SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:アイドルマスター
<<
2018年11月
>>
691件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
4
5
6
7
8
9
10
>>
SS速報VIP:P「メモリーズ」 律子「カスタム?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1370767468/

1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/09(日)17:44:28.31ID:NgSdC7sEo
病院の廊下にある簡易的なベンチで、文庫本の表紙をぼんやり眺めていた。
それは以前、律子が好きだと言っていた恋愛小説だった。
律子が事故にあってから読むのを中断していたから、こういう暇のできた時に続きを読もうと思っていたのだが、
それまでのストーリーを忘れてしまい、最初から読み返すのもおっくうですっかり読む気が失せてしまった。
やはり、誰かと一緒に来るべきだった。せめて話し相手の一人くらい。
ぼんやり、壁に貼られた献血やがん予防なんかのポスターに視線を移す。
それは自分を楽しませることはなく、暇つぶしになるとも思えなかった。
空中に溜息を溶かしながら今後のことに思いを巡らす。面倒なことになった。
暫くして、廊下の向こうの少し小柄な人影を認めた。律子だった。
自分がベンチから立ち上がると、彼女は少し歩調を早めた。急かしてしまったようで、少しばつが悪くなる。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1370767468

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/08/29(木)09:29:49.20
ID:AgWaXG+p0
雪歩(きょ、今日は8月29日)
雪歩(真ちゃんの……誕生日っ!!)
雪歩(こんな日にいつものダメダメな私じゃ、真ちゃんに嫌われちゃう)
雪歩(せめて今日だけは……今日だけは変わらなくちゃ!!)
雪歩(真ちゃんのお願い通りにっ!!)
トントン
組員「失礼しやす」
組員「お嬢、そろそろお仕事の時っっっっっっ!!!!」
雪歩「あ、お、おはようございます」
組員「お、お嬢、あの…………」
雪歩「ど、どうしたんですか?」
組員「いや……あの、どうしたってーのは、俺の台詞で、その」
雪歩「はぅ!!も、もうこんな時間、い、行ってきますね」
組員「え!?そ、その格好でですか!?」
雪歩「いってきまーす」パタパタパタパタ
組員「…………オジキに見つかったら……殺されちまうぞ、俺」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/21 (02:55) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/25(水)21:33:02.22ID:
0wQsmxez0
この作品はフィクションであり、実在する、
 
 人物・地名・団体とは一切関係ありません。
その点を了承した上でお読みください。
2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/25(水)21:33:57.87ID:
0wQsmxez0
17:30/商店街
やよい「えと……、夕ご飯の買い物はおっけーで……。わあ! あれは、福引かなあ?」
やよい「すみませーん。お肉屋さんのおじさん、これは何ですかあ?」
肉屋オジ「おーやよいちゃんかい。いやあ、商店街でやってる福引でねえ。券は持ってるかな?」
やよい「ちょと待ってくださいっ。あ! これですね! 一枚だけもらいましたー」パアア
肉屋オジ「よーし。ならやよいちゃん! このガラガラを回してみな! 何事も、挑戦だよ?」
やよい「よおーっし。がんばりますっ! 集中、しゅーちゅう」ガラガラ
やよい「ええい!」コロンコロン

続きを読む

[ 閉じる ]
11/21 (01:45) SS 森きのこ!
関連SS
【ミリマス】甘々妹琴葉ちゃん第一話
【ミリマス】甘々妹琴葉ちゃん第二話 【授業参観】
【ミリマス】甘々妹琴葉ちゃん第三話 【コタツ】
【ミリマス】甘々妹琴葉ちゃん第四話 【マッサージ】
【ミリマス】甘々妹琴葉ちゃん第五話 【キス】
【ミリマス】甘々妹琴葉ちゃん第六話 【悪夢】

元スレ
全てのレス
127:
◆SESAXlhwuI
:2018/11/20(火)23:21:01.23:
zIgAl5cs0
P「じゃ、俺は行くから……」
琴葉「兄さん、待って!」
P「俺はもう、お前の兄貴じゃないんだよ」
P「だから、これからは一人で……」
琴葉「いやっ!」ブンブン

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/17(火)14:12:12.28
ID:d9Z7VJYa0
アイマス×リンカーンシリーズ第4弾
春香「限界を調べてみよう」
春香「亜美真美の誕生日を盛大に祝おう!」
このみ「限界を調べてみよう」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1531804331


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/17(火)14:19:24.44
ID:d9Z7VJYa0
P「はい。ユニリーバさんが開発した男性用シャンプーのCMをBeitとHigh×Jokerの皆さんと作りたいということで」
隼人「どうして俺たちなんですか?」
P「青春の汗、そして働く男の汗を流そうというコンセプトらしいので」
P「あとロケ地がBeitの皆さんが働いていた商店街の近くの銭湯で行うということらしいので」
恭二「あああそこか」
P「引き受けてもらえますか?」
恭二「もちろんだ」
隼人「喜んでやりますよ!」
P「では後で僕がほかのメンバーにも伝えますので」
P「2週間後に収録しますのでよろしくお願いします」
恭二「わかった」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/17(火)14:56:19.26
ID:d9Z7VJYa0
2週間後
監督「皆さんお忙しい中ありがとうございます」
春名「いえ、こちらこそありがとうございます」
みのり「ここの銭湯をロケ地に選んでいただいてありがとうございます」
監督「では本日はユニリーバさんが開発したA〇Eという男性用シャンプー、ボディソープのCMを撮影します」
監督「皆さんにはリアリティのある演技を期待してますので」
旬「リアリティ、ですか?」
夏来「難しそうだな…」
監督「そして本日のCMの流れがこちらになります」
様々な職業、部活のユニフォームをきた一同が汗
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/23(土)09:55:16.82
ID:VvM+Mqad0
アイマス×リンカーンシリーズ第3弾
歴代の作品
春香「限界を調べてみよう」
春香「亜美真美の誕生日を盛大に祝おう!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1529715316


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/23(土)10:05:06.55
ID:VvM+Mqad0
このみ「祝秋月律子生誕祭記念!限界を調べてみよーう!」
パチパチパチ
このみ「今日は律子ちゃんの誕生日を祝おうということで、やるき茶屋さんでこの企画を行うわよ!」
律子「祝ってくれるのはうれしいけど、わざわざこの企画でなくても…」
莉緒「前回結構きつかったわよ」
千鶴「今回は何を調べるのですの?」
このみ「ジョッキの数を調べるわよ」
風花「え!?」
あずさ「あらあら?」
このみ「飲み物全部これで来るから、これ全部なくしましょう」
律子「めちゃくちゃありそうね…」
このみ「今回もいろんな事務所の20歳以上のアイドルに助っ人要請してあるわよ」
麗花「それなら大丈夫かな?」
このみ「あとウーロン茶などのソフトドリンクでも大丈夫だからね」
莉緒「そっちの方がきついわよ」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/23(土)10:15:09.25
ID:VvM+Mqad0
ジョッキの数に脅威を感じつつ、メンバーそれぞれ1杯目を注文。
その結果、生グレープフルーツサワーを頼んだこのみ、ウーロン茶を頼んだ麗花を除いたメンバーは生ビールを注文した。
このみ「飲むだけじゃなくて、肴もいっぱいあるわよ」
莉緒「でも食いすぎると飲めないからね…」
飲むのに程よいおつまみを選ぶのが、今回の重要なポイントとなる。
風花「きゅうりは利尿作用あ
続きを読む

[ 閉じる ]
11/20 (22:25) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/05/25(金)17:13:17.61ID:
LlvO1uc60
美希「ハニー!ただいまのハグしよっ!」
P「はいはい、次はダンスレッスンだぞ。俺は営業に行ってくるから」
美希「んもう!ハニーはいけずなの!」
貴音「……」
響 「どうしたんだ?貴音」
貴音「いえ、何も」
美希「はぁ……いつになったら振り向いてくれるのかな」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/08/29(木)09:56:08.99
ID:xyRGu6H50
真「問題! 今日は何の日でしょうか?」
P「今日?」
真「えへへ」
P「……何かあったか?」
真「え」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/20 (22:00) SS速報
1:
◆UEry/CPoDk
2018/02/08(木)21:02:03.88
ElyN2LaX0
(劇場事務所)
琴葉「美咲さん、お疲れさまです。何ですか、私に用って?」
美咲「お疲れさまです、社長さんからのお知らせですよ。」
琴葉「社長から?」
美咲「はい。なんとぉ…」
美咲「じゃーん!最近頑張っている琴葉ちゃんに、スペシャルボーナスをプレゼント、だそうです!」
琴葉「えっ?」
美咲「えへへ。正確には先日のソロツアー成功のお祝いに、ご褒美を差し上げたいんだそうです。それで何か欲しいものがないか聞いておいてくれ、と言われまして。」
恵美「おおっ、珍しく社長が太っ腹だね〜。良かったじゃん琴葉。」
琴葉「急に言われても。ライブで成功するのはアイドルとして当然の事だし。」
恵美「いいじゃん、遠慮なく貰っておけばいいんだよ。」
美咲「そうですよ、せっかくの社長さんからのお申し出なんですから。」
琴葉「うーん。でもあのツアーが成功したのは手伝ってくれた恵美やエレナ、それにプロデューサーや美咲さん、スタッフ皆さんのおかげですし。私だけがご褒美を貰えるというのはちょっと…」
恵美「気にしない気にしない。琴葉が貰えるんならさ、アタシ達にもいつかくれるかもしれないんでしょ?」
美咲「そうですね、恵美ちゃんの頑張り次第ではそういう事もあると思いますよ。」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1518091323

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518091323/
//
//
2:
◆UEry/CPoDk
2018/02/08(木)21:06:22.71
ElyN2LaX0
恵美「だよね。なら、やっぱり琴葉がちゃんとしたもの貰っとかなきゃ。そうしないと後からアタシ達が貰いにくくなっちゃうでしょ。」
琴葉「そっか。でも何があるかなあ、うーん。」
美咲「今すぐじゃなくても大丈夫ですけど、なるべく早めに決めてくれとの事です。今週中くらいにはお返事して下さいね?」
琴葉「はい、分かりま
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2013/10/31(木)20:13:20.97ID:1KAnuE7b0
小鳥「ど、どうしたんですかプロデューサーさん、急に」
P「いや、ふと思いまして。千早って結婚できなそうだなって」
事務所入り口前
千早「……」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1383218000

続きを読む

[ 閉じる ]
11/20 (20:55) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/23(月)17:22:55.88ID:
SLvrjcFdO
P「・・・え?誰が?」
春香「私が!」
P「誰を?」
春香「プロデューサーさんを!!」
P「誰から?」
春香「川のワの川〈あれぇ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆0lcgcQtP4I
2015/07/14(火)21:50:27.15
ID:vJXV3f2R0
春香「えぇ?千早ちゃんラブライブ知らないの?」
千早「えぇ、初めて聞いたわ。」
春香「今流行りのスクールアイドルですよ、スクールアイドル!」
千早「何それ?イミワカンナイ!」
春香「千早ちゃんは本当にこういうの疎いよね!同じアイドルのことなんだしもう少し勉強した方が良いと思うよ!」
千早「お断りします!」
春香「…」
千早「…」
春香「…知ってるよね?ラブライブ…」
千早「知らないわ。」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1436878217
引用元:

千早「ラブライブ?知らないわ。」 

THEIDOLM@STERMASTERARTIST3 07如月千早
postedwith
amazletat15.07.16
如月千早(CV:今井麻美)
日本コロムビア(2015-07-08)
売り上げランキング:72
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
12013/08/27(火)15:39:39.46
ID:4ksQKkipo
昴「オレのスライダーが打てるかな!真先輩!」
真「今度こそ…今度こそ打ってみせる!」
雪歩「真ちゃーん!頑張ってー!」
千鶴「永吉さん…ちゃんとサイン通り投げてくださいまし!あなたの球は速すぎて取りにくいんでございますのよ!」
ワーワーキャーキャー
グリP「暑いのに皆よく野球なんてやるよなぁ…まぁこの仕事を立ち上げたのは俺なんだけどさ」
まつり「本当なのです、まつりは暑くてダルダルなのです。プロデューサー、冷たい紅茶を今すぐ用意するのです!」
グリP「…俺の記憶が正しければ、徳川さんは昴チームの外野手だからこんなとこにいるのはおかしいと思うんだが。」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆fNJ75GMu2g
:
2014/06/21(土)13:49:55.67ID:9+VQ1Fo30
響「はいさーい!」ガチャッ
雪歩「あ、おはよう響ちゃん」
響「はいさい、雪歩。うげぇ……思ったより濡れちゃってた……あれ、小鳥もプロデューサーもいるじゃないか。返事しないなんて酷いぞ」
雪歩「小鳥さんもプロデューサーも忙しいみたいだから」シーッ
響「あ、そうだったんだ。わかったぞ。でも返事くらいはして欲しかったな」
雪歩「じゃあ、あとでもう一度挨拶しよう?」
響「うん、そうする!ぐふふ……絶対びっくりさせてやるぞ!」
雪歩「響ちゃん、驚かせるのは良くないよ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1403326195

続きを読む

[ 閉じる ]
11/20 (18:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1388725182/

1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします2014/01/03(金)13:59:42.60ID:
/Fnl+ASH0
P「え?」
春香「で、ですから、奥歯が加速装置になっちゃったみたいなんです」
P「……」
春香「……」
P「あーー、あるある、思春期特有のアレだろ? 俺も若い頃になったわ」
春香「ほ、本当ですか!? 私が知らないだけで皆経験ある事なんですね!! 良よかったぁ……」
P「な、わけねぇだろ!! 朝から何言ってんだよ!?」
春香「え!?」
P「え? 俺の聞き間違いじゃないよね? 奥歯が? 何?」
春香「加速装置になりました」
P「ナチュラルに言ってるけど、そもそも加速装置って何? って話からだよ!! どしたんだ、朝から!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:貴音「至上の愛情表現とは……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1418910670/

1:
◆.xKc9zwqNY2014/12/18(木)22:51:20.84ID:qH39bT590
響「どうしたんだ突然?」
貴音「いえ、至上の愛情表現とは、いったいどの様な物かと思いまして」
響「四条だけに?」
貴音「響……」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1418910670

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2011/12/14(水)22:38:38.28
ID:CHlz/q5z0
響「はむ、はふ、はふ!」ハフハフッ
貴音「たっぷりと汁が染みた大根ですよ」ホカホカ
響「あふっ、あつっ、はふ、あふいぞっ」ハフハフッ
貴音「ふふっ、舌を出してください」
響「うぅ貴音のイジワル……」モジモジ
響「んれろっ……」タラー
貴音「とても小さくて、桃色で……可愛らしいですね」ピトッ
響「あ゛あ゛っつ゛!ちゃんと冷まし……てェ……たかねぇ……っ……!」ビクッ
続きを読む

[ 閉じる ]
11/20 (14:55) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/22(日)12:43:31.35ID:
xA5Bp1AB0
亜美「ねえねえにーちゃん、モビルスーツ買ってよ」
P「亜美、お前いきなり何言ってんだ?」
亜美「え→!だって移動とかに便利じゃん!」
P「あのなあ…。もうちょっと現実見てくれよ」
亜美「考えたからだYO!安全に移動出来るじゃんさ」
P「安全かもしれないけどな、いくらかかると思ってんだ」
亜美「ん→と、30万円くらい?」
P「ダメだ亜美、お前は全然現実が見えていない」
亜美「なんでさ!」
P「そもそも亜美、どのモビルスーツが欲しいんだ」
亜美「バーザム!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/10(火)17:33:02.73ID:oTfGwU2l0
小鳥「ただいマンモス」
P「チッ」
小鳥「中学生ですか」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2012/04/17(火)20:47:14.88
ID:cKfOvb/CO
あずさ「ありがとうございます?」
律子「いただきます、小鳥さん」
小鳥「今日は暖かいですね」
あずさ「お花見日和ですね?」
律子「お二人はもうお花見しました?」
あずさ「はい。家族と一緒に」
小鳥「私は代々木公園に」
律子「お、誰とですか?」
小鳥「1人でお散歩に…」
あずさ「あら?」
律子「ひ、1人が気楽でいいですよね」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/08/28(水)01:42:55.18
ID:YXWENFWI0
書き溜めです。テンプレとうざいの注意です。
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/08/28(水)01:43:34.87
ID:YXWENFWI0
 ………………………… ◇ …………………………
春香(この頃はアイドルのお仕事がキツキツで、事務所に行く暇がなかったけれど……)
春香(今日は久しぶりの事務所です!)
春香『おはようございますっ!』
春香『アーンド、お久しぶりですプロデューサーさん!』
P『ん? ……ああ春香か』
春香『はい! 今日も一日明るく楽しく元気よく! 天海春香です!』
P『選挙出るのか?』
春香『あのう、プロデューサーさん、実は私、今日――』
 トゥルルルルル…
P『あ、電話だ。春香、ちょっと待ってくれ』
P『はい、もしもし。……あずささんですか、おはようございます』
P『……え? 迷った? ……また? あー……はい、はい、あの辺りだな』
P『ところで今日は現場直行じゃ……ああ、やっぱり? 律子は……美希か』
春香『……』
P『わかった俺が迎えにいきます。から、そこを動かないでください。動いちゃだめですよ? 絶対ですよ』ガチャ
P『悪い、話はまたあとで』
春香『……行ってらっしゃい、プロデューサーさん』
 ………………………… ◇ …………………………
春香「……」テクテク

続きを読む

[ 閉じる ]
11/20 (07:10) SS書庫
1
 
2018/11/19(月)22:25:40
梨沙「あっ! ねえねえ、このライオンのぬいぐるみかわいくない?」
P「瞳がつぶらでキュートだな」
梨沙「でしょ! これにしちゃおうかなー……あ、でもあっちのゾウもいいわね」
梨沙「このキリンも、そこのコアラも捨てがたい……ん??」
P「ゆっくり決めていいんだよ」
梨沙「んー……あ、そうだ」
P「決まった?」
梨沙「全部買っちゃダメ?」
P「ゆっくり決めていいんだよ」
梨沙「……わかったわよ! ダメってことね!」
P「誕生日プレゼントはひとつだけって約束だったからなー」
梨沙「わかってるわよ……あ、じゃあこうしない? まず願いを10個に増やすのをプレゼントの内容にして」
P「ははっ」
梨沙「あーっ、なによ! せっかくアタシが一生懸命考えたのに!」
P「でも、自分でも無理があるって思ってないか?」
梨沙「……まあ、そうね」
梨沙「わかったわ。いいオンナは欲張りだけど、約束は守るもの」
P「うん、約束を守るのはいいことだ」

getanalyzer();
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/11/08(木)20:07:54.63
ID:7hBDxTb8o
未央「…………」
未央(だいたい何時なのさ!?)
未央「今何時?」
菜々「ちょっと待ってて?」
未央「…………」
未央(ちょっと待った。もういいかな)
未央「今何時?」
菜々「まだ早い?」
未央「あ、ごめん」
未央「…………」
未央「ってちょっと時計見るだけじゃん! なんで!?」


続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:P「不思議の後日譚」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1419180765/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2014/12/22(月)01:52:45.82ID:wcioW9/CO
P「アイドル達の不思議な話」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1418906579/
等のスレの設定?を流用した、全編おまけの短編です
上記のスレ等を読んでいないと分かりずらいと思われます
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1419180765

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1425929062/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2015/03/10(火)04:24:22ID:68/hwQP6
「はい、もしもし。どうしました、プロデューサー?……えっ、春香が!?」
――ああ。春香には千早には内緒に、と言われていたがな。そういう訳にはいかないと思って。
「当たり前です!私、すぐに日本に帰ります。チケットの手配を……!」
――落ち着け、千早。きっとそういうと思った。だがそれはなしだ。
「そんな!春香が大変なときに、レコーディングなんてできません!」
――信じてくれ。千早が春香を想うように、俺たちも春香を想ってる。みんな春香の為に動いてる。
「……わかりました。プロデューサーを、みんなを信じます。春香のこと、よろしくお願いします。」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2015/03/10(火)04:25:18ID:68/hwQP6
Tttttt……  Tttttt……  Tttttt……
「春香、出てくれないわね。」
当然かしら、私も同じだったものね。
あのときの春香も、同じ気持ちだったのかしら。
それでも、何度も扉を叩いてくれて。
いいえ、春香だけではないわ。
みんな、私の為に動いてくれて。
みんななら、きっと春香を任せても大丈夫。
そう信じられる。
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2015/03/10(火)04:25:55ID:68/hwQP6
もし私が、今海外にいなければ。
プロデューサーが止めなければ。
私は、あなたと同じことをしたでしょうね。
なのに、私には何もできない……!
ここで、祈ることしか!

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533737031/
1:
◆RDGcisPe7c
2018/08/08(水)23:03:51.74ID:aIHGQKY90
王子様と事務所で
王子様と魔法使い
こちらと同じくプロデューサーがユニットごとにいるという設定で書いていきます。

2:
◆RDGcisPe7c
2018/08/08(水)23:05:01.68ID:aIHGQKY90
咲耶「戻ったよ、お疲れさま」
P「お疲れ様。急に一人で行かせてすまなかったな」
咲耶「慣れてるスタジオだし、カメラマンの人も何度もお仕事している相手だったから問題はなかったと思うよ。だけど急用って何だったの、アンティーカで仕事入ってたのは私だけだろう?」
P「アルストロメリアPが急に休みを取ったんだよ、そのせいでこっちが事務所にいないといけなくなってな。はづきさんは元々休みだったし」
咲耶「それじゃ仕方ないね。でもアルストロメリアPの急用ってなんだろう、悪いことじゃないといいけど」
P「ああ、それは心配ないよ。大崎姉妹が三者面談あるのを昨日まで黙ってただけらしいから」
咲耶「へぇ…ん。三者面談って、何の?」
P「そりゃ、学校のだろ」
咲耶「学校の三者面談とプロデューサーは関係ないだろう?」
P「いや、親御さんがその日はどうしても都合が合わないとかでな。ちゃんと学校の許可も取ったそうだぞ」
咲耶「…ごめん、ちょっと意味が分からないよ。というかよく許可取れたね」
P「まあ、あそこは家族主義だからな」
咲耶「そんな理由で片付けていいのかな、それは」
P「気にしても疲れるだけだぞ、というかオレも理解が追いついてない」
咲耶「だろうね…どうでもいいけど、二人まとめて面談を受けてるのかな」
P「いや、アルストロメリアPは甘奈と、甜花は千雪とで受けるんだそうだ」
咲耶「ますますわけがわからないよ……」

3:
◆RDGcisPe7c
2018/08/08(水)23:07:56.68ID:aIHGQKY90
咲耶「それにしても。進路指導って、あまり良
続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:P「アイドル達の不思議な話」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1418906579/

1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/12/18(木)21:42:59.23ID:L2hW8mzIO
少し不思議な程度の話のオムニバスです
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1418906579

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533922822/
1:
◆/rHuADhITI2018/08/11(土)02:40:23.28ID:IG0JApVc0
注意
・蛭谷さん(遊戯王)はスレタイだけ
・ユニット越境につき、公式の設定が無い呼称に注意
・最初だけ地の文有り

2:
◆/rHuADhITI2018/08/11(土)02:41:32.79ID:IG0JApVc0
恋鐘は激怒した。
必ず、かの仕事中毒のPを正さねばならぬと決意した。
恋鐘にはプロデュースが分からぬ。
恋鐘は、アイドルである。
夢を持って上京し、それに邁進する事で生活してきた。
けれども食事の不摂生には、人一倍敏感であった。
3:
◆/rHuADhITI2018/08/11(土)02:43:16.97ID:IG0JApVc0
恋鐘「オニギリ2つ。固形栄養食2つ。冷めたコンビニ弁当1つ……」
恋鐘「これはゆゆしき事態たい」
咲耶「それはまさかプロデューサーの……?」
恋鐘「一昨日、昨日、今日の夕御飯たい」
咲耶「……なるほど、けして健康的とは言えないね」
凛世「私も、心配でございます」
咲耶「凛世」
凛世「健康は、良い食事の上に成り立つもの」
凛世「あの方には、いついかなる時も、元気で居て欲しいのです……」
咲耶「なるほど。二人の言いたいことは良く分かったよ」
咲耶「それなら、みんなのオフの日を確認しようか。数日のうちに、重なる日があったはずだ」
恋鐘「咲耶、それはつまり……」
咲耶「ああ。この三人なら、この事態に対してやるべき事は1つ……」
咲耶「283プロ、女子寮鍋パーティーさ」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/20 (03:30) SS 森きのこ!
関連SS
【ミリマス】甘々妹琴葉ちゃん第一話
【ミリマス】甘々妹琴葉ちゃん第二話 【授業参観】
【ミリマス】甘々妹琴葉ちゃん第三話 【コタツ】
【ミリマス】甘々妹琴葉ちゃん第四話 【マッサージ】
【ミリマス】甘々妹琴葉ちゃん第五話 【キス】

元スレ
全てのレス
100:
◆SESAXlhwuI
:2018/11/19(月)22:49:29.80:
KfBCWo740
エレナ「コトハ、これ見て!」
琴葉「雑誌……クレープのお店?」
エレナ「ウン!このお店、とーってもオイシイんだって!」
琴葉「そうなんだ……わっ、このイチゴの美味しそう」
エレナ「デショー?今日、二人で食べに行こうヨ!」
琴葉「うん!」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/20 (02:55) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/23(月)00:34:57.22ID:
hvqEODyE0
12月10日・昼・事務所
真美(どどど、どーしよぅ……兄ちゃんのコト、気になってしょーがないよお)
真美(とりあえず、誰かに相談してみようかな……!)
真美(やっぱり、はるるんなら力になってくれそーだよね。そーと決まれば……)トテトテ
真美「はるるん、ちょっといーかなー?」
春香「ん? どしたの真美? 何かお話?」
真美「そ、そうなんだケド……。こ、こっち!」ガシッ
春香「わわっ! ど、どーしたのよう?」バタバタ
真美「屋上いこっ! 急いではるるん!」
春香「えぇ?? わ、わかったけど、走らないでよ?」
扉「バタン」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
4
5
6
7
8
9
10
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。