SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:アイドルマスター
<<
2018年07月
>>
548件取得
人気記事順表示
重複記事非表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/19(木)21:12:27.69
ID:m8QlLbgm0
注・765プロ妹会とは
765プロの妹メンバーのみで構成された会のことである
亜美「わーー」パチパチパチ
響「わーわー」パチパチパチ
美希「あふぅ」フワ?
伊織「なお、今回の司会進行役は私、水瀬伊織がさせていただくわ」
亜美「おなしゃーーす」
響「やっぱり伊織が進行役だと場が引き締まるなあ」
美希「そんなことよりお腹がすいたの、デコちゃんお菓子」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆K7qLUv4H.Lbp2018/07/12(木)21:00:28.03
ID:4xCI84ODO
くるみ「うんしょ、うんしょ」
くるみP(以下P)「ん……おはよう、くるみ」
くるみ「あ、プロデューサーしゃん……えへへ」
P「どうした?朝から俺のpを触って」
くるみ「その、えっと……くるみ、お胸がおっきいぐらいしか取り柄ないけど」
くるみ「これからも、いっぱいがんばりましゅ!」モミュモミュ
P「おいおい、昨日あんなにしたのに元気だな」
ナデナデ
くるみ「えへへー。昨日はいっぱい泣いちゃいましたでしゅけど、これからは、くるみのお胸でいっぱいお世話できましゅ!」
P「くるみ……いや?お前にもいっぱいいいところはあるからな」
くるみ「え?くるみのいいとこはそれだけじゃないでしゅか?」
P「あぁ、俺も手伝うがいっぱい見つけるぞ」
くるみ「あとは自分で……あのあのっ、くるみ」
くるみ「ぷろでゅーしゃーと一緒ならなんだってしましゅ!」
くるみ「だから……くるみ、ぷろでゅーしゃーだけのとっぷあいどるを目指しましゅからねっ!」
P「くるみ……」ジーン
P「よし、また一戦交わるか」ガバッ
くるみ「ひゃわー!えへへ、また気持ちよくなりないでしゅ……あふ……ぁああっつ!」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/06/09(土)00:26:49.36ID:qvBYuriV0
千早「い、今時の女子高生って、どういうふうに休日を過ごしているの?」
春香「どういうって言われても…千早ちゃんも一応女子高生だよね」
千早「ルールとかあるのかしら?女子高生は休日にはあれしなきゃいけない、みたいな」
春香「まさか…みんな好きなように過ごしてると思うよ?」
千早「好きなように…?ラーメンの食べ歩きとかかしら」
春香「貴音さんじゃあるまいし、そういう子は少ないんじゃないかな」

続きを読む

[ 閉じる ]
07/19 (22:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/07/19(木)21:12:27.69:
m8QlLbgm0
注・765プロ妹会とは
765プロの妹メンバーのみで構成された会のことである
亜美「わーー」パチパチパチ
響「わーわー」パチパチパチ
美希「あふぅ」フワ?
伊織「なお、今回の司会進行役は私、水瀬伊織がさせていただくわ」
亜美「おなしゃーーす」
響「やっぱり伊織が進行役だと場が引き締まるなあ」
美希「そんなことよりお腹がすいたの、デコちゃんお菓子」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
SS速報VIP:伊織「第77回765プロ妹会の会合を始めるわ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532002347/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/19(木)21:12:27.69ID:m8QlLbgm0
注・765プロ妹会とは
765プロの妹メンバーのみで構成された会のことである
亜美「わーー」パチパチパチ
響「わーわー」パチパチパチ
美希「あふぅ」フワ?
伊織「なお、今回の司会進行役は私、水瀬伊織がさせていただくわ」
亜美「おなしゃーーす」
響「やっぱり伊織が進行役だと場が引き締まるなあ」
美希「そんなことよりお腹がすいたの、デコちゃんお菓子」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1532002347

続きを読む

[ 閉じる ]
13:
以下、名...-
2012/09/27(木)03:41:36.42
jQqbITTP0
1/48
P
「ただいま」
小鳥
「おかえりなさい!プロデューサーさん!」
P
「音無さん・・・。もう俺達結婚したんだから、プロデューサーさんは無いでしょう」
小鳥
「ふふ、ごめんなさい! それであなた・・・ご飯にする?お風呂にする?」
春香
「それともあまみ?」
P
「・・・また、なのか」
小鳥
「・・・はい」

元スレ
小鳥「プロデューサーさんと結ばれてもう一年」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1348679934/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/19(木)21:12:27.69
ID:m8QlLbgm0
注・765プロ妹会とは
765プロの妹メンバーのみで構成された会のことである
亜美「わーー」パチパチパチ
響「わーわー」パチパチパチ
美希「あふぅ」フワ?
伊織「なお、今回の司会進行役は私、水瀬伊織がさせていただくわ」
亜美「おなしゃーーす」
響「やっぱり伊織が進行役だと場が引き締まるなあ」
美希「そんなことよりお腹がすいたの、デコちゃんお菓子」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2014/10/26(日)21:37:12.29ID:jIduscD70

○社長室
小鳥「どうしてまた、そんなことを……?」
P「ドッキリのオファーが来た―――と言えば、わかりますか?」
小鳥「……なるほど、そういうことですか」
P「ええ。1人でいる時に油断して、テレビ的にマズイことをしてたら問題ですから」
小鳥「うーん、うちの子たちに限って……と思いますけど」
P「万が一という事もありますからね。念のため、そして彼女たちのためです」
小鳥「これ、事務所が映ってますけど……隠しカメラの映像ですか?」
P「そうです。カメラ4つと、それから音声も拾ってますね。経費は社長持ちです」
小鳥「もう、社長ってば……」
P「今日呼んだのは、オファーのあった子たちだけです。……と、噂をすれば来ましたよ!」
>>3 事務所に現れた765プロアイドル

SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1414327021

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆o8JgrxS0gg
2017/04/20(木)23:08:34.03
ID:r6QRLwLLo
*一部独自解釈、設定有
*この作品はフィクションです
戦車の動作、性能等、実際のものと異なる場合があります
関連(すべて1話完結です)
・【ガルパン】魔弾の砲手-五十鈴華-
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1487503185/
・【ガルパン】身魂の操縦手-冷泉麻子-
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1488550209/
・【ガルパン】不惜身命の装填手-秋山優花里-
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490530764/
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1492697313


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
◆o8JgrxS0gg
2017/04/20(木)23:09:08.07
ID:r6QRLwLLo
?第64回戦車道全国大会:1回戦終了後?
沙織「…えー、それでは!全国大会1回戦突破を記念して…カンパーイ!」
優花里「おめでとうございます、西住殿っ」
みほ「うん、ありがとう」
麻子「まさか、1回戦から黒森峰とぶつかるとは思わなかったが…」
華「1回戦だと、まだ車両が10両までですからね。早いうちに当たったのは良かったのでしょうか」
沙織「うん、今回は相手の数も少なかったから、マウスとも戦わずに済んだしね」
みほ「澤さんも凄く頼りになるし…これなら、今年もいけるかも」
優花里「ええ、やるからには2連覇を目指しましょう」
みほ「うん、頑張ろうね、みんな」
華「ええ、そのつもりです」
3:
◆o8JgrxS0gg
2017/04/20(木)23:10:03.46
ID:r6QRLwLLo
麻子「…そういえば、2回戦の相手はどこなんだ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/15(金)20:49:44.90
ID:vsg2lJU6o
765ASです。書き溜めですので、すぐ終わります。
なお、このSSは皆さまの想像力にお任せする部分が非常に多く含まれております。
想像力豊かにお楽しみください。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/15(金)20:51:38.57
ID:vsg2lJU6o
?765プロ事務所?
P「……」カタカタ
小鳥「はい、はい。…それでは宜しくお願い致します」ガチャ
小鳥「ふぅ」
P「……れた」ボソッ
小鳥「何か言いましたか?プロデューサーさん?」
P「つかれたぁんもぉぉぉん!」バッ
小鳥「ぅわっ!どうしました!?」
P「はぁ???……」タメイキ
P「音無さん」
小鳥「は、はい」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆cq7bCfF752
2018/04/21(土)18:10:06.00
ID:HIGE0DoA0
ミリP(以下P)「これが今流行りのリアル脱出ゲームかぁ」
琴葉「ふふふっ、プロデューサー……やっと二人きりになれましたね、もう逃しませんよ?」
P「なるほど?」(白目)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1524301805


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
◆cq7bCfF752
2018/04/21(土)18:11:49.86
ID:HIGE0DoA0
書き忘れたけどキャラ崩壊です
琴葉「プロデューサー?」
P「いや、なんでもないよ、それより琴葉?これはいったいどういう事だ」
琴葉「ご覧の通り、プロデューサーを監禁させて頂きました」
P「監禁か、なんでこんな事を?」
琴葉「じ……実は、私プロデューサーと二人でお花見がしたいと思ってたんですが」
P「花見?おお、いいじゃないか」
琴葉「えっと、でもなかなか誘う勇気が出なくて……ほら、プロデューサーも忙しいじゃないですか?だから、私なんかが軽い気持ちで誘っていいものか悩んでしまって」
P「琴葉は真面目だなぁ」
琴葉「明日こそ言おう!いや、明後日こそ、と踏ん切りがつかないまま日数だけが経っていって」
琴葉「そんな事をしているうちに桜も散ってしまって……」
3:
◆cq7bCfF752
2018/04/21(土)18:13:31.89
ID:HIGE0DoA0
P「うん」
琴葉「あっ、もうこうなったら監禁しようと」
P「いやいやいやいやいやいや」
琴葉「なんでしょう?どこか、おかしかったですか?」
P「おかしい事だらけだよ!なんで花見に誘えなかったからって監禁という答えに行き着いちゃったの?」
琴葉「そうですね、お花見に誘えない私でも監禁なら出来そうかな?と思いまして」
P「花見に誘うハードルより、監禁するハードルの方が低いってどういう事なの?」
琴葉「ふふっ、薬を飲んで眠るプロデューサー、と
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆cjitx1hLjk2013/04/28(日)06:24:32.41
ID:ce1iLzwbo
この真美SSは
P「おっぱいソムリエ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1367038660/
とは別の世界線になります。
このSSはフィクションであり、登場する団体・人物などの名称はすべて架空のものです。
2:
◆cjitx1hLjk2013/04/28(日)06:27:13.63
ID:h2MhWpq/o


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
</b>◇5m18GD4M5g<b>
:
2014/11/15(土)19:36:18.63ID:lctBTgV00
黒井「もう朝か、もう少し寝たかったんだが…」
冬馬「気持ちはわかるがもうすぐ仕事だろ? ほら、起きろ」
黒井「止むを得ん…」モゾモゾ
冬馬「ご飯できたから着替えたら食ってくれ」
黒井「ああ、わかった」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1416047768

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/12(火)13:40:05.04
ID:HU+LxJvPo
※キャラ崩壊注意。
◆赤の系譜:櫻木真乃(さくらぎまの)
真乃「283プロダクションの新人アイドル、櫻木真乃です。よろしくお願いします!」ムンッ
春香「よろしくね」
真乃「……」
春香「……?」
真乃「あの、お名前を──」
春香「あ、私のこと知らないかー。結構売れてきたと思ったんだけど、まだまだだったかー」
真乃「すみません、アイドルのことまだ詳しくなくて……テレビで見たことはあるんですけど」
春香「あー大丈夫、気にしないで。うん。でもこの業界そういうとこ厳しいから、気をつけたほうが良いかもね。私だから大丈夫だけど」
真乃「アドバイスありがとうございます。これから業界のこと頑張って覚えます!」ムンッ


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/04/27(土)13:57:40.83
ID:rXr9IupIo
────ある日の事務所。
P「やったぁ!ついに資格認定書が届いたぞ!」
千早「何か資格を取ったんですか?」
P「あぁ!半年間みっちり勉強した甲斐があったってもんだ!」
千早「おめでとうございます」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆hAKnaa5i0.-
2018/06/1123:39:10.09
F986JMs90
1/14
(事務所)
P
「西城さん。そろそろ出ますけど準備出来てますか?」
樹里
「おう。プロデューサーこそ忘れ物すんなよ」
P
「確認しておきます。車を出しますので駐車場の前で待っててください」
樹里
「ん」
樹里
「…」
樹里
「ところでさ」
P
「はい」
樹里
「樹里って呼べよ」
P
「はい?」
樹里
「西城さんじゃなくて。樹里」
P
「わかりました。西城さん」
樹里
「わかってねぇじゃねえか!」ペチ-ン!
P
「痛い!すみません。社長から釘を刺されているんですよ。『ふぅん。女子高生を気軽に名前呼びをするとセクハラになるからせいぜい気を付けるんだな』と」
樹里
「アタシがいいっつってんだからいいだろ。呼べよ」
P
「西城さんは西城さんでいいじゃないですか。もう2ヶ月これで通してますし」
樹里
「やだ」キッパリ
P
「何故」
樹里
「…」
樹里
「いいから樹里って呼べよな」
P
「じゅり城さん」
樹里
「樹里!」
P
「ジューリー」
樹里
「『ジューシー』みたいな発音だな」
P
「パーリー」
樹里
「原型を留めてねぇじゃねえか」
P
「ジューCってラムネ菓子は今でも売っているんですかね」
樹里
「知らねぇよ。誤魔化すな!」
P
「しかし急に呼び方を変えろと言われても違和感しかありませんよ。西城さん」
樹里
「だーかーらー!樹里だよ!」ペシペシ!
P
「呼び方で関係が変わるわけでもないでしょう。ほら仕事行きますよ」
樹里
「んむぅー…」プク-
P
「…あとで映画連れてってあげますから機嫌直してください」
樹里
「は?映画くらいで機嫌が直ると思うんじゃね?よ?♪」ニマニマ
P
「ちょろい」

元スレ
樹里「樹里っ
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/04/21(火)21:30:00.61
ID:wUkTsMkL0
夜。事務所。プロデューサーが一人。
彼が椅子の上で伸びをすると椅子はギギギと鳴きました。
彼はお腹を見つめます。
学生時代は引き締まっていたお腹はだいぶ大きくなっていました。
「運動しないとなー……」
椅子から立ち上がり、足は給湯室に向かいます。
給湯室はあの人やあの人のおかげでちょっとしたキッチンになっています。
ホールケーキくらい簡単に作れます。中華料理なら満漢全席だって作れます。
プロデューサーは辺りに誰もいない事を確認して、炊飯ジャーの中身を確認しました。
5号焚きの炊飯ジャーは保温になって久しいらしく、お米は少し硬くなっています。
冷蔵庫にお目当ての食材がある事を確認して、エプロンを手慣れた感じで身に着けます。
「いざすすめや?キッチーン?♪」
腕を捲り準備は万全です。
時計の長針は10と11の間。この時間に食べれば肥る訳です。
引用元:

志保「お腹いっぱいです」 


THEIDOLM@STERLIVETHE@TERPERFORMANCE04アイドルマスターミリオンライブ!
postedwith
amazletat15.04.21
北沢志保(雨宮天),田中琴葉(種田梨沙),所恵美(藤井ゆきよ)如月千早(今井麻美)今井麻美如月千早(今井麻美)所恵美(藤井ゆきよ)田中琴葉(種田梨沙)北沢志保(雨宮天)雨宮天種田梨沙藤井ゆきよ
ランティス(2013-07-31)
売り上げランキング:10,550
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆Kg/mN/l4wC1M-
2018/06/1200:00:09.94
fE378DvDo
1/15
「アイドル」。
その言葉の意味は、それを認識する人の数だけ答えがあるのだろう。
偶像と仮面。出会いと成長。道と輝き。そして、夢と願い。
それはきっと、彼女自身にとっても同じこと。
この想いがあるから。それでも、信じたいものがあるから。
無数の線は──。
元スレ
馬場このみ『Touchmyheart.』【ミリマス】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1528729204/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/05/27(火)14:39:56.28
ID:W6E+eIqZ0
春香「………チッ」
千早「…………………」
雪歩「………」ケータイトリダシポパピプペ
真「うわっ!?誰だよ、事務所にこんな大きなゴミ置いたのは!邪魔だなぁ」
やよい「うぅー…邪魔だからお掃除したいけど、近づきたくないですー……」
伊織「やよい!ダメよ、あんなのに触っちゃ!」
亜美「真美→、あれ邪魔だから捨てて来てYO!」
真美「ヤだYO→!亜美が捨てて来れば良いじゃん!」
響「うぎゃー!!しかも臭くてたまんないぞ!!!」
貴音「なんと汚らわしい…!」
美希「むぅー…あのゴミから耳障りな音がして、全然眠れないの………」
あずさ「律子さん、ここのゴミの日っていつだったかしらー?」
律子「それが明日なんですよ…はぁ………」
小鳥「困りましたね………」
P「………頼む」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1401169196


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/05/27(火)14:48:11.82
ID:W6E+eIqZ0
社長「あの事件から、もう1週間か………」
P「…………………………」
社長「未だに『アイドルマスターワンフォーオール』を買っていないだけでも、許されない事だというのに………」
P「…………………………」
社長「よりにもよって………―――」
社長「よりにもよって、『ラブ○イブ』のBlu-ray全巻購入とは、どういうつもりなんだねっっっ!?キミはっっっっ!!!!!」
P「……………申し訳ありません」
12:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/05/27(火)15:02:10.04
ID:W6E+eIqZ0
社長「何故なんだね?何故、こんな事を………」
P「この前、T○UTAYAに行って借りて見てみたら、
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆3QFkN49T2.2018/05/19(土)00:00:50.27
ID:8UvPjU7L0
真「それじゃあいくよぉ!せーの…」
伊織「……」
真「まっこまっこり???ん!」
伊織「……」
真「えへへ♪ありがとぉ?みんな?!」
伊織「……」
真「……」
伊織「……」
真「……」


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名...-
2018/06/1216:43:06.11
X7ftils30
1/7
p
「構わないがこっちで仕事してるから音小さめにな、あと騒ぐなよ」
真美
「やった!さすが兄ちゃん話がわかる」
p
「雪歩と千早も時間までゆっくり休んでくれ」
雪歩
「じゃあお茶煎れてきますね」
千早
「たまにはDVD鑑賞も悪くないわ」
p
「何を見るんだ?」
亜美
「あずさお姉ちゃんが貸してくれたビーバップハイスクール!」
真美
「高校与太郎哀歌だよー!」
元スレ
亜美「兄ちゃん時間までDVD見てて良い?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1528789385/
続きを読む

[ 閉じる ]
07/19 (11:00) SSなび
1:
◆8ozqV8dCI22017/04/08(土)23:05:53.15ID:J+qrADWR0
千鶴「わたくしは二階堂千鶴。セレブですわ」
千鶴「思えば幼い頃から立派なセレブになるためたくさんの習い事をしてきました。ピアノ、華道、英会話、コロッケ、茶道、バレエ……。毎日目が回るほど忙しい日々でしたわ」
千鶴「あら、同情はいりませんわ。セレブに生まれた者として当然の責務ですもの」
千鶴「ただ、あの子と出会ったのも習い事が終わって執事が運転する車で帰る途中でしたと言いたかっただけですわ」
千鶴「今、時間はよろしくて?少々わたくしの昔話に付き合ってくださいな」
千鶴「これは、わたくしが小さな家族と過ごした日々の物語ですわ」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1491660352

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)2014/04/16(水)18:11:54.01
ID:PEWVFXVR0
真「そうですか?」
雪歩「別にそんなことないと思いますけど……」
P「昨日、春香が何持ってきてくれたか覚えてるか?」
真「クッキー、ですね」
雪歩「クッキーだと思いますけど……」
P「そうか……お前たちにはそうなのか……」
雪歩「プロデューサーのは違ったんですか?」
P「ああ、違った」
P「俺の差し入れな……」
P「納豆だったんだよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2014/07/08(火)03:13:11.26ID:9ljPl776o
・劇中劇となっております
・765プロのアイドルがドラマに出演している感じで読んでください
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1404756791

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆Xz5sQ/W/662018/07/07(土)15:40:53.50
ID:LgMjPCNT0
【序幕 破顔】
その微笑みは狂気を孕んでいた。
人が浮かべて見せる表情のうちで、最も恐ろしいのは笑顔だと聞いた覚えがある。
そんな事をふと思い出してしまうぐらいには、だ。
画面の中に映る少女は、デジタルデータで記録されていたその少女は、私の心を怯えさせて、
思わず羽織っていた毛布に指をかけさせる程には見る者を圧倒したのだった。


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank)2012/10/01(月)21:39:26.81
ID:ydmj7l4c0
P「はぁ...」
小鳥「ため息なんてついてどうしたんですか?」
P「実はバラエティ番組の一部でアトラクションの紹介をする仕事があるんですけど…」
小鳥「何か問題でも?」
P「先方から千早と雪歩にオファーがあったんです」
小鳥「珍しい組み合わせですね」
P「普段大人しい2人だからこそ、良いリアクションが見れるんじゃないか!...だそうです」
P「理由は分かるんですけど、あの2人はバラエティに慣れてないので大丈夫かなと」
小鳥「う?ん...」

続きを読む

[ 閉じる ]
07/19 (02:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1387983521/

1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/12/25(水)23:58:41.36ID:
Uqtxv6Wn0
25日
午後5時
BBSテレビ本社
「今日の収録は、これで終了です、765プロの皆さんも、クリスマスだと言うのに本当にお疲れ様でしたー」
クリスマスと言えど、収録はある。
今日は新春番組の収録の大詰めだった。
春香、千早、美希、つまりは『生っすか!サンデー!!』のコーナー収録が今終わったところだ。
本来であれば、もう12月も半ばには撮り終わっている筈のものだが、色々と『大人の事情』という奴だ。
「お疲れ様です、プロデューサーさん」
「ああ、春香もお疲れさま。千早、美希も」
「むーっ、プロデューサー。折角のクリスマスなのに、ミキ達にお仕事入れるなんて、デリカシーが無いって思うな」
「いや、本当にすまん…いろいろ出演者の変更とかが重なってなぁ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆U2JymQTKKg
2018/04/22(日)16:29:59.19
ID:sBL0pOomO
ゲッサンミリオンのユニット(アイル+紗代子・百合子)のお話です。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1524382199


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
◆U2JymQTKKg
2018/04/22(日)16:30:25.61
ID:sBL0pOomO
ジュリア「おはよう」
翼「……ソワソワ」
百合子「……ソワソワ」
ジュリア「ん、どうかしたのか、2人とも」
翼「……チラッ」
ジュリア「あっちになんか……サヨ?サヨがどうか……」
紗代子「あ、おはよう、ジュリア!」
ジュリア「ブフォッ!」
紗代子「ど、どうかしたの!?」
ジュリア「どうかしたの、って、いや……その……ナンデモナイ」
紗代子「なんでもない、って、いつもどおりってこと?」
ジュリア「ま、まぁ、そう、かもしれないな」
3:
◆U2JymQTKKg
2018/04/22(日)16:31:08.84
ID:sBL0pOomO
紗代子「……そっか。ジュリアなら気付いてくれるって思ったのに2人と一緒なんだね」
ジュリア「2人と?どういうことだ」
紗代子「翼ちゃんも百合子も、いつもどおりだって言うから……」
ジュリア「そ、そうなのか。じゃあ、ちょっと2人に話を聞いてきてやるよ(タッタッタッ」
翼「あ、ジュリアーノ?」
百合子「どうにかしてくださいよ?」
ジュリア「そりゃ、こっちのセリフだ。なんだありゃ?」
翼「お笑い鼻メガネです」
ジュリア「それは分かる。なんでサヨがお笑い鼻メガネを付けているかって聞いているんだ」
4:
◆U2JymQTKKg
2018/04/22(日)16:31:51.12
ID:sBL0pOomO
百合子「そんなの、私たちに分かるわけないじゃないですか!私がこの部屋に入ったときにはもう……」
ジュリア「ってことは、最初に見たのは」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆EvdV0vSTSk
2018/07/06(金)21:30:50.15
ID:dwPX/NyW0
MTGシリーズの重要なネタバレを含みます。CDを聴いてからご覧いただく事を強くお勧めします。

2:
◆EvdV0vSTSk
2018/07/06(金)21:33:20.37
ID:dwPX/NyW0
握った手を少し捻って前に押し出すと扉が開いた。
暗闇に慣れた瞳に容赦なく射し込む光に、眉をしかめながら中に入る。
扉を潜ると室内に出た。狭くはないが妙に窮屈な印象を受ける部屋だ。窓が無いのに室内は明るい。
私が入ってきた扉と向かい合うようにもう一つ扉がある。左右の壁際には金属で作られた簡素な造りの棚が天井近くまで伸びている。片方には本がびっしり並べられていて、逆側の棚には安っぽい茶器や装飾品等雑多な小物が置かれている。
部屋の中央には飾り気の無い長方形の机と椅子が四脚。
その一つに少女が顔だけこちらに向けて座っている。
年齢は十二?三歳程だろう。頭の左右で結わえた髪が腰の下まで伸びている。上半身に密着する意匠の濃紺のドレスが印象的だ。
少女は部屋に入ってきた私から目を離さないまま言った。
「初めまして、私は普及型アンドロイド識別コード:22。通称セリカ型と言います。」
そこまで一息に言ってから、私の戸惑いを察してかさらに付け加えた。
「どうぞ、セリカとお呼びください。」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/04/22(日)20:09:09.36
ID:K6Kgs4jZ0
亜美「………は?」
真美「腹筋なんてバキバキになっててさ」
亜美「あ、うん」
真美「ウキウキしちゃって思わず腹パンしちゃってね」
亜美「ミキミキになんてことしてんのさ?」
真美「そしたら手首ヒネりまちた……ズキズキちます」
亜美「ほんとなにしてんのさ?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1524395349


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/04/22(日)20:10:04.54
ID:K6Kgs4jZ0
真美「でも、ビキビキになったミキミキの肢体を見てたらさ」
亜美「肢体って……」
真美「なんか……こう……ドキドキしちゃってね」
亜美「え、えぇ?……」
真美「手をワキワキさせながら、肢体を触らせてってお願いしたんだよ」
亜美「どうしよう……姉が変態になっちゃったよぉ……」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/04/22(日)20:10:45.53
ID:K6Kgs4jZ0
真美「最初はダメって意地悪されたけど、ナキナキお願いしたらいいよって言ってくれて」
亜美「泣いたの?マジで泣いたの?」
真美「もう!スキスキ??!!って感じで触りまくったよ!」
亜美「同性同士でもセクハラって訴えることができるって律っちゃんが言ってた」
真美「もう大満足!真美のこのイキイキとした目を見てよ!」
亜美「真美の目なんか濁ってね?」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/04/22(日)20:11:40.03
ID:K6Kgs4jZ0
真美「それでさ!え?っと……ハキハキ…してきて……え???……」
亜美「………」
真美「真美の……サキ…ザキ?に…期待っていうか……」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。