SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:とある魔術・科学
<<
2018年07月
>>
141件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2011/04/12(火)14:21:44.34
ID:PEpz+3MQ0
ある晴れた日のベンチ
佐天「初春とせっかく2人で遊んでたのになぁー・・・・」ハァ


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2011/04/12(火)14:29:01.10
ID:PEpz+3MQ0
佐天「まぁ、・・・・ジャッジメントからの呼び出しだからしかたないんだけど・・・」
佐天「でも、暇になっちゃった、どうしよう・・・1人でぶらつく?それもなぁ・・・」ウーン
佐天「天気がよかったから・・・サンドイッチ・・・・」
佐天「・・・・たくさん作ってきたのに・・・・無駄になっちゃったなぁ??」ハハハ
ガサガザッ
佐天「ひっ!?」
3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2011/04/12(火)14:37:18.94
ID:PEpz+3MQ0
ガサガサガサッ
佐天「な、なに!?」ビクビク
佐天「後ろのしげみから・・・・音が、する・・・・!?」ビクビク
ガサガサッ・・・・
佐天「なっ、なんだろう・・・・ちょっと、近づいて見てみようかな?」オソルオソル
ガサガサ
佐天「ここらへん・・・かな?」
ぴょん!
4:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2011/04/12(火)14:50:28.82
ID:PEpz+3MQ0
佐天「うわっ!?」ドテッ
佐天「いたたたた・・・・、びっくりしてしりもちついちゃったよ」
ニャー
佐天「あはっ、ガサガサの正体はキミだったんだね?」
ニャー
佐天「かっわいいなぁ、ほ?らほらほらほら、こっちにおいで。だっこしてあげよう!」チッチッチッ
ニャー トテトテ 
佐天「うひゃ??、かわいいっ!!モフモフしてるよぉ!」ナデナデナデナデ
佐天「これはぜひとも写真をとって初春に自慢するっきゃない!!
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/09/28(水)21:20:53.63ID:da8t1O7U0
インデックス「その年齢でとうまが好きだなんて犯罪なんだよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/08(木)21:45:03.27ID:gsL++SvV0
麦野「随分と馬鹿みたいな能力に目醒めちゃったのね、アンタ」
フレンダ「酷くない!?」
麦野「でもまぁ、面白そうじゃあるわね」
フレンダ「でしょ?それに、仮に二次元の世界で死んだり怪我してもコッチに戻れば生き返るのは実証済みだからね」
麦野「私が死ぬとか舐めてんの?……っていうか、どうやって試したのよ」
絹旗「浜面で試したんですよ。LEONの世界に連れっていったらスタンスフィールドに撃ち殺されまして」
麦野(何やってんだアイツ!?)
絹旗「まぁ、フレンダが能力を解除したら生き返ったんですけどね」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆Wm01vvGoQ2
:
2011/07/03(日)13:44:10.78ID:ujDnm7NAO
・気紛れで立てて気後れしてるけど、一応下書きは全て完結してたから許して
・短編だから余所でやれと言われるだろうが、規制しんどいんで許して
・地の文0で妄想しにくいだろうけど許して
妙な表現は仕様ですぅミスじゃないですぅウザくないですぅってミサカはミサカは素知らぬ顔!

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2012/04/14(土)20:37:39.35
ID:CumLESh90
どうも禁書書くのは初です!
アニメしか知らないので(アニメも其処までキャラ性把握できてないから)キャラが
崩れてても気にしないでください
ではみてってね!
PC重い
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1334403454(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2012/04/14(土)20:46:27.71
ID:CumLESh90
当麻「さぁ皆お昼ねの時間だよ?」
皆「は?い!」
一方「けっ!なにがおひるねだ!」
御坂「だ、だめだよあくせられーた!」
土御門「そうやでー、かみやんのゆうこときけー」
一方「おれは、ねむくねーんだよ!」
一方「ふ、ふわぁ??・・・・」
御坂「やっぱねむいんじゃん!」
一方「ち、ちげーし!」
当麻「こら!、早く寝なさい」
4:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2012/04/14(土)20:51:44.55
ID:CumLESh90
????????
当麻「皆ねたな・・・・ん?
======
?「か、かわえ?な?」パシャ パシャ
当麻「何やってんだ、青ピ?」
青ピ「ん?あぁ上やんか」
当麻「なんで、こっちのクラス来てんの?」
青ピ「そんなの、うちのクラスの子の寝顔は撮り飽きでぇー」
当麻「お前何やってんだ?本当」
5:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2012/04/14(土)20:57:11.88
ID:CumLESh90
当麻「ほら、もうお昼ね時間終わるから」
青ピ「お?もうそんな時間か、ほなな上やん」
ガラガラ ピシャッ
当麻「皆ー起きてー?」
皆「おきたー!」
当麻「
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてGEPPERがお送りします2010/08/27(金)00:29:46.34
ID:/SYv0NEo
上条ハウス
禁書「なんなの? それ」
上条「……なんか日記みたいだな」
禁書「凄く見たいかもっ!」
上条「いや……一応上条さんにもプライバシー的がありましてね。初めに読ませてもらってもいいでせうか?」
禁書「……解ったんだよ。……変態」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてGEPPERがお送りします2010/07/27(火)15:35:30.18
ID:zCJbzTQo
リアル上条さん「なんでジャンプ買ってこいって言ったのに、マガジン買ってきてんだよ! これで何回目だよ!? あ?」
ドア越しの椎菜「あらなら、ごめんなさい当麻さん。……また、間違えてしまったわ」
リアル上条さん「ふざけんな、とっとと買ってこい」
ドア越し刀夜「ただいま、当麻。相変わらず、働かないで読むジャンプは面白いかい?」
リアル上条さん「馬鹿か? 今のジャンプは働いててもつまんねぇよ」
ドア越し刀夜「……働いたら面白くなるかもしれないぞ?」
リアル上条さん「……なら仕事もってこい、糞親父。そもそも、電話すら出てもらえねぇ不幸者に仕事があんならな」
リアル上条さん「選り好みしなけりゃある? ふざけんな。そんな幻想リーマンショックにぶち殺されたわボケ!」

ドア越し刀夜「……ジャンプは週間でいいんだな?」
リアル上条さん「……月刊は消えたよ。……俺の人生みたいにな」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてGEPPERがお送りします2010/07/30(金)20:31:37.30
ID:M.C7k/.o
一方通行(レベル1)「マジでやめてくれ!」
同級生A「バカですか?。消しカス反射させんのが精一杯のくせにいきがってんじゃねえよカス!」
一方通行(レベル1)「だってオマエらが授業中に消しカス飛ばしてくるから……」
同級生B「はぁ? そんなの関係ねぇだろ? つかお前話し方キモイ」
一方通行(レベル1)「だってこれは木原クンが……」
同級生A「木原って誰だしwwwwwww。ってかお前の口調と木原って奴関係ねえしwwwwww」
一方通行(レベル1)「木原クンが親代わりに話し方から教えてくれたンだ! バカにするな!!」
同級生B「いや知らねえし」ガスガス
一方通行(レベル1)「痛っ!? やめてくれよ!!」
同級生A「悔しかったら反射しな?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/02/07(月)19:45:34.25ID:4B/LpHnQ0
禁書「お腹すいた・・・」プラーン
一方通行「」
垣根「」
美琴「」
麦野「」
軍覇「何だ何だ?ベランダに干してる布団が喋ってるぞ!」
禁書「ねえ」
美琴「え、えっ?」
禁書「お腹すいたって言ってるんだよ?」
一方通行「は、はァ!?」
軍覇「喋れるなんて根性ある布団だなお前!」バシバシ
禁書「痛い、痛いんだよ!」
みたいなのだれか頼むんだよ

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報R:【R-18】上インいちゃいちゃエッチ イラマ編【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1532962360/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2018/07/30(月)23:52:40.92ID:dZLPeAUD0
ほぼタイトル通りでエロしかないです。
以前どっかで書いた奴の続き的な内容ですが、上条さんとインデックスが当たり前にエロいことしてる関係と認識してくれてたらいいです。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/06/07(金)18:06:35.04ID:3+GxT22eP
初春「今月に入ってからもう7度目ですよ……」
黒子「もしかしたら、無法者に襲われる能力でも持っているのかもしれませんわね」
美琴「シャレにならないわよ、それ」
初春「っていっても、原因は佐天さんにあるんですけどね」
美琴「なんで襲われるってわかっていて危険なところへ行くのかしら」
黒子「全く……本当に困りますわ」
美琴「いっそ縄でも付けて、初春さんがいつも監視してればいいんじゃないかしら」
初春「あぁ、それはいいですねー……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2014/07/02(水)09:29:36.86ID:YDEyiNyf0
時系列はめちゃくちゃな希ガス
御坂「あんたを今日こそ倒す・・・私の十八番不意打ちで」
とある高校の前まで来た御坂と黒子と大きな鉄の塊
黒子「お姉さま?何を・・・はっまさかあの類人猿と・・・・きーーー許せませんの」
御坂「黒子は帰ってね?これは私たちの問題だから」無表情
黒子「お姉さま?」(なんかやばい気がしますの・・・)
御坂「ほら・・・はやく」
黒子「でも私がいないと帰るのが・・・」
御坂「あとで呼べばいいでしょ?・・・ねぇはやく行ってよ・・・でないと・・」ビリビリ
黒子「わかりましたお姉さま」(怖いですの)シュン
御坂「あいつは授業中・・・このままこの鉄の塊をぶっぱなして攻撃すれば・・・・勝てる!!」
御坂「黒子は本当に便利ね・・・あいつ以外も喰らうかもだけど・・・大丈夫・・・今までも周りに被害はあったわけだし
それに・・・あいつなら止めれる・・・いやいや、止められちゃダメでしょ・・・ああでも止めた当麻も見たいよ//」
御坂「少し怒られるかもだけど・・・怒った当麻もカッコいいし//・・・よーし行くわよ」レールガン
学校は消し飛んだ
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1404260976

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
07/30 (18:00) えすえすログ
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2013/08/20(火)23:17:01.04:
T3wOe1gM0
御坂「はぁ?」
佐天「この四人の中では特に」
黒子「ご冗談を」
佐天「ははは、冗談じゃないですよ」
初春「ふざけてるんですか?」
佐天「ふざける?私が?なんで?」
四人「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区)
2012/04/12(木)00:26:09.02
ID:G5bnKV1co
注意事項とかいいわけ
1.どこかで見たやつを若干の加筆修正したもの 一部の方向性だけ変えてあります
2.エロ アナルありスカなし 21歳未満お断り
3.ヒロインはペンデックス(?)
4.大体50k 地の文構成です
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1334157968(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区)
2012/04/12(木)00:26:49.96
ID:G5bnKV1co
「――警告、第七十七章第三節。起床を促します。起きてください上条当麻」
 ゆさゆさと揺さぶられながらうっすらと瞳を開ける。
 そこでツンツン頭の不幸少年上条当麻が見たのは着古した自分のワイシャツをパジャマ代わりにした銀髪碧眼の少女、インデックスの姿だった。
 ほえ、と寝ぼけ眼で毛布にくるまったまま上半身をあげる。
 狭苦しい浴槽の中でまるまっていたからいつものように身体の節々が悲鳴を上げていることを確認しながら明かりとりの窓を見ると外はまだ暗い。
「なんだよ、まだ真っ暗じゃん。腹が減って眠れない夜食作れとか言うのはやめてくれよな」
 まだ焦点の合わない上条。しかし徐々に側にいる少女がいつもと様子が違うことに気づく。
 とうまは私のことを食欲しかないと思っているのかな? お仕置きが必要かもかちんかちん。
 だってお腹がすいたんだもん。なんでもいいから作ってほしいんだよとうまの頭が噛み砕かれる前にぐるるるるる。
 どちらでもない、どちらとも言わない。
 どういうことだ?
 赤髪黒服香水と煙草に包まれた長身バーコード神父がみたら「焼き殺したいほどに間抜け面だね」と評価するような顔をして上条がぽかんと口をあける。
 疑問に対する回答は少女の口から発せられた。

続きを読む

[ 閉じる ]
07/30 (15:00) えすえすログ
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2013/08/22(木)12:29:22.72:
IB6m9gfd0
一歩「あ、美琴さん!」
美琴「アンタ!また私と勝負しにきたってわけ!?上等よ!!」
一歩「勝負って…いつも美琴さんがふっかけてきて…」
美琴「問答無用ーー!!私より年上のくせに敬語使ってんじゃないわよーー!!」
バチッビリッ
一歩「うわぁあああああ!!!ごめんなさぁぁぁぁい!!!」
美琴「また逃げたわね…私の電撃をしっかり防いでおいて…あーもうムカつく!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
代行2011/07/09(土)20:37:47.63ID:XXH2LaCK0
浜面「だから風俗だって」
一方通行「いきなり何言ってンだ、オマエ?」
ID:cGk5pqfj0

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2015/07/01(水)17:04:08.80ID:CeMKLBYu0
一夏「安価で行動すれば恋が成就する伝説の掲示板?」
のガンパクリです。ごめんなさい。
・遅筆
・安価少なめ
・プロローグ長い
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1435737838

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/04/27(土)22:26:54.04ID:U63052T40
食蜂「リモコンが無いわぁ・・・」
食蜂「何処かで落としたのかしらぁ・・・」
食蜂「取り敢えず派閥の子達に連絡を・・・」
上条「ちょっと、そこの金髪の子!」タタタタ
食蜂「はい?」
上条「これ・・・さっき落としたよな?」ハァハァ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/07/24(月)23:45:58.58
ID:cZXU7U+T0
風呂上りだった。
麦野が洗面台に現れて、こう言った。
麦野「ねぇ…浜面……」
浜面「ん?」
麦野「今日、お願い」
麦野は少しを顔赤くした。
浜面「ああ…」
俺はいつものように麦野の部屋に行った。
麦野「遅いじゃない、早く」パンパン
麦野は待ちきれないという感じで、ベッドを叩いた。
俺は麦野に近づくと、すると麦野は急に俺に抱きついた。
浜面「んっ」
麦野「浜面???」
麦野は力いっぱい俺を抱きしめた。
麦野の髪の匂いが風呂上りの為か、良い匂いがした。
麦野「見せろよ」
麦野は俺のシャツに手をかけて、剥ぎ取る。


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/07/24(月)23:46:43.92
ID:cZXU7U+T0
さらにジーンズも下着も取られた。俺は全裸となった。
麦野「いい体ね」
麦野は首から体にかけて、指でなぞる。
空いた手で今度は俺の股間を触る。
馴れた手つきで俺のペニスをいじり、勃起させる。
麦野「いい子ね、来て」
麦野は俺の手をひっぱり、押し倒れた。
顔が麦野の直に行き、俺たちは自然とキスをした。
優しい、軽いキスだった。
麦野「はぁっ…」
麦野は一旦口を離すと、背中に首を回して今度は、ねっとりと濃くキスをした。
その間に麦野はおれの尻やら背中を撫でて、愛撫した。
そうして、次の麦野は俺の手を掴み、自らの股間を触れさせた。
まるで俺を道具のように使い、オナニーをした。
麦野「んっ…っんっ」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/07/24(月)23:47:45.26
ID:cZXU7U+T0
俺が触り続けると麦野の性器は濡れて、もう準備が出来上がっていた。
麦野「来て…」
麦野は股を開
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
mmm
:
2011/07/01(金)16:52:32.43ID:5OBpA+vY0
力「新しいプロレスのスターを発掘しないと不味いな〜」
力「何か良い手はないかな〜・・・」
力「そういえば何処かで学園都市には強い奴がゴロゴロいるって聞いたな」
力「よしっ!行くとするか!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/29(日)12:36:35.99ID:OwwSuQG00
上条「……上条さんはこれから特売に行くのでお二人に付き合っている時間はないのです」
御坂「あっ、ちょっと待ちなさいよ!」
御坂妹「当てるまで行かせません、とミサカは通せんぼをします」
上条「はあ……。 じゃあ、これをやることで俺に何かメリットがあるんでせうか?」
御坂「じゃ、じゃあ当てれたら私が
>>10してあげる!」
御坂妹「ではミサカは
>>12をします、とミサカは提案します」

続きを読む

[ 閉じる ]
関連
上条「あれ?」一方通行「アン?」黒子「類人猿と・・・誰ですの」


3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/24(金)22:29:46.38ID:LgKGsuLv0
-----常盤台中学-------
教師「えー明日から冬休みです、実家に帰ってもいいですし学園都市で年越しをしてもいいとの事です」
ザワザワ
教師「さらに特例として冬休みの間は学園都市で過ごす場合は私服でもよいとなりましたー」
教師「とりあえず皆さん怪我をしないで病気にならず死なないで下さいね、ではよいお年を」
キーンコーンカーンコーン
黒子「もう今年も終わりですわねぇ?んん?・・・ふぅ」
湾内「白井さん?白井さんは実家に帰ります?」
黒子「いえ、夏にも帰りましたし冬休みはこっちで過ごしますの」
泡浮「あら、そうなんですねぇ、私は帰りますからお土産買ってきますねぇ」
黒子「ありがとうございますの、では私は先に寮に戻りますわね」
湾内・泡浮「「えぇよいお年を?」」
ザワザワ ザワザワ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆3rfPz4lVbmKs
2018/07/28(土)04:34:20.67
ID:XCpFzvAi0
・7月28日上条さんのセカンドバースデーSS
・何でも許せる人向け
・ちょっと上イン
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1532720060
引用元:

上条「ステイル?さんからお手紙ついた」 


新約とある魔術の禁書目録(20)(電撃文庫)
postedwith
amazletat18.07.27
鎌池和馬
KADOKAWA(2018-06-09)
売り上げランキング:1,355
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
VIPにかわりましてGEPPERがお送りします
:
2010/06/30(水)10:36:16.53ID:0HzvKx.o
一方「オマエ、え、何、はァ? 何言ってんだ?」
結標「正直もううんざりなのよ、殺したり殺されそうになったりって」
一方「いや、分からねェでもねェけどよ、それを言っちゃァおしまいだろォが」
結標「私だってまだ高校生よ!? それがこれ、どこの漫画かゲームの話よ!」
一方「それこそ言っちゃおしまいだろォ!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/01/29(土)19:55:22.82ID:LdIk4XvJ0
たったら書く
――
 いつだったか、とある人が何気なく言っていた事を思い出した。
「恋愛ってのは、思いこみみてェなもンだ」
 聞いた時は対して気にもしてなかった。
 けれど、いま振り返ってみれば、まさに言葉の通りだと気づかされる。
 多分、彼女が勝っていた点はソコで。
 多分、自分が足りてなかった点もソコで。
 太陽が一番空高い位置に居座って、サンサンと日差しを大地へと突き刺す時刻。
 第七学区のとある公園のベンチに座りながら、
 白い修道服に身にまとう小さなシスターさんこと禁書目録は、そんなことを考えていた。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県)
2012/04/08(日)14:56:59.18
ID:8s7RHhga0
○窒素通行です
SS初挑戦なのでぬるっと見ていってください
次から投下します
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1333864619(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県)
2012/04/08(日)14:57:34.19
ID:8s7RHhga0
一方通行「(コーヒー買いに来ただけなンだがチビガキに絡まれた)」
一方通行「誰だ、テメェ?どこかで見た顔だが……」
絹旗「絹旗最愛です。おや、その顔は超覚えがあるみたいですね。」
一方通行「……アイテムの人間が何の用だ?」
絹旗「『暗闇の五月計画』」
一方通行「…………なるほどな」
絹旗「ええ、超察しが良くて助かります」
3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県)
2012/04/08(日)14:58:29.96
ID:8s7RHhga0
一方通行「チッ……あァ、よォく知ってンぜ。置き去りに俺の人格データを埋め込んだふ
ざけた計画だろォ?」
絹旗「超そのとおりです。さすが第一位」
一方通行「で、なンだァ、チビガキ?まさか俺に復讐しよォなンて考えてンじゃねェよなァ?」
絹旗「ええ、超責任を取ってもらいに来ました」
一方通行「責任だァ?」
絹旗「私の体をこんなにしておいて……超許せません」
一方通行「誤解を招く言い方はやめろォ!」
4:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県)
2012/04/08(日)14:59:03.98
ID:8s7RHhga0
絹旗「でも超本当のことですし」チラッ
黒夜「…………」コクッ
一方通行「チッ……面倒くせェ」カチッ
黒夜「微温湯に浸かりすぎたんじゃねェのか?隙だら
続きを読む

[ 閉じる ]
7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/11/06(土)21:17:10.97ID:asZjYug20
最近、妙に心臓の鼓動が速くなることがある。
例えば、アイツが「おはよう」と笑顔を向けてくる時。
例えば、アイツが何気なく髪をかきあげる時。
ドクンドクンと、痙攣をするように、全身に血液を送るポンプが脈を打つ。
(…………こりゃ、どういうことだ?)
不定期に訪れる突然の動悸に以外にも、
「たまに頭がボーっとするし、変に汗かいたりしやがるし……」
何かの病気の前兆なのだろうかと、白い髪に赤い目が特徴的な青年、一方通行は思案した。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆4gxjuRWR1w
:
2014/06/29(日)23:13:17.37ID:/291Ru4n0
禁書SS
1〜数レスの短編を複数
更新不定期
ステイルメインの若干ハーレム
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1404051197

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/01/30(土)23:41:14.35ID:Ss1At8ol0
黒子「はあ?疲れましたわ…少し頑張りすぎたかもしれませんわね」
黒子「早く帰ってお姉様に私の愛のキスをしなければ!!!」
上条「あれ?お前白井じゃねえか。こんなとこで何してんだ?」
黒子「ゲッ!?最近お姉様に付き纏ってる類人猿ではありませんの…」
上条「ビリビリが追いかけてくるからしょうがねえだろ」
黒子「何か用ですの?私は急いでいますので失礼しますわ」
上条「おい!お前足怪我してるんじゃねえか?」
黒子「!? なんのことですの?あなたには関係ありませんわ」
上条「病院いくぞ!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/07/25(月)20:30:24.30ID:U9RUVsRo0
一方通行(――クソッ垂れ…! どこだ…!)カツーン カツーン
一方通行(…どこに居やがるンだあの大男はよォ!)カツーン カツーン

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。