SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:アイドルマスター
<<
2018年02月
>>
557件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
0
1
2
3
4
5
6
>>
1:
wada◆hcNEf..zgXd9
2014/11/30(日)04:36:30.64
ID:1GwihJUT0
Pひなちず家族シリーズ
思いつきも、ついに3作目。やっぱりすごく短い。あしからず。
前作
グリP「ただいまー」千鶴「おかえりなさい」
グリP「千鶴―!」千鶴「なんですの?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1417289780

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
wada◆hcNEf..zgXd9
2014/11/30(日)04:37:32.91
ID:1GwihJUT0
?リビング?
グリP(以下P)「たまには家族サービスも必要だしな」
千鶴「うふふっ、ショッピングですか…心が躍りますわ!」
ひなた「おとうさん、どこまで行くのかい?」
P「あっはっは!それはな……」
―――――
―――

3:
wada◆hcNEf..zgXd9
2014/11/30(日)04:38:38.75
ID:1GwihJUT0
?ふれあい商店街入口?
ガヤガヤ
千鶴「なんでここですの…?」
P「嫌いじゃないだろう」
千鶴「それはそうですけれども……」
4:
wada◆hcNEf..zgXd9
2014/11/30(日)04:39:35.28
ID:1GwihJUT0
ひなた「じいちゃんとおばあちゃんにも会えるんだよぉ!」
千鶴「……まぁ、たまに顔を出すのも悪くはないですわね。ついでに夕飯の材料も買っていきましょうか」
ひなた「したら早く行くべさ!」
―――――
―――

5:
wada◆hcNEf..zgXd9
2014/11/30(日)04:40:34.44
ID:1GwihJUT0
八百屋「いらっしゃい!って千鶴ちゃんじゃないかい!どうしたんだい今日は!」
千鶴「あらどうも。今日は家族揃ってショッピングで
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2013/05/06(月)00:47:32.71ID:uBdBgM9Vo
伊織「プロデューサー!」
伊織「プロデューサー!?」
伊織「いるんでしょう!? 出て来なさい!」
P「いないよ」
伊織「なんだ今日はいないのね」
伊織「……っているんじないのよ!」
P「……え? 何急にどうしたの伊織」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1367768852

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519484416/
1:
◆uYNNmHkuwIgM2018/02/25(日)00:00:16.35ID:6Xf+W2fS0
ずっと私は過去に縛られてきた。幼い過去に背負ってしまった罪、その罪を償うために歌を歌うことだけに生きてきた。
歌っても歌っても、私を縛る鎖はきつく私の肉体を締め上げていった。やがて、その締め上げられた部分から血が流れ始めた。
それでも私は歌い続けた。それしか罪を償う方法が思いつかなかったから。そのまま朽ちても構わないと、ただ愚直に歌を歌い続けた。
しかし、大切な仲間と出会って、共に歩いて、私はその過去から解放された。仲間が私に、自分を縛り続けた鎖を断ち切るだけの勇気をくれた。
そこから私の歌は劇的に変わった。縛り上げられた喉から祈りを絞り出すような歌が、柔らかい朗らかな歌へと変わっていった。
 

2:
◆uYNNmHkuwIgM2018/02/25(日)00:03:21.55ID:6Xf+W2fS0
###############
レコーディングスタジオ
###############
私は新曲のレコーディングを行なっている。765プロがさらに高みを目指すための大事な曲。私たちを導く輝く夢の美しさをまっすぐ伝える歌。
その歌詞とメロディーに呼応して、私の歌も大きく高く弾むように響く。
千早「Wecandoitnow?」
ディレクター「オッケー!お疲れ様。良い音撮れたよ」
千早「はい!お疲れ様でした!」
新曲のレコーディングが終わりブースを出ると、スタッフさんの拍手が私を迎えてくれた。
私はその拍手にお辞儀をする。良い歌が歌えたと自分でも確信できて、とても満足な心地だ。
ディレクター「千早ちゃんの歌、すごく柔らかくなったね。聞いててすごく良い気持ちになったよ」
その言葉に安堵する。このディレクターさんは、ずっと前からお世話になってる方だ。私の歌をずっと聴き続けて、導いてくれた方。
初めは少しの不安があった。私の変化した歌は、この方にどのように聞こえるのだろうと。
だけど、笑顔で私の歌を褒め
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519489148/
1:
◆UEry/CPoDk
2018/02/25(日)01:19:08.80ID:eW7GRVSC0
(劇場控え室)
春香「えーっと…(キョロキョロ)いた!」
春香「ちっはっやちゃ〜ん!お誕生日おめで…」
ジュリア「本番までまだ時間あるな。どうする、流れもう一回確認しておくか。」
千早「そうね。」
春香(…ライブの打ち合わせ中かぁ。しょうがない、終わるまで待ってようっと。)


2:
◆UEry/CPoDk
2018/02/25(日)01:21:59.53ID:eW7GRVSC0
ジュリア「ここでアタシのギターソロ、と。それから…」
千早「ええ。あ、あとこの曲の時の立ち位置なんだけど。」
春香(…なんか近くない?普段私がくっつこうとしても避けるのに。というか、私が来てる事全然気付いてないって。)
ジュリア「こんな感じかな。お、そうだ。今のうちに渡しとくよ。チハ、誕生日おめでとう。」
千早「あら、ありがとう。プレゼントなんて、わざわざ用意しなくてもよかったのに。」
春香(む。私のほうが先におめでとうって言ってあげたかったのに。それにプレゼントも。)
千早「開けてもいいかしら…CDね、これ聴きたかったのよ。」
ジュリア「チハの好みは把握してるからな、選ぶのは簡単だったぜ。」
千早「ふふ、それはちょっと酷いんじゃない?」
春香(もしもーし。千早ちゃん、あなたの親友の春香さんがここにいますよ、お誕生日のお祝いにとびきり美味しいケーキを焼いてきたんですよ〜?)
3:
◆UEry/CPoDk
2018/02/25(日)01:25:24.09ID:eW7GRVSC0
ジュリア「はは、まあいいじゃんか。」
千早「もう。でも、事務所でここまで音楽の事を話せる相手が出来るとは思わなかったわ。ジュリアに会えて良かった。」
ジュリア「アタシもだよ、初めてチハに会った時はどうなるかと思ってたんだけどな。今はすごく楽しいよ、感謝してる。」
春香(むう、むう、むうう!面白くないなあ〜!
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
SS速報VIP:小鳥「え?美希ちゃんがぐれてるですって?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399898209/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/05/12(月)21:36:59.17ID:ZmcBC6+A0
という話を書き溜めてないけど書きたいんだが、どうかな
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1399898209

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆0NR3cF8wDM
2018/02/25(日)00:21:20.48
ID:jQOZRojO0
※ 千早、静香、志保、桃子、紬がユニットを組んでいます

2:
◆0NR3cF8wDM
2018/02/25(日)00:22:26.50
ID:jQOZRojO0
志保「いいんじゃない?」
静香「……」
志保「……」
静香「……え、それだけ?」
志保「? だから、千早さんの誕生日を祝いたいんでしょ?」
静香「ええ」
志保「お祝いすればいいじゃない。わざわざ私に言うこともないと思うけど」
静香「……はぁ」
志保「なによ」
静香「それだから志保はとっつきにくいとか怖いとか無愛想とか言われるのよ」
志保「は?」
静香「こういう話題を振るのは、志保にも一緒に考えて欲しいからでしょう?」
志保「……はぁ。だったら、初めからそう言いなさいよ」
静香「……相変わらずめんどくさい子ね」
志保「…………あら、自己紹介?」
静香「は?」
志保「なに?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
wada◆hcNEf..zgXd9
2014/11/28(金)22:31:58.05
ID:9kxLazei0
※グリマスSS
Pひなちず家族物の超短編。
思いつき2作目。北国言語は難しい。南国出身者が言うのだから間違いない。
ちなみに表記はミリが正解なのだろうか?
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1417181508

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
wada◆hcNEf..zgXd9
2014/11/28(金)22:33:03.92
ID:9kxLazei0
貼り忘れた。
前作
グリP「ただいまー」千鶴「おかえりなさい」
3:
wada◆hcNEf..zgXd9
2014/11/28(金)22:34:13.36
ID:9kxLazei0
?リビング?
グリP(以下P)「りんご食べないか?」
千鶴「いきなりですわね」
P「また親父がお土産送ってきてさ。青森出張だったらしい。」
千鶴「えっと…、信州りんご?…あれ、青森出張ですわよね?」
5:
wada◆hcNEf..zgXd9
2014/11/28(金)22:36:56.51
ID:9kxLazei0
P「ま、細かいことは気にしない親父だし。お、手紙もあったぞ」ガサッ
『ひなたちゃん・千鶴さんへ  これ食ってトップアイドル』
千鶴「応援されているのは分かりますけれども…なにか、もっと書くことあるような気がしますわ」
6:
wada◆hcNEf..zgXd9
2014/11/28(金)22:38:14.71
ID:9kxLazei0
P「まあ、せっかくだし3人で食うか。おーい、ひなたー!」
ひなた「どしたのぉ?おとうさん」ヒョコッ
P「じいちゃんからりんごを貰ったんだ。ほら。」
ひなた「わぁ!すごいっしょや!真っ赤でおいしそうだねぇ」
7:
wada◆hcNEf..zgXd9続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆0NR3cF8wDM2018/02/25(日)00:21:20.48
ID:jQOZRojO0
※ 千早、静香、志保、桃子、紬がユニットを組んでいます

2:
◆0NR3cF8wDM2018/02/25(日)00:22:26.50
ID:jQOZRojO0
志保「いいんじゃない?」
静香「……」
志保「……」
静香「……え、それだけ?」
志保「? だから、千早さんの誕生日を祝いたいんでしょ?」
静香「ええ」
志保「お祝いすればいいじゃない。わざわざ私に言うこともないと思うけど」
静香「……はぁ」
志保「なによ」
静香「それだから志保はとっつきにくいとか怖いとか無愛想とか言われるのよ」
志保「は?」
静香「こういう話題を振るのは、志保にも一緒に考えて欲しいからでしょう?」
志保「……はぁ。だったら、初めからそう言いなさいよ」
静香「……相変わらずめんどくさい子ね」
志保「…………あら、自己紹介?」
静香「は?」
志保「なに?」

続きを読む

[ 閉じる ]
02/25 (01:30) SS 森きのこ!
関連SS
【ミリマス】千早「メンドクサイフェアリー?」
志保「千早さんの誕生日を祝いたい?」静香「ええ」

元スレ
全てのレス
1:
◆0NR3cF8wDM
:2018/02/25(日)00:21:20.48:
jQOZRojO0
※ 千早、静香、志保、桃子、紬がユニットを組んでいます

2:
◆0NR3cF8wDM
:2018/02/25(日)00:22:26.50:
jQOZRojO0
志保「いいんじゃない?」
静香「……」
志保「……」
静香「……え、それだけ?」
志保「? だから、千早さんの誕生日を祝いたいんでしょ?」
静香「ええ」
志保「お祝いすればいいじゃない。わざわざ私に言うこともないと思うけど」
静香「……はぁ」
志保「なによ」
静香「それだから志保はとっつきにくいとか怖いとか無愛想とか言われるのよ」
志保「は?」
静香「こういう話題を振るのは、志保にも一緒に考えて欲しいからでしょう?」
志保「……はぁ。だったら、初めからそう言いなさいよ」
静香「……相変わらずめんどくさい子ね」
志保「…………あら、自己紹介?」
静香「は?」
志保「なに?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
wada◆hcNEf..zgXd9
2014/11/28(金)03:05:47.35
ID:9kxLazei0
※グリマスSS
思いつきによる初スレ立てなので、変なところがあったら勘弁してください。
Pひなちずが家族という設定です。
ひなたの北国の言葉はわかりませんので、間違った用法が多いはず。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1417111537

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
wada◆hcNEf..zgXd9
2014/11/28(金)03:06:42.91
ID:9kxLazei0
?玄関?
千鶴「今日は早かったですわね」
グリP(以下P)「ああ、今日は書類整理だけだったからね。あっという間に終わっちゃったよ」
千鶴「あらそうでしたの。バッグ預かりますわ」
P「お、ありがとう」
3:
wada◆hcNEf..zgXd9
2014/11/28(金)03:08:04.75
ID:9kxLazei0
ひなた「あ、おとうさん、おかえりぃ」ヒョコッ
P「おおっ!ただいま!マイエンジェルひなた!」ギュウウ
ひなた「あぅぅ///苦しいよぉおとうさん」
千鶴「ちょっとあなた!ひなたが困ってますわよ!」
4:
wada◆hcNEf..zgXd9
2014/11/28(金)03:09:12.71
ID:9kxLazei0
P「おっ!千鶴も抱きしめてほしいのか?ほらっ!」ギュウウ
千鶴「ちょっ!?///」
ひなた「えへへ、おかあさん照れてるねぇ」
P「そうだな」
千鶴「そそ、そんなことありませんわ!」
―――――
―――

5:
wada◆hcNEf..zgXd9
2014/11/28(金)03:10:56.59
ID:9kxLazei0
?リビング?
P「さーて、今日の夕飯はなにかな??」
千鶴「ジャガイモを頂いたので
続きを読む

[ 閉じる ]
【SS速報VIP】静香「プロデューサーのこと好きなんでしょ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519251600/
続きを読む

[ 閉じる ]
02/24 (23:55) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/06/04(月)19:26:13.47ID:
WI8w66iS0
あずさ「プロデューサーさんのことをハニーって呼びますよね?」
P「一応、仕事の時はちゃんとプロデューサーって呼ばしているんですけどね」
P「やっぱり、変ですか?」
あずさ「少なくとも普通には、見えないです」
あずさ「あの、プロデューサーさんはなんとも思わないんですか?」
P「まぁ、確かに初めて言われた時は面食らいましたけど。今は、もうそれが当たり前になっていますし」
P「あの呼び方も、美希なりの好意の証ってわけですし、拒絶するのも悪い気がして」
あずさ「そうですか……」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
02/24 (23:00) SSなび
1:
◆agif0ROmyg2017/07/04(火)22:26:48.33ID:4fCL5XCV0
アイドルマスターシンデレラガールズの、渋谷凛、神谷奈緒、北条加蓮のR18SSです。
私、渋谷凛は、自分で言うのも何だけど、結構負けず嫌いなところがある。
プロデューサーにスカウトされてアイドルを始めてからは、一層その傾向が強い。
それは学校や仕事でのことだけじゃなくて、もちろんプライベートでも。
ということで、今日は私が優位に立ってみようって考えた。
そろそろ反撃してみたいと思ってたところだし、プロデューサーの中での存在感、っていうのかな。
私の事、もっと気にして欲しいからね。
何でもない風を装いつつプロデューサーの家にお邪魔して、いつものような甘ったるい雰囲気になるのを待って。
それで、押し倒される前に素早くマウントポジションを取る。
隙きを突いてそのまま、タオルで両腕を緩く拘束してあげる。
こんなことするの初めてだし、プロデューサーは随分驚いてるけど。
やっぱり、たまには主導権取りたいし。
私でもこれくらいできるんだっての、見せてあげないとね。
ベッドの柵に縛り付けてしまえば、長身の男性でもほとんど抵抗できないよね。
本気になれば、そりゃあ違うんだろうけど。
私が珍しく積極的になったのを、嫌がるはずもないしね。
服を脱がせてあげると汗がじっとり染み込んでいて、もう完全にやる気だったんだね。
なんだか蒸し暑いし、私も脱いじゃおう。
下着も降ろしてあげて、びんびんになったのが飛び出てくる。
勢い良く跳ねるものだから顔に当たりそうになって、なんだかおかしいね。
まだ直接触ってもいないのにこんなに硬くして。
私の方から積極的に行ったせいかな、それとも縛られるの好きなのかな。
どっちかな? 私としては前者のほうが嬉しいんだけど、拘束されて気持ちよくなるヘンタイなら、それはそれで楽しめそうだよね。
何から始めようかな……そうだ。
この前、加蓮が自慢げにやってたの。
パイズリ、だっけ。胸で擦るやつ。
いい機会だし、試してみようかな。
私のは、そりゃあ、3人の中では小さい方だけど、同年代の中では平均レベル…
続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:真「なごり雪歩」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399857819/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/05/12(月)10:23:49.49ID:46jCR3Qqo
 券売機で切符を買ってから気付いた。
去年は入場券だけ買って、このホームに来たことを。
「もう一年か」
 漸く温かくなりはじめた風に、ボクは独り言を浮かべた。
返事をするようにアナウンスがホームに流れた。
ガタガタと電車がホームに滑り込む。
ボクの他にホームに居る人は二、三人だけだ。
 ドアを潜って、窓際の席に腰を下ろす。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1399857819

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2014/09/25(木)17:34:49.72ID:GCUFnqgE0
社長「なに?渋谷君がP君の自宅に侵入しては、君の貞操を狙ってくる?」
P「えぇ、そうなんです…おかげで寝不足ですよ…ふぁぁ…」
社長「ふむ、それは由々しき事態だ」
P「本当ですよ…毎晩毎晩寝る前に凛を見つけては自宅に送り届けて…それにご両親への良い訳も大変だし…ハァ…」
社長「うぅむ…むっ、ティンときた!」
P「えぇ?」
社長「逆に考えるんだ、『貞操なんてあげちゃってもいいさ』と考えるんだ」
P「はい?」
社長「渋谷君は君の貞操…つまりは初めてが欲しい訳だ」
P「え、えぇ、まぁ…どこでそれを知ったのかは分かりませんが、恐らく…」
社長「だったら、もういっそのこと貞操の事は諦めて、一度渋谷君を受け入れればいいのだよ!そうすれば、おのずと君の貞操は消滅するわけだ…つまり、君の貞操目当ての渋谷君には、以降狙われないと言う寸法だよ!」
P「なぁっ!!」
社長「ふっふっふっ、どうだねぇ?この私の完璧な作戦はっ!」ドヤァ
P「しゃ、社長、そ、そんな、そんな作戦…ッ!」プルプル
社長「んー?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1411634079

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:春香「私のサイン?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399828059/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/05/12(月)02:07:49.62ID:DoXkrPE9o
 一緒に笑い、一緒に泣き、自分よりも他人を大切にする。
 天海春香は、そんなヤツである。
 そんな娘だから、誰からも応援されるアイドルになったんだと思う。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1399828059

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:あずさ「珈琲」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399823571/
1:
◆sIPDGEqLDE2014/05/12(月)00:53:01.89ID:KFOoVKQP0
午後からの収録のため、早めに家を出て早めに事務所に来る。
珍しく迷う事なく事務所に着いてしまったけれど、遅れてしまうよりはマシと思い、階段を上って扉を開いた。
「おはようございます?」
中に入って開口一番に挨拶をする、業界人としては当然の事。
いえ、社会人としてかしら。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1399823571

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/10/28(火)20:01:10.79
ID:edqXcc5f0
桃子「ねぇお兄ちゃん、お兄ちゃん捕まえていい?」
P「薮から棒になんだよ」
桃子「あっ、言い方悪かったね。このピンクの手錠あるでしょ?これでちゃんと犯人捕まえられるか気になったから」
P「そういうことか。それならいいぞ」
桃子「ありがとお兄ちゃん!それじゃあ…犯人、覚悟ー!」
P「うわー捕まったーロリコンの容疑で捕まったー」ガチャ
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1414494060

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/10/28(火)20:11:01.68
ID:edqXcc5f0
桃子「昔出たドラマでさ、こうやって警察官の手首に手錠かけて犯人を逃がさないようにするんだよね」ガチャ
P「見たことあるような、ないような」
桃子「ふふん、これでお兄ちゃんは桃子から逃げられないよ♪」
P「それはそれでみりょくて…いや何でもない。でもそれだと撮影できないからな、外してくれ」
桃子「えー、もう?まあ確かにお兄ちゃんが傍にいても撮影の邪魔だし……あれ?」
P「どうした?まさか外せないなんてことないよな?」
桃子「……………外せない」
P「何してんだ……」
5:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/10/28(火)20:25:09.36
ID:edqXcc5f0
桃子「え?え?うそ、なんで外せないの?なんで?」
P「と、とりあえず落ち着け桃子。外れないことなんてないから」
桃子「桃子は落ち着いてるよ!おかしいなぁ、なんで外れないの……?」
P(正直このまま焦ってる桃子を隣でずっと見てたいけど流石に可哀想だな)
P「手錠だし、鍵で外せるようになってるんじゃないか?」
桃子「鍵?……あっ、そういえば
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
2014/03/02(日)23:06:08.71
ID:9DoEGecDo
「星井美希さん、あなたにひとつお尋ねしたいことがあります」
「あなたは今、退屈ではありませんか?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1393769168
引用元:

美希「ミキは、退屈?」 


THEiDOLM@STER星井美希浴衣Ver.1/8スケールPVC製塗装済み完成品フィギュア
postedwith
amazletat18.02.22
フリーイング(2015-07-09)
売り上げランキング:88,800
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/15(金)21:49:59.01
ID:awwe9zha0
リューク「なんだ、まだ使ってないのか」
美希「うん」
リューク「せっかくだし一回くらい使ってみたらどうだ?」
美希「うーん。じゃあ 
>>5 の名前を書いてみるの」
引用元:

美希「デスノートを拾ったの」 


「THEIDOLM@STERMOVIE輝きの向こう側へ!星井美希眠り姫」1/7スケールPVC&ABS製塗装済み完成品フィギュア
postedwith
amazletat18.02.22
東京フィギュア(2018-03-31)
売り上げランキング:90,008
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1485003599/
1:
石見人◆KzaOfIMA9g
2017/01/21(土)21:59:59.55ID:hsoHXNHqO
※風邪をひいてしまった貴音を安価で完治へへ導いてください。
ーーーー
-貴音宅-
(完治まで…0/100)
貴音「けほっ、げほげほ!」
貴音(誕生日に風邪をひいてしまいました…。)
貴音(それのみならず、本日予定されていた私の“ばぁすでいらいぶ”まで中止になる始末。ぷろでゅうさあは元より、会場すたっふの方、そして今日を心待ちにしてあったふぁんの皆様方に面目が立ちません…。)
貴音(ぷろでゅうさあは“とにかく今日は休むことに専念しろ”と言われましたが、いざ眠ろうと思ってもなかなか寝つけない。全く歯がゆいものです。)
貴音(熱のせいでしょうか、部屋がやけに広く感じます。他は誰もおらず、この家には病人の私ただ一人だけ…。いささか心細いですね。)
貴音「・・・人肌恋しいですね」
ピンポ-ン
来訪者
>>2
見舞いの品
>>3


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/21(土)22:02:07.71ID:181LCQub0
プロデューサー
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/21(土)22:02:11.43ID:ipMSiNeuo
マルちゃん正麺
4:
石見人◆KzaOfIMA9g
2017/01/21(土)22:12:33.24ID:hsoHXNHqO
P『貴音!大丈夫か?』
貴音「あなた様…。解錠いたしました、お入りくださいまし」
ガチャッ
P「おう、貴音!あれから気分はどうだ?」
貴音「大して変わらないかと…」ケホケホ
P「こりゃいかんな、咳がでよる。そんな貴音にいいものを持ってきたぞ」
貴音「“いいもの”…ですか?」
P「そうだ。ところで食欲はあるか?」
貴音「らぁめん一杯…とまではいき
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆3yYIFUhmZg
2015/09/06(日)22:46:01.21
ID:IETocK+S0
このスレは
春香「私達は仮想世界『THEIDOLM@STER』で生きている」
の続編となります。
前スレを読んでいなくても内容自体は分かるかと思いますが
読んでいただいた方がより理解できるかと思います。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1441547161

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
◆3yYIFUhmZg
2015/09/06(日)22:48:34.71
ID:IETocK+S0
[Dream]
* * *
「進め 私の心 どこまでも 夢を描いて」
どこからか聴こえてくるメロディが耳に届いた。
皆で円になって歌う幸せな音がそこにはあった。
「進め きらめくステージ めぐり逢えた奇跡 ここから始めよう」
ステージの上から眺める人たちの声が届く。
みんなの笑顔が瞳に飛び込んでくる。
「歌って歌って 届け明日へ」
両手を広げて大きな声で歌う。
「歌って歌って 届けてあなたに」
この歌を聞いてくれている全ての人たちに届くように。
「あげる 終わらない全てを」
ここに立つ全員で、その思いを一つにして。
そうだ、自分たちは――。
* * *
3:
◆3yYIFUhmZg
2015/09/06(日)22:49:28.31
ID:IETocK+S0
はっと目を覚ました時、けたたましく目覚まし時計のアラーム音が鳴り響いていた。
すぐに半身を起こして辺りを見回してみるも、見慣れた家具が立ち並んでいることに気付くと、ふうっと大きく息を吐いた。
響「んー、夢かあ」
そう言うともう一度頭を枕に預ける。
響「本当にステージに立ってたかと思ったのになあ」
自分があんなに大きなステージで歌ってるなんて確かにおかしいなあと思ったけど、それくらいさっきまで見ていた夢は現実感
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆BRZinuuIIfwI
2017/12/20(水)01:25:33.18
ID:Xb+J1B+P0
【765プロライブシアター舞台袖】
千早「くっ!!またお客さんから胸のことで笑われた!!」
千早「そんなにも大きな胸が偉いっていうの?あんなの、ただの脂肪なのに。」
千早「だいたい、胸が成長するなんて胸式呼吸に頼っている証拠よ!怠慢よ!」
千早「できる歌手は腹式呼吸。みんな、それをわかってないのよ!」
千早「…………はぁ。虚しい。」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1513700732

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
◆BRZinuuIIfwI
2017/12/20(水)01:28:39.84
ID:Xb+J1B+P0
千早「こうなったら何か詰め物でも…ううん、いけないわ。」
千早「そんなことをすれば、ファンを騙すことになるもの…。」
千早「でも…。」
瑞希「よいしょ、よいしょ。」
千早「……あら?あそこにいるのは…真壁さん?」
3:
◆BRZinuuIIfwI
2017/12/20(水)01:30:39.93
ID:Xb+J1B+P0
瑞希「これで、理想の体型に近づきました。良い感じだぞ、瑞希。」
千早「真壁さん!?あなた、何をしているの!?」
瑞希「おや、如月さん。見られてしまったからには、話すしかないようですね。」
瑞希「この胸を寄せてな、この胸を寄せてな、巨乳にしようと思ったのじゃ。」
4:
◆BRZinuuIIfwI
2017/12/20(水)01:32:26.94
ID:Xb+J1B+P0
千早「その谷間…そんな自分を偽ることが許されると思っているの!?」
千早「それはファンに対する裏切りよ!!」
瑞希「待ってください。これは仕方のないことなのです。」
千早「仕方のないことですって!?その胸の谷間が!?」
5:
◆BRZinuuIIfwI<
続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:千種「真赤なカーネーション」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399816479/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/05/11(日)22:54:49.93ID:rMT0qrsn0
「いらっしゃいませー」
 機械的に応対するレジ打ちのアルバイトを片目に、私は店内の奥へと向かう。
 仕事で遅くなった時は、いつもこうしてコンビニの惣菜コーナーで夕食を済ませてしまう事が多い。
 一人分しか作らないのも寂しい物があるので、適当にハンバーグとサラダをカゴに入れ、レジへ向かう。
「427円です」
 小銭入れから500円と端数の7円を出して、お釣りの80円を受け取る。
「ありがとうございましたー」
 店を出ようとすると、壁に貼られた絵に目が行く。
 母の日。
 拙い筆跡で「おかあさんありがとう」と描かれた画用紙一杯の笑顔を見ていると、胸が引き裂かれるような気がして、慌てて絵から目をそらして逃げるように家に戻った。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1399816479

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆40t.IUZ/Q2
:
2013/12/04(水)12:27:48.23ID:exx12b78o
とある夫婦の家
P「貴音。お前、このところ元気ないな」
貴音「貴方様……。最近どうにも食欲が無いのです……」ゲッソリ
P「な、なに!? 貴音が食欲が無いって!? 一体どうしたんだ!?」
貴音「わたくしのお腹のややこのせいかもしれませぬ」ナデナデ
P「赤ちゃんを身ごもったせいなのか? 本当に何か食べたいものはないのか?」
貴音「そうですね、ご近所の律子嬢の庭に生えている『らぷんつぇる』なら食べたいのですが」
P「げっ!! 律子って、あの魔女の!?」
貴音「ああ……。『らぷんつぇる』が食べとう御座います」
P「わ、わかった。何とかしてみる!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1386127668

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆Nasu/Yawbs
2016/04/23(土)00:46:01.90
ID:U6Rlf3IRo
長波「艦隊、帰投したぞー」ガチャ
提督「ご苦労さ――」
提督(こいつ……前を一切隠さないだと!?)
長波「いやー、楽な海域だと思って油断したらやられちゃったよ。あ、これ報告書だ」
提督「あ、ああ。ありがとう」
提督(俺はこんなに動揺してるのに、何で長波は平然と報告書を渡せるんだ。俺のことを男として見てないのか、自分が女だという自覚が余り無いのか、どっちだ?)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1461339961

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
◆3yYIFUhmZg
2015/09/06(日)22:48:34.71
ID:IETocK+S0
[Dream]
* * *
「進め 私の心 どこまでも 夢を描いて」
どこからか聴こえてくるメロディが耳に届いた。
皆で円になって歌う幸せな音がそこにはあった。
「進め きらめくステージ めぐり逢えた奇跡 ここから始めよう」
ステージの上から眺める人たちの声が届く。
みんなの笑顔が瞳に飛び込んでくる。
「歌って歌って 届け明日へ」
両手を広げて大きな声で歌う。
「歌って歌って 届けてあなたに」
この歌を聞いてくれている全ての人たちに届くように。
「あげる 終わらない全てを」
ここに立つ全員で、その思いを一つにして。
そうだ、自分たちは――。
* * *
3:
◆3yYIFUhmZg
2015/09/06(日)22:49:28.31
ID:IETocK+S0
はっと目を覚ました時、けたたましく目覚まし時計のアラーム音が鳴り響いていた。
すぐに半身を起こして辺りを見回してみるも、見慣れた家具が立ち並んでいることに気付くと、ふうっと大きく息を吐いた。
響「んー、夢かあ」
そう言うともう一度頭を枕に預ける。
響「
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
2014/03/02(日)18:22:51.84
ID:Q/qHPif0o
私の夢は、歌手になる事。
「思い出をありがとう」
「勇気までもらえた」
あの子に、歌を届けるために……。
「悲しみやせつなさ」
「今日ですべてサヨウナラ……」
「あぁ君、ちょっといいかな。」
「は、はい。何か御用でしょうか。」
 
「私はこういうものでね。いや、君のすばらしい歌声にティンときてねぇ、つい声をかけてしまったよ、はっはっは。」
「……765プロ、社長。……あの、それでいったい……。」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1393752171
引用元:

千早「961プロの、如月千早です。」 


アイドルマスター如月千早1/8スケールABS&PVC製塗装済み完成品フィギュア
postedwith
amazletat18.02.21
ファット・カンパニー(2018-03-31)
売り上げランキング:70,481
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/12/20(水)20:02:33.84
ID:CfLOJhTko



P「おーい、千早。そろそろ撮影に戻るぞ……って、何をしてたんだ?」
千早「あ、プロデューサー……すみません。綺麗な貝殻があったもので、つい」
P「どれどれ……。へえ、確かにすごく綺麗だな」
千早「ええ。それで、その……。
   みんなにも持って帰ってあげたいと思うのですが、どうでしょうか……?」
P「みんなに? なるほど、いいじゃないか!
 これだけ綺麗なら、いいお土産になりそうだ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1513767753

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/12/20(水)20:03:23.47
ID:CfLOJhTko
P「でもせっかくなら、うんと綺麗なものを探した方がいいかもな。
 よく見れば結構落ちてるし、探せば見つかりそうだぞ」
千早「えっ? あの、私も綺麗なものを探したいとは思いますけど、
   もうすぐ休憩は終わりじゃ……」
P「もちろん、探すのは撮影が終わってからだ。
 けど、そのあとはもう予定はないから、たっぷり時間は取れるぞ!」
千早「……プロデューサー……。みんな、喜んでくれるでしょうか」
P「ああ、もちろん! さ、そうと決まれば早く撮影を終わらせよう!」
千早「ふふっ……。はい、今行きます」
  『……あの娘だ。あの娘がいい。あの娘なら……』
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/12/20(水)20:04:44.71
ID:CfLOJhTko



郷子「あれ? ねぇ、ぬ?べ?。それ何持ってるの?」
ぬ?べ?「ああ、これか? ライブのチケットだよ。
     ほら、桜
続きを読む

[ 閉じる ]
前作
雪歩「ストーカーの唄」千早「3丁目?貴方の家?」
【安価】四条貴音「誕生日に風邪をひいてしまいました…」

SS速報VIP:【安価】春香「風邪ひいちゃった…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1485003599/
1:
SSK◆KzaOfIMA9g2018/02/19(月)20:56:10.57ID:V30BL7Td0
※風邪をひいてしまった春香を安価で完治へと導いて下さい。
-天海家-
(現在の回復状況:0/100)
春香「げほげほっ、ごほん!」
春香(あれだけ気をつけてたのに風邪ひいちゃうなんて…熱は出るわ咳も出るわでもうサイアクだよ…。)
春香(今日はダンスレッスンの日だったんだけど…。事務所、行きたかったなぁ)
春香(プロデューサーさんと小鳥さんに事情は説明してるから大丈夫だけど、それでも一人じゃ心細いよ…ああーーー)
春香「誰か来ないかなぁ…」ボソッ
コンコン/
母『春香?事務所の人がお見舞いに来られたみたいだけど…入っていい?』
春香「えっ、誰…?」ゴホゴホ
見舞い人→>>3
品物→>>5
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1519041370

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/19(月)20:57:22.97ID:SSFPDcxio
やよい

5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/19(月)21:00:26.52ID:twbBY1CCo
スパドリ

続きを読む

[ 閉じる ]
3:
以下、名...-
2013/04/07(日)12:33:51.91
NiZWlWYZ0
1/27
それは、とある休日のことだった
美希
「久しぶりのお休みだね!」ヒョコッ
P
「ああ、せっかくの休みなんだ、どこにでも着いてってやるよ」
美希
「ホント!?ハニーなの!ありがとなの!」ヒョコヒョコ
P
「ま、目立たない範囲でな?スクープにされたら大変だ」
美希
「むー……それくらいわかってるよ、水を刺さないこといわないで!」ヒョコ
P
「すまん。一応気になって、な」
美希
「大丈夫大丈夫!なんだかんだでばれないから」ピン
P
(……なんか今日は美希のアホ毛がよく動いてる気がする)
P
(まるで一定方向を向いてるかのような……)

元スレ
P「美希のアホ毛を追いかけたら、桃源郷に辿り着いた」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1365305107/
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
4
5
6
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。