顔する人なんていないじゃん」
八幡「いや、そんなことあるぞ。俺なんて小学校のころにな…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/12(日)04:59:48.97
ID:h6cH7Abl0
トール「ドラゴンに決まってるじゃないですか。いきなりどうしたんですか?ひょっとして人類に嫌気がさしたんですか?それじゃあ今からでも……」
小林「ち、違うって!そんなんじゃない!」
トール「じゃあどうして?」
小林「この前、ファフニールさんに『お前ら人間などすぐにでも滅ぼせるぞ』みたいなこと言われてちょっと疑問に思っただけなんだけど、実際トールが人間と全面戦争になったらどっちが勝つんだろうな?っていうちょっとした好奇心だよ」
トール「そんなのドラゴンに決まってるじゃないですか」
カンナ「トール様無敵、誰にも負けない」
小林「そりゃあ、個人で戦ったらトールに勝てる人間なんていないけどさ、極端な話、核兵器とか喰らったらどうなるのかなって思って」
トール「核兵器?まあよくわかりませんがたかが人間が作り出した兵器ごときで私にかなうわけないじゃないですか」
小林「いや核兵器はすごい威力だしトールでも受け切れないんじゃないかなって思うんだけど……」
トール「いくら小林さんでも聞き捨てなりません!!ドラゴンの矜持を傷つけられました!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/17(金)19:51:50.96
ID:Q2YHKM6z0
浜風「駆逐艦浜風です。これより貴艦隊所属となります。よろしくお願いします」
提督「こちらこそよろしくなんだよなぁ!」
提督「俺はここの鎮守府の提督なんだよなぁ。お前の上官になるんだよなぁ!」
提督「これから出撃なり演習なり遠征なり色々やってもらう事になると思うんだよなぁ!」
提督「頑張って欲しいんだよなぁ!」
浜風「は、はい………よろしくお願いします………」
浜風(なにこの提督!?)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/17(金)12:26:15.698
ID:f9BEFpif0.net
ガヴ「暇といえばしりとりだけど普通のしりとりじゃいくらでも出てくるから結局口動かしてるだけで暇なのは変わんないよな」
ガヴ「簡単にいうとつまらん」
ヴィーネ「まあそうよねー」
ヴィーネ「私がやるときは文字数に制限かけたりするんだけどね」
ガヴ「へえ。例えば?」
ヴィーネ「暇の度合いによるけど7文字以上限定とか。やってみる?」
ガヴ「頭使うのはめんどくさいかな」
ヴィーネ「やんないのかよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/17(金)16:12:04.290
ID:UA22kLHM0.net
ヴィーネ「なに見るの?」
ガヴリール「まぁ適当に」
テレビ『引きこもり、誰もが聞いたことある言葉だと思います』
テレビ『しかしその実態は中々知る機会が無いのではありませんか?』
テレビ『今回はそんな引きこもりについて、皆さんに詳しくお伝えします』
ガヴリール「なんだこれ」
ヴィーネ「特番かしらね」
テレビ『年々増加する引きこもり、その実態に迫る…!』ドドーン
ガヴリール「ふ、馬鹿馬鹿しい」
ヴィーネ「でもちょっと興味あるかも」
テレビ『一日中ゲームをしたり漫画を読んでダラダラと過ごす、誰もがー度は憧れると思います』
テレビ『ですが引きこもりの人々はそれを毎日続けているのです』
テレビ『当然脳は退化し、まともな思考判断ができなくなります』
ヴィーネ「…」チラッ
ガヴリール「こっち見んな」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
4
5
6
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。