SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:ラブライブ
<<
2018年11月
>>
352件取得
人気記事順表示
重複記事非表示
<<
0
1
2
3
>>
11/22 (17:03) SS古今東西
1:
</b>◇AVPMieqoEvEh<b>
:
2014/11/08(土)22:14:52.56ID:nh9eUByk0
※ほのうみ・ほのえり・ほのまきの短編を気が向くままに投下していきます(不定期)
※ネタは常に枯渇しているので随時募集中(お題でもシチュエーションでもいいので)
※現在の書きためはほのうみとほのえりのみ。今日はほのうみ投下予定
※なのでほのまきのお題を特にください
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1415452482

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
旭=(舞妓どすえ)@?(^o^)/2015/12/27(日)23:47:47.51ID:vFMTqNsW.net
凛「だから、真姫ちゃんだにゃ?」
花陽「凛ちゃん……そういう意味じゃないよ」
真姫「大体ちょろいって、何なのよっ!」
凛「扱いやすいってことにゃ?」
花陽「凛ちゃん……だから、そういう意味じゃないよ」
真姫「それに私が一番ちょろいって、どう考えてもおかしいでしょ!?」
凛「そ?かな?」
真姫「凛っ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/22 (13:25) SSびより
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1476697092/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/10/17(月)18:38:12.75ID:
MdmrfOBbO
凛「ええ?真姫ちゃん出てくれないの?」
花陽「うん。くだらないって」
凛「え?。かよちんちゃんと挑発した?」
花陽「友達を挑発はしないかな?」
凛「真姫ちゃんチョロいから簡単なのに」
花陽「仕方ないから他の人誘おう?」
凛「うん」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/22 (10:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491662750/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/04/08(土)23:45:50.75ID:
xppdw1ycO
○月×日晴れ
今日は昨日に引き続きライブに向けての練習が主だったのですが今回のライブは新しい試みとしてユニットに分かれてパフォーマンスを行う時間が設けられたので各ユニットに分かれての練習となりました。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/11/23(土)00:48:58.76ID:RaC8gqKL0
真姫「そんな訳ないじゃない」
真姫「この天才美少女の真姫ちゃんがちょろいなんてあり得ないわ」
真姫「誰が変な噂を流してるのかしら?」
絵里「あら?真姫じゃない」
真姫「絵里、奇遇ね」
代行
ID:EinsUS1mP

続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(WiMAX) 2018/11/22(木) 00:04:18.44 ID:+NWJ0cfU
穂乃果「なんで!?まだ何も言ってないじゃん!」 にこ「なんとなく嫌」 穂乃果「デートしよデート!!」 にこ「……」 穂乃果「ねぇ?いいでしょデートしよ?」 にこ「……どこ行くの?」 穂乃果「どうしようかなぁ、買い物もいいし?映画とかも?」 にこ「……ああ、ちょうど行きたいとこがあったのよね」 穂乃果「ほんと!?じゃあそこにけってーい!!」 にこ「はいはい……」
続きを読む

[ 閉じる ]
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1459317469/

1:
◆ZTPjpycbhE2016/03/30(水)14:57:50.09ID:
3qgTubnH0
善子「誰か早く来ないかなー」ソワソワ
善子「あっ!」パアアアアアアア
ダイヤ「っ!」スッ
ダイヤ「ふぅ」
ダイヤ「生徒会室に行ってから、こっちに顔を出すことにしましょう」
善子「ちょっとちょっと!なんで一回開けて閉めたのよ!」
ダイヤ「用事を思い出しまして。少し生徒会室の方に行ってきますね」ニコッ
善子「絶対嘘!ヨハネにはわかるんだから!」
ダイヤ「決してあなたに関わると面倒くさいことになりそうとか思ったわけではなくてよ?」
善子「面倒くさいって何よ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(家)
2018/11/21(水)19:22:00.17
ID:G41z0aks.net
ルビィ「偶然だね!」
善子「……!」
善子ママ「あらルビィちゃん?こんにちはー」
ルビィ「こんにちは!」ペコリ
ルビィ「?善子ちゃん?どうしたの?」
善子「ん!?あ、あー……その……」
ルビィ「善子ちゃん?」
善子「ヨ、ヨハネよ……(小声)」
ルビィ「あ、ごめんごめん!ヨハネだったよね!」
善子ママ「ヨハネ?ああ、アナタまだそんなこと言って……」
善子「あー!!ところでルビィ!どうしてスーパーにいるの!?買い物!?何か買いに来たの!?///」
ルビィ「そ、そりゃスーパーにいるんだからそうだよ……」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語2018/11/21(水)19:22:00.17ID:G41z0aks.net
ルビィ「偶然だね!」
善子「……!」
善子ママ「あらルビィちゃん?こんにちはー」
ルビィ「こんにちは!」ペコリ
ルビィ「?善子ちゃん?どうしたの?」
善子「ん!?あ、あー……その……」
ルビィ「善子ちゃん?」
善子「ヨ、ヨハネよ……(小声)」
ルビィ「あ、ごめんごめん!ヨハネだったよね!」
善子ママ「ヨハネ?ああ、アナタまだそんなこと言って……」
善子「あー!!ところでルビィ!どうしてスーパーにいるの!?買い物!?何か買いに来たの!?///」
ルビィ「そ、そりゃスーパーにいるんだからそうだよ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(家) 2018/11/21(水) 19:22:00.17 ID:G41z0aks
ルビィ「偶然だね!」 善子「……!」 善子ママ「あらルビィちゃん?こんにちはー」 ルビィ「こんにちは!」ペコリ ルビィ「?善子ちゃん?どうしたの?」 善子「ん!?あ、あー……その……」 ルビィ「善子ちゃん?」 善子「ヨ、ヨハネよ……(小声)」 ルビィ「あ、ごめんごめん!ヨハネだったよね!」 善子ママ「ヨハネ?ああ、アナタまだそんなこと言って……」 善子「あー!!ところでルビィ!どうしてスーパーにいるの!?買い物!?何か買いに来たの!?///」 ルビィ「そ、そりゃスーパーにいるんだからそうだよ……」
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1542729715/
1:
名無しで叶える物語(笑)
2018/11/21(水)01:01:55.78ID:cnTTqwZT
曜「というか、志満さんと付き合ってるし」
曜「ということで、これからお姉ちゃんって呼んでね!」

2:
名無しで叶える物語(地図に無い場所)
2018/11/21(水)01:05:31.59ID:/vsGtcnL
渡辺よ、そこまでして高海の側に居たいのか?
3:
名無しで叶える物語(笑)
2018/11/21(水)01:06:08.77ID:cnTTqwZT
>>2
(*>??*)ゞ初体験は小学生の頃に逆レイプでした!
5:
名無しで叶える物語(笑)
2018/11/21(水)01:09:50.47ID:cnTTqwZT
曜「突然だけどこれから一緒に住むことになったから!」
曜「部屋の事なんだけど、とりあえず千歌ちゃんの部屋に居させて!」
曜「一緒に居るなら千歌ちゃんの方がいいし、大丈夫!私たちの仲の良さはみんな知ってるし」
6:
名無しで叶える物語(笑)
2018/11/21(水)01:12:35.91ID:cnTTqwZT
曜「おーい、梨子ちゃーん」ブンブン
梨子「あっごめんね、お母さんが呼んでるから少し席外すね!」
ピロリン♪
『なんで曜ちゃんが一緒に住むことになったのかは知らないけど、チャンスだよ頑張ってね!』

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語
2018/02/10(土)08:30:38.90
pQMfZcb1.net
ー梨子の家ー
〜天候・雷雨〜
ザァァァァ……
果南(今日は梨子の家に新曲の打ち合わせに来ていたのだが…)
果南「雨やばいよ…雷鳴ってるし…」
果南「私帰れるかな……」
梨子「うーん…」
梨子「…果南ちゃん、良かったら今日うちに泊まっていって欲しいな…」
梨子「今日はお父さんもお母さんもいないし…」
梨子「それに…この天気じゃ果南ちゃんも帰るの危ないよ?…」
果南「…」
果南「そうさせてもらおうかな…」
梨子「本当?ありがとう…♪」
引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1518219038/
//
//
2:
名無しで叶える物語
2018/02/10(土)08:33:39.30
pQMfZcb1.net
〜夕食後〜
梨子「果南ちゃん、あとで見たいテレビがあるんだけど見てもいい?」
果南「いいよ、何見るの?」
梨子「心霊写真特集」
果南「…」
果南「急用を思い出したから帰らなくちゃ」コソコソ
梨子「…外、雨酷いよ?」
ザァァァァァ…ゴロゴロ…
果南「…」

3:
名無しで叶える物語
2018/02/10(土)08:34:23.43
pQMfZcb1.net
梨子「もう夜だし…雷の音も聞こえてるから危ないよ?」
果南「…梨子ってホラー好きなの?」
梨子「あんまり人に言ったこと無いけど…結構好きなの」
果南「へぇ…」
梨子「果南ちゃん…そういうの苦手?」
果南「…いや…嫌いとか苦手とか無いよ…」
梨子「本当?じゃあお風呂入ったら一緒に見よう♪」
果南「うん…」
果南(苦手っていうか無理…)
果南(雷鳴ってるのにホラーとかほんとに無理…)
果南(こういう時に怖いの無理って言えない私本当に馬鹿…)

4:
名無しで叶える物語
2018/02/10(土)08:34:54.67
pQMfZcb1.net
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/07/13(月)02:11:28.44
ID:STudprH20
穂乃果「まずは野球をしよう!」
真姫「ポジションはどうするの?」
穂乃果「うーん、とりあえずみんなやりたいポジション言ってみて」
絵里「私ピッチャーやりたい!エリーチカのハラショーボールで三振とりたい!」
希「ならウチはキャッチャーやるわ」
凛「凛はセンターがいいにゃー」
花陽「私は簡単なポジションがいいです」
ことり「ことりはどこでもいいよ!」
海未「私もどこでも大丈夫ですよ」
にこ「にこはベンチを温めておくわ!」
真姫「にこちゃん……それつまらないわよ」
凛「ちょっと寒くないかにゃー」
ことり「真面目に答えて、ね?」
花陽「すべり芸アイドルは流行らないとおもうな」
にこ「わかったわよぉ!ちょっとふざけただけじゃない……それじゃあサードで」
海未「それじゃあ?そんな態度でサードがつとまると思っているのですか?」
にこ「わかった!わかったわよ!サードがやりたいです!にこはサードがやりたいですぅ!」
真姫「じゃあ私はセカンドにするわ」
穂乃果「じゃあポジション決まってない人は後にして練習始めよう!」
引用元:

穂乃果「μ'sでスポーツ」 

劇場版ラブライブ!TheSchoolIdolMovieオリジナルサウンドトラックNotesofSchoolIdolDays~CurtainCall~
postedwith
amazletat15.07.17
藤澤慶昌
ランティス(2015-08-05)
売り上げランキング:31
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1541076076/
1:
名無しで叶える物語(たこやき)
2018/11/01(木)21:41:16.49ID:hevzHDbI
梨子「恐ろしい地獄を作り出した『すごろく』をめぐって、Aqoursで戦争が勃発した」
梨子「仮面ライダーが大好きな桜内梨子はゲームマスター高海千歌との戦いを制し、この地獄に終止符を打ったのだが……」
千歌「って、このあらすじ紹介、前回と一緒じゃん!」
梨子「え?前回って第7弾でしょ?その時とは違うはずだけど」
千歌「あー……そっか、そりゃそうなるよね」
梨子「どういうこと?」
千歌「いいのいいの、事情を知ってる人は誰もいないんだから」
梨子「……ほんとにどういうこと?」
千歌「みんな忘れちゃってるんだよ。第8弾のすごろくが行われていたことをね」
梨子「え、第8弾って今回じゃなくて?」
千歌「第8弾が行われた歴史は消えてしまったんだよ」
千歌「この!!」
千歌「高海千歌王の手によってえぇええ!!」
梨子「王?!」
千歌「ヴェァーーハハハハハハハ!!!」
梨子「も、もうわけわかんないよ?!とりあえず、じゃあ第……9弾?ど、どうぞ!」

4:
名無しで叶える物語(たこやき)
2018/11/01(木)21:45:00.38ID:hevzHDbI
?地下の研究室?
千歌「あ、今のは地下と千歌をかけた?……って、誰に説明してるんだろ」
千歌「ふっふっふ……ふふふふ……」
千歌「フゥーハハハハ!完成した!やった……やっと、完っ成……した!!」
千歌「新たなすごろく……新たなデスゲーム……」
千歌「これでみんなと遊ぶぞ?!」
千歌「この……『すごろくマキシマム』で!」
・・・
千歌「ってわけで今回は誰を呼ぼうかなあ」
千歌「いつもは気分で呼ぶ人決めてるけど……最近罰ゲームでみんな強制参加させられてるしなあ」
千歌「それが怖かったから、前回は完全ゲーム世界でのすごろくにしたわけだけど……」
千歌「今回は私がまた主催するわけだから、現実世界に展開したゲ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆oZf06d53Imn3
2014/08/21(木)02:25:35.18
ID:xUIeiKsfO
「……どうかしたのですか?」
綺麗な瞳だなぁと思っていました。
虹彩が鮮やかで、きらきらしていて、なんだか宝石みたいだなぁと、ふわふわとした意識の中で考えていました。
「ど、どうしたのですか?花陽?…花陽?」
すると、みるみる内にその瞳が歪んでいきました。なんだかそれさえも美しく思えてしまうような不思議な気分。
けど……
「あぁ、やっぱりどこか痛いのですか?痛かったら素直に言ってください。きっと私の責任です……」
歪んだ瞳はどんどん不安一色に染まっていきます。ようやく、その瞳に見蕩れていた自分に気づいて我に返りました。
――――――――――
花陽「えっ、いや、……えっと」
海未「?」
花陽「なんでもないっ、……です」
花陽「ただ、良いなって……そう、思って……」
海未「そう、ですね」ダキ
海未「誰かが腕の中にいるというのは、こんなに満たされることだったとは知りませんでした」
花陽「……えへへ」ギュウ
これは、こうなるまでの、お話。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1408555535


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
5:
◆oZf06d53Imn3
2014/08/21(木)09:09:44.22
ID:oGCj+NiDo
それは、毎日がめまぐるしくて、気にならなかったようなことかもしれないって、思うんです。
でも、いつの間にか育って、胸には収まりきらなくなっちゃうものなんだなって、思うんです。
――――――――――
μ’sに入ってからの日々は私にとって新鮮なことばかりで、全部が異世界の魔法のような時間。
スクールアイドルとして練習を初めて、みんなが居て、私が居て。
毎日変わらずやってくる朝も、毎朝変わらず通る通学路も、毎日変わらずやってくるこのお昼どきもなんだか特別に見えてきて。
そんな毎日を思い出していた私は、その時、少し楽しく
続きを読む

[ 閉じる ]
11/21 (19:00) SS速報
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/14(水)10:18:38.70
nFxHvuRk0
花陽「けど凛ちゃんがなりたいと思ったことなんだもんね…花陽、全力で応援するね!」
凛「ありがとにゃー!」
花陽「私もサポートするからね。頑張って不良になってね」
凛「うん!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1518571118

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518571118/
//
//
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/14(水)10:21:40.26
nFxHvuRk0
希「ふーん。それで不良になろうと?」
凛「うん!希ちゃんもみたことある?学校の先生が…でね、教え子たちがみんな問題児で気がつけばいつもみんなで走ってる学園ドラマがあるんだよ!」
希「みたことあるよ。ごく…なんとかせん?みたいな」
凛「うん!ごく…なんとかせん?みたいな!」
希「そっか…凛ちゃんが不良に」
凛「うん!凛が不良に!希ちゃんも応援してくれる?」
希「凛ちゃんがやりたいことを見つけたんだよね?応援しないわけないやん?」
凛「希ちゃん大好きにゃー!ありがとー!」
希「凛ちゃん、頑張ってね」
凛「うん!とりあえず不良っぽくみんなを睨むにゃー」
凛「むむむむむっー」ぷくぅ
希「わー、凛ちゃんこわーい」
凛「本当に!?凛、ちょっとは不良に近づいたかな?」
希「うん。近づいたんじゃないかな」
凛「やったー!凛、不良に少し近づけたにゃー!」
凛「うん!この調子だと不良になりすぎて明日にはのーもあくらいだね!」
希「けど…困ったね」
凛「えっ…」

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/14(水)10:25:10.74
nFxHvuRk0
希「う、ううん!なんでもないんやけど…えっと」
凛「水臭いよ希ちゃん!悩んでることがあった
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語2018/11/21(水)00:21:24.64ID:u0TnCReE.net
海未「なんですか」
絵里「絶対触り心地いいと思うのね」
海未「バカにしてるんですか?」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2014/05/23(金)03:48:57.48:
pk4ZO5eR0.net
穂乃果「かわいそうに、捨てられちゃったの?」
凛「にゃー」
穂乃果「よし!うちにおいで!」ナデナデ
凛「にゃー」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/21 (17:03) SS古今東西
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2014/11/08(土)14:40:07.57ID:tS7R4Doh0
海未「手錠をつけているで、離れることができませんからね」
穂乃果「アハハハハ、そうだねー」
ほのうみ「「…………」」
穂乃果「いやー……あれだね、海未ちゃん」
穂乃果「改めて実感したんだけどさ、手錠つながった状態で」
穂乃果「海未ちゃんと一緒に外を歩くのって…………恥ずかしいね」
海未「当たり前ですよ……」
海未「全国の女子高生が、手錠つけて家に帰る二人組なんて」
海未「今の私達ぐらいしかいませんって……」
穂乃果「じゃあ、手錠をつけながら家に帰る女子校生って、私達が世界で初めてかもね」
海未「そうだったとしても嬉しくありません……」
穂乃果「そうだね、私も今すぐ外したいな……」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1415425197

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆OxSraiFKGI
2015/06/21(日)12:58:27.62
ID:mRJV95bR0
始めに
題名の通り、テイルズオブシリーズとラブライブを合体させたSSです
全15章です。結構長くなると思います
こういうのは初めてなので勝手が分からないのですが、見ていただけると嬉しいです
書き込む前のルールはもちろん読みましたが、それでも何か指摘ありましたらお願いします
テイルズの厨二病要素もありますので苦手な方もいるかもしれません
矛盾点もあるかと思いますが、そこは筆者の実力不足ということで・・・
ジャンル:みんなで叶えるRPG
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1434859097
引用元:

テイルズオブラブライブ?みんなで叶えるRPG? 


ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルofficialillustrationbook(2)
postedwith
amazletat15.07.16
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス(2015-06-27)
売り上げランキング:66
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/11/19(火)14:12:43.33ID:fOgGIF690
穂乃果「……」
海未「…穂乃果、これは」
穂乃果「海未ちゃん、何も言わないで」
海未「ですが…」
穂乃果「うん、分かってた…わかってたんだよ」
穂乃果「カレーに…お饅頭は合わないっ!」モグモグオエッ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(プーアル茶)
2018/09/03(月)22:32:51.72
ID:VQ7V5wrL
あるアイドルの引退報道がニュースサイトの下部に小さく掲載されていた。
ラブライブ元優勝メンバー芸能界を引退。
コメント欄には誰?知らない、そんなコメントが多数。
スクールアイドルが隆盛を誇る今でも世間の認知はそんなもの。
最初は自分もイマイチ納得がいかなかったが見方を変えれば答えは簡単だった。
ラブライブはスクールアイドルの甲子園に例えられる。
では自分は何年も前に甲子園を優勝した高校の、エースでも四番でもないメンバーの名前を挙げられたところで分かるだろうか?
少なくとも私は分からない。
面倒なのでそこで納得することに。
私、矢澤にこは今日芸能界を引退した。


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
名無しで叶える物語(プーアル茶)
2018/09/03(月)22:38:02.38
ID:VQ7V5wrL
全く鳴かず飛ばずだったかと言われればそうでもない。
アイドル好きの間ではちょっとした人気のグループで、それなりに大きなライブを開き、深夜帯ではあるがグループのバラエティ番組も放送されていた。
グループの人気を左右する中核メンバーでは無かったが固定のファンの方もしっかりついてくれた。
食べていけるほどには稼げてもいたし、そもそもアイドルになろうとしてもなれない女性は大勢いるのだ。
そういう意味では私はまだ恵まれていた方なのだろう。
逆に言えば私のアイドルとしての力はその程度のモノだったのだ。
かつて掻き毟るほど手にしたかった宇宙ナンバーワンアイドルという座はもう未来永劫手に入らない。
3:
名無しで叶える物語(プーアル茶)
2018/09/03(月)22:42:33.70
ID:VQ7V5wrL
この日、何となく初めて煙草を購入した。
吸い方も分からないので感覚で挑んでみると思いっきりむせ返してしまう。
よくもまぁこんなものを好き好んで吸う人間がいるものだと思ったが、捨てるのも癪なのでこの一箱
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2014/05/23(金)20:06:54.18:
d4EKPrrj0.net
今までのあらすじ
尿検査の日、海未たちは穂乃果の提出する尿を自前のリンゴジュースとすり替え、海未ことりツバサの三人で分配する
しかし、検査が終わったあと、穂乃果は尿に異常がみられた為に病院での検診を命じられたのであった
そして、病院での尿の再提出
真姫も同様に穂乃果の尿を盗みリンゴジュースとすりかえた為に、穂乃果は病院に入院することとなったのであった

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語
2018/02/13(火)18:20:15.33
5HDOM9NK.net
善子「千歌! どうしよう! リリーが大変なの!」
千歌「あれ、善子ちゃん? こんなところまでどうしたのー? 梨子ちゃんの家なら隣だよ?」
善子「そんなことわかっ――って、こんなことしてる場合じゃないの! いいから一緒に来て!」グイッ
千歌「えっ!? ちょ、ちょっと善子ちゃん!?」👀
Rock54:Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)
引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1518513615/
//
//
2:
名無しで叶える物語
2018/02/13(火)18:21:12.62
5HDOM9NK.net
千歌「ど、どうしたの…? さっき梨子ちゃんがどうとか言ってた気がするけど…って、砂浜に梨子ちゃんが倒れてる!? なんで!?」
善子「気絶しちゃったの! 全然目を覚ます気配がなくて…どうすればいいの!?」
千歌「お、落ち着いて善子ちゃん! えっと、こういうときはやっぱり救急車…だよね!? あっ、ところで気絶した原因――」
善子「しいたけよ」
千歌「え、しいたけ!?」
善子「2人で散歩してたら物陰からいきなりしいたけが飛び出してきて…!」
千歌「それに梨子ちゃんが驚いて気絶しちゃったってこと? しいたけのやつ、朝から見かけないなーと思ったら砂浜にいたのか…」
善子「それから全然目を覚まさなくて…。血とかは出てないみたいだけど…頭を打ったりしたのかも! ねえ千歌、このままだとリリーが…!」
千歌「えっ!? えっと…」
善子「リリーに何かあったら、私…!」
千歌「ま、待ってて! 今すぐ家に戻って救急車を――」
梨子「ん…んぅ…」
千歌「あ! 梨子ちゃん!」
善子「リリー!?」

3:
名無しで叶える物語
2018/02/13(火)18:22:07.40
5HDOM9NK.net
梨子「あれ…? 私…」
善子「大丈夫!? どこか
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/11/15(金)22:25:01.25ID:/LqDMHotP
穂乃果「今日は海未ちゃんの家の天井裏に侵入してみたよ!」
穂乃果「ではさっそく」コソコソ
海未「さて、今日の勉強はこれくらいにしましょう」
海未「では早速、穂乃果フォルダの整理に入りましょう」
穂乃果「んん??」
海未「今日のお茶を飲んでいる時の穂乃果、かわいかったですね。後で私も飲んでしまいました」
海未「数学の時間に寝てしまう穂乃果、よだれを舐めたくて仕方なかったです」
海未「写真の整理が大変ですね」
穂乃果「・・・なにこれ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/11/21(水) 01:01:55.78 ID:cnTTqwZT
曜「というか、志満さんと付き合ってるし」 曜「ということで、これからお姉ちゃんって呼んでね!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(ぎょうざ) 2018/11/21(水) 00:21:24.64 ID:u0TnCReE
海未「なんですか」 絵里「絶対触り心地いいと思うのね」 海未「バカにしてるんですか?」
続きを読む

[ 閉じる ]
11/20 (23:17) えすえす
1:
名無しで叶える物語(プーアル茶)
2018/11/19(月)15:02:06.01
ID:uFY9m0nE.net
ここでのにこえりは六歳
ことうみは二十四歳
希は二十五歳
穂乃果は五歳
一年生達は四歳です
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1542187248/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2018/11/14(水)18:20:48ID:o8JBfCD2
※注意 虎太郎君が妊娠します。苦手な人はそっ閉じバックで
完成済みです。ほぼ勢いで書いたため怪しい文章、描写。若干のコピペもありますが目をつむってください
また、作者は人体,医療に詳しくありません
※この物語はフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません。

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2018/11/14(水)18:22:17ID:o8JBfCD2
音ノ木坂学院(共学化済み)
ことり「ことりも、もうすぐ30歳かぁ・・・」
 (絵里ちゃん,希ちゃん、花陽,凛ちゃん、にこちゃん,真姫ちゃんは結婚。。
ホノカちゃんはアメリカに行ったきりで、海未ちゃんは独身貴族を満喫中)
はぁ
ことり「そうだ。虎太郎君と遊ぼう♪」フフッ
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2018/11/14(水)18:23:23ID:o8JBfCD2
ピンポンパンポーン
先生「一年、矢澤虎太郎君。至急、理事長室まで来てください」
友人「だってさ、虎太郎。ことり先生が呼んでるよ」
虎太郎「まったく」ハイハイ
 (用事があるのは別にいいですけど、校内放送は勘弁してくださいよ)
友人「行ってきなよ。帰ってこなかったらノートは取っておくから」
虎太郎「サンキュ」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2018/11/14(水)18:24:39ID:o8JBfCD2
理事長室
虎太郎「南理事長。呼びましたよね」コンコン
ことり「虎太郎君?入って入って」
パタン
虎太郎「失礼します」ペコッ
ことり「よく来たね。時間、大丈夫だったかなっ」
虎太郎「はい。それで要件は姉さんですか」
ことり「うぅん、違うよ。単純にことりが虎太郎君と遊びたくなっただけ」
虎太郎(はぁ、、)
ことり「授業扱いでいいからことりに付
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533036300/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/31(火)20:25:01.11ID:9FJ4fuIM0
絵里×凛
絵里「μ'sがお送りするラジオ番組」凛「スクールアイドル放送局」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/31(火)22:36:20.30ID:9FJ4fuIM0
プップップッポーン
海未「えっと…み、みなさん。こ…こん…こんばんは。園田海未役をやっています…園田海未と申します」
花陽「ダレカタスケテ、ダレカタスケテ、ダレカタスケテ」
海未「お、お、落ち着きなさい。花陽…」
花陽「だって…ラジオなんて。恥ずかしいよぉ」
海未「だっ、大丈夫です。変に意識せず普段通り会話をすれば…」
花陽「そっ…そうだね。普段通り…普段通り…」
海未「そうです。普段通り。ここは部室。そう、ここは部室です」
花陽「そっか。良かった。ここは部室だもんね」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/31(火)22:43:50.04ID:9FJ4fuIM0
海未「そうです。部室です。落ち着きましたか?」
花陽「うん。少し…」
海未「ふぅ…」
花陽「……」
海未「……」
花陽「……」
海未「あっ…はい。そうですね。花陽…タイトルコールを…」
花陽「えっ?う、うん。えっと…小泉花陽と」
海未「園田海未のスクールアイドル放送局」
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/31(火)22:47:33.36ID:9FJ4fuIM0
花陽「あぁ…やっぱりラジオだぁ」
海未「花陽…」
花陽「海未ちゃんは緊張しないの?」
海未「私も…あまりこう言った人前で話すのは得意では…」
花陽「でも…人前じゃないよね?今…」
海未「確かに…。いるのは数名のスタッフさんだけ」
花陽「そ、そう考えると少し気が楽
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。