SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:YomiCom
<<
2018年06月
>>
478件取得
人気記事順表示
<<
6
7
8
9
10
11
12
>>
1:
◆BAS9sRqc3g2018/06/07(木)21:37:49.79
ID:7D8TuMMH0
これは私、桜守歌織がとあるイベントに出演させて頂いた帰りのことなんです。
ちょっと山奥の方の村でのイベントに
出演をして欲しいなんて依頼があったんですよ。
村おこしのために町内会が一生懸命考えて予算を組んで、
それでとうとううちの事務所へ連絡をしてきたんです。
一体どこで765プロの、しかも立ち上げたばかりだという39プロジェクトの
噂を聞きつけたのかなんて私には分かりませんが。
もちろんプロデューサーは立ち上げたばかりの39プロジェクトのためにも、
小さい仕事からコツコツとやっていきたいという重いからこの依頼を受けます。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/11/07(土)23:59:10
ID:zcoohBJg
?鎮守府 廊下?
提督「あー、今日の執務も終わって疲れた。風呂も入ったし、さっさと寝るか」
早霜「……司令官」ボソッ
提督「うおっ!? 何だ早霜か……びっくりするからもう少し分かりやすく出てくれ」
早霜「気をつけますね。それより、司令官にお願いがあります」
提督「お願い?」
早霜「はい……ここでは話しにくいことなので、部屋まで案内します」テクテク
提督「分かった……」テクテク
―・―・―・―・―

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/08(金)00:37:53.05
ID:PCyqDion0
その日、盛大な宴が挙行されていた。
史上最年少の女王の誕生を祝うべく、棋界内外を問わず、様々な客でごった返している。
主催者である清滝一門は大忙しだ。
その中には、プロ棋士であり、竜王の称号を持つ九頭竜八一の姿もあった。
それも当然。今日は彼の二番弟子の晴れ舞台。
新たな女王の座に就いた、夜叉神天衣。
スポットライトを浴びる弟子を温かく見守りつつ、八一は招待客に酒を注ぎ、賛美や冷やかしに応対している。笑みは自然に溢れた。
無理に愛想を振りまく必要などなかった。
弟子の晴れ舞台は師匠の誉れ。
すぐに抜かされてしまうのでは、との声も多数頂いたが、気分を害することはない。
むしろ、その日が来るのが楽しみである。
しかしながら、自分は竜王。
最強を名乗るつもりはないが、頂点の一角だ。
そのくらいの自負は持ち合わせている。
故に、弟子には高みを目指して欲しかった。
八一「天衣、今日は俺の家に泊まりなさい」
天衣「……は?」
縁もたけなわとなった頃合い。
大勢の大人に囲まれて、流石にくたびれた様子の天衣の耳元で囁く。
すると、キョトンとした表情を浮かべて、困惑している様子。
すかさず、すぐ近くにいた一番弟子であり内弟子でもある雛鶴あいが口を挟んできた。
あい「やったー!天ちゃん、一緒に寝よ!」
八一「いや、あいは今日は桂香さんの家に泊まりなさい」
あい「ふぇっ?どうしてですか?」
八一「どうしても、だ」
有無も言わさぬ口調に、あいは文句を言いたげだったが、師匠の表情を見てやむなく頷く。
あい「はい……わかり、ました……」
八一「良い子にしてるんだぞ?それじゃあ、天衣。ついて来なさい」
天衣「えっ?ちょ、ちょっと……!」
あいを残し、天衣を会場から連れ出す。
状況が理解出来ない二番弟子の手を引くと、意外にも文句を言わずに大人しくついてきた。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆Dm8ArSIo3MOQ2018/06/08(金)01:18:03.02
ID:p/hJEL580
千秋「心外だわ」
モバP(以降P表記どすこーい!)「いや心外と言われても」
千秋「そもそも私の何をどう見て取ってポンコツだなんて言うのかしら」
P「そうやって自覚症状の無いところとか?」
千秋「心外だわ」
P「別に俺が吹聴してる訳じゃないんだけど」
千秋「仕事は完璧にこなしているじゃない」
P「そうだな」
千秋「それなのにどうしてポンコツなんて言われるの?不服だわ」
P(収録や撮影終わると傍に来てジーッと褒められ待ちしてたりするからじゃないかなぁ)
千秋「それは確かに急なアドリブとかはまだ苦手だけれど」
P「いいじゃんか別に。世間のイメージじゃなくて業界内で浸透しつつあるイメージなんだから」
千秋「嫌よ!」
P「仕事に影響ある訳でもあるまいし」
千秋「プライドの問題よ」
P「プライドねぇ」スッ
千秋「ど、何処に行くのよ!」ガシッ
P「厠くらい行かせてくれない?」
千秋「そ、そろそろ一番の山場よ…見逃してもいいのかしら」
P「いや俺これ前に観たし」
千秋「く、来るわよ…来るわよ…!」
P「放してートイレ行きたいー」
千秋「ひゃああああ!!」ギュゥゥゥゥ!
P「ぎゃああああ!!」メキメキミシメキ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/04/04(木)00:51:15.11
ID:HhqZriGY0
P「いい声で喘ぐじゃないか」
蘭子「ん、んんっ……あっ、ひぁっ///」
早苗「コラァァァァ! キミはいたいけな中学生にナニしてんの!」
P「え?」
蘭子「はぁっ、はぁっ……///」
早苗「冗談じゃなく本当にシメるわよ!?」
P「いやいや、誤解ですよ。ちょっと蘭子をくすぐってただけです」
早苗「なーんだ、くすぐってただけか。紛らわしいことしないでよね」
P「スミマセン」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/08(金)01:07:32.58
ID:I88sbQdx0
「ふーん、アンタが私のプロデューサー?」
そんなのが、彼女の第一声だった。
「冴えないだろ?」
と肩をすくめてやったら
「まあ、悪くないかな」
なんて答えが返って来た。
悪くないらしい。多分喜ぶべきことだったのだろう。少なくとも、良くないかなと言われるよりはずっと。

続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
モバP「新婚ですか?」
モバP「新婚……またですか?」
ちひろ「新婚さんいらっしゃい♪」
ちひろ「プロデューサーさん、新婚ですよ新婚!」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/04/12(金)12:32:23.64
ID:Vewkm7fMO
?「……え」
P「いや、あの番組のおかげで結婚願望が沸いてな。前々から付き合ってた彼女にプロポーズしたらOKしてくれて、この度めでたくゴールインしたんだよ」
?「え? え? う、嘘ですよね?」
P「いや本当に」指輪キラッ☆
?「ぴ、Pさんが……結婚?」

続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
モバP「新婚ですか?」
モバP「新婚……またですか?」
ちひろ「新婚さんいらっしゃい♪」
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/04/10(水)09:46:12.21
ID:Up38xzaZO
P「どこの天海ですか」
ちひろ「細かい事はお気になさらず。今日はスタジオ撮影と屋外の両方ですから頑張って下さいね♪」
P「知ってます? 毎回撮影の日って、撮影の合間合間でアイドル達の送迎、更に営業もしてるんですよ?」
ちひろ「プロデューサーさんのスケジュールは私も把握してますよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/11(火)11:03:22.78
ID:FyrB3PX20
穏乃「ねえ、憧。こんなの絶対おかしいよ。高校生になってからの憧は変わった・・・」
憧「・・・はぁ。ねえ、あたしが大会のメンバー辞めるって言ったらどうなると思う?」
穏乃「すぐそうやって私をいじめる・・・。何あげればいいの?消しゴム?それとも下敷き?」
憧「靴下が欲しいな。今すぐ脱いで渡しなさいよ」
穏乃「・・・わかった。でも、憧ならおうちの人に何でも買ってもらえるでしょ?筆記用具とか靴下だって、わざわざ私のなんか奪わなくても・・・」
憧「うるさいなあ。しずは黙ってあたしにお友達料金を払ってればいいのよ。全国大会出たいんでしょ?」
穏乃「・・・・・・・・・」
憧「ふふ、靴下ゲット?♪」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆5GUM9BxqUE2018/06/06(水)22:08:20.09
ID:tEl9+DmV0
日高愛「シンデレラガールズの総選挙の結果が出たけど……」
水谷絵理「総選挙も7回目よね?」
秋月涼「でも対象は346プロの人だけだから僕達は対象外だったけどね」
日高愛「でもいいな、涼は315プロで出番があって。私なんて春香と卯月に挟まれちゃったし……」
水谷絵理「私も双葉杏って人とキャラが被っている気がするし……」
秋月涼「僕は愛ちゃんと絵理ちゃんのこと忘れてないよ」
日高愛「でも私たちって不遇じゃないかしら?『女性アイドル』としての涼は不遇な気もするし」
秋月涼「別に僕としては『女性アイドル』の僕が不遇でもいいけど、二人が不遇なのはね……」
ゼノ春香「待って、一番不遇なのって私たちじゃない?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆SESAXlhwuI2018/06/10(日)20:22:25.14
ID:tjYgkBsn0
大崎甘奈(以下、甘奈) 「しかも抱き合って」
甘奈 「……えっ?」ポカーン
大崎甜花(以下、甜花) 「むにゃ……」ダキッ
シャニP(以下、P) 「うーん……」スヤスヤ
甜花 「プロデューサーさん……にへへ♪」ニコニコ
甘奈 「…………っ」ズキン
甘奈 「……プロデューサーさん、起きて」ユサユサ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/08(木)21:09:59.65
ID:H2AyhVXtO
時は西暦2022年、8月15日。
俺は、自宅を訪れた橋田夫妻を客間に通し、久しぶりの再会を果たしていた。
そして今日はダル夫妻の他に、もう一人来ている。
岡部「なに? 鈴羽を預かれ、だと?」
ダルの隣、ソファに座った小さいのが、こちらを不思議そうな顔で伺っていた。
鈴羽は2017年生まれ。もうすぐ5歳になるという。
すでにその栗色の髪にはダルの趣向かわからないが、おさげが出来上がってており、
あどけないながらも、俺達を根底から救ってくれたあの未来の戦士の面影が見られる。
しかしやはり、そのパーツのほとんどが阿万音由季氏に似たのだな。
まあ、それでもダルの犬っぽいクセ毛はしっかりと引き継いでいるが。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/08(金)00:00:00.84
ID:N0yFZsOqO
卯月「そうなんです!もう大変だったんですから!」
凛「へえ、意外とお茶目なところあるんだね。構って欲しかったのかな?」
未央「なんかあんまりイタズラとかするイメージないけど、なんかかわいいじゃん!愛されてるねぇしまむー!」
卯月「イタズラなんてレベルじゃないんですよ!この前ひとりで事務所でいた時のことなんですが……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水)20:25:34.653
ID:rmTDQDIx00606
佐天「能力が目覚めたよ!」
初春「す、凄い!おめでとうございます!いったいどんな能力なんですか!?」
佐天「うん、シャワーの温度を60度まで上げることができる能力なんだ」
初春「…………?」
佐天「まあ、使わな損損ってことで!ほーいっ!能力発動?」ピカー

続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
モバP「新婚ですか?」
モバP「新婚……またですか?」
3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/04/09(火)14:15:03.01
ID:kWrQYY6GO
ちひろ「新婚さんいらっしゃい♪」
P「それ番組違いますよね」
ちひろ「まあまあ。細かい事はおいといて今回もよろしくお願いしますね♪」
P「……なんでこんな事になった」
ちひろ「NTRれ属性を持つファンが多いからじゃないですか?」
P「本当にファンかそいつら」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆XksB4AwhxU2018/06/05(火)20:57:43
ID:QqpHkFss
きっかけは些細なことだった。
ダイヤ「はぁ!?どういうことですの!?」
朝から鳴り響く理事長の電話、それは朝日が顔を覗かせた頃に。
ダイヤ「昨日片付けたと思っていた仕事が?はぁ?実はまだまだ残っていた!?」
あの理事長はどうしてこうも適当なのですか!
ダイヤ「あぁもう!急いで向かいますわ……!」
制服に着替え、お母様が用意してくださっている朝食に手をつける暇もなく、ルビィが幸せそうに寝息を立てる中、浦の星女学院へと足を急ぐ。
日課である寝起きのトイレに行くことも忘れて。

続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
モバP「新婚ですか?」
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/04/08(月)10:12:15.03
ID:9YGta9E/O
ちひろ「はい♪ 先方がどうしてもと」
P「なんでこんな企画続けちゃうかなぁ……」
ちひろ「意外と視聴者の反応が良かったみたいですよ? イメージビデオみたいで興奮したって」
P「鍛えられすぎだろファン達」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/06(水)22:10:22.07
ID:7F7RXNKG0
輝子「で、出来心で……」
乃々「未成年の喫まゆは法律で禁止されてるんですけど」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆uK0l/KjPyl6F2018/06/06(水)22:49:46.00
ID:j8Elnyf10
設定とか口調とかガバガバなのは多めに見てください!
一応非処女設定なのでご注意を。
2:
◆uK0l/KjPyl6F2018/06/06(水)22:51:48.72
ID:j8Elnyf10
ベテラントレーナー(以下、聖)「1,2,3,4」
心「ぜー・・・ぜー・・・」
美優「えっと・・・ここでターン」
心「あー・・・ターン・・・」
聖「佐藤!遅れてきてるぞ!」
心「うーーーっす・・・」
聖「5.6.7.8」
心「ここで・・・ステップ・・・」
美優「ここで・・・キャッ!」
心「おわ!あぶねっ!」
美優「っ!大丈夫ですか心さん!」
心「ん、おっけーおっけー☆」
聖「はぁ、体力不足だな」
心「キビシーぞ聖ちゃん☆」
聖「今はトレーナーと呼べ。佐藤は振付は覚えているのだがな・・・」
心「メンゴメンゴ☆最近トーク系が多くてさ☆」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/02/08(月)03:31:58.94
ID:a+lR9u3jo
 あの夢の様な戦いから一年が経ちます。
 大洗女子学園は今年も戦車道全国大会に出場し、準優勝という結果を残しました。
 決勝の相手は逸見エリカさん率いる黒森峰学園で、昨年の私の奇策を十全に研究して臨んだようでした。
 西住流の定石を踏まえつつ凄みの増した戦法を取ってきたのでこちらも奮戦しましたが力及ばずといったところです。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆u2ReYOnfZaUs2018/06/06(水)22:47:09.71
ID:Bb3Y7mn80
・ドライブです
・前作を読む必要はないです
・走り屋のはなしではありません
・時空についてはスルーしてください
・アタシ注意
前作
車でGO! 神谷奈緒&北条加蓮編
ファンとのふれあい! 片桐早苗編
ファンとのふれあい! 脇山珠美編
ファンとのふれあい! 向井拓海編
ファンとのふれあい! 中野有香編
3:
◆u2ReYOnfZaUs2018/06/06(水)23:01:00.14
ID:Bb3Y7mn80
「ドライブぅ?
 ツーリングじゃなくて?」
「おう」
木村夏樹は逆立った髪をなでつけながら頷いた。
「ちょっと積もる話があるんだ」
「いつ積もらせたのさ」
松永涼は夏樹と仕事をともにすることが多く、
プライベートでの交流も深い。
改めて何を話そうというのだろうか。
「まぁその日は空いてるけど」
「じゃあ、家の前に車回すからよ」
「それにしても…車なんていつ買ったんだ?」
「今から」
「はぁ?」
「今から選ぶんだよ」
涼は夏樹の無計画さにあきれた。
だが、その無鉄砲さに心が弾んだりもした。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆u71RyimI2MeR2018/06/07(木)00:43:06.18
ID:H5e2XLfJo
道明寺歌鈴ちゃんのSSです。
2:
◆u71RyimI2MeR2018/06/07(木)00:44:05.82
ID:H5e2XLfJo
モバP(以下P表記)「えっ、なにが??いやなんで?」
P(休みの日だしなにをしようと考えていたら……)
P(家のドアを凄い勢いで開けられて歌鈴が侵入してきた)
P(なんで???)
歌鈴「プロデューサーさんの新しい名刺ですっ!」
P「新しい名刺……?」
歌鈴「はいっ。えへへ…ど、どうぞ…!」
P(そう言って差し出されたそれは……)
P(何故か自分の名字が『道明寺』になっている名刺だった!)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆c/3VeHeZiA7g2015/12/02(水)01:27:17.51
ID:BnVIJKGP0
思いついたので書きます。
誤字脱字があったらすみません。
提督「お前のよそよそしい態度を不安に思っていた。」
榛名「私も新しい提督がどのような方かわからなくて不安でした。」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆hAKnaa5i0.2018/06/07(木)07:51:48.16
ID:/nHJ1oth0
(事務所)
はづき「プロデューサーさーん。昨日頼んでおいた書類、やってくれましたー?」
P「ごめん。まだ」
はづき「…また後回しにしてるんですか。今日中に出さないといけないものなんですからね。早めに出してくださいよ?」ハァ
P「ウッス」
はづき「午前中に出さなかったらプロデューサーさんの子供の頃の写真。アイドルたちにバラ撒きますから」ピラッ
P「へーい…って、待て!?なんでそんなもん持ってるわけ!?」ガ-ン
はづき「先日、久しぶりにプロデューサーさんのお母さんに会った時にアルバムを見せてもらいました♪」
P「何やってんのよオカン…」
はづき「まあまあ。私たち幼馴染じゃないですか。今さら見て恥ずかしいものなんてありませんよ」
P「そうかもしれないけど」
はづき「ちなみにこちらはプロデューサーさんが私の服を着せられて女装した姿の写真です。小学3年生くらいの頃ですかね」ピラッ
P「地雷を隠し持ってんじゃねーか!返せェ!」バッ!
はづき「嫌ですぅ?。返して欲しかったら早く書類を終わらせてください?♪」ピラピラ
P「ああ…めんどくさい…脅迫っつーのよ。そういうの」カキカキカキ
はづき「約束を守れないプロデューサーさんが悪いんです。終わったらちゃんと返しますから」
P「やっぱ返さないとか無しだよ?」
はづき「わかってますって」
はづき「(ま、スキャナーで読み込んで携帯にデータは保存済みなんですけど…♪)」ニマニマ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/06(水)23:26:29.97
ID:ax9SEaLe0
小梅「・・・・・」トコトコ
まな「あ、あれ鬼太郎・・・だよね」
まな「いつもと恰好が違う・・・てゆうかスカートはいてるし」
まな「結構似合うかも・・・じゃなくて!」
まな「とりあえず猫姉さんに相談しよう・・・」スマホトリダシ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆Vysj.4B9aySt2018/06/07(木)12:01:34.90
ID:V1854MSDO
―事務所
千枝「おはようございます」
バタン
智絵里「あ、おはよう、千枝ちゃん!」
「ねぇ、誕生日は何が欲しいかな?」
モバP(以下P)「そういうのはサプライズじゃないのか?」
千枝「はいっ!千枝、プロデューサーさんの子どもが欲しいです」
「ちょうど、今日が危険日なんですよ」ニコッ
P「可愛いんだけど、発言の内容が」
智絵里「なら、私はプロデューサーさんの苗字を貰います!」
P「対抗しようとするんじゃありません」
千枝「養子縁組ですねっ」
智絵里「うふふ、最近、連れ子を亡きモノにする事件が多発しているよね」
P「恐い恐い」
2:
◆Vysj.4B9aySt2018/06/07(木)12:03:19.55
ID:V1854MSDO
千枝ちゃん誕生日おめでとう。今年で11歳になりましたSSになります
あ、漫才は以上です。失礼しました
こちら、独自の設定がありますので、よろしくお願いいたします

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/04/07(日)18:17:50.59
ID:KyRu08qLO
ちひろ「はい♪ とは言っても番組企画ですけどね」
P「もしあのアイドルが結婚したら……ですか。不吉な企画ですね」
ちひろ「まあそれなりに需要はあると思いますよ?」
P「はあ。まあいいですけど。それで、俺がなんで呼ばれたんですか?」
ちひろ「夫役を演じてもらうためですよ♪」
P「……は?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆pvi4t7el1QeD2018/06/07(木)12:18:25.77
ID:sFS851k00
真美「おねーちゃん」
春香「お姉ちゃん」
の後日談的なssです。
2:
◆pvi4t7el1QeD2018/06/07(木)12:19:55.95
ID:sFS851k00
ガチャ
亜美「出た後はコーヒーぎゅうにゅーだかんね!」
真美「わかってるってば。ごめんね、真美、気づかなくて......」
亜美「もーその話は二人とも悪かったってなったじゃん」
真美「......そーだね......」
亜美「だから!この後いっしょに飲んでくれればいーよ!」
真美「......うん!もちろん!......あっ、亜美こっち来て?」
亜美「うん?どったの?」
真美「髪洗ったげるよ」
亜美「え?いいよそんなん......」
真美「きのう、はるちゃんにやってもらって気持ちよかったから、亜美にもやったげる」
亜美「......じゃあさ」
真美「うん?」
亜美「それ終わったら今度は亜美が真美の髪洗う番ね?」
真美「......え?」
亜美「それでいーならいーよ」
真美「......うん、わかった。お願いね亜美!」
亜美「おっけー!じゃあ先に頼むね!」
真美「あいあいさー!」

続きを読む

[ 閉じる ]
3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/06/14(金)23:32:10.64
ID:xYZXnwaA0
楓「うぅー…………」
あい「少し飲み過ぎじゃないかな……楓さん」
楓「良いんです……私、このまま……お酒に溺れてしまおうかなって……」
あい「せっかくの誕生日なんだ、飲み過ぎて体調を崩すのはあまりよろしくないように思う」
楓「大丈夫です……後もうちょっとだけ、もうちょっとだけですから……」
楓「誕生日なのに……プロデューサーさんは仕事から帰って来ないし……」
楓「もう夜だから大体の人は帰っちゃったし……」
楓「……寂しいんです」
あい(……参った)
あい(さっきプロデューサー君から来たメールを見る限り)
あい(彼が事務所に帰ってくるのは今から数十分後、場合によってはもっと遅くなることもあり得る)
あい(それまで……この、先ほどから只管日本酒を呷りつづける楓さんの相手を務めなくてはならない訳か)
楓「ごくごくっ……ぷは……」
あい(フッ……なかなか酷な仕事を課してくれる)
あい(……残業代は出るんだろうね、プロデューサー君)

続きを読む

[ 閉じる ]
3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/25(火)23:58:29.23
ID:iXuCTZtO0
三船美優(26)
カギ括弧無しは三船さんの台詞になります
ちゃんとPチャンと会話してます
三点リーダが多いのは三船さんの仕様なので堪忍な
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/26(水)00:04:01.09
ID:ezFVPAnP0
あ…Pさん……。
探しましたよ。
……はい。仁奈ちゃん達は…ちひろさんが送ってます。
パーティー、楽しみ過ぎて疲れちゃったみたいで……ふふっ。
志乃さん達は……まだ飲んでるんじゃないでしょうか。
いえ、私は…Pさんが………
どう、されたんですか……?
……はい、そっと抜け出すなんて珍しいなって……

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
6
7
8
9
10
11
12
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。