SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:SSまにあっくす!
<<
2018年06月
>>
99件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
2012/09/21(金)18:34:38.64
ID:6ZCoVaoG0
<空き地>
ジャイアン「ギャハハハハッ! なんだそのシャツ!」
スネ夫「のび太らしいや!」
のび太「わ、笑わないでよ! ぼくが自分で選んで買ったんだぞ!」
しずか「そうよ、笑っちゃダメよ……ふふっ」
のび太「しずちゃんまで!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/08/27(日)01:16:02.03
ID:KZOVanX7o
ジャパリカフェ
アルパカ「……」
アルパカ「お客さんこないねー。全然こないねー……」
アルパカ「ペェッ!」
アルパカ(折角、おっきな絵もあるのになぁ。おかしいなぁ、おかしいなぁ)
アルパカ「掃除しようかなぁ。あ、草むしりもしようかなぁ」
アルパカ「お客さんがこなくてもやることをいっぱいあるよぉ。忙しいなぁ」
アルパカ「……」
カラーン
アルパカ「ふわああぁ! いらっしゃぁい!」
トキ「来たわ」
アルパカ「まってたよぉ。いつものでいいのぉ?」
トキ「ええ、お願い」
アルパカ「ショウジョウトキはどうしたのぉ?」
トキ「今日はこれないって。別のちほーに用事があるみたい」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503764161/
続きを読む

[ 閉じる ]
2:2018/04/21(土)22:53:18
80m
サスケ「アカデミーの模試じゃいつもトップだったさ」
ナルト「ああ!だから俺、お前に追い付きたくて…」
サスケ「写輪眼で答え見てたんだ」
ナルト「!?」
サスケ「だからいつも満点だった。余裕さ東大すらA判定…」
サスケ「でも実際の試験では通じなかった…それぞれの大学で学長が答えを封印してたんだ」
ナルト「サスケェ…」
サスケ「くそッ!カンニングさえ出来れば…俺が間違うはずないのに!!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/11/18(水)21:22:45.52
ID:9x1QMT9Jo
魔王「理由?」
側近「はい、なぜ魔王様が姫をさらって、世界征服を企てるのか、の理由です」
魔王「そんなもの、ワシが魔王だから、ではいかんのか?」
側近「今時そんなクソみたいな理由で納得してくれるゲームプレイヤーはいませんよ」
魔王「クソみたいって……」
側近「とにかく、昨今のゲームプレイヤーは敵の行動原理もしっかりしてないと」
側近「ゲームに満足してくれません。金を返せとクレームを入れてきます」
側近「ですから、魔王様の行動にもそれ相応の理由が必要なのです」
魔王「やれやれ、面倒な世の中になったものだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1447849365
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
06/23 (18:00) SSまにあっくす!
 
動物
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/11/14(土)18:39:40.43
ID:8kYB7alU0
窓から差し込む陽だまりで、猫が一匹丸くなる
猫「……」
彼は人間の家に居候中
ご飯は家主が運んでくる
彼の方が偉いのかもしれない
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1447493980/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2018/06/06(水)00:43:18.043
ID:qytUWyrhD.net
喪黒「私の名は喪黒福造。人呼んで『笑ゥせぇるすまん』。
    ただの『せぇるすまん』じゃございません。私の取り扱う品物はココロ、人間のココロでございます。
    この世は、老いも若きも男も女も、ココロのさみしい人ばかり。
    そんな皆さんのココロのスキマをお埋めいたします。
    いいえ、お金は一銭もいただきません。お客様が満足されたら、それが何よりの報酬でございます。
    さて、今日のお客様は……。
    山内元気(46) 男性アイドル
    【青春実現プロジェクト】
    ホーッホッホッホ……。
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/05/01(火)21:58:14.76
ID:SsXBj7h60
空き地
スネ夫「いいだろ?パパに新しいのを買ってもらったんだ!」
ジャイアン「かっけ?やっぱりV2は最高だぜ!」
静香「スゴイわ?!スネ夫さんのガンダム!私のリ・ガズィと交換して!」
のび太「なんだい…ガンダムガンダムって…」
スネ夫「今度みんなのMSと戦ってあげるよ。」
ジャイアン「俺のビグザムでぶっ潰してやるぜ!」
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/11/17(火)20:21:45.94
ID:eKJsM63F0
 
 ◆
 ぼくの名前は岸辺露伴、漫画家だ。
 これでもデビューしてから11年目を迎える……世間一般では『ベテラン』って呼ばれることもしばしばある。
 ま、そんなことはどーでもいいか。多分この物語を見る君らは多分、このぼくのことを知っているんだろうし。知らないなら『ピンクダークの少年』を検索してみるといい。好き嫌いが分かれる作品だがね……。ぼく個人としては傑作だと思っている。
 ところでぼくは自分のことを『ベテラン』だと名乗ったが……。
 勿論このぼくよりずっと長く連載を続けている漫画家も多く居る。それが売れているかどーかは、また別の話だがね。描きつづけるだけならどんなヘタクソにだって可能なんだ。
 まー、この業界って奴は、君らが思っているよりも相当厳しい世界でね。ぼくはその『厳しさ』って奴を体験したことは一度も無いが……ま、要するに『才能』の無いヤツは早々に切られるって話さ。
 おっと勿論これは、これから紹介する『物語』に関係のあることだ。要するに前フリさ。
 紹介するのは、ある『天才』の話だ。『眼鏡』、『大鼻』、『ベレー帽』……。漫画を読む人間なら誰でも知っているあの『神様』のね。
 さて、ぼくがその『神様』の軌跡を辿ることになったきっかけは、例によって新しい担当編集と、読み切りの打ち合わせをしている時だった。
 ――――――――――――
   ――――――――――
      ―――――――
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/11/17(火)20:20:05.21
ID:eKJsM63F0
手塚治虫原作『ガラスの脳』と『岸辺露伴』のクロスです。
※原作であった地名などは若干変えたりしています。
『手塚治虫』、『岸辺露伴シリーズ』の純粋なファンの方はそっ閉じお願いします。
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1447759204
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2018/03/03(土)20:48:50
0aY
ベジータ「普通自動2輪免許だと!?」
悟空「そぉなんだよー、チチが取ってこいってうるさくってよー」
ベジータ「貴様!いつになったら俺と組手をやりやがるんだ!?」
悟空「ベジータ、オラ、教習所に行かねぇといけねぇんだ」
ベジータ「ふざけるな!危険物だの消防設備士だのTOEICだの貴様は資格民族か!!」
ブルマ「ベジータ!あんたも行くのよ!」
ベジータ「ブ、ブルマ!?なぜここにいるんだ!?」
ブルマ「もう申し込んでおいたから孫君と一緒に行ってらっしゃい」
ベジータ「くそったれめ!俺はもう二度と資格なんぞ取らんぞ!!」
ブルマ「じゃあね、孫君、あとはお願い」
悟空「おぅ!任せとけって!」
ベジータ「や、やめろ!待て!瞬間移動するな!!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2012/03/25(日)18:24:42.53
ID:SXdoK1HS0
「ラインしか経験ないのに営業なんて無理だし……困ったわぁ……」
5:
2012/03/25(日)18:29:00.40
ID:SXdoK1HS0
カタカタ
水銀燈「はぁ……」
めぐ「どうしたの水銀燈?」
水銀燈「え……あらめぐ、起きてたの?」
めぐ「ええ……今日は天気がいいし、たまにはね……それより顔が暗いわよ、どうしたの?」
水銀燈「いえ、ね……」
めぐ「ん、あら……」
☆未経験大歓迎!大西建託 
働いた分だけ成果報酬としてバックします!月収100万以上可!
めぐ「これ……リクナビね?就職先探してるの?」
水銀燈「ええ……でもいいのがなくて……」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2013/12/04(水)00:50:46.42
ID:r9l/WTjJ0
 ドラえもん「ねぇパパ、ママ。のび太君はもうそっちに着いたかな」
 ドラえもん「着いたらきっと嬉しがるだろうね」
 ドラえもん「子供のころからあんなに会いたがってたもの」
 ドラえもん「……少し昔話をしてもいいかな」
 ドラえもん「ママたちはまだ知らないところも話してなかったしね」
 ドラえもん「あの後タイムテレビで調べてみたんだ」
 
 ドラえもん「のび太君は十分頑張ってたよ」
 ドラえもん「小学校4年生の夏から必死に勉強して、卒業するころには成績もトップクラスになっていた」
 ドラえもん「運動だって人並みにできるようにもなった」
 ドラえもん「中学校では優しい性格と常に5位以内をキープする成績で
      学級委員や生徒会役員を務めることもあった」
 ドラえもん「一見順風満帆の学校生活を送っているようにも見えた……」
 ドラえもん「そんなのび太君がおかしくなったのは中学2年の中ごろだったかな」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:2018/02/27(火)20:18:18
hji
ベジータ「トーエイックだと!?」
悟空「そうなんだ。トーエイックの勉強で忙しいから組手はできねぇんだ。わりぃな」
ベジータ「貴様ぁ!危険物だの消防設備士だのやっておいてまだ勉強しやがるのか!!」
悟空「そうはいってもチチがうるせぇからよぉ」
ベジータ「くそったれが!貴様はもはや戦闘民族ではない!勉強民族に改めろ!!」
悟空「そう怒るなって。おめーもまた受けてみたらいいだろ?」
ベジータ「ふざけるな!俺は誇り高きサイヤ人だ!勉強などもう二度とせんぞ!!!」
続きを読む

[ 閉じる ]
06/21 (12:00) SSまにあっくす!
1:
2013/07/28(日)14:08:43.04
ID:+idwH/ae0
喪黒「私の名は喪黒福造、人呼んで笑ゥせぇるすまん」
喪黒「ただのセールスマンじゃございません」
喪黒「私の取り扱う品物はココロ、人間のココロでございます」
―――
――

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2013/12/23(月)14:18:21.50
ID:bnzcg80S0
タマ「契約は成立だ。キミの祈りはエントロピーを凌駕した」
タマ「さぁ解き放ってごらん。その新しい力を」
ワカメ「YATTAAAAAAAAA!!」ピカーン
マスオ「えぇー!? ワカメちゃんは魔法少女になっちゃったのかい!?」
サザエ「あら、ワカメもついに契約したのね」
フネ「タマも身内が契約するものだから張り切っちゃって」ウフフフ
カツオ「ワカメずるーい!! 僕も女の子だったら契約してたのにさー」
タラオ「これでまた新しい楽しみが増えたでーす」
波平「ワカメ……契約したからにはわかっておろうな」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1387775901/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆.jMGTy6iYI
2014/05/04(日)12:37:25.44
ID:UejjBPL50
ドラえもん「もうしょうがないなぁのび太くんは」ガサゴソ
ドラえもん「いーしかめーん」テッテレー
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399174645/
2:
◆.jMGTy6iYI
2014/05/04(日)12:40:01.84
ID:UejjBPL50
のび太「わぁい、これはなんだい?」
ドラえもん「これをかぶると君が望んだ人知を超えた力がてにはいるよ」
のび太「わぁい、これでジャイアンを頃してくる」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2018/02/24(土)19:03:54
VYN
ベジータ「甲種消防設備士四類だと!?」
悟空「ああ、オラ、それで勉強が忙しくってよー、組手はできねーんだ」
ベジータ「貴様!それでもサイヤ人か!」
悟空「しょーがねーだろー、チチがうるせぇんだからよー」
ベジータ「この前も危険物で忙しいとか言ってたろうが!」
悟空「とにかくすまねぇ、組手はできねえけど、おめーも甲種消防設備士四類とったらどうだ?」
ベジータ「ふざけるな!俺はもう二度と勉強などせんぞ!!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/06/11(水)22:47:20
ID:97Vr1veM
? 宮殿前広場 ?
市民A「おお、皇帝陛下がお出でになったぞ!」
市民B「皇后様もご一緒だ!」
ワァァ…… ワァァ……
皇帝「本日は帝国式典に集まってくれて、本当にありがとう」
皇后「こんなに盛大な式典となったのは、皆さまのおかげですわ……」
市民A「うひゃ?! 見ろよ、あの皇帝陛下の凛々しいお姿!」
市民B「皇后様もなんて美しいんだ……!」
市民A「若くして、早くも帝国始まって以来の名君になるともいわれる皇帝陛下と!」
市民B「かなりの大国である友好国から帝国に嫁いでこられた皇后様……」
市民A「まさに全てを兼ね備えたベストカップルだな!」
市民B「まったくだね!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/03/31(土)19:46:35.42
ID:W099TSdX0
男「よう、久しぶり!」
友人「お前、最近大学で見かけなかったけど、どうしてたんだよ?」
男「半月ほどインドに行ってたんだ」
友人「インド? なんで?」
男「いやほら、俺たちもそろそろ就職活動じゃん?」
男「俺の志望はゲーム業界だけど、やっぱ狭き門だし、今のままじゃまずいと思って」
男「インド旅行で自分を見つめ直そうと思ったわけよ」
友人「へえ……で、どうだった?」
男「インドはマジでいいぞ? 一生に一度は行くべき! インド行ったら人生観変わったわ?」
友人(うぜえ、どうせ錯覚だろ……)
友人(なんか最近、こういう海外旅行で自分探し、みたいな奴増えたよな)
友人(半月やそこら海外いたぐらいで人生観変わったり、人間的に成長できたら苦労ないっての)
友人(……とまぁ、もちろんこんな本音は言わないでやるけど)
友人「で、どう変わったんだよ?」
男「まず……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1522493195/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2018/02/26(月)22:52:45
ID:AgDpbYdo
(´・ω・`)「どうしたのお兄ちゃん。悲鳴なんかあげて」
彡(゚)(゚)「なんかが足の裏に刺さったんや!」
(´・ω・`)「どれどれ、あらら、画鋲ふんじゃったんだね」
彡(゚)(゚)「ざっけんな!なんで画鋲が落ちとるんや!」
(´・ω・`)「今朝お兄ちゃんが壁に貼ってたポスターを張り替えてたし、その時に落としたんじゃない?」
彡(゚)(゚)「なんやと!ほんじゃワイが悪いっちゅーんか!?」
(´・ω・`)「そうじゃない?」
彡(゚)(゚)「むぐぐぐ、あーくそ、歩くだけで痛いわ……」
(´・ω・`)「とりあえず傷口を洗ってばんそうこうを貼っておこうよ」
彡(゚)(゚)「……すまんな原ちゃん。ちょっとマシになったやで」
(´・ω・`)「いえいえ」
彡(゚)(゚)「マシにはなったけどまだヒリヒリして歩きづらいわ」
(´・ω・`)「足の裏だからね」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:2018/02/21(水)20:44:57
hQA
ベジータ「危険物取扱者乙四類だと!?」
悟空「おめぇしらねぇんか?」
ベジータ「そんなことこの俺が知るわけないだろう!」
悟空「チチが取れってうるさくてよー。とにかく勉強で忙しいから組手はできねぇんだ」
ベジータ「フンッ!自分を認めるのは自分だけだ!資格などくだらん!」
悟空「そうはいっても勉強も結構おもしれーぞ」
ベジータ「カカロット!戦闘民族が聞いてあきれるぞ!」
悟空「オラもいつまでも戦いばっかじゃいけねぇって思ってよ。気や筋肉だけじゃなくて頭も鍛えねーとな」
ベジータ「チッ!勝手にしてろ!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2018/05/17(木)11:33:35.56
ID:c75BOd+h0
ドドドドド…
通行人「?」
アメフト選手「後ろからタックルーッ!!!」
ドカッ!!!
通行人「ぐわっ!?」ドサッ
通行人「い、いきなり何するんだ!」
アメフト選手「……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526524415/
続きを読む

[ 閉じる ]
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/04/16(月)22:59:19.89
ID:Yo4/p9EmO
「お兄ちゃん手伝ってっ!」
「いやなにを」
 その時の俺は、自室のベッドに寝転びながら携帯をいじっていた。
 風呂上がりのラフな格好でバーンと俺の部屋にやってきた我が妹、愛華(あいか)。
 なんの脈絡もなく飛び出してきたその言葉は、かなり具体性にかける。
 とはいえ、別に驚くことではない。ウチの妹が思いつきで行動を起こすのはよくあることだ。
 その度に振り回されるのは愛華の周囲にいる人たち。つまりクラスメイトや友人、家族である。そしてその中にはもちろん俺も含まれていた。
「今度は何なんだよ」
 俺はのっそり体を起こしながら、愛華の方に向かい合う。
 
 彼女の顔を見てすぐにわかったが、何だか楽しそうである。
 機嫌がいいのが一目で分かった。
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2016/09/02(金)20:50:15
Yoi
注意元々ある意味怖を多少自分なりにアレンジしてみました
知ってる方はご了承下さい
2:2016/09/02(金)20:50:58
Yoi
部屋の中にあるのは机と
人数分の椅子それだけである
そんな殺風景な密室で
彼等はデスゲームの真っ最中だった
男「クソッ!一体全体何で俺たちがこんな目にあわなきゃ
いけねえんだ!」
仏頂面な男は悪態を吐いていた
眼鏡「だから我々で打開策を探しているんでしょう
少しは落ち着きなさい」
インテリそうな眼鏡は冷静に場を収めていた
金髪「いっつもそれだよなぁーインテリ君はよぉ
はぁ・・・・マジだっるいわー」
ちゃらちゃらした金髪はこの状況にため息を吐いていた
おさげ「わ・・・・私だって嫌よ!こんなゲーム
仕方ないでしょ協力しないと死んじゃうんだから」
臆病なおさげの少女は弱音を出していた
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2018/04/10(火)17:06:36QbX
主人公「お前の気持ちもわかるンゴ」
ワイ「せやせや!お前が悪なんやで」
主人公「でも氏ねw」
ワイ「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2012/05/28(月)18:24:45.89
ID:XLe0AQzBo
戦士「番号!」
帽子の少年「いーち」
赤毛の少年「に……」
戦士「……」
帽子「なんだよ」
戦士「いや。まさか門下生が二人だけとは思わなくて……それだけ」
帽子「またそれかよ」
戦士「ごめん」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1338197085/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2018/04/11(水)22:19:06TfH
(´・ω・`)「そりゃ生きるためだよ」
彡(゚)(゚)「朝早く起きて夜遅く帰ってくる生活を何年も何年も続けて……」
彡(゚)(゚)「ワイって……そうまでして生きたいんかな……?そもそもワイって何で生きてるんや?」
(´・ω・`)「おにいちゃんは生きなきゃいけない、生きて仕事をしてお金を稼がなきゃいけない」
彡(゚)(゚)「だから何でや、仕事するのって結局自分が生きる為やろ?」
彡(゚)(゚)「自分が生きる為だけにこんな辛い仕事したないわ、なんならコンビニバイトでええ!」
彡(゚)(゚)「せや……決めた、ワイ仕事辞めるわ!明日からフリーターで気楽に生きるで!」
(´・ω・`)「ダメダメダメダメ、おにいちゃんはバイトじゃなくて……しっかり正社員でいてもらわないと」
彡(●)(●)「うるさい!お前にとやかく言われる筋合いないわ!絶対に明日仕事を辞めたるからな!」
(´・ω・`)「ハハハハ、おにいちゃんにそんなことできるわけないだろ?」
彡(゚)(゚)「はぁ?確かに年月が足りんから退職金は出んが……別に仕事を辞めるくらいすぐにできるわ!」
(´・ω・`)「だから、もうおにいちゃんに仕事を辞めるなんて選択肢は無いんだよ」
(´●ω●`)「僕をあいつに産ませた時点でな」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2017/01/14(土)09:47:07
aWk
時期は中忍試験まえぐらい
カカシ「依頼とは、また急ですね火影様」
火影「うむ、じゃが難易度はD以下じゃさほどきにすることもあるまい」
カカシ「では三人を呼んできます」
火影「頼んだぞ」
続きを読む

[ 閉じる ]
2:2015/10/24(土)22:04:24
hcY
事例1
彡(゚)(゚)「ありゃ、子供の乞食がおるやんけ」
彡(゚)(゚)「かわいそうやな…ちょっとお金を恵んだろ」ゼニポイー
(´・ω・`)「Xiexie」
彡(゚)(゚)「じゃ、ワイは帰るで」
(´・ω・`)「もっとクレメンスゥゥゥゥゥゥゥ(ちうごくご)」ダキツキー
彡(^)(^)「お!ょぅじょが抱き着いてきたで!」ハグハグ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/05/09(木)01:47:25
ID:sQ0pto.o
ルイーダの酒場で待機する事四ヶ月。
……。
一週間前にオルテガのお子さんが亡くなったらしい。
何でも魔王の呪いの病にかかったらしく、アリアハンから出ようにも航海用の船は無い。
他の国に行った事のある魔法使いもいなかったらしく、手詰まりのまま息を引き取った。
更には呪いの影響か一切の蘇生術も功を成さないらしい。
そして今日は生きていれば、16歳となった子が親の背中を追いかける旅立ちのはずだが……。
ルイーダさんが満面の笑みで、王様直筆の書簡を持って目の前にいる。
嫌な予感しかしない。
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。