SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:Fate/stay night
<<
2018年05月
>>
27件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
0
>>
 
Fate
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2015/02/02(月)19:50:16.38ID:lP4M+tjT0202.net
キャスター「今日はテレビで特集を組んでるようですねえ」
龍之介「おースゲェスゲェ、これが職人技ってやつか」
キャスタ「……龍之介、実はこのようなお菓子の家は素人でも努力次第で到達し得るものなのですよ」
龍之介「だ、旦那……?」
キャスター「ええ、そうでしょう、そうでしょうとも」
キャスター「婦女子が愛らしいお菓子の家に魅せられるのは世の常」
キャスター「愛しの聖処女と私の創作意欲の為に、今からお菓子の家を作りますよ!」
龍之介「COOOOOOOOOOOL!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
05/30 (21:00) SSなび
 
Fate
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/01/07(月)01:54:35.38ID:coCw9dOs0
アサシン「問おう。お主が我が主かな?」
現れたのは中華の武術家然とした服装の男性だった。
どうみてもアーサー王じゃない。
切嗣「ああ。僕がマスターの衛宮切嗣だ」
アイリ「アーサー王・・・じゃない、わよね?」
アサシン「うむ。儂はアサシンのサーヴァントで真名を李書文、という」

SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1357491275

続きを読む

[ 閉じる ]
 
Fate
12:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/20(日)23:36:49.21ID:Ned4F74I0
凛「アーチャー?」
アーチャー「何かな?」
凛「ん」
アーチャー「これは?」
凛「特売のチラシ」
アーチャー「それで?」
凛「買ってきなさい」
アーチャー「名家と謳われた遠坂家も落ちぶれたものだな」
凛「はやく行きなさい」
アーチャー「はいはい」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/05/06(日)23:48:09.21
ID:CHNN1ZM20
ちか「だるまさんが?」
かなん「……」ソローリ
ちか「ころんだ!」
かなん「ふっ」ピタ
ちか「……うごいて、ない。もういっかい!だーるまーさんーが、ころんだっ」
かなん「よっ」ピタリ
ちか「──むぅ。かなんちゃん、ぜんぜんつかまらないからつまんない!」
かなん「まだまだだねぇ、ちかは」
ちか「だrmさ*?んだ!!」
かなん「え!ちょ、それはズルだってば」
ちか「ズルじゃないもーん」
かなん「ズルだよ」
ちか「ズルじゃない!」


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/03/07(火)06:41:17.92:
NXQ4ntlx0
終章ネタバレあり
短めです
ぐだお「今日の種火周回おしまい!みんなお疲れ!」
モードレッド「や、やっと終わった…」
アーラシュ「今日俺何回死んだんだ…」
マシュ「皆さんお疲れのようですね、先輩は新宿特異点が終わってから元気が有り余っていて…サーヴァントも顔負けです」
ぐだお「まだまだうちのカルデアには育ってもらわないと困るサーヴァントがいっぱいいるからな。腐らせちゃ勿体無いし、次の特異点までに戦力に差が出ないようにしないと」
モードレッド「マスター、周回も終わったことだし行くぞー」
マシュ「へ?どこにですか?」
ぐだお「ああ、マシュは来たことなかったよね」

続きを読む

[ 閉じる ]
05/26 (08:00) えすえすログ
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/05/26(土)01:14:02.15:
6TMUwXIW0
ランサー「あー…暇だぜ…」
ランサー「…って!!!頭に火がついた!アチャチャチャチャ!!!」
その一頭に火をつける(焼死)

続きを読む

[ 閉じる ]
05/21 (21:00) SSなび
 
Fate
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/07/06(月)01:02:43.73ID:O6Lr9wpJ0
士郎の部屋
士郎「お、お前ら喧嘩はよせって」
セイバー「……」
凛「怒らないでよ。悪気はなかったんだから。私としたことが、宝石の種類を間違えるなんてね」
士郎「だってよ」
セイバー「今、敵が来たらどうするつもりなんですか……私もあなたも幼い少女になってしまって」
凛「可愛いわよ……?」ニコ
セイバー「ええ、凛も可愛いですねッ」ニコ
士郎「あ、あとはごゆっくり」
セイバー「シロウ!」
凛「とにかく他の連中に悟られるわけにはいかないから。今日一日はこの家で大人しくしていましょう」
セイバー「……これでは、マスターを守れない」
凛「アーチャーをつけてるから安心しなさいよ」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1436112153

続きを読む

[ 閉じる ]
05/21 (14:30) えすえすゲー速報
 
fate
1:
◆/5mzbmBbN2
2015/02/03(火)14:02:03.19
ID:fm5m7Nsp0
このスレは
イリヤ「暇だからキリツグに会いに日本に行く」
イリヤ「暇だからキリツグに会いに日本に行く」ウェイバー「後編」
の続編となっております。
・選択肢によって展開が変わる
・思いつき進行
・DEADまみれ
・タイガー道場
・ご都合主義
・原作無視
・猟奇
以上の点が含まれる(可能性がある)ので、許容出来ない方はなにも言わずにブラウザバックする事をオススメします
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1422939722
引用元:

イリヤ「切嗣に会いに日本に行ってから10年経った」


Fatestay/nightスクールカレンダー(2015年4月~2016年3月)
postedwith
amazletat15.03.03
-
株式会社ハゴロモ(2015-03-07)
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/11/07(金)13:28:56.80
ID:gQfp+AF6O
 セイバー「どうゆう事だ!?また、聖杯戦争が……?」
 凛「やったぁ、苦節10年セイバーの召喚に成功したわ!!」
 セイバー「凛!?どういうことだ年もとっていない」
 
 凛「なによ、いきなり呼び捨てで……あれ?私名乗ってない……」
 セイバー「2004年……なぜこの時代に…」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1415334536

imobile_pid="59141";
imobile_asid="1503290";
imobile_width=336;
imobile_height=280;
4:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/11/07(金)13:40:21.43
ID:gQfp+AF6O
 凛「まぁ、何はともあれこれで私がこの聖杯戦争に一歩王手をかけたってわけね」
 セイバー「……てか何故凛!!あなたに召喚されなきゃいけないんですか!?何で士郎じゃないんですかぁ!?」
 凛「えっ!?ちょっとセイバーどうしたの?衛宮君がどうしたの?」
 セイバー「また、士郎に会えると思ったのにぃ!!」
 凛「よくわからないけどそんなに言うなら衛宮君の家に行ってみる?」
 セイバー「えっ!?」
 凛「そろそろ、妹迎えに行ってあげる時間だし」
 セイバー「行きましょう、今すぐ行きましょう!!」
 凛「目怖いわよ!!」
16:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/11/07(金)18:37:35.92
ID:asuX8a2J0
 凛「たくっ、桜ぁ迎えに来たわよ」
 桜「あっ、お姉ちゃんお迎えご苦労様です!!」
 士郎「おっ、遠坂毎度毎度悪いなぁ」
 凛「実の妹のお迎え何でもないわよ、それにあの先生や衛宮君じゃ不安だもの」
 
 士郎「どういう、意味だよそれ……」
 
 凛「べっつにぃ」
 セイバー「士郎!!」
 士郎
続きを読む

[ 閉じる ]
05/16 (22:00) SSなび
 
Fate
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/06/17(水)10:51:59.62ID:m242XlzXO
切嗣「そうかな?」
イリヤ「普通の家族じゃない?」
アイリ「そうよシロウ、何もおかしくなんてないわ」
士郎「う?ん?」
セイバー「シロウが違和感を感じるならきっと何かがあるのでしょうが、判別しない程なら気にすることはないかと」
モードレッド「そうだぜ、こまけえ事は気にすんなよ」
ガウェイン「確かに何かおかしい気もしますねえサー・ランスロット」
ランスロット「サー・ガウェイン、王が気にせずとも良いと仰っているのに掘り返すつもりか?」
士郎「うん……うん??」
舞弥「士郎は心配症ですね、お姉ちゃん心配です」
セラ「一つ違和感があるならば、貴方が違和感を持っている事に違和感を持ちます」
リズ「イリヤ、口の周りにチョコついてる」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1434505919

続きを読む

[ 閉じる ]
 
Fate
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/29(火)19:11:03.21ID:Cy2S9xvU0
アインツベルン城
セイバー「……」ジーッ
切嗣(珍しいな……どんな番組をみているんだ……?)
切嗣「……」ソーッ
テレビ『ほむらちゃん!!』
切嗣(アニメ……?)
セイバー「……」ジーッ
切嗣(サーヴァントも随分と俗だな)
テレビ『まどかぁー!!!』
セイバー「……」ジーッ

続きを読む

[ 閉じる ]
05/11 (23:00) SSなび
 
Fate
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/12/07(月)23:04:34.18ID:WzVI+yRk0
アルテラ「ミルタンクは――」
ロムルス「うむ」
アルテラ「ミルタンクも、生命……、感情を持った、一個の生き物だ」
ロムルス「うむ」
アルテラ「それを、『ミルクのタンク』!?」
ロムルス「ミルクのタンクだな」
アルテラ「ミルクだけがミルタンクの存在意義だと……!?」
ロムルス「ひどいな」
アルテラ「ああ、許せない。ミルタンクは私が守る。N社は悪い文明だ」
ロムルス「なるほどな。しかし」
アルテラ「ああ」
ロムルス「N社もまた、ローマである」セプテム!

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
05/11 (21:00) SSなび
 
Fate
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/08(水)13:19:46.04ID:Mb4DTl6p0
教会
言峰「衛宮士郎。珍しいな」
士郎「ちょっとな」
言峰「ふふふ。いい目だ。迷いを孕んだその双眸は私にとって甘美なるもの」
士郎「悩み、聞いてくれるんだろ?」
言峰「ああ、いいとも。どんなことでも告解したまえ」
士郎「……みんなを幸せにしたいんだ」
言峰「みんな、とは?」
士郎「セイバー、遠坂、桜、イリヤ、ライダー」
言峰「ほぅ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/03/05(土)18:24:35.17
ID:vItkAgZ50
ヒイロ…やっぱり貴方って、不思議な人ね」
「お前ほどじゃない…」
マスター:遠坂凛
真名:ヒイロ・ユイ
筋力:B
魔翌力:E
耐久:A++
幸運:E
敏捷:C
宝具:?
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1457169874

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/03/05(土)18:29:01.60
ID:vItkAgZ50
凛(…まだ子供じゃない?どうしてこんな子が…)
ヒイロ「………」
凛「貴方どこの英雄?どうみても普通の子供だけど…」
ヒイロ「俺は英雄じゃない、ただの兵士だ。ゆえに聖杯にかける望みなどない」
凛(望みがないって…ならなんで召還に応じたっていうの)
凛「アーチャー、貴方の真名は?」
ヒイロ「…コードネームは“ヒイロ・ユイ”」
凛(ヒイロ・ユイ…聞いたことがない)
凛(はあ…なんか根暗っぽいし、ハズレかしらね)
凛「まあいいわ。アーチャー、願いがなくても聖杯戦争を戦ってもらうわよ」
ヒイロ「任務了解。直ちに開始する。」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/03/05(土)18:31:22.94
ID:vItkAgZ50
遠坂邸
ヒイロ「……」カタカタカタ
凛「何このパソコン?てゆうか何してるのよ」
ヒイロ「…この町のデータを収集している。過去の聖杯戦争の痕跡と思わしきものをな」
凛(…英霊のくせにパソコンを使いこなすってますます謎だわ。しかもめちゃくちゃ無口だし)
ヒイロ「………」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/03/05(土)18:32:1
続きを読む

[ 閉じる ]
05/10 (22:00) SSなび
 
Fate
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/12(木)14:20:53.97ID:vStIy7600
廊下
セイバー「ここは?」ガチャ
セイバー「物置……」
セイバー「こっちは?」ガチャ
セイバー「客間……」
セイバー「ふむ……」
セイバー「……」
セイバー「……」ウルッ
セイバー「アイリスフィール!!きりつぐー!!」
セイバー「助けてくださいー!!私はここでーす!!」オロオロ

続きを読む

[ 閉じる ]
 
Fate
SS速報VIP:セイバー「シロウ、Fate/staynightが再アニメ化されます!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1389269602/

1:
◆Fd7GxqZupI2014/01/09(木)21:13:22.18ID:L7A+4v0g0
士郎「あれは半年前―――いや、一昨年の七夕の日にさかのぼる」
セイバー「シロウ?」
凛「え、なんで陶酔しちゃってるの?」
桜「……あ、突然ですが回想入ります♪」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1389269602

続きを読む

[ 閉じる ]
05/09 (21:00) SSなび
 
Fate
2:
◆eF6RWyN1IM2017/10/11(水)22:29:37.58ID:eEukKc8g0
ウィーン
アルテラ「邪魔するぞ……むっ、今日はお前しかいないのか」
玉藻「はい。皆さんお休みですねぇ」パチッ
アルテラ「サボタージュは悪い文明だ」
玉藻「まあまあ。孔明さんやジャンヌオルタさんみたいにレイシフト中の人もいますから」パチッ
アルテラ「それなら仕方ないか……今は何をやっているんだ?」
玉藻「ん?これは詰将棋ですよ」
アルテラ「将棋なら知っている。チェスのようなものだろう……詰将棋とはなんだ?」
玉藻「そうですねぇ……途中から指してどうやったら勝てるか考えるパズル……って言えばわかります?」
アルテラ「なんとなくだが」
玉藻「じゃあちょっとやってみましょうかね」
アルテラ「そうするか」

続きを読む

[ 閉じる ]
05/08 (20:00) SSなび
 
Fate
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/04/07(土)15:10:26.56ID:pID29ryw0
ネタバレ注意です
前スレ:
ぐだ男「サーヴァントビーストだってええ!?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1523081426

続きを読む

[ 閉じる ]
05/07 (21:00) SSなび
 
Fate
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/03/29(木)14:12:53.93ID:QgBXjWcpO
ネタバレ注意です
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1522300373

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/05/05(土)23:31:50.11
ID:099CA5/+O
 彼女の目の前で、少女が血を流して倒れている。
 暖かそうなコートに身を包んだ彼女が、氷の棘に身を貫かれて。真っ赤な血を流している。
 「マシュ」と彼女は呟いた。
 とっさに出た一言に、けれど少女は反応を返せない。
 返るはずもない。
 最早彼女は死に絶えている。
 生命活動は停止し、その魂は消失した。
 繋ぎ止めた命は完全に潰え、その笑顔が彼女に向けられることは二度となくなった。
 ──それが、最後だった。
 彼女の、藤丸立香の、ではなく。
 この大地に生きる、全ての命の最後だった。
 異聞帯という潰えた世界全てが、本当の意味で終わりを迎える始まりの瞬間だった。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆LYNKFR8PTk2018/05/04(金)22:33:09.32
ID:LRUSP/iZO
ケイネス「何!?この私が間違えたとでもいうのか!?」
おじゃまぷよ「……」ズーン
ケイネス「!!!だが確かに……これはどう見てもおじゃまぷよ……」
ランサー「どうしますか主」
ケイネス「……待て、こいつは使えるぞ」

続きを読む

[ 閉じる ]
05/04 (23:46) えすえすゲー速報
 
fate
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/05/04(金)22:33:09.32
ID:LRUSP/iZO
ケイネス「何!?この私が間違えたとでもいうのか!?」
おじゃまぷよ「……」ズーン
ケイネス「!!!だが確かに……これはどう見てもおじゃまぷよ……」
ランサー「どうしますか主」
ケイネス「……待て、こいつは使えるぞ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1525440789
引用元:

ケイネス「水銀を作った」ランサー「主、それはおじゃまぷよです」


劇場版「Fate/staynight[Heaven'sFeel]I.presageflower」(完全生産限定版)[Blu-ray]
postedwith
amazletat18.05.04
アニプレックス(2018-05-09)
売り上げランキング:7
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆HxLt3eoqWY
2018/01/08(月)01:09:34.36
ID:UNXROZV/O
多少のキャラ崩壊は目を瞑ってください、ごめんなさい。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1515341374

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/08(月)01:11:57.37
ID:UNXROZV/O
メイドオルタ「召喚に応じて参上した、お前がわたしのご主人様か?」
ぐだ「……」
メイドオルタ「ん?」
マシュ「せ、先輩!メイドオルタさんですよ、召喚成功おめでとうございます!メイドオルタさん、これからよろしくお願いしますね」
メイドオルタ「よろしくお願いしよう、おいご主人様。あまり嬉しくなさそうだが、私が来たからには……」
メイドオルタ「理想の生活……を……」
メイドオルタ(なっ何!?行ってしまった)
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/08(月)01:15:29.22
ID:UNXROZV/O
マシュ「せ、先輩!失礼ですよまってください先輩ー!あっメイドオルタさんこれからもよろしくお願いしますね!?ほんとにすみません……」
マシュ「あとでお部屋に案内しますのでーー!」
メイドオルタ「あ、ぁぁ」
メイドオルタ「2人とも行ってしまった」
メイドオルタ「……」
メイドオルタ「ふ、お世話のしがいがあると言うものだ……!」ゴクリ
?場違い感、ハンパないーーーー!?
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/08(月)01:26:11.36
ID:UNXROZV/O
マシュ「ここがメイドオルタさんのお部屋ですね」
メイドオルタ「アルトリアでいい。ずいぶんと殺風景だな、好きにしていいのか」
マシュ「あ、はい。構いませんよ。マスターからも特に指
続きを読む

[ 閉じる ]
05/02 (23:45) えすえすゲー速報
 
fate
1:
◆5GUM9BxqUE
2018/05/02(水)22:09:38.10
ID:flWy17Fw0
まず初めに
うp主はFate/Zeroは見てません。鬱耐性もあんまりなので。
というわけであくまでかじった知識でやっていることを留意していただければと思います。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1525266577
引用元:

セイバー「君が僕のマスターかい?」切嗣「君が騎士王か」


劇場版「Fate/staynight[Heaven'sFeel]I.presageflower」(完全生産限定版)[Blu-ray]
postedwith
amazletat18.05.02
アニプレックス(2018-05-09)
売り上げランキング:13
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
05/02 (13:30) えすえすゲー速報
 
fate
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2012/12/20(木)01:40:37.39
ID:iD6w7BHc0
アサシン「問おう。あなたが私のマスターか?」
切嗣「ああ。僕がマスターの衛宮切嗣だ」
アイリ「まさかアサシンが出るなんて・・・」
切嗣「ふふ・・・でもまあ僕としては騎士王様よりこっちの方がやりやすい。よろしく、アサシン」
アサシン「よろしくお願いします」
今回の聖杯戦争で僕が呼んだサーヴァントは「百の貌のハサン」と言われる多重人格のアサシンだ。
外れクジと言われてるアサシンだが、僕からしてみれば大当たりのサーヴァントだ。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1355935237
引用元:

切嗣「アサシン呼んだら聖杯戦争イージー過ぎワロタwww」 

きゃらスリーブコレクションマットシリーズ「Fate/Apocrypha」赤のアサシン(No.MT105)
postedwith
amazletat15.02.20
ムービック(2015-04-10)
売り上げランキング:341
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
05/01 (19:00) SSなび
 
Fate
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/29(日)22:51:44.72ID:oyk2g5cQ0
自宅
アイリ「起きた?」
セイバー「……?」
アイリ「さ、今日は王様に会う大事な日でしょ?」
セイバー「え?これは一体……?」
アイリ「ほらほら、準備して」
セイバー「……」
セイバー「私が王です」
アイリ「あはは。何いってるの?貴女は勇者セイバーでしょ?」
セイバー「勇者?」
セイバー「問おう、貴女が私のマスターか?」
アイリ「私はお母さんよ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508221488/
1:
◆BAKEWEHPok
2017/10/17(火)15:24:48.96ID:aFQ70cXAo
マスターがサーヴァントとトレーニングする会話ばかりのおおむねコメディな短編です
短い地の文と台詞だけのSSです

2:
◆BAKEWEHPok
2017/10/17(火)15:26:22.96ID:aFQ70cXAo
プロボクサーが放つストレートは、時速40km前後と言われている。
魔術協会のとある執行者は倍にあたる時速80kmの拳速を持つという。
ならば英霊であるサーヴァントの拳はどれだけの威力があるだろうか?
「まっ…………たく見えなくて……! 当たってないのにふっ飛んだんですけど……!」
轟ッと風切るというにはあまりに重々しい音ともに吹き飛んでからマットの上で起き上がる立香。
当たってないのでダメージはないが、その一瞬に台風に襲われたかのような衝撃があった。
元々乱れ気味の黒髪は風でさらに荒れている。
「本気だったからね。怖い? やめちゃう?」
水着姿のマルタは拳を握らず、掌底の形のまま問う。
立香に当たらないよう30cmほど遠い距離で放たれた掌は、空圧を生み出すほどの速度と威力が込められていた。
英霊ともなれば拳が当たらずとも人間を倒せるのだ。
「……いや、もうちょっと体験したいです。お願いします」
「よろしい。自ら試練を望む姿勢を神は見ておられます。…………いーい、喧嘩ってのはね実力以前に度胸よ。
 次はもう少し近づけるから逃げないようにね。ビビったらぶっ飛ばすわよ」
「どっちにしてもぶっ飛ぶんでは?」
「口答えしない! あんたさっき目瞑ったでしょ。5cmに近づいても目を開けれるまでやるわよ」
人選しくじったかなーとか思いつつも、立香は異常な速度の拳を何度も見続けてはふっ飛ばされていた。
今日からサーヴァント達直々の戦闘訓練の日なのだ。
なお常人のマスターが吹っ飛ぶほどの風圧に耐えて目を開け続けるなどできるわけがなかった。
レオニダス+バーサーカーの場合続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。