SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:アイドルマスター
<<
2018年06月
>>
620件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
0
1
2
3
4
>>
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/06/18(火)19:04:54.06
ID:ceXEoYpH0
P「ふぅ、やっと今日の業務終了」
小鳥「疲れましたねー」
P「ええ、でもいつもよりは早めですね、まだ日も沈みきってないですし」
律子「いつもこれくらいで済めばいいんですけどね」
P「ははは、そうだな、でも、仕事が忙しいのはありがたいことだ」
小鳥「あ、プロデューサーさん!もしよかったら今日も飲みに行きませんか?」
P「えぇ!?またですか!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:このみ「限界を調べてみよう」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529715316/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/23(土)09:55:16.82ID:VvM+Mqad0
アイマス×リンカーンシリーズ第3弾
歴代の作品
春香「限界を調べてみよう」
春香「亜美真美の誕生日を盛大に祝おう!」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1529715316

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/01/03(木)16:59:53.51
ID:OBD2BUvj0
TLLLLL...
あずさ「もしもし、律子さん?三浦ですー」
あずさ「あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いしますねー」
律子『あずささん。こちらこそ、よろしくお願いします』
律子『あずささんから電話なんて珍しいですね。新年早々道に迷いました?』
あずさ「もう、わたしそんないつも道に迷ってないですよ?」
律子(いや、迷ってないことがないと思う)

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490874895/
1:
◆KakafR9KkQ
2017/03/30(木)20:54:55.99ID:XB0jqyZ30
始まりは、1週間くらい前のことでした……

2:
◆KakafR9KkQ
2017/03/30(木)20:57:22.92ID:XB0jqyZ30
「ふぅ……疲れた」
「タイアードなのです?」
「ふふ、お疲れさまお飲み物ですわ」
「チヅル!ありがとうなのです?」
「可奈、これ」
「あ……ありがとう、志保ちゃん」
「可奈?」
今日は次の公演のメンバーの百合子、コロちゃん、志保、可奈、そしてわたくしの5人で振り合わせの日
いつも使っているレッスン場が使えなくて、別の場所を借りて今日の練習は行われました
練習は首尾よく終わり、今は少しゆっくりしているところですわ
3:
◆KakafR9KkQ
2017/03/30(木)20:57:54.66ID:XB0jqyZ30
「あ!そうだ、私ね最近自分の特技に気付いたの!」
「へぇ、そうなんですか」
「志保!もっと関心持ってよ!」
「それで、ユリコのスキルとはなんですか?」
「これだよ……んっ」
百合子が見せたのは綺麗なウィンク、確かにアイドルとして役に立つ特技ですわね
4:
◆KakafR9KkQ
2017/03/30(木)20:59:04.29ID:XB0jqyZ30
「志保もやってみてよ!ウィンク」
「私は出来ないです」
「えぇーやってみるだけやってみてよ?」
「……笑わないなら」
「笑わないよ」
「んっ」
「ぷっ……あ、ごめん」
「笑わないって言ったじゃないですか!」
「ごめんごめん……」
「もう……可奈?」
「……え?何……志保ちゃん……」
いつもならこういった話に率先して混ざりに行くはずの可奈、しかし可奈はレッスンが終わってからずっと座り込んでいました
6:
◆KakafR9KkQ
2017/03/30(木)21:02:23.3
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529681766/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/23(土)00:36:06.57ID:xq+0c5ADO
―かつてない強敵
―それに立ち向かうため、アイドル達は力を結集させていた
春香「もう、千早ちゃんと美希だけなの……?」
千早「春香……大丈夫。きっと…みんな」
美希「そうだね、ミキもみんなを信じるよ。だから、三人で……」
未来「静香ちゃん……翼は?」
静香「大丈夫……ほら」
翼「んーっ、んっ。ふあぁぁ……ここは?」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/23(土)00:42:19.63ID:xq+0c5ADO
―それは事務所を問わず集まりつつある
―力を崩すための希望の矢として
卯月「凛ちゃん、未央ちゃん、私たちの力を一つに合わせるべきです!」
凛「ふっ、卯月さんよぉ。今日はやたらリーダー風吹かすじゃねぇか」
未央「しぶりん……今、三つの心を一つにしないでどうするの!!」
真乃「私たちの一人一人は水滴です」
灯織「でも、総力を結集させれば」
めぐる「大海原を掻き分ける逆巻く波になれるっ!!」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/23(土)00:43:48.68ID:xq+0c5ADO
―そしてついに
はるかさん「かっか」
ちひゃー「くっ」
あふぅ「はにぃぃぃぃ!」
みら「みー」
ぴてぃ「あーころころ」
つばしゃ「らめぇ」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/23(土)00:47:35.77ID:xq+0c5ADO
…………
……
はづき「……」プルプルプル
283P「どうかしました?……あ、それ765プロさんと346プロさんとの企画書ですね」
「まだ876さんとこと連絡が取れませんのでプロット段階ですが」
はづき「プロデューサー…
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529690720/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/23(土)03:05:20.60ID:uiQlO/+6O
美希「ほしいの ほしいの!」
春香「美希、何が欲しいの?」
美希「お菓子の作り方、教えてほしいの!」
春香「いいよ。まずは材料買いに行かなきゃね!」
美希「春香!前を見なきゃ・・・」
ドンガラガシャ-ン
美希「間に合わなかったの」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/23(土)03:06:37.10ID:uiQlO/+6O
美希「ほしいの ほしいの!」
千早「何が欲しいの?」
美希「この曲ってどんな曲なの?」
千早「これは・・・、感謝の気持ちを伝える歌かしら」
美希「じゃあ今の美希にピッタリなの!」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/23(土)03:07:43.17ID:uiQlO/+6O
美希「ほしいの ほしいの!」
伊織「何よ騒がしいわね!何が欲しいの?」
美希「お裁縫教えてほしいの!」
伊織「そのくらいなら簡単よ。お裁縫セット持ってきなさい。」
美希「持ってないの」
伊織「なんでよ!?」
美希「デコちゃん貸してなの」
伊織「デコちゃんってゆーな!」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/23(土)03:08:28.29ID:uiQlO/+6O
美希「ほしいの ほしいの!」
やよい「美希さん、欲しいものがあるんですかー?」
美希「お料理教えてほしいの!」
やよい「うっうー!いいですよー!」
やよい「それで何を作るんですかー?」
美希「それも一緒に考えてほしいの」
やよい「ζ*'ヮ')ζ」
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/23(土)03:09:03.75ID:uiQlO/+6
続きを読む

[ 閉じる ]
06/23 (10:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆Xz5sQ/W/66
:2018/06/17(日)11:34:26.72:
7ZeMEN950
===
十三歳の箱崎星梨花は、765プロのアイドルとして活動をしている一方で、
アジリティのハンドラーを特技にしている少女だった。
アジリティとは、簡単に説明すると犬の障害物競争で、
ハンドラーとは、競技を行うワンちゃんに的確な指示を出す役目を持つ人間のことだ。
当然、良い成績を出すためには一人と一匹の信頼関係が重要で。
それは普段の接し方、愛情の掛け方でも顕著な違いが表れる。
まるで機械のように正確に、飼い主の指示に寸分違わず従うよう徹底的な調教を行う者もいれば、
星梨花のように愛犬とお友達感覚で付き合う者もいるだろう。
ハンドラーは特技であってプロではない。
彼女にとってこの"遊び"は、愛犬ジュニオールとの一種のコミュニケーションツールなのだ。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/05/09(木)19:14:39.99
ID:cMKxvVM40
小鳥「……アイドルとどんなキスをするか?」
P「はい」
小鳥「それを考えてきた……と」
P「そうです」
小鳥「なぁんだ……真剣な顔して話があるなんて言うから……」
P「えぇ、俺はいつだって真剣ですよ」
小鳥「一体どんな話かと思えば……そんなことかぁ」
P「そんなことと仰るか!昨日寝れなかったんですよ!?」
小鳥「知りませんよぉ」
P「あぁ眠い……あふぅ」
小鳥(告白でもされるのかな……なんて、少しでも期待した自分がバカみたい)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2013/06/14(金)01:48:01.71ID:8xviopARo
書き溜めてます
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1371142081

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:真「雪歩に、僕の評価をしてもらいたいんだ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1370158469/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/02(日)16:34:29.58ID:UezAC/YO0
真「雪歩、ちょっと今、時間大丈夫かな?」
雪歩「あ、真ちゃん、うん大丈夫だよ、何かな?」
真「雪歩、実は僕!雪歩にお願いがあるんだ」ガシッ
雪歩「ま、真ちゃん…どうしたの急に?し、真剣な顔して…」ドキドキ
真「雪歩に聴いてもらいたいモノがあるんだ!」
雪歩「…え?聴く?」
真「これなんだけど…」
雪歩「CD…かな?これを聴けば良いの?」
真「うんっ!」
雪歩「うん、解った、じゃあ、ちょっとヘッドホンして聴いてみるね?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1370158469

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/05/19(日)12:45:08.40
ID:V9Y19TTD0
千早(……?)
千早(……なんだろう。何か……)
千早(……人の気配を感じる……)
千早「ん……?」パチッ
――「やあ。起きた? と言っても、まだ夢の中だけどね」
千早「……優……?」

続きを読む

[ 閉じる ]
【SS速報VIP】ぷちどる達による律子の誕生会
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1403449488/
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/23(金)23:20:12.64
ID:nDIc5N220
立ったらヤサイマシ
2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/23(金)23:26:31.00
ID:nDIc5N220
真「貴音さん、プロデューサーからラーメン禁止って言われてましたよね?」
貴音「菊地真、このことはどうか内密に……!」
真「へへっ、どーうしよっかなー?」
貴音「ど、どうか内密にお願いします!」
真「冗談ですよ、ボクもお腹いっぱい食べたくてプロデューサーとの約束破ったことありますし」
貴音「ほっ……」
真「たーだーし」
貴音「!?」
真「ちゃんとその分の運動はしないとまずいですよね!さ、貴音さん!一緒に走りましょう、まずは軽く10km!」
貴音「そ、そんなに走っては体力が保ちませ……ひいぃ!」
真「あ、これボクがいつも使ってる重石です!こうやって足首に巻いてくださいね!」
貴音「真、待ってください!まつのです真!」
真「さ、行きますよー!」

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:[安価]雪歩「甲子園って」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1407908661/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/08/13(水)14:44:21.20ID:MDaL2jrjO
ゆっくり安価
事務所内
春香「あ、見て雪歩テレビで甲子園してるよ」
雪歩「あ、本当だ」
春香「」ワクワク
雪歩「…」
P「ただいま戻りましたー」
皆「お帰りなさい」
P「お、皆甲子園見てたのか」
春香「はい今始まったばっかりですよ」
P「仕事もほとんど終わったし律子もいないし」
春香「そんなこと言ってると怒られますよ」
P「な、内緒だぞ?」
雪歩「あ、あのプロデューサー」
P「ん?どうした?」
雪歩「どうして皆、ジョジョ立ちするんですか?」
P「え?」
雪歩「ほらここです」
P「え、それは↓2だよ」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1407908661

3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/08/13(水)14:45:30.55ID:VyY3vt/wO
精神的緊張を限界まで高めるため

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
@-
2014/08/2123:22:01.22
X2dk5fxa0
1/64
主な登場人物: P、真美、やよい、響、貴音
・書き溜め完結済み
・キャラ崩壊もろもろ注意
・平和
・エロくない
・みんな天然

元スレ
真美「ね→ね→、枕営業ってどういう意味なの?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1408630911/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/01(土)17:34:01.46ID:raRMQBZa0
春香「プロデューサーさん?えーっと、今日は朝から営業で、その後はレッスンを一回り見てから戻るって言ってた気が……」
千早「違うの、そういうことではなくて」
春香「うん?」
千早「以前のように、私のことを心配してくれて何かと声をかけてくれたり」
千早「私生活のことも気にかけてくれて、色々話を聞いてくれたり」
千早「私だけを気にしてくれて、私だけに構ってくれて、私だけを見てくれる」
千早「そんな昔のプロデューサーは、どこに行ってしまったのかしら」
春香(どうしようこれ、めんどくさそうなパターンだなぁ)

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:小鳥「やっぱり真美ちゃんにはお子様チ○ポよね……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1370276230/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/04(火)01:17:10.19ID:JVUNoTcAo
小鳥「……」
真美「あ、あの……ピヨちゃん?」
小鳥「……ん? どうしたの、真美ちゃん?」
真美「真美、なんか悪いことしちゃったかな……?」
小鳥「あら、そんなことないけど……どうして?」
真美「なんかピヨちゃん、真美のほう見て怖い顔してたから……」
小鳥「ああ、それね……ちょーっと妄想してただけだから、真美ちゃんは気にしなくていいわよ」
真美「そ、そっか! てっきり真美、ピヨちゃんのことを怒らせちゃったかと思ったよ……」
小鳥「ふふふ」
小鳥(ふおおおおおおおおお真美ちゃん真美ちゃん真美ちゃん真美ちゃん真美ちゃん真美ちゃん真美ちゃん!!!!)
小鳥(真美ちゃんのロリチンポをグチョグチョに犯して淫乱変態チンポに調教したいよおおおおおおおおおおおお!!!!!)
真美「うぅぅ、なんだか背筋がゾクゾクするぅ……」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1370276230

続きを読む

[ 閉じる ]
9:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/05/27(月)17:34:49.19
ID:8N10zCrsP
P「あの、律子……?」
律子「……」
P(思った以上に重たい反応をされてしまったことに驚きを隠せないが)
P(何より律子が、泣いてしまったことが俺の中で衝撃だった)
――
P(きっかけは定期健康診断。その結果を医者から今日聞いた)
医者「……今回の結果ですが」
P(やたら神妙な顔をしながら勿体ぶる医者に、少々不安になった)
P(何しろ最近忙しく、まともに寝ない日すらあったため、まさか。とは思いながらも心の何処かで心配はしていたのだが)
P「やっぱりどこか悪いんでしょうか?」
医者「……半年です」
P「え?」

続きを読む

[ 閉じる ]
関連
春香「ある日の残業風景」
あずさ「ある日のたるき亭の風景」
千早「ある日の始業前風景」
小鳥「ある休日の風景」

SS速報VIP:やよい「ある日の夕食風景」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1369746186/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/05/28(火)22:03:06.60ID:UYZV2zVDo
【765プロ 事務所】
P「ただいま戻りました」
小鳥「おかえりなさい」
律子「おかえりなさい。やよいもお疲れ様」
やよい「小鳥さん、律子さん、お疲れ様です!」
律子「予定より早く終わったんですね」
P「あぁ。思いのほか収録がスムーズに進んだからな。NGなしの1発OKで」
小鳥「あら、すごいじゃないやよいちゃん」
やよい「えへへ、ありがとうございます」
P「やよい、ソファーで待っててくれ」
やよい「はい、分かりましたぁ!」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1369746186

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank)
2012/09/13(木)23:09:05.83
ID:dbR+dkF70
AM0:10
律子「……誰かしらこんな時間に…」ピッ
…………………………………………………………
From:P
Title:
ごめん
捏やばい隊長さいあく
すぐキテ
…………………………………………………………
律子「プロデューサーから?てか、捏?隊長?…え、なにこれ…」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1347545345

2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank)
2012/09/13(木)23:09:39.89
ID:dbR+dkF70
律子「もしかして…熱と体調って打つつもりだったのかしら…と、とりあえず一度プロデューサーに連絡を…」ピッピッ…
prrrr…prrrr…
『………ふぁい…』
律子「あ、プr…」
P『ご、ごめん…ハァハァ………ん、いきなりメールして……なんか家帰ってきたらさ……熱出ちゃって……』ハァハァ
律子「え、あの…」
P『さっき…計ったら…38度もあって…しんどくて動けそうにないんで……ハァハァ…悪い…だけど………持って…家まで来てくれないかな…』
律子「…え?」
P『(ピーーーー)…あ…ごめん、携帯の充電切れる……それじゃ……頼むn…』
3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank)
2012/09/13(木)23:10:24.50
ID:dbR+dkF70
律子「え!?あ、あのちょっとプロデューサー?」
『……』
律子「…プロデューサー?」
『……』
律子「……切れちゃった…」
律子「なんか来てくれとか言ってたけど……わ、私に!?しかも…」チラッ
――AM0:16
律子「……こ、こんな時間に来いって、一体なに考えて…そ、それにたかが38度程度の熱で、なんで私が…」
4:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/29(日)22:48:26.11
ID:2gFtHr9K0
小鳥「!」
小鳥「い、いきなりどうしたんですか!」
P「…いや、最近誰かにつけられてるみたいで」
P「確か小鳥さんのマンションと俺のマンション近所じゃないですか、だから」
小鳥「そうだったんですか、それなら今日一緒に帰りましょう」
P「ありがとうございます」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/23(金)15:06:12.12ID:hS7xE/Yf0
千早「美希の誕生日とのことですが、私こういうことに慣れていなくて…」
P「うん、それでそれで?」
千早「何をプレゼントしたらいいのかプロデューサーに相談しにきたんです」
P「そっかー」
千早「プロデューサー!ちゃんと話を聞いてください!私は真剣に悩んでいるんです!」
P「うん、どうやって俺の家に侵入したのかな」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2012/09/30(日)16:26:27.77
VyT/zgk50
1/41
P
「じゃあなんで俺の裾を掴んでいる」
伊織
「そ、それは、その・・・」
P
「(伊織かわいい)」

元スレ
伊織「た、台風が怖いわけないじゃない!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1348989987/
続きを読む

[ 閉じる ]
関連
春香「ある日の残業風景」
あずさ「ある日のたるき亭の風景」
千早「ある日の始業前風景」

SS速報VIP:小鳥「ある休日の風景」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1366466185/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/04/20(土)22:56:25.41ID:osz0jLsvo
【たるき亭】
P「音無さん、次何頼みます?」
小鳥「う?ん……そうだ、お店変えません?」
P「いいですよ。と言っても、近くで良い店は……」
小鳥「実は、良いお店見つけたんですよ、最近」
P「どんな所ですか?」
小鳥「日本酒メインなんですけど、この辺じゃあまり置いてない銘柄もたくさん置いてあって」
P「へぇ。場所は近くですか?」
小鳥「歩いて3分位ですね。名前なんだったかな……」
P「とりあえず行きましょうか、その店。音無さんが選ぶならハズレはないでしょう」
――――
――

SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1366466185

続きを読む

[ 閉じる ]
06/22 (14:55) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/02(金)14:27:34.24ID:
JvNuulMQ0
千早『こんなに短い衣装だなんて……聞いてません……!』
P「って感じで、グイグイって必死にスカートの丈を伸ばそうとしてたらどう思う?」
春香「かわいい」
P「だよなぁ……」
千早「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/03/24(土)20:17:17.94
ID:bU2BHSY40
・アイドルマスターシンデレラガールズの二次創作です。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1521890237

2:
◆cgcCmk1QIM
2018/03/24(土)20:18:24.27
ID:bU2BHSY40
 誰かを幸せにするために、アイドルを目指したい。
 
 そう決めて東京に出てきて、私が初めて所属できた事務所は、とっても素敵なところでした。
 決して、事務所が大きかったり、活動が活発だったりしたわけではありません。
 
 小さくて、活動も始まったばかりで、有名なアイドルなんて、まだ一人もいなくて―――
 だけど、とても居心地のいい場所だったんです。
 少し頼りなさげだけど、いつでも皆の事を考えていてくれるPさん。
 まだ仕事は少ないけど、懸命にレッスンしてる、私と同じ年頃の子たち。
 そして、仕事の合間を見てそんな私達のレッスンを見てくれる、年長組のアイドルさんたち。
 
 事務所は小さくて、みんなまだ夢からは遠かったけど、みんなでいつか夢に届くようがんばろうねって励ましあう。
 夜は寮で誰かの部屋に集まって、遅くまでアイドルの話をして。
 休日は事務所でPさんの手作り料理をいただいたり、Pさんの運転でみんなでドライブに行ったり。
 夜遅くまで仕事してるPさんに、みんな持ち回りで夜食を差し入れたり―――
 本当に、楽しかった。
3:
◆cgcCmk1QIM
2018/03/24(土)20:18:58.07
ID:bU2BHSY40
 今でも、度の強い眼鏡をはずして笑うPさんの顔がはっきりと思い出せます。
 少し眉が寄ったような、どこか困ったような笑顔がなんだか自分に似ているような気がして、私はひそかにPさんの事を『お兄さんみたいだ』と思っていました。
 
 短い間だったけど一緒に夢について語り合った、アイドルを目指す女の子達。
 彼女たちが大好きでした。
 ダンスや
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1395228235/
1:
◆K8xLCj98/Y2014/03/19(水)20:23:56.03ID:pJlpUS170
P「ん?」
伊織「だから、私の血がオレンジジュースになっちゃったのよ!」
やよい「うぅー……どうすればいいんでしょうか?」
P「ごめん、俺の聞き間違いかもしれない。もう一回最初から説明してくれないか」
やよい「は、はい!」

2:
◆K8xLCj98/Y2014/03/19(水)20:24:45.90ID:h+sVhJxz0
やよい「伊織ちゃんとアイドル大運動会のマラソンの練習をしてたんですけど」
伊織「私が転んじゃって」
P「それで……?」
伊織「膝がすりむけちゃったのよ」
やよい「応急手当をしようと思ったら、血がオレンジジュースで……」

4:
◆K8xLCj98/Y2014/03/19(水)20:25:46.22ID:h+sVhJxz0
P「うん……ん?」
伊織「私の身体から甘くて美味しい100%オレンジジュースが出てきてたのよ!」バンバン
P「ごめん、意味が分からない」
伊織「だから……私の血が、オレンジジュースになっちゃったのよ」
やよい「どうしましょう、プロデューサー」
P「俺に聞かれても……そんで、世界中から狙われてるってのは?」

続きを読む

[ 閉じる ]
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/05/12(日)08:12:35.22
ID:STIuBm3q0
【亜美とオナニー】
亜美「兄ちゃん兄ちゃん」
P「お、なんだ亜美」
亜美「ちょっと聞きたいんだけどさー」
P「おう、なんでも聞いてくれ」
亜美「オナニーって何?」
P「……」
亜美「ねーねー、オナニーってなんのことなのさ!」
P「あ、あのね、亜美……」
亜美「もしかして兄ちゃんもオナニーってなにか知らないんでしょー」
P「そうじゃなくてだな……」
亜美「オナニー!オナニー!なんなのオナニー!」
P「とりあえず、その言葉を大声で言うのをやめなさい」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490746150/
1:
◆KakafR9KkQ
2017/03/29(水)09:09:10.88ID:Fdb4Q9AA0
私、最上静香は今とても急いでいる親友との約束に遅れそうなのだ
遅れる理由は仕事のためで、そもそも仕事がこんなに建て込んでいるのは明日とても大切な用事があるからで、その用事は彼女絡みで、だから遅れるのは……
と、言い訳しても仕方無いので、私は今平日の都会を早歩きで渡っている
やっと待ち合わせのカフェに着いて、彼女の姿を探す
よく考えてみたら彼女と直接会うのは何年ぶりだろうか、前回会った時の彼女はまともな状態では無かったし……つまり私は今の彼女の姿を知らないのだ
少し不安だったがそれは杞憂だった、カフェのオープンテラスを少し見回せば彼女はすぐに見付けられた
おしゃれなカフェにとびきりの美人、彼女は圧倒的な存在感を放っていた

2:
◆KakafR9KkQ
2017/03/29(水)09:10:55.73ID:Fdb4Q9AA0
静香「ごめん、お待たせ星梨花」
星梨花「あっ、静香さん全然待ってないですよ」
箱崎星梨花、元765プロのアイドルで私のアイドル時代の仲間
アイドル時代はその天使のような可愛らしさとそれを引き立たせるツインテールが特徴だったが
今の彼女は背中ほどまで伸びた髪をひとつに纏め、可愛らしさより24歳相応の綺麗さが際立っていた
星梨花「ごめんなさい、先にコーヒーいただいちゃって」
静香「いいのよ別に、それより」
星梨花「?」
直接会えた彼女に、私はまずこの言葉を送った
静香「結婚おめでとう星梨花」
星梨花「ありがとうございます、静香さん」
3:
◆KakafR9KkQ
2017/03/29(水)09:11:48.09ID:Fdb4Q9AA0
星梨花「……でも、その台詞は明日まで取っておいてくださいね?」
静香「あ、ごめん星梨花の顔を見たらつい言いたくなっちゃって」
星梨花「ふふ、静香さんにも同じことを言える日を楽しみにしていますよ」
静香「
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2015/06/13(土)04:59:14.77ID:/VbdXggY0
モバマスです。エロいです。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1434139144

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
4
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。