SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:勇者・魔王系
<<
2018年07月
>>
61件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
0
1
2
>>
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2016/07/30(土)15:18:25.478:
7Qq7nXX+0.net
面接官「ふむ、得意武器は斧……ですか」
斧戦士「はい」
斧戦士「これまで傭兵や用心棒などの業務で、数々の戦果を上げて参りました」
面接官「うーん……斧ねえ……」
斧戦士「え、なにか問題でも?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆8PvrU9Ob/.2018/07/08(日)17:36:11.69
ID:wh4JBXu80
オーク族が暮らす村に、不幸な一家がありました。
父親であるオークは姫騎士と関わり、私を殺せとせがまれ続けてノイローゼにかかり、床に臥せるようになりました。
母親はその看病をしながらも、「人間の女に唆されたダメな亭主」として周囲のオークに詰られる日々です。
一人息子であるオークは、そんな親を見ながら育ち、人間に、とりわけ姫騎士という存在には決して近づかないように決めたのでした。

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/07/07(土)21:12:55.240:
sBn/za2900707.net
彦姫「織姫に会うの禁止になっちゃった……」
彦姫「気持ちが抑えられないよ。織姫に会いに行こう」
ザバーザバー
彦姫「天の川かー。邪魔な川だけど──」
彦姫「こんなのわし座パワーでひとっ飛びだよ!それー!」
ビューン
彦姫「はい、到着!」
彦姫「織姫ー!会いに来ちゃったよー♪」
織姫「彦姫!会いに来てくれたのね!」
彦姫「えーん、織姫ー!寂しかったよー!」
織姫「ふふ、私も寂しかったわ。……その分、ね?」コスコス
彦姫「織ひ、んっ……♡織姫……♡織姫ぇ……♡」
織姫「彦姫……♡かわいい♪もっと気持ちよくなってるお顔、見せて……?」クチュクチュ
彦姫「んっ……♡んぅ……♡すき……♡もっとみて……♡わたしのこと、もっときもちよくして……♡あっあっ♡」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5...-
2018/06/14(木)16:06:42.21
5Wx+rhu20
1/26
師匠
「甘いッ!」ブンッ
勇者
「はっ!」キィン
師匠
「ぬ、こやつわざと隙を!」
カァン
勇者
「へへ……初めて、当たりましたね」
師匠
「フウ……剣技は、合格じゃな」
勇者
「魔法も、習得しましたよ。例の『影』を」ニッ
師匠
「なっ!」
元スレ
勇者「ラストバトルが長すぎる」
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1528960002/
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
sagesaga2018/07/07(土)23:10:11.79
ID:q/wDbIeA0
以前某掲示板にも投稿したくすぐり小説です。
それでは開始します。

2:
sagesaga2018/07/07(土)23:11:17.30
ID:q/wDbIeA0
冬の冷たい風が吹き荒れる、とある公園の広場。
今ここで、五人のセーラー戦士たちと妖魔が、激しい闘いを繰り広げていた!
「シャボォォォン・スプレェェ!」
「グギャッ!?」
セーラーマーキュリーの必殺技シャボンスプレーが、妖魔を凍結させる!
「敵が凍り付いた! 今がチャンス!」
「セーラームーン、トドメを!」
「うん!」
セーラージュピターとセーラーヴィーナスの呼びかけに、頷くセーラームーン!
すかさず額のティアラを外し、必殺技のモーションを取る!
「ムーンティアラァァ、アクショォン!」
投げられた光のティアラが狙い違わず、妖魔へ向かって真っ直ぐに伸びた!
「グギャアアアアアア!」
断末魔の叫びとともに、妖魔は光の中へ消えていく!
セーラームーンの勝利だ!
「やったわね、セーラームーン!」
セーラーマーズは笑みを浮かべ、セーラームーンの肩をポンと叩いた。
「ありがとう、マーズ!」
満面の笑みをマーズに返すセーラームーン。
これにて一件落着!
……と、普通ならなるところなんだが。
この日ばかりは、そうはいかなかった。

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1395378871/
1:
◆wKJ4P6pC3k
2014/03/21(金)14:14:31ID:3lgc1nKI
関連SS
奴隷少女「……ちょうきょう、し?」

2:
◆wKJ4P6pC3k
2014/03/21(金)14:27:07ID:3lgc1nKI
……
勇者「……魔族、ですか?」
町長「はい。この町のはずれにある廃屋に住み着いたようでして」
町長「奴が来てから、町に悪いことがよく起こるようになってしまったのです」
僧侶「……具体的に、どのような被害がありましたか?」
町長「……いつも物資を売りに来てくださる商人の馬車が襲われることもありましたが」
町長「そのほかにも、病が流行ったり、暴力沙汰が増えたり、とにかく悪いことが起こりすぎているのです」
町長「奴の仕業に違いありません。どうか勇者様、我々をお助けください……」
勇者「分かりました。任せてください」
勇者「必ず、俺がその魔族を倒します!」
町長「おお、なんと頼もしい! それでは地図を……」ごそごそ
僧侶「……」
3:
◆wKJ4P6pC3k
2014/03/21(金)14:38:02ID:3lgc1nKI
……
勇者「……とは言ったけど、勝てるかな」
僧侶「心配要りませんよ。勇者は女神様に選ばれた英雄なのですから」
僧侶「悪しき力に負けるはずはありません」にっこり
勇者「そう、なのかな」
僧侶「ええ。そして私も、微力ながらサポートさせていただきますし」
勇者「そうだよな。僧侶が居てくれれば、俺も安心して戦えるよ」
僧侶「あ、でも、無理はなさらないで下さい。……私はまだ半人前ですから」
勇者「そんなことないよ。僧侶が居てくれたおかげで何度も助かってるし」
勇者「半人前は俺のほうさ」ははっ
僧侶「い、いえ、そんな」
勇者「……あれかな。魔族が住んでるのって」
4:
◆wKJ4P6pC3k
2014/03/21(金)14:47:49ID:3lgc1nKI続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2015/12/23(水)23:11:11
wZBGltG2
1/9
女騎士
「マママハハ…シタラダイ!」
オーク
「何語話しとんねんコイツ…」

元スレ
女騎士「マッ、サラペチョ!」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1450879871/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/07(土)02:42:53.632
ID:tLUl6ILF0
側近「つい先日まで命を奪おうとしていた存在に服従したりして、貴方には恥というものがないのですか?」
側近「私は貴方が心底嫌いです。誇りもなければ恥もない。なぜ魔王様は貴方のようなゴミを側に置いておられるのか…。」
側近「……本来ならば、その位置にいるのはこの私のはずだというのに…。」
側近「ああ、本当に殺してやりたいですよ、貴方を。魔王様に目をかけていただいてさえいなければ、今すぐここで首を掻き切ってやるものを。」
側近「…………あまり調子に乗るな…。貴様は魔王様のものではなく、私の支配下にあるということを忘れるな。長生きがしたいのなら、魔王様ではなく私に媚を売れ。」
側近「貴方には魔王様に擦り寄る権利などないということですよ。本来なら魔王様の命を狙った貴方は、この世にいてはならない存在。」
側近「それを慈悲深い魔王様の恩赦によって五体満足でブヒブヒ鳴けていられるというだけで、魔王様に親しみを覚えるなどというのはあってはならないこと。」
側近「……貴様の命の管理をしているのは私だということをゆめゆめ覚えておくことだな…。死にたくなければ、媚びる相手を間違えるな。」
側近「……本当に憎たらしいですよ、貴方。……ついてきなさい。なにをしているのです?いつもの“あれ”ですよ。早くしろ。」
側近「今日は泣こうが喚こうが死を懇願しようが、決して許しはしないから覚えておけ。……私の機嫌を損ねた己を呪え、クズが。」
側近「お前の心臓も、金玉も、握っているのはこの私だということを今日こそ分からせてやる。……くくっ…?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん2018/07/07(土)02:00:27
ID:B0v
905hPaまで発達して沖縄に突撃する模様


2:
名無しさん@おーぷん2018/07/07(土)02:02:01ID:1Qb
その近くに更に新しい台風が発生する可能性もある模様

3:
名無しさん@おーぷん2018/07/07(土)02:02:11ID:K0r
本州に猛烈な勢力のまま上陸したらまたスレ立てて

4:
名無しさん@おーぷん2018/07/07(土)02:02:37
ID:B0v
8日の予想天気図


関連
台風のリポーター「らめええええええっ! 風が激しいのぉぉぉぉぉっ!」
女騎士「台風が接近!?田んぼの様子を観にいかなくては!!」オーク「オイオイオイ」
超大型台風「ちょっと本気出す」 社畜「止められるとおもうな」
俺「もうこんなに大きくなってる・・・」台風「いや・・・みないで・・・///」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/06(金)03:56:12.113
ID:cXzJTW4Q0
勇者「え?」
魔王「なんできたの?」
勇者「え?いや、なんでって言われても」
魔王「え?理由もないのに来たの?」
勇者「いや、お前を倒すためだ!」
魔王「は?なんで倒すの?俺がお前になんかしたの?」
勇者「お、お前は多くの国民を…」
魔王「いや、それ直接俺がやってないよね?」
魔王「野生の魔物がかってにしてるだけじゃん」
勇者「いや、魔物がやったんだから魔王の責任だろ?」
魔王「マジで言ってるのそれ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/05(木)21:05:46.209
ID:WbVJsgjz0
お前らスライム「ぷるぷる…」
冒険者♀「初めて見るスライムだな…倒したらギルドに報告しておこう」
お前らスライム「ぴぎっ!?」
お前らスライム「
>>4」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2012/07/02(月)19:56:28.88
ID:46omte3B0
城──
国王「兵士長よ」
兵士長「はい」
国王「おぬしをここに呼んだ理由は、他でもない」
兵士長「なんでしょう?」
国王「おぬしは……クビだ」
兵士長「えぇっ!?」
大臣「陛下がおっしゃるには、どうもお前の顔つきが気に入らないそうなのだ。
   悪いが……お前の城勤めは今日までだ」
兵士長「そ、そんな……! これまでずっと真面目にやってきたのに……!
    これから私はどうすれば……!」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/04(水)17:52:40.042
ID:vMMTFlOqM
魔王「ふん。脆弱なメスごときが勇者だと?ふざけるな」
魔王「我にかなうわけがない」
魔王「しかし念の為様子をみてみるか。水晶玉をもてい」
側近「はい。こちらに現在の勇者の様子が映り込んでいます」
魔王「むむ」
 勇者(5歳)「きゃっきゃっ。ねーママー抱っこして?」
魔王「!」
魔王(こ、この愛くるしい小娘が次の代の勇者だと!?)
魔王(この娘が・・・将来我の命を奪いに来るというのか・・・)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/04(水)23:15:48.562
ID:9Yu+q/Pfa
魔王俺「よくここまで来たな勇者よ。褒美として我が軍門に下れば世界の半分をやろう…」
勇者お前ら「
>>4」
3:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/04(水)23:16:12.640ID:QTn2GcUN0
それなら手下になってもいいな
4:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/04(水)23:16:19.953ID:akojbfTe0
もう一声

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/04(水)20:43:55.239
ID:FGhRUW+X0
魔王お前ら「オマエのような若者が来るのを待っていた」
魔王お前ら「もし俺の味方になれば世界の半分をオマエにやろう どうだ?」
勇者♀「ふざけるな!貴様は私が討つ!今日!ここで!」
魔王お前ら「そうか…残念だ…」
魔王お前ら「ならば
>>4だ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/04(水)16:59:51.383
ID:vMMTFlOqM
大臣「なんとも気前の良い」
大臣「まさか
>>3を勇者に与えるとは・・・」
王様「ありがたくうけとるがよい」

続きを読む

[ 閉じる ]
3:sn:2012/04/19(木)12:20:06ID:FgysyYho
魔法使い「ママはつめたいでしゅねー」
赤さん「あうー」キャッキャッ
悪魔「だから私は・・・はあ・・・そんなことより」
魔法使い「わかってるわかってる、あれでしょ、僕の魂でしょ?」
魔法使い「ちゃんとサインしたし、まだ契約終了まで時間はあるし」
悪魔「・・・。」
魔法使い「僕はどこにも逃げないよー、地獄行く前に・・・」
赤さん「あうー?」キラキラ
魔法使い「フウゥウウまじ天使ッ!!11!!やばかわぁぁああ」ギュッギュー
悪魔(理解に苦しむ…)
転載元:
魔法使い「あれがママでちゅよー」悪魔「ちがいます」 


魔法使いの印刷所(1)(電撃コミックスNEXT)
postedwith
amazletat18.07.02
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス(2018-05-26)
売り上げランキング:4,111
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/04(水)00:52:21.110
ID:vAAV+UDQ0
女勇者「君がパーティからいなくなったら困るよ…」
女勇者「ボクひとりじゃこの先の旅を続けられない…」
女勇者「ねぇどうして……?」
女勇者「いきなりパーティ抜けるなんて言わないでさ、ちゃんと話しようよ…」
女勇者「ボクのどこがダメだった…?」
お前ら(Lv.33)「
>>4」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2011/03/09(水)15:50:39.84
JGQvBRHc0
1/316
旅芸人
「そして復活間も無く、その軍勢率いて泉の国を襲ったという!」
旅芸人
「嗚呼!嘆かわしい!強大な軍事力持たぬ泉の国、激しい攻撃に三日と持たず陥落したと……」
青年
「何の芝居だ、あれ?」

「お前、本当に知らないのか?魔王が復活したんだよ!」
青年
「何それ、マジで?」

「マジでマジマジ、ガチマジで」

元スレ
旅芸人「遂に魔王が蘇った!」
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1299653439/
旅芸人「遂に魔王が蘇った!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1300454966/
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
◆WnJdwN8j0.
:2014/07/14(月)20:58:10.52:
c63EzjjP0
?魔王城?
魔王「もうじき勇者がやって来る…!」
魔王(奴は我が忠臣、四天王を倒した実力者…)
魔王(その仲間もレベルカンスト済みの一流の者達らしいな)
魔王(人間界支配の弊害であり、我が盟友でもあった四天王の仇…)
魔王「勇者よ、貴様は我が手で葬ってくれる!ここは貴様の墓場となるだろう!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、?...-
2017/09/1719:06:27.
288
I4gzfBGBa
1/104
勇者
「今から魔王を倒しにいくぞ」
盗賊
「今のパーティで勝てるでやんすか?」
勇者
「無論勝てない、だから>>5をする」
元スレ
勇者「魔王倒すために>>5をする」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1505642787/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/13(水)21:19:50.98
ID:co9H5t5U0
勇者「魔王を打倒するため旅を初めておよそ半年……」
勇者「やっとここまでたどり着いた……」
勇者「間違いない! この扉の向こうに魔王がいる!」
勇者「魔王を倒し、囚われの姫を救い、世界を平和にしてみせる!」
キートン山田「ずいぶんと独り言の多い男である」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2010/02/16(火)01:25:31.27
3GryoAPM0
1/259
いや、ありえないだろう
そう思ったが、とても少ない支援を受け取らされ城から追い出された
どうやらあたしが旅立つのは周知の事実らしく、町の人達が手を振って見送っている
逃げるわけにも行かず、一先ず仲間集めにと酒場に寄ってみた
ルイーダ
「あー……今は殆どいないのよねぇ」
は?
ルイーダ
「貴女が16になるのを待ちきれずに、勇者無しのPTで旅立ってしまったのよねぇ」
……
は?

元スレ
国王は女子供に魔王討伐を命じるそうです
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1266251131/
国王は女子供に魔王討伐を命じるそうです
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1266334820/
国王は女子供に魔王討伐を命じるそうです
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1266374125/
国王は女子供に魔王討伐を命じるそうです
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1266680778/
続きを読む

[ 閉じる ]
07/02 (23:50) みんなの暇つぶし
 
SS
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/01(日)14:54:55.393
ID:ymj8UTJt0
女騎士「くっ、殺せ!」
オーク「
>>5」
女騎士「生き恥を晒すくらいなら死んだ方がマシだ!!殺せっ!」
オーク「
>>5」

5:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/01(日)14:56:00.467ID:UtZ4LXt8x
たーべっちゃおたーべっちゃお

7:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/01(日)14:56:35.283ID:2VZ/Utnia
チョコレートになっちゃえ!

関連
妖精姫「私がチョロいですって!?」女騎士「自覚ないんですか?」
姫「女騎士……」オーク「ぐふふ」女騎士「貴様ぁ!姫様を離せ!」オーク「返して欲しければ」
女騎士「殺せ!」オーク「これを飲め」女騎士「何を飲ませた!」
姫騎士「くっ、コロッケ!」オーク「はいよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
07/02 (15:00) えすえすゲー速報
 
勇者
1:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/04/05(木)00:08:11ID:FeuFsq5.
宅配便「ハンコお願いします」
魔王「ふむ、なら代わりに我が軍団の入団を許可する刻印を授けようではないか!!」
宅配便「いやもう就職きまってるんでいいです、ていうかはよハンコ押せ」
魔王「・・・・。」
転載元:
宅配便「お届け物でーす。」魔王「ごくろう」 


勇者が死んだ!12(12)(裏少年サンデーコミックス)
postedwith
amazletat18.07.01
スバルイチ
小学館(2018-07-12)
売り上げランキング:10,442
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/04/15(日)19:55:30.63
ID:JEegxkeW0
学生「そろそろ就職のこと考えなきゃいけない時期だし、なんか資格欲しいな」
友人「だったら勇者免許なんかどうだ?」
学生「勇者免許?」
友人「国や人々を守るための≪勇者≫を名乗るための国家資格だよ」
友人「もちろん履歴書には書けるし、勇者免許必須の職業も多い」
友人「教習所みっちり通えば、わりとすぐ取れるらしいし」
友人「優れた勇者は≪神勇者≫だなんて呼ばれて、すっげえ年収稼いでんだぜ」
学生「取って損はなさそうだな……よし、勇者免許を取るとするか!」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2009/11/19(木)01:32:41.09
VvYfMf/S0
1/142
勇者
「とは言え参ったね……薬草も魔力も尽きて」
勇者
「町まではまだまだ距離がある」
勇者
「う?ん、そろそろ一人旅に限界を感じるなぁ」
勇者
「まずへ目先の生存という目標を頑張らないとか」

元スレ
勇者「ここで死ぬ訳にはいかない……」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1258561961/
続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報R:魔王「ずいぶんと可愛い勇者ではないか」勇者「僕は男だ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1530406900/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2018/07/01(日)10:01:40.36ID:8qqfKzQBO
魔王「ほう?そんな姫騎士装備でか?」クスクス
勇者「こ、これは仲間に無理やり…」
魔王「ふはははは、似合っているぞ。とても可愛いではないか」
勇者「うっ、うるさい!良いから勝負しろ!///」
魔王「いいだろう。二度と我の目の前に徹底的に打ち砕いてやろう!人類の希望ごとな!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/30(土)22:56:56.369
ID:V6NGGxHv0
>>5
4:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/30(土)22:57:22.333ID:nsD+YA6W0
殺す
5:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/30(土)22:57:25.660ID:ZCAhfJV2a
結婚して下さい

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。