SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
作品:中二病でも恋がしたい!
<<
2018年07月
>>
36件取得
投稿日時順表示
重複記事表示
<<
0
1
>>
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/09(月)07:57:32.24
ID:EhqgRla60
森夏「……」
勇太「おい、聞こえてるか?」
森夏「あぁ、うん……。大丈夫……」
勇太「って言ってもお前めっちゃしんどそうな顔してるぞ」
森夏「平気だってば……。健康よ健康……」
勇太「平気な人間はそんなテンション低くならないだろ。どうしたんだ?熱でもあるのか?」
森夏「うっさいわね……。平気だって言ってるでしょ……」イライラ
くみん(あぁ、モリサマちゃんあの日かなー)
六花(ブラッディウィーク……)
凸守(血の月齢祭デースね……)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/01/13(日)13:29:48.64
ID:jAJXPaIk0
勇太(や、やばっ!ガムテープ取ってもらおうと思ってそっち指差そうとしたら丹生谷の胸に当たっちまった……!)
森夏「……?何?」
勇太「あ、いや、その……ごめん……」
森夏「は?」
勇太「だから、ええと、今の……。わざとじゃなくて、その、事故っていうか……」  
森夏「何言ってんの?何の話?」
勇太(あれ?気付いてない?)
勇太「あ、あぁ、何でもない。ガムテープ取ってくんない?」
森夏「はい、どうぞ」スッ
勇太「サンキュー」
勇太(良かった。やっぱ気付いてないみたいだ)ドキドキ
森夏(胸触られた胸触られた胸触られた胸触られた……)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/01/14(月)02:27:19.22
ID:yZlw2Czb0
あの日、六花は十花さんに連れられイタリアへと旅だった。
あの日、俺は六花と別れた。
その日を境に、色鮮やかに輝いていた俺の毎日は色あせた味気ないものになった。
失ってから初めて気付く大切なもの……などとは言いたくないが、やはり六花の存在は俺の中で大きなものだったらしい。
ひどく毎日がつまらなく感じた事を今でも覚えている。
そんな俺を丹生谷は……いや、森夏は支え続けてくれた。
憎まれ口を叩き、俺を支えてくれた。
いつだったか、彼女と手を繋いだ。
いつだったか、彼女とキスをした。
いつだったか、俺は彼女とセックスをした。
大学に進学した今でも、森夏は大切な友人だ。
ただ……。
森夏「………んん。……やば、寝坊じゃん」
森夏「……ねぇ勇太?今日は講義サボっちゃおうよ。ね?」
仲の良い友人は、同棲しセックスをするものなのだろうか。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/01/06(日)23:55:58.37
ID:oDLNOAt30
学校――
森夏「おはよ、富樫君」
富樫「おう」
森夏「今日は小鳥遊さんと一緒じゃないんだ、珍しい」
富樫「……」
森夏「って無視しないでよ……」
富樫「……そ」
森夏「え?」
富樫「に……そ……」
森夏「ちょっと富樫君?どうしたの?」
富樫「にぶ……そ……」
森夏(な、なんか怖い……)ゾクッ
富樫「にぶたそ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
40:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/01/18(金)11:49:27.66
ID:9jDzct9e0
森夏「そうやって区別するんだ。いつも優しい富樫くんらしくないなぁ」
勇太「区別って……。そういうつもりはないんだけどな」
森夏「ふーん。じゃあ何? 小鳥遊さんと同じようにしない理由を教えなさいよ」
勇太「それはその……気分の問題? なのかな」
森夏「やっぱり区別してるじゃない。それ以外のなんだって言うのよ」
勇太「はは……」
勇太「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/01/10(木)21:32:52.97
ID:mahPtBbf0
学校 1-4教室
六花「丹生谷、ちょっと…」
チョイチョイ
森夏「どうかした、小鳥遊さん?」
六花「その、ちょっと…相談したい事があるから、放課後、拠点に来て欲しい」
森夏「相談?別にいいけど…ここじゃあダメなの?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/01/16(水)00:38:56.69
ID:P8FUQ9XH0
ーー2限、体育館
森夏「もうっ、誰も後片付けしないんだから」
森夏「使ったものくらい、ちゃんと片付けなさいよね……」
一色「勇太、早く飯食い行こうぜ」
勇太「あ、あぁ」
勇太「……」チラッ
森夏「……」ヨッコラセ
勇太「……」
一色「どうした?」
一色「……おっ、さすが丹生谷。率先して後片付けとは」
勇太「……」スタスタ
一色「おい、勇太?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日)21:24:36.99
ID:ZQYKHyMjT
勇太の部屋
勇太「お、お茶入れてくるね!」
森夏「うん、お構いなくー」
ガラッ
森夏(さて、部屋の主もいなくなったことだし早速アレを探さないと……)
森夏(富樫くんがお茶を入れてくるまでに見つけないと駄目ね……どこから探せば……)
森夏(待って、感覚を研ぎ澄ますのよ森夏……そうすればきっと簡単に見つかるはず…………ここ!)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/08(土)21:13:38.79
ID:UseQsVm70
勇太「俺が」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/08(土)21:17:23.68
ID:UseQsVm70
富樫宅、勇太の部屋
勇太「……」
ぴこ、ぴこ…
勇太(俺は、何てことをしてしまったんだ…)
勇太(六花を押さえつけて、ムリヤリべろちゅーするなんて…)
ぴこ、ぴこ…

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/30(日)15:59:25.69
ID:lNI63BhP0
勇太「は?」
森夏「どうなの? したの?」
勇太「いや……まだだけど」
森夏「え、まだしてなかったの? もう付き合ってから結構経つでしょ?」
勇太「いいやまあ、確かにそうなんだが」
森夏「まさかまだキスもしてなかったり?」
勇太「…………」
森夏「うわ、どんだけヘタレなのよ……」
勇太「し、仕方ないだろ! やっぱりそういうのには慎重になっちゃうもんなんだよ」
森夏「はーあ、これだから童貞は……」
勇太「……やっぱりそういうのって早く済ませたほうがいいのか?」
森夏「当たり前よ。小鳥遊さんだって富樫くんとエッチしたいって思ってるに決まってるわ」
勇太「そういうもんか?」
森夏「当然」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/01/15(火)12:34:10.52
ID:KzcYQGr/0
放課後@部室
勇太「あれ、誰もいない」
勇太「まあ、今日は凸守とくみん先輩くらいしか来ないし仕方ないか」
勇太「どうするかなぁ……」
ガラッ
くみん「あ?富樫くん、やっほ?」
勇太「どうも」
くみん「いや?、今日は暖かいね?」
勇太「そうですね、それとくみん先輩、今日は六花達は来なくて凸守が来るかどうかって感じなんですよ」
くみん「そっかぁ?、それじゃあ富樫くん」
勇太「はい?」
くみん「二人っきりの部活動、しよ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/01/29(火)20:03:50.84
ID:ZgKpu3Cy0
森夏「考えてみれば、部室に行かなくてもあの中坊から直接マビノギオンを取りあげたら良いのよね」
森夏「なんて考えてても自然と部室に足が向かってしまうわ…」ハア
ガラッ
凸守「!!」ビクッ
森夏「あ、やっぱり居たわね」
凸守「…」
森夏「どうしたのよ腰が抜けたみたいにへたり込んで…、また魔法陣ライトアップさせてるし」
凸守「……ついて来い、デス」ガシッ
森夏「ちょ、ちょっと何よ!引っぱるな!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/01/24(木)23:01:59.66
ID:krleHqQ70
勇太「え、ああ、な、舐めたい……かな?」
森夏「し、仕方ないわね富樫くんは、うん、富樫くんがどうしても舐めたいから仕方ない、舐めさせてあげる」
勇太「ああ、その、ありがとう」
森夏「う、うん……」
勇太(どうしよう)ペロペロ
森夏「あっ、わ、腋、くすぐった……んっ……」
勇太(まさか丹生谷がこうなると思わなかった)ペロペロ
森夏「あっ……くぅ……ひゃ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆L3c45GW7tE-
2018/01/0522:43:29.25
6rZ5mY140
1/88
六花
「勇太をなんとしてでも独占したい!」
中二病でも恋がしたい!SS
元スレ
六花「勇太をなんとしてでも独占したい!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515159808/

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/02(土)00:19:29.09
ID:QzMy/SCCO
森夏「へへー♪びっくりした!?」ウニウニ
勇太「や、やめろやめろ」バッ
森夏「えーそんな必死に抵抗しなくてもいいじゃん」
勇太「するわっ!」
森夏「友達がいる前だと、恥ずかしい?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/01/30(水)19:38:11.24
ID:Ba96i15l0
勇太「………」
勇太(最近自室に篭って何やってるのかと思ったら…)
勇太(おいおいなんだこれ…パソコンの検索履歴がやばいぞ…)
結婚近親   近親相姦  官能小説   近親相姦小説厳選   エスカレートする兄妹
いけない兄妹   兄妹えっち方法 …etc
勇太(あいつパソコン買ってもらったの1ヶ月前だよな…はぁ…)
勇太(みなかったことにしよう…)
勇太(ん…? これは……小説なんか書いてんのか樟葉 へーちょっとみてみるか)  カタッカタ
『兄妹以上恋人未満』

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/01(金)01:58:38.37
ID:ItboVF/C0
森夏(体育倉庫の一件以来、どうも冨樫くんを意識しすぎる嫌いがあるわね)
森夏(……良くない傾向、なのかしら)
森夏(そうよね。冨樫くんには小鳥遊さんがいるもの)
森夏(……でも、付き合ってないのよね)
森夏「……」
森夏(考えるの、やめ)
森夏(厨房が帰ってからも人っ子一人部室に来ないし、帰りまし――)
ガララ……
勇太「あっ」
森夏「あっ」
勇太「……」
森夏「……」
森夏(もう少しだけ、ここにいよう)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/17(土)01:07:02.84
ID:Wxo7bxF50
くみん「………」
森夏「………」
森夏「……は?」
くみん「?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆LYNKFR8PTk2015/09/06(日)21:16:04.24
ID:eO4EBiadO
新幹線のパワーを秘めた愛の舞踏家、ドン・ファン。
世界の子ども達をチョーーー元気にする為、今日も地球のどこかでドン・ファンが踊る!!

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆u2UDDWx33I
:2018/06/10(日)18:22:13.59:
oZEhVz0L0
六花「ゆうた……ば……ばぶぅ///……」
中二病でも恋がしたい!SS

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/11/29(日)04:29:37.24
ID:kYs5BWnH0
勇太「ならやってみろよ。お前もそろそろ中二病を少しは克服すべきだしな」
六花「了解した。今から私は知能レベルをこの世界のものと同等にまで引き下げ…」
勇太「その偉そうな口調もやめろ。あと小難しい単語を使うのもなしな」
六花「…了解した」
勇太「…」ジトー
六花「…わかった…よ」
勇太「はぁ」(果たしていつまで続くのだろうか)

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
◆GmmpROaAcQ
:2018/04/01(日)13:23:18.15:
haRP0B0H0
丹生谷「あぁ……そこ♡はぁあん♡」
中二病でも恋がしたい!SS

2:
◆GmmpROaAcQ
:2018/04/01(日)13:24:03.40:
haRP0B0H0
部室
六花「約束通り罰ゲームを果たしてもらう」
勇太「悔しい! でも数点差だろ。
70点と100点ならともかく、1点差なら五十歩百歩」
六花「ゆうた。負けた気持ちは分かるけど、
約束は守らないと、だめだと思う。
だって人の思いは、いつも繋がっているんだから。
どやあああああああああああ!!!!!」
勇太「ああああ!!!うざいな!最高にうざい!」
六花「あああなんにしようかな♡ あれ欲しいし、これしてほしい♡」
勇太「でもキスはダメだぞ」
六花「な、何を言う!いくらなんでも!
わ、わたしをそんな目で見てるのか///!!! 

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆PTxnVOJwWY
:2018/03/19(月)21:05:40.81:
awm5KsZ40

六花「うーむ、観測中」
※中二病でも恋がしたい!SS
短行縛り(実験用小説)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/05(火)21:18:03.08
ID:I/gbDgGr0
勇太「いや、悪くはないですけど…」
十花「じゃあなんだ。」
勇太「六花よりここにいる時間長いし」
十花「それがどうした。」
勇太「いきなりベッドの下から出てくるし」
十花「別にどうということはない。」
勇太「こっちは毎回心臓が止まりそうなんですよ!」
十花「わかった。その点は考慮してやる。」
十花「次からは部屋の真ん中で正座して待つとしよう。」
勇太「いやそうじゃなくて!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆F/BWIjCWq.-
2018/03/2123:51:38.85
Xx0K2Irl0
1/11

六花
「ゆうたぁ?♡」
中二病でも恋がしたい!SS

元スレ
六花「ゆうたぁ?♡」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521643898/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆5/bDmVoxZw
2018/03/17(土)00:26:13.88
ID:gVz/OtBY0
中二病でも恋がしたい!SS
勇太×樟葉SS
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1521213973
引用元:

勇太「あ、いっけね」ガッシャーン 樟葉「え?何の音?」 


KAエスマ文庫中二病でも恋がしたい!4虎虎
postedwith
amazletat18.03.16
京都アニメーション
売り上げランキング:17,904
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
◆S0EQ4FQIRE
:2018/07/21(土)15:57:16.15:
bljMZ0rY0
六花「むぅ……ゆうたぁ……♡」
中二病でも恋がしたい!SS

2:
◆S0EQ4FQIRE
:2018/07/21(土)15:58:29.02:
bljMZ0rY0
勇太「じゃあ、寝るぞ」
六花「待って!夜は邪王真眼の力が最も開花するとこの身が感じている!」
勇太「いいから寝ろ!」パシッ
六花「あぅ……」
勇太「おやすみ」
六花「おやすみ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
28位 02/17 (18:30) ポチッとSS!! SSまとめ
SS速報VIP:【中二病】六花「びわ湖浜大津…?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518775727/

1:
◆ossIyKFqYI2018/02/16(金)19:08:48.14ID:MVtfKoBc0
短編です。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1518775727

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、VIPがお送りします2018/05/01(火)01:46:56.57
ID:bqPqo7ILi
勇太「なんだよ、人狼ゲームって?」
六花「この世界を掌握しようとする悪の組織とそれに対抗すべく叡智の・・・」
勇太「普通に説明しろ」
六花「あうぅ?、勇太、痛いぃ」
凸守「私、知ってるデス!人狼ゲームやった事あるデス!」
勇太「マジか!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。