SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:まどか☆マギカ
<<
2018年07月
>>
42件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
0
1
>>
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区)
2011/04/08(金)22:39:33.72
ID:4+5uQgBh0
暁美ほむら「最後に残った道しるべ」
10話の続きの設定から
引用元:

暁美ほむら「最後に残った道しるべ」 


劇場版魔法少女まどか☆マギカ暁美ほむら&鹿目まどか
postedwith
amazletat18.07.29
売り上げランキング:42,529
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/28(木)18:28:28ID:Fj9E2j9w
まどか「ティヒヒ……目指すはほむらちゃんエンド…?さやかちゃんエンド…?」
   「織莉子さんエンドや呉先輩エンドもワンチャンあるよウェヒヒ」
   「ハーレムエンドも……夢じゃない!」
まどか「じゃあ、わたし概念やめるね」
転載元:
まどか「強くてニューゲーム」


劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語EXQフィギュア鹿目まどか
postedwith
amazletat18.07.29
バンプレスト
売り上げランキング:10,929
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
>>1
2011/04/07(木)19:24:37.25
ID:Qpm3+iba0
「さあ、願うんだ鹿目まどか。その願いは君に絶対的な力をもたらすだろう」
白く、奇妙な小動物が桃色の髪の少女―――鹿目まどかに告げる。
自身の目的の為に、契約を迫る。
「ね…がい……」
まどかは少しだけ迷ったように顔を俯かせたが、すぐに顔を上げて目の前の小動物に目を向ける。
その瞳には、力強い意思がこもっていた。
「まど、か……!」
強大な敵との戦いによって地面に落下しながら、黒髪の少女はまどかに呼び掛ける。
だが、声は届かない。
「私の、願いは――――」
声の後に、少女の体が光に包まれる。
そして。
「だ、めぇぇぇぇえええええええええええええええええええええっ!!」
ただ、無意味な叫び声が響き渡った。
引用元:

「――最悪の魔女の手下、その役割は救済」 


劇場版魔法少女まどか☆マギカTheBattlePentagram通常版-PSVita
postedwith
amazletat18.07.29
バンダイナムコゲームス(2013-12-19)
売り上げランキング:5,579
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/29(日)04:37:44.099
ID:qESliP+v0
QB「ダメだよ、昨日もそう言って遅刻しかけてたじゃないか」
ほむら「ほむぅ…」
QB「ほら、朝ごはん作ってるから君の好きなブラックコーヒーとトーストだよ」
ほむら「…苦いわね」
QB「えっ、いつも君はコーヒーはブラックよねファサァってしてるじゃないか」
ほむら「見栄を張りたい年頃なのよ…あとファサァは余計よ」
QB「じゃあミルクも入れておくから早く食べて食べて、遅刻するよ」
ほむら「砂糖は2本で頼むわ」
QB「ダメだよ甘いもの取りすぎちゃ、一本にしとくね」
ほむら「むむむ」
QB「ってもうこんな時間だよ、遅刻しちゃうよ」
ほむら「ほむっ!?いってくるわ!」
QB「気をつけてねーまどかに迷惑かけるんじゃないよ」
ほむら「マドカァアアアア」
QB「大丈夫かな…、とりあえず洗い物でも片付けておこうかな」キュップイ
ほむら「」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、5...-
2018/06/23(土)19:10:30.58
x6HoOBCN0
1/25
魔法少女
「私は諦めないもん…」
ライバル魔法少女
「ふーん、じゃあ、これは?」
チュッレロッ…
魔法少女
「???っ!?」
ライバル魔法少女
「お子ちゃまの貴女にはちょっと刺激がきつかったかな?」
魔法少女
「ふぇっ…嘘っ…」ヘナヘナ
ライバル魔法少女
「こんなんで腰抜かすなんて情けない…でもウブでかわいいかも♪」
魔法少女
「今度は何を…んんっ…!」
ライバル魔法少女
「あら?なんだろうこのシミは??」クチュッ
魔法少女
「やめてぇ…」ビクンッビクンッ…
ライバル魔法少女
「キスひとつでこんなに濡らしちゃってぇ…東の魔法少女はとんだ変態さんだったみたいだねぇ♪」
魔法少女
「やめっ…言わないでぇっ…」
元スレ
魔法少女「くっ…この子強い!」ライバル魔法少女「どうしたの!?この程度でギブアップ?」
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1529748630/
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1394712264/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2014/03/13(木)21:04:24ID:pQwXriig
ホワイトデーSSです
2:
以下、名無しが深夜にお送りします2014/03/13(木)21:06:00ID:pQwXriig
?マミの家?
マミ「……まだ、あなたたち、仲直りしてないの…?」
なぎさ「まだケンカ中なのですか…?」
まどか「……」
まどか「ケンカって言うか…お互いにちょっと気まずくて…」
まどか「話しかけられなくて…」
まどか「ぐすっ…ひくっ…」
まどか「私…やっぱり、ほむらちゃんに嫌われちゃったんですよね…」
まどか「私、私…どうしたら」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします2014/03/13(木)21:08:47ID:pQwXriig
マミ「…そんなことないわよ、鹿目さん」
ダキッ…
まどか「…でも、でもっ…でも…!」
マミ「…大丈夫、大丈夫よ」
なぎさ「ほむらがまどかのことを嫌いになるはずないのですっ」
まどか「…ありがと、なぎさちゃん、マミさん」
マミ「そうね、あなたたちって、お互いに気を使い過ぎなのよ」
まどか「…え?」
なぎさ「なぎさなんてマミに頼りっぱなしなのです」
なぎさ「でも、マミも私を頼ってくれるのです」
なぎさ「だから、まどかとほむらも素直にお互いの気持ちを打ち明ければ絶対仲直りできるのです!」
まどか「…そ、そうかな」
マミ「あなたたちは、相手に嫌われたらどうしよう、とか考えて、お互いに気を使い過ぎてるのよ」
マミ「でも、本当はもっと仲良くしたいって思ってるはずよ、多分自分でも気付いてるはず…」
マミ「だから、たまには素直になって、相手に甘えて、頼ったり頼られたりしてもいいと思うの…」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします2014/03/13(木)21:10:32ID:pQwXriig
まどか「…素直になって…ですか…?」
マミ「ええ」
なぎさ「そして謝って、仲直りすれ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515218091/
1:
◆320fzHe6DI
2018/01/06(土)14:54:52.09ID:iGO1grEY0
大人になったマミほむです。
クリスマスに投下するはずがこんな時期に・・・
ぼちぼち投下していきます。
―――――――
マミホーム
マミ(22)「ジングルベール、ジングルベール、月がでたぁ♪」カチャカチャ
ほむら(21)「・・・」
マミ「おいらは浮かれてポンポコポンのポン、ヘイ♪」
ほむら「巴さん、その歌でたらめよ・・・」
マミ「あら、聴こえちゃった?ふふ、暁美さんはドラ○もんは読んだ事は?」
ほむら「ちょっとだけあるけど・・・全部読んでるわけではないわ・・・ド○えもんと今のその歌と何か関係あるの?」
マミ「分からないなら気にしなくても良いのよ。別に知らなくて困ることじゃないんですもの。」
ほむら「そう言われると逆に気になるじゃない・・・」ホムン


2:
◆320fzHe6DI
2018/01/06(土)14:55:47.17ID:iGO1grEY0
マミ「また、そのうち教えてあげるわ。はい準備できたわよ♪」
ほむら「二人のささやかな女子会なのにずいぶん豪勢な食事ね。」
マミ「せっかくのクリスマスなんですもの。いつもより腕を振るっちゃったわ。」マミン
ほむら「じゃあ、これ。飲み物の方は私が準備したから。あと巴さん紅茶に入れるかなと思ってリキュールも買ってきたんだけど・・・」
マミ「わぁ、ありがとう。それじゃ早速使わせてもらおうかしら♪ちょっと紅茶準備してくるわね。」
ほむら「いきなり?てっきり巴さんは最初の一杯はとりあえずビールってなると思ってスーパード○イ買ってきたんだけど・・・」
3:
◆320fzHe6DI
2018/01/06(土)14:56:21.25ID:iGO1grEY0
マミ「なぁに?そのイメージ。そんなとりあえずビールだなんておじさんじゃないんだから。」
ほむら「なんだかイメージ的に仕事から帰ってきたらまずは冷蔵庫に直行して缶ビール
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆pbCrJT38xt7R
2011/04/09(土)19:59:07.41
ID:y4wKISZKo
 鹿目まどかは、荒廃した暗い街の中で、“闇”と戦う一人の長い黒髪の少女の姿を見た。
 闇の中心には、巨大な歯車のようなものが見える。まどかにとって、これまで見た
ことのない物体。でもそれが危険なものであることは本能で理解できた。
 巨大なビルが宙を舞う。
 闇と戦う少女は、不思議な力を持っているらしく、飛んでくるビルやコンクリートなどの塊をかわしながら、
巨大な闇に向かって攻撃をしようとする。
 しかし、少女の力はその闇に対してはあまりにも小さかった。
 十分な攻撃を加えるどころか、相手側からの攻撃をかわすだけで精いっぱいといった印象だ。
「酷い……」その光景を見てまどかは言葉をもらした。
「しかたないよ。彼女一人には荷が重すぎた」
 どこからともなく声がする、と思ったら彼女の隣には、小型犬くらいの大きさで、白い身体、
そして赤い瞳をもつ不思議な生物だ。
 しかし、まどかはその時、不思議とその生物のことを知っているような気がして、“それ”が
喋ることをなんら不思議とは感じなかった。
 白い生物は、まどかの動揺を他所に淡々と喋る。
「でも、彼女は覚悟の上だよ」
 次の瞬間、何かの波動のようなもので吹き飛ばされる黒髪の少女。
「そんな、あんまりだよ! こんなのってないよ」
 絶望的な戦いを強いられている少女の姿を見て、まどかもまた悲しくなった。
 ふと、戦っている少女と目が合った気がした。遠くにいるはずなのに、なぜか彼女の顔や
体型が目の前にあるように感じることができる。自分と同じくらいの歳の少女だ。
「あきらめたらそれまでだ」白い生物は相変わらず淡々とした調子で喋る。
「でも、キミなら運命を変えられる。その力がキミにはあるんだ」
「ほ、本当なの……? 本当に、私にそんな力があるの?」
「もちろんさ」
「ど、どうすればいいの?」
「そのために、僕と契約して、魔法少女になってよ!」
「魔法……、少女?」
 ――その必要はない
引用元:

魔法少女まどか☆イ
続きを読む

[ 閉じる ]
関連
見滝原に微笑む刹那【1】
見滝原に微笑む刹那【2】
見滝原に微笑む刹那【3】
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
暗黒史作者◆FPyFXa6O....-
2017/04/0202:21:47.23
9L/CZpKL0
1/618
お断り
本作では、まど☆マギ側の原作設定に就いて
こちらの都合で一つ意図的に変更した部分があります。
かなりの部分、特に前半は原作知識前提の内容になります。
それでは、スタートです

元スレ
見滝原に微笑む刹那(まど☆マギ×ネギま!)
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491067306/

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
見滝原に微笑む刹那(まど☆マギ×ネギま!)中編
451:
mita刹◆JEc8QismHg
2018/02/05(月)03:11:38.48
ID:EoPZtMcQ0
それでは今回の投下、入ります。
==============================
>>450
ーーーーーーーー
「よう」
ビストロ「レパ・マチュカ」店内で、
巴マミを伴った佐倉杏子がテーブル席の少女に声を掛けた。
「?」
「しばらくだったな」
「あの………どちら様ですか?」
「何?」
きょとんとして問い返す相手に、杏子が聞き返す。
「私の事、知ってるの?」
「何言ってんだ、お前?」
「お客さん」
厨房からマスターの声が聞こえる。
「ごめんなさい。少し、同席してお話いいかしら?」
マミの言葉に、着席している少女はこくんと頷いた。
引用元:

見滝原に微笑む刹那(まど☆マギ×ネギま!)


UQHOLDER!(15)(講談社コミックス)
postedwith
amazletat18.07.21
赤松健
講談社(2017-11-09)
売り上げランキング:25,944
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
見滝原に微笑む刹那(まど☆マギ×ネギま!)前編
245:
mita刹◆JEc8QismHg
2017/09/29(金)22:50:45.70
ID:qyqyKnwr0
それでは今回の投下、入ります。
==============================
>>243>>244
ーーーーーーーー
オハヨー
オハヨー
「さやかちゃん、おはよ!」
「おはようございます、さやかさん」
「あ、ああ。おはよっ」
朝、せせらぎ流れる通学路で、
何時もの三人が合流し、挨拶を交わす。
「んー、ちょっとばかり風邪っぽくてね」
「さやかちゃん………」
(ふむ………)
並木、と言うか林に近い木々の中で、
桜咲刹那はそんな三人の姿を捕らえ心の中で呟く。
(空元気、ですか………視線?)
そして、改めてさやかの視線を追う。
(松葉杖の少年………成程………
………あの様子は少し厄介………彼女も?)
どちらかと言うと自分に不向きな方面の懸念に、
刹那は小さく嘆息する。
引用元:

見滝原に微笑む刹那(まど☆マギ×ネギま!)


UQHOLDER!(16)(講談社コミックス)
postedwith
amazletat18.07.21
赤松健
講談社(2018-03-09)
売り上げランキング:12,852
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
暗黒史作者◆FPyFXa6O.Q
2017/04/02(日)02:21:47.23
ID:9L/CZpKL0
お断り
本作では、まど☆マギ側の原作設定に就いて
こちらの都合で一つ意図的に変更した部分があります。
かなりの部分、特に前半は原作知識前提の内容になります。
それでは、スタートです
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1491067306
引用元:

見滝原に微笑む刹那(まど☆マギ×ネギま!)


UQHOLDER!(17)(講談社コミックス)
postedwith
amazletat18.07.21
赤松健
講談社(2018-06-08)
売り上げランキング:4,394
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2018/06/2102:44:16.23
vCIEa1NUo
1/7
キーンコーンカーンコーン
先生
「転校生を紹介します」
ほむら
「あけみほむらです………」
まどか
(わー、美人だなぁ)
ほむら
「………」ギロ… 
まどか
「……っ……?」
さやか
「ねぇなんかあんたのことみてない?」
まどか
「う、うん……」
ほむら
(まどか…あなたを絶対に魔法少女にさせない……)
そして、学校が終わりCDショップへ
ほむら
「…まどかと美樹さやかはCDショップで、インキュベーターに助けを求められる…なら先に私がまどかをここから連れ去る………そして、私がまどかを……」
元スレ
ほむら「まどか……貴方を絶対に魔法少女にさせない方法がやっとわかったわ…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529516655/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/09(土)23:06:22ID:yz2UQVoU
「今日から宜しくお願いします、早乙女先生!」
「はいよろしくお願いします鹿目先生。元気があってよろしいですね」
彼の名は鹿目知久、今日から此処マドマギ幼稚園で1ねん1組を担当する新人教師だ。
妻の詢子にいい加減に働けと言われ紆余曲折、ようやく仕事を手にする事が出来た。
新人ながら担任を任され緊張が絶えない知久だったが、やる気だけは人一倍にある。彼の新たなる生活はこうして始まった。
転載元:
知久「マドマギ幼稚園?」 


劇場版魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語【完全生産限定版】[Blu-ray]
postedwith
amazletat18.07.18
アニプレックス(2013-07-24)
売り上げランキング:3,749
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2011/08/13(土)01:01:55.13
xPzFUmcm0
1/21
まどか
「こぶとりマミさん…?」

元スレ
まどか「日本昔話まどか☆マギカ…?」
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1313164915/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/05/29(火)03:09:28ID:Th3VggGg
俺「・・・で、なんでも一つ願い事を叶える代わりに魔女と戦えって?」

QB(女の子みたいな顔をしてたから間違えてしまった・・・)

俺「ふむ・・・一つの願いに対して永遠に続く戦いか・・・等価交換とは言い難いな」

QB(ボクに感情があればこういうんだろうなぁ)

QB「面倒くさいことになった・・・」ボソッ
転載元:
俺(・・・魔法少女?)QB(あ・・・少年だった・・・) 


劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語EXQフィギュア鹿目まどか
postedwith
amazletat18.07.16
バンプレスト
売り上げランキング:1,729
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
07/16 (21:00) えすえすゲー速報
1:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/05/24(木)20:38:07ID:vqCAmmdg
魔女視点
ワルプルギスの夜「さーってと…」ポチッ
テレビ<さぁ!始まりました!M(魔女)-1グランプリ!一体どの魔女が笑いの頂点に立てるのか!
ワルプルギスの夜「待ってましたー!!」
魔法少女視点
ほむら「そろそろね…」
杏子「ワルプルギスの夜…絶対倒してやる!」
さやか「さやかちゃんも頑張っちゃうよ!」
マミ「勝ちましょう!絶対に」
転載元:
ワルプルギスの夜「今年もやってまいりました」

劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語EXQフィギュア鹿目まどか
postedwith
amazletat18.07.15
バンプレスト
売り上げランキング:3,230
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
SS速報VIP:岡部「交わした約束」ほむら『忘れないよ』
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1316105877/

1:
◆4soo/UO.k62011/09/16(金)01:57:57.92ID:JKskC6Aqo
『……お前は、1年もしないうちに』
      『再びタイムトラベル理論と向き合うことになる』
       Prologue 希望と絶望のプロローグ
#################################
#######################1.130205
###############1.129848
#########################1.130212
#########1.048596
#################################

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1445859872/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/10/26(月)20:44:32ID:4mVbldNs
叛逆から2周年と言うわけで書いたわけではないですが
久しぶりの投稿です。
2:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/10/26(月)20:46:07ID:4mVbldNs
杏子「おりゃああ!」
ザシュ…
魔獣「ギャアアアアア…」
ドーン…
シュウゥ…
杏子「ふう…」
杏子「ひと仕事終わりっ」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/10/26(月)20:47:17ID:4mVbldNs
スタスタ…
マミ「あら、佐倉さん?」
杏子「お、マミ」
マミ「偶然ね、こんなことで…」
杏子「ああ」
杏子「てめーも魔獣退治か?」
マミ「まあ…」
杏子「終わったのか?」
マミ「ええ、もう戻るとこ」
杏子「お、んじゃあ…」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1446462405/
1:
相反するインキュベーター◆d1bIho9adc
2015/11/02(月)20:06:45ID:eq7
季節感無いけど夏祭り(´・ω・`)

2:
相反するインキュベーター◆d1bIho9adc
2015/11/02(月)20:07:37ID:YnB
さやか「杏子ー、おっそーい」
杏子「わりーわりー。あれ? まどか達とは一緒じゃねーのか?」
さやか「ああ。まどかならほむらと一緒に回るってさ」
杏子「マミの奴は?」
さやか「声かけそびれたんだけど……まあ学年も違うし、クラスメイトとかと一緒にいるんじゃない?」
杏子「ふーん。そうか」
QB「お祭りいかないのかい?」
マミ「…一人で行っても空しくなるだけだもの」
4:
相反するインキュベーター◆d1bIho9adc
2015/11/02(月)20:09:36ID:YnB
さやか「まあいいじゃん、たまには二人っきりでさ」
杏子「そうだな! じゃあとりあえず…」
さやか「にしても、色々出店あるね…え?」
杏子「さやか、とりあえずあれやろうぜ!」グイッ
さやか「え? かた抜き? ダメダメ、あんなの上手くいくわけ無いんだから」
杏子「おっちゃん、2つちょうだい」
さやか「って、ちょ」
おっさん「あいよ嬢ちゃん、200円だ」
杏子「あざーっす。ほい、さやかの分」
さやか「…ありがと」
5:
相反するインキュベーター◆d1bIho9adc
2015/11/02(月)20:10:26ID:YnB
杏子「んーと、これは500円のやつか」
さやか「あぁっ! もう割れた!」パキッ
杏子「ははは、やっぱ不器用だな」
さやか「だからこんなの上手くいく筈無いんだってば!」
杏子「まあ見てろって」チクチク
さやか「すぐ割れるわよ」
7:
相反するインキュベーター◆d1bIho9adc
2015/11/02(月)20:11:46ID:YnB
さやか「ねぇ杏子ー」
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1392786652/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2014/02/19(水)14:10:52ID:d6QZx.Zk
まどか「ほむらちゃ?ん」タタタッ
ほむら「あらまどか」
まどか「ほむらちゃん明けましておめでとう!」
ほむら「明けましておめでとう」
まどか「今年って午年だよね?」
ほむら「えぇそうよ」
まどか「ティヒヒヒ…ほむらちゃんほむらちゃん」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします2014/02/19(水)14:12:34ID:d6QZx.Zk
ほむら「何かしら…?」
まどか「馬鹿目まどかですっ!」ティヒッ
ほむら「!?」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします2014/02/19(水)14:19:41ID:d6QZx.Zk
まどか「ウェヒヒヒ!」
ほむら「………」プルプル
まどか(わたしの今年一番のギャグでほむらちゃん笑いをこらえてるよ…可愛いなぁ)
ほむら「ま…まどか」
まどか「なに?」
ほむら「貴女は決して馬鹿なんかではないわ!私にとって貴女は優しくて可愛くて…」ペラペラホムホム
まどか(うわぁ、マジになっちゃたよこの人…。あれ?でもこれギャグって言えるのかな?)
5:
以下、名無しが深夜にお送りします2014/02/19(水)14:36:54ID:d6QZx.Zk
ほむら「冬休みももう終わりね…」
まどか「そうだね?」
ほむら「去年のクリスマスは楽しかったわ」
まどか「ティヒヒッ!あの時のほむらちゃん色々と積極的だったよね」
ほむら「それは…忘れなさい///」
まどか「だっていきなり葉っぱ一枚でワルツ踊りだしちゃうんだから…///」
ほむら「え…?」
ほむら「私が覚えているのは、間違ってお酒を飲んでしまったまどかにキスしたことよ」
まどか「え…?」
ほむら「え…?」
まどほむ「「え?」」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆FLVUV.9phY
2015/11/15(日)23:16:29.16
ID:Txdvh5tjo
 夏雲が漂う空はこの上なく青くて遠い。
 空を飛ぶ術を持つ私だけれど、知る空はいつだって真っ暗でこの上ないのだ。
 良く知る空にはいつだって月と星が浮かんでいて、眼下には足を引くように瘴気が渦巻いている。
 それが私、暁美ほむらの良く知る空だ。
 厚い雲と低い曇、それから青と飛行機雲。そんなものを見上げて目を細める。
 晴れ晴れとした空模様とは裏腹に私の心はいつだって暗澹。
 どんなにこの世界が素晴らしく澄み切っていたとしても、ここにまどかはいない。
ただ、ただそれだけなのだ。
「今更、よね」
「何が今更なんですの?」
 ほとんど無意識に零れ落ちた一言に問いかけを受け、思わずうんざりしたように頭を振る。
 同性から見ても端的な、異性からすれば思わず食い入るような美少女。
名前は志筑仁美。私のクラスメイトでこの世界では美樹さやかの親友。
そして悔しいことにまどかの親友でもあったお嬢様だ。
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1447596988
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県)
2011/04/05(火)15:27:28.16
ID:Woc8PNpN0
?外宇宙、とある惑星?
刹那「ティエリア、量子ワープを」
ティエリア≪了解。行くぞ!≫

?転移先?
刹那「……ここは?」
ティエリア≪地球……のはずだが。文明レベルが著しく低下している≫
刹那「……情報が少なすぎる。ここは一度――――ぐっ!?」
ティエリア≪くぅっ……! これは、脳量子波……!?≫
刹那「いや……! 脳量子波ではない! ELSのものとも違う……! これは……人の、声……!?」
ティエリア≪どうする、刹那≫
刹那「……行こう。ここで立ち止まっているわけにはいかない」
ティエリア≪わかった。ダブルオークアンタには外壁部迷彩皮膜を施しておく≫
刹那「頼む」

引用元:

刹那「魔法少女?」まどか「ガンダム?」 


劇場版魔法少女まどか☆マギカ[後編]永遠の物語
postedwith
amazletat18.07.13
(2017-07-21)
売り上げランキング:5,233
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2018/06/2421:07:50.04
vk0BrP4V0
1/9
グシャッ
QB
「」ちーん
華代
「ん、何だこりゃ?」
奈子
「華代さん?」

「どうしたんすか華代様!?」
華代
「ハエがたかって来たからはたいたんだが」プハー

「うおっ、マジだ。でかすぎだろこのハエ!」
奈子
「これどう見てもハエじゃないわよ!」
元スレ
華代「ん?」QB「僕と契約して魔法少j」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529842069/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2011/03/13(日)23:23:56.33
ID:2Z8+MLODo
――――――――――
―――――――
――――
ほむら宅
杏子「その話…マジなのかよ」
ほむら「ええそうよ、私はインキュベーターの野望を阻止するために同じ時間を繰り返してきた」
ほむら「やつらの目的は簡単に言えば宇宙の寿命を延ばすこと」
ほむら「そのためには魔法少女が魔女に変わる時に発生するエネルギーが必要なの」
ほむら「つまりやつらは、宇宙のために私たち人間を皆殺しにしようとしているのよ」
杏子「ッ…!?」
さやか「……」
まどか「それが…?ディヴァリアーレ・プロジェクト?」
マミ「?機関?がそんなこと目論んでいたなんて…」
引用元:

マミ「終焉のティロ・フィナーレ」 


巴マミの平凡な日常(5)(まんがタイムKRフォワードコミックス)
postedwith
amazletat18.07.12
原案:MagicaQuartet漫画:あらたまい
芳文社(2018-05-11)
売り上げランキング:4,962
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:本文:2012/05/09(水)14:58:44ID:/BxRCJBo
ほむら「…」パチ
ほむら「…また…駄目だった…」
ほむら(思い返せば、己の無力さを痛感するばかり…私は誰も救えない…)
…ポロ
ほむら(いつも不安を覆い隠そうと、マドカの姿を思い描いて…何度こんなやりとり続けていけば…)ゴシゴシ
ほむら「今度こそ…今度こそ…」ギュッ
転載元:
「キュップイ!」「ギップリャ!」


劇場版魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語【完全生産限定版】[Blu-ray]
postedwith
amazletat18.07.11
アニプレックス(2013-07-24)
売り上げランキング:2,534
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
07/12 (15:00) えすえすゲー速報
1:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/05/05(土)02:27:22ID:oxxQN1HE
QB「鹿目まどか……その願いは、本当に君の魂を差し出すに足るものかい?」
まどか「勿論だよ」
ほむら「まどか!?貴女、自分が何を言っているのか分かっているの……!」
まどか「分かってるよ……でも、ごめんねほむらちゃん……これがやっと私が見つけ出した、本当に叶えたい私の願いなの」
ほむら「そんな……!」
QB「君の素質を持ってすれば、それは造作もない願いだね」
ほむら「駄目よ……やめなさい……!」
まどか「さぁ!叶えてよ、インキュベーター!!」
QB「契約は成立だ。君の祈りは、エントロピーを凌駕した」
ほむら「だめえええええぇぇぇぇぇぇ!!!」
転載元:
まどか「私の願いは……ほむらちゃんのメイドさんになりたい!」 


劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語EXQフィギュア鹿目まどか
postedwith
amazletat18.07.11
バンプレスト
売り上げランキング:22,076
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。