SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:アイドルマスター
<<
2018年11月
>>
691件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
0
1
2
3
>>
11/30 (23:55) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/04(土)14:03:15.10ID:
tBjm3Bmb0
昔々あるところに、おばあさんが婚期を逃して隠居生活をしていました。
あずさ「うぅ?ん、今日は良い天気ね?」
あずさ「お仕事も無いし、川へお洗濯へ行きましょう?」タッタッタ
あずさ「次は芝刈りに行かないといけないわ?、腰がやられてしまうわ?……」ジャブジャブ
おばあさんが川で控えめながらも、薔薇のアクセントが大人の雰囲気をかもしだす
レース生地のブラジャーを洗っていると……
あずさ「あら? あれは一体なにかしら?」ジャブジャブ
ドンブラコ、ドンブラコと、大きなゴージャスセレブプリンが流れてきました。
あずさ「あらー……(驚愕)」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆Kz828SAFwU
2015/05/31(日)20:50:31.36
ID:lu6dC3/30
・ミリマスSS
・某仕分け番組のパロディ
・恐らく短SS
・恵まれた作品からクソのような作品の可能性
・時折起こるキャラ崩壊。特に貧乳の人と妄想の人
・作品の都合上、デレマスの子はみんなデビューしておらず一人の女の子
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1433073021


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
◆Kz828SAFwU
2015/05/31(日)20:52:09.47
ID:lu6dC3/30
杏奈「テレビのバラエティの……お仕事?」
百合子「私たちがですか?」
3:
◆Kz828SAFwU
2015/05/31(日)20:53:16.81
ID:lu6dC3/30
P「ああ、お前たち二人と昴、あと奈緒の四人でな。深夜帯とはいえレギュラー放送でうちの単独番組だ」
百合子「テレビに出られるのならいいんですけど……その四人って不安要素しかない気が」
杏奈(百合子さん、サラッと杏奈のことも……)
4:
◆Kz828SAFwU
2015/05/31(日)20:54:29.26
ID:lu6dC3/30
P「その辺りは心配するな、四人はあくまでコーナーに参加するメンバー。うちからもう二人、MCで参加してもらう」
杏奈「……司会?」
P「そうだ……
千早と春香が司会だ」
あんゆり(大丈夫かなあ……)
5:
◆Kz828SAFwU
2015/05/31(日)20:55:29.10
ID:lu6dC3/30
————–
はるちは「森羅万象仕分けM@S!」
春香「さあ始まりました、新番組森羅万象仕分けM@S!」
千早「この番組は、765プロのアイドルたちが、体を張って様々なことを仕分けて行く番組です」
6:
◆Kz828SAFwU
2
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/10/10(木)19:54:41.44
ID:Oy7HG6Qm0
P「んーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー……ん!」
小鳥「どうしたんですか、プロデューサーさん」
P「あー、すいませんうるさくて。いや今日響の誕生日じゃないですか」
小鳥「そうですね。みんなからお祝いして貰って、響ちゃんも喜んでましたよ」
P「ええ。ファンからもたくさんプレゼントや手紙が届いてました」
小鳥「段ボール箱いっぱいになってましたね。ふふっ、響ちゃん小さいから持つの大変そうでした」
P「可愛かったですねぇ」
小鳥「可愛かったですねぇ」
P「……違うんですよ。そうじゃなくてですね」
小鳥「はい」
P「音無さんやアイドルのみんな、そしてファンからもたくさんのおめでとうを響は貰ったわけです」
小鳥「プロデューサーさんだってプレゼントあげてたじゃないですか。料理用のミトンでしたっけ?」
P「ええまぁ。でもこう、もっと"なんかあるんじゃないかなー"とも思うんですよ」
小鳥「響ちゃんに特別なプレゼントをあげたいと?」
P「はい」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2013/01/09(水)22:32:28.04ID:Mm3eXZI40
「やったあ! ミキの勝ちなのっ!」
「やっぱり敵いませんね。ぜひまた、よろしくお願いします」
藍子「ふぅ……」
P「藍子、お疲れさま」
藍子「あ、プロデューサーさん。あはは……また、負けちゃいました」
P「うん。敵ながら圧巻だったな」
藍子「そうですね」
P「帰ろう。荷物持ったか?」
藍子「はい、今日は車ですか?」
P「いや、今日は歩いて帰ろうかと思って。藍子はその方が好きだろ?」
藍子「はいっ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1357738347

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/18(木)23:26:41.73ID:8cT+YiyV0
伊織「おはよう」
伊織「………」
伊織「せっかく伊織ちゃんが挨拶したのに返さないなんて……プロデューサー、いるじゃな……」
伊織「……?」
伊織「寝るんなら、家帰って寝なさいよ、もう……」
伊織「………」
伊織「ちょうどいいわ、暇つぶしに何かしましょう」
伊織「
>>3ね」

3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/18(木)23:28:02.13ID:YvUwRZxS0
帰ろう

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆jjEzShkDDk
:
2013/11/13(水)19:59:08.71ID:V9K3vsQZ0
琴歌「みなさま御機嫌よう、新コーナーの『激論!朝までそれ可愛い』の時間です」
薫「よろしくおねがいしまーす!」
きらり「よろしくにょわー☆」
有香「押忍!よろしくお願いします」
アヤ「え…何でみんなそんなに順応性高いんだよ…何するかアタシ全然聞かされてないんだけど」
千夏「タイトルから察するに特定の平仮名一文字から始まる可愛い物を挙げていく企画のようね」
友紀「あーつまりアレだね!リンカー…」
菜々「友紀さん!他局です!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1384340348

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/10/06(日)01:40:59.17
ID:yRX3Jfhao
『プ、プロデューサー、わ、私……』
赤らんだ頬、潤んだ瞳、
それは恐れではなく、目の前にあるそれをお預けされた犬のようなものだった
『どうした?言ってみろ』
『そ、それは……うぅ』
欲しい、欲しいけど、
言いたくはない台詞を言わなければいけない屈辱的な表情
俺の下に横たわる雪歩は小さく息を吐く
緊張を和らげるように、
その言葉を口元へと押し上げるように。
『ゎ、私……スコップしか知らないし、掘ったことしかないんです……』
だから。と、
雪歩はつぶやいて俺を見る
その表情はもう、最高としか言えないものだった
涙目、紅潮した頬、汗によって光る肌。
そんな彼女の言葉が、俺の理性を吹き飛ばす
『私に、ドリルを教えてください……そのドリルで、ゎ、私を掘ってください!』
『ああ、掘ってやるさ。教えてやるさ。大丈夫、優しくするよ』
そして俺は――

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:【ミリマスSS】雪歩「ららららら、ららららら、ららららら…天使、ら」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1418719713/

1:
天使の協会2014/12/16(火)17:48:33.78ID:xrl8OaP3O
天使を語ってはならない
天使を描いてはならない
天使を書いてはならない
天使を彫ってはならない
天使を歌ってはならない
天使の名を呼んではならない
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1418719713

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆sIPDGEqLDE
2014/03/19(水)22:06:04.39
ID:pQS9sv5T0
事務所近くの書店に、私は足繁く通っています。
CDも売っていて、品揃えもいいから。
楽譜とCDを一緒に買い、音楽に没頭する。
私にとって唯一、趣味と呼べるような行為。
今日もまた、CDと楽譜の入ったビニール袋を提げて店を後にします。
自動ドアが開き外に出ると少し強めの風が吹いていた、気温は低くなくむしろ過ごしやすいくらいでした。
千早「風が強いわね……」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1395234364
引用元:

千早「温もりと楽譜」 


アイドルマスター如月千早1/8スケールABS&PVC製塗装済み完成品フィギュア
postedwith
amazletat18.11.29
ファット・カンパニー(2018-04-21)
売り上げランキング:42,990
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆14iGaWqIZs
2015/02/25(水)19:06:50.64
ID:KhWmJ8ZW0
P「散歩に行こう」
千早「…どうしたんですか藪から棒に」
P「いい天気だし仕事もないし、千早と歩きたいし」
千早「…まぁなんでもいいですけれど」
P「ありがとう」
千早「もう…」
P「最近運動不足だしな、部屋の片付けしただけで体の節々が痛い」
千早「無理はしないでくださいね、今仕度します」
P「ゆっくりでいいぞー急がないしな」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1424858810


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
◆14iGaWqIZs
2015/02/25(水)19:08:53.73
ID:KhWmJ8ZW0
_______
____
__
千早「確かに気持ちいい天気ですね…」
P「この公園の辺りは変わらないなぁ、初めて会った時を思い出すよ」
千早「懐かしいですね」
P「おっと…春香が移ったかな?」ヨロッ
千早「なにを言ってるんですか…」
P「運動不足が過ぎるなぁ…歳かな?」
千早「馬鹿言わないでくださいよ、私と余り変わらないでしょうに」
P「そうは言うがな千早さん…」
千早「はい、この話は終わりです」
3:
◆14iGaWqIZs
2015/02/25(水)19:09:28.14
ID:KhWmJ8ZW0
千早「それと私を連れ出した本当の理由もお聞きしましょうか?」
P「…千早には敵わないな」
千早「ふふっ」
P「千早と歩きたかったのは本当だよ、あとはまぁ…帰ってのお楽しみという事で…」
千早「それじゃあ楽しみにしておきましょう」
P「あぁそうだ買い物も頼まれてたんだった」
千早「買い物ですか?」
P「そうそう皆がどうしてもって…あっ」
千早「…聞かなかった事にしましょうか?」
P「千早はやさしいなぁ」
4:
◆14iGaWqIZs
2015/02/25(水)1
続きを読む

[ 閉じる ]
11/30 (16:55) SSびより
関連SS
P「ただいまー」 美希「おかえりなさいなの!」
P「おはよう、美希」 美希「おはようなの、ハニー!」

1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/06/27(水)21:07:28.53ID:
XvqKVOCQ0
P「すー…かー…」
美希「あふ…ふぅ…」
美希「ふぁ」パチ
P「Zzz…」
美希「ん…」ムクリ
美希「あぁぁあぁ――――ふぅぅうぅ…」
美希「」ガク
美希「―――!!」カッ
美希「星井美希の朝は早い」
美希「ハニーの朝食を作る所から始まるの」キリッ
※この美希は覚醒しています。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/20(水)10:37:32.00ID:JV42173C0
P「と思い立ったが即行動」
春香「は、はい?」
P「オフの二人を集めてみました」
真「名作をやる……って事はゲームですか?」
P「うん、ちょっと昔のゲームをやってみようかと思ってな」
春香「でも、私あんまり詳しくないですよ?」
真「ボクもあんまり。遊ぶなら外で遊べって言われてたんで」
P「だからこそだ。普段そこまでゲームしなさそうな二人だからこそ名作に触れてもらいたい」
真「アイドル活動に何の関係があるんですか、それ」
P「無いけど」
春香「で、でも楽しいゲームなんですよね?」
P「うん。アイドル活動には全然関係無いけど」
真「……事務所でゲームはマズイんじゃないですか?」
P「何言ってんだ。俺の部屋行くぞ」
春香・真「!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆SESAXlhwuI2018/11/16(金)00:27:16.10
ID:n6EHfJVv0
ミリP(以下、P) 【俺の妹は、とてもよく出来た妹だ】
P 「これで戸締りはよし、だな……」カチリ
田中琴葉(以下、琴葉) 「……あっ、兄さん」
P 「ん、忘れ物でもしたか?」
琴葉 「もう、違います!ほら、こっち向いてください」
P 「うん……?」
琴葉 「ネクタイ、曲がってますよ?」
P 「あっ、悪い……」
琴葉 「いえ……はい、できました!」キュッ
P 【俺が気付かない事にも、よく気が付く聡い子だ】


続きを読む

[ 閉じる ]
11/30 (11:55) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/07(土)23:20:24.12ID:
ACrO+sDdO
――貴音の自室
――PM23:40
貴音「あなた様…」
開けられた窓から、空を見る。空は暗く、星が輝いておりました。一人、考えてみる。
貴音「そのままの、わたくし…」
いつか、あの方が仰ってくれた言葉。
『高音は、そのままでいいんだよ』
貴音「…ふふっ。あの方は、本当に意地悪で、いけずです」
貴音「…ですが…」
わたくしとて、不安になる時は、あるのです。

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2013/11/26(火)08:47:25.46:
Kamfvw4X0
P「……」ボロッ
真美「?♪」
P「………真美」
真美「なに?」ギロッ
P「なんでもないです」
P(完全に寝ぼけてた……やべえよ嫌われた
というか社会的に終わった)
P「真美、ちょっと」
真美「なに?」ギロッ
P「ナンデモナイデス、ハイ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/08/25(土)19:38:42.10ID:Iv5fieq70
春香(私には何の特徴も無い……歌も踊りもお芝居も特に凄いわけじゃない)
春香(こんな私がアイドルデビューしてもすぐに埋もれてしまう)
春香(そんなの絶対イヤ!!だから……私は)
P「今日から俺が君のプロデューサーだ、よろしくな!」
春香「あはは、私をプロデュース出来るなんて幸せですね」
P「え」
春香「精々、私のために走り回ってくださいね。あなたは私の犬なんですから」
P(えぇぇ……)
春香(あぁぁぁ、ドンビキされてるぅ!)

続きを読む

[ 閉じる ]
11/30 (02:55) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/08(日)00:43:53.00ID:
KRBMM6DU0
千早「今日はオフ」
千早「とはいっても私に趣味なんてないし」
千早「出かける予定もないし」ゴロゴロ
千早「郵便物でも見ようかな……」ヨイショ
千早「電気料金……、ダイレクトメール、? なにこれ 手紙・・・? 封筒ね
封筒
『Aの72』
千早「なにこれっ!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日)22:16:10.93ID:ekcYmsPzO
ガチャ
P「ただいま戻りましたー」
響「だからさっきからごめんって言ってるだろー!」
貴音「響、今回ばかりは私も簡単に許すわけにはまいりません」
響「じゃあどうすればいいんだよー!」
P「……」
小鳥「あ、プロデューサーさんお疲れ様です」
P「音無さん、いったい何があったんですか。あいつらが喧嘩なんて珍しい」
小鳥「それが、ついさっきこんなことが……」

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:【ミリマス】ぷっぷかにゃんにゃん
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1419328240/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2014/12/23(火)18:50:50.47ID:mo6XjiNX0
――お笑い行方不明
掴み所のない麗花とうざかわいい茜
キャラを捨て
正統派で挑む彼女らに
笑いの女神は微笑むのか!?
エントリーナンバー184番
ぷっぷかにゃんにゃん!
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1419328240

続きを読む

[ 閉じる ]
11/30 (00:00) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/10(火)01:48:58.98ID:
52MK29Wmi
P「そんな響のバストサイズを減少させてしまったのは俺だ。全部俺が悪いんだ。死のう」
美希「ハニー!?」
貴音「あ、あなた様……」オロオロ
響「なぁ。なんで自分、いきなりセクハラされてんだ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
11/29 (22:40) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/08(日)14:41:36.74ID:
4+XXJHoJ0
亜美「おはよ→真美」
真美「にゃあ」
亜美「ん?猫の真似なんかしてどったの?」
真美「にゃ、にゃあ…」
亜美「???」
真美「にゃあ…」
亜美「真美ーいいかげん普通に喋ってよ」
真美「にゃあにゃあ」
亜美「もーいいかげんにしてよ真美」
真美「にゃあ…」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/29 (21:00) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/10(火)21:06:04.70ID:
dsTYV7Khi
P「冷蔵庫に何か入ってないかな」ゴソゴソ
P「伊織のオレンジジュース……」
P「いかん、殺される」
P「他には……」ゴソゴソ
P「ん……なんだコレ」

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:百合子「765事務所探偵倶楽部第一話!」美奈子「もっと食べたい」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1395200939/

1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします2014/03/19(水)12:48:59.94ID:LonBq82H0
ミリマス×クトゥルフ
1話完結のまったりとしたものです
基本的にご都合主義です
お許しください
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1395200939

続きを読む

[ 閉じる ]
11/29 (18:55) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/14(土)22:26:33.81ID:
ymgnHExd0
765プロ、更衣室
真「はぁあ?」クンカクンカ
真「ホントもうたまんないよ?」スーハースーハー
真「うふ、うふふふふふふ……」
クンカクンカクンカクンカ
春香「…………なにしてんの……真……」
真「!?」ビクゥッ
真「え!?は、春香!?なん、え、いや……そ、その、ちょ……あ、あの……」
真「なんでここに……ていうか、あの、こ、これはちがくて……ちがう、ちがうんだって!」
バタバタバタバタ
雪歩「真ちゃん……今の……どういうことなの…………」
雪歩「なん……なん、なんで……春香ちゃんのジャージをニオイを……」
真「ゆ、ゆきほ……!?え、あの、あの、これは、えーとその……!」
真「ち、ちがう!……その…………とにかく違うんだよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/10/01(火)22:26:33.15
ID:5QuPNAxb0
ガチャッ
真「プロデューサー!」
P「おう真、どうしたんだ? なんか大怪我してるけど」
真「イメージビデオ作ったんですよ!」
P「真、どうしたんだ? なんか無視されたけど」
真「イメージビデオ作ったんですけど!」
P「……うん、それで?」
真「販売したいので、観てもらえませんか?」
P「おお、すっごい唐突」

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:伊織「だって、あんたが好きだから」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1338809106/

1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/06/04(月)20:25:06.50ID:EFobfW3IO
やよい「うっうー!プロデューサー!早く帰りましょー?」
やよい「今日はもやし祭りですから!」
やよいがプロデューサーの腕を引っ張りながら言った。
P「分かったから、あんまり引っ張るなよ?」
やよい「えへへー。すみません、プロデューサー!」
仕事が終わって事務所に戻って来たら、プロデューサーとやよいしかいなかった。
どこかで蝉が鳴いているのが聞こえる。
今は午後6時。
この季節は7時くらいまで明るい。
しかし、やよいはそろそろ帰らないといけない。
食事の支度に支障が出るからだ。
だから、やよいはプロデューサーにまとわりついて急かしている。
それにしても元気ね、と私は思った。
やよいは嬉しさを抑えきれない犬のようだ。
尻尾があったら振りまくっているに違いない。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1338809106(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)

続きを読む

[ 閉じる ]
11/29 (14:55) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/06/15(金)20:54:23.03ID:
Aid/VSVf0
美希「お風呂にする?ご飯にする?それとも・・・ミキにする?」
P「じゃあ、美希で」グイ
美希「ふあ」ポス
P「あー…落ち着く」グリグリ
美希「えへへ」
P「……」
美希「……」
P「…やっぱ、ご飯で」グゥー
美希「ミキも」グゥー

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
1
2015/07/20(月)23:47:56.96
ID:2wVspKGLo
 P 「あらためておめでとうございます、あずささん」
あずさ「どうもありがとうございます?」
 P 「本来なら昨日のうちにお祝いしたかったんですが……」
あずさ「昨日は事務所のみんながお祝いしてくれましたから」
 P 「アイツらも最近忙しいのに」
あずさ「プロデューサーさんが骨を折ってくれたからですよ」
引用元:

P・あずさ「「かんぱ?い」」 

THEIDOLM@STER三浦あずさ(1/10スケールPVC塗装済み完成品)
postedwith
amazletat15.07.21
ウェーブ(2011-07-13)
売り上げランキング:14,312
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/22(月)20:33:23.96ID:axy1G5xs0.net
社長「ついに出来たのかね!音無君!」
小鳥「歯医者超!私のちょっとアブない人脈をフル活用しました!」
社長「ああ……やっと私の念願が叶ったんだね……」
社長(やったぞ黒井……天国でお前も見ているか……?)
小鳥「それでは社長!起動します!」
社長「おお、やってくれたまえ!」
小鳥「それでは!ポチっとな!」
グウィングウィングウィン
シューッ……
ポウッポウッポウッポウポウポウポウポポポポポポポポポ
アーオゥゥゥゥゥゥゥンンンンンンンンンンンンン
ガコッ……
小鳥「動きました!動きましたよ社長!」
社長「ああ……ああ!」
社長(始まったぞ……これで時代は変わる!!)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆sIPDGEqLDE
2014/04/09(水)21:28:56.49
ID:3Jn61KeL0
春香「ふんふ?ん♪」
温かい風が吹き、笑顔と陽気を運んでくれる春。
私は今、そんな心地よさに包まれながら街を歩いています。
今日のお仕事は撮影なんですけど、事務所からすぐ近くが現場ということもあり歩いて行くことにしました。
近いと言っても30分位は歩くんでプロデューサーさんが送っていくって言ってくれたんですけど、とってもお散歩日和なので歩いて行くことにしました。
撮影は14時からなので、途中でお昼ご飯を食べる事も考えて2時間前に事務所を出ています。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1397046536


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
◆sIPDGEqLDE
2014/04/09(水)21:29:26.89
ID:3Jn61KeL0
春香「わぁ?、桜の花がとっても綺麗。やっぱり春っていいなぁ」
近くの公園に通りがかると、見事な桜が咲き誇っています。
風に吹かれて花びらが舞って、まるでドラマのワンシーンみたいで心が踊ります。
道端や鉢に植えられた花々がどれも綺麗に咲いていて、春を感じさせてくれる。
名前に“春”が入っていたり、誕生日も4月なのでやっぱりこの季節は私には特別な季節です。
そんな季節をかみ締めながら歩いていると、もうすぐ現場に着くくらいの位置まで歩いていました。
3:
◆sIPDGEqLDE
2014/04/09(水)21:29:56.34
ID:3Jn61KeL0
春香「現場まではもうちょっとか、そろそろ何か食べたいけど・・・・・・」
辺りを見渡すと、飲食店らしいお店は見当たりません。
春香「う?ん、まぁ現場の場所は分かったから少し歩いてみよう」
確かここから少し歩けば駅があったはずなので、とりあえず駅前を目指します。
春香「今日は何を食べようかな?♪」
普段趣味でお菓子作りをしているので、食べることは好きです。
食べ過ぎちゃうと後が怖いんで
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。