SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:ラブライブ
<<
2018年06月
>>
371件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
2
3
4
5
6
7
8
>>
1:
名無しで叶える物語(おいしい水)
2018/03/21(水)09:33:32.97
ID:Y9bOdFzv
从c?ヮ?§「スクフェスACは面白いけど内浦のゲームセンターには置いてないのだ…」
从c?ヮ?§「けど沼津までは遠いから休みの日しか行けないのだ」
メイ*σ_σリ「お小遣いにも限度があるから毎週は行けないわ」
(*>??*)ゞ「イベントが大変だよね」
从c?ヮ?§「もっと近くにあればいいのにな」

7:
名無しで叶える物語(おいしい水)
2018/03/21(水)09:43:26.19
ID:Y9bOdFzv
从c?ヮ?§「でも沼津にあってよかったね」
(*>??*)ゞ「他の県に遠征してる人もいるみたい」
メイ*σ_σリ「それはちょっと大変よね」
(*>??*)ゞ「今日は頑張ってイベントを進めるであります」
从c?ヮ?§「海未ちゃんの誕生日終わらせるぞー!」
⌒°(^ω^)°⌒「あっ从c?ヮ?§さん」
ノcノ,,・o・,,ノレ「2年生ずら」
`¶cリ˘ヮ˚)|「みんな揃ってるわね」
从c?ヮ?§「⌒°(^ω^)°⌒ちゃん達も来てたんだ」
12:
名無しで叶える物語(おいしい水)
2018/03/21(水)09:50:41.48
ID:Y9bOdFzv
⌒°(^ω^)°⌒「今はイベントですからね」
从c?ヮ?§「|c||^.-^||さんはいないの?」
ノcノ,,・o・,,ノレ「|c||^.-^||さんは家の用事でいないずら」
`¶cリ˘ヮ˚)|「珍しいわよね」
(*>??*)ゞ「あの|c||^.-^||さんが…」
メイ*σ_σリ「そんなこともあるわよ」
13:
名無しで叶える物語(おいしい水)
2018/03/21(水)10:00:03.33
ID:Y9bOdFzv
从c*?ヮ?§「まだチャレンジだとフルコンボは難しいや」
(*>??*)ゞ「いつかランキングに乗りたいね」
⌒°(^ω^)°⌒「がんば⌒°(^ω^)°⌒」
`¶cリ˘ヮ˚)|「そういえば|c||^.-^||はランキングに入ってた
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/18(月) 20:48:26.37 ID:CGpPhqbD
千歌「お風呂ちゃんと入ってるのかなぁ...」 曜「ちょっw千歌ちゃん声が大きいよ!www」 千歌「だってこの人から汗のすっぱい匂いするよ」ユビサシ 俺(ほっとけ)
続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:穂乃果・ことり・花陽「乾杯宣言」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1408887374/
1:
◆07A71MTBtg2014/08/24(日)22:36:25.02ID:K7Ki3ygS0
穂乃果・ことり・花陽「yeah!yeah!yeah!」
ことり「beergirlsproject」
穂乃果「ことりちゃん発音良すぎ?」
花陽「ことりちゃんさきいか取って?」
ことり「ことりのおつまみ」
穂乃果・花陽「ヒャハハハ」
ことり(今夜はことりのおうちでPrintempsのパジャマパーティ♪)
ことり(でもなんだかみんな変なテンションに…お酒は飲んでないのになぁ?)
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1408887374

続きを読む

[ 閉じる ]
06/18 (23:50) あやめ2nd
2:
以下、名...-
2017/03/0622:55:06.48
IjsrSPPkO
1/7
ツバサ
「キスしたい」キリッ
穂乃果
「そうですか」
ツバサ
「ええ」
穂乃果
「出来るといいですね」
ツバサ
「他人事?。穂乃果さんマジ他人事?」ゴロゴロ
穂乃果
「……ゴロゴロしてるツバサさん可愛い」
ツバサ
「本当?キスしたくなる?」
穂乃果
「ならないです」

元スレ
ツバサ「あー……………………キスしたい」穂乃果「……え?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1488808325/
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529246094/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/17(日)23:34:54.46ID:NAG0HWtn0
ブロークン・アロー〔航空軍事用語〕
「折れた矢」の意
核またはそれに準ずる兵器の紛失を現す暗号コード名

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/17(日)23:37:19.30ID:NAG0HWtn0
【ROUND1ボクシングリング】
海未「はぁー…はぁー」
絵里「ふぅ……はッ」
希「いけーそこやそこ!」
凛「海未ちゃんもっと前に出るにゃー!」
にこ「絵里、遊んでないでさっさと仕留めなさい!あんたに賭けてんのよッ」
絵里「どうしたの。もうお終い?」クイクイ
海未「っ…!」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/17(日)23:38:40.04ID:NAG0HWtn0
海未「はぁッ!!」
絵里「おっと」
絵里「くすっ…がむしゃらな攻めも嫌いじゃないけど」
絵里「あんまり真っ直ぐでも痛い目見るわよ。こんな感じにッ!」
海未「ぐっ…!」
希「アイタタ…今のカウンターもろ入ったなぁ」
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/17(日)23:40:06.95ID:NAG0HWtn0
絵里「いつも言ってるでしょ…ボクシングの基本は左左っ」
絵里「左…が来ると見せかけて右を食らわせるッ」
海未「がはっ…っっ、っ」
凛「あーあ、勝負あったね」
にこ「バンザーイ!今夜はビフテキ!バンザーイ!」
7:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/17(日)23:40:48.86ID:NAG0HWtn0
海未「っ…ぜぇ、はぁ…はぁ」
海未(また、負けてしまいました)
海未(いつもこう…彼女には敵わない)
海未(私では――)
スッ
絵里「ほら手を貸すわ」
海未「
続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:果南「ダイヤ...も、漏れちゃう!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529325680/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/18(月)21:41:20.91ID:WFlEOuyL0
花丸「ダイヤさん、マルもう疲れたずらぁ...」グデー
ダイヤ「何言ってますの?あと振り付けに衣装づくりまで、今日全てやらなくてはいけませんのよ?」
花丸「そんなの今日中に終わる訳ないずら!」
果南「ダイヤ、ちょっとそれはハード過ぎない?」
花丸「そうずら!」
ダイヤ「私もそう思うのですが...」
果南「え、そう思うの?じゃあ今日だけで全部やらなくていいんじゃない?」
ダイヤ「ただ、明日はCYaRon!の皆さんが練習場所使いますので...」
果南「あ、そっかぁ...」
ダイヤ「だから、何としてでも今日終わらせなくてはならないのです」
花丸「えぇ?めんどくさいずら!」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1529325680

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517695139/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/04(日)06:58:59.79ID:2yjmQI5jO
それはほんのちょっと見栄から始まった。
絵里「ふふ??ん。美味しそうなチョコレートがいっぱいだわ。買って帰って亜里沙と食べようかな?」
穂乃果「あっ!絵里ちゃん」
絵里「あら?穂乃果にことり。何してるの?」
穂乃果「チョコレート買いに来たんだよぉ」
ことり「もうすぐバレンタインだもんね」
絵里「あ?、そっか。なるほど」
穂乃果「絵里ちゃんもそうでしょ?」
絵里「え?」
穂乃果「うわ?絵里ちゃんの持ってるチョコレート高級そうだねぇ」
絵里「そ、そう?」
ことり「あっ!もしかして、素敵な人にあげるのかな?」
穂乃果「え?そうなの?絵里ちゃん恋人いるの?」
絵里「え?いや…」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/04(日)07:03:44.61ID:2yjmQI5jO
穂乃果「そっか、そっか。流石絵里ちゃん。隅に置けないな?コノコノ?」
絵里「いや、あの…穂乃果?」
穂乃果「絵里ちゃんどんな人と付き合ってるの?カッコいい?優しい人?」
絵里「えっ…と…まあ…そんな所…」
穂乃果「そうなんだ?」
ことり「凄いな?絵里ちゃん」
絵里「い、いや…」
穂乃果「私達なんてチョコレートあげる相手海未ちゃんだもんね」
絵里「そうなんだ…」
穂乃果「うん。そうなの」
ことり「絵里ちゃんの恋人か?今度会わせてね」
絵里「そ、そうね。機会があれば…」
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/05(月)18:14:17.11ID:hZlSoxXDO
絵里「はあ…」
亜里沙「お姉ちゃんどうしたの?」
絵里「…なんでもないのよ?それより、チョコレート食べる?亜里沙と食べようかなと思って買って来たのよ」
亜里沙「ハラショー!
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516982046/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/27(土)00:54:07.14ID:owfcZOGp0
『夢』
花丸「ええと……こっち曲がって……ふわぁぁ…眠いずら…昨日夜更かしし過ぎたかな…」
花丸「あ、あった…ホントにオラの家に近いずら…」
花丸「……取り敢えず入ってみよう」
花丸「こんにちは……」
曜「いらっしゃいませー……あ!花丸ちゃん!」
果南「お、意外なお客さんだ」


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/27(土)00:55:35.36ID:owfcZOGp0
花丸「あ、果南ちゃんも…こんにちは」
果南「久しぶりだね、こっち帰ってきたんだ」
花丸「うん…マルの学校、ちょっと早く春休みに入るからもう帰ってきてたんだ…と言っても昨日来たばっかだけど」
果南「そっか?……学生はいいなぁ……」
曜「花丸ちゃん、何か食べる?」
花丸「ええと……とりあえずももとネギまで」
果南「あ、私も同じのちょうだい」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/27(土)00:56:18.52ID:owfcZOGp0
花丸「果南ちゃんお家からここ近いよね?よく来るの?」
果南「時々ね、海に入った後ってね…何となくお肉食べたくなるんだよ」
花丸「へえ……そうなんだ」
曜「間違いなく1番来てるお客さんだよ、果南ちゃんは」
果南「1番は善子でしょ」
曜「善子ちゃんは半分くらい皿洗いしに来てるから…」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/27(土)00:57:23.23ID:owfcZOGp0
曜「はいよ、ももとネギ…果南ちゃんの分はもうちょっと待ってね」
花丸「ありがとう…頂きます」
花丸「はむっ……うん、美味しいずら!」
曜「ふふっ、それは良かった」
果南「ほんと美味しいよね…
続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:花陽「優しいみんな」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1408797193/
1:
◆CQ.9No/rj/jX2014/08/23(土)21:33:13.30ID:PC0fBS6QO
ーーーーー
ーーー

海未「では、今日のミーティングは終了です。練習の準備をしてください」
絵里「よし。みんな、気合い入れていくわよ」
凛「よーし練習頑張るにゃー」
穂乃果「頑張るぞー!」
穂乃果「あれ?」
穂乃果「...」
穂乃果「あれ...!?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1408797193

続きを読む

[ 閉じる ]
06/18 (17:03) SS古今東西
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2014/07/03(木)19:55:06.60ID:OmAHKqg40
―部室―
絵里「……はぁ」
にこ「どうしたのよ、ため息なんかついちゃって」
絵里「ああ、にこ……ごめんなさい」
にこ「いや、別に謝る必要はないけど――なにか悩み事?」
絵里「ええ」
絵里「……ただ、悩んで解決策が見つかる問題でもないのよね」
にこ「何よそれ」
にこ「とりあえず話してみなさいよ」
絵里「でも……」
にこ「あのね、絵里」
にこ「私たちはただのクラスメートや知人ってわけじゃないでしょ?」
にこ「同じ目標に向かって歩んでる仲間じゃない」
絵里「それはそうなんだけど……」
にこ「誰かが挫けそうになった時や悩んでる時は、別の誰かがそれを支えるの」
にこ「――今回は私が絵里を支えてあげる」
絵里「にこ……ありがとう」
絵里「それじゃあ、私の力になってくれる?」
にこ「このにこにーに任せなさい♪」フフン
にこ「それで、一体何を悩んでたのよ?」
絵里「どうすれば希の妹になれるかを考えてたの」
にこ「どうやら力になれそうにないわね」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1404384906

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/03/21(水)12:08:53.21
ID:Jfscnlol0
りきゃこが好きな斬魄刀を答えていたので
短いです
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1521601732

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/03/21(水)12:09:36.46
ID:Jfscnlol0
普通な私の日常に 突然訪れた キセキ
何かに夢中になりたくて 何かに全力になりたくて
わき目も降らずに走りたくて でも 何をやっていいかわからなくて
くすぶっていた私のすべてを 吹き飛ばし舞い降りた
それが―――――
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/03/21(水)12:10:13.19
ID:Jfscnlol0
ルビィ「ピギィィイーーーーー!!!!」タッタッタッ
私,黒澤ルビィ
ルビィ「怖い怖い怖い怖い!!!」タッタッタッ
今,全力で走ってます
ルビィ「何あれ!何あのおばけ!!」タッタッタッ
そうです,さっき目の前に舞い降りてきました
ルビィ「ダレカタスケテーーー!!」タッタッタッ
あの仮面を被ったおばけが
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/03/21(水)12:11:10.21
ID:Jfscnlol0
「ウオオオオオオオオオンンン」ドガン!
ルビィ「わっ!!」ヒョイッ
ボコォ
ルビィ(あんなの当たったら死んじゃうよ……)サァッ
ルビィ「……逃げなきゃ」ダッ
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/03/21(水)12:14:05.77
ID:Jfscnlol0
ルビィ「はあ,はあ……」ダッダッダッ
「グウオオオオオオオオオオ」ドン!
ルビィ「きゃあっ!!」ズザー
ルビィ「いてて……」
「グオオオオオオオオンン」ブン
ルビィ「だ,誰か――」<
続きを読む

[ 閉じる ]
06/18 (07:46) えすえす
1:
名無しで叶える物語(もこりん)
2018/06/18(月)01:20:51.60
ID:NXJaaBGS.net
海未「穂乃果はいつもいつも…」
穂乃果「その話はもう聞き飽きたもん」
海未「なんですって…?」
穂乃果「ひっ」
海未「聞き飽きるぐらい同じことをしてるのは穂乃果ではありませんか!」
海未「少しは絵里の様にしっかりとした行動をして欲しいです」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
SS速報VIP:にこ「私を捕まえたら1億円!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1408897081/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/08/25(月)01:18:11.96ID:/f2SX89E0
※多少の性的表現があるかもなので注意
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1408897081

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:花丸「ねえ鞠莉おねえちゃん」鞠莉「お姉ちゃんじゃありません」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529230134/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/17(日)19:08:55.15ID:WSWCbt620
【部室】
花丸「ねえ聞いて、鞠莉ちゃん」
鞠莉「んー?」
花丸「この前ルビィちゃんがね」
鞠莉「うん」
花丸『ねぇ、きいてよはなまゅちゃあ?、きのうおねぃちゃあがね?』
鞠莉「んふふっ、ちょ、ちょっと待って?」
花丸「んもー、なんずら?」
鞠莉「えっ今のってルビィの真似?」
花丸「うん。似てるでしょ? 結構得意なんだ」
鞠莉「得意というより悪意を感じるんだけど」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1529230134

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517152826/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/29(月)00:20:26.28ID:RjTnOhbMO
にこ「ったく。あの子達遅いわね」
女の子A「あの?」
にこ「え?何?」
女の子A「えっと…」
女の子B「早くいいなよ」
女の子A「いや…あなたから言ってよ」
女の子B「えー…」
にこ「あっ、もしかしてサイン?」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/29(月)00:24:58.68ID:RjTnOhbMO
女の子A「え?」
にこ「色紙持ってる?」
女の子B「い、いえ…」
にこ「そう。じゃあ、何に書く?」
女の子A「えっと…」
にこ「なんでもいいわよ?」
女の子B「あの…服…」
にこ「え?服にサインするの?別に良いけど…」
女の子B「いえ…そうじゃなくて…服に…値札付けっぱなしですよ?」
にこ「え?あっ…ありがとう…」
女の子B「いえ…それじゃ…」
女の子A「ど、どうも…」
にこ「それだけ…」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/29(月)00:33:36.40ID:RjTnOhbMO
凛「かよちん…どうする?」
花陽「え?えっと…どうしようか?」
凛「見なかった事にしてあげるのがにこちゃんの為だよね?」
花陽「そうだね。うん…それが正解だと思う」
にこ「……」
凛「おーい!にこちゃーん」
真姫「ごめん。遅くなったわ」
にこ「あっ、真姫。大丈夫だけど…まだ花陽も凛も来てないし」
真姫「そう。よかった。って…あれ、花陽と凛じゃない?」
にこ「え?ああ…そうね」
凛「ごめん。遅くなったにゃ」
花陽「ごめんね」
真姫「大丈夫。私も今来たところよ」
凛「知ってる」
真姫「え?」
にこ「さあ、皆んな揃ったし行きましょうか?」

4:
以下、名
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516883932/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/25(木)21:38:52.54ID:RwVgoGktO
にこ「でね、そのアイドルってのが?」
花陽「そうなんだ。私も見たかったなぁ」
にこ「録画したから今度見せてあげるわよ」
花陽「本当?」
にこ「感謝しなさいよ。凛も見たい?」
凛「ラーメン食べたいにゃ?」
にこ「あっそ」
花陽「あれ?」
にこ「何よ?」
花陽「部室の前に…絵里ちゃんと海未ちゃん?」
凛「本当だ。部室に入らないのかな?」
にこ「何してるのかしらね?」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/25(木)21:46:25.76ID:RwVgoGktO
海未「穂乃果ー!開けて下さい!」ドンドン
絵里「穂乃果ーー!!」ドンドンドン
花陽「あの?…何してるの?」
海未「あなた達…実は…」
にこ「実は?」
絵里「穂乃果が拗ねちゃったのよ」
にこ「へ?拗ねちゃった?」
凛「部室の中に閉じこもってるの?」
海未「そう言う事です」
凛「なんで穂乃果ちゃんは拗ねちゃったの?」
海未「それは…」
にこ「どうせくだらない事して海未に怒られたんでしょ?穂乃果も学習しないからね」
海未「…」
絵里「…」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/25(木)21:47:42.04ID:RwVgoGktO
にこ「え?違うの?」
海未「違うと言うか…」
絵里「まあ…半分は合ってるわよね」
花陽「半分?」
絵里「そう…半分は…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/06/17(日) 19:54:04.80 ID:5qJkGdY6
穂乃果「おっとっと」 海未「大丈夫ですか?」 穂乃果「眠くて頭がふらふらするよー……」 海未「……何時に寝たんですか?」 穂乃果「5時」 海未「早すぎるでしょう。帰ってすぐ寝たから、夜眠れなかったんですか?」 穂乃果「違うよー。朝の5時だよ」 海未「ええ?」 穂乃果「睡眠時間2時間」 海未「ほぼ寝ていないのと一緒じゃないですか」 穂乃果「一緒じゃないよ。むしろちょっとだけ寝たせいで、中途半端に眠いんだ」
続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:真姫「にこ生って何かエロいわね…」にこ「!?!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1406143920/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/07/24(木)04:32:00.33ID:0jIXdzG2O
にこ「い、いま何か言った?」
真姫「はぁ?なによいきなり」
にこ「いまその……」
真姫「?」
にこ「に、にこがどうとか…えろがどうとか…」ボソボソ
真姫「なに?聞こえないわよ」
にこ「な、なんでもないわよ!!」
真姫「なによ意味わかんない」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1406143920

続きを読む

[ 閉じる ]
06/17 (17:03) SS古今東西
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2014/07/02(水)05:30:57.91ID:jckaoH4G0
「完全下校時刻になりました。残っている生徒は速やかに下校してください。」
海未「皆帰りましたね・・・・」キョロキョロ
海未「よし。今のうちに・・・・」シュルッ・・・
海未「はっ、はやく・・・」ぬぎぬぎ・・・・
海未「はいっ!」バッ
海未「生まれたままの、ありのままの園田海未の完成ですッ!」
海未「う〜ん、7月に入ったとはいえ、陽が落ちるとまだ寒いですね・・・・」
海未「乳首が勃ってしまいましたよ・・・・ふふ」
海未「さて、今日も裸で校内一周、行ってみましょうか!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1404246657

続きを読む

[ 閉じる ]
06/17 (13:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1435134563/

1:
◆VC3/0IaBbQ2015/06/24(水)17:29:33.80ID:
nwOr7abN0
花陽「ふふっ、凛ちゃんはラーメン大好きだもんね」
にこ「ちょっと凛、私達は仕事で来てるのよ。その辺りちゃんとわかってるの?」
凛「わかってるよ、にこちゃん! でもお腹ペコペコだと皆に笑顔を届けられないでしょ?」
にこ「ん……まぁ、確かに空腹だと何やるにしてもツラいわね……」
凛「だから、まずは軽く腹ごしらえにラーメンを食べに行くにゃ!」
花陽「ラーメンは軽くというか、だいぶメインな気もするけど……」
凛「気にしたら負けだよかよちん! ああ、楽しみだなぁ本場福岡のラーメン……」じゅるり
凛「凛知ってるよ!福岡のラーメン屋さんでは麺の固さを選べるんだよね」
凛「凛はさっそく通っぽく『ハリガネ』を頼んでみるにゃ!」
海未「あなたは最低です!!」パァン!!

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/17(日)02:31:34.21
ID:JNAV0b760
東京駅切符売り場
ダイヤ(10)「ごちゃごちゃ・・ごちゃごちゃ・・ごちゃごちゃ・・」
東京都の電車の路線図を見ていた幼き日の私は、沼津の交通網と比べた、東京都のあまりに複雑な電車路線図の前に、
なすすべもなく・・・
ダイヤ(10)「ピギィ??????!!!!!」
人の目もあるというのに、頭がショートした私は叫んでしまいました
まわりの人もどうしたものかと私のことを困ったような目で見ています・・
そこで・・私に救いの手を差し伸べてくれたお姉さんがいたこと・・今でも忘れられませんわ・・
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1529170293
引用元:

ダイヤ「私は断然エリーチカですわ!!」 


【Amazon.co.jp限定】『ラブライブ!サンシャイン!!Aqours4thLoveLive!~SailingtotheSunshine~』テーマソング「Thankyou,FRIENDS!!」(デカジャケット付)
postedwith
amazletat18.06.17
Aqours
バンダイナムコアーツ(2018-08-01)
売り上げランキング:4
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
前回 
【ラブライブ】海未「罪と罰」【仮面ライダーW】
3:
◆6cZRMaO/G6
2018/04/29(日)19:40:07.60
ID:BcbKkMa20
ーーーーーー
私は大バカだ。
海未ちゃんを止めるために。
ことりちゃんを助けるために。
そう思って、走り続けてた。
でも、その結果がこれだ。
目の前の悲劇は、私が……高坂穂乃果が起こしたものなんだ。
「ごめん……ごめんなさい」
答える声はない。
それが当然だ。
だって、もう、誰もいない。
海未ちゃんも。
ことりちゃんも。
凛ちゃんも。
花陽ちゃんも。
真姫ちゃんも。
絵里ちゃんも。
希ちゃんも。
にこちゃんも。
みんな……いなくなっちゃったんだよ。
引用元:

【ラブライブ】穂乃果「さぁ、お前の罪を数えろ!」【仮面ライダーW】 


ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル高坂穂乃果1/7完成品フィギュア
postedwith
amazletat18.06.17
アルター
売り上げランキング:29,516
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/05/17(木) 23:36:41.22 ID:KF1F/U1K
久々のあらすじ紹介の番やね!東條希です! 前回までのあらすじは! 皆を守るため、自分自身が強くなる為に剣道を始めた凛ちゃん そんな凛ちゃんを心配をする花陽ちゃん、そんな中、二人に事件が! きっかけは下校中に見つけた携帯電話、それが始まりだったんよ! 警察の届けても、お寺にも預けても花陽ちゃんの元に戻ってくる携帯電話 そして真夜中なのに鳴りやまない携帯電話、そんな中ついに電話の主が二人の元へ 花陽ちゃんを守るために頑張る凛ちゃんだけど、全く歯が立たなくて大ピンチ! 危ないところでうちと真姫ちゃんが合流、なんとか霊を静めて無事解決 世の中には罰当たりなことをする人がいるなんて信じられないよ...あと全部が全部、本当に無事に解決だったのかな?...なんてね
続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:穂乃果「ことほの記念日」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1408801240/
1:
◆r5Gu8xXVI.2014/08/23(土)22:40:50.50ID:S522Jggr0
――――――――――――――
――――――――――
―――――
――
「へ?、ことりちゃんっておたんじょうび9がつなんだ!」
「ほのかちゃんは8がつなんだね」
「えへへ、ちかいね?」
「そうだね?」
「…あっ、そうだ!ねぇ、ことりちゃん!」
「なぁに、ほのかちゃん?」
「あのね…ほのかたちのおたんじょうびのまんなかを、きねんびにしようよ!」
「きねんび?」
「うん!ほのかと、ことりちゃんだけのきねんび!」
「でも…きねんびって、なにするの?」
「えっとね、いっしょにおいわいをするんだよ!そうすれば、たのしいことがふえるよ!」
「たのしいことが…うん、いいねっ!」
「でしょでしょ!ことしはすぎちゃったから、らいねんからおいわいしようね!」
「うん!これから、ずーっとやろうね!」
「ずっと、ずーっとねっ!」
―――――――――――それは、幼き日に交わした…小さな二つの約束
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1408801240

続きを読む

[ 閉じる ]
06/17 (02:37) えすえす
1:
名無しで叶える物語(笑)
2018/06/12(火)22:59:34.25
ID:Qtc3PCSu.net
御機嫌よう、音ノ木坂学院2年生の園田海未と申します
前回までのあらすじは
ある日の夕方、遅くなっても雪穂が家に帰ってこないと穂乃果から連絡を受けた私
雪穂を探しに出た私でしたが、そんな時に中学校に侵入をしようとしている生徒会長を発見、呼び止めることに
どうやら生徒会長も妹を探して中学校まで来たようで、しかも生徒会長は亜里沙のお姉さんで、亜里沙が学校の中に閉じ込められていると訳の分からないことを言っていると私の携帯に雪穂から連絡が、どうやら雪穂も学校にいるようです
そしてその場にいた二人からにわかには信じがたいのですが、中学校で超常現象が起きていて雪穂や亜里沙達が閉じ込められてしまっているようです
半信半疑ながらも二人を救うべく、生徒会長とその場に居合わせていた凛が所属している部の3年生の東條先輩とシックスセンス持ちだという西木野さんと共に校舎の中へ
そして色んな障害を乗り越えながらなんとか学校に囚われていた人達を救うことに成功しました
オカルト的なことが本当に起こるなんて...この世界には私がまだまだ知らないことがたくさんあるものなのですね
続きを読む

[ 閉じる ]
06/17 (00:49) えすえす
1:
名無しで叶える物語(庭)
2018/06/16(土)20:13:25.87
ID:QbR318LP.net
希「それは残念やったなぁ」
絵里「懇切丁寧に料理されて...美味しくされちゃった...」
続きを読む

[ 閉じる ]
06/16 (23:04) えすえす
1:
名無しで叶える物語(たこやき)
2018/06/16(土)10:48:38.22
ID:0+a0QFzV.net
?どっかの駅?
ピッ(suicaをタッチする音)
パタン(改札)
スタスタスタ(歩行)
海未「……」
海未「疲れました……」
海未「講習会は都内だと聞いていましたが、まさか山奥だとは……」
海未「学校がなければ……招待された温泉旅館に父母と一緒に泊まれたのですが……」
ハァー(ため息)
海未「温泉……露天風呂……」
海未「つらいです……」
トボトボ(歩行)
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1529057502/
1:
名無しで叶える物語(プーアル茶)
2018/06/15(金)19:11:42.12ID:/OiYZ8aO
梨子「はぁ……」
千歌「りーこちゃん!」
曜「どーしたの?悩み事?」
梨子「わっ!?千歌ちゃん、曜ちゃん……」

2:
名無しで叶える物語(プーアル茶)
2018/06/15(金)19:15:09.10ID:/OiYZ8aO
曜「ふむふむ……作曲が全然上手くいってないと」
梨子「うん……」
千歌「なーんだそんな事かぁ!大丈夫だよ梨子ちゃん!私も全然作詞できてないし!」
曜「いや……いい笑顔でサムズアップして言う事じゃないし……」
5:
◆VTaIb0hvhA(プーアル茶)
2018/06/15(金)19:24:24.19ID:/OiYZ8aO
梨子「はぁ……次のライブの曲どうしよう……」
曜「まあまあ、そんなに焦らないで……まだまだ時間はあるし大丈夫だよ。リラックスして!」
梨子「うん……ありがとう曜ちゃん」
千歌「そーそー、大丈夫大丈夫!」
曜「千歌ちゃんはもうちょっと焦った方がいいかな……」
梨子「あはは」
6:
名無しで叶える物語(プーアル茶)
2018/06/15(金)19:27:45.71ID:/OiYZ8aO
曜「あ、そーいえば私もちょっと困った事があって……」
梨子「どうしたの?」
曜「大した事じゃないんだけど……実はゆうべ、うちで使ってるドライヤーが壊れちゃって」
梨子「え、それは大変じゃない」
千歌「昨日はお風呂の後どうしたの?」
曜「うん、昨日は扇風機の風で髪を乾かしたんどさ。今度の土曜日まで新しいドライヤー買いに
行く暇がないからちょっと面倒で……」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1528814703/
1:
名無しで叶える物語(きしめんだぎゃー)
2018/06/12(火)23:45:03.93ID:9O0q8k9n
愛香「ヨハネ…ヤバいってッッ!」
善子「ほらほら我慢しないとヨハネとえっち出来ないわよ」シコシコシコ
愛香「んぁ//もうホント…」
善子「可愛い声してもダメよ」シコシコシコッッ
愛香「イッちゃうッッッ!!!!」
善子「だめぇ?」パッ
善子「簡単にはイかせないわよ」
愛香「あっ…はぁはぁ…」ドロドロォ
善子「はぁ?」

3:
名無しで叶える物語(きしめんだぎゃー)
2018/06/12(火)23:48:42.44ID:9O0q8k9n
善子「ちょっと!なに勝手にイってるのよ」
愛香「ヨハネが止めちゃうから変なとこで出ちゃったじゃん!」
愛香「こんなの全然気持ち良くないよ!!」
善子「小林が我慢出来ないのがいけないんでしょ」
善子「ヨハネのせいにしないでよね」
愛香「もうホント最悪…もう少しだったのに」
5:
名無しで叶える物語(きしめんだぎゃー)
2018/06/12(火)23:54:36.12ID:9O0q8k9n
善子「小林のくせに生意気ね」ガシッ
善子「ならもう一度イかせてあげるわよ」ギュッ
小林「ヨハネぇ!?」
善子「小林のが丁度ローションみたいになってるわね」グチュグチュ
小林「やめっ!敏感にな…って//」
善子「ほらキモチ良くなりたいんでしょ?」グニュグチュ
7:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/06/12(火)23:58:05.70ID:kgV9j4r8
生やすなよ
8:
名無しで叶える物語(きしめんだぎゃー)
2018/06/12(火)23:59:36.77ID:9O0q8k9n
愛香「はあっヨハネ…やっめッ!!」クネクネッ
善子「よがっちゃってそんなにイイのね」グチュグチュ
愛香「ちがっ//」
善子「小林は先っちょが好きなのよね?」ヌ
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/16(土) 14:15:11.10 ID:IDJmHp6h
俺「あぁ...お前じゃなきゃ駄目なんだ」 果南「嬉しい////」 俺(あ、この雰囲気ならキスいけるかも) 俺「...果南」 クイッ 果南「藤本クン....////」 チュッ 果南「キス...初めてだったんだから。さいごまで責任取ってよね/////」 俺「大事にするよ」 ていう夢を見たで早漏
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
2
3
4
5
6
7
8
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。