SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:アイドルマスター
<<
2017年03月
>>
509件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
9
10
11
12
13
14
15
>>
03/08 (07:00) SSますたー
 
貴音
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/03/01(火)01:50:15.94
ID:9/sIAWyV0
P「貴音……」
貴音「………」ぷいっ
P「もう、こんな事しないからさ……」
貴音「………」つーん…
P「………はぁ」
P「わかったよ、あっちで反省して来ます……」スクッ
貴音「………」
P「さっ、だから貴音」
P「繋いでる手、離してくれ」
貴音「………」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1456764615
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/04(日)21:30:35.67ID:+HlDJ8pG0
千早(スベスベで柔らかくて……)
千早(抱きしめて頭を撫でてあげたい……)
雪歩「……?」
雪歩(千早ちゃんがチラチラ見ている)
雪歩(何か怒られるような事したかなぁ…)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/11/23(土)17:49:04.95ID:MyljtYQr0
真美「えー……」
P「頼むよ!な?」
真美「兄ちゃん知ってる?中学生に手を出したら犯罪なんだよ?」
P「ばれなきゃ問題ない、しかも真美は合法だからな!」
真美「……変態だ……」
P「変態じゃない、俺は真美が好きなだけだ」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
2:
◆X51OaJwJEEOu:2014/05/05(月)21:17:00.59
ID:lh5qy8JYo
私は密かにラーメンにハマっている。事務所の誰にも言っていない、秘密の楽しみだ。
仕事帰りに一杯引っ掛ける、などというとオヤジ臭いことこの上ないが、疲れた体にカロリーと塩分が染みわたるのだ。
もちろん私は貴音のような人外の体の作りをしていないから、ラーメンを食べるための我慢をして臨んでいる。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/06/24(月)10:20:46.18
ID:K6AAMPnvP
美希「えっ」
P「……」
美希「ハニー」
P「にんじん」
美希「……ハニー」
P「日本」
美希「むー……ハニー!」
P「人間」
美希「もうっ、いいかげんにするのハニー!」ポカポカ
P「……にしめ」
美希「!」ピタッ
P「……」チラッ
美希「…………!?」
小鳥(かわいい)
続きを読む

[ 閉じる ]
03/07 (23:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1434154858/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/06/13(土)09:20:58.97ID:
92vH1rCLO
「……んっ。あ……あっはは……」
 ふと、目が覚めた。視界に広がるのは、見慣れた自室の天井だ。
 夢を見ていた。
 荒唐無稽で馬鹿馬鹿しくて、だからこそ、笑いたくなる、そんな夢だ。
 「……私が、アイドルデビュー、とか」
 ありえない。不可能だ。今の私とはあまりにもかけ離れてる。
 だからこそ、私はこの夢にこんなにも惹かれたのかもしれない。
 だって、たかが夢の話なのに。
 歓声は心地よくて。スポットライトは眩しくて。目の前の光景があまりにも綺麗すぎて。
 それが夢だったことに、思わず涙が流れた。

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:P「KisS」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1394118983/
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします2014/03/07(金)00:16:23.45ID:YlMciFWmo
ガチャ
伊織「おはよう」
P「おう、伊織か。おはよう」
伊織「あんただけなの?」
P「あぁ。音無さんはさっき出てったよ。どうしても買いたい本があるとかで」
伊織「ふーん……」
P「それにしても伊織は今日も可愛いなぁ」
伊織「……ふん、当然よ!この伊織ちゃんが可愛くない時なんてないんだから!!」
P「そうだな」
チュッ
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1394118983

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆ikbHUwR.fw2017/02/21(火)03:26:40.29
ID:BQArxL2K0
モバマスSSです。
若干公式にはない独自設定があります。

2:
◆ikbHUwR.fw2017/02/21(火)03:27:43.05
ID:BQArxL2K0
夏樹「さぁ、始まりました。346プロプレゼンツ、『クイズ・DE・タイマンバトル!』この番組はタイトルの通り、1対1のクイズバトルだ。司会進行はアタシ、木村夏樹が務めるぜ。本日対戦するのはこのふたり!」
夕美「相葉夕美だよっ」
拓海「向井拓海だ」
夏樹「続いては審査員、アタシから紹介するぜ、三村かな子、難波笑美、ヘレンさんの三人だ」
かな子「よろしくね」
笑美「夏樹ちゃんでもヘレンさんはさん付けなんやな」
ヘレン「ヘーイ!」
夏樹「よし、じゃあ早速勝負について――」
拓海「ちょっと待て、審査員ってなんだよ? クイズじゃねえのか?」
夏樹「あー……そのへんも含めて今から説明しようとしてたんだけどな、まぁいいや。このクイズは、問題を出して2人に回答してもらい、正解かどうか審査員に判定してもらうって形で行う」
夕美「クイズなのに正解が決まってないの?」
夏樹「審査員が正解だと思ったものが正解だ」
拓海「全然わかんねぇぞ? どういうことだよ?」
夏樹「ま、やってりゃわかる」
夕美「ぶん投げたね」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/13(木)23:56:50.18
ID:AclZ1RDH0
美希「ぅうん……」ウトウト
貴音「美希?」
美希「……ぅぅ?」
貴音「ずいぶんと眠そうではありませんか」
美希「そうなの……あふぅ」
美希「昨日から朝までラジオの収録だったの……」
貴音(ふふ……あなた様もいささか酷な企画をお認めになりましたね……)
続きを読む

[ 閉じる ]
03/07 (20:00) SSなび
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/02/25(木)01:28:00.86ID:m4LmHcBK0
橘ありす(以下、ありす)「346プロダクションからアイドルデビューした私」
ありす「プロジェクトクローネの一員として活動していましたが」
ありす「自分の可能性を確かめるため、別の企画にも参加することになりました」
ありす「でも新しい可能性を探すのなら、いっそ名前から新しくしてもいいのではないでしょうか?」
ありす「というか、新しいプロデューサーに下の名前で呼ばれるのが気に入りません」
ありす「そう思いませんか? 文香さん」
鷺沢文香(以下、文香)「ズバッと言いましたね……」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1408935179/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/08/25(月)11:53:10.14ID:G55e50b50
P「奇遇だな、俺もなんだ」
美希「あ、やっぱり?」
P「おう」
美希「...」
P「...」
美希「...」カァァ
P「...」
美希「...うん」
P「そうだな」
美希「...えへへ///」ダキッ
P「ふっ」ギュウウ

小鳥「は?」
春香「は?」

5:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/08/25(月)12:09:49.52ID:OdzEFfBPO
考えてることがバレたら765プロをクビになる自信がある
8:
◆o/gbrcBHTQ2014/08/25(月)12:34:13.75ID:G55e50b50
P「あ、おはようございます」
小鳥「は、はい...おはようございます」
P「春香もおはよう」
春香「お、おはようございます...プロデューサーさん」
P「...」
美希「...」
P「いや、仕事は行けよ」
美希「...」
P「離れたくないって...お前な」
美希「ハニーも離れたくないくせに」
P「...」
美希「...やったー!」
小鳥「な、何が起こってるんですか....」
春香「え?...え?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
03/07 (19:00) SSなび
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/02/04(木)12:36:09.95ID:AEAaF+C00
?島村家?
卯月父(以下、父) (今日は我が家に卯月のプロデューサーさんが来るらしい)
父(卯月の活動報告をしてもらい、そのまま夕食を食べていってもらうそうだが・・・まぁ、夕食の招待が主な目的なんだろう)
父(プロデューサーさんは以前にも我が家に来たことがあるそうなのだが、私は仕事に行っていたので会ったことがない・・・)
父(ママの話によると感じの良い好青年らしい、大事な娘を預けている親として取りあえず安心だ・・・・だが・・・)
卯月「その時プロデューサーさんがね―――」ニッコニコ
父(さっきからプロデューサーさんの話ばかりじゃないか?)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
濃茶
2013/11/20(水)19:32:49.83
ID:nJfjocSj0
春香「天海春香、ただいま帰りました!」
春香「……あれ? 誰も居ない? でも電気点いてるし……」
P「…zzz」
春香(あ、プロデューサーさんがデスクで寝てる……パソコンもつけっぱなしで)
春香(やっぱり疲れてるのかな……)
春香「そうだ、いつも美希が使ってるブランケットを……」
P「…zzz」ファサッ
春香「よし、これでよし! ……ん?」
春香「マニキュア……?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1384943569
引用元:

春香「麗しのプロデューサー」 


THEIDOLM@STERM@STERSOFIDOLWORLD!!2015「天海春香」フィギュア
postedwith
amazletat17.03.06
バンプレスト
売り上げランキング:55,058
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
03/07 (18:05) えすえすログ
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
:2017/03/06(月)21:42:56:
pYBwGRJk
春香「い、痛いよ!冬馬君!」
冬馬「うるせぇ!しゃぶれ!」
春香「きゃっ!」
冬馬「天海の口気持ちいいじゃねぇか!」ジュポジュポジュポジュポ
春香「おごっ」
冬馬「こんなんじゃすぐ逝っちまうぜ…ちゃんと飲めよ!」ドピュウウウウウウウウウ
春香「ううぅぅぅ!!」ゴクゴク
冬馬「はぁ…はぁ…良かったぜ天海」
春香「うん///」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/06/08(金)21:47:23.75
ID:S2xwrE0P0
運命の人なんているわけがないわ。
私が、いつも起き抜けに呟く言葉。
ほどよい体の痺れと、気だるさが、夢と現実の境界線を曖昧にさせてくれる。
その数分間だけは、全てを忘れられる時間。
だけど……
「ふぅ……ふぅ……」
右のつま先を擦らせながら、いつもの場所へと向かう。
蝉がうっすらと鳴いている。乱れた前髪が、汗でおでこに張りつく。
……もう、そろそろ夏なのね。
「今日も、時間通りね」
私は、腕時計で時間を確認する。AM10:00……の5分前ね。
うふふ、5分前行動の心がけ、ですよね?
「……」
白いハンドバッグを両手で握りしめて、ぽつりと言った。
「……プロデューサーさん、まだかしら」
だけど……あなたはいつまでも、強く抱きしめた私の心を、離してくれないんですね。
引用元:

あずさ「プロデューサーさん、さよならってどういう意味ですか…?」 


アイドルマスター三浦あずさ1/8スケールABS&PVC製塗装済み完成品フィギュア
postedwith
amazletat17.03.06
ファット・カンパニー(2016-09-27)
売り上げランキング:22,655
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1419257189/l50
1:
◆.xKc9zwqNY2014/12/22(月)23:06:39.56ID:xwFRW1qB0
 自分、我那覇響!ワケあって一人暮らししてる、うちなー出身の普通の女子高生さー。
 
 さて、一人暮らししてる人なら解ると思うんだけど、自分一人のために毎日自炊するのって結構めんどくさいんだよね。
 だから、今日はちょっと手抜きして近くのラーメン屋で晩御飯を済ますぞ!

2:
◆.xKc9zwqNY2014/12/22(月)23:07:41.78ID:xwFRW1qB0
ガラッ
響「お兄さん、しょうゆラーメン一つ下さい!」
店員「あいよ! しょうゆラーメン一丁入りましたー」
 ここのしょうゆラーメン、美味しいってネットで評判だったからなぁ。楽しみだぞ!
3:
◆.xKc9zwqNY2014/12/22(月)23:09:05.58ID:xwFRW1qB0
「ざっけんな!」
?「何をそんなに怒っているのです。ここは神聖なるふぃぃるど。騒音はご法度ですよ」
 な、なんだかよく分かんないけど、あの銀髪の美人さんが危ないぞ!よーし……
4:
◆.xKc9zwqNY2014/12/22(月)23:09:55.68ID:xwFRW1qB0
男「うるせぇ!くらえ俺の必殺技!コショ…」
響「ちぇすとー!」ドゴォ
男「うぁらばっ!?」
響「何があったか知らないけど、女の子に手をあげるのはよくないぞ!」
5:
◆.xKc9zwqNY2014/12/22(月)23:11:03.93ID:xwFRW1qB0
ザワザワ……
客A「おい、あの子…」
客B「ファイト中のファイターを…殴っただと!?」
ザワザワ
 ん? なんか変な空気だぞ……
6:
◆.xKc9zwqNY2014/12/22(月)23:11:58.41ID:xwFRW1qB0
?「もし、そこの貴女」
響「じ、自分、何か変なことしちゃったかな……」
?「何と……貴女、らあめんふぁいとをご
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/07/02(火)21:21:55.35
ID:hlLxEcZL0
千早「おはようございます」
P「おはよう千早。早いな」
千早「い、いえ! 別に……たまたまです」
P「そうか? まぁいいけどさ」
P「そうだ、千早もコーヒー飲むだろ? 淹れてくる」
千早「はい、い、頂きま……あ、わ、私が淹れますからプロデューサーはごゆっくり!」
P「あ、ああ、そうか。なら頼むよ」
千早「ひゃい!」
P「?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2013/11/20(水)17:45:58.84
ID:ApsTRojp0
やよい「こ?の時期は?♪」ヌリヌリ
伊織「……可愛い」
千早「……可愛いわ」
やよい「く?ち?びる?っが?乾燥?するから?♪」ヌリヌリ
伊織「……自作の歌よ」
千早「……聖歌かと思ったわ」
やよい「ちゃんと?リップクリーム塗りましょう?♪」ヌリヌリ
伊織「……リップスティックになりたい」
千早「……高槻さんの唇になりたい」
P「お?い、やよい、そろそろ行くぞ?正直遅刻ギリギリだ?!!」
やよい「はわっ!! は、は??い!! すぐ行きま??す」コトン
伊織「……!!」
千早「……!!」
やよい「えっと、べろちょろ、持った、髪の毛は……大丈夫っ!! 笑顔もぉ?OK!!」ニコッ
伊織「がんばってね可愛いやよい、あんまり無理しないでね!!」ニコリ
千早「がんばって素敵な高槻さん、笑顔が可愛いっ!!」ニコリ
P「何やってんだ? やよい、ほら?行くぞ?」
やよい「あ! はい!! じゃあ、千早さん、伊織ちゃん、行ってきま?す」パタパタ
伊織「はふぅ……」
千早「天界の住人だわぁ……」
小鳥「あ?プロデューサーさん、ネクタイ!! ネクタイ忘れてますよ!!」
P「うわっ!! わわ、す、すいません、音無さん」
小鳥「もう、やよいちゃんじゃなくて、プロデューサーさんが気をつけないと……はい!! できましたっと」
P「ありがとうございます!! うわっ!! やべぇ!! 行くぞやよい!!」バタバタバタ
伊織「……」
千早「……」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1384937158
引用元:

やよい「唇の季節♪」ヌリヌリ 


ねんどろいどこ~でアイドルマスタープラチナスターズ高槻やよいトゥインクルスターコーデノンスケールABS&PVC製塗装済み完成品フィギュア
postedwith
amazletat17.03.06
グッドスマイルカンパニー(2017-04-30)

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/06/08(金)20:12:46.50
ID:W2GmI5Lh0
765プロ臨時会議室
春香「会議ですよ、会議!」
千早「臨時会議室って……ソファーと椅子を丸くくっつけただけじゃない」
響「イヌ美の散歩の途中で拉致されてしまったぞ……」
美希「眠いの……グー……」
雪歩「お役にたてるように頑張りますぅ…」
小鳥「進行は私、音無小鳥です」
小鳥「それでは最初の議題は
>>4でお願いします」
引用元:

P「よーしそれじゃ会議始めるぞー」 


アイドルマスタープラチナスターズダイカットクッション天海春香
postedwith
amazletat17.03.06
角川書店(2017-06-30)
売り上げランキング:229,014
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
03/07 (12:05) えすえすログ
全てのレス
元スレ
2:
◆Kz828SAFwU
:2017/03/07(火)04:09:54.71:
Oo7qdrz30
未来「疲れたー!」
トレーナー「未来ちゃん、いつもより気合入ってるね」
未来「当たり前ですよ! いよいよ今週末ですから、私たちの武道館ライブ!」
トレーナー「でも、歌詞は……たまーに飛んじゃってるけど?」
未来「それは……記憶喪失ってことで、でへへ?」
トレーナー「理由になってません。ちゃんと覚えなおしておくこと」
未来「はーい! ……武道館かぁ」
トレーナー「ついに来たね、オーディションで未来ちゃんに会ったのが昨日のことみたいなのに」
未来「もう四年? 以上ですよね、オーディションからだと」
トレーナー「あの頃は14歳だった未来ちゃんも……あれ?」
未来「トレーナーさん」
トレーナー「はい」
未来「とにかく、ぶどーかん、ぶどーかんぶどーかんぶどーかんぶどーかん! よ?し、気合入れていくぞー!」

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:【ミリマス】未来「それぞれのぶどーかんへ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1488827216/
1:
◆Kz828SAFwU2017/03/07(火)04:06:56.82ID:Oo7qdrz30
(●・▽・●)いきおいでかくよ?
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1488827216

続きを読む

[ 閉じる ]
03/07 (11:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1359973303/
関連SS
小鳥「…プロデューサーさん、この名前の横のDとかCってなんですか?」
律子「…これは…悪魔の録音よ…」
響「にぃに♪」P「…さんし?」
雪歩「劣等感の足跡」
小鳥「緊急企画!765プロお弁当タッグ!バトル!!」
貴音「あいらぶゆうを訳しなさい。」
春香「結成!お見合いバスターズ!!」
4:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/02/04(月)19:25:37.12ID:
H8MXhZB00
このSSは
雪歩「劣等感の足跡」
等の続きになります。
未読の方はこちらをお読みください。
よろしくお願いします。
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/02/04(月)19:22:05.00ID:
H8MXhZB00
日曜日/???
春香「!こちらチーム・女子会、プロデューサーさん来たよ」
真『こちら…チーム・いっイケメン…プロデューサー確認したよ』
千早『じゃあ、私達はプロデューサーの後ろに…うん、空いてるわね』
真美「はるるん、こっちは何処に座る?」
春香「うーん…そうだな…」
雪歩「春香ちゃん、真美ちゃん、こっちは?」
真美「観葉植物で隠れられるって訳だね!いーじゃん♪」
春香「よぉーし…このお見合い…絶対失敗させるよ!私達は!」
「「「『『お見合いバスターズ!!」」」』』

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
2014/03/03(月)20:28:24.88
ID:V755YwS20
※キャラ崩壊注意
P「……って決めゼリフを思いついたんですがカッコ良くないですか?」
小鳥「どうしてチョイスがクロスボーンなんです?」
P「カッコいいからです。なぁ、律子はどう思う?」
律子「その改変だと昇進断ってるみたいですよ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1393846104

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
2014/03/03(月)20:30:22.35
ID:V755YwS20
P「そういう見方もあるか……うーん、ダメか。じゃぁ、律子ならどんなのが浮かぶ?」
律子「それだったら有名どころで『Pヘッドは伊達じゃない!』とかの方が良くないですか」
P「伊達や酔狂でこんな頭を?ってか? そもそもPヘッドってそんな高性能に見られてんのか」
小鳥「あれ? プロデューサーさんの顔って……」
P「普通の顔に見えると? ……忘れたんですか。俺の顔、見え方には個人差があるんですよ」
小鳥「あ、そうでしたね」
律子「私の目で見る限り……いえ、ノーコメントにしておきます」
3:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
2014/03/03(月)20:32:26.21
ID:V755YwS20
P「話を戻すが『遊びでプロデュースしてんじゃないんだよー!』はどうだ?」
律子「すっごい当たり前の事ですよ、それ」
P「……ですよねー」
小鳥「でも、もしかしたら本当に遊び感覚なのかも」
律子「そうなんですか?」
P「ば、バカ言うなよ。それより小鳥さんはどうです? 何かカッコいいセリフ浮かびません?」
小鳥「シンプルに『俺がプロデューサーだ』はいいんじゃないですか」
P「それじゃシンプルすぎてただのセリフ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/05/17(金)16:45:20.07
ID:oIKLVdEB0
雪歩「はぅ……」
P「特訓だな、特訓」
雪歩「と、特訓ですか……?」
P「あぁ、ハードに特訓だ」
雪歩「は、ハード?」
雪歩(も、もしかたら手、手を握ったり、だ、抱きついたり……とか?)
雪歩「……///」
P「よし、じゃあ雪歩が男を怖がったら……」
P「腹パン」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/25(火)00:31:00.30
ID:EzKpImD/0
真美「寒すぎっしょ!兄ちゃん、暖房の温度上げていい?」
P「ダメ。そこのシーツにでも包まってな」
真美「えー、じゃあ兄ちゃん、遊ぼ?」
P「仕事中だから後でな」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆kcyZIFYucg-
2014/05/2122:40:13.39
PR1s6XYDO
1/57
5月21日朝
春香
「おはようございまーす!あれ?私たちが一番乗り?」
千早
「カギは開いていたし…たまたま音無さんが外にいるだけなのかしら」
春香
「う?ん…そうかもね。ちょっと待ってよっか」
????
「「……」」キラーン
??
「とうっ!」バッ
??
「やあっ!」ババッ
千早
「っ!?」ギュウ
春香
「わひゃあっ!?」ムギュー
「「んっふっふ?」」
真美
「はるるんと千早お姉ちゃん、両側から挟み込み成功!」
亜美
「名付けて!はるちはサンド!」
春香
「あっ…亜美!?真美!?」
元スレ
亜美真美「「みんな大好き!!」」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1400679613/
続きを読む

[ 閉じる ]
03/06 (22:00) SSなび
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2016/02/25(木)08:26:40.905ID:PfnZuoXqH
P「おはようございます」
小鳥「おはようございプロデューサーさん。コーヒーいれますね」
P「ありがとうございます。今日は随分早いですね」
小鳥「いつもより少しだけはやく目が覚めたんです」
P「そうなんですか」
小鳥「早起きは三文の徳ですよプロデューサーさん」
P「なにか良いことでもあったんですか?」
小鳥「ええ、こうしてプロデューサーさんと二人でゆっくりお喋りできてますしね?」
P「やめてくださいよ、からかうのは…」
小鳥「ふふ、そういうプロデューサーさんこそどうしたんですか?こんな早くから」
P「実は俺も早く目がさめたので。」
小鳥「そうだったんですか、はいコーヒー」
P「ありがとうございます」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/06(月)20:09:17.74
ID:JEnceYAe0
P「……」
瑞希「プロデューサー。おはようございます」
P「あぁ、おはよう瑞希。今日は……午前はレッスン、午後はPV撮影か。頑張れよ」
瑞希「はい。いえ、レッスンまではまだ時間が。それより」
P「……」
瑞希「この、縄をほどいてくれませんか?」ギチギチ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
9
10
11
12
13
14
15
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。