SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:アイドルマスター
<<
2018年11月
>>
418件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
0
1
2
3
4
>>
1:
◆stzTfZJVAQ
2018/08/27(月)02:50:50.14
ID:kPcHBXz40
【ミリマス】琴葉が夜な夜なこっそり食べるパフェ
宮尾美也(以下美也)「期間限定★灼熱少女カフェの試作メニューができましたよ?」
高坂海美(以下海美)「わー、すっごい美味しそう!」
美也「はい?、いい材料を使って、味にこだわって作りましたからね?」
所恵美(以下恵美)「見た目も綺麗だよね!なんか高級店って感じするよ!」
大神環(以下環)「くふふ…盛り付けはたまきがメインでやったんだぞ!」
美也「環ちゃんはとっても楽しい盛り付けのアイディアを出してくれたんですよ?」
田中琴葉(以下琴葉)「本当にどれも凄い本格的だね、喫茶店でも通用しそうなくらい…」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1535305849


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
◆stzTfZJVAQ
2018/08/27(月)06:20:41.35
ID:kPcHBXz40
恵美「その代り物凄く高いんだけどね、アタシ達の小遣いじゃとても手が出ないよ…」
琴葉「まぁ、元々良いお値段の物にロイヤリティが乗って倍近くになってるからね…」
海美「『ジレるハートに火をつける灼熱カレー』1800円、『美也のみんなでお散歩ランチBOX』3600円…
美也のメニュー、他の奴に比べてもだいぶ高くない?」
美也「このメニューはみんなで食べられるようにいっぱい詰め込みましたからね?」
美也「はい、これが試作品です。バスケットに詰めてあるので、みんなでお外にいって食べるのがおすすめですよ?」
琴葉「このコラボカフェに来る人でわざわざ外で食べる人はいないと思うけど…」
海美「でもすっごい美味しいよこのサンドイッチ!三人分はあるけど一人で食べきれそうなくらい!」
恵美「本当だね!串付きの唐翌揚げも美味しいしこれ一つで大満足だよ!」
琴葉「でも、ランチBOXならスープも欲しい所よね、しじみ汁とか…」
美也「あ、それならドリンクメニューに『琴葉の乾杯しじ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2016/10/10(月)18:06:33.60ID:neq645Vd0
響「なんで↓2に入れ替わっちゃったんだ…」
響「はぁ…。プロデューサーやみんなに気づいてもらえるかな…」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1476090393

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/07/13(月)23:54:22.75
ID:25Ql9CLv0
P「うちのアイドル達もさぞ暑がってることだろうな」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1436799252
引用元:

P「今日は夏日だな…」 

THEIDOLM@STER765PROLIVETHE@TERCOLLECTIONVol.1
postedwith
amazletat15.07.13
765PROALLSTARS四条貴音(原由実)菊地真(平田宏美)双海真美(下田麻美)萩原雪歩(浅倉杏美)双海亜美(下田麻美)天海春香(中村繪里子)我那覇響(沼倉愛美)如月千早(今井麻美)水瀬伊織(釘宮理恵)星井美希(長谷川明子)
ランティス(2015-06-24)
売り上げランキング:322
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:P「10年後の伊織」伊織「私ももう24ね…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1333121265/

1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区)2012/03/31(土)00:27:45.91ID:7huYe+jy0
P「おはよう、スーパーアイドル伊織ちゃん」
伊織「あんたよく飽きないわね…何年も」
P「いおりんの怒った顔も好きだからさ」
伊織「そんな事じゃ怒んないわよ、ばかね…」
P「そんな目で見ないでよ、
 でもその顔も好きだけどね」
伊織「朝から馬鹿なこと言ってないで、早く仕度しなさいよ!」
P「あれ?顔赤いんじゃない??」
伊織「う、うるさいわねぇ!」
いつもこんな感じの朝を過ごしてから俺は仕事へ向かう
六年前伊織はアイドルを引退し、俺と結婚し
同時に俺も765プロをやめ
これまで二人でつつましい結婚生活を送ってきた
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1333121265(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
11/16 (20:55) SSびより
関連SS
P「俺が引き抜き!?」黒井「ウィ」
P「冬馬が765プロに?」黒井「ウィ」

2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/05/06(日)11:53:50.72ID:
sHdrcoZb0
小鳥「はぁ?今日も残業でビールが楽しみ…」
P「いいですねぇ俺も久々に一杯やろうかな」
小鳥「あぁプロデューサーさんいたんですか」
P「今さっき帰ってきたとこです」
小鳥「それはどうもお疲れ様です」
小鳥「そういえばさっき社長から連絡入ったんですけどね」
小鳥「天ヶ瀬冬馬君が来週からうちに来るらしいですよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆5AkoLefT7E2017/10/30(月)23:22:45.12
ID:d6iWUB+L0
?楽屋?
天海春香「も、桃子ちゃん……」
松田亜利沙「そ、そんなことないですよ!」
周防桃子「ウソだっ!」
ガチャ
横山奈緒「おはようさん?! 今日の収録、頑張ろ……あれ? どしたん?」
桃子「……奈緒さんもグルなんでしょ」
奈緒「へ?」
福田のり子「さっきからずっとこの調子で……」
桃子「今までは我慢してたけど、もう限界だよ!」
春香「も、桃子ちゃん……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2013/04/03(水)21:11:46.45
ID:4oU9NP+N0
春香「天海春香、16歳です!」
春香「アイドルを目指そうと思ったきっかけは、近所の公園でよく歌を歌っていたお姉さんと一緒に歌ったら、褒められたからです!」
春香「みんなと一緒に楽しく大好きな歌を歌えたらいいなって思ってます! よろしくお願いしますっ!」
社長「みんなと一緒に楽しくか・・・ティンときた!」
小鳥「はーい春香ちゃん合格ねー」
春香「えぇぇ!? ほんとですか!? ありがとうございます!」
小鳥(なんというか・・・普通の子ね)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1364991106


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2013/04/03(水)21:23:24.34
ID:4oU9NP+N0
社長「ということで、試しにこの歌を歌ってみてくれたまえ」
春香「太陽のジェラシー?」
社長「なぁに、そんなに緊張しなくていいさ。小鳥君、君も一緒に歌いたまえ」
小鳥「ええ!? あ、あたしですかぁ!?」
社長「そうだ。とりあえず一回曲を聞いてみよう」ポチ
3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2013/04/03(水)21:33:22.85
ID:4oU9NP+N0
???♪
春香「なんだか・・・楽しい曲ですね!」
小鳥「うぅぅ・・・この曲みたいなことしてみたかった・・・」
社長「それでは、カラオケでやってみよう」
春香「はい!」
小鳥「先、春香ちゃんから入ってどうぞ?」
春香「わかりました!」
春香「すぅ・・・」
春香「も→ととぉくえ泳いで↑みぃたい♪」
小鳥「!?」
社長「!?」
5:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2013/04/03(水)21:39:58.53
ID:4oU9NP+N0
春香「ひか
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/08/16(金)14:45:10.83
ID:0bLVD9EP0
やよい「あ・・・」
亜美「むっ・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2017/01/21(土)20:59:06.38ID:dR/V0pDU0
……歓迎会の数日前、第7部署……
ガチャッ
夏樹「はよーっす」
柑奈「あっ、おはようございます夏樹ちゃん♪」ポロローン
夏樹「おはよ。アタシが言えたことじゃないけどやけに早いな……仕事でも入ってるのか?」
柑奈「いえ、ちょっとギターの自主練習に……夏樹ちゃんは何でこんな早くに?」
夏樹「アタシはレッスン。とは言え、まだレッスンが始まるまで1時間以上あるけどな。かなり早いけど、ひょっとしたら誰かいるかと思って来ちまったよ」
柑奈「今日は運良く私がいましたね♪」
夏樹「朝の7時だし、正直期待はしてなかったけどな……それにしたって水臭いじゃないか、呼んでくれれば一緒に練習したのに」
柑奈「流石に早朝すぎて躊躇いが……」ハハハ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/05/17(日)20:47:46.55
ID:vq0qRG/d0
5/16
Prrrr
P「もしもし、麗花か?」
麗花「あ…プロデューサーさんですか…?」
P「どうしたんだ?」
麗花「あのー…明日私の誕生日会開いてくれるって言ってたじゃないですか…」
P「うん」
麗花「ゲホッ…風邪引いちゃったみたいで…行けなくなっちゃいました…」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1431863256


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/05/17(日)20:55:01.68
ID:vq0qRG/d0
5/17
麗花(あーあー、折角今日誕生日なのにお家で寝てるだけなんてつまらないなー…)
麗花(今日は一年で8番目に楽しみにしてた日なのに…風邪さんのばかっ)
ピンポーン
麗花「…?はーい、誰ですかー?」
ガチャッ
茜「へーい麗花ちゃーん!誕生日に風邪を引いてお家でおねんねしてる麗花ちゃんのために茜ちゃんがサァプラァイズで来てやったぜー!!」
麗花「あ、茜ちゃん?」
P「他の人の迷惑だからもう少し静かにしろよ…」
麗花「プロデューサーさんまで、どうしたんですか?」
茜「説明しよう!麗花ちゃんが来れないと知った茜ちゃんは束の間の絶望に包まれたのであったが流石は天才美少女!すぐにプロちゃんを連れて麗花ちゃんの家に赴くのであった!」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/05/17(日)21:10:32.12
ID:vq0qRG/d0
P「他のみんなも心配してたけどさ、大勢で押しかけるのもあれだったし二人で来たってわけ」
麗花「なるほど?、つまり少数精鋭ってわけですね」
茜「茜ちゃんたちが来たからには百人、いや百万人力だよ!今日は麗花ちゃんの手となり足となるからなんでもお願いしてね!」

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:伊織「ロス:タイム:ライフ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1418564573/

1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/12/14(日)22:42:53.22ID:ibFOaeAeO
・「ロス:タイム:ライフ」×アイマスss
・地の文、ところどころにあります
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1418564573

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2013/04/03(水)05:31:13.35
ID:pZyOsRLv0
雪歩「3回に分けて注ぐといいんですぅ、そうそう…」
真「こ、こ、こう!?」
雪歩「そう、ゆっくり回しながら…」
真「ゆ、ゆ、ゆっくり……回しながら……」
雪歩「うん、上手だよ…その調子…」
真「……ふぅ!!よし、これでどうかな雪歩!?」
雪歩「完璧だよ、真ちゃん!」
真「ありがとう雪歩?!これでまた一歩理想の女の子に近づいた気がするよ!!」
雪歩「う、うん…。でもお茶なら、私がいつでもいれてあげるのに。」
真「じゃあ、ボクのお茶は雪歩にお願いしちゃおうかな?。で、雪歩のお茶はボクがいれてあげる!」
雪歩「えへへ、嬉しいなぁ。」
真「じゃあさっそく、飲んでみて!」
雪歩「……、うん、おいしい。」
真「へへっ、やーりい!」
雪歩「本当においしいよ、真ちゃん。」
真「ホント!?雪歩にそう言われると自信つくなぁ!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1364934672


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2013/04/03(水)05:32:01.81
ID:pZyOsRLv0
雪歩「せっかくだから、皆にも飲んでもらったらどうかな。」
真「…!!そうだね!!よーし、ボクの女子力をみんなに見せつけちゃうぞー!」
雪歩「ちょうど千早ちゃんがソファーにいるよ。はい、お盆。」
真「ありがとう雪歩。雪歩は気が利くなぁー」
雪歩「えへへそんなー」
真「よしっ!!お盆にお茶、オッケー!じゃ、行ってくるよ、雪歩!」
雪歩「行ってらっしゃい、真ちゃん。」
雪歩(……男らしいなぁ。)
千早「??♪」
真「コホン、千早お嬢様。」
千早「ん、真。何かしら。」
真「お茶でございます。」
千早「あ、ありがとう。」
真「……。」
3:
VIPにかわりましてNIPPERが
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
【SS速報VIP】【ミリマス】P「不思議な力でうちの風呂場とアイドル達の家の風呂場が繋がった2」https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517106748/
続きを読む

[ 閉じる ]
11/16 (14:55) SSびより
関連SS
伊織「律子がネガティブすぎて放っておけない」
伊織「春香が無個性すぎて放っておけない」

1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/05/10(木)00:15:47.89ID:
N5iM2pRd0
律子「はぁ……」
伊織「どうしたのよ、朝っぱらからため息なんかついて」
律子「ねえ、伊織。私って竜宮に必要かしら?」
伊織「いきなり何を言うのよ。あんたが企画したんじゃないの?」
律子「そうなんだけど……、良く考えてみて」
伊織「?」
律子「水瀬、三浦、双海。共通点は?」
伊織「水に関係してるわよね」
律子「そう、みんなさんずいが付いてるわ。伊織にいたっては水に瀬でコンボが出来てるじゃない」
伊織「だから竜宮小町なんでしょ?」
律子「でもね、私秋月じゃない。竜宮要素0なのよね」
伊織「関係ないでしょ?竜宮は私たち3人なんだし……」

続きを読む

[ 閉じる ]
前作
グリP「ただいまー」千鶴「おかえりなさい」

グリP「千鶴―!」千鶴「なんですの?」

グリP「みんなで買い物にでも行くか」千鶴「あら、いいですわね」
グリP「もうすぐクリスマス!」千鶴「ですわ!」
【ミリマスSS】ミリP「ふーん…。温泉ねぇ…」美奈子「!」

【ミリマスSS】ミリP「外は寒いな…」風花「南の島へ行きくなっちゃいますね」

【ミリマスSS】ミリP「あの日あの時あの場所で」このみ「君に会えなかったら」

【ミリマスSS】ミリP「夢を捨てないで、瞳をそらさないで」

SS速報VIP:【ミリマスSS】P「夢は君の」杏奈「武器のはずだよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1418554279/

1:
wada◆hcNEf..zgXd92014/12/14(日)19:51:29.37ID:SwSGcxLb0
アイドル警察パトレイバーの続きを投下。1巻分までは消費します。
漫画版のキャラ変更だけ…みたいなものなので、内容に期待しないでね。
いまさら気づいたけど、莉緒と杏奈の約束は絶対に守れないと思う。
結構怪我してた気もするし、最終巻では顔に傷残しちゃうし…。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1418554279

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆UEry/CPoDk2017/11/29(水)17:23:44.29ID:3M2Hli9r0
ミリシタのアイドルコミュとは違う始まりを妄想しました。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1511943823

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆fFYzMaSymE
2015/07/12(日)21:27:23.80
ID:lVT2VsZ60
1
P「このみさん!明日も仕事でしょう!?」
このみ「こんなの飲んだうちにも入らないわ!」
P「ふらっふらじゃあないですか!モバPさん潰したのもあんたでしょ!?」
楓「だぁいじょうぶ、彼はこう見えてタフガイミル貝」
P「楓さんのボケにも切れがないじゃないですか!」
モバP「島村さん…あっ…」
P「どんな夢見てんだ!?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1436704033
引用元:

このみ「4次会をはじめるわ!」 

アイドルマスターミリオンライブ!コミックアンソロジー2(IDコミックスDNAメディアコミックス)
postedwith
amazletat15.07.13
アンソロジー
一迅社(2015-07-07)
売り上げランキング:1,337
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/08/28(火)06:47:47.71
ID:AJfffS/S0
 こんにちは、あたし、柳瀬美由紀です! あたし、お父さんに東京にいる知り合いの所でお世話になりながら“けんぶん”を広めなさいって言われて1人で東京に来たの!
東京って人がたくさんいるからすぐに迷っちゃう! でね、お父さんの知り合いっていうのがアイドルのプロデューサーで住むところがアイドルの寮だったの。
そこに住んでる子たちはみんな可愛くって楽しそうだったの! あたしもそういう風になりたいから、プロデューサーさんにお願いしてアイドルにしてもらったの!
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1535406467


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/08/28(火)06:49:16.24
ID:AJfffS/S0
 アイドルになってからは、大変なことも一杯あったんだ。レッスンは厳しいし、学校の勉強についていくのも精一杯! ミニライブでお客さんの反応が少なかったときも悲しかったなぁ。
 でもね? あたし泣かなかったよ。……あの時までは。
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/08/28(火)06:50:27.35
ID:AJfffS/S0
 きっかけは、同い年の三好紗南ちゃんがゲームで遊んでいた時だったと思うの。
あたし、道内にいた頃知り合いの旅館のゲームコーナーで古いゲームで遊んだことがあるんだ。
その話をしたら紗南ちゃんすっごく興味持って、今度帰省するときは一緒に連れてってーって目をキラキラさせながら言ったの。
それを横で聞いてたプロデューサーが、「……今度企画するのもありか」ってぼそって言ってたの。
 そのことがあってから少し経って、夏休みが終わる少し前、あたしたちはプロデューサーに呼ばれたの。
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/0
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆stzTfZJVAQ
2018/03/22(木)00:02:57.28
ID:RNyo6koz0
大神環(以下環)「うう…この服、足がスースーして落ち着かないぞ…
         走り回っちゃダメみたいだし…」
永吉昴(以下昴)「確かに、プライベートでこんな可愛い服を着ると気恥ずかしいぜ…」
環「今日はまことが誘ってくれたんだよね?可愛い服を着て女の子っぽい遊びをしようって」
昴「そうそう、真さんはどんな服で来るのかな?美人だしどんな服でも似合うだろうけど…」
菊地真(以下真)「にゃんにゃこりーん☆ 菊地真ちゃんナリよー!遅れちゃってごめんにゃん☆」
環「ネコミミとネコ手袋…まこと、そんな格好してどうしたの?」
真「これが真ちゃんの選んだかわいい衣装ナリよー☆これで今日は遊びに行くにゃん☆」
昴「あっ、えーっと…その、辛い事があったなら、相談に乗るよ…
  オレで良かったらだけど…」
真「うーん、二人ともノリ悪いなー…今日は女の子らしく遊ぶんだからもっとノリが良くないとダメだぞ?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1521644576


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
◆stzTfZJVAQ
2018/03/22(木)00:03:43.30
ID:RNyo6koz0
昴「あっ、キャラ作りだったんだ…良かった、真さんが壊れたかと思ったよ…」
真「壊れたとは失礼だなー、こっちも結構恥ずかしいんだから察して欲しいよ」
昴「うん、確かに恥ずかしいよな、明らかにオレ達と違う意味で…」
環「えーっと…まことはなんでネコミミとネコ手袋をつけてるの?」
真「今日の真ちゃんはかわいいネコちゃんだにゃん☆もふもふの手袋がチャームポイントだにゃん☆」
環「本当だ、肉球のあたりがもふもふだぞ!」
昴「環がツッコミを放棄しやがった…オレ一人でツッコミ切れるのか…?」
真「じゃあ、三人揃ったところで女の子っぽい遊びをするんだけど、その内容は…」
昴「内容は…?」
真「ズバリ!ナンパ待ちナ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2013/11/07(木)15:27:31.60ID:YcIyG3pCo
美希「あふぅ……春香に起こされるなんてさいこーのお目覚めなの」チラッ
目覚し「」
美希「ただの時計だけど」
美希「いつも寝てるからこそ信憑性のある寝たふり」
美希「そうすることで録音できた春香の目覚ましボイス!」
美希「春香の目覚ましボイスマジプレミア!」
美希「朝から春香の声が聞けるだけでもう幸せ、死んでもいい!」
美希「あ、でも死んだら聞けなくなるからそれは……」
美希「でもでも、死んだらお化けで透明だからいつでもどこでも春香と一緒だし」
美希「お風呂でだって……あはっ、ミキってばいけない子なの」
美希「さっさと着替えて春香に会――じゃなかった事務所に行くの!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1383805651

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532396387/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/24(火)10:39:47.38ID:tkzt7nMdO
※キャラ崩壊注意
P「……え?なんですって?」
美咲「シアターに『キスしないと出られない部屋』が実装されました!」
P「……耳がおかしくなったかな」
美咲「音無先輩発案、社長さんのポケットマネーで実現しました!えへへぇ?」
P「いや他に金使うとこあるでしょ社長……ていうかまた小鳥さんは……」
美咲「これを機にアイドルのみんなの親愛度アップが図れそうですね!」
P「いや親愛度下がりますよこんなん……。俺は絶対入りませんから、青羽さんも気をつけて下さいね」
美咲「はーい。でも一応みんなにアナウンスしておきますね」
P「みんな普通に回避するだけだと思いますけど……」


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/24(火)10:52:43.22ID:tkzt7nMdO
***
【スタジオ】
静香「プロデューサー?どうしてここに?」
P「外回りで近くに寄ったからな」
静香「もしかして……まだ私一人での仕事は心配だと思ってますか?」
P「いや、そういうわけじゃない。もう撮影は終わっただろう?」
静香「ええ、終わりましたけど……」
P「一旦劇場に戻るつもりだから静香を拾おうと思ってな」
静香「そういうことですか。……ありがとうございます」
P「おっ、なんか今日は素直だな」
静香「一言余計です」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/24(火)10:59:28.00ID:tkzt7nMdO
静香「そういえば、さっき全体メッセージで回っていたんですけど」
P「うん」
静香「劇場に『キスしないと出られない部屋』が出来たって本当ですか?」
P「……真偽は分からないけど、青羽さんはそう言ってたな」
静香「プロデューサー……なに考えてるん
続きを読む

[ 閉じる ]
11/16 (06:55) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/05/11(金)17:09:08.94ID:
ltbLTbQYO
千早「え?」
春香「ん?」
美希「だからミキね、いっぱいニギニギしてあげたんだよ?」
千早「・・・」
春香「・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532557020/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/26(木)07:17:01.23ID:FRT+znic0
(劇場の控え室。二人とも椅子に腰掛けて、このみが風花の相談を受けている)
風花「このみさん、聞いてくださいー。プロデューサーさんがまたグラビアのお仕事を取ってきちゃって…。」
このみ「よしよし。風花ちゃんも苦労するわね。わかったわ。私の方からプロデューサーくんにガツンと言っておいてあげる!」
(このみが立ち上がってPに直接抗議に行くようだ。風花は黄昏ている)
風花「はぁ…、いつになったら清純なイメージの役がもらえるのかな…。」

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/26(木)07:31:50.87ID:FRT+znic0
(劇場の事務室。小鳥は映像処理を、美咲は衣装作製に没頭し、Pはアイドルのスケジュールを確認しつつ、相手先に連絡している。そこに凄い剣幕のこのみが現れる)
このみ「ちょっと!プロデューサー!風花ちゃんに無理させすぎよ!」
(ドン、という音が鳴るほど強くPのデスクが叩かれ、小鳥と美咲は何事かと振り向いた。Pはビックリしている)
P「ど、どうしたんですか、このみさん。いきなり」
このみ「風花ちゃん、泣いてたわよ!(大げさ)また苦手なグラビアの仕事だ、って。そもそもセクシーなら私が…」
(このみは不満そうだ)
P「へ?いや、風花に話をした時はそんなことなかったんですけど…。おかしいな」
このみ「…どういうことかしら?」
(プロデューサーの反応が思っていたものと違い、このみは訝しんだ)
P「とりあえず、席を移しますか。他の二人が仕事に集中できなさそうですから…」
このみ「コホン。わかったわ。…失礼しました。」
(小鳥と美咲に頭を下げて、事務室を出て行くこのみ。続いてプロデューサーが付いていく)
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/26(木)07:48:13.
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/06/30(土)01:29:36.65ID:ZjnXiCpl0
P「明日から2日間、久々のオフか・・・。それ以降はロクに休めないから事実上の春休みだな・・・遊びたいけど、1日はとりあえずのんびりしよう・・・」
律子「プロデューサー、予定の方は大丈夫ですか?」
P「とりあえず1日寝て過ごす」
律子「いや、・・・え?も、もしかして忘れてたりしてますか?」
P「・・・何が」
律子「プロデューサー、休日にアイドル達と用事をしてましたよ?詰め込みすぎって位に」
P「本当に?最近疲れ気味でボーッとしてたからなぁ」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/16 (05:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆SESAXlhwuI
:2018/11/16(金)00:27:16.10:
n6EHfJVv0
ミリP(以下、P) 【俺の妹は、とてもよく出来た妹だ】
P 「これで戸締りはよし、だな……」カチリ
田中琴葉(以下、琴葉) 「……あっ、兄さん」
P 「ん、忘れ物でもしたか?」
琴葉 「もう、違います!ほら、こっち向いてください」
P 「うん……?」
琴葉 「ネクタイ、曲がってますよ?」
P 「あっ、悪い……」
琴葉 「いえ……はい、できました!」キュッ
P 【俺が気付かない事にも、よく気が付く聡い子だ】

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532403655/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/24(火)12:40:55.42ID:bYI7FTbv0
千早「プロデューサーの指って長くて綺麗ですね」
P「昔から何回か言われた事がある、自慢出来る事でもないけど」
千早「いえ、なんか良いなって」
P「それにしても酷い渋滞だもう8時だよ、千早すまないな」
千早「明日は学校も仕事も休みですから大丈夫です」
P「俺も明日は休みで今日は千早送って直帰のつもりだったよ、東京まで100キロ以上あるな」
千早「プロデューサーは大丈夫ですか?さっき薬飲んでましたね?」
P「肩凝り過ぎて偏頭痛してきた」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/24(火)12:51:18.22ID:bYI7FTbv0
私とプロデューサーは地方ロケの帰り道高速道路で渋滞にハマっている
新幹線も通ってない田舎での撮影は順調に終わり、翌日休みの私を気遣ったプロデューサーが
現地に泊まらずその日のうちに帰るため車を走らせていたところ
なんでも東京方面で大きな事故があり酷い渋滞が発生してかれこれ二時間も車に乗っているがほとんど進んでいない
本来ならもう東京に着いている頃なのに
しかもプロデューサーは疲労困憊で頭痛薬を飲んでいる
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/24(火)13:22:23.40ID:bYI7FTbv0
千早「プロデューサーもう何処かに泊まりましょう、事故起こしてからでは…」
P「そうだな、もうじきインター出口だからホテル探せば見つかるだろ、言っとくが普通のホテルだからな安心しろ、代えの下着とかは有るのか?」
千早「バックの中に代えの下着は入ってます、…くっ」
インターチェンジも渋滞していてヨロヨロと高速を降りると大手のホテルが直ぐに見つかり
駐車場に車を停めて荷物を持ち私とプロデューサーホテルに入った
フロント「申し訳ありません、
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆CaWSl75vrE
:2015/12/04(金)00:29:10.76:
P5LxhJxP0
P「紅蓮翔舞…飛燕翔旋…レクイエムビート…」カチカチ
ピリリリピリリリ
P「ん………」パシ
P「……千早か」
P「大方明日の話だろうな…」
ピッ
P「ダークメタモルフォーゼ」
『あ、プロデューサーですか?明日の予定を確認しておきたいのですが』
P「え、あ…あ、ああ…」
『?どうかしましたか?』
P「いや…なんでもない…」
P(結構肝据わってんな…)

続きを読む

[ 閉じる ]
11/16 (02:55) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/05/10(木)23:57:34.52ID:
iqeDD4c10
春香「私、気になります!!うーん、違うかな……」
伊織「唐突に何よ?」
春香「あっ、伊織いたんだ」
伊織「さっき来たばかりよ。で、何が気になるわけ?」
春香「あー、気になるというよりも、なんていえば良いんだろ……」
伊織「?」
春香「私の個性って何だろ?」
伊織「へ?」
春香「個性ですよ、個性!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/06/19(火)19:51:40.10ID:lknpSDOJ0
P「とりあえず
>>5でもしてみるか」

5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/06/19(火)19:52:53.69ID:j1a/77y90
Kiss

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆SESAXlhwuI
2018/02/10(土)22:48:26.05
ID:eKLDbfgQ0
ミリP(以下、P) 「よーし!これで書類作業も一段落!」ノビー
P 「疲れた……音無さんと青羽さんがいないと、こんなに辛いのか」
P 「今度、二人に何か奢ろうかな……ふわぁあ」
P 「……徹夜が、響いたかなぁ」アフゥ
P 「あんま寝てなかったもんなぁ……時間は?」
P 「荷物受け取らないといけないんだっけか……それまでなら寝れるな」
P 「……よし!」スタッ
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1518270505


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
◆SESAXlhwuI
2018/02/10(土)22:49:01.81
ID:eKLDbfgQ0
――――― 
P 「ただいま、お布団君!」シュタッ
P 「はぁ……仮眠室っていいなぁ……」フカフカ
P 「社長には、感謝してもしきれな……」
P 「…………」スー
ガチャリ
?? 「…………!」ティン
ガサゴソ
3:
◆SESAXlhwuI
2018/02/10(土)22:50:25.87
ID:eKLDbfgQ0
――――― 
P 「むにゃ……あれ、今時間どのくらいだ?」チラ
P 「よし……まだ寝れるな……」ゴロリ
P 「んん……」ゴロ
?? 「ひゃん……♪」ピクリ
P 「なんだ、これ温かくて柔らかいな……」ダキッ
?? 「ン……」
4:
◆SESAXlhwuI
2018/02/10(土)22:51:17.17
ID:eKLDbfgQ0
P 「あれ?ちょっと待て、これなんだ?」バサッ
島原エレナ(以下、エレナ) 「エヘ、ぷろでゅーさー……」ギュゥウ
P 「…………っ!?」ポカーン
P 「ちょ、ちょっと待て!エレナ、エレナ!?」
エレナ 「もう、なぁに……?」ボンヤリ
P 「いや、なんで此処に居るんだよ!?」続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
4
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。