SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:SSまにあっくす!
<<
2018年02月
>>
113件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/04/24(水)04:01:01
ID:vL4dlWsQ
コナン「漆黒の追跡者でも天空の難破船でも大活躍だったよぉおおwwwwwwww」
阿笠「そ、そうか…それは何よりじゃ……」
コナン「このボタン押したら伸び縮みwwwwwwwうぽぁwwwwwwwww一人縛りプレイやり放題wwwwwwww」
阿笠「い、いや、それはそういう用途で使うんじゃない……」
コナン「14番目のターゲットの時とかwwwwww車www車あげちゃうwwwwwwwwww」
コナン「まぁ普段は全く役にたたないけど」
コナン「うはぁwwwwwwちょっと服部伸び縮みさせてくらぁwwwwwwww」タッタッタ
阿笠「お、おい新一!」
阿笠「一体どうしたんじゃ…?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆WnJdwN8j0.
2016/01/22(金)18:35:36.02
ID:B9+RLd+z0
少女「うーん…?」
眠りから覚めて、うっすら目を開けると知らない部屋の天井が目に映った。
ここはどこ、なんて考えにも至らないぼんやり頭。眠気がまだ残っているせいか、それとも――
男「目覚めましたか」
少女「ん…?」
体を起こし目をこすり、男の方に体を向ける。
知らない男。歳は20代半ばといったところか。
男「まだ、ぼんやりしますか?」
少女「……」
周囲を見渡す。最低限の家具だけを置いてある広い部屋は、殺風景にも見える。
男「今の状況…理解できませんよね」
少女「そうですね」
少女は不思議と落ち着いていた。
本当ならパニックになっても仕方ないのかもしれない。だって自分は――
少女「私は…何ですか?」
記憶を、失っていたのだから。
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1453455335
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/05/25(土)00:15:28
ID:pjm52qH6
古びた研究所
ロボット「博士、ご用はなんでしょうか?」
博士「おお来たか…私が不治の病だと言うことは知っているだろ?」
ロボット「ええ、私が看病してるんですから当然です」
博士「私の命はもう長くない……未練はないがお前のことが気がかりでな」
博士「私がいなくなったら、お前はひとりぼっちになってしまう…仲間を作ってやりたいが私には新しいロボットを作る体力はもう無い」
博士「そこで一つの装置を開発したんだ…さあ取り付けるからこちらに来なさい」
ロボット「はい」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2013/11/13(水)02:42:47.35
ID:U+iZeDFMI
ぼく「おててをゴッシゴッシwwwwww」
ぼく「お腹をゴッシゴッシwwwwwwww」
ぼく「背中をゴッシゴッシwwwwwwww」
ぼく「お尻をゴッシゴッシwwwwwwww」
ぼく「今日もいい湯でしたっ!ゴッシゴッシwwwwwwww」
ガラガラ?
30分後
???「お前ら起きてるか?」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/04/28(日)16:24:28
ID:6Xb3RbDc
忍「いえ、私は一介の忍。あくまで隠密もスキルの一つであると」
新国王「僅か1日で魔王を始末したと報告にあるが?」
忍「任務ですので」
新国王「だがな、どうやらその魔王が生きておるというのだ」
忍「……私が任務に失敗したと?」
新国王「そうは言っておらん。復活した魔王は闇の加護に護られておるという」
新国王「致命傷を与えても、時が経てば再生するのだよ。勇者の証を持つ者にしか、魔王は滅ぼせぬ」
忍「……死なぬ相手を殺めることは忍といえど不可能」
新国王「いや、依頼は暗殺ではない。勇者の護衛だ」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆pCsbWLFMKc
2016/01/19(火)16:16:30.60
ID:/NmkyU4H0
とある小学校の教室
先生「はい、それでは今から席替えを始めます。順番に前のくじを引いていってください」
ワイワイガヤガヤ
友「席替えかー、もうこの席になってからそんなに経つんだね」
幼女「ねえねえ、友ちゃん何番だった?」
友「あ、私まだ引いてないの。でも今までみたいに近い席だといいね」
幼女「うん!」
ガヤガヤ
ポニテ「……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1453187790
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/05/15(水)14:06:31
ID:kSDvfLVw
幼い頃から、人気者で
面白くて、楽しくて変態で年上好きの女好き…。
それでも、みんな
みんな、あなたが大好きだった。
ーーーあたしも。
「しんちゃん、あたしね
あたし、……しんちゃんが
好き」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/04/21(日)12:03:36
ID:IdfyF1u2
忍「いえ、私は一介の忍。あくまで暗殺も任務の範疇であると」
国王「謙遜はよい。至急魔王の首を獲って参れ」
忍「現在受けている契約を終えるまではご容赦下さい」
国王「知らん。国の大事が先よ」
忍「……承知」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/03/30(土)15:48:37
ID:G7Ckprp.
承太郎「これが俺のスタンドだ、花京院とやら」
承太郎「まぁ何言ってもお前には聞こえないんだがな……」
承太郎「やれやれ」
オォラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
オォラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
オォラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
オォラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/01/23(土)13:07:11.10
ID:blQo/N+I0
霊夢「…酷い霧。これはもう明らかな異変ね」
霊夢「霧の影響か、人里でも体調を崩している人間もいる」
霊夢「早いとこ解決したいけど…」
霊夢「…本当に貴方も行くんですか?先生」
東方不敗「無論よ。平穏な幻想郷に訪れし異常を前に、この東方不敗、黙って見ておるほど腑抜けておらぬわ!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1453521929
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/03/23(土)12:54:42
ID:XsDHjIU2
?それはある夜の事?
勇者「セーブポイントが」
僧侶「変ですね、宿屋には絶対あるはずなのに」
魔法使い「ねー、はやくセーブして休みましょうよ、今日レベル上げしすぎて疲れました」
僧侶「それが、セーブポイントがないんです」
魔法使い「え!なんで!?」
勇者「とりあえず宿主さんに聞いてみよう」
勇者「すいません」
宿主「いらっしゃい、泊まるなら300Gだよ」
勇者「いえ、今日は泊まりの用件でなく、聞きたいことがあるのです」
宿主「なんだい?」
勇者「扉のすぐそこにあったセーブポイントを知りませんか?」
宿主「さあ、知らないね」
魔法使い「ん?」
僧侶「どうしました?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/03/03(日)12:51:52
ID:FrANzIU2
よし、出来た。
原稿が完成した。
ふむ、これで良いだろう。
締切はまだ先だし 
あ、そうか今日は――――、
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/09/24(月)20:52:14
ID:cJD4dRLw
男「屋上の扉は何やっても開かないって有名だぞ?」
不良「え?そうなの?」
男「歴代校長、番長、緑化委員長が毎年挑んでるらしい、だが……」
不良「開かないと、……気になるから見に行こうぜ」
男「おう」
続きを読む

[ 閉じる ]
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/01/29(金)23:44:17.24
ID:3kdhVu8z0
ービルスの星ー
ウイス「ビルス様ー起きてくださいー」
ビルス「」zzz
ウイス「ビルス様ー?」
ビルス「」zzz
ウイス「……」
ドゴォン!!
ビルス「グヘッ!?!?」
ウイス「ビルス様、いい加減に起きてくださいな!」
ビルス「うーん……なんだいウイス、今、夢がいいところだったのに……素手で起こすなんて珍しいじゃないか」
ウイス「ビルス様が設定した目覚まし爆弾が全て爆発しても起きなかったので、仕方なく3割ほどの力を出させていただきました」
ビルス「あれで3割か……ウイス、僕が寝ている間にまた腕を上げたね」
ウイス「まあ、ビルス様が寝ている間あまりにも暇だったものですから……これでまた差が広がりましたね」
ビルス「もとより君に勝てるなんてこれっぽっちも思ってないけどね……」
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/01/29(金)23:41:05.19
ID:3kdhVu8z0
超×GTとかいう得する人のいなさそうなssです
前置きが長い、かつ戦闘描写が下手
キャラの強さはあくまで個人の見解です
一部呼称などを変えているところがあります
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1454078464
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/08/16(木)22:15:38
ID:n14g.qT.
魔王「ほう?神とな?」
ダイダラボッチ「まあ8000000体の中の一体だがな」
魔王「ハッハッハッ!面白い冗談を言うな、貴様はどう見ても化け物じゃないか」
ダイダラボッチ「……別に信じなくてもいい、それより早く元の世界に戻せよ」
魔王「それは出来ぬ、貴様には私の部下として働いて貰わなければならないからな!」
ダイダラボッチ「は?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/08/17(金)18:34:12
ID:IzGSkAfI
男「・・・この公式を書いてから拾おっと」
真面目(―――チャンスよ、私。落ちた消しゴムを拾ってあげて、男君の好感度を上げる絶好の機会)
真面目(・・・焦ってはいけない。皆は先生が黒板に書いた公式をノートに写している。勿論私も)
真面目(でも私は真面目な女。あらかじめ予習しておいたおかげで、素早く公式をまとめ終える事ができたわ)
真面目(まずは消しゴムの位置を割り出さなきゃ。ここから見える位置には・・・なさそうね)
真面目(おそらく3回はバウンドしている。そして落下音の大きさからすると・・・くっ、遠いわ。なんとかしなきゃ・・・)
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆do4ng07cO.
2016/06/14(火)02:30:26.86
ID:jzfFInPN0
ワムウ「ヌオオオオオオ!!」
ワムウ「アアアアァァァ!!」
ワムウ「AHYYYYYY!!」
ワムウ「SHHHYYYAAAAHH!!」ポロポロポロ
カーズ「」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465839026
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2017/12/16(土)12:19:15.852
ID:k+zZk4Ej0.net
3年前…
俺「やっとiPhone6手に入れた!薄いけど機能性抜群でカッコいいなぁ!」
iPhone6「えへへ、俺さんに喜んでもらえて幸せです!これからよろしくね!」
俺「早速カバーとフィルムを買いに行こう」
iPhone「わー!私を守るためのものも買ってくれるのですか!嬉しいです!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/10/24(水)21:10:46
ID:WVWJ/3UY
男「すまんなー、友。ガイド頼んじゃって」
友「何言ってんだよ、気にすんなよ」
友「お前らの新婚旅行のガイドできるなんて」
友「俺、こっちに転勤になって良かったって初めて思ったぜ」
女「でも、今日本当はお休みなんでしょう?」
友「そうだけど、観光地見て回った後は…」
男「飲みに?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2017/06/26(月)23:48:27.414ID:7ypWprvf0.net
喪黒「私の名は喪黒福造……人呼んで笑ゥせぇるすまん」
喪黒「ただのセールスマンじゃございません」
喪黒「私の取り扱う品物は心……人間のココロでございます」
喪黒「この世は老いも若きも男も女も、心の寂しい人ばかり」
喪黒「そんな皆さんのココロのスキマをお埋めいたします」
喪黒「いいえ、お金は一銭もいただきません」
喪黒「お客様が満足されたら、それがなによりの報酬でございます」
喪黒「さて、今日のお客様は――」
ウッソ松田 (25) 営業マン
オーッホッホッホッホッホ…
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆BvJJn6b3FE
2016/05/08(日)19:06:43.88
ID:S5VAKFxL0
月(ニアは自分達が死なず勝利すると信じている。だが、書き終わって40秒で死ぬ)
月(それまで真実をバラしてはまずい……撃ち殺され、相撃ちという事もまだ……)
月(いや……35秒、35秒で勝ちを宣言――――)
月(……いや、待てよ)
月(心臓麻痺を起こしたからといって、すぐに死ぬわけではない)
月(訓練を受けた捜査官なら、苦しみながらでも銃くらい撃ってくる可能性も……)
月(……よし)
月(ニア達が苦しみだしてから勝ちを宣言しよう)
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1462702003
続きを読む

[ 閉じる ]
02/23 (12:00) SSまにあっくす!
 
動物
1:2017/11/15(水)01:23:14.623
ID:RJDJtW+d0.net
飼い主「やっぱ去勢したほうがいいよねー」
主の友「だよなー。発情期なくなるし。いろんな病気の予防になるしな」
飼い主「来月手術で玉とっちゃおうねー」
猫俺「!?!?!?」
猫俺(え……マジっすか)
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
◆WKEtq8y72Nvn
2016/05/09(月)03:44:10.04
ID:sYPuYYZ60
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1462733023
海馬「遂に見付けたぞ、遊戯!いや、アテム!」
アテム「……」
アテム「まさかこんな場所まで追って来るとはな、セト……いや、海馬!」フッ
海馬「この俺自らがわざわざこのような場所まで出向いた、その理由は言わずとも分かるな!」
アテム「――この場所じゃ狭い。場所を移すぜ」スッ
海馬「良いだろう。ならば外へ向かうぞ」ザッ
海馬(――外と言っても、概念的な物にしか過ぎぬのかも知れぬがな)
―――――――――――――――――――――――
1:
◆WKEtq8y72Nvn
2016/05/09(月)03:43:44.48
ID:sYPuYYZ60
※遊戯王映画のその後のお話、ネタバレあるかも
ルールはOCG準拠、オリカは無い、でも禁止カードは使うよ
雰囲気重視、どっちも紙束だよ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/05/07(土)21:19:55.65
ID:hH31g38f0
カレーパンマン「なあ、食パンマン、お前ってさ何切りなの?」
食パンマン「何切りとはどういう意味ですか?」
カレーパンマン「いやだってさ、お前食パンじゃん」
食パンマン「はい、僕は食パンですよ?それがどうしたんですか?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1462623595
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/05/04(水)00:14:46.53
ID:TDwh2vEZ0
のび太「ドラえも?ん!」
ドラえもん「どうしたんだい、のび太君!」
のび太「またジャイアンたちにいじめられたよ?!」
ドラえもん「またか・・・、それで、今日は何されたの?」
のび太「実はさ、今日社会の授業でさ・・・。」
学校にて・・・
先生「世界には貧困で飢えに苦しむ人がいれば、お金持ちであって食べ物を粗末にしている人がいる。」
のび太「ふ?ん。」
先生「こうした格差が世界にはある。私たちは幸せに暮らしていることに感謝しなければなりません。」
のび太「確かに。」
放課後・・・
ジャイアン「今日の授業でさ、格差のこと言ってたじゃんか。」
スネ夫「うん。」
ジャイアン「俺たちもさ、日ごろの生活に感謝しなきゃいけねえよな。」
のび太「そうだね。」
ジャイアン「でもよ、格差なんて俺わからねえよ。だって俺たちの暮らしで格差なんかねえじゃんか。」
のび太(思いっきりあると思うけど。)
ジャイアン「そこでだ、格差を体験してみて、今の生活のありがたみを実感しようと思うんだ。」
スネ夫「どうやって?」
ジャイアン「身分制度だ。」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1462288486
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆rq3SaFhdBYcx
2016/02/05(金)13:48:37.82
ID:A+00egOd0
魔王「フッハッハッハ・・・。よくぞここまでたどり着いた、勇者よ・・・」
勇者「・・・お前もここまでだ。覚悟しろ魔王ッ!」
魔王「クックック・・・。随分と威勢がよいな。・・・ではきさまの力、見せてもらおう」
魔王「さぁかかってくるがよい、勇者よッ!」
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1454647717
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/05/02(月)22:09:02.65
ID:EvzzQfnE0
男「いや……俺、昨日は一日中家にいたけど」
女「え!?でも……私、昨日デパートで男くんを見かけたよ」
男「他人の空似じゃないか?」
女「………いや、でも確かにあれは…」
男「そういわれても、俺は確かに昨日は家から一歩も出てないしな……」
女「………嘘、ついてない?」
男「俺がお前に嘘をつくと思うか?」
女「……………」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1462194542
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆WnJdwN8j0.
2016/04/30(土)20:32:08.26
ID:RloJRskG0
盗賊「いよっしゃ、"皇帝の黒真珠"ゲット!」ビシッ
私は盗賊。この世界に点在しているダンジョンのお宝を収集している。
世の中は勇者だの魔王だの言ってるけど、私はあまり関心がない。
盗賊「この黒真珠はコレクションするとして…」
袋の中には、ついでに集めた旧時代の食器や工芸品が入っている。
私は、こういうものを換金して生活しているのである。
盗賊(どうせ魔物がウロウロしているようなダンジョンにある物だし、貰っても咎められないよな)
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1462015928
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
8◆H3qqj7wCjc
2016/05/08(日)15:13:24.08
ID:4cvoPzn10
月「…ふ、誰だか知らないがどうして僕の正体が分かったんだい」
上条「こいつに教えて貰ったんだよ、お前に死神がついてるってな」
月「何…?」
オティヌス「弱体化したとはいえ私も神の一人だ。死神くらい見える」
リューク「どうもリュークです」
月「だがもう遅い、お前の名前はこのデスノートに書いた!お前はもう死ぬ」
上条「そいつはどうかな」
ミサ「はったりよ!デスノートに名前を書かれた人間が死を逃れる方法なんて…!」
月「40秒…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1462688003
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/02/02(火)16:53:28.04
ID:fep4r0BU0
 コンコン、と2回、ノックする。
「どうぞ」
 僕の顔を見ると、部屋にいた少年は笑顔を見せた。
 彼の名前は伊藤 なおと。
 下校途中に自転車とぶつかり、足を骨折してしまった。
 彼とは仲が良いので、よくお見舞いに来ている。
 しばらく他愛のない雑談をして、僕は病室を出た。
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1454399607
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。