SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:SSまにあっくす!
<<
2020年01月
>>
220件取得
投稿日時順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
2013/01/12(土)11:54:28.91
ID:E2LkKA9eP
アイドル達「「私たちの給料の半分くらい……いける!」」
小鳥「あの私は」
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2013/06/09(日)20:29:27.72
ID:GZXJEjpa0
P「……」カタカタ
P「……ふぅ」
P「もう二時か……今日も泊まりかな」
P「……」Zzz
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1370777323/

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2014/02/16(日)15:53:44.72
ID:BVCznoj90
765プロ事務所(朝)
P「よし、レッスン行くぞ!」
真「え?。またですか??」
真美「兄ちゃんが来てからまだレッスンしかしてないよー」
P「そうだ。お前らはまだまだ未熟だからな」
真「そんな事言ってもう3ヶ月もレッスンしかしてないじゃないですか!」
P「まだ3ヶ月しか、の間違いだろ?まだ後3ヶ月はレッスンを続けてもらうつもりだぞ?」
美希「美希そろそろオーディション受たいの!」
響「そうだぞ!今の自分達なら絶対受かると思うぞ」
P「確かにお前たちなら受かるかもしれないな」
美希「なら!」
P「だが、このまま受かって多少人気出たところで、今のお前らならせいぜいCランク止まりなのは目に見えている」
P「Aランクを目指せるレベルになるまではオーディションを受けさせるつもりはない」
真「仕事しながらでもレッスンはできますよ!」
P「それではどちらも中途半端になるだろう?」
美希「そんな事ないの!竜宮小町だってちゃんと出来てるの!」
P「竜宮がトップアイドルになれるとは限らないだろう?そういう事は竜宮がトップアイドルになってから言え」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1392533624
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2014/01/26(日)23:29:06.23
ID:7nZIaOvP0
ほむら「さあて、今日も、どんな悪事をしてやろうかしら…」
ほむら「悪魔らしく、淫靡で背徳感のある事をやるのもいいかしらね…」
杏子「やっべ!寝坊したー!遅刻ー!遅刻ー!」
ほむら「何そんなに、急いでいるのよ杏子」
杏子「ほむらも、急がなくていいのかよ!」
ほむら「私は遅刻なんて気にしないわ、だって悪魔だもの」
杏子「何言ってるかわかんねーけど、あたしは先に行くよ!それっ!ダッシュ!」
ほむら「不良女子の杏子も前の世界を思えば真面目になったわね…そんなに足を上げてスカートをヒラヒラさせて走るなんて、滑稽ね…っえ!!」
ほむら「杏子!!パンツ!パンツ見えてるわよ!!はしたない!」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:2016/01/19(火)23:14:23.037
ID:+nBAztiw0.net
コナン「なんだよ。褒めてんじゃねーか」
灰原「唐突過ぎるわよ!?」
コナン「やっぱりお前…変わったよな」
灰原「へ?」キョトン
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
2013/07/29(月)20:10:51.64
ID:Z9FN4Yh40
律子「よその事務所がどうかしました? どうせくだらない事で――」
P「Pヘッドつけたプロデューサーなんて他にいないよな」
律子「へっ」
P「もしかして、Pヘッドって被る必要ないんじゃ……」
春香「ちょ、ちょちょちょストップですよストップ!!」
P「うおっ、なんだ春香騒々しい」
千早「今、ありえない言葉が聞こえた気がしたんですけど」
あずさ「あの?、Pヘッドってプロデューサーさん自ら進んでつけてたんじゃ……」
P「まさか! 誰がこんなの好き好んで仕事中につけるんですか」
真「えええぇぇ!」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1375096165/

続きを読む

[ 閉じる ]
7位 01/03 (21:00) SSまにあっくす!
3:
2011/09/19(月)11:39:18.17
ID:/TqKFDN4O
アムロ「よし、好感度はバッチリだな」
シャア「アムロ、何をやっているのだ?」
アムロ「ん、シャアか。これだよ」スッ
シャア「THEIDOLM@STER……? なんだこれは?」
アムロ「知らないのかい? 有名なゲームだぞ?」
シャア「いや、聞いたこともない」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2011/09/23(金)10:21:16.58
ID:7dCgLIci0
QB「僕と契約して走り屋になってよ!」
3:
2011/09/23(金)10:29:45.75
ID:7dCgLIci0
QB「いやあ、それにしても巴マミの最後はすごかったね」
まどか「マミさん……」グスッ
さやか「まどか……まどかはさ、今でも走り屋になりたいと思ってる?」
まどか「…………」
さやか「……そう、だよね。仕方ないよね……」
まどか「ずるいって分かってる……でも今でも胸が苦しくなるの」
まどか「私、あんな死に方いやだよぅ」ブワッ
さやか「まどか……」
さやか「ねぇQB、これからこの町の平和は誰が守っていくの?」
QB「他の走り屋たちが黙っていないよ。すぐにでも他の町から別の走り屋が縄張りを求めてやってくるだろう」
さやか「でもそれって、あのほむらって奴みたいに、ただガソリンが目当てなやつなんじゃないの?」
QB「そうだね。でもそれを非難できるのは、免停も覚悟で走る同じ走り屋だけじゃないかな」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2013/01/03(木)21:34:30.72
ID:esUqV6BB0
ミサト「突然どうしたの?」
シンジ「だってミサトさん毎回毎回エバーエバーいうじゃないですか」
シンジ「エヴァですよエ”ヴァ”!!」
ミサト「気を付けるわ・・・」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2014/03/13(木)11:19:43
ID:UOzOlmIY
真「……」
P「……」
真「……」
P「……」
真「黒、ですかね……」キリッ
P「……」
P「なんだ、黒か」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2015/05/20(水)06:54:56.10
ID:/I+keoIvO
さやか「まどかぁぁぁぁぁ!!」
仁美「うっ…まどか…さん」
絢子「…親不孝な奴め」
たっくん「…あー?うー?まろか?」
和子「…ひっ、う、ぐす…」
ほむら「…さて、今回も今回とて頑張ろうかしら」
ほむら「…今回こそ救えるといいわね…」
ほむら「目を良くして」
ほむら「行きましょうか」

https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1432072496
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2019/11/23(土)03:37:33.431
ID:bFsQCMd1H.net
?バタン/
桃「シャミ子呼んだ!?」バタバタ
シャミ子「!?」
シャミ子「も、桃!?どうしたんですかこんな時間に…」
桃「いや、シャミ子が私を呼んだから…」
シャミ子「??私はずっと寝てましたけど…」
良子「どうしたのおねぇ…」
良子「あれ、桃さんだこんばんは」
桃「こ、こんばんは…」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
2013/01/19(土)21:40:45.25
ID:a838NDVq0
 年を越した気がしなかった。
 個人の貿易商をやっている俺には当然会社の集まりなどという物は存在せず、新年会なんて物が行われるはずもない。
 得意先への挨拶廻りは済ませたものの、やはり新年の実感は湧かず仕舞いだった。
 街のいたるところに見られる『迎春』の文字にも、俺はマンネリズムを感じてしまっている。
 いや、毎年変わらないのは当たり前なんだけど。……年のせいなのだろうか。
五郎「気分を切り替えないとなぁ……。今度、手頃な飲み屋で一人新年会とでも洒落込むか」
 ま、飲みはしないけど。
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
◆lxd9gSfG6A
2016/06/14(火)23:01:34.13
ID:TY7g3/mWO
 世界の交差点、ニューヨークタイムズスクエア。
 所狭しと並ぶビルボード、世界中の企業広告や巨大ディスプレイ、ネオンサイン、電光看板。
五郎「噂通りのすごい街並みだな」
 人通りはなかなかに多いが、日本のようなせわしなさは感じない。
 さしずめ自由の大陸の中心ってところか。
 雑多な空気が、何故かとても心地良い。
 ふと、どこからか良い香りが漂ってくる。
 グレイビーソースのようなこってりとした香りと、パンが焼けたような香ばしさが鼻孔をくすぐる。
五郎「ニューヨークに来たからには、まずはアレを食べないとな」
 早いとこ仕事を済ませてニューヨークグルメと洒落込みたいもんだ。
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465912794

続きを読む

[ 閉じる ]
15位 01/29 (12:00) SSまにあっくす!
1:◆0NaiNtVZPPaZ
2014/01/16(木)21:13:25.86
ID:vvDu3uNN0
比企谷ハウス
小町(つ、ついに呼んじゃった!お兄ちゃんのこと名前で!)
八幡「え……どうした小町」
小町「な、なんでもないよおに……八幡!」
小町(やっぱり名前で呼ぶの恥ずかしい……でもこうしてれば、お兄ちゃんも小町のこと少しは女の子として見てくれるはず!)
八幡「なんでもあるだろ。どうした急に、俺のこと名前で呼んだりして」
小町「き、気にしないでいいよ!ただ呼びたいから……呼んでるだけ///」
八幡「お、おう。そうか」
八幡(よく分からんが、とりあえず小町可愛い)
八幡(しかしどうしたんだ……?お兄ちゃんから急に八幡に呼び方変えるなんて……!!)
八幡「小町……まさかお前」
小町「え!?もう気付いたの!」
小町(そんなに小町のこと分かってくれるんだ……小町的にポイント高すぎ!)
八幡「じゃあ、やっぱり……」
小町「う、うん///」
八幡「そうか……」
小町「は、八幡……あのね」
八幡「ま、待ってくれ。もう少しだけ俺に時間をくれないか」
小町「えっ、あ、うん……」
小町(そうだよね、返事なんてすぐできないよね)
小町「心の準備ができたらいつでも言ってね」
八幡「……ああ」
小町(あのお兄……じゃなかった、八幡があんなに真剣な表情で悩んでる……小町のことそれくらい考えてくれてるんだ……)
小町「じゃ、じゃあ小町部屋に戻るね!」パタパタ
八幡「おう」
パタパタ……カチャ、パタン
八幡「…………」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1389874405
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2013/02/18(月)18:44:47.54
ID:6qG71D740
某日
亜美「兄ちゃんがこっちの仕事見にくるなんて久しぶりだね!」
P「そういえばそうだな、今日は近くで打ち合わせがあってたまたまな」
伊織「べ、別にアンタなんか見に来なくたって竜宮はまったく問題ないけどっ」
亜美「なら帰る?兄ちゃん?」
P「そうだな、帰ろうか?」
伊織「まちなさいよ!!なに?この伊織ちゃんの出番を見ずに帰る訳?」
伊織「ありえないわっ!脳みそ腐ってるんじゃない!?」
伊織「どうせ暇なんでしょ!?だだだったら見て行きなさいよ!どうせあと10分もかからないわよ!?」
伊織「………はっ」
亜美「………ニヤニヤ」
P「…なら見てから帰ろうかな、うん」
伊織「???っ!!」
亜美「いおりん顔真っ赤ですなぁ?」
P「しかし…写真撮影かー…いい天気だ」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2019/10/23(水)23:34:19
ID:szwfRzJk
男子「意味わかんねぇ。さっさと地球に戻せよ」
女神「え……えええええええええええっ!!? 救ってくれないんですか!?」
男子「むしろなんでやると思ったんだよ」
女神「そんな……ハッ! もしかして、チートですか!? チートが欲しいんですね!? でもズルは良くないと思います!!」
男子「いや、チートとかどうでもいいし」
女神「じゃあハーレム!?」
男子「俺にそんな甲斐性はない」
女神「圧倒的な魔法の才能は!?」
男子「オカルトとか嫌いなんだよね」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆tZ.06F0pSY
2014/03/24(月)22:05:51.36
ID:h0IT7jaSO
勇者「要件は何だ?」
兵士「えっ?」
勇者「要件は何だって聞いてんだよ!!」
兵士「わ…私には…分かりません」
兵士「私は勇者様を呼んでくるように言われただけで…」
勇者「チッ…使えねーな」
兵士「…申し訳ありません…」
勇者「…城に行けば良いのか?」
兵士「は…はい…お願いします」
勇者「…ダルいな」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1395666350
続きを読む

[ 閉じる ]
19位 01/23 (12:00) SSまにあっくす!
1:
2011/11/22(火)14:22:29.86
ID:/OZl7h7e0
梓「はい?なんですか『唯ちゃんくじ』って?」
唯「一回600円でくじを引くと私のグッズがもらえるんだよ?」ニコニコ
梓「誰がやるんですかそれ・・・」
唯「あずにゃんだよー」
梓「いや、やりませんよ」
唯「え???」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2009/09/11(金)15:49:07.07ID:iJ4NCLuGO[1/85回(携帯)]
ネルフ内休憩所

リツコ「……文化祭、ねぇ。」

リツコ「使徒が攻めて来てるって時なのに中学校も呑気なもんね。」

リツコ「それでミサト、何で私にこんな紙を渡したのかしら」

ミサト「実はさあ、この文化祭の日…シンクロテストと被っちゃってるのよね…」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:2019/10/18(金)01:24:22.795
ID:IxvS5Ofs0.net
夫「すぐに堕ろせ!」
妻「やだっ! 絶対に産む!」ボコンボコン
夫「だって君のお腹すごいことになってるぞ! 内側からボコンボコンって!」
妻「それがどうしたのよ!」ボコンボコン
夫「そんなの産んだらきっと大変なことになるぞ!」
妻「大変なことになろうとも産んでみせる!」ボコンボコン
夫「ひいい、今にも腹を突き破ってきそうだ!」
妻「うっ!」ボコンッ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2019/10/31(木)19:52:31.771
ID:ffkxnGk60HLWN.net
カキーンッ…
カキーン…
カキィーン…
男「……」
男(俺の趣味はこうして、バッティングセンターで腕組みしながら他人のバッティングを見ること……)
男(なぜならこうしてると、まるで自分がバッティングの達人になったように思えてくるからだ)
男(野球経験? もちろんない。ていうか、ここで一番遅い90km/hのボールもまともに打てない。文句あっか)
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2011/03/27(日)15:16:24.90
ID:Rc7iZkI90
QB「……そ、それが君の願いかい?」
マミ「……私の願いはもう使っちゃったじゃない」シュン
QB「そ、そうだね。でもマミが頑張ってるのは僕が知ってるからね!」
マミ「……うん」ギュッ
QB(こいつやり辛ええええええええええええええ!!)
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆QuBQPoreTE
2015/05/16(土)04:14:50.45
ID:Zg0Sv5bSO
兄貴「おいオメー……さっきからうるせえぞ。『くっ殺せ』『くっ殺せ』ってよォ??」
女騎士「くっ……私とて騎士の端くれ。辱めを受けるぐらいなら死を選ぶッ!」
兄貴「そういう言葉は俺たちの世界にはねーんだぜ。そんな弱虫の使う言葉はな……」
女騎士「……弱虫だと?」
兄貴「『くっ殺せ』……そんな言葉は使う必要がねーんだ。なぜなら……」
兄貴「俺や、俺たちの仲間は! その言葉を頭の中に思い浮かべた時には!」
兄貴「実際に相手を殺っちまって、もうすでに終わってるからだッ! だから使った事がねェーーッ!」
女騎士「……? すまないが言ってる意味がよくわからん」
兄貴「『くっ殺した』なら使ってもいいッ!」
女騎士「(……なんだこの人)」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1431717290/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2010/08/31(火)20:20:05.58
ID:9gBWznRx0
深夜、某ファミマ店内――――
同僚「先輩よォ?。知ってますかァ??」
俺「・・・」
俺「何?」
俺「何だ」
同僚「指をさァ。関節の部分を?、鳴らすじゃないっスか」
同僚「こう、ポキっと」
俺「・・・」
同僚「あれって間接の間のォー、空気が破裂してる音なんですってェ???」
同僚「知ってました?ねぇ」
俺「・・・いや」
同僚「なんですかぁ???その気の抜けた返事ッ!」
同僚「『どうでもいい』って顔しないでくださいよォー」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2019/12/26(木)11:07:31.004
ID:r/5KqmlK0.net
神様「強く美しいヒロイン。勝ち気なんだけど結構乙女乙女してたりで可愛いよね」
俺「……」ペラッ
神様「力は無いが愛嬌溢れる可愛らしいヒロイン。精神的に支えてくれる姿がとても良い」
俺「……」ペラッ
神様「寡黙だが心からお前を慕うヒロイン。私が好きなのタイプ」
俺「……」ペラッ
神様「男勝りなヒロイン。これは女性な部分を見出だしていくのが楽しいよね」
俺「……」ペラッ
神様「獣人、又は亜人のヒロイン。種族は違えど互いに真実の愛を探し求めていく感じ」
俺「……」ペラッ
神様「元奴隷、又は奴隷のヒロイン。これを選んだら取り敢えず幸せにしてあげて」
俺「……」ペラッ
神様「お前と同じ転生者──」
俺「!」
神様「おっ、これがよいのか?じゃあ……っと、すまんがこの中からまたヒロインを選んでくれ」
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
2013/06/05(水)20:39:47.54
ID:HPpMMo3Q0
律子「いきなり何言ってるんですか」
P「このPヘッドさぁ、結構長く使ってるから痛んできたんだよ。蒸れるし」
小鳥「じゃぁ、とうとう誰も知らないプロデューサーさんの素顔が見られるんですね!?」
P「いや、晒しませんよ。他の被り物を探そうかなって」
律子「……ていうか、前から気になってたんですけど、何でそんな被り物なんか」
P「何って、プロデューサーのPだよ。分かりやすいだろ」
小鳥「それじゃ、前は違ったんですか?」
P「ええ。前はフリーターだったんでFヘッドだったんです」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1370432237

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2008/08/03(日)18:28:53.84
ID:POpkLing0
………
 
しんのすけ「な?んちゃって////」
 
みさえ「このおバカッ!!」
 
みさえのゲンコツが繰り出される。
 
それはしんのすけが入院してから一週間目の話だった。
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2014/05/17(土)20:19:19.33
ID:+ErVMGND0
P「痛つ……あ?、参った」
小鳥「大丈夫ですか、辛そうですけど」
P「いやぁ、ちょっと張り切ったらこのざまですよ」
小鳥(張り切って……腰を痛めた?)
P(大変だったなぁ、段ボール山積みの書類整理)
P「律子は大丈夫かな」
P(俺の仕事なのに手伝わせちゃったもんなぁ)
小鳥「!?」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1400325549/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2014/03/28(金)20:15:37.70
ID:iy78IHc60
※何番煎じか分からないネタ
P「というわけで始まりました皆の願いを叶えるランキング?」
律子「何が、というわけなんですか」
春香「いきなり呼ばれて訳が分かりません」
高木「まぁまぁ、落ち着きたまえ。今から説明しよう」
千早「社長も共犯ですか……まぁ、聞きますけど」
P「皆、アイドルとして随分成長してくれただろ。ハッキリ言って、今うちの事務所は潤いまくっているんだ」
高木「そこで皆の頑張りに報いるためご褒美を、と思ったのだが生憎全員の希望を叶えられるほどは儲かっていない」
P「悩んだ末、全員にアンケートを取って1位の要望をどんな事があっても実現するという結論に落ち着いたわけだ」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1396005337/
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。