SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:その他・未分類
<<
2017年03月
>>
1405件取得
投稿日時順表示
重複記事表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/12/20(日)11:30:17.26
ID:/1Rs3jU/0
八幡「うっす!」
雪乃「あら底辺人間ゲスくん、貴方の居場所は公衆トイレよ?ここではないわよ?」
八幡「すんげぇひでぇあだ名だな。お前それ俺以外の奴に言ったら自殺してもおかしくないぞ?」
雪乃「公衆トイレに住んでるだけあって口臭も臭いわね。本当に不快だわ。」
八幡「上手い事言ってるつもりだけどただのいじめだからな?」
雪乃「あら、ごめんなさい。貴方は人間ではないから人権侵害は適用されないものだとばかり思っていたわね。」
八幡「例え俺が動物だとしても動物愛護法で守られてるからね?」
雪乃「貴方が動物だなんて動物に失礼よ?」
八幡「じゃあ一体俺は何なの?ゴミとか言わないでね?」
雪乃「貴方は私の将来の旦那さんよ?」
八幡「はっ?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1450578617

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/12/20(日)11:35:17.73
ID:/1Rs3jU/0
雪乃「何かおかしな事言ったかしら?貴方が私の将来の旦那になる事は運命でしょう?」
八幡「寧ろおかしい事しか言ってないな。俺がお前の将来の旦那?んなわけないだろうが。」
雪乃「私が妻になる事がそんなに不満なのかしら?美人で優しくて料理上手で仕事も出来る。文句の付け所があるかしら?」
八幡(胸とか胸がな)
雪乃「同じ事を二度言わなくて結構だわ。それは貴方に揉んでもらって大きくするのだから。」
八幡「お前、そんな事言って恥ずかしくないのか?それに何で俺の言いたいことが分かったんだよ。」
雪乃「将来の旦那だもの、全て知り尽くしているつもりよ?昨日の夜のオカズも。」
八幡「はっ!?」
雪乃「貴方もやっぱり年相応の男の子なのね。1日に4回もしてるのだから
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/06/28(土)13:50:15.01
ID:dqH8qN9t0
まだまだSSには慣れていないのでキャラのブレや
誤字脱字等のおかしいところはお許しください
前半は同人誌が元になってる部分があります
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1403931014

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)
2014/06/28(土)13:50:37.07
ID:dqH8qN9t0
帰り道
結衣「ねえねえ、ヒッキー」
八幡「悪い、他に当たってくれ」
結衣「まだ何も言ってないよ!?」
八幡「どうせロクでもないことなんだろ」
結衣「せめて話を聞いてよ!」
八幡「へいへい」
結衣「あのね、好きな人といい雰囲気になった時の練習に付き合ってほしいなって…」
八幡「……」スタスタ
3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)
2014/06/28(土)13:51:03.08
ID:dqH8qN9t0
結衣「あーん、待ってよぉ」ガシ
八幡「離せよ。やっぱりロクでもねえことじゃねえか」
結衣「あたしにとっては大事なことなんだってば」
八幡「クッキーの味見とはわけが違うんだぞ。それに頼む相手がおかしいだろ?葉山にでも頼めよ」
結衣「隼人くんじゃハードルが高すぎるしヒッキーがちょうどいいかなぁって」
八幡「どうせ俺はヘタレだからな」
結衣「卑屈にならないでよぉ。そういうんじゃないんだから」
八幡「しゃあねぇ…とっととやって終わらせそうぜ」
結衣「やった!」
4:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)
2014/06/28(土)13:51:40.89
ID:dqH8qN9t0
公園
結衣
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/12(日)20:30:16.035
ID:85ZFtQHA0.net
事の顛末はウィズの店に置いてある魔道具を俺が安易に触ってしまったことから始まる。
まさかあの時の軽卒な行動がこんな喜劇を生むとは思ってもみなかった。
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします
:
2016/01/11(月)12:03:02.47ID:L8uXDjW80
春・奉仕部ーーーーーーーーーーーーーーーー
八幡「……うーす」ガララッ
雪ノ下「あら、こんにちは比企谷くん」
八幡「由比ヶ浜は?」
雪ノ下「由比ヶ浜さんはまだ来てないわね」
八幡「そうか………」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1452481382
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
5位 03/06 (12:00) SSますたー
2:
◆ULuwYLs/ds
2016/03/26(土)16:11:55.62
ID:mzGCc0jv0
あたしのPさんは仕事を二つ持ってくる。
ちょっと興味があるやつとそうでもないやつ。
そりゃあ、どっちか? って聞かれたら興味があるやつを選ぶ訳で……
Pさんもそっちを選ぶってわかってるから、残ったやつは他のプロデューサーさん達にまわしたりしている。
だからシューコちゃんのプロデューサーはなんだかんだ、できる人だし人気だってある。
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/20(月)03:00:15.61
ID:NQE9LrWV0
静香「ちょっと」
翼「わたし、それ絶対やりたいでーすっ!」
静香「聞いて翼、聞いて」
翼「んっとー、難しいことはよく分かんないけどー」
翼「私は美希先輩をバックでヤりたいからちゃんとするよ?」
静香「バックダンサー。バックダンサーよ翼」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/28(火)18:00:56.856
ID:A6lY2klF0.net
サターニャ「はぁ、なんとか間に合った……遅刻するかと思ったわ……」
サターニャ「それもこれも人間界の夏が暑すぎるのが悪いのよ夜は寝れないし朝は力が出ないし」
サターニャ「まぁ、ここまで来たらもう走る必要もないわね。歩いて行きましょう」
サターニャ「ん?なんか通りすがりの人がチラチラ見ていくわね……」
サターニャ「まぁ、この私の大悪魔としてのオーラに目を奪われるのは仕方が無いことね」
サターニャ「ナァーーーハッハッハッハ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
いいいい◆CcW4KPdZhU
:
2015/09/29(火)22:02:12.38ID:rOnFBsNSO
・俺ガイルのssです
・八幡といろはすが同棲してる設定です
・初めてなので、至らぬところがあるかもしれません
・書き溜め無いので、グダグダ行きます
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1443531732
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
建て直しです
2014/06/03(火)01:13:44.36
ID:YwtFIUrqo
主人「お、おう」
メイド「それは承諾という意味でよろしいのですね!?」
主人「いや……」
メイド「そんなぁ!私の心をもてあそんだ上にお捨てになるなんて!」
主人「もてあそんでもないし捨ててもないけど」
メイド「よよよ…年増などご主人様はお嫌いですわね……」
主人「三十路だっけ」
メイド「まだ二十台です!」
主人「アラサーか」
メイド「アラサーではありません!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1401725624

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/06/03(火)01:16:06.15
ID:YwtFIUrqo
主人「メイドさん、アラサーはアラウンドサーティの略だよ」
メイド「アラウンドじゃありません!!」
主人「あれ?じゃあちょっと執事に頼んでこの屋敷の使用人名簿を…」
メイド「に、にじゅう…ゴニョゴニョ…サイ…デス」
主人「それはアラウンド」
メイド「きぃーっ!!」
主人「外見が全然変わらないから年齢が分かりにくいんだよね」
メイド「そ、それって…」
主人「まあいいや、それでどうして僕なの」
メイド「それは…そ、そろそろ、結婚、したいかなぁーって…」
主人「彼氏いたでしょ」
メイド「六年前からいないです!」
主人「僕が小学校のときだから…メイドさん高校生だっけ?あの時彼氏できたーって舞い上がってたじゃん」
メイド「そ、そんなに喜んでません!」
4:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/06/03(火)01:18:07.23
ID:YwtFIUrqo
主人「僕が泣きたくなるくらい喜んでたよ」
メイド「…?」
主人「で、その彼氏とはなんで別れたの」
メイド「六年前に
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/06/09(火)05:51:49.52
ID:CZAt0GcT0
2月
奉仕部の部室
雪乃「比企谷くん」
八幡「ん???」ペラ
雪乃「人が呼んでる時は、せめてこっちを向いてと言われなかった?」
八幡「小町至上主義の親に育てられたからな、教わってない」
雪乃「まあいいわ」
八幡「なんだよ?」
雪乃「これは…あくまでも、奉仕部の分析の為に聞くのだけど…」
雪乃「その、チョコレートはどのくらいもらったの?」
八幡「……」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1433796699

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/06/09(火)05:59:40.88
ID:CZAt0GcT0
八幡「なんの分析に使うんだよ…」
雪乃「ぼっちのあなたでも、チョコをもらうことができるのかを検討できるでしょう」
八幡「…」
雪乃「どうなの?」
八幡「す、少しもらった…少しな…少しだけど」
雪乃「そう」
八幡「お前の、あれも足すともう少し多くなる」
雪乃「私があげたチョコレートね」
八幡「ああ」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/06/09(火)06:04:41.58
ID:CZAt0GcT0
八幡「ところで由比ヶ浜は?」
雪乃「平塚先生に呼ばれているわ。進路のことかしら」
八幡「そっか」
雪乃「話を戻すけど」
八幡「この話まだ続けるの?」
雪乃「当然でしょう?」
八幡「…」
雪乃「あなたは以前、本物が欲しいというようなことを言ってたわね」
八幡「ああ…恥ずかしいんであんま思い出させないでくれますかね」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/06/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/05/17(日)02:49:05.62
ID:eEWnT+at0
キャラホウカイ注意
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1431798535

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/05/17(日)02:50:30.69
ID:eEWnT+at0
いろは「せ?んぱい!」
八幡「…おう、じゃあな」スタスタ
いろは「あー!何直ぐ行こうとしてるんですか?待ってくださいよぉ!」
八幡「帰りの挨拶だろ、またな」
いろは「あぁそれなら1時間後に聞くんで、さぁいきますよ」ガシッ
八幡「まてまて何だよまた依頼か?たまには自分で解決しろよ…」
いろは「違いますよ!相談ですよ、そ・う・だ・ん!」
八幡「相談なら雪ノ下とか由比ヶ浜にでもすればいいだろ」
いろは「いやぁ残念ながら男性の意見を聞きたいので仕方なく先輩を選びました!」
八幡「なら葉山にき」
いろは「その葉山先輩に関係することなんですよぉ!」
八幡「……なんだよ?」
いろは「取り敢えず此処ではあれなんで生徒会室にいきましょう」
八幡「はぁ?…」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/05/17(日)02:52:11.47
ID:eEWnT+at0
八幡「で?てか俺に聞いても葉山の事なんて殆ど答えられないぞ?」
いろは「大丈夫です、そんなことまったくこれっぽっちも期待してないので!」
八幡(それはそれでなんか腹たつな)
いろは「実は今度葉山先輩を誘って映画に行こうと考えてるんですよ、その時のシミュレーションがしたいので一緒に映画見ましょう!」
八幡「なんだそれ…お前ならそんなの必要ないだろ」
いろは「まぁ先輩みたいに扱いやす……扱いやすい人なら全然いいんですけどねぇ♪」
八幡(遂に
続きを読む

[ 閉じる ]
10:
忍法帖【Lv=8,xxxP】(1+0:15)2013/03/28(木)08:57:36.71ID:bBkDAaRY0
セシリア「うほおおおおおおおおおおおおおおおおお!!」パンパン
一夏「・・・」パンパン
セシリア「も、もうイキそうですわぁあああ?」パンパンパンパン
一夏「・・・」パンパンパンパン
セシリア「ふわああぁぁぁ?////」プシャー
一夏「・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
19:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/08(水)23:26:52.185
ID:9SKfD1Wrd.net
トール「おや?もしかして、あなたも異界の方ですか?」
サターニャ「あなたもって、あんたもそうなの?」
トール「はい!」バサー
サターニャ(角に羽根……悪魔ね!)
サターニャ「これも何かの縁ね!せっかくだからお邪魔するわよ!」
トール「いえ、それはちょっと迷惑ですね」
サターニャ「なんでよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/28(火)18:55:03.437
ID:DNhITMy/0.net
ヴィーネ(あの後、駄天使のガヴリールは帰ってこなかった……)
ガヴ「駄天していた頃の私に戻って欲しいなんてヴィーネさんは悪い子……」(パンッ!パンッ!)
ヴィーネ(私が以前のガヴリールに戻って欲しいと言い続けていたらある時ガヴは私を膝の上に乗るように言い、私が乗ると左腕で押さえつけながらお尻を叩き始めたのだ)
ガヴ「ヴィーネさんは悪い子……」(パンッ!パンッ!)
ヴィーネ(悪い事をしておしおきされている子供の様にガヴにお尻を叩かれつつ「悪い子」と言われ続ける……)
ガヴ「ヴィーネ……」(パンッ!パンッ!)
ヴィーネ(「悪い子」と責め、お尻を叩きつつ……でも時々ガヴは甘えるように(私の願望だろうか?)私を呼ぶ)
ヴィーネ(倒錯的で、どこか魅力的で……気がつけば「駄天使のガヴリールに帰ってきてもらう為」ではなく「おしおきしてもらう為」に戻って欲しいと言う様になっていた……)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします
:
2016/01/10(日)18:51:21.53ID:jW6Kxfrt0
葉山「は?」
舞台はディスティニーランド
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1452419481
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/04/18(木)20:50:30.18ID:OmRdHJhI0
一夏「気が早くないか?」
箒「そんなことはない。日本の法律では16歳からの婚姻が認められている」
シャル「そうそう。もうそんな歳なんだよね」
一夏「あれ? でも箒は日本人だからいいとして他の国のみんなは……」
シャル「フランスは15歳から」
一夏「えー……じゃあ今すぐでもできるんだな」
シャル「したい相手はまだムリだけどね」
 
一夏「え? なんか言ったか?」
シャル「な、なんでもないよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?でVIPがお送りします
2017/02/15(水)21:57:49.322
ID:3UBfatBu0
お゛お゛お゛え゛え゛あ゛あ゛え゛え゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛え゛お゛お゛お゛え゛え゛あ゛あ゛え゛え゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛え゛お゛お゛お゛え゛え゛あ゛あ゛え゛え゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛え゛え゛え゛え゛え゛え゛
お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛あ゛あ゛い゛ん゛す゛と゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、?でVIPがお送りします
2017/02/15(水)21:58:12.028ID:SX+D4qT3d
ワロタ
3:
以下、?でVIPがお送りします
2017/02/15(水)21:58:20.608ID:QSjoNGO10
スレタイの時点で想像してワロタ
4:
以下、?でVIPがお送りします
2017/02/15(水)21:58:29.242ID:0A/5hjXCa
そこかよ
5:
以下、?でVIPがお送りします
2017/02/15(水)21:58:45.921ID:iZF6SLhap
吹いた
6:
以下、?でVIPがお送りします
2017/02/15(水)21:58:54.800ID:TXVE0zUea
ちょっと笑った
7:
以下、?でVIPがお送りします
2017/02/15(水)21:59:30.105ID:1Eab75V+0
勢いでワロタ
8:
以下、?でVIPがお送りします
2017/02/15(水)22:00:41.191ID:DN8UF2Iup
律儀に最初から歌っててワロタ
10:
以下、?でVIPがお送りします
2017/02/15(水)22:01:02.416ID:Bk6TZyJw0
これは卑怯だろ
12:
以下、?でVIPがお送りします
2017/02/15(水)22:01:05.6
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします
:
2016/01/11(月)19:11:32.07ID:K4qhbS0D0
由比ヶ浜「ちょっとヒッキー!」
由比ヶ浜「一緒に部室まで行くって約束したじゃん!」
八幡「そんな約束した覚えはないぞ?」
由比ヶ浜「昼休みにしたし!」
由比ヶ浜「勝手に1人で行こうとしないでよ!」
八幡「そうだったか? 悪いな」
八幡「俺は先に飲み物を買ってから行く」
由比ヶ浜「・・・早く来てね?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1452507091
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2017/03/21(火)12:54:54.61
ID:hRSSFpmo0
ラフィ「天界は暇ですねー」
ガヴ「そうだな」
ラフィ「サターニャさんやヴィーネさんが居たら面白かったんですけどねー」
ガヴ「そうだな」
ラフィ「何か暇を潰せるものがあればいいんですけどねー」
ガヴ「そうだな」
ラフィ「そうだガヴちゃん、セックスでもしませんか?」
ガヴ「そうだな」
ラフィ「んもー、ガヴちゃんったら話聞かなすぎですよー」
ガヴ「いやこの天界でまともに楽しめそうな娯楽ってセックスくらいしか無いだろ」
ラフィ「」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆3pCIhha3Cw
2014/12/22(月)20:00:08.69
ID:nHvbnWio0
八幡「と、戸塚……か!?」
八幡「と、戸塚は……本当に!?」
の続きです
※オリキャラ等に注意※
数ヶ月前……
文加「彩加!お願いがあるの!」
戸塚「どうしたの?そんなにかしこまって」
文加「私、総武高校に転校したいから一緒にお父さんとお母さんを説得して!」
戸塚「えぇー!て、転校?」
文加「……うん」
戸塚「ひょっとして八幡に会う為?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1419245998

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
◆3pCIhha3Cw
2014/12/22(月)20:00:38.94
ID:nHvbnWio0
文加「……」コクン
戸塚「それだけの為に転校って……」
文加「口実っていうのは嫌な言い方だけど進学高だからそこで勉強したいって事で」
戸塚「でも……」
文加「彩加が私と一緒にいて姉妹っぽく見えるのが嫌なのはわかってる」
文加「だから、眼鏡をかけたままで少し髪を伸ばすしこうやって束ねれば区別になると思うから」グイ
戸塚「なんか最初からそうすればよかったかもね」
文加「うん……それは私も思った」
戸塚「学校一緒になるくらい八幡に会いたい?」
文加「……比企谷さんの事を教えてくれたのは彩加だよ?」
3:
◆3pCIhha3Cw
2014/12/22(月)20:01:10.01
ID:nHvbnWio0
戸塚「そこまでとは思わなかったからね」
文加「一緒の高校になれば範囲もわかって彩加に勉強を教えてあげられるよ?」
戸塚「あ、それはいいかも」
文加「でしょ
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/12(月)00:57:09.88ID:h/sLYsXwO
一夏「ラウラが毎日ベッドに侵入してくるおかげで人の温もりがないと眠れなくなった・・・」
一夏「なのにそのラウラは千冬ねえに怒られたとかで来なくなった」
一夏「おかげでこの三日ほどまともに眠れてない・・・限界だ・・・」
一夏「ラウラは千冬ねえには逆らえないからもう来ないだろうし・・・なんとかしないと」
一夏「うーん・・・」
一夏「・・・・・・」
一夏「・・・抱きまくらでも買ってみようか」
一夏「というわけで抱きまくらを買ってみたものの、まったく効果がない」
一夏「・・・眠い・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
いいいい◆CcW4KPdZhU
:
2015/12/22(火)23:20:14.86ID:WIU0UKI4O
エロ要素を(予定では)含みます
苦手な方は避けてください
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1450794014
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2017/02/15(水)18:53:05
ID:8TKXfT/I
真尋「前々から禍々しい本が母さんの本棚にあった」
ニャル子「いったいどれくらい前からです?」
真尋「中一くらいの時にはすでにあった」
真尋「タイトルから内容を判別出来ないし」
真尋「その禍々しい何かに臆して気にしない事にしていた」
真尋「だがお前達邪神と暮らしているうちに」
真尋「不吉な何かに対して抗体が出来たのか」
真尋「はたまた鈍くなったのかわからないが」
真尋「禍々しさに対して何も思わなくなり」
真尋「母さんがいないうちにその本をちょっと読んでみたら」
真尋「母子相姦の官能小説だった」

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2017/02/15(水)18:54:09
ID:8TKXfT/I
ニャル子「たまたまそのシーンだけそういう内容だっただけなんじゃないでしょうか」
真尋「僕もそう信じたくて」
真尋「作品タイトルをググったら」
真尋「その原作者のほとんどの作品が母子相姦を題材にしており」
真尋「『人物の心情描写が真に迫って実にリアル、まるで体験談のよう』と評価されるレベルの」
真尋「バリバリの母子相姦の官能小説だった」
ニャル子「アウトですね」
真尋「アウトだよ」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2017/02/15(水)18:55:58
ID:8TKXfT/I
真尋「母さんが怖い」
ニャル子「私も嫁姑問題がおきそうで怖いです」
クー子「……母親が息子が隠し持ってたエロ本を見つけた時の心情を」
クー子「今の少年は体験していると思う」
真尋「何で逆バージョンを体験しなければならないんだろう……」
真尋「しかも隠す訳でもなく」
真尋「本棚に威風堂々と置いていた辺り」
真尋「性質が悪い」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
20
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/14(火)22:42:18.080
ID:3piZndQ40.net
……
ガヴリール「あー暇、何かやることないかなー…」
ガヴリール「暇だし通販でも漁るか…」カチカチ
ガヴリール「……ん?このセールスランキングに乗ってるピンクのやつはなんだ…?」

★5つ
中々きもちいいです、初めて使う人も安心できますね!
★4つ
水濡れにも強くて丈夫で使いやすいです!値段も安いしおすすめ!

ガヴリール「へー、こんなちっさいマッサージ機?…があるのか」
ガヴリール「最近色々凝ってるしポチるか」カチカチ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆j87g3snpxk
2017/02/21(火)18:47:21.12
ID:mSg+/aj90
タプリス「なんか…レスリングとかキスとかしてるんですけど…なんでしょう…」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1487670440

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
3:
◆j87g3snpxk
2017/02/21(火)21:26:30.42
ID:mSg+/aj90
タプリス「て、天真先輩に聞いてみましょう…」
ガヴリール「は?なんで見てる動画が教えないといけないんだ…?」
タプリス「だって先輩…音漏れしてますし…」
ガヴリール「あぁ…音漏れしてたのか…なんかごめんな…」
タプリス「あ、あの先輩がまともになっている!?」
ガヴリール「おい、タプリス…!」
4:
◆j87g3snpxk
2017/02/21(火)21:34:35.88
ID:mSg+/aj90
ガヴリール「っていうか…なってるってなんだよ!」
タプリス「ご、ごめんなさい!許してください!」
ガヴリール「まぁ、そんなことで怒っても仕方ないか」
タプリス「て、天真先輩!天使らしいことを…!」
ガヴリール「私は、天使だぞ…」
5:
◆j87g3snpxk
2017/02/22(水)00:17:27.43
ID:g2LUtB5Y0
タプリス「て、天使だったんですか!?わ、私てっきり駄目でクソな先輩かと…」
ガヴリール「さすがに言いすぎだろ!」
タプリス「けど…先輩…ダメな先輩ですよね…」
ガヴリール「ま、まぁ…そうだが…」
6:
◆j87g3snpxk
2017/02/22(水)00:25:29.19
ID:g2LUtB5Y0
タプリス「というか…先輩、何の動画を見てたんですか…?」
ガヴリール「タプリス…引くなよ…?」
タプリス「引きませんよ!先輩がどんなに屑でも!」
ガヴリール「おい
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/22(水)13:07:09.710
ID:8OhfKd9k0.net
サターニャ「インモー?って何よ!!」
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/22(水)13:10:14.475
ID:8OhfKd9k0.net
ガヴリール「ヴィーネは剛毛そうだよな」
ヴィーネ「失礼ね、剃ってるわよ!」
ガヴリール「ラフィはやっぱ白いの?」
ラフィエル「秘密です」
ヴィーネ「そういうガヴはどうなのよ!」
ガヴリール「あー…駄天してから処理してないなあ」
ヴィーネ「見せなさい!!!!!!!」
ガヴリール「嫌だよ」
サターニャ「インモーって何よーーー!!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
前作
タプリス「な、なんですか!?これは…!」
ガヴリール「今日もいい天気だな…」
タプリス「天真先輩…?何をしてるんですか?」
タプリス「あ、あなたは…月乃瀬先輩!?」
タプリス「白羽先輩…これってまさか…」
タプリス「胡桃沢先輩…今日という今日は許さないです…!」
タプリス「あ、あなたは…タプリス!なんでこ…あれ?」

SS速報VIP:ハニエル「ガヴお姉ちゃん…これは何?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490273429/
1:
◆Mva6m5m6DU2017/03/23(木)21:50:30.26ID:iQ+zHKTd0
ガヴリール「カツ丼という食べ物さ、おいしいぞ」
ハニエル「わーい!ガヴお姉ちゃんありがとう…!」
ガヴリール「どういたしまして」
ガヴリール(言えない…カレーなんて…!)
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1490273429

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/29(水)21:47:29.854
ID:wml6qDnk0NIKU.net
ガヴ(うっ……これやばいやつだ)ギュルルルル
ヴィーネ「はあ……はあ……ガヴぅ、すきぃ」パンパン
ガヴ「ヴィ、ヴィーネ、一回やめ――――」
んちゅ
ヴィーネ「んっ…くちゅ……んん」
ガヴ「んんん……(ヴィーネのキス気持ち……じゃなくて、お腹が……もう……っ)」
ガヴ「あっ」
ビッ、ブリュッ
ヴィーネ「んん……っ…………えっ」
ガヴ「」
シーツ「」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/29(水)23:33:25.989
ID:ZhbIEAGd0NIKU.net

「宅急便でーーす、あざっしたー」
ガチャッ
ガヴリール「これなんだっけ、私何か頼んでたかなー…」ゴソゴソ…
バッ
ガヴリール「美味しいチューハイセット…?」
ガヴリール(確か前にアプリ懸賞で応募したやつだ、別にいらなかったんだけど応募するだけで石が貰えるキャンペーンやってたからなぁ…)
ガヴリール「まぁ、せっかくだし飲んでみるか、話に聞く限りチューハイってジュースみたいなもんらしいし…」カチッ
プシュッ
ガヴリール「ん…………」ゴクッ
ガヴリール「…美味しいなこれ…」
ガヴリール「でもなんだかぼーっとしてきたぞ…」クラッ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2015/09/01(火)09:26:52.56ID:t5zQwCwRO
※注意点
・台本です
・擬音もモノローグも一切ないので会話で想像してください
・書き溜めなしなので亀進行
・ほんのりエロっぽいのもあります、たぶん
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1441067212
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。