SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:その他・未分類
<<
2018年11月
>>
1004件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
3
4
5
6
7
8
9
>>
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/11/24(土)19:28:24.068:
P5Vw1u1MD.net
喪黒「私の名は喪黒福造。人呼んで『笑ゥせぇるすまん』。
    ただの『せぇるすまん』じゃございません。私の取り扱う品物はココロ、人間のココロでございます。
    この世は、老いも若きも男も女も、ココロのさみしい人ばかり。
    そんな皆さんのココロのスキマをお埋めいたします。
    いいえ、お金は一銭もいただきません。お客様が満足されたら、それが何よりの報酬でございます。
    さて、今日のお客様は……。
    黒沢葉月(25) ニート
    【一人暮らし】
    ホーッホッホッホ……。」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/11/24(土)18:12:47.74
ID:81pnu1R/0
ヒロアカssです
キャラ崩壊注意
よろしくお願いします

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/24(土)20:54:00.135
ID:H8yCD2Io0
【ガヴリール宅】
タプリス「はい……恥ずかしながら」
タプリス「最初は私も下界の物珍しさに目を輝かせていたんですけど」
タプリス「おうちで一人でご飯を食べたり、こうして翼を隠して生活していると、ふと自分が何者だったか分からなくなってしまったんです」
ガヴリール「へー」
タプリス「うわあああああん!天使の白い翼が!故郷ののどかな風景が恋しいですよおおおぅ!」
タプリス「通学路で犬に絡まれたりお店で注文の仕方がわからなくて微笑ましい視線を向けられるのはもうイヤなんです!!!」
ガヴリール「店の注文なんて全部一緒だろ……どこ行ったの?」
タプリス「サブウェイに……」メソメソ
ガヴリール「あー」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/24 (22:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/11/24(土)18:45:25.77:
RG7W2jAoO
麗日「好感度がわかるメガネ?」
発目「いえーす!そうなんです!このベイビーちゃんはただのメガネじゃないんです!なんと!人の好感度が見れちゃうんです!」
麗日「はぇ?」
発目「これさえあれば、誰が誰をどう見てるのか一目瞭然!煩わしい人間関係からもおさらばできます!」
発目「なぜなら!好感度の低い相手にはそれなりの対応をできるようになるからです!」
麗日(発目さん誰かれ構わずグイグイくるやん…)

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
11/24 (22:10) SS書庫
2
 
2018/11/24(土)18:06:12
【第1問】
 この湯気の出てる珈琲を飲み干せ。
 ただしこの珈琲は志希が淹れたものとする。

getanalyzer();
続きを読む

[ 閉じる ]
11/24 (22:00) SSなび
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/09/21(金)19:49:34.494ID:KgAuDMkZ0
セル「十日後に武道大会、セルゲームを開催する」
セル「せいぜい腕を磨いてくることだな……」
トランクス「セル……貴様の目的はなんだ!?」
セル「あえていうなら楽しむことかな? 一番の目的はもちろん……」
セル「恐怖に怯え、ひきつった人間どもの顔を見ることだ!」
トランクス「な……!」
セル「そういう顔だ、ハッハッハ」ピッ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
風吹けば名無し2018/11/23(金)08:17:43.21ID:p5jqL5Cd0


3:
風吹けば名無し2018/11/23(金)08:18:13.47ID:CfKoO1ES0
懐かしささえ感じるツンデレ

5:
風吹けば名無し2018/11/23(金)08:18:24.11ID:Z0EYdjKfM
ツンデレかな?

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2018/09/23(日)14:39:02.998ID:6cF5lF9M0
葉山「いいじゃないか、俺のこと好きなんだろう?」
いろは「私は先輩が好きでっ!」
葉山「なんだ好きな人に嘘ついてたのか。悪い子にはおしおきが必要だな」
いろは「いやっ!葉山先輩はこんなことしないはずです!」
葉山「俺は比企谷と結構仲がいいんだ。何か吹き込んでもいいんだ、後は分かるね?」
いろは「......わかりました。先輩に嫌われるのだけは、嫌なので。先輩......」
八幡「よぉ葉山。何やってるんだ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?...-
2018/09/0900:22:34.
780
uIv318nw0
1/17
不良少女
「クラスメートの不良少女だよ、まぁ…殆ど行ってねえし忘れるのも無理ねぇか」
お嬢様
「ああ、いましたわねそんな人。丁度良いですわ。ここは何処ですの?」
不良少女
「あぁ?迷ったのかよ…ここは>>4だよ」
元スレ
不良少女「ん?お嬢様じゃんこんなとこで何してんだ?」お嬢様「あら、どこかで見た顔ですわね。誰ですの?」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1536420154/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/24(土)02:05:19.030
ID:+AL5M+i6d
幸太郎の洋館レッスン室の裏
リリィ「どしたのサキちゃん、こんな所に呼び出して」
サキ「しっ!声がでけぇ!みんなに聞こえるやろが!」
リリィ「お前のほうが声でけぇよ……」ボソッ
サキ「そ、それでだな、ちんちく」
リリィ「うん、なになに?」
サキ「お前、その……生えてるんだろ?」
リリィ「うん?なにが?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/06/25(土)02:21:06.64
ID:8rnfgebV0
俺ガイル 小町主体のお話
書き溜めしているので一気に投下 短い
地の文あり おかしなところ多々あるかも
深夜のノリと勢いで書いたのでクオリティはお察し
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1466788866


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/06/25(土)02:21:38.46
ID:8rnfgebV0
時計の短針と長針が重なり日付が変わる。それを見て体をグーッと伸ばしてから背もたれにもたれ首をカクッと折り曲げて上を向く。
全身の力を抜き少しの間目をつむる。このままだと眠ってしまいそう。
新しい年を迎えて早数日。冬休みはもうすぐ終わろうとしていた。
「んぁー……」
初詣の事を思い出す。雪乃さんも結衣さんもいい人で面白かったなー。お兄ちゃんも楽しそうだったし。
出来ることなら総武高で会いたいがそのための勉強にも身があまり入らない。
冬休みに入ってから夜遅くまで起きて勉強する時間が増えたため、睡眠時間が減ってしまった。
睡眠不足はお肌の敵と言うがそんなもの気にしている場合ではない。
今の成績では合格するかどうか怪しいのでここからのスパートが明暗を分けるのだろう。それは頭の中で分かっていてもモチベーションは上がる気配すらない。
少し休憩でもするかとリビングに行くことにした。椅子から立ち上がりもう一度大きく伸びをする。
運動不足のせいか体からポキポキという音が鳴る。おっさんみたい…。重い足をゆっくり踏み出し部屋を出た。
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/06/25(土)02:22:10.00
ID:8rnfgebV0
寒い階段を下り進めると明かりが漏れていた。両親は帰っていないのでお兄ちゃんがまだ起きているのだろう。
扉を開けるとソファに座
続きを読む

[ 閉じる ]
11/24 (20:00) えすえすログ
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/10/27(金)23:58:41.20:
4x5EU2uH0
「こんにちは!」
 キノが声をかけても、入国審査官の男は椅子に座ったまま本を読みふけっていた。
「あのー、すみません!」
「おっちゃん! 職務放棄だよ! そんなんだとキノがおっちゃんを撃ち殺して不法入国して大暴れしちゃうよー」
 エルメスが声を上げ、入国審査官はようやく顔を上げた。
「いやぁ、すみませんねぇ。我が国に入国される方は一か月ぶりなもので、つい油断しちゃってました」
 男は読みかけのページに指を挟んだまま受付までやってくる。『アニアの冒険』というタイトルだった。
「いえ、こちらこそ読書の邪魔をしてしまったみたいで申し訳ありません。ボクはキノで、こっちは相棒のエルメス。給養と観光で3日間の入国を希望します」
「はいはい、承りました。パースエイダー(注・パースエイダーは銃器)の保有は認められていますので、そのままお持ちいただいて結構ですよ。では我が国の滞在をお楽しみください」
 審査官は書類にちょこちょこと記入しただけで城門を開けると、すぐに読書に戻ってしまった。
「……行こうか、エルメス」
「相当読書に夢中になってるみたいだねぇ。これがお師匠さんだったら国が大変なことになっちゃうのに。普段外敵ってやつだよ」
「油断大敵?」
「そうそれ」
「まあ、師匠なら……」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
11/24 (18:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
:2018/11/24(土)04:17:42:
Nl.z5JnA
ハス「おぉっ、団長よく来てくれた!」
ハス「卿にはいつも世話になっているから料理を振舞おうと思ってな」
ハス「ぜひ私特製の天丼を食べて欲しい」
ハス「カキツバタが材料を用意してくれたが、私一人で調理した」
ハス「ちゃんと味わってくれ」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/24 (18:00) SS!ラブライブ!
1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/11/24(土) 11:51:04.95 ID:fSLvoJjR
理亞(いちど家に帰ろうか……でも、ここからだと時間もそれなりにかかる) 理亞(何か食べていきたいな……ひとりで入るのは怖いけど) 理亞(――いや。いつまでもそんなのじゃ駄目だ。私ももう、前までの私じゃない。ひとりでもやれる、はず) 理亞(よし。まずは姉様にお昼は要らないって連絡しよう。自分から退路を塞いで、覚悟を決めるんだ……!) 理亞(……この送信ボタンを押したら、もう後戻りは出来ない。……怖い。でも、成長した私を、姉様に見てもらうんだ!) 理亞(っ、えいっ……送信!!) 理亞(……やってしまった。でも、これで! ひとりでご飯を食べに行く! 途中下車は、もう出来ないっ!) 理亞(お店に、入るんだ――!)
続きを読む

[ 閉じる ]
11/24 (16:02) SS古今東西
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2016/11/19(土)15:23:26.92ID:P6STcQNw0
その一 
花子「櫻子!」
櫻子「ん?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1479536606

続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2018/11/23(金) 20:28:32.68 ID:l+FciWIb
千歌(21)「えっ、誰から聞いたの?」 果南「曜が言ってたよ」 千歌「もー…曜ちゃんすぐ人に言うんだから…」 果南「あんなにおてんば娘だった千歌も告白される日が来るなんてねぇ」 千歌「それは昔の話でしょー」 果南「私はいつも妹が出来たみたいで可愛かったけど♪」 千歌「もーっ…」 果南「で?どうするの?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆LvkSa83W7.2016/06/05(日)20:07:14.45
ID:YBpk6fkd0
アズミ「だ、誰!?」
メグミ「どこから入ったの!?」
エリカ「どうしたの?付け合わせのミックスベジタブルを見るような目で見て。忘れちゃったの?」
エリカ「私よ私……ハンバー(パチン)
ルミ「ああ!あたしをやっつけたティーガー?の車長の子ね!あれは見事な連携だったねー!」
エリカ「最後まで言わせなさいよ!でもありがとう」
――――――――――
※ハンバーグに命を懸ける者達のガルパンSS
※料理描写はテキトーなので温かい目でよろしくお願いします。
※キャラ崩壊・ネタ被り上等

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆AHYme18o8E2015/07/12(日)13:06:44.29ID:oQma6oQg0
由比ヶ浜「というわけで、今日から始まりました! 奉仕部ラジオ! いぇーい!」
八幡「…………」
雪ノ下「…………」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1436673994
転載元:
八幡「奉仕部ラジオ」【安価】  

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続雪ノ下雪乃1/8スケールPVC製塗装済み完成品フィギュア
postedwith
amazletat15.07.18
壽屋(2015-12-31)
売り上げランキング:128
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/11/24(土)02:05:19.030:
+AL5M+i6d.net
幸太郎の洋館レッスン室の裏
リリィ「どしたのサキちゃん、こんな所に呼び出して」
サキ「しっ!声がでけぇ!みんなに聞こえるやろが!」
リリィ「お前のほうが声でけぇよ……」ボソッ
サキ「そ、それでだな、ちんちく」
リリィ「うん、なになに?」
サキ「お前、その……生えてるんだろ?」
リリィ「うん?なにが?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2011/12/30(金)00:38:24.53
cmqIXiHo0
1/37
<町のカフェ>
主人公
「おはよう、相棒。お前もモーニングコーヒーか」
相棒
「おお、おはよう」ガサッ
主人公
「朝っぱらからカフェで新聞とはシャレてるじゃんか。さすがインテリ」
相棒
「インテリじゃなくても新聞くらい目を通すだろうが……」パサッ
主人公
「俺は情報は読むんじゃなく、実際に目で見て入手する主義なんでな」
相棒
「はいはい」
主人公
「ところで、なんか面白い記事あったか?」
相棒
「相変わらず、帝王を称える記事がほとんどだな」バサバサッ
相棒
「あとは──え?っと……」ペラッ
相棒
「お。なんか外の世界で、俺たちの世界の強さ議論が流行ってるそうだぞ」

元スレ
主人公「うわっ……俺の強さランク、低すぎ……?」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1325173104/
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
名無しさん@おーぷん2018/11/22(木)17:24:29
ID:Jlf
よっしゃあああああ!一人やああああ!!!!

2:
名無しさん@おーぷん2018/11/22(木)17:25:18ID:QXO
なんで離婚したいんや?

4:
名無しさん@おーぷん2018/11/22(木)17:26:27
ID:Jlf
>>2
結婚生活楽しなさすぎやからや
なんで家でまで人の顔色伺って凄さなあかんねん
まぁ、本来そうせんでええ人と結婚すべきなんやろけどな

5:
名無しさん@おーぷん2018/11/22(木)17:27:11ID:QXO
>>4
子供はおらんよな?

9:
名無しさん@おーぷん2018/11/22(木)17:27:41
ID:Jlf
>>4
おらんで
今の状態で作ろうて気にならん
不幸な未来しか見えへん、子供もワイも

123:
名無しさん@おーぷん2018/11/22(木)18:01:23ID:Vu4
>>4
でもセ〇クスは気持ち良かったんやろ?

128:
名無しさん@おーぷん2018/11/22(木)18:03:48
ID:Jlf
>>123
ワイはデブスとするセ〇クスでもヒョロガリとするセ〇クスでも気持ちいで


関連
知人「離婚する!今すぐする!慰謝料取って離婚する!!」私「どうしたの急に?」知人「これ見て!!」→...
私の浮気で離婚し、息子の親権は旦那へ。いつかまた3人で暮らせる日を夢見ていたら・・・
恋人の策略により存在しない浮気相手を殺そうとするヤンデレちゃん「どこぉ……○○くんの浮気相手どこぉ(泣)」
本当はイチャイチャしてみたい新妻ちゃん「おかえりなさい。○○」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2015/11/03(火)22:36:21.89:
nY+Ufag/o
秋の扇風機「なんや、どしたん?」
春の扇風機「最近な、俺という存在に疑問を持つようになったんや」
秋の扇風機「マジか。一体、何があったん?」
春の扇風機「俺、ここにいる意味あるんか?」
秋の扇風機「は?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん2018/11/18(日)10:27:55
ID:upU
憧れる
8:
名無しさん@おーぶん2018/11/18(日)10:29:31ID:tqs
よう巨根
9:
名無しさん@おーぷん2018/11/18(日)10:30:18ID:OuY
>>8
よう垂れ乳
11:
名無しさん@おーぷん2018/11/18(日)10:31:25ID:HYR
よう斎藤工似のイケメン

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1446729332/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/11/05(木)22:15:32.23ID:w9ksQj7D0
『昨日、〇〇区のマンションの不良が発覚した問題を受けて…』
『販売していた〇〇不動産はこの問題を関連企業である雪ノ下建設に責任があると発表しました。』
『ですが発覚と同時に雪ノ下建設の代表であり県議でもある雪ノ下氏は…』
『現在、家族共々行方不明の状況となっています。』
今朝、各報道機関によってこのニュースが大々的に報じられた。
雪ノ下建設、つまり俺たち奉仕部の部長である雪ノ下雪乃の父親が経営する会社。
その会社によるマンションの設計ミスが発覚。
しかし社長はその問題が取り上げられる前に家族と一緒に夜逃げしたという内容だった。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/11/05(木)22:15:49.99ID:w9ksQj7D0
?総武高校?
「雪ノ下ー!出てこーい!!」
「いるのはわかってんだぞ!?」
「教師どもも匿ってるんじゃねーぞ!あいつらが何をしたのかわかってんのか!?」
その影響は俺たちが通う高校にも影響を及ぼした。
今、校門の前で叫んでいるのは、
雪ノ下建設による設計ミスでマンションに住めなくなった住人たちだ。
ヤツらの要求はこうだ。

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/11/05(木)22:16:51.04ID:w9ksQj7D0
『この学校に通う雪ノ下建設の令嬢を出せ!そいつに全ての責任を負ってもらう!!』
どう考えても横暴すぎる要求だ。
いくら令嬢とはいえ単なる女子高生に何ができるっていうんだ…?
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/11/05(木)22:17:16.56ID:w9ksQj7D0
「キミたち総武高校の生徒だよね?」
「この学校に雪ノ下建設の令嬢が通っている話なんだけど…」
「よかったら彼
続きを読む

[ 閉じる ]
11/24 (03:30) SS 森きのこ!
関連SS
【アマガミ】橘「七咲、許してくれるかな」
【アマガミ】橘「今日はカットの練習に付き合う日だったな、準備をして薫を待つか」
【アマガミ】橘「美也が車に乗りたそうにやってきた、仕方ない乗せてやるか」
【アマガミ】橘「梨穂子のその後って…」
【アマガミ】橘「今日は中多さんのバイト先に遊びに行く約束だ!」
【アマガミ】橘「絢辻さんとの生活を選んでよかった、二人で幸せになるんだ」
【アマガミ】橘「コンパに誘われた…けど、僕の心は決まっているさ」

元スレ
全てのレス
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/11/24(土)01:48:10.14:
Y8G3CppB0
男学生「橘、今の講義どうだった?」
橘「あ?…今日は前の方に座ったけど、やっぱり教授の声が聞き取りにくくて」
男学生「あの教授、声小さいからなぁ…」
橘「うん、困ったもんだよな」
男学生「あ、そうそう!」
男学生「今日さ、コンパがあるんだけど橘も来ないか?」
橘「…先週もそんな話してなかったか?」
男学生「今週は一味違うんだよ!」
男学生「相手はフライトアテンダントだぞ!な?どうだ?」
橘「おいおい、知ってるだろ?僕にはちゃんと…」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1448955988/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/12/01(火)16:46:28.37ID:Rt4iJlWD0
雪乃「いきなり気持ちの悪い質問はやめてくれるかしら?デリカシーがないわね。」
八幡「別にデリカシーは関係ないと思うが。まぁいいや…俺みたいなどうでもいい赤の他人には教えてくれる訳ないよな。」
雪乃「何故、そんな質問をするのかしら?」
八幡「単なる興味本位だよ。雪ノ下みたいな完璧美少女でも恋とかすることとかあるのかなぁと思ってな。」
雪乃「比企谷くん、人に聞く前に自分から答えるのが道理だと思うのだけれど?」
八幡「そうだな…俺は好きな奴いるぜ。」
雪乃「あっさりと答えるのね。意外だわ。」
八幡「別に隠したって仕方がねぇだろう。いずれ分かることなんだし。」
雪乃「それはどういう意味かしら?」
八幡「まぁそれは後でいいだろう。俺は答えたぞ?次は雪ノ下の番だぞ?ちなみに嘘はなしな。」
雪乃「私もいるわよ…まだ曖昧だけれど、気になっている異性はいるわね。」


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/12/01(火)16:51:41.04ID:Rt4iJlWD0
八幡「へぇ…さそがしその男はイケメンなんだろうなぁ…」
雪乃「イケメンかどうかは別として私から見れば十分かっこいいわね。」
八幡「そうか?単刀直入に聞くけど、そいつって俺の知ってる奴か?」
雪乃「寧ろ知らない訳がないわね。」
八幡「ひょっとして葉山か?」
雪乃「違うわ。私が葉山くんを苦手なのは貴方だって知っているはずよ?」
八幡「じゃあ、同じクラスの男子とかか?それなら俺が知ってるはずはないか。」
雪乃「比企谷くん、次は私が質問をする番よ?一方的に話を進めるのはやめてちょうだい。」
八幡「そうだな…じゃあ質問をしてくれ。」
雪乃「貴方の好きな人の特徴を教えなさい。」
八幡「天使」
雪乃「質問を続けるけれど…それは同性かしら?」
八幡「女の
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2013/11/21(木)21:15:45.77
ID:eblUfx5ZP
ナゾノクサ「たいへんだ!ドレディア!」
ドレディア「ナゾノクサくん、そんなにあわててどうしたの?」
ナゾノクサ「ペンドラーが森を荒らしにきたんだ!エルフーンやモンジャラもやられた!」
ドレディア「あ、あのペンドラーが!?」ブルブル
・・・・・
ペンドラー「この森のきのみはすべて俺のものだペンドラー!」バキバキィ!
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/11/23(金)22:30:46.11
ID:i37PCr8J0
「少佐殿。総員配置につきました」
「うむ。では、諸君。始めるとしよう」
ヴァイス中尉の報告に頷き、デグレチャフ少佐は開催を宣言した。途端に沸き立つ一同。
皆、ジョッキを手近な仲間とぶつけ合う。
酒の入っていないグラスを片手に、デグレチャフ少佐は目を細めて部下達の笑顔を眺めた。
たまにはこうして馬鹿騒ぎする必要もある。
それは生前の会社勤めでも同じことが言えた。
要するに、ストレス解消だ。ただ純粋に部下を思っての会合。それ以上でも以下でもない。過酷な任務に身を投じ続ける第二〇三航空魔道大隊の息抜きを目的とした大宴会が挙行された。
「デグレチャフ少佐」
「ん?どうしたヴィクトーリヤ・イヴァーノヴナ・セレブリャコーフ少尉。私に何か用か?」
「是非とも少佐殿と乾杯がしたくて」
「ああ、そういうことか。しかし、乾杯と言ってもな。中身はお子様の飲み物なのだが……」
ジョッキを片手に近づいてきたセレブリャコーフ少尉に、デグレチャフ少佐は苦笑した。
しかし、グラスの中身は関係ないらしく。
「少佐殿には甘いジュースがお似合いですよ」
「ふん。それならまだコーヒーの方がマシだ」
「まあまあ、とにかく、乾杯させてください」
「はあ……わかった。乾杯」
「かんぱーい!」
生前の年齢ならば、何も問題はなかったのに。
自らの境遇にやるせないため息を吐きつつも、デグレチャフ少佐はグラスをぶつけた。
それを受けて、嬉しそうに破顔するセレブリャコーフ少尉に、少しだけ救われた気がした。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/23(金)22:02:51.410
ID:qAX7/Nwj0
女神官「ああああああ!!」プシャアアア…!!
妖精弓手「どうしたの、大丈夫!!??」
女神官「はあ…はあ…ゴブスレしゃん…」ぐったり
妖精弓手「え…、あ、あの…え?…え?」
女神官「はあ…はあ……、!!!???」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆xW69XHZIXl2A
2015/08/18(火)21:19:30.63
ID:ywc0Yl/00
八幡(その日、俺は葉山に呼び出されていた)
葉山「どうやら、俺と君が好きな人は同じみたいだな」
八幡「!?」
八幡(な、なんだと…)
葉山「俺は君を出し抜いたりせずに、対等でいたい」
葉山「だから、俺は君に宣言する」
葉山「俺は近日中に告白する!」
八幡「っ!?」
八幡(ま、まさか…こいつ、戸塚の事を!?)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1439900370
引用元:

葉山「俺と君が好きな人は同じみたいだな」八幡「!?」 

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続第3巻(初回限定版)(イベント優先販売抽選申込券封入)[Blu-ray]
postedwith
amazletat15.08.18
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン(2015-08-26)
売り上げランキング:93
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
3
4
5
6
7
8
9
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。